12万作品が月額500円(税別)で見放題なのはdTVだけ!! >>dTV(外部リンク)

私はタバコを吸いませんが最近、お酒を飲みながら葉巻を吸うことが楽しみに
なりつつあります。葉巻はタールがなく一般のタバコ(セブンスター等など)に含まれている火を消えなくする発火剤(?)もなく、普通のタバコと違ってアルカリ性なので口の中で吸収される、また通常、肺に煙をいれない吸い方をするということで勝手にタバコより害はないのかなと考えたのですが、実際どうなのでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

平凡社の「タバコの世界史」によりますと「紙巻タバコの煙は酸性なので、肺まで吸い込むことによってのみ煙中ニコチンが吸収されるが、葉巻やパイプタバコの煙はアルカリ性で、口腔粘膜を通しても吸収される。

この煙の酸性・アルカリ性は、乾燥方法や葉の性質によって決まっている」のだそうです。
また「タバコの煙は化学的には複雑で、通常、二つの相、すなわち固相としての微粒子と気相の両面から分析される。(中略)気相にはよく知られた多くの化学物質、一酸化炭素、二酸化炭素、酸化窒素、アンモニア、ホルムアルデヒド、ベンゼン、シアン化水素などが含まれ、粒子相には、ニコチン、フェノール、ナフタリン、カドミウムなどが含まれている。後者において、ニコチンを除くすべての化合物はタールと総称される」のだそうです。
よって、葉巻にタールがないというのは誤解ではないかと思われます。
また、葉巻はニコチンの吸収が紙巻タバコよりも緩やかですが、中毒性はあるので、害はないというのも間違いでしょう。
米国では2年ぐらい前に葉巻ブームがあったらしいのですが、そのときも「肺まで吸い込まないからといって発ガン性の危険性がないわけではない」という報道をされたことがあります。
脅かすようなことばかり書いて申し訳ないですね。
でも、私はスモーカーです。
基本的に人に迷惑をかけないように喫煙していればいいと思うのですが、やはり身体に悪いものであることは自覚しています。
上記の本は、かなり詳しくタバコについて書いてありますので、ご一読されてはいかがでしょうか? 
    • good
    • 22
この回答へのお礼

タールは総称だったのですね。とても参考になりました。まだ若造なので人前で吸うのは照れくさいのですが葉巻が楽しく感じてしまって当分やめられそうにありません。ご紹介くださった本も参考にしながら楽しんでいきたいと思います。皆さん、有難うございました。

お礼日時:2001/02/09 21:14

葉巻及びパイプと、一般のタバコ(セブンスター等)の決定的な違いは前者はたばこの葉だけなのに対し、後者、一般のたばこ(紙巻)は、その通り紙が巻いてある事です。

この紙が燃えて、その煙を肺の中に取り込むことによってガンを誘発するといわれています。ただ、おっしゃるようにタールがない、というのはわかりませんが葉巻にしろパイプにしろ、肺まで吸い込まないでふかしているのが正しい吸い方ですから、害はないと思います。ただ香りが強いので、公の場、レストランなどでは喫煙しないほうがよろしいかと思います。
    • good
    • 11
この回答へのお礼

ご回答、有難うざいました。参考にさせていただきます。

お礼日時:2001/02/09 21:02

タバコはすいます。


葉巻がタバコより害が少ないとはショックです。(フィルターないのに・・)

吸われている本人は、おっしゃるようにタバコより害が少ないのかもしれませんが、
普通、葉巻は専用(?)の部屋や限られたスペースでお吸いと思います。
結果副流煙というのでしょうか?他人の人の出している煙を吸うことになるので、
結果的には肺に入るのではないでしょうか?
その害については分かりません。  
    • good
    • 8
この回答へのお礼

御忙しいところのご回答、有難うございました。参考にさせて頂きます

お礼日時:2001/02/09 18:43
  • シアン中毒<中毒と環境因子による病気>の症状や原因・診断と治療方法

    シアン中毒とはどんな病気か  シアン化合物(青酸(せいさん)化合物)が経口、経皮、経気道により体内に入り、細胞の呼吸を妨げて細胞の活動を停止させることにより起こる中毒です。症状の発現は急激で、最も影響を受けるのは脳なので、一刻も早い処置が必要です。 原因は何か  シアン化合物には、シアン化水素(青酸ガス)、シアン化カリウム(青酸カリ)、シアン化ナトリウム(青酸ソーダ)などがあり、冶金やメッキ、化学薬...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q葉巻にはニコチンやタールって含まれるの?

こんにちは。

前から疑問だったのですが、『タバコは吸わない。でも葉巻を嗜んでいる』ということを言う人がいますよね?
葉巻は煙を肺には入れず、口の中で香りを楽しむものだとも聞いたことがありますが、葉巻自体には、普通に吸われているタバコのようなニコチン・タールといった体に害のあるものは含まれていないのですか?つまり中毒性も無いのでしょうか?

ご存知の方教えてくださいませ。

Aベストアンサー

葉巻は紙巻きよりもニコチン、タール値が多いと認識しています。ただ、紙巻きのようにニコチン、タール値を測定されていませんのでその値は解りませんが。

タールは植物が燃焼されるときに多かれ少なかれ出てきますので、タバコの紙だけではなく、葉そのものからも出てきます。というかそちらの方が多いと思います。

シガーうんちく講座
http://www.lsando.com/cigaruntiku.htm

こちらに葉巻の構造がありますので、見ていただければお解りかと思いますが、紙巻きのようにフィルターは付いていません。従ってニコチンやタールはダイレクトに入ってきます。なお葉巻の種類にリトルシガーやミニシガーと呼ばれるフィルター付きのものがあります。こちらは紙巻きと同じような形をしています。

葉巻は普通、肺には入れませんが、入っても構いません。でもきついかも。香りを楽しむのがメインです。だからといってニコチンが体内に入らないと言うわけではありません。ちゃんと体内に吸収されます。したがって害だけを考えれば紙巻きと同じです。

Qシガリロ(ドライシガー?)の吸い方が知りたいのですが。

わたしはシガリロと言ってもフィルター付きしか吸ったことがありません。
しかし、先日友人にフィルターのないものを頂きました。
ほんとに葉巻を細く小さくしたようでかわいいのですが、
以前なにかで「普通に吸うと舌が熱くなる(火傷?)」と聞いたので
どう吸うのか知りたいです。

葉巻は火のつけ方など注意点が多いみたいですが、シガリロは普通のたばこのように火をつければいいのでしょうか?炭化とか必要?

吸い方、火のつけ方、消し方、消すタイミング等、詳しいかたご教示お願いいたします。

Aベストアンサー

まずは、火をつける前に葉の香りを楽しみましょう

カット済みのやつならそのまま火をつけていいですが、吸い口をカットしてないやつは吸い口の丸みを少し残してナイフか何かで水平にカットしてください。

火の着け方は、ゆっくりと、まんべんなく全体につけます。全体といっても先端の全体ですよ?
わかってるとは思いますが一応…
あと、火をつけるのはオイルライターではなくガスライターを使ってください。でないとせっかくの香りが台無しになるので…

吸う時はタバコみたいに「吸い込む」感じではなく、口を閉じたまま顎を下げる感じでゆっくりと煙を口に入れます。
そして肺に入れず、ふかすだけではいてください。別に吸い込んでもいいんですが、ヤニクラが酷いんで…
あとは、灰を落とさないように注意しながら吸って下さい。灰を落とすと葉巻の味が台無しです。

火は灰皿においておくと自然に消えます。
吸い終わる直前に吸い口から一吹きしておくともう一回すうときに嫌な味がしません。

基本的にはこんなとこですかね。

葉巻には専用のカッターや保存用のヒュミドール、持ち運び用のケースなど、「らしい」グッズがたくさんあるので、そういったものを好みで選ぶのも楽しいですよ。

参考URLに各種タバコ、シガーグッズの通販の店のHPを載せておくのでよかったらぜひ

参考URL:http://www.lsando.com/index.htm

まずは、火をつける前に葉の香りを楽しみましょう

カット済みのやつならそのまま火をつけていいですが、吸い口をカットしてないやつは吸い口の丸みを少し残してナイフか何かで水平にカットしてください。

火の着け方は、ゆっくりと、まんべんなく全体につけます。全体といっても先端の全体ですよ?
わかってるとは思いますが一応…
あと、火をつけるのはオイルライターではなくガスライターを使ってください。でないとせっかくの香りが台無しになるので…

吸う時はタバコみたいに「吸い込む」感じではな...続きを読む

Q葉巻を吸う友人 喫煙する方・しない方・ご意見ください

はじめましてこんにちは。
まず、わたしは以前は喫煙者でした。
しかし現在ではもうタバコは吸っていません。

今回は喫煙者の友人についてご相談させていただきます。
大切な友人なのでお付き合いを続けていきたいのですが、
最近何かとトラブルが発生します。
原因は彼女の葉巻です。

彼女と一緒にランチに行くと、
たいがいのお店で店員さんから
「お客様、お煙草の臭いが強いのでご遠慮いただけますか?」
と声がかかります。
そうすると彼女は
「さっき、タバコ吸うっていったよね!?」
「ここ、喫煙席なんでしょ!?」
と喧嘩になります。

実際彼女の葉巻は独特の甘いニオイがするので
他のお客様から苦情があるのかもしれません。
彼女自身にもうその香りが染み付いています。
彼女の持ち物、服、全てが葉巻の臭いなんです。
彼女自身は気づいていないと思います。

彼女も機嫌のいい時(?)はすみやかに店内の自販機で
メンソール系の普通のタバコに買い替え吸いますが、
飲みに行ったりした場合、アルコールも入っているので
店員と激しく口論になることもあります。
実際会計時、入店禁止と宣言されてしまう店が多いです。

わたしとしては「タバコと葉巻は別物」なのですが、
彼女にとっては「同じ」なんだそうです。
彼女は傷つきやすいタイプなので、
お店とトラブルになった際は彼女に意見することなく
「吸えなくて残念だったね~、家に帰ったらゆっくり吸ってね。」
などとフォローしています。

わたしの夫もタバコを吸いません。
自宅が賃貸物件ということもあり、
来客が訪れた際、我家は灰皿を出しません。
というか、灰皿がありません。
お客様に「灰皿ありますか?」と言われた際には
「申し訳ありません、うちは誰も吸わないので無いんですよ。」
と答えています。
ほとんどの人は「そうですか。」とタバコを遠慮してくれます。
もしくは隣が公園なので、外に出てタバコを吸ってきてくれます。

そういったことから、彼女を自宅に招くことはありません。
そんな彼女が最近
「ねぇ、わたし、あなたの家に入ったことないんだけど?」
と言われてしまいました。
「うちは賃貸で契約時に室内でタバコは禁止と言われているから。」
「タバコを吸えなかったらくつろげないでしょ?」
「だから外で逢ったほうがいいと思って。」
と説明したところ彼女は
「ベランダがあるんでしょ?そこじゃ(吸っちゃ)ダメなの?」
と言いました。

うちのマンションは決まりが厳しく、
エレベーターや共有スペースにタバコの臭いがしただけで
苦情が入って貼紙がされるほどです。
両隣隣は小さなお子さんもいらっしゃるので、
ベランダで喫煙はいかがなものかと。
実際我家はタバコを吸う人がいないのでいいのですが、
もし友人がベランダであの葉巻を吸ったりしたら
苦情がきそうで怖いです。

夫に相談したところ
「タバコの吸わない人の家で、葉巻を吸いたいなんて普通言わない。」
「普通のタバコならまだしも、アノ葉巻でしょ?」
と言います。
友人と逢った日には、わたしの身体に甘い臭いが付くので
帰宅後夫はわかるくらいだそうです。
なので彼女を自宅に招いたことが無いのですが、
わたし(たち)は心の狭い酷い人間でしょうか?

今回アドバイスいただきたいのは、
喫煙席のある飲食店で葉巻を吸う行為はどうなのでしょう?
彼女は喫煙席があるのだから、
タバコ(葉巻ですが…)を吸う権利があると主張します。

わたしが喫煙していた頃は、まだタバコが煩くなかった時代でした。
飲食店でも普通にタバコが吸えた時代です。
でも小心者の私は、
周りを気にして食事の場所で喫煙することができませんでした。
だからこそ、彼女の葉巻が気になります。
本当は店員と口論している彼女と
同類に思われるのが嫌なんです。
周りにはお客様もいらっしゃいますし。

彼女の意見が正しいのなら納得できるのです。
喫煙席なんだからと。
そうすればわたしも彼女の葉巻にビクビクする必要はありません。
どうなのでしょう?
タバコを吸う方、吸わない方からのご意見お待ちしております。

また、ベランダでの葉巻(タバコじゃないです)はいかがでしょう?
葉巻を吸う彼女を自宅に招かないわたしは心が狭いですか?

この二つの事柄について
ご意見・アドバイスお待ちしています。
よろしくお願いいたします。

はじめましてこんにちは。
まず、わたしは以前は喫煙者でした。
しかし現在ではもうタバコは吸っていません。

今回は喫煙者の友人についてご相談させていただきます。
大切な友人なのでお付き合いを続けていきたいのですが、
最近何かとトラブルが発生します。
原因は彼女の葉巻です。

彼女と一緒にランチに行くと、
たいがいのお店で店員さんから
「お客様、お煙草の臭いが強いのでご遠慮いただけますか?」
と声がかかります。
そうすると彼女は
「さっき、タバコ吸うっていったよね!?」
「...続きを読む

Aベストアンサー

私はタバコを吸いますが、葉巻は苦手です。
やっぱりタバコと葉巻って別物ですよね・・・。
葉巻はタバコに比べて煙が多いですし
1度火をつけたら結構な時間を楽しめるものですから
やはり吸う場所とタイミングをよく考えるべきです。

私の周りでは逆にタバコを吸う人が少ないので、とても気を使っています。
でもこれは吸う側の当然のマナーです。
食事や、相手の自宅では吸いません。もちろんベランダでもです。
相手がどうぞ、と灰皿を出してくれたら吸いますがw

私もマンション住まいなので、ベランダで吸うのも迷惑がかかる場合がある
ということを理解しています。
最近はこういうトラブルも多いですからね~。
葉巻じゃ余計に問題になりそうですし・・・。

ということから
>また、ベランダでの葉巻(タバコじゃないです)はいかがでしょう?
個人的にはありえません。
相手や近所の方に迷惑がかかるのは目に見えていますし
それにその友人がどれくらい葉巻に時間を費やすのかは分かりませんが
あまり長い時間吸われていても、何しに来たんだ・・・と。
葉巻ってもっとゆったりと吸うものだと思っているので・・・。

>葉巻を吸う彼女を自宅に招かないわたしは心が狭いですか?
まったくもって狭くないです。
失礼な言い方になりますが、上に書かれているようなマナーのない方だったら
余計に招きたくないです。
旦那様も快く思われていないのですから、当然とも言えます。
もし近所の方とトラブルになったりでもしたら
被害を受けるのは質問者様だけなのですし。

権利を主張するのは、きちんとマナーを守ってからです。
友人に理解してもらえるといいですね^^

私はタバコを吸いますが、葉巻は苦手です。
やっぱりタバコと葉巻って別物ですよね・・・。
葉巻はタバコに比べて煙が多いですし
1度火をつけたら結構な時間を楽しめるものですから
やはり吸う場所とタイミングをよく考えるべきです。

私の周りでは逆にタバコを吸う人が少ないので、とても気を使っています。
でもこれは吸う側の当然のマナーです。
食事や、相手の自宅では吸いません。もちろんベランダでもです。
相手がどうぞ、と灰皿を出してくれたら吸いますがw

私もマンション住まいなので、ベ...続きを読む

Qパイプたばことシガレット

私の夫が、今日職場でパイプで煙草を吸ってきたらしくて、
臭いんです。彼は、パイプ煙草は、煙草(普通の…シガレットって
言えばいいんでしょうか。マイルドセブンとかそんな煙草。)
より健康的だと主張します。本当なんでしょうか?
なんか息の吸い方が違うとか言ってるんですが。
どうかよろしくお願いします。

Aベストアンサー

パイプにもフィルターが有ります。

ボール(タバコを詰める部分)とマウスピース(口で咥える部分)の間に挿入するタイプと、ボールの底に詰めるタイプです。

元々パイプの喫煙者は一日当りの消費量が紙巻と違ます。
私はパイプを一日3回吸えば、吸い過ぎかなと思います。一回当りの使用量は2.5~3.5gです。(ボールの大きさによる)
通常の紙巻では、2.5g程度使用してと昔専売公社(JTではないので歳がばれる)の資料に書いて有りましたから、一日1箱(20本)吸う人は50g消費します。
この差は大きいですね!

肺ガンの発生率ではパイプの喫煙者は非喫煙者と同じぐらいです。

この様なことで宜しいですか。

Q葉巻は害があるのでしょうか

現在、禁煙して2日目の中年オヤジです。
吸わないことが良いのは十分分かっているのですが
吸いたい欲求と戦うのは、かなりきついです。
そんな時にネットで禁煙グッズを探していたら「葉巻」を見つけました。 
葉巻と言うのは通常のタバコのような害が体にあるのでしょうか。
害が無いのであれば今までのタバコの替わりに吸っても良いのかなと
思っている根性無しですが、葉巻の害について分かるようでしたら
教えてください。

Aベストアンサー

紙巻だけじゃなく葉巻もパイプも有害でクサイです。
吸っているのはニコチンなんで禁煙にはなりませんね。

何のためにタバコなんか吸うか。
卒煙者が嫌煙家になりやすいのはなぜか。
考えてみるといいと思います。

禁煙はノーリスクハイリターンです。
がんばってください。あなたのためにも家族のためにも。

参考URL:http://www1.sumoto.gr.jp/shinryou/kituen/

Q一日数本のタバコは害?? 

こんいちは。僕は一日1本から最高3本までのタバコを吸います。 癖になると指摘する方もいますが、7年間この本数以内で、これからも増やす気はないです。 緊張を和らげるのに役立つので吸っているのですが、 これってどこまで体に悪いのでしょうか?? 世論では1,2本でも害だという見解が多い中、実際の所そして医学的に本当はどこまで悪いのか気になります。 みなさんはどう思われますか? 

Aベストアンサー

こんにちわ。
喫煙歴20年・・禁煙歴1年の者です。

医学的なことはさっぱりわかりませんが
医学的に少ない本数でも悪いんだなとは思いますよね。
ただわたしはいいと思います。
もし自分も1日数本で本当に吸いたい時に
吸うタバコならやめてなかったと思います。
でもそれが出来ないんですよね・・。
そういう考えの人いっぱいいると思うのですが・・。

だって田舎で畑仕事の合間に一服してるおじいちゃんや
ベンチで遠くを見つめながら一息ついてる
サラリーマンなど見てると本当に体に悪いの?
って思うくらいいい表情してると思いますよね(笑)

でもやっぱり今の世の中は周りに気を使って
吸ってほしいと願います。

Qパイプを吸っている方に質問です

紙たばこはくわえたばこが簡単に出来ますが、パイプもくわえパイプは出来るのでしょうか?すごく重そうに見えるのですが、あごが疲れたりしないのですか?

Aベストアンサー

ども、No1です。
>口腔喫煙っていちお口の粘膜からニコチン吸収するんですよね?
>それでも紙巻より依存度は低いのでしょうか?
吸収しますよー。

葉っぱにもよりますが、10分も吸えばニコチン酔いでクラクラする時もあります。
パイプよりも葉巻のほうがニコチン酔いに見舞われる確率高いような気がしますね。
多分パイプのように途中で火を消して~、ってことができないせいだと思います。

それでもニコチン依存が起こりにくいのは、
単純に肺喫煙のニコチン吸収率が異常に高すぎるせいだと思います。
そもそも肺というのは内臓なわけですし、そこに煙を入れるということは、
お酒を血管の中に注入するようなものですから。
そんなことを毎日繰り返してたら、アル中にならない方がおかしいって話です。

本来ならば煙草も酒と同じように、常識的な量を呑む人なら、
毎日嗜んでも依存になる人はそんなにいないはずなのです。
お酒を飲む人が、みんなアルコール中毒になったら大変ですよね。
それと同じく、煙草を吸う人がみんなニコチン依存症になってしまうという、
今の状況のほうが異常なのです。

やはり原因は紙巻と肺喫煙です。
本来、パイプや葉巻の代わりであるはずの紙巻たばこが、
いつのまにか、たばこ初心者の第一選択になってから、
たばこの歴史は崩れ去ってしまったと、私は思っています。


それはそれとして。
パイプに移りたいけど、近所にたばこ専門店がない…って場合は、
通販のほかに、東急ハンズの喫煙具コーナーでパイプが手に入ります。
本当に良い物は専門店に行かなければありませんが、
初心者ならコーンパイプでも充分だと思いますよ。
最初はコーンの香ばしい香りが混ざりますので、それさえ我慢できれば(笑)
それに、大切に扱えば、だんだん愛着も沸いてきて、
高いパイプにも負けない逸品に仕上がります。

たばこの葉はドンキホーテの煙草コーナーで。
あそこはパイプの葉から葉巻、キセルの葉、缶ピースにゴールデンバットまで、
本当になんでも揃うので重宝してます。多分パイプ本体も売ってるんじゃないかな。
ハンズには葉っぱは売ってないので、
行動範囲にドンキあればそこで全部揃えてもいいかもしれません。
どちらも近くにないという時は、通販ですね。


あと、葉巻も一般のイメージほど高くはありませんよ。
(まあ、高い葉巻はとことん高いんですけども。)
私が吸ってるのは、キングエドワードという、
太めのサインペンくらいの太さと長さで、
それで5本入りで800円くらいのドライシガーです。
1本160円と、紙巻たばこに比べれば高く見えますが、
吸う機会は多くても1週間に1~2本ですから。
たばこを吸うというよりは、「200円で贅沢な時間を買う」感覚ですね。
200円でこれ以上の贅沢な時間を過ごす方法ってなかなかありませんよ。

葉巻は、葉っぱの詰め方も吸い方にも技術の要るパイプ喫煙に対して、
最初から最適な状態で葉を巻いてくれているので、
あまり技術がなくても美味しい煙草が吸えるのが利点です。
難点は値段と、値段と……値段。あと、値段ですね。うん、値段。
最初に良い葉巻を一本試して、煙草本来の旨さを味わってから
パイプに移ると目標もできて良いと思います。


あとはキセルですね。
喫煙をする際に一番大事なことに「クールスモーキング」という言葉があります。
なるべくゆっくり、低温でたばこを燃やしたほうが香り豊かな煙が生まれ、
逆に、フィルターつきの紙巻でパチパチと音がするほどに強く吸うと、
煙はいがらっぽく、のどを刺すような攻撃的な煙になるわけです。

キセルは、あの長~い管に煙を通すことで、煙を冷やすことを目的とした喫煙具です。
キセル用の煙草の葉で、現在残っているのは日本産の「小粋」一種類のみ。
髪の毛よりも細い刻みたばこです。こいつをくるくるっとまるめて、
キセルの先に詰め、ガスライターかマッチで着火。
ひと吸い、ふた吸いして、灰皿にコン、と。ああ、まずい。吸いたくなってきた。
小粋は買った状態だとパサパサで丸められないので、
濡らして絞ったティッシュと一緒にタッパに入れて過湿しましょう。


パイプの上手な吸い方については、
「パイプの吸い方」「パイプ入門」とかで検索して、研究しましょう。
私もまだ研究中の身なので、あまりアドバイスとかはできません。むぅ。
とりあえずオイルライターは厳禁です。オイルの匂いが強すぎるので。
あと、いわゆる「初心者用のパイプセット」の中には、火皿の木が薄く、
どんなに気をつけてもすぐに熱くなってしまう品もあります。
それで「駄目だ、俺には無理だ」と挫折しそうになってしまう人も。私とか。
他のパイプに移ったら、ぜんぜん熱くならないからびっくりしましたよ。

※ああ、また長くなってる。
 大体語ったし、今回はこのへんで。

ども、No1です。
>口腔喫煙っていちお口の粘膜からニコチン吸収するんですよね?
>それでも紙巻より依存度は低いのでしょうか?
吸収しますよー。

葉っぱにもよりますが、10分も吸えばニコチン酔いでクラクラする時もあります。
パイプよりも葉巻のほうがニコチン酔いに見舞われる確率高いような気がしますね。
多分パイプのように途中で火を消して~、ってことができないせいだと思います。

それでもニコチン依存が起こりにくいのは、
単純に肺喫煙のニコチン吸収率が異常に高すぎるせいだと思いま...続きを読む

Q両切りタバコの正しい&美味しい吸い方

最近、両切りタバコにはまってしまいました。
どなたか、両切りタバコの正しい&美味しい吸い方
あったら教えてください!
ちなみに今愛飲しているのはゴロワーズです(^^)

Aベストアンサー

禁煙3年目突入の野郎です。愛飲はゴロワーズですか。私はゴロワーズはいまいちでした。昔バイクに乗ってたのでゴロワーズも興味を持って吸ったことがあるのですが。
(ゴロワーズはバイクレースのスポンサーだったのです。)

さてさて、正しい吸い方かどうかは分かりませんが、取り敢えず片側を机などに打ち付けて片側に寄せ、反対側の空いた巻紙をタバコの葉がこぼれないぐらいで適当にくちゃっとつぶし、軽く口に加えて吸っていました。
フィルターがない分非常にもろいので、唾液でぬらすのは厳禁です。(笑)

ちなみにフィルター付きのタバコをトントンするのは、両切りのタバコの吸い方と言うより、昔は両切りしかなかったので仕方なくと言うところではないでしょうか?
それに現在は昔のタバコと違って軽めのタバコも増えており、軽いタバコは例外無く葉っぱの詰め方もゆるいので、トントンすることで軽いタバコでもある程度凝縮して味わえ、またタバコの火が落ちにくくなる効果もあります。

って、両切りを吸われる位なのでよく知っておられますよね。

Qリトルシガーの吸い方

父がリトルシガー(ミニシガー、シガリロ)を購入してきたのですが、吸い方が分からないとのことなので調べたところ、
○葉巻は吸い口を切る
○吸うのではなくふかす
○リトルシガーは吸い口を切らなくても良いものが多い
とのことだったのですが、購入したリトルシガー(銘柄はキャプテンブラック)の吸い口に切り取り線みたいな点線があるのですがやはり切るものなのでしょうか?よろしくお願いします。

Aベストアンサー

吸い口が付いて、咥えて空気が吸えるようなら、そのまま火を付けて喫煙してください。

Q禁煙中に一度(数本/日)吸ったらまた習慣化する?

30年近く吸っていましたが、7月から禁煙しています。以前ここで質問した者ですが、6月から減煙したので禁煙してもほとんど禁断症状はありません。今でも体的には吸いたい衝動に駆られることもありません。

(依存度がほとんどないようなので)1度(2-3日で1日あたり数本)吸おうと考えています。(11月にイベントがあり吸う必要があります。勿論吸わないに越したことはないのですが、、、)
過去に禁煙したことがないのですが、禁煙して数本吸うとまた、スグ戻ってしまうのでしょうか?
もしくは禁煙始めた時以上の衝動にでも襲われるのでしょうか?
体験者(2-3ヶ月禁煙して戻った方)の方教えてください。
*なお、禁煙したのだから続けるべき、という一般的アドバスは十分自分でも承知しているので不要です。
ここで吸った場合どのようになるかの経験を教えて欲しい。

Aベストアンサー

こんにちは。

質問者さんの場合は、タバコへの依存度がかなり低いようですので、仮に禁煙中に数本の喫煙があっても、台無しにはならないと思いますよ。
私は依存度が高かったし、戻ってしまうのが怖くて、完全禁煙して4年になります。

確かに完全禁煙にこした事はありませんが、質問者さんの場合は何らかの事情で喫煙する必要があるようですので、禁煙→『限りなく禁煙に近い節煙』へ切り替えて考えれば良いと思います。

禁煙か喫煙か にあまり捕らわれずに、上手にタバコと付き合って行けば良いのではありませんか?
その結果、最終的に禁煙できれば大成功ですよ。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング