【最大10000ポイント】当たる!!質問投稿キャンペーン!

エルクハウンドMIXの子犬(2ヶ月)を
引き取るかどうか悩んでいます。
当方、4LDKのマンションに2人住まいの30代の夫婦です。
大型犬可のマンションで
両隣の方もシェパードやハスキーを飼っておられます。

夫はほとんど仕事で家にいませんが私は主婦で
以前ボーダーコリーのMIXが居た時は朝と夜の散歩30分を夫が、
昼1時間~2時間の散歩orジョギングを私が担当していました。

犬種というよりも個体差があると思うのですが、
マンション暮らしor今後の計画を考えて
エルクハウンドが我が家に合うかどうか検討したいです。
ネットでイロイロ情報を集めましたが、
実際に飼っておられる方、エルクハウンドをよくご存知の方に
アドバイスいただければ嬉しいです。

気になる点は・・・・。
・無駄吠え
(私が家で仕事をしてるので来客が多いです)
・多頭飼育or猫との共同生活に向いているか
(今は何も飼ってませんが後々飼う予定です)
・しつけのしやすさ
(今までどの犬も子犬の頃にパピークラスに通わせてます)
・赤ちゃんOK???
(いずれ子どもが出来るかも知れないので)
・クレートでの留守番はどれくらいできますか?
(寝るときとお風呂に入ってるときはクレートに入れようと思います)

あと昼間はアクティブに遊ぶタイプなのか、
ゴールデンやレトリバーのように
人のそばでじっとしている性質なのか、
どのような接し方を喜ぶ犬なのかetc
経験談からぜひ教えてください。

もし飼育されている方がおられましたら、
エルクハウンドの性格、可愛いトコ、苦労するトコ、
また他の犬種とは違う性格&習性などがありましたら教えてください。

せっかく出会った子なので保護してあげたいのですが、
知らない犬種なのでちょっと用心深くなってしまってます。

ではヨロシクおねがいします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

猫 写真家」に関するQ&A: 皆さんの家の猫ちゃんの写真を見せて。

薄毛 画像」に関するQ&A: 私は生まれつきうぶげ?が濃くて悩んでます 画像を見てもらえればわかると思います。 この毛を薄く?する

犬 トラブル」に関するQ&A: 犬の近隣トラブルについて。 ペット可物件に住んでます。 しかし、隣と相性が悪く、会うと喧嘩になります

日本 猫」に関するQ&A: 最近、黒猫を飼い始めました。 そこで名前をつけたいと思っているのですが、日本人があまり思いつかなそう

クリスマスプレゼント 画像」に関するQ&A: ネックレスの入った小箱を包装するにはこの画像のどれがいいとおもいますか?(クリスマスプレゼントとして

ボーダーコリー」に関するQ&A: 犬に詳しい方お願いします! 我が家には11歳を迎えるボーダーコリーがいます。2、3歳の頃からずっと外

ペット種類」に関するQ&A: 多摩エリア在住 都内か神奈川で多くの種類のハムスターを置いているペットショップは?

左睾丸」に関するQ&A: 左睾丸に鈍い痛みがあります 診察に行くべきでしょうか?何かに行くべきでしょうか?

頭蓋骨骨折」に関するQ&A: 子供がバイクで事故を起こし、救急車で病院に運ばれました。救急の先生は頭蓋骨骨折、脳に異常は無し、で入

誓約書の書き方」に関するQ&A: 誓約書の書き方について

A 回答 (8件)

実際に飼った事はありませんが、ある意味、知っています(と言うか友達が事情で飼えなくなった時に一時引き取って里子に出した)。


犬種と言うより性格と躾の問題かと思います。私の個人的な考えですがボーダーコリーよりアクティブな子と言うイメージです。ボーダーコリーもアクティブですが、もっと野生っぽいって言うのか・・・。
無駄吠えをしても躾で直ります。多頭飼いにはあまり向かないような気がしますが、その子の性格でしょう。一時預かりの子はうちの超大型犬達と仲良く暮らしていて、里子に出すのをためらったくらいですが、飼い主の希望で1頭飼いをしてくれる所へともらわれて行きましたし(うちの犬が多過ぎるからその子一人に愛情を掛けてくれる所を希望した)。
躾のしやすさは他の犬と変わりません。赤ちゃんはその子(犬)が子犬でなければ迎え入れてはくれますが、どの犬にもあるように多少のやきもちは妬くかと思いますよ。この辺は飼い主さんが察知してあげれば済む事と考えます。クレートでの留守番は、その程度なら大丈夫でしょう。
レトリバー種はゴールデンでもラブでも他のでも、子犬の時はじっとしていません。人の側でじっとしているのは躾が入って大人になった子です。大体、3歳くらいまではやんちゃだと思った方がいいと思います。
他のよくいる犬種で似た感じの性格はシェパード系ですかね・・・。あんな感じの野性っぽさがありますよ。やや気が強いと言うか、逆に良く言えばしっかりしていると言うか、正義感が強いみたいな。ボーダーコリーとちょっと違うでしょう?昼間はアクティブに遊ばせてあげてる(接してあげる)と喜ぶと思いますが。
MIXと言う事ですからどのような性格が出るかわかりませんが、以前ボーダーコリーをそのように飼っておられたなら充分飼える犬と思います。その経験で飼われたら決して手にしても手こずらないとは思うので、私としては家族の一員として迎えてあげて欲しいです。犬を飼った事がない人がイキナリって言うのはちょっと大変かなぁと思いますけれど、ボーダーコリーでの経験は飼うに値する経験と思いますので。
ご縁があった子です。幸せにしてあげて下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

BORZOI99さま。
こんにちは!ご丁寧な回答ありがとうございます!!
エルクハウンドはまれな犬種のようで
実際に接しておられる方の声が届かず、
BORZOI99様のご回答はすごくありがたいです。

私(嫁のほう)は20代の頃シェパードを飼ってまして
その子の性格や全てが大好きでしたが5歳のときに突然死。
その子が忘れられないままワンコは一時里親で預かるばかりで
(ボーダーコリーも一時預かりでした。とはいえ1年以上居ました)
犬を飼えなくなってしまいました。

なのでシェパードと似てると聞いて少し安心&不安が消えました。

このエルクは元の飼い主さんが
“庭つきの家で”と希望されてるのですが、
今のところ我が家以外に犬を引き取れる人がいないので、
ご縁があってウチの家に来てくれればと思います。

ボーダーコリーは私の人生でMAXアクティブな犬でしたが、
エルクハウンドはそれ以上ですか~。
想像できないですが楽しみです!!

本当にアドバイスどうもありがとうございました!!

お礼日時:2008/02/24 21:34

No.1~No.7です。

ビビられなくて良かったです。
いえいえ、安直でも安易でもありません。飼われる前から、きちんとその子の事を真剣に考えておられるじゃないですか。そのお気持ちで飼われた方がいいですよ。亡くなった時は辛いですが、それ以上に楽しい事も残してくれますからね。それがあるから、私もついつい亡くなっても亡くなっても飼ってしまうんですよね。
ある子が亡くなった時にペットロスで何も出来なくなり、口も利けなくなり、一泊二日入院した私です(汗)。妻と他の子がいたから立ち直れたようなもので、いなければ廃人だったと思います(汗)。あの子だけが特別なんとかと言う訳ではなかったんですが、あの時は何だったんでしょうね?死因も老衰で平均寿命以上だったのに、自分でもわからない何かがあって、食欲もないし人の声も聴こえないし口も利けないし、みたいな事が一度だけありました。病院に入院して他の子達の顔を思い浮かべたら、もういてもたってもいられなくて、脱兎の如くすぐ退院しましたけれど(笑)。出張の時は諦めますが、それ以外は毛皮?に包まれていないとだめなんです(笑)。彼らはそれくらい癒してくれるし、楽しませてくれる存在ですね。
確かに飼い主が悩んでいたりすると犬でも猫でも察知すると思いますよ。ですから、私は先天的に母子感染の病気を持っていた子が一昨年亡くなるまで、1年以上24時間体制で妻と介護しましたが、ついに発症したと知った1日だけ泣いて、後は明るく介護生活をしていました。他人には深刻な病気の子を持っているのに何故笑えるのか、そうも映っていたかとも思います。しかし、泣きながら介護していたら1年も持たなかったと思います。自力でご飯を食べれなくなっても笑顔でご飯を食べさせ、死ぬ事等考えずに最期まで過ごしました。その子も闘病で辛かったと思いますが、私達家族は幸せでしたし、楽しい思い出も沢山ありますし、今も今の子達がいるので幸せです。ちなみに、これを打っている今も膝の上に真っ黒な毛皮の暖かい塊が(笑)。ちょっと邪魔ですが何気に嬉しいです。
エルク君は1ヶ月だけですか。それ以降は会えないんでしょうか?ちょっと寂しいですね。でも、社交が大事な時期でもあります。風邪に似た症状とワクチンの関係もありますから、その間には他の子とは遊べないでしょうが、家では症状をみながら存分に遊ばせてあげて下さい。1ヶ月できっちり治るといいですね。さすがに子犬に1ヶ月もいられると手放せなくなりそうですが、心の準備は大丈夫ですか?あ~、後何日しかいられない、じゃなくて、後何日もいられるんだ~と楽しく過ごせるといいですね。
エルクも賢いですから、1ヶ月面倒をみてくれた恩は忘れない犬ですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

BORZOI99さま
こんにちは。いつも迅速な回答&勉強になるお話ありがとうございます。私も今まで2度ほどペットロスに陥った事があります。他の人にはわからない経験ですが、それでも出会えたこと&別れた事、両方に価値のある出会いだったなぁ~と思います。いろんな形で我が家を離れていったペットが居ますが、どの生き物も去ってからもたくさんのことを学ばせてくれているように思います。このエルクも1ヶ月。私たちの家からたくさんの愛情と経験を持って、良い暮らしを迎えて欲しいです。私はこのまま一時預かりやレスキューのボランティアを続けながら、いつか良いコンパニオンアニマルに出会えたらと思います。別れは寂しいですがたくさんの命と触れ合える機会をくれるこの仕事に感謝しています。またBORZOI99さまのようにたくさんの経験をお持ちの方から生きたアドバイスや経験談を聞けて、ほんとうにありがたいなぁ~と感謝の気持ちでいっぱいです。
本当にありがとうございました!!

お礼日時:2008/03/02 08:42

No.1~No.6です。


いえいえ。書いた後に安直に勧めてしまったかな?と後悔していた所です。私も仕事の合間にやっておりますし、好きでやっている事ですからお気を遣わずにいて下さい。心無い書き方でも何でもありませんよ。どうかご心配なさらずに。
後、私はちょっと誤解を招く書き方もしていました。「GO!」は単に絶対に言わないのではなく、「狩った獲物を仕留めて来させる為のGO!」は言わないと言う事です。例えば信号待ちでは「待て」、信号のない道路で車が来るようだったら「待て」はします。その後、青信号になった、車が通過した、こう言う状態から歩き出す時には「GO!」を使います。ボールを投げて拾って来させる時には「持って来い」も教えます。
怪我をした時のボルゾイの元の飼い主さんとは交流がありました。ご夫婦共、何度かうちに来られましたし、私もそのお宅に母と行った覚えがあります。そこの家にはうちの子と他にアラスカン・マラミュートの雄がいました。マラミュートは犬ぞりの犬と思っていましたが、狩猟にも使えるみたいです。旦那さんが主にキジを撃つハンターで、ボルゾイとマラミュートを連れて狩りに行っていたそうです(どんな組み合わせ?笑)。もちろん、狩猟許可を持っている日本人です。
うちにボルゾイが来てから何度か、「これ、食べて下さい」とキジを持って来られました。そのマラミュートが持って来たキジだそうで、散弾銃で撃たれていました。毛はむしられていたと思いますが、散弾の小さな鉛の玉がいくつも羽毛を巻き込んで肉に刺さっており、母は触れず、父が台所で調理していましたが、食べるとたまに「ガリッ」とか(汗)。母は嫌がりましたが、父は殺したのに食べないとキジが浮かばれない(成仏出来ない)と、毎回キジの肉の鉛や羽毛を取って調理していました。
そのマラミュートがキジをどうやって持って来るのかは聞いた事がありませんでした。半分生きた状態で持って来るのか、完全に死んだのを探して来るのか。ボール遊びだと飼い主が既にボールを持っていますよね?でも「狩猟」と言う事ですから、落ちて来る、または、既に落ちたキジを持って来るんだと思います。飼い主から離れているはずの鳥を獲物と認識して持って来る、これの躾け方はいまいちわかりません。私が学習したのは、躾が入っている猟犬に向かって「GO!」と言えば犬は追いかける、くらいですから、猟犬にしない為の猟犬の躾け方を聞いておけばよかったですね(笑)。
猟犬と言うと、友達の家で飼っていたヨーキーが不本意に家の玄関から出て、隣で犬小屋を掃除する為に一時的に2頭の犬を家の前の電信柱に繋いでいた所に寄って行き、噛み殺された事もあります。その犬種が何だったか忘れましたが、やはり2頭共猟犬でした。友達はあまりの出血に獣医に連れて行く間もなく亡くなったそうで、獣医に連れて行っていたら助かった?と亡骸を見せられましたが、首から喉ががっつりと裂けており、私は無駄だったと思うと答えました。なんでも、噛み付いて離さずにぶんぶん振り回したそうで。友達は止めましたが止まらず、気付いた飼い主が離したそうですが手遅れ。隣の家と言う事で、猟犬の飼い主が新しいヨーキーを買いますと言ったそうですが、友達は断りました。友達は、私が車で動物霊園に連れて行く間も帰りもずっと泣いていました。その友達も犬も猫も飼っており、動物好きで、猟犬を恨む事も出来なかったんだと思います。新しいヨーキーが来てもあの子の代わりにはなれないから、とも言っていました。
昨日、今日はちょっと怖い、暗い話になりましたね(汗)。ただ、そう言う事もあると言う事で。これだけはきっぱりと言えますが、エルクもあくまでも家庭犬として育てられた方がいいです。猟犬の躾け方を知らない私が言うのもなんですがね(汗)。小さい時からの社交性も考えられた方がいいですよ。さすがに車やカートを追いかけた犬は知りませんが、猫や犬を攻撃する犬はいるんです。犬としては忠実に飼い主の躾に従っただけだと思うのですが。犬は飼い主次第って言う感じですかね。猫は勝手に好き放題していますけれど(笑)。エルク君にも、早いうちから他の犬や猫にも慣れさせておいた方がいいです。
猟犬に猫を指差して「GO!」等と言うバカな飼い主にならないで下さいね(笑)。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

BORZOI99さま

こんにちは。迅速なご回答&心温まるお返事ありがとうございます。
「怖い」お話だなんてとんでもないです。経験者の方のお話はどんな犬や生き物にでも通じる話ですし、命を預かるということを多面的に見るためにも私にはすごく必要です。私の周りでもハウンド系にかかわらずたくさんの犬や生き物のトラブルや悲しい話があります。ただ私の性格なのでしょうか、物事を始めるとき、土台になる気持ちは絶対に楽しい、幸せ、嬉しいがないとその上に何を乗せてもダメなような気がして・・・。特に動物や赤ちゃんは人の不安や迷いのエネルギーみたいなのを感じるんじゃないかなーと思う事が多々あり、BORZOI99さまのお話やいろんな経験を踏まえた上で楽しい気持ちで生き物を迎えたいと思います。
そんな私ですので、文章が安直だったり安易だったりと言う印象を与えてしまっているのではないかと反省したりもします。

さてさてエルクの子犬ですがちょうど先ほどレスキューから連絡があり庭付き&多頭飼育のお家が見つかったとのこと。ただこのエルクがケンネルコフではないのですが風邪ににた症状を持っているので1ヶ月ほど他の犬と隔離したほうがいいと言うこと。その期間だけ我が家に来ることになりそうです。

犬種もありますがこの子犬の個性を大事に1ヶ月お世話させていただけることに感謝しています。

また支離滅裂な文章になりました。読んでいただいてありがとうございます!!

お礼日時:2008/02/29 23:50

No.1~No.5です。

こんにちは。4本足なら椅子も可愛いんですか(汗)。
私は犬も猫も飼って来ましたが、全く失敗がなかった訳ではないんです。ちょっと今日は怖い話をしますね。
私が物心ついた頃に飼っていた日本猫、続いて秋田犬(ジャパニーズ・アキタの雄)が亡くなりまして。私の兄弟は日本では3人ですが、他の兄弟があまり固執しなかったのに対し、私は犬猫のいない生活等嫌だと我侭を言いまして、図鑑で見たボルゾイかハスキーを飼ってくれと日本の両親に我侭を言いまくりました。両親は、そのうちね、と流したので諦めていたんですが、実は両親は探してくれていたんですよ。当時はボルゾイも都内に数頭しかいなかったそうで、ハスキーは母が目が青くてちょっと、と言い、結局、猟犬として躾されていたボルゾイの雌の成犬を母のつてで購入、私の誕生日にプレゼントしてくれました。非常におとなしく、吠える事もなく、人の言う事は何でも聞き、何の文句もない子でした。
それから、3年後くらいの初冬の夜、私が散歩に連れて行った時に、目の前を猫が左から右に走り抜けて行ったんですね。私もバカだから「あ、この子は猟犬だったんだ。猟犬の気質は残っているのかな?」と安直に考え、猫を指差して「GO!」と言ったんです。リードがぐっと引っ張られたのは覚えていますが、その後、数分だったのか数十分だったのかは記憶にありません。気がつくと三車線くらいの歩道のない道路の左側を歩いていたはずの私は、その道路の右側に倒れていて(猫の進行方向ですね)、ボルゾイが顔を一生懸命舐めてくれていたんです。でも、いまいち体が動かない。暫くじっとして動くようになってから帰宅し、両親に「転んだ」と言おうとしましたが口がもつれて話せない。
父が何かを察知し、近所の懇意にしている病院へ車で連れて行ってくれました。院長の自宅が病院の隣で院長が駆けつけ、CTを撮った所、左後頭骨骨折(15cm)が判明、すぐに院長の車で大きな病院の脳神経外科に運ばれて1週間面会謝絶(父母はOK)。その後、サンドバッグのようなもので顔の左右を覆われて寝返り禁止、身動き禁止、ベッドの上げ下げ禁止で3ヶ月?、で、退院が4ヶ月後?だったかのエライ目に遭いました。
その為に両親はその子(犬)を里子に出すかと相談した(母は父に怒られた)のですが、私が事情を話せるようになって話したら「GO!」を出した人間(私)が悪く、犬は何も悪くないと言って、父がその子を飼い続ける事を許可してくれ、以後、絶対にそのような事は言わないようにと言われました。頭蓋骨陥没とかではなく、単純骨折と言う事で後遺症もなく、命に関わる事もなかったのですが、ちょっと間違えば命にも関わっていたかも知れません。やはりハウンド種(ボルゾイ=ロシアンウルフハウンド)と言う事と猟犬の躾が入っていた事もありますし、能力を全開にしたら犬でもそれくらい出来ます(人間に勝る)。
その後、同級生から、近所の子供が子猫を落として遊んでいる、うちでは飼えないと言われたから引き取って欲しいと言われましたが、両親はそんな事があったにも関わらず、自己責任で、と許可。生後1ヶ月くらいの雄の日本猫の子猫で、私も恐々しながらも引き取り、そのボルゾイと面会させましたが、ボルゾイは最初に散々匂いを嗅いだものの、生涯攻撃はしませんでした。
私も我侭ですから、それからシェパード、ラブ等も飼ってもらいましたが、「GO!」の躾は絶対入れないようにしました。社会人になってからのハスキー達等も同様(ハスキーは飼ったら母も可愛いとか言い出しましたが)。中には猫がダッと走ると一瞬、ピクッと顔つきが変わる子もいました。これ、案外怖いです。これで実際に危害を加えた子はいませんでしたが、私は「おい」等と軽く声を掛けたり、明るい声で名前を呼んで緊張感をほぐしたりもしました。完全に慣れてしまえば猫が頭の上に乗っても、犬はムーッとした顔だけで何もしないのですが、犬や猫が入れ替わる時には最初にその子その子の性格を考え、会わせ方もケース・バイ・ケースで対応しています。犬でも猫でも誰でも無条件にOKと言う訳ではないんです。
完全に大丈夫だと最初から思われると、私はちょっと不安です。エルクの性格を考えて、他に犬や猫を迎える時はどちらにも気遣ってあげて下さい。ただ、飼い主が噛むんじゃないか?とオーラ?を出すと犬は察知しますから、神経質にはならないで。難しいですね(笑)。エルクもハウンド種なので気質が全くないとは思えないし、性格もありますから、ご参考までに。
頭の骨を折っても懲りずに飼い続ける人間の参考意見です(笑)。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

BORZOI99さま
こんにちは。いつも迅速に回答いただきありがとうございます。
安易に「安心して」と書いたわけではないのですが、
ご心配をかけた様子、
心無い書き方をしてしまったことを反省しています。

犬と猫は共存するとそれぞれの魅力を引き出すというか、
人間には見せない表情が見れて幸せな気持ちになりますね。

エルクもハウンドの一種なので
猫や小動物以外にも車やカートの追いかけに気をつけたいと思います。

BORZOI99様の様にいろんな経験を経て
犬と暮らしておられる方のお話、本当に役に立ちます。
きっとエルクが来るにしても
他の犬が来るにしても、
いつか時間が過ぎても生きてくるたくさんの言葉を頂き
感謝しています。

ありがとうございます!!

お礼日時:2008/02/29 03:30

No.1~No4です。

度々お邪魔します(笑)
去勢が早いですね。私のアメリカのうちでは牧場があったので牛と馬はいました(汗)が、犬はいなかったので、そんなに早いとは知りませんでした。でも、それで実績があるから大丈夫なんでしょうね。二つとも睾丸が降りていたのでしょうか?そうだとしたら、健康な証拠だと思いますよ。
ヨーキーも今現在、うちにいますよ。雄が3.3kgで雌が2kgです。雄の方は血統が悪く、背が高くて痩せた感じで、うちの他の犬種の5.2kgの子と同じくらいの背ですね。うちの一番小さい4kgの雄の日本猫よりはちょっと低め?で、3kgの雌の日本猫よりちょっと高めか同じ?と言う微妙なサイズです。猫は猫背なので並べてみましたが、うーん?と言う感じです(笑)。あくまで愛玩用で、ショーにも繁殖にも向かない子ですが、親バカですから可愛いです。
私は家で仕事をしていて、エルクが懐かしくて写真等を見ていたら、妻に何しているの?と聞かれたので「大地」と言ったら、妻が「あ~」と。妻は大地と会った事はありませんが、写真で知っています。私達も歳を取って犬猫も歳を取って、その子達が老後や病気で介護が必要になった時、24時間365日体制の介護が出来ないような状態ならもう飼わない、と決めていましたが、つい「最後にエルク飼う?」と聞いてしまって、妻が「うーん、小さい」とか(汗)。妻はうちに来るまで犬猫を飼った事がなくて犬が怖かった癖に、うちに来たら親バカ丸出しです。「じゃ、またアイリッシュ?」と言うと「散歩がね~」と言うし、どっちなんだ?です。
ネットでアイリッシュを出してどっち?と言った時に見たら、アイリッシュの平均寿命が5~7歳とか。うち、雄雌とも10歳まで生きたんですけれど(汗)。ブリーダーにはせいぜい7~8歳と言われましたがね。ネットの図鑑は当てにならないような気がします。やはり、実際に飼っている人の話が一番だと思いました。
私も大きい子の方が好きなんです。小型犬はおまけ?程度に飼っています。どの子が一番可愛いかと聞かれてたら、やはり大型犬でも小型犬でもどの子も平等に可愛いんですけれど、抱き枕には大きい子ですかね・・・。ただ、寝転がっている時にどーんとアイリッシュに来られるとお腹がウッ!ってなりますし、手足を伸ばして寝られるとシングルベッドの一つ分近く場所を取るのでちょっと邪魔でもありますが(笑)。
猫もいるので猫との相性も考えてみましたが、うちはどの子も猫と喧嘩をしませんでした。今でもしません。もちろん、大地もしませんでした。大地がいた時の猫は2頭です。大地はやんちゃな所もあり、猫を追いかける事はありましたが、猫が追いかけられるのが嫌になると高い所へ上って知らん顔をするので喧嘩になった事はありません。怪我をさせた事もなく、たまに気がついたら大地と猫がくっついて寝ている事もありましたが、エルクが全部そうなのかはわかりかねます。前回の参考URLも猫と一緒に写っているのがありましたから、状態によっては猫と同居も可能かと思います。猫が追いかけられた時の避難場所があれば大丈夫かな?等と思っています。
当時のうちの猫は大地より1つ上(シャム系MIXの真っ白な雄)と、2つ上(茶トラの日本猫の雄)の子だったと思います。二人ともお預かりの子で私の所有の猫ではありませんでしたが、長い間里親が見つからずにうちにいました。私は自分で飼ってもいいしと思い、元の飼い主もどちらでもいい、で、切羽詰って探してはいなかったので。結局はうちによく遊びに来ていた友達がどうしても欲しいと言って、私も信用の出来る友達でしたから引き取られて行きましたが。去勢はどちらもしていなかったはずです。大地も去勢はしなかった子で、最後は老衰でした。
猫は里子に出して欲しいと連れて来られた時点で成猫でしたが、うちの犬に慣れてしまったので、大地が来ても逃げはしましたが喧嘩がなかったんです。でも、もし先々猫も飼われる予定なら、子猫のうちに慣れさせておいた方がいいかと思います。最近だと、去年、拾った雄の子猫(生後3ヶ月くらい)が来ましたが、野良出身で最初の2日、子猫の方が警戒していましたが、3日目には犬と一緒に寝るようになりました。この子は私が拾ったので当然うちの子で、生後6ヶ月になった時点で既に去勢済みです。犬は他の猫で猫に慣れていますので、子猫に興味津々ではありましたが、危害は加えませんでした。最初、散々匂いは嗅がれましたが(笑)。慣れるのは子猫の方が早いですね。
エルクを勧めるどころか、猫まで勧めているようで申し訳ありません(汗)。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

BORZOI99さま
こんにちはー。
そうなんです、アメリカ去勢すっごく早いんですよね。
早いのが良いのかどうかはわかりませんが、
去勢&避妊率の高さやマイクロチップの導入は
やはりペットのためになるのではないかなーと思うこのごろです。

私の育った家は猫がすごく多くて、
生まれたときから犬も猫もいたのですが、
猫9割の中に犬が1割の割合の家でした。
いつも猫が先に住んでた状態で犬を迎えてましたので
犬が先の場合はどうなんだろうと思ってましたが、
安心して飼えそうです。

猫派、犬派とよく聞かれますが
4本足は椅子でもかわいー私にとっては
どちらも同じくらい好きなのですが、
犬より猫のほうが私のことを好きなんじゃないかな~と
思うことが多いです。

質問内容と全然違うお返事で申し訳ありません。

いつも丁寧なご回答、本当に感謝しています!!

お礼日時:2008/02/27 22:42

No1、No2、No3です。


締め切られていないようなので蛇足です。犬の話は好きですし、エルクにも興味津々なので(笑)。昨日、エルクの元の飼い主に連絡を取ってみて、思い出してくれた事と書いてもいいと許可された事がありましたので(でも、自分の都合で手放す事になったからあまり思い出したくない辛い部分もあるそうです)。
まず、エルクが来るきっかけになったのはその友達の別れた奥さん(正確には同棲相手)が「あまりいない犬を」と所望しましたが、勧められたのがハスキーやアフガンハウンドだったかなぁ?らしいです。ハスキーは日本での大ブレイク前(それくらい前の話)でまだあまりいなかったそうですが、それでもいる所にはいると言う事で勧められた犬種を断り、次に候補にあがったのがノーフォークテリアとかだったらしいんですが、小さ過ぎると言ったら暫くしてエルクなら何とか出来そうだと言われ、図鑑で調べてそれをお願いしたそうです(ネットも発達していなかった時代)。その前はレトリバーがいた家で、ちょうどいいサイズと思ったんだそうですが。
その後にエルク、血統書を手にしましたが(やはりAKCだったと思うと)、AKCに日本在住でも入れるのか、名義変更が出来るのかわからず、購入先も何も言って来なかったので、結局書き換えせずにただ持っていただけだったんだそうです。多分、名義は元の飼い主(ブリーダー)だったと思うと。それで渡しても意味がないと思ったし、新しい飼い主も要らないと言うから渡さなかったと。
そのエルクは全身が薄い茶褐色で口の周りだけが綺麗に丸く黒かったんですね。それで私は泥棒ヒゲの「おっさん」みたいだと。子犬の時に連れて来られた時はまだ名前がなく、何かいいのはないかと聞かれて私がつけたんですよ。「大地」と言います(亡くなっているから名前を出してもいいそうです)。大きい手の平の足が大地にしっかりついていて、骨格もしっかりとしていたんで。ベタな名前です(汗)。もちろん、血統書の名前ではなく、あくまでも呼び名です。友達の家では奥さんが「大ちゃん」「大君」と呼んでいたそうですが、旦那である友達とうちは「大地!」と呼んでいました。
散歩は夫婦揃ってか旦那の方の担当。食事は奥さんがあげていたのに家では旦那の行く先々について来ていたそうで、寂しがり屋だったのか俺を守ってくれたのかなぁと(この辺を思い出すと寂しいそうです)。散歩以外は室内飼いでしたから、家中どこでも一緒みたいな感じで着いて来たと言っていました。うちでは私がお風呂からあがると風呂場の前にお座りして待っていたり、何?この子義理堅い?とか思いましたけど(笑)。うちも室内飼いですから。ただ、散歩は個人の私有地のグラウンド(草野球用でボールが飛び出さない程の高いフェンスで囲まれている)の鍵を借り、夜にそこに連れて行って、彼らが遊び飽きるまで自由に走らせてもいましたが。
私もちょっとアメリカに住んでいた事がありますが、なにせ○○州の田舎(訛りがある所)なので犬はあまり見かけず、ヤギや牛の方が遭遇率が多かったです(汗)。庭先にヤギを放し飼いしている所が近所に・・・。
土佐犬は高知県の桂浜?だったかで闘犬を見ました。もうアイリッシュウルフハウンドがいたので大きいとは思わなかったのですが、横綱ともう1頭が極端に違い、横綱がすぐ圧勝。横綱を相手になんであんなヨボヨボの傷まみれの犬を出すのか等と色々聞きましたが、傷まみれの犬は噛ませ犬と言って負けるのに慣れている犬を使うのだとか、そんな説明で、同レベルで本気で噛み合っている姿は観光向けじゃない等と沢山教えてもらいました。ですから、私が見たのは本当の闘犬ではないと思うのですが痛々しくて、その後は見ていません。
日本では私が学生時代から社会人の研修時代等に7都府県に犬も猫も多頭連れて引越しましたよ。昔は小型犬1頭のみとか規制が多かった感じですが、それでも他の物件を探して引っ越せましたから10年後にはもっとあるかも知れません。ただ、気をつけて欲しいのは「黙認」の物件です。契約書にペット不可と書かれていますが、不動産屋は家主が黙認しますから大丈夫ですと言います。私はさすがに犬猫が多いのでトラブルになったら、と思い、ペット不可を消して訂正印を押してもらい、備考欄にペットは許可すると明記してもらって入居した事がありますし、更にその上で別に「ペットの件に関しては許可し、この為に何ら苦情も退去も申し立てない」と言った内容の誓約書も書いて押印してもらった事もあります。トラブルは引越し当日に中の1頭が吠えっぱなしになった時だけで、そこは最初からペット可(種類も頭数も制限なし)、苦情も一度きりでそれ以降はありませんでした(以降、吠えさせないようにした)。
JKCでエルクを登録なさっている方は数頭(一桁)らしいです。預かったエルクも12歳くらいで亡くなったと言うし、繁殖もさせていませんから、今いる子は輸入に頼っているのかも知れません。ちょっと探したら参考URLのサイトがありました。見れますかね?更新が古いのですが、実際に飼っておられる人の話ですよ。これがエルクです。うちで預かった子はこの画像の中の会員番号9のピース君にそっくりでした。私が写真を載せなくてもいいくらいそっくりです。ただ、体毛がもっと茶褐色が多かったのと、成長した画像は大地の方が首がもう少し細かった感じです。成長後の体型は会員番号14番のバルト君に近いです。
ちらっとしか読んでいませんが、みんな大人しい方みたいですね。やんちゃな部分もありますが。それからやはりじゃれるとしつこいらしいです。これを読んで私も納得しました。どおりで超大型犬のハウ!も利かない訳です(笑)。全部読んでいませんが、ブログ等もそこから飛べるようなので見てみて下さい。参考になりましたら幸いです。
私は個人的にそのMIX君が楽しみです。

参考URL:http://homepage2.nifty.com/nobudotcom/nike/index …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

Borzoi99さま

こんにちは!今回もたくさん情報ありがとうございます!!我が家に来る予定のエルクMIXですが他の兄弟と比べておとなしいようです。ただアメリカでは小さい時期に去勢するのが主流でこの兄弟も2ヶ月になってないのに去勢済み。もしかするとそのショックでおとなしいのかも知れません。
日本の住宅情報はいずれ必要になる時期がくるかと思いますので
大変重宝します。私は以前ヨークシャや柴犬を飼ってましたがシェパードやラブなどサイズが大きくなるほど相性も良くなると言うか、
人間味にあふれる犬のほうが多いような気がします。
日本に帰国する日が来るにしても大きな犬のほうがいいなぁ~。
それとエルクのホムペもありがとうございます!!
ほんとエルクって日本では少ない犬種なんですねー。
でも見た目の割りに家庭犬にもってこいな性格で
さらに飼いこなす自信のよーなものが沸いてきました。

どうもありがとうございます。

お礼日時:2008/02/27 13:51

No.1、No.2です。


エルクの大きさですね。
うちで預かった子はシェパードの雄と比べるとちょっと小さいくらいでしたよ。でも、本当にちょっとで図鑑で見る犬より大きく、シェパードと大差がないと感じるくらいです。確か体重が30kgくらいで、背の高さは他の超大型犬(NHの通りボルゾイですが)の雌より一回りと言うか二回りと言うか小さいかな?でした(一回りと言ってもどのくらいが一回りかは個人の考え方があると思うので)。現在、エルクのスタンダードと言われる基準より大きかったと思います。純血でも大きい子もいるんですよ(笑)。血統書はAKCだったと思います(JKCではなかった)。新しい飼い主も要らないと言うし、書き換え(名義変更?)がどうのと言って元の飼い主の友達が渡しませんでした。
と言うか、うちの雄のボルゾイ自体が外産で大き過ぎる方だったようです(うちではずっとこの血統や大きさだったので、今の子も大きいですが私はそんなものだと思っています)。
代々、雄のボルゾイが背中まで1m以上あり体重が45kg以上で、雌は背中まで70cm~80cmで体重が30kg以上です。その当時の雌も確か背中まで72~75cmくらいで体重が30kg~35kg、その子と比べてエルクの方が顔が二つ分くらい下(わかりますかね?)だったような。ご存知と思いますがボルゾイは背中が緩くアーチしていますので、背中までは高くても顔の位置がそのまま反映される?ような状態ではないし、ボルゾイは顔が細いのにエルクは太いので難しいんですが。
手の平が大きいのならシェパードを想像される方がいいかと思います。私も初めて子犬を見た時、手の平がでか!どんな大きさになるんだ?と思いましたがその程度でした。私もエルクを見た事がなかったのでどんな犬かと。MIXで大きくなってもあのくらいの大きさでしょう。シェパードを超える事はないと思うので、雄でもシェパードサイズと思っていればそんなにびっくりする程大きくはならないと思いますよ。手の平が大きかったのはその子より秋田犬(ジャパニーズ・アキタ)の雄の子の方でした。
ちょっとこの辺、私の感覚が変だと思うのですが。うちで飼った子で超大型犬とか大型犬と考えられるのはアイリッシュウルフハフンド、ボルゾイ、グレート・デン等で、レトリバーやシェパードは中型犬に見えてしまうんですよ。シェパードが大型犬だったらアイリッシュはどうなる?みたいな(笑)。そんな私から見るとエルクは中型犬です。他の人が見たら大型犬と感じるのかも知れませんが。勉強不足で境目がわかりません、すいません(汗)。シェパードを大きく感じられるなら大きいかも知れませんね。何とのMIXかを聞かれれば、成犬時の大きさがある程度予想出来ると思いますよ。
私もその子以来、エルクを見ていません。MIXでもいいから会いたい子ですね。うちはもう犬も猫もMAX状態で飼っていますから、他の子達のストレスを考えるとこれ以上は無理なので会う事しか出来ませんが。優しい性格の子だったら何の不満も不安もないと思いますよ。
一週間後にはその子が来てくれるといいですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

Borzoiさま

何度もお返事いただいてありがとうございます。
私も海外暮らしが長いせいか、
ラブやシェパード、ロットワイヤーは中型犬に見えます。
ボルゾイも私の住んでいる地域では時々見かけますが
アメリカの景色の中では丁度いいサイズに見えますねぇ~。

私の人生の中で一番大きかった犬は若かったせいもあるのですが
土佐犬。
あれはいろんな意味で大きく、ちょっとしたライオンに見えました。

私の場合、もしかしたら10年後には日本に帰国なんてこともあるので、
日本の基準でも犬のサイズを見ないといけませんねぇ。
住宅事情なんかも日本はまだまだ厳しそうですし。

Borzoi99さま
改めまして背中を押していただいてありがとうございます!
これからもワンニャンちゃん達と良い毎日を過ごされますよう。

お礼日時:2008/02/26 23:24

No.1です。


エルクは昔も珍しい犬でしたよ。今も見かけませんね。
エルクがシェパードと似ていると思ったのは、私が昔飼っていたシェパードと色々な行動が似ていたからです。基本的に飼い主に対して律儀って言うのか。それが躾のせいか性格なのかはわかりませんが、私としてはこの犬の性格らしいと感じたんです。
元の飼い主さんが「庭付き」を希望されたのは運動量が必要だからでしょう。私は犬を繋いで飼った事がないのですが、犬は繋がれると不愉快だと思います。ましてやエルクみたいな子は活発なので繋がれて飼われるより、ドッグラン等が必要になるくらい走るのが大好きで遊ぶのも大好きで、散歩の時「走ろうか?」って一緒に走ると大喜びでこっちがクタクタでしたから。
クリスマスの時だったかにうちに来て、うちにいたのは2ヶ月くらいでしたかね。子犬の時から飼い主の友達がうちに連れて来ていて、うちの超大型犬の足にまとわりついて超大型犬からハウ!ってされながらも凹まずに遊んでいました。ハウ!ってしても実際には噛み付かないので全然お構いなしに。
初めて見た時には正直言って「おっさん顔」の犬(笑)。でも、遊ぶ姿は普通の子犬。育ってみたらやっぱり「おっさん顔」(失礼)。その微妙なギャップが余計に可愛かったのと、意外に賢いと言う所が私には魅力でしたが。
やはり、ちょっと?かなり?郊外の庭付きの家にもらわれて行きました。元の飼い主が、運動が大変だから庭で遊ばせていたらストレスも溜まらないだろうと言う判断でした。一人でも遊べる子だったので、その子だけに愛情を注いで欲しいとも言っていました。うちで引き取るよと言ったら、犬が多過ぎ!と却下されました。
写真があるのでお見せしたい所ですが、載せ方がわかりません。ブログも持っていないですし。ちょっと探したんですが、超大型犬の足にじゃれついて、超大型犬がムッとした顔で振り向いている写真でした。考えたら、その時もうちに小型犬はいましたがその子達とはあまり遊んでいませんでした。喧嘩はしないし、仲も悪くはなかったのですが何故でしょうね?みんなと身を寄せ合って寝ている事もありましたが、遊び相手は超大型犬の雄の方が多かったと記憶しています(雌もいましたが)。当時のその一番の遊び相手との歳の差はエルクの方が3歳程下でした。
後、記憶に残っているのは、案外毛が抜ける犬だったと言う事で、ブラッシングは毎日していたけれど抜け毛が多かったような。多頭飼いなので、いちいち部屋に落ちている毛が誰のものかはわからずに掃除をしていましたから、エルクだけがどのくらい抜けていたのかはわかりかねますが、ブラッシングはまめになさった方がいいかと。
ちなみにそのエルクは雄でしたから「おっさん顔」でも可愛いと私は思っておりました(笑)。シュナウザーのひげ面とまた違った可愛さですね。私は好きですよ。
私が知っているのはこの1頭だけです。女の子だったりMIXだったりすればまた違うと思いますし、大体、犬は同犬種でも性格が違いますからどんな性格でも受け止めてあげて下さい。ただ、パワフルだと思いますので、その辺だけ考えてあげればいいのではないでしょうか。
引き取れるといいですね。可愛いですよ~(笑)。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

BORZOI99様
こんにちは。何度もアドバイスいただいて本当に嬉しいです!!
昨日シェルターに実際の子犬を見に行きました。
子犬は男の子で想像していたのとは全然違う。
MIXと言う事で毛の色や顔つきがシェパードに似ています。
あまりにも可愛いので写真を取ってきました。
ぜひBORZOI99サンにも見てもらいたいのですが
載せ方、わかりませんねぇ~(^_^;)
もう少し載せ方探してみます!!
この子は他にも兄弟が1人居ましたが
兄弟よりもおとなしいと言うか
じっと人の横に来て指や手をペロペロなめると言う
優しい性格の印象を受けました。
ただ生後2ヶ月未満で手のひらの大きさが半端ないので
そーとー大きな犬になりそうな気がします。
インターネットなどでエルクは中大型犬に属してますが、
純血のエルクは実際どのくらいの大きさでしたか?

またお時間がありましたら教えてください。

それと子犬は我が家で一時預かりする運びになりそうですが、
今現在州の法律で(アメリカ在住です)、
一般家庭に入れれる条件をクリアーしてないので
その条件を満たすまであと1週間ほどかかりそうです。

お礼日時:2008/02/25 22:15

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング