人気マンガがだれでも無料♪電子コミック読み放題!!

警察官や消防士の方が殉職した場合、金銭的な補償はあるんですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

償恤金(しょうじつきん)として、退職金よりはるか上の金額がでます。


(過去の具体的金額も知っていますが、記載はしません)
2階級特進も通常つきます。

その他全国から義捐金とか、
あと具体的には、下記のようなこもとあります。
 過去の災害で、消防団員の方も命を落とされたことがありましたが、全国の消防関係者が現地に「お見舞い」「視察」に行かれた際、多くの消防団長さんや、消防長さんも、「ご香料」等をされたと聞いています。

 警察も、義理人情の部分が強く、「殉職」があると、「義捐金」の募集が、全国の警察署を回ると聞いたことがあります。
    • good
    • 0

退職する年齢まで、給料は支給され、退職金も出ると聞いたことがあります。

    • good
    • 0

共済組合とかから補償等のお金がでるっていうの聞いた事ありますよ。


警察の場合だと殉職したら階級が2つ上がるので、その階級(2つ上がったあとの)に応じた分の遺族への補償(遺族年金等や退職金)があるらしいのも聞いたことあります。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q公務員が殉職した場合

公務員が殉職した場合
警察・消防・自衛隊
のような仕事をしていると、職務中に殉職してしまうことがあると思います。

実際、まだお子さんが小さいにも関わらず、亡くなってしまうこともあるようですね
そういった場合に遺族年金みたいなものは出るのでしょうか?

Aベストアンサー

遺族年金については他の職業とさほど変わらないと思います。

ただ、配慮としてよく「○階級特進」などいうように
殉職の状況や階級に応じて、死亡時に特進によって階級をあげると言うことはあります。

公務員の給与はシステム化されていますので、階級が上がれば計算の元になる給与が上がります

そのため、退職金や遺族年金がUPします。

イラクなど海外派兵については結構高額な補償がされるようです。
(そういう任務の人は民間の保険には入れないでしょうし…)


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング