はじめての親子ハイキングに挑戦!! >>

チオ硫酸ナトリウムの処分方法を教えてください。

A 回答 (1件)

どれ程の量があるでしょうか?


1Nの溶液数リットルでしたら希釈して流しに捨てても、毒性は極めて低いので問題は少ないです。
「人体に対する毒性は少ないが、多量に経口摂取すると下痢を起こす。」程度、↓
http://www.takasugi-seiyaku.co.jp/prdt/img/pdf/M …
注射液まで売られています。↓(解毒剤です)
http://www.banyu.co.jp/pdf/content/public/medici …
かえって酸化性物質と反応させるのは危険です。

この回答への補足

お答えいただきありがとうございます。実は固体で約500gの量があるのですがこの場合も水で希釈して捨ててもいいのでしょうか?

補足日時:2008/03/11 21:11
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qヨウ素の取り扱い

ヨウ素の取り扱いについて注意すべき点をご教授ください。廃棄はどうすれば良いでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。

ヨウ素は反応性は塩素や臭素と比べてガクンと落ちますが、腐っても鯛。一応ハロゲン族の元素です。

取扱には十分過ぎるほどの用心が必要です。

jupi-tor様がおっしゃるとおりチオ硫酸で簡単に落とせます。
そしてそれは(ご存知だとは思いますが)下水に流さないでくださいね。

“無機廃液”としてちゃんと業者に引き取ってもらいましょう。

Q酢酸の廃棄方法について質問です

200mlほどの酢酸を捨てたい場合はどうすれば良いでしょうか。

家の者が庭のすみに流せば問題ないと言っているのですが、それでも大丈夫なのでしょうか?
化学の知識がないためわかりません。
 
どうぞ宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

一口に酢酸といっても濃度が色々あります。

工業用の高濃度のものは99%になり引火性があります(火がつきます)

家庭にあるものですと洗剤用として30%程度のものかもしれません。

食酢は大体5%です。食酢だって臭気を嗅いだらしばらくは鼻がバカになりますね。

30%(200ml)のものを食酢程度の5%に薄めるには4倍の水を加える必要があります。これをするだけで室内に酢酸臭が充満してしばらくは鼻に臭いが残りますね。
これを下水に流したら配管構造によっては臭気が地上や他所のお家に逆流する怖れもあります。

ですから一気に流したら駄目です。日を置いて少しずつ更に10倍程度薄めて流した方が良いです。

庭が広ければ深さ50cm程の穴を掘ってそこに流し込むのも良いかも(これも試しに少し流して様子見してから残りを流すのがよいでしょうね)。

Qいらなくなった塩酸の廃棄方法について教えて下さい

以前お風呂の排水溝がいくら掃除してもつまってしまって困っていたときに、近くの薬局の人に相談したら塩酸を使うと改善されると教えていただき購入したのですが、結局その後もっと手軽に排水溝をきれいにできる洗剤(?)が発売されたのでこの塩酸がいらなくなってしまいました。

劇薬ですし、どう処分したらいいのか困っています。
容器の説明書き等読んだのですが特に薬剤の廃棄方法は表示されていませんでした。

どなたかお分かりになる方、是非教えて下さい。

Aベストアンサー

No.8の者です.
ご自分で処理することになった場合,原液を皮膚に付けないように,十分注意して下さいね.もし着いたら,大至急,大量の水で洗い流します.

それと,お風呂がユニットバスなら,普通に少しずつ流せば大丈夫ですが,追い炊きができるタイプの場合,湯がまの方に塩酸が入らないように注意して下さい.湯がまに塩酸が残ると(薄い塩酸でも),非常に早く腐食します.ステンレスは塩酸に対して非常に弱いんです.

作業は,必ず窓を開けて行って下さい.また,塩酸を流した後,浴槽をよく水洗いして下さいね.念のため,水洗い終了後,浴槽の栓を締めておくことをお勧めします.

あと,塩素系のものを同時に流さないように注意しましょう.下水管路内で塩酸と反応し,塩素ガスが排水口から出てくる可能性があります.

化学的な知識がおありなら,それほど大変な作業ではありませんが,事故があったら大変ですので,あれこれ,うるさいことを書かせてもらってます.

それと,余談ですけど,塩酸は「塩酸ガス」が水に溶けたものなんです.濃度35%というのは飽和状態ですので,これ以上の濃い塩酸は存在しません.(硫酸は100%とかありますけどね)

No.8の者です.
ご自分で処理することになった場合,原液を皮膚に付けないように,十分注意して下さいね.もし着いたら,大至急,大量の水で洗い流します.

それと,お風呂がユニットバスなら,普通に少しずつ流せば大丈夫ですが,追い炊きができるタイプの場合,湯がまの方に塩酸が入らないように注意して下さい.湯がまに塩酸が残ると(薄い塩酸でも),非常に早く腐食します.ステンレスは塩酸に対して非常に弱いんです.

作業は,必ず窓を開けて行って下さい.また,塩酸を流した後,浴槽をよく水洗い...続きを読む

Q硫酸の処理について

カテゴリが分からずこの欄をお借りしました。間違いならご指摘下さい。再度お尋ねします。
さて、教えていただきたいのは、縁の下から硫酸が5~60CC程度、ビンに入って発見されました。さび止め薬品と同じ箱に一緒になっています。さび止めに使ったのでしょうか。これを捨てたいのですがどのように処理したらいいかアドバイスお願いします。

Aベストアンサー

硫酸・・これはどのようなものでしょう。濃硫酸ですか、希硫酸ですか。違いによって処置が若干違います。
ビンの中の状態が水と全く同じなら、希硫酸。少しトロッとしたようなら、濃硫酸。
本来なら、希釈して中和廃棄となるのですが、少量なので、基本的には水で希釈して廃棄でしょう。
希硫酸なら、適当な容器に入れ、どんどん水をかけましょう。そのまま、地下浸透。
濃硫酸でも同じですが、水の中に硫酸を入れるのが原則です。硫酸中に水を入れると跳ね返り大怪我をすることになる可能性が残ります。(怖がって少しずつが危ないのです。)地下浸透が可能なら、容器(大きな洗面器など材質は何でも構わないでしょう。)の中に硫酸を入れ、離れたところから、ホースでこれでもかというぐらい水をかける。(出来るだけ離れて遠くから。これなら、硫酸に水をかけても危険はありません。←今回の量ならという条件付で)
濃硫酸の場合、布に染み込ませるのは危険です。(布が燃える可能性も有ります。)
下水道も家庭には浄化槽がありますので、あまり高濃度は問題(浄化槽に)が発生しますので、少しずつと言うことで行って下さい。
廃棄する時は、くれぐれも体に掛からないように注意してください。

硫酸・・これはどのようなものでしょう。濃硫酸ですか、希硫酸ですか。違いによって処置が若干違います。
ビンの中の状態が水と全く同じなら、希硫酸。少しトロッとしたようなら、濃硫酸。
本来なら、希釈して中和廃棄となるのですが、少量なので、基本的には水で希釈して廃棄でしょう。
希硫酸なら、適当な容器に入れ、どんどん水をかけましょう。そのまま、地下浸透。
濃硫酸でも同じですが、水の中に硫酸を入れるのが原則です。硫酸中に水を入れると跳ね返り大怪我をすることになる可能性が残ります。(怖...続きを読む

Qホウ酸 処分方法

今手元に昔間違えて購入してしまったホウ酸200gがあります。
これを処分したいのですが、普通にすてるわけにもいかないので大変困っています。
どのようにこの大量のホウ酸を処分すればいいのでしょうか。方法があれば教えてください。

Aベストアンサー

 水酸化ナトリウムと中和するか、そのまま肥料として使えば・・・根菜類の栽培では時々使われる。
 大量の水で希釈して排水しても良いとは思いますが・・・できれば有効利用を。
ホウ素肥料、カルシウム肥料
http://www.ekihi.co.jp/karuhouso.htm
家庭菜園には必要不可欠な肥料の適度な与え方
http://www.akine-garden.com/item_hiryou_shousai.php

過剰に散布しないように・・・

QW/V%とは?

オキシドールの成分に 過酸化水素(H2O2)2.5~3.5W/V%含有と記載されています。W/V%の意味が分かりません。W%なら重量パーセント、V%なら体積パーセントだと思いますがW/V%はどのような割合を示すのでしょうか。どなたか教えていただけないでしょうか。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

w/v%とは、weight/volume%のことで、2.5~3.5w/v%とは、100ml中に2.5~3.5gの過酸化水素が含有されているということです。
つまり、全溶液100ml中に何gの薬液が溶けているか?
ということです。
w/v%のwはg(グラム)でvは100mlです。

Q無水硫酸ナトリウムによる脱水

 有機溶媒に無水硫酸ナトリウムを加え脱水すえう方法について質問があります。
 500mlの溶媒に対して無水硫酸ナトリウムを加えた後、何時間ぐらいで脱水は終わるのでしょうか?
 また、どうやって脱水が終わったことを確認するのでしょうか?
 どなたか分かる方よろしくお願いしますm(_ _)m

Aベストアンサー

硫酸ナトリウムは、脱水容量が大きいけれど、脱水速度が遅いとされています。

これまでの経験では、乾燥は一昼夜とか、昼休み中、あるいは乾燥中、器具の洗い物をするとかで、時間は掛けてました。少なくとも(加える量にもよりますが)、30分から1時間は掛けたら安心ですね。

ついでに他の乾燥剤の特徴も書いておきます。

CaCl2:アルコール、ケトン、アミン、フェノールは不可
MgSO4:やや酸性 (MgSO4・7H2O)
CaSO4:脱水速度速い、容量小さい (CaSO4・1/2H2O)
Na2SO4:脱水速度遅い、容量大きい (Na2SO4・10H2O)

終点は確認しませんね!

Q銀溶液の廃棄方法について

現在銀の定量試験をしているのですが、その際の検量線の作成のために、1ppmと8ppbの標準溶液を調製しています。その廃棄方法なのですが、何か特別な廃棄方法が必要ですか?1ppmくらいなら普通に流しても問題ないでしょうか?化学についてはど素人なもので・・・。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

硫酸銀溶液か硝酸銀溶液をお使いですか??
両者とも食塩で銀の沈殿を作って一晩おいて置いたら沈殿が沈むので上澄みを流したら良いと思います。

銀の沈殿は貯めて置いて薬品会社に売ることも出来ますよ

全然違う物質だったらごめんなさい。

Qフェリシアン化カリウムについて

フェリシアン化カリウムや水酸化カリウムの処理法が分かる方がいらっしゃれば、処理法を教えて下さい。工業技術センターや国立医薬品食品衛生研究所などでも明確な答えが得られませんでした。国際化学物質安全性カードでも一般的な性質しか分からなく、処理法まで確認できません。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 どの位の量を処分するのか、また固形物か水溶液かわかりません。
Kg単位であれば産廃業者に頼んだほうが安全です。以下、少量での話です。
(1)水酸化カリウムは水溶液にして希硫酸で中和してろ過する。ろ液は捨てて、沈殿物(硫酸カリウム)は植物の肥料にしましょう。
(2)問題はフェリシアン化カリウムですね、水溶液の場合、鉄シアン錯体は普通のアルカリ塩素法では酸化分解しません。中途半端な処理ではなまじ危険ですので(シアン化水素の発生する場合がある)、完全に燃焼させる方法があります。設備はありますか?
局所排気装置、万が一シアン化水素が発生した場合を考えて水酸化ナトリウム水溶液を満たしたスクラバー、そして900~1、200℃以上出せる燃焼装置(バーナー)、保護マスク。これくらいあれば良いでしょう。最終的には窒素、二酸化炭素が大気中に、そして酸化鉄が残るでしょう。処理後の水酸化ナトリウム中のシアン濃度も計測する必要があります。
(2)はもし設備がないようであれば少量でも(特別)産業廃棄物業者に依頼したほうが安上がりだと思いますが。いかがでしょう?

Q炭酸ナトリウムを水に溶かした時の最大Phは?

炭酸ナトリウムを入浴剤用に購入しようと思い、その安全性について調べているのですが、もし、出来るだけ多くの炭酸ナトリウムを水に溶かした時に、その水溶液のPhはどのくらいになるのでしょうか?

ちなみに私は化学はまるで素人なので、出来ましたら、計算式等と共に教えていただけると幸いです。

Aベストアンサー

 なんでこう、化学に関して素人だと仰る方の質問に対して、数値が知
りたいという問いにちゃんと計算して応えることの出来ない人がこうも
多いんだろうね? 迷惑だよ。

 私が所望の計算を致します。他の方々のコメントがなくても済むよう
にお答えしますね。必要な知識は、高校の化学の教科書や参考書にある
平衡定数の考え方です。
 炭酸ナトリウム水溶液の濃度が仮に 0.1 mol/L(=10.6 g/L)である
として、その pH を計算してみます。考え方は、参考 URL にある「酢酸
ナトリウム水溶液の加水分解」と同じです。

 炭酸は2段階電離をしますが、その第2段階の電離定数を Ka、水のイ
オン積を Kw、炭酸水素イオンの電離の逆反応の平衡定数を K とします。
簡単な計算から、K = Kw/Ka であることが分かります。
 水溶液中で、炭酸ナトリウムはほぼ完全に電離し、生じた炭酸イオン
の一部が炭酸水素イオンに戻ろうとしますが、その割合を x とし、便宜
上 C = 0.1 (mol/L) と置くと、x が 1 より充分小さいという近似の下
で x = √(C/K) となります。
 水酸化物イオン濃度 [OH^-] の値が [OH^-] = Cx 、水素イオン濃度
[H^+] が [H^+] = Kw/[OH^-] ですから、以上を用いて
[H^+] = √(Ka・Kw/C)
...となります。さて、pH は常用対数 log を用いて
pH = log(1/[H^+])
と定義されますから、あとは数値を放り込んで計算するだけです。
 代入すべき数値は、
Ka = 4.7×10^{-11} (mol/L) ;炭酸の第2段階電離定数
Kw = 1.0×10^{-14} (mol^2/L^2) ;水のイオン積
...と上記の C = 0.1 (mol/L) です。これらを用いて、求める値は
pH = -1/2・log(Ka・Kw/C) = 11.7(有効数字3桁)
です。常温(25℃)での中性だと pH = 7.0 、人間の体液における
値の典型値が pH = 7.4 だから、かなり強い塩基性ですね。
 濃度を C = 0.001 mol/L(上記の 1/100)にすると、pH = 10.7
くらいになります。

 参考までに、白馬八方温泉の温泉水の値で、pH = 11.3 くらいだそう
です。かなり強いアルカリ性の温泉も存在します。
http://www.goryukan.jp/spa/index.html
 入浴剤として使う場合の注意としては、強アルカリ性の温泉に入浴す
るときの注意点と同じです。当該の温泉地に問い合わせてみては如何で
しょうか?

参考URL:http://www2.yamamura.ac.jp/chemistry/chapter3/lecture5/lect3052.html

 なんでこう、化学に関して素人だと仰る方の質問に対して、数値が知
りたいという問いにちゃんと計算して応えることの出来ない人がこうも
多いんだろうね? 迷惑だよ。

 私が所望の計算を致します。他の方々のコメントがなくても済むよう
にお答えしますね。必要な知識は、高校の化学の教科書や参考書にある
平衡定数の考え方です。
 炭酸ナトリウム水溶液の濃度が仮に 0.1 mol/L(=10.6 g/L)である
として、その pH を計算してみます。考え方は、参考 URL にある「酢酸
ナトリウム水溶液の加水分...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング