あなたの映画力を試せる!POPLETA映画検定(無料) >>

最近、DVDレコーダー(パナ DMR-XP11)を購入しました。
デジタルカメラはLPモード(90分)で撮影してきました。

目的は今までデジタルビデオカメラで撮りためてきた映像をDVDにする為です。そのDVDにする為の一番良いダビングモードまたDVD-Rの選択を教えていただきたいのですが・・・
1.今までデジタルビデオカメラで撮影してきたものはすべてLPモードで90分なので、DVD-RにダビングするのにレコーダーのSP(標準)だと1本しか入りません。2本入れる為にはLPモードにしないとダメですか?LPにするとどのぐらい画質は落ちるのでしょうか?
2.なんとか2本分カセットを1枚のDVD-Rにダビングしたいのですが良   い方法はありますか?
3.やはり今後、デジタルビデオ撮影モードをLP(90分)からSP(60分)にして、DVDーRに2本ダビングするのがベターなんでしょうか?

いままで、たくさんビデオカメラ撮影した映像をそのまま保存したいと思っているので、お金を余りかけず、なおかつできるだけきれいな映像で残したいので・・・アドバイスお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

No.2です。


補足の方を読ませて頂きました。


>DVテープのLP(90分)で撮影したものを、DVD-RのSP(標準)に録画したものとLPで録画したものではやはりかなり画質は劣りますか?

SPに比べLPの画質が劣るのは事実なのですが、それを「かなり」と感じるか否かは個人差が大きいです。

素人が同じように聞こえる楽器の銘柄の音色を音楽家は「かなり違う」と表現することもあることから、
ここではご自身の目で確認して頂くほかありません。

近年のパナソニックレコーダのLPは高解像モードが採用されていますから、実際に確認して頂くとノイズ
面及び動きの速い部分での劣化を確認することが可能かと思います。
この劣化がご自身の許容範囲にあるかどうかを見極めてください。

単純に映像ソースが動きの少ないものであれば劣化は少なく、多ければ劣化も大きいと捉えて頂いても
結構でしょう。元のビデオカメラに収められている映像にも大きく影響されると言うことです。

>ビデオカメラ撮影モードSP(60分)いっぱい撮って、2本を一枚のDVD-Rにダビングするというのは良い手段ですか?

物事を比較する場合、基準というものが非常に重要になります。
基準を明確にしておかないと、見方によりどちらにも取れてしまう結果になってしまいます。

2本を1枚のDVD-Rに収めることは画質的に見ると良い手段とは言えないでしょう。
しかし、経済性や収納スペースなどの点からは良い手段といえるでしょう。

前回も申したように二層のDVD-Rを用いればこの問題の両立も可能ですし、最近は両面タイプのDVD-R
も販売されています。片面に1本ずつ収めることで1枚に2本を収めることも可能です。

「良い手段」かどうかは、どのポイントに着目するかで結論が異なります。
この辺りをハッキリさせる方が良いでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

くわしくご説明ありがとうございます。
やはり二層式がよいのかなあと思いました。
いろいろ試してダビングしてみます。

お礼日時:2008/03/18 00:07

ビデオカメラで撮影されたものにSP(60分)、LP(90分)という言葉が出てきていますので、おそらく


こちらはDVテープを使用されているものと推測致します。
この推測が正しいものとして説明させて頂きます。


(1) ビデオカメラでLPモードで撮影されたものはテープいっぱい(すなわち90分)撮影されたもの
でしょうか。ビデオカメラのLPモードでも2本で合計120分以下の時間であれば(一層)のDVD-Rの
SP(標準)で十分収まります。画質的な効率から言えば、FRモードの方が優れます。

(2) DMR-XP11は二層のDVD-R(DL)メディアに対応していますので、これを使用して頂ければ、
SP(標準)で3時間35分の録画が可能です。

(3) 画質・効率・管理という意味ではDVテープ1本をDVD-R1枚にする方がベターかもしれません。


なお、DVテープのSP、LPとDVD(-R)のSP、LPとでは仕様が異なりますのでご注意下さい。

この部分は勘違いされやすいのですが、DVテープのSP(60分)モードで録画したものをDVD-RのSP(標準)
に録画しても、記録フォーマットが異なるゆえ再エンコードを伴い、画質が劣化します。
そもそも画質クオリティではDVテープのSPモードの方が上なんです。

ビデオカメラ撮影した映像をそのまま劣化なく保存したいとなれば、例えばパソコンなどでDV形式の
ままリッピングしてデータDVDとして記録する必要があります。

この回答への補足

お返事ありがとうございます。
今までLP(90分)いっぱいに撮影してきました。
DVテープのLP(90分)で撮影したものを、DVD-RのSP(標準)に録画したものとLPで録画したものではやはりかなり画質は劣りますか?

ビデオカメラ撮影モードSP(60分)いっぱい撮って、2本を一枚のDVD-Rにダビングするというのは良い手段ですか?

補足日時:2008/03/17 00:43
    • good
    • 0

ビデオカメラは何を使ってるか書いた方がいいです。


解る範囲で回答します。
1.モードは自分でやってみて確認し許せる範囲かどうかで決めるしかありません。
2.HDDに取り込んでそれからDVDにすればいいです。
3.LP画質では満足できないならそうするのがいいでしょう。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング