痔になりやすい生活習慣とは?

昨日コンビニで買ったパンの中に髪の毛が入ってました。
半分程パンから出てて、もう半分は生地に練りこまれてました。

一瞬自分の毛が抜けたのかと思ってひっこ抜いたのですが、明らかに長さが違うため、元々パンに入ってたものでした。

頭皮の角質?の部分がしっかりついており、その部分がパン生地に練りこまれていたのでとても嫌な気分になりました。

こんな事は初めてだったので、よくない!と思い、お客様センターに電話したら、お詫び?の為自宅訪問に来てくれるそうです。

対応がとても早く、淡々と電話で対応されたのできっとマニュアルがあるくらいたくさんこういった問い合わせがあるのかな、と思いがっかりしました。
対応は良かったのですが、話が終わると普通、電話したこちらから切るのを待つものなのに(オペレータしてるのでわかります)向こうから切られるし。クレームは一切つけていなく、髪の毛入ってたと伝えてから向こうの質問、説明に素直に答えてました。

ちょっと愚痴っぽくなってしまいましたが、髪の毛入ってるってそんなによくある事なんでしょうか。
なにせ超大手の会社だし、初の事件だった為ショックです。また、髪の毛位では普通電話しないものなのでしょうか?
なんだかその会社のパン買うのが怖いです…

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

 毛髪の混入事故の件だけ書きますね。


 一般の食品製造業の受けるクレームで一番多いのが毛髪混入です。業種によって偏りはありますが、異物混入クレームのうちまず8割は毛髪、残りの2割は虫や原料由来の異物と見ていいと思います。
 その毛髪混入のうち、約半数が製造工程での混入と言われます。残りの半分は表向きは原因不明となりますが、たいていは家庭混入(質問者様のケースはそれではないようですが)ですね。調理中や喫食中に入ってしまったものも、なぜだか日本人は自分の所では入らないと思い込んでいる方が多いようで、「これは私の毛ではない」と言ってメーカーに連絡を入れてきます。ちなみに外国では、毛髪混入はまず問題になりません。

 人間の頭髪は、成人で一日に約50本抜けるといわれます。これに加えて体毛、外の環境からの付着(例えば車の座席で他人の毛が付着する等)がありますから、人間一人が工場に持ち込む可能性のある毛髪は数え切れない本数となってしまいます。「体毛を全部剃ってしまえ」というのも、一時期本当に検討したところもありますよ。
 そのため食品製造業では、かなり前から毛髪の落下防止や外部からの持ち込み防止対策には相当力を入れてきて、現在ではNo.7さんが紹介されているような防塵服・ローラーはほぼ標準となっており、これに加えてエアシャワールームの設置を行うところも多くなっています。
 ところが、それでも今のところ毛髪混入を完全に防止できている企業はありません。たとえ半導体製造業のように、まるで宇宙服のようなものを採用しても、です。毛髪混入事故の防止は、それだけ難易度が高いと考えていただくと良いと思います。

 保健所のほうでもそういう実態を熟知していますし、危害性は基本的にありえないので、実際に消費者からクレームが上がった場合でも、それほど過剰な反応をとることはありません。せいぜい受付報告をその企業に報告する程度(それも滅多にない)です。

 食べようとしたものに誰のものかわからない毛が入っていれば、それは気持ちわるいですね。日本は世界で最も食品の衛生(異物混入を含めて)に過敏な国と言われていますが、上記のような理由から、実態として毛髪混入をそれほどおおごととして捉える状況にはないです。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

とても分かりやすくありがとうございます!
まるで本を読んでいる気分になりました。

私の場合は職場の休憩室(とても綺麗)なのと、パンの中から出てきた為家庭混入ではないですね。

半導体でも毛髪混入があるのは驚きました。

非常にタメになる回答ありがとうございました!

お礼日時:2008/03/31 14:52

人間が作る限り必ず髪の毛の混入はおきます。

私は仕事柄たくさんの食品工場を知っていますが、すべての工場が非常に気を使っていて、たとえば工場内に入るとき、すべての衣服を着替えて、例の全身真っ白な服で帽子は2重にかぶりマスクも付け、目の周りしか出ない服装で、着替えたり出入りの度に粘着ローラーをかけて電気掃除機で掃除をするようなことをしていても、必ず髪の毛の混入は起きています。デモみんなもう忘れていますがこんなことを言い出してまだ20年ぐらいしか経っていないのです。工場で厳しい対策を取り出したのは10年少し前からです。それまで髪の毛の混入なんて普通にあったのですよ。どんなに厳しくしても人間が作る限り必ず髪の毛の混入は起きてしまいます。もし嫌ならすべて自分で作るしかありません、でもその場合もっと髪の毛は混入します、まーでも自分のだからいいですか?
    • good
    • 3
この回答へのお礼

昔の事ではなく、現在でお願いします。昔を持ち出したらきりがないのと、その時代は幼少期の為覚えていませんし…。

混入が頻繁でしたら自分で作りますけど、今食品衛生はとても厳しいですから、自分で作るっていう人が激増するんでしょうね。
混入がそんなにあったら食品加工会社は倒産ですね。

お礼日時:2008/03/31 10:19

絶対マニュアル対応です


企業はクレームに対するマニュアルを持っています
貴方の言い方が不味かったのではなく
マニュアルどおり淡々と対応したに過ぎません
但し貴方が電話を切る前に相手が切ったのは
マニュアル通りで無かったはずです
多分新人だったのでしょう
数十年まえに会社勤めの頃
同じビル内の飲食店から昼食を出前したときに
ちじれっ毛が入っていました
早速電話で苦情を言うと対応に出た店主は
「あっそう」といって「ごめんなさい」の一言も無しに
電話を切りました
其の店は半年後に保健所から
別件で免許取り消しを受けてつぶれました
私は化けるほど生きていますが
パンに毛が混入したのは見たことも聞いたことも有りません
貴方の行動は正しいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

マニュアル対応ですか…。
マニュアルがあってもしょうがないけれど、淡々と事務的に対応されるのはどうなのかな?と激しく思ってしまいました。

滑らかな対応だったので、勤務年数長い人が感情を入れて話せなくなった、という感じが一番近い気がします。

お礼日時:2008/03/31 09:25

>髪の毛入ってるってそんなによくある事なんでしょうか。



私はン十年生きていますが、パンに髪の毛が入っていたことは今まで一度もありませんでした。

>髪の毛位では普通電話しないものなのでしょうか?

します!
そんなものは、気持ちが悪くて食べられません。
家庭で食事をした時に、料理を作った人の髪の毛がたまたま入っていたら、黙って取り除きそのまま食べます。
今回のように不特定多数の人に食品を提供する立場、購入する立場としたら、クレームを入れるのは当然だと思います。
食品衛生の観点から大問題です。
電話をして当然ですし、私だったら二度とその会社のパンは買いません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

一度もないんですか。かなり確立が低いものなのに当たってしまった私は運が悪いんですかね…。

>家庭で食事をした時に、料理を作った人の髪の毛がたまたま入っていたら、黙って取り除きそのまま食べます。

この気持ちは分かります。家庭では誰のものか大体わかるし、身内だからまぁしょうがないって思うけど、誰のものかもわからない、ましてやお金を出して買ったのに入ってたら気持ち悪いと思い、電話しました。

その会社のパンは出来る限り買いたくないです。

お礼日時:2008/03/31 09:02

1.ちょっと愚痴っぽくなってしまいましたが、髪の毛入ってるってそんなによくある事なんでしょうか。



パン屋で一番大きいところだと、おそらく電話は月1000件を越えてくるでしょう。そのうち毛髪混入は150件くらいでしょうか?(そんなになかったらごめんなさい)
電磁ネットと作業キャップの着用はもちろん、作業員はロッカーでのブラシ、入室前に粘着ロール、エアーシャワー、数時間毎の巡回による粘着ロール、それくらいやっても、どうしても発生してしまうものです。

2.なにせ超大手の会社だし、初の事件だった為ショックです。また、髪の毛位では普通電話しないものなのでしょうか?

毛髪混入があって、電話を入れる人の割合はさすがにわかりませんが、電話を入れること自体は普通のだと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

工場等の管理体制(?)がよくわからないもので、衛生関係には気をつけていてもどうしても発生してしまうものなんですね…。

今日自宅訪問に来るらしく、その時間がもったいないです。
殆ど自分の家にいないもので。

ちなみに全国のスーパーで売られていて、CMもがんがん流れている企業です。

お礼日時:2008/03/31 08:59

回答がお気に召さなかったようですね。



まあ、私は、混入してても、それを除去すれば、そのまま食べますので。考え方の問題なのでしょう。

問題は整理しましょう。
・物理的健康悲哀の問題、その有無
・精神的なショックの問題、その解決策
・企業の同義的、または管理体制の問題、その処置
・あなたのメンタル処置の問題、またはその解消法

問題はあったわけですから。クレームは入れていいのでしょう。むしろどんどんすべきです。それと、オペレーターの口調をどう思ったかは別の話です。相手がそういうつもりだったかどうかの確証はない。混同しては、話がややこしくなるだけでは。で、そのことでそれを買うのが怖いというのは、メンタル的な処置が必要な、精神的な問題です。

まあ、何事も過度に気にしないのが、精神的には一番いいのではと思います。ネズミが入ってっとかに比べれば(それだと自分でもさすがに引く)まだましだし。ビートたけしあたりの昔のギャグで、よくありました。あそこの有名なラーメン屋は、運び役のばあさんの指がその都度スープに浸かってるが、それがあの微妙なダシの味に作用してるに違いない、みたいな。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2008/03/31 08:55

生地の中に入っていたということは、高温で焼かれていたということで、殺菌は十分にされていると判断できます。


気持ち悪いのは認めますが、何か病気になるわけでもないし、クレーム入れて、お詫びと代替え品がもらえれば、それでいいのでは?
世の中、目に見えないだけで、雑菌や何屋がうようよいます。いちいち気にしてたら、生きていけません。また、目に見えたものだけを気にするのも、そういう意味でナンセンスです。

まあ、その程度の事故は、起きうるでしょう。じゃあ、職員が全員、陰毛まで含めて全部の毛を剃り落とし、十分な殺菌行為をした上でしか職務に就くかって話です。そこまで言うなら、すべて自分でこさえるか、そこまで消毒にコストをかけるからと、値段が数倍になってもいいのでしょうかって話です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>生地の中に入っていたということは、高温で焼かれていたということで、殺菌は十分にされていると判断できます。
>世の中、目に見えないだけで、雑菌や何屋がうようよいます。いちいち気にしてたら、生きていけません。また、目に見えたものだけを気にするのも、そういう意味でナンセンスです。

ちょっと極論すぎる気がしました。
なので極論で返させていただきます。

この意見だと殺菌ができて病気にならなければいいと捉えられますけど、そうなのでしょうか。
食べる全ての食品が髪の毛入ってても気にしないんでしょうか?
また、髪の毛以外の異物でも然りですが。

>じゃあ、職員が全員、陰毛まで含めて全部の毛を剃り落とし、十分な殺菌行為をした上でしか職務に就くかって話です。

では髪の毛をまとめなくて、そのせいで床に抜け毛がたくさん落ちている食品工場で作られた髪の毛、異物混入のある食品でも、殺菌がきちんと出来て病気にならなければいいんでしょうか?

自分とは違う意見ももちろん大事にしたいですが、あまりにも極論の為書かせていただきました。

お礼日時:2008/03/29 11:00

「食品」ですから、「髪の毛混入」で電話します。


こちらは「報告」のつもりでも、「クレーム処理」として扱われますから、「自宅訪問お詫び」も当然です。

電話を、先に切られたのは「単に、マナーを心得ていなかった」のでしょう。

「食品加工業」には、ありがちな事象です。
「衛生管理の不行き届き」ですから、「クレーム対応マニュアル」も、しっかりあるでしょう。

「二度と無いことを、願いたいものです。」

一度、反省すると「しばらくは同じことが起きない」ので、私は安心して買います。
けど、「気持ちの問題」も重要なので、「他のメーカーのパン」の替えられては?
いい機会ですから、他のパンを味わってみると「新しい発見がある」かもしれません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

クレームだと取られてるんですね。ためになりました。
食品関係のお客様センターに電話したのは初なのでそういったマニュアルがある事も知りませんでした。嫌なマニュアルですね…。

これからあまり使われない事を祈っています。

お礼日時:2008/03/29 10:49

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q某パン会社の食パンに異物混入していたのですが…

スーパーで買った食パンにの耳の部分に、油っこい匂いのするネトっとした大きな物体が付いていました。早速、パン会社に電話してみると、申し訳ございませんと心より謝罪してくれたのですが、後日かけて来た別の社員の方の言い振りには納得いきませんでした…。その日子供が高熱を出して大変だったので、社員の方からの電話を2度無視すると留守電に少しイライラして口調で「本日お詫びに伺いたいのですが」と、メッセージが残してありました。3度目の電話は出る事が出来て、子供が熱を出しているので今日はちょっと…と伝えると、今日は無理なんですか?と返されました。食パン170円程だし後日来てくださいとも言いにくかったので、来てもらわなくても気持ちだけで結構ですと言うと、代金返さないといけませんしと言われました。うーん…そりゃそうなんだけど「代金返さないといけませんし」って何だか事務的で嫌な気分になりました。結局、来てもらう事は断り電話を切りました。
代金返金とお詫びをするには、家に来るものなのでしょうか…。お詫びをしてくれるなら郵送にしてくれたら良いのに。今後の研究のため買ったパンを着払いで送ってくださいと言われたので、住所・氏名・電話番号まで書いて送ったのに、個人情報を無駄に教えてしまった感じです。同じ様な経験された方いらっしゃいますか?

スーパーで買った食パンにの耳の部分に、油っこい匂いのするネトっとした大きな物体が付いていました。早速、パン会社に電話してみると、申し訳ございませんと心より謝罪してくれたのですが、後日かけて来た別の社員の方の言い振りには納得いきませんでした…。その日子供が高熱を出して大変だったので、社員の方からの電話を2度無視すると留守電に少しイライラして口調で「本日お詫びに伺いたいのですが」と、メッセージが残してありました。3度目の電話は出る事が出来て、子供が熱を出しているので今日はちょっ...続きを読む

Aベストアンサー

同じ経験はないですが・・・
私は謝罪に行く立場です。食品会社の営業ですから。(パン屋さんじゃないですが)(笑)ただ、この営業は失格ですね。お詫びに行くなら、相手の事情を聞いてするのが謝罪ですから、相手の不快感を持たせるようでは、ダメです。
うちの会社では、すぐに担当営業から連絡を入れてお伺いする日時を聞くのが、大前提です。それも、相手の都合を最優先です。当然ですよね。

>代金返金とお詫びをするには、家に来るものなのでしょうか…。

よほどの遠方や、相手の方の都合が付かない場合を除いて、伺うのが筋です。ただ、相手の方がいやがっているのなら、代わりの商品やお詫びの品を送る事もしますが。
お客様によっては、郵送だと「そんな安直な方法で謝罪のつもりか?」とへそを曲げる方もいますから、基本的にお伺いすることにしていますが。
あまりに、態度が気にくわない場合は買われたお店に直接持っていくのが良いです。こうなると、うるさいスーパーだと、報告書、ペナルティー等必要になるし、クレーム対応でお客様を不快にさせた場合(2次クレーム)最悪の場合取引停止もありますから。
普通の食品メーカーの良識ある営業ならそんなことは無いと思いますけどね。メーカーに直接言った方が、対応が良いのが普通ですからね。営業としても直接言って貰う方が嬉しいんですけどね。

同じ経験はないですが・・・
私は謝罪に行く立場です。食品会社の営業ですから。(パン屋さんじゃないですが)(笑)ただ、この営業は失格ですね。お詫びに行くなら、相手の事情を聞いてするのが謝罪ですから、相手の不快感を持たせるようでは、ダメです。
うちの会社では、すぐに担当営業から連絡を入れてお伺いする日時を聞くのが、大前提です。それも、相手の都合を最優先です。当然ですよね。

>代金返金とお詫びをするには、家に来るものなのでしょうか…。

よほどの遠方や、相手の方の都合が付かない...続きを読む

Q異物混入の場合

さっき、近所の某コンビニでデザート買ってきて、今食べようとフタを開けたら、髪の毛が入っていました。
これからどうすれば良いですか?
真っ先に思い付くのは、「買った店に行って話す」事ですが、過去の同類の質問を見ると、
これでは、商品の交換だけで終わりでになって納得いかないという意見が多いようです。
本社に連絡すれば良いのでしょうか。あるいは商品のラベルの所に製造会社の電話番号が
あったのですが、そこに電話するのが良いのでしょうか。
ただ、「買った店に行く」方法以外では、連絡するのが明後日になってしまうのですが、
商品がデザートなので、時間が経ってしまっても良いのかなと気になっています。
どうするかは、当事者(今回は私)の考え次第であるのは分かっておりますが、
皆様の意見をお聞きして、参考にしたいと思いますので宜しくお願い致します。
ただ、個人的には強く文句を言える性格ではない事もあって、色々面倒くさくなるのはイヤなんですが、
このまま泣き寝入りするのも納得いかないです…。(^^;;

