痔になりやすい生活習慣とは?

時計修理を1年半ほど前に依頼し、昨年9月に直ったという事で修理代金を6万円支払いましたが、その一週間後の外出の際に使ってみたら、一日後には動かなくなりました。それで再度その時計店に送ってからそのままになっています。何回かメールでやりとりしたのですが、いまだに返してくれません。修理屋さんが言うには「錆を落とした後は表面が凸凹になる為錆が出やすくなるので、薬品を使って処理したが、予想外に錆が出てきた、それが時計の狂った原因である。今修理し直し、時計店では正確に動いている。しかし、そちらでは(我が家は海から50m)の潮風があるのでどうなるか分からない」と言って返してくれません。それでこちらから提案で「時計と修理代を返して欲しい。動くかどうか確認し直っていれば修理代金を再度支払うか、こちらでヨーロッパに持って行きアンティック専門店で見てもらって直っているのが確認できれば修理代金6万円を支払うと伝えましたが、1ヵ月半過ぎても何の提案も無く、返してもらえないので、内容証明(私が書きました、時計と修理代金の返還請求)を送りました。すると修理屋さんから内容証明が送られてきました。内容は「水をかけたまま長い間放置して深刻なコンディションだった。それを時間をかけて再調整の為預かったが調子も良く動いている。使用する場所の潮風をもろに受ける影響をなんとかしなければならない。当方の信用問題に深く関わるのを理解して欲しい」旨の内容証明が来ました。私はどうしたら良いか分かりません。時計は以前から宝石箱の中に仕舞い、それを戸棚に入れていましたし、外出(都会のみ)のみにしか使用した事がないので潮風は大丈夫だと思います。又時計は約100年前にスイス時計メーカーが器械を作り、ロシアで外側を作ったそうで、夫の祖母の遺品で、私自身は20年前から使用していました。約8年前に日本に戻り、水仕事をしてから動かなくなり修理先も見つからないまま宝石箱の中に置いておきました。潮風が問題なら今回からはヨーロッパの親戚の家に置くつもりでもかまわないのです。直っているのであれば喜んでお支払いします。確認できたらきちんと支払うと伝えてあるので良いのかと思ったのですが、駄目なのでしょうか?修理屋さんは我が家に来ており、私が逃げも隠れも出来ないのは分かるはずです。どのように対応したら良いのか助けてください。inge

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

trickstar7です。



補足です。

瑕疵担保請求は法律的な請求権なので、わざわざ相手に伝える必要はありません。
というか、普通そんな物言いをすれば、余計に話がこじれる気がします。
それに権利があるといっても、相手が正直に払ってくれるとも思えないので、訴訟等の手段によることになるでしょう。
そうなると修理代がいくらくらいかわかりませんが、
総合的にみて費用倒れ(弁護士費用等)になる可能性が大です。
つまり、瑕疵担保請求は最後の手段です。

今回の請求の主目的は、
「時計を取り戻すこと」ですよね。
であれば、「時計の所有権に基づく返還」をメインに請求を考えたほうがいいと思います。

とりあえずは、相手とコンタクトをとることが必要です。
その上で、私なら、ということで参考にお聞きいただきたいのですが、
(1)時計を返せ、と主張する
(2)修理代を払えといわれたら、修理内容の報告を求める。
(3)修理をしているようならお金を払う。していないようなら、お金は払わずに取り戻す(時計屋は仕事をしていないではないか、ということを、やんわりと主張)
(4)それでも、修理代と引き換えを主張するなら、払う。ただし、後の(瑕疵担保)請求の確認をしておく。

という交渉をするかな、と考えます。

(1)にいたるコンタクト方法には、直接交渉、弁護士名での内容証明、調停の利用等いろいろあるでしょうが、この辺はそちらの詳しい事情がわかりかねますので法律相談でお聞きください。

また、(4)の後の請求の確保方法としては、一番いいのは公正証書ですが、手間も費用もかかりすぎですし、相手が応じるとも思えませんので、念書、ダメなら録音でいくしかないでしょう。

あと、
>私がいけなかったからだという持ち主の責任
とのことですが、このような責任はありません。
所有者はモノに対して全面的かつ直接的支配権をもち、壊そうが捨てようが自由です(管理方法についてのお悩みはわかりますが)
一方、時計屋は、潮風で壊れようが、水没で壊れようが、「修理します」といって引き受けた以上、修理する義務があります。
修理した後、所有者が壊そうが捨てようが所有者の自由で、そこは時計屋の関与できるところではありません。
時計屋の(法律的な)権利義務は「時計を修理すること」「それについての報酬を受け取ること」につきるのであって、それ以上でも以下でもありません。

個人的には、
時計屋の意図が意味不明です。
どちらにしろ、もし(仮定としてお聞きください)、
別の第3者の手に渡ってしまえば、別の法律問題が浮上しますので、ここは早く取り戻されたほうがよいのかな、と思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

trickstar7様、有難うございます。感謝です。何故なら、1)混乱して取り乱している私に何が問題なのかを気づかせてくれた事・・そう、何よりも時計を返して欲しいんだった。2)契約と言う社会での基本のルールを分かりやすく説明してくださった・・納得です。毎日の日常野菜を買うのも同じなのに、どうも焦ってしまいました。3)自分だったらどうするかという視点で方法を論じてくださった・・この視点を持っていらして、ヒントを与えてくださったのには、心からの有難うしか言えません。
頭にきちんとこの大事な情報を入れて、どのように対処するかを考えます。多分法律のプロに依頼します。ドキドキしながら内容証明を送ったその翌々日には相手から手馴れた内容証明が来たのですから、私にはこの時計屋さんと交渉するのは無理だと分かりました。有難う、本当に心からの感謝です。これからも色々な方を助けてあげてください。inge

お礼日時:2008/02/12 00:27

trickstar7です。



再度補足です。

少しお答えしきれてない点がありました。

>3)もし、最悪の場合、直っていなかった場合に瑕疵担保請求をしても「以前の深刻なコンディションがいけなかった、潮風の家だからいけなかった」と言われたら私がいけなかったからだという持ち主の責任になるのでしょうか?

これは単純に訴訟上の立証のお話で、要は
「ちゃんと修理していなかったのか」「使用環境がわるかったのか」というどちらの原因によるのか、ということを裁判官に立証しないといけないというお話です。結論としてはどちらもありえます。

ちなみに、私がお金を支払うどうこうと言っているのは、2回目の修理のお話(調整といっていても、法律上は修理する別の「契約」です)です。

>既に修理不能状態になっているのではと恐れています。クリーニングに何回かスイスに出しているのは知っているし、私がヨーロッパで確認するかもしれないとは伝えてあるのです。だから怖いのでないでしょうか?

このような問題で相手の考えを推測するのは無意味です。
「あなたのものであるので、あなたが取り返せる」という事だけでよいと思います。修理不能である(壊された)ということでしたら、損害賠償等別の手段があるでしょう。

>5)もう返してくれないような気もします。
どうしても大事な品で、絶対取り返したいのなら、
最終的には訴訟で取り戻すのみです。ただ、普通は弁護士を通じた交渉等で大丈夫だと思います。法律相談でご相談ください。
    • good
    • 0

企業法務をやっております。



具体的事案が分かりかねますので,即断は出来かねますが,一般論としてお聞きください。

あなたと時計屋さんは,時計の修理という契約を結んでおります。
ここで,当然ながら,時計の所有権はあなたにあります。
ですから,時計に関する支配権はあなたにあるわけで,時計をどうしようが,本来はあなたの自由です。

さて,法律的には(契約書等で別の合意があれば別),
このような場合,時計屋さんの修理代を確保するため,留置権(民法295条)と同時履行の抗弁権(同533条)というものが認められています。
これは,厳密にはちがう権利なのですが,要は,この場合は「時計返してほしかったら修理代払え」という事です。

よって,時計屋さんには,
(当然,修理がちゃんとされているのを前提として),「金を払ってくれなければ返さない」という権利「のみ」が認められているわけです。
修理がされていなければ,当然この権利はありません。

つまり
修理完了→「金払ないと返さない」という権利
修理未完了→なんの権利もなし

ということです。
「修理を待ってほしい」とか「そっちに返すと壊れるから職人魂で」云々といった主張は,法的になんの意味ありません。
今回は,お金も払うという意思(口頭の弁済の提供)ですから,
取り戻すときに(修理代払えば)なんの障害もありません。

さて,今後の方策ですが,
当事者間の話合いでラチがあかなければ,
弁護士等に相談したほうがよいでしょう。
費用がかかるのがイヤでしたら,まずは市役所等の無料法律相談をご利用になるのがよろしいでしょう。
私が申し上げたのは一般論で,法律的解決のためには具体的事実の把握が不可欠ですので。

個人的には,「確認できたらきちんと支払う」というのは,両者の合意があれば別ですが,法律的には,前述のとおり時計屋さんには「金払うまで返さない」という権利があるので,この点は難しいかなと思います。
お金は払っておいて(当然そのときに返してもらう),後に,修理が不完全等であれば,瑕疵担保請求をするのがよいでしょう。

この回答への補足

有難うございます。少し私の現在の立場が分かり始めています。修理が不完全であれば瑕疵担保請求という事なのですね。これは有難い知識です。ここで質問です。1)もう支払ってあるので「修理ができてない場合は瑕疵担保請求します」と伝えて時計を取り戻し、確認して不完全であれば請求出来ると解釈してよろしいのでしょうか?2)「今現在は修理屋の家で調子良いが、潮風をもろに受ける影響をなんとかしなければなりません」と書いてありますが、私には理解不能です。しかしながらその意見を聞いて、「潮風を受けない親戚の家に送ってもらい、そこで専門家にみてもらい修理ができているかどうか確認する。しかし不完全であるならば瑕疵担保請求する」という形はどうなのでしょうか?3)もし、最悪の場合、直っていなかった場合に瑕疵担保請求をしても「以前の深刻なコンディションがいけなかった、潮風の家だからいけなかった」と言われたら私がいけなかったからだという持ち主の責任になるのでしょうか?4)個人的には「何故それなら修理を受けたのか?何故直ったといってお金を受け取ったのか?」という気持ちでいっぱいです。そう思う私がいけないのですか?修理屋さんからの内容証明を読んでいると「ほったらかしていて、海辺に住んでいるお前が悪い」というように非難されているような気がしてしまいます。5)もう返してくれないような気もします。メールの中で「不具合が修理後に急に進んだ錆びのせいで不具合が出た。東京なら気にならないのですが、頭を痛めております」と言っているのを読むと壊してしまったのではと不安です。私自身はヨーロッパでもう一度修理をしてもらおうと思っていますが、既に修理不能状態になっているのではと恐れています。クリーニングに何回かスイスに出しているのは知っているし、私がヨーロッパで確認するかもしれないとは伝えてあるのです。だから怖いのでないでしょうか?「海辺に住む人には渡せない」と言っている人に私がなんとかして使えるようになって欲しいという気持ちは通じるのでしょうか?ゴメンナサイ。これは愚痴になってしまいました。アドヴァイスありがとうございます。5になったらどうしましょう?Inge

補足日時:2008/02/10 19:04
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q時計修理店とのトラブル

時計修理店への対応について教えてください。 都内で何店舗かチェーン展開している時計修理店にカルテェの修理をだしました。 落して風防をわってしまったためです。ガラスの交換及びにオーバーホールをしてもらったのですが、しばらく(3か月程度)してから文字盤にごみかかびのようなものをみつけました。 大手デパートの修理店でみてもらったところ、風防に接着剤をつけすぎて塊になっている。 塊のあいだに隙間ができて、ごみがはいりこんだのではないかといわれました。 その時計修理店にもっていって、私が見ている前で時計の中身をあけてその接着剤のところを一緒に確認してほしい。それから時計を預けますと伝えました。 というのは、私がその店に修理にだした時に目の前の別のお客が、オーバーホールを数か月前にだしたばかりなのに、サビだらけになった。 理由をおしえてほしいと普通に質問をしていたところ、修理士と思われる人に「クレームをだしている!そんなものは見ない」といきなりどなりつけられて店からおいだされたのを目撃したからです。店に対する信用がないので、一度一緒に目の前で確認をとってほしいと伝えました。 そうしたところ、店の奥からその修理士がでてきて、私にむかって「ごちゃごちゃいうな」「営業妨害だ」「警察をよぶ」と叫び、私がもっていた請求書をびりびりにやぶりすてはじめました。そして、時計の電池(液漏れをおこしていた)も一緒に捨ててしまい、「早くでて行け」とどなられました。 修理もしない、返金もしないのですが、どうしたらよいでしょうか? 一応保証期間中です。 他の店舗に連絡したところ、担当から折り返し連絡しますといわれたきり電話はありません。店の対応に対する怒りもありますし、いい加減な修理で電池の液漏れをおこし時計に付着している状態ですし、風防もつけなおさないといけないですし、その店に預けて直してもらうべきか、消費者センターにクレームをだすべきかまよってます。 どのようにすべきか迷ってます。 

時計修理店への対応について教えてください。 都内で何店舗かチェーン展開している時計修理店にカルテェの修理をだしました。 落して風防をわってしまったためです。ガラスの交換及びにオーバーホールをしてもらったのですが、しばらく(3か月程度)してから文字盤にごみかかびのようなものをみつけました。 大手デパートの修理店でみてもらったところ、風防に接着剤をつけすぎて塊になっている。 塊のあいだに隙間ができて、ごみがはいりこんだのではないかといわれました。 その時計修理店にもっていって、...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは

法律カテゴリーの方が向いていますね

そのお店で修理ですか?
カルティエに出したのではないですか?
カルティエではのりのつけ方が汚いなどという初歩的なミスはしないと思いますが
次からですが
カルティエに事情を話しカルティエで修理をしてもらうほうがいいと思います

それと時計店の本社には問い合わせましたか?

修理明細ですがお店の方で控えを持っているはずです
それで確認をしてもらったほうがいいですよ

Q修理不能証明書

毎回お世話になります。

車(相手)とバイク(私)で交通事故に合い、ヘルメットや衣服の損害賠償の書類が届いたんですが、写真、修理不能証明書の提出を求められました。

写真は分かるのですが、修理不能証明書をどこで貰えばいいのかわからないです。

ヘルメットに関しては製造メーカーに電話をしたら、そういう証明書を求められたことがないし、発行したこともないと言われました。

基本的にヘルメットは一度事故に会うと使えない、とのことでした。

事故で破れた衣服に関しては、修理不能証明書はどこで発行してもらえばいいのか分かりませんし、レシートを取って置いてるワケでもないので、価格、購入年月日、購入店すら正確に覚えてないです。

修理不能証明書は揃えられませんし、賠償請求は出来ないというコトなんでしょうか?

分かる方がいらっしゃいましたら、教えてください。

Aベストアンサー

書類は相手側の保険会社から届いたのですか?
ならば、その会社に連絡して"メーカーがそういう書類(修理不能証明書)は発行したことがない と言っているが、他の事例ではどこで発行したものを提出しているのか?"
っと聞いてみてください。
そこで指示があればそれに従えばいいでしょうけど、たぶん衣類やヘルメットはそういう書類の提出対象ではないのではないかと思います。

Q腕時計 修理に出したら壊された。

エンポリオアルマーニの時計のバンドを壊してしまい、修理屋に出しました。
セラミックなので、バンドを叩き割って新しい部品を付けるとのことだったのです

が、セラミックがどうにもこうにも叩き割れなくて、結局金属をカットして直してくれました。

しかし・・・

文字盤の上(風防?)のガラスが割れて帰ってきました。(端の部分が欠け割れている感じ)

恐らく叩き割る作業の際にできた傷です。

修理屋は最初からあったと言い張っているので、有り得ないと主張し続けましたがなかなか認めません。

隙間に専用の接着剤を埋め込み修理してくれましたが明らかに目立ちます。

納得いかない旨を伝えると、ほかの処置を考えるから一週間預からせてほしいとのことで今のところ預けています。

処置をしたところで、傷隠しには限界があります。

こう言った場合、メーカーに修理に出して、ガラス交換を行い、この修理屋に負担してもらうことは出来るのでしょうか?

大切な時計なので悔しくて仕方ありません。

ご回答お願いします。

Aベストアンサー

以前、ロフトで買った手巻き式の腕時計をロフトにて、オーバーホールしたら、
直っていない状態で戻ってきたことがあります。
そこで直っていないと、出し直し、かれこれ4回くらいやらせても
1ヶ月くらい様子見ると明らかにおかしな動きをするの繰り返し。

業を煮やして、本社にこれまでの有様を全て連ねてメールしました。
その際に、次もこうであれば然るべき手段を取らざるを得ない、ことを通知し、
3ヵ月に渡る長い修理の後、やっとまともに動く状態で戻ってきました。
修理に出して、2年ぶりの腕装着です。
勿論、修理代は向こう持ち。

今のあなたの状態でできること
・場合によっては然るべき手段に出る旨を伝える
 然るべき手段とは裁判のことです。
 勿論、それを前提に色々調べて置き、どういった勝因が見込まれるか、
 そこまで調査した後、言わないとただのハッタリなので、
 居直られたら返せません。
・メーカー修理は無理でしょう。そんなことまでするのは善意以外にはないでしょうし、
 赤字なのでよっぽど信用信頼が大事な会社でもなければまずしません。

また、そもそも、メーカー修理でもバンド交換はセラミックを壊さなければできないのか、
要確認です。もし、壊す必要がないのであれば、かなり話が違ってきますし、
仮にあなたが壊すことを了承し、その旨が契約書に記載されていないのであれば、
開き直れます。


今後のために
・修理前には写真を撮っておくこと
 これは、海外旅行での紛失や盗難でも役に立ちますので
 手から離れる状況にありそうな大事なものは証拠を取っておくことで
 相手の口を完全に塞ぐとともに、嘘を指摘することでより好条件を手に入れることができます
 今回のような場合で、もし写真があれば、相手が勘違いではなく、意図的に詐欺を働こうとした
 ことを突くことで、なにがしかのメリットを手に入れることができるのです。


現状では、強気に出るしかないと思います。
修理だって安くは無いでしょう、物だって安くは無いでしょう。
そんなのは相手も分かっていることですから。そんな杜撰な対応が通ると思わせないよう、
強気に出て、脅しにはならない程度に裁判をちらつかせるといいです。

以前、ロフトで買った手巻き式の腕時計をロフトにて、オーバーホールしたら、
直っていない状態で戻ってきたことがあります。
そこで直っていないと、出し直し、かれこれ4回くらいやらせても
1ヶ月くらい様子見ると明らかにおかしな動きをするの繰り返し。

業を煮やして、本社にこれまでの有様を全て連ねてメールしました。
その際に、次もこうであれば然るべき手段を取らざるを得ない、ことを通知し、
3ヵ月に渡る長い修理の後、やっとまともに動く状態で戻ってきました。
修理に出して、2年ぶりの腕装着で...続きを読む

Q高価な時計?を壊して弁償請求されました

法律にお詳しい方、回答お願いします。

先日大島へダイビングへ行った時にダイビングで使用すると思われる時計?(深度や気圧などが計れるもの?)を壊してしまいました。

状況としては、プラスティックの救急箱のようなものが船内の床に置いてあり、私が船のゆれでバランスを崩した際にその箱を蹴って(踏んで?)箱の側面を割ってしまいました。

その時はただ箱を割ってしまっただけかと思ったのですが、実は中に入っていたその高価な時計?計測器?のようなものを壊してしまったらしく、
「作動しないから弁償してくれ」と言われました。

修理に出して直ればその修理代。
修理に出しても直らなければ弁償で、本当は5万くらいするが、自分でダイビングの店をやっているから安く仕入れて2万ほどになると思う。

そのようなことを言われました。

私、急ぎだったためにとりあえずお互いの連絡先だけ交換したのですが、よくよく考えるとこのまま弁償するべきなのかという疑問があります。

私の行為で壊したかどうかわからないし(おそらくそうですが)
何よりこちらが全て弁償なのでしょうか?
高価なものにもかかわらず、箱に入っているとはいえ、床に置いてありましたし。

また、場所が場所なので直接あって確かめることができませんが、
その物がどのようなもので本当にそれほどの値段のものなのかわかりません(オークションで「ダイビング 計測」などで調べたら似たような感じのは出品されてますが)

自分がちゃんと確かめなかったのが悪いのですが、いまいち腑に落ちません。

18歳と若いので、なめられていたのではないかとも思ってしまいます。


どなたかお詳しい方いましたら、アドバイスお願いします。
また、このまま弁償となった場合にはどのような手続きや手段をとればいいのでしょうか?

よろしくお願いいたします。

法律にお詳しい方、回答お願いします。

先日大島へダイビングへ行った時にダイビングで使用すると思われる時計?(深度や気圧などが計れるもの?)を壊してしまいました。

状況としては、プラスティックの救急箱のようなものが船内の床に置いてあり、私が船のゆれでバランスを崩した際にその箱を蹴って(踏んで?)箱の側面を割ってしまいました。

その時はただ箱を割ってしまっただけかと思ったのですが、実は中に入っていたその高価な時計?計測器?のようなものを壊してしまったらしく、
「作動しな...続きを読む

Aベストアンサー

>よくよく考えるとこのまま弁償するべきなのかという疑問があります。

私も同じ疑問を感じます。言われたままに払うのは、熟慮された上でされるべきと思います。

>私の行為で壊したかどうかわからないし

この疑問は正しいです。法律的には「プラスティックの救急箱のようなものを、私が船のゆれでバランスを崩した際にその箱を蹴って(踏んで?)箱の側面を割ってしまいました。」という質問者の行為と「高価な時計?計測器?のようなものを壊してしまったらしく、作動しない」という相手の損害との間に、どのような因果関係があるのか、ということを問題にするわけです。質問者はこの因果関係を立証する義務はなく、損害賠償を請求する相手方にあります。

>私が船のゆれでバランスを崩した際にその箱を蹴って(踏んで?)箱の側面を割ってしまいました。

これは重要な要件事実になります。

損害賠償責任を負う場合は、「故意または過失により相手方に損害を与えたときに、その損害賠償責任を負う」(民法709条)というのが民法の規定です。

「私が船のゆれでバランスを崩した」というのは質問者の故意でも過失ではありません。よって当然にして損害賠償責任を質問者は負いません。

たとえば、工場で燃料を燃やして、煙突から出た煙で病気になった人が居たとします。この病気になった人はこの工場を民法709条を根拠に損害賠償請求しても却下されます。工場で燃料を燃やして、煙突から煙を出す行為は、故意にも過失にも当たらないからです。公害防止法という別の法律によりこの問題は解決されるようになっています。

ある人が電子レンジに雨でぬれた猫を入れて乾燥させようとしたら、猫が死んでしまったとします。この人は電子レンジメーカーを訴えて損害賠償請求できるでしょうか?出来ません。猫を入れたら死ぬような設計にした行為は故意でも過失ではないからです。(この例はアメリカにあった裁判で、アメリカでは民法709条はないため、猫の飼主が勝訴しているそうです。)

何がいいたいかというと、「相手の故意または過失」が損害賠償請求の大変重要な要件であるということです。「質問者の故意または過失」の立証責任は相手が負い、質問者にその責任は負いません。

>その物がどのようなもので本当にそれほどの値段のものなのかわかりません

この疑問も大変正しいです。相手に損害賠償請求するには「具体的損害の確定」が前提条件となります。損害を予定する段階では損害賠償を請求できません。

以上の分析から、質問者は相手に次のような内容の文書、メールを送れば本件解決すると私は思います。

大島旅行から帰ったあと、貴殿の要請を検討したところ以下のような疑問を感じました。この私の疑問を貴殿が解消していただいた場合にのみ私は貴殿の支払い要求にお答えしたく考えますので、ご協力方宜しくお願いします。
1.「プラスティックの救急箱のようなものを、私がを蹴って(踏んで?)箱の側面を割ってしまったことと高価な時計?計測器?を壊してしまったことの因果関係が理解できません。高価な時計?計測器が壊れた原因が他にもあるかもしれません。私が箱の側面を割ってしまったことが確かに時計?計測器?が壊れてしまったことの原因であり、それ以外に原因は無いと言うことをご説明願います

2.私が箱の側面を壊した原因は船が揺れたためです。私は故意にまたは過失により箱の側面を壊していません。箱の側面を壊したことは申し訳ありませんが、私は貴殿の損害を賠償する法的責任を負いませんと私は考えます。故意または過失でないのに貴殿が私に損害賠償する理由が私には理解できません。損害賠償を私に請求する(法的)根拠をお示し下さい。

3.「本当は5万くらいするが、自分でダイビングの店をやっているから安く仕入れて2万ほどになると思う。」というお言葉は事実と思いますが、本当にこの修理が必要なら即修理業者へ修理依頼するはずですが、そうされない理由は何ですか?

>18歳と若いので、なめられていたのではないかとも思ってしまいます。

質問者の疑問が、民法709条の本質を極めて適切に突いているのに驚きました。将来法律の専門家になる素質があると私は感じました。将来この道を選んでみては?どんな場合でも、いくらでも相手をなめかえせるようになれますよ(笑)

>よくよく考えるとこのまま弁償するべきなのかという疑問があります。

私も同じ疑問を感じます。言われたままに払うのは、熟慮された上でされるべきと思います。

>私の行為で壊したかどうかわからないし

この疑問は正しいです。法律的には「プラスティックの救急箱のようなものを、私が船のゆれでバランスを崩した際にその箱を蹴って(踏んで?)箱の側面を割ってしまいました。」という質問者の行為と「高価な時計?計測器?のようなものを壊してしまったらしく、作動しない」という相手の損害との間に...続きを読む

Q竜頭の外し方教えて

まったくのシロウトですが、腕時計の文字盤や針を交換したいのです。しかし竜頭の外し方がわかりません。どなたか教えてください。

Aベストアンサー

 korishoさん こんばんは

 korishoさん、腕時計の構造をお解りですか??多くの腕時計の場合、竜頭だけを外すことは出来ません。竜頭とムーブメント部分の間は「巻き芯」と呼ばれる棒状の物でつながっています。この巻き芯に竜頭が接着されていて(時計によっては竜頭と巻き芯がネジ止めになっている機種も有りますが・・・)、本来は巻き芯を抜く事で多くの腕時計はムーブメントをケースから取り出す事が出来る構造になっています。
 ところで 巻き芯はムーブメントの中でロックされており、そのロックを外すことで巻き芯を抜く事が出来ます。そのロックを外す方法はムーブメントのどこかにあるボタンを押す事でロックが外れ、そのボタンを押した状態で巻き芯を抜く事になります。このロックを外すためのボタンは、ムーブメント毎に様々な位置にありますので、どこを押して下さいとは言えません。
 それ以前にkorishoさんは裏蓋をきちんとした状態で開ける事が出来ますか???腕時計の電池交換をご自身でしようと思って裏蓋を開けたまでは良かったんですが、裏蓋が閉まらないという事でうちに持ち込まれたものを何回か経験しています。これらはきちんとした状態で裏蓋が開けられておらず、例えば裏蓋が曲がった状態で開けられていたり等でしっかり閉める事が出来ない状態でした。多くはケース交換と言う事になってしまって、過剰な出費をしています。それでも良ければ、裏蓋を開けてください。そうしないとムーブメントを触る事が出来ませんので。

 ところで竜頭を外すことでムーブメントとケースが外れると考えられているような超素人の人は、ムーブメントやケースを壊すだけですから、ご自身で針や文字盤の交換はされない方が良いと思います。どうしても文字盤や針を交換したいのであれば、きちんとした時計屋さんにお願いした方が利口だと思います。

 korishoさん こんばんは

 korishoさん、腕時計の構造をお解りですか??多くの腕時計の場合、竜頭だけを外すことは出来ません。竜頭とムーブメント部分の間は「巻き芯」と呼ばれる棒状の物でつながっています。この巻き芯に竜頭が接着されていて(時計によっては竜頭と巻き芯がネジ止めになっている機種も有りますが・・・)、本来は巻き芯を抜く事で多くの腕時計はムーブメントをケースから取り出す事が出来る構造になっています。
 ところで 巻き芯はムーブメントの中でロックされており、そのロック...続きを読む

Q機械式の腕時計の精度は実使用でどのくらいなのでしょうか?

腕時計が壊れてしまったので、新しい物ものを購入しようと思っています。
時計ですから、時刻はぴったり合っているほうが当然いいと思われるのですが、方式として電波時計、クオーツ、機械式(自動巻き)があるようです。
当然、電波式が(電波を受信する条件であれば)一番正確と思います。次は、クオーツだと思います(カタログ等には精度は月差±15秒などと記載されています)。機械式の場合もっと精度は悪いと思いますが、機械式は現実的に日常どの程度なのでしょうか?
時計の値段は精度だけできまるものではないとは思いますが、非常に高い値段の時計でも(多分カタログ上は精度の悪い)機械式で製造されているということは、機械式でも精度は全く問題ないと考えていいのでしょうか?
ちなみに1ヶ月で30秒程度のずれであれば個人的には日常使用するには問題ないと思っております。

Aベストアンサー

こんばんは

機械時計は
温度変化で精度が変わりやすいんですよね
特に海外メーカーのものは機械の縦横の位置でも精度が変わります

http://www.seiko-watch.co.jp/gs/lineup/concierge/spec.html?p=SBGR001
因みにこちらですと
平均日差+5秒~-3秒で
+5秒の時もあれば-3秒の時もありますし
+-0の時も有りますよね

ただしクオーツとの間の子であるスプリングドライブは
http://www.seiko-watch.co.jp/gs/lineup/concierge/spec.html?p=SBGA015
平均月差±15秒(日差±1秒相当)
↑これですと-1秒+1秒あるか無いかです

機械時計は動かさないと精度も上がりません(整わない)
なので、浮気の出来ない時計と言うことになります
もっとも今は巻き上げ機がありますから
それを使っていただければ問題はありませんが

使っていて時間の正確さも必要ですが
防水もしっかり利いていたほうが
現在の生活にはいいと思います

後もう一つ、機械時計のメンテナンスにはお金がかかります
物によっては(特に海外メーカー)数ヶ月かかった経験もあります
その点も考慮して
お考え下さい

こんばんは

機械時計は
温度変化で精度が変わりやすいんですよね
特に海外メーカーのものは機械の縦横の位置でも精度が変わります

http://www.seiko-watch.co.jp/gs/lineup/concierge/spec.html?p=SBGR001
因みにこちらですと
平均日差+5秒~-3秒で
+5秒の時もあれば-3秒の時もありますし
+-0の時も有りますよね

ただしクオーツとの間の子であるスプリングドライブは
http://www.seiko-watch.co.jp/gs/lineup/concierge/spec.html?p=SBGA015
平均月差±15秒(日差±1秒相当)
↑これですと-1秒...続きを読む

Q機械式ではなく敢えてクオーツを?

新社会人の男(24)です。
現在は研修中の身です。そして半年後の研修期間の終わりに合わせて、
社会人として今後使い続けていく時計を買おうと思っております。

自分で整理した私の好みを列挙すると
・日本人であることにアイデンティティを感じているので、できれば国産が良い
・長く使える落ち着いたデザインが良い
・今使っている(バイトの初給料で買った)時計がセイコー(スピリット)である
という観点からグランドセイコーを買おうと思っております。

しかしGSの中でさらに、機械式かクオーツかで悩んでいます。

一般的な時計の格としては、機械式の方が上とされていると思います。
多少時間がズレたり手間がかかるのはむしろ持ち味、OHすれば一生使える、
ムーヴメンツのアナログ感が・・・など。
時計雑誌を見ても、OKWaveでも高級時計を持つ方の大多数はそういう意見と思います。

しかし私はあえてクオーツの方に心が傾いています。理由としては、
・自分が電気情報の技術系なので、時計に電池が使われてるのはある意味自分らしい
・クオーツ腕時計の市販化こそ日本の時計がスイス時計メーカ群の経営に強烈な打撃を与え、世界の時計市場を一変させた技術だから(これを成し遂げたのはスプリングドライブでもキネティックでもなく、純粋なクオーツ)
・つまり日本人であることを誇りにGSを選ぶのであれば、機械式よりもクオーツを選ぶ方が考えに一貫性がある
という感じです。
ちなみに今一番いいなと思っているのは SBGX065 です。

ただ私が唯一心配しているのは、時計の寿命です。
クオーツの場合、ムーヴメントが壊れたらムーヴメントごと交換するしかないため
「寿命=メーカにパーツの在庫がある期間」ということになると思います。
GSならば心配しなくても良いでしょうか?

また世間ではやはり「機械式が至高」という傾向のほうが強いと思います。
今回の「機械式ではなくあえてクオーツ」という考えに対する異論などありましたら
是非お聞かせください。

よろしくお願いいたします。

新社会人の男(24)です。
現在は研修中の身です。そして半年後の研修期間の終わりに合わせて、
社会人として今後使い続けていく時計を買おうと思っております。

自分で整理した私の好みを列挙すると
・日本人であることにアイデンティティを感じているので、できれば国産が良い
・長く使える落ち着いたデザインが良い
・今使っている(バイトの初給料で買った)時計がセイコー(スピリット)である
という観点からグランドセイコーを買おうと思っております。

しかしGSの中でさらに、機械式かクオーツかで悩ん...続きを読む

Aベストアンサー

GSに関しては、クオーツの精度の高さが世界的に評価が高かったので本来価値としては
クオーツのほうが上だと私は考えいます。
グランドセイコーは、セイコーの中でも専門のメンテナンス工房があったり過去の(40年前のGS)でも部品交換、OHをしてくれました(今はどうか知らないけど)

セイコーを買うならGS以外はお勧めできません。

精度、精密で言えば「技術のシチズン」が上だと思いますが、GSに限っては違うと思っています。

QETA社ムーヴメント

巷ではETA製はあまり宜しくないという話を聞くのですが、私のオメガのコーアクシャルもETAですが微妙なんですかね? 40万円くらいの価格帯だったのですが1000万円くらいしないとダメなんでしょうか?
上司に買いました!でもETAですけど・・というとETAでもいいじゃん!とは言って頂けたのですが、あれは世事みたいなもの?

Aベストアンサー

ETAが良くないというのは時計に詳しくない方の言うことですね。

現在の機械式時計がここまで低価格から高精度で進化してきたのもETAの恩恵も多大にあると言うことです。

そもそも自社でムーヴメントから製造するマユファクチュール(ロレックスやゼニス
ジャガールクルトなど)以外は大人気のタグホイヤー、オメガ、ブライトリングなど
非常に多くのメーカーがETAからムーヴメントを供給されて自社で独自のチューニングして販売していました。

それが2010年問題のETA社が同じスォッチグループ以外にはムーヴメントを供給しないことを
発表して以来、各メーカーはあわてて自社ムーヴメントの開発を開始して、タグホイヤーや
ブライトリングなどは自社ムーヴメントが出来たのはホントについ最近のことなんですよ。

ETAのムーヴメントは10万円そこそこの時計にも搭載されていながらクロノメーターや
80時間パワーリザーブなど非常に優れたコストパフォーマンスと精度を誇る機械がたくさんあります。
http://www.webchronos.net/watchthenew/2013/03/powermatic_80/

ETAのムーヴメントはその世界的なシェアから徹底的な合理化とコストパフォーマンスを追求したからこそ
出来た低価格ながらも高精度、高耐久性のムーヴメントで決して安かろう悪かろうではありません。

ETAのムーヴメントがあったからこそコーアクシャルが誕生したのであって(私もレイルマスター2502を
所有していて今ある時計の中で一番高精度)コーアクシャル自体は非常に優れた機械です。

ただETA以外でもやはりロレックスのcaI.3135などは完全自社のムーヴメントで時計本体も
30万円~40万円代ながら数百万円~一千万円以上なんて時計と何も遜色のない高精度
高耐久性のムーヴメントであることは、絶対に間違いのない事実です。

ロレックスがたいしたことないなんて言う方も時計を知らない人ですね。

ETAが良くないというのは時計に詳しくない方の言うことですね。

現在の機械式時計がここまで低価格から高精度で進化してきたのもETAの恩恵も多大にあると言うことです。

そもそも自社でムーヴメントから製造するマユファクチュール(ロレックスやゼニス
ジャガールクルトなど)以外は大人気のタグホイヤー、オメガ、ブライトリングなど
非常に多くのメーカーがETAからムーヴメントを供給されて自社で独自のチューニングして販売していました。

それが2010年問題のETA社が同じスォッチグループ以外にはムーヴメ...続きを読む


人気Q&Aランキング