Aベストアンサー

メーカーとすれば、お客がコンビニにクレームを言い、コンビニからクレームを言われるのが辛いです。ペナルティを課せられ今後の取引に影響します。それよりはお客から直接言われて、商品を交換し謝罪文でお客が納得してくれるのが助かると思っているかもよ。メーカーに反省させたいのなら、コンビニに言う。自分が優越感に浸りたいのなら、直接メーカーに言う。・・だと思います。

でも、どこにクレームを言っても、買った商品以上には「オマケ」はくれません。「買った商品の交換」で終わりです。コンビニで取引するメーカーは、かなりの異物混入防止対策を現在では取っています。それだけに自社での混入は認めたくはありませんし、過度の謝罪もありません。またメーカー側も難癖イチャモンを言う人の対策が取られています。

さて、あなたは食べたくて買ったデザートを、いつ食べたいですか?コンビニに言うと、すぐに交換して食べられますが、メーカーに言うと、商品回収(鉄則)→異物分析→原因究明→謝罪(原因報告)と、数週間ほど掛かると思いますよ。

「納得がいかない」という理由は、「(商品の)オマケが無い」からなのか「異物混入の原因が分からない」からなのか「謝罪が簡単すぎる(誠意を確認したい)」からなのか・・。

メーカーに言うのが「納得」出来るんでしょうが、店に言うのがスジかもしれません・・。

メーカーとすれば、お客がコンビニにクレームを言い、コンビニからクレームを言われるのが辛いです。ペナルティを課せられ今後の取引に影響します。それよりはお客から直接言われて、商品を交換し謝罪文でお客が納得してくれるのが助かると思っているかもよ。メーカーに反省させたいのなら、コンビニに言う。自分が優越感に浸りたいのなら、直接メーカーに言う。・・だと思います。

でも、どこにクレームを言っても、買った商品以上には「オマケ」はくれません。「買った商品の交換」で終わりです。コンビニで...続きを読む

Q飲食店で料理に異物混入、店員の正しい対応は?

飲食店で料理に異物混入、店員の正しい対応は?

こんにちは。私はレストランで働いていて数年前に ランチのパスタの中に髪の毛が入っているとクレームを受けました。私は「今すぐ、作り直します。」と言いましたが、お客さんは ムッとして 「私はそんなに大食いじゃないので、作り直してもらっても そんなに食べきれないし、それにそんなに暇じゃなので そろそろ行かなければならないんです。」と言われました。
そして、これは最近のことで もっとひどかったんですが、コンソメスープの中に虫が入っていて 今回も「今すぐ、作り直します。」と言ったら、お客さんから 今度はすごい剣幕で
「考えろ。こんな虫の入るような厨房で作り直したものなんか食えるか? 作り直すんだったら、今すぐ店を閉めて 徹底的に厨房を掃除すべきだろ。」
と言われました。

飲食店では料理に異物混入があった場合、作り直すのが妥当だとされているようですが、
私の過去の2つの例でも 対応時の無神経さがお客さんの気持ちを逆撫でしたようだし、私もお客さんの立場で考えたら よ~く気持ちも分かりますし、コンソメスープの客さんだって 悪質なクレーマーでなく、ごく当たり前の行動だとも思えます。

しかし、「お代は結構です。」というのも
「いちゃもんつけるんだったら、うちの店には2度と来なくていい。」というのを暗示しているようで却って失礼になる恐れもあります。また、客がわざと料理に異物を入れて、半分だけ残して無銭飲食をするという可能性もあります。

かといって、「作り直しますか、それともお代は只にしますか?」と聞くのも いい加減な対応と思われかねません。


ここで質問です。こういう時って、一流のレストランなんかはどのような対応をしているんでしょうか?

飲食店で料理に異物混入、店員の正しい対応は?

こんにちは。私はレストランで働いていて数年前に ランチのパスタの中に髪の毛が入っているとクレームを受けました。私は「今すぐ、作り直します。」と言いましたが、お客さんは ムッとして 「私はそんなに大食いじゃないので、作り直してもらっても そんなに食べきれないし、それにそんなに暇じゃなので そろそろ行かなければならないんです。」と言われました。
そして、これは最近のことで もっとひどかったんですが、コンソメスープの中に虫が入っていて 今回...続きを読む

Aベストアンサー

うちは一流店ではないので確たることはいえません。ただ言えるのはこの程度の客は一流店など行かないだろうということです。また二三流店には二三流の客しか来ないのです。もし髪の毛が入っていたとしても何事もなかったように淡々と清算を済ませて帰り際にそっと事実だけを告げて立ち去るのが一流の客だろうと思います。このようなお客さまに出会ったことがあります。その時は私がとっさにしたことは「お礼」としてうちのオリジナル品とクーポン券を代金の数倍分さしあげました。お詫びとしては受け取らないと思ったからです。その後もさりげなく利用してくださいます。お互いにとってこのほうがどれだけ好いことでしょう。まあこれは極めてラッキーなケースで大概は質問文のようなことであろうと思います。今になって思えば皿を下げるときに不自然な残し方で気づくべきだったと思います。すなわち気に入ったものなら全部食べるであろうし一口食べて気に入らなければそこでやめるだろうし途中でやめていたならこれは何か不具合があったと考えるべきです。
誰も投げたくてデッドボールを出すのではありません。でもたった一球のデッドボールでゲームセットになってしまうこともあります。だれもが注意しているのに一万人が交通事故で死んでいるのです。ただ食品事故については圧倒的に製造者だけが責められていると感じます。申し開きが許されない魔女裁判のようです。髪の毛にしても客が自分の毛が落ちたのに気づかないとしか思えない場合がほとんどです。そんなこと口にしようものなら火事にガソリンをかけるのと同じです。ただ家が燃えるのを見ているしかないのです。とにかく言わせるだけ言わせてガスを抜けさせて落ち着いてからすこしずつ話をするしかありません。その際店から提案するのではなくどうすればいいのかを伺うように話をしたほうがベターでしょうね。
いずれにせよそこまで事を荒立てたのなら二度と来店することはないでしょう。髪の毛ぐらいだったら保健所も相手にしません。代金以上の金銭をあからさまに要求したなら立派なゆすりです。それにしても年商一千億の大企業と数百万の我々零細業者に同じ対応を求めてくるのはいかがなものでしょうか。

うちは一流店ではないので確たることはいえません。ただ言えるのはこの程度の客は一流店など行かないだろうということです。また二三流店には二三流の客しか来ないのです。もし髪の毛が入っていたとしても何事もなかったように淡々と清算を済ませて帰り際にそっと事実だけを告げて立ち去るのが一流の客だろうと思います。このようなお客さまに出会ったことがあります。その時は私がとっさにしたことは「お礼」としてうちのオリジナル品とクーポン券を代金の数倍分さしあげました。お詫びとしては受け取らないと思...続きを読む

Q末期癌~死ぬまでの状況を教えてください。 

末期癌~死ぬまでの状況を教えてください。 
末期癌の母は現在ホスピスケアを受けています。
これから母の面倒を見るのは私の役目なのでこれからどうなるのか不安です。

母がすいぞう癌だと宣告されたのはおよそ1年前です。
肝臓にも転移しており既に手遅れでした。
今年の3月頃までは癌だと思えないほど元気な母でしたが
4月頃から急に階段を転げ落ちる様に容態が悪くなってしまいました。
あらゆる箇所の骨に転移し、強い痛みも出てきました。
肺へも転移し、咳がひどいです。
今ではほんの少し動いただけでも息切れがひどく、時々咳き込んで嘔吐してしまいます。
急に食欲もなくなりました。
一日、一日ごとにどんどん体力がなくなり弱くなっていきます。
母はこれからどうなっていくのでしょうか。
苦しみが増しますか? 
意識は最後まであるものですか?
自分でトイレにも行けなくなったらどうすればいいのですか?
この状態で、あとどのくらいと考えていればいいでしょうか。。。

文章がうまくまとまっていなくてすみません。
少しでも心の準備ができればと思います。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

「人はがんでは死なない」という言葉があります。
がんが特別な毒素を出すわけではありません。
では、なぜ、人はがんで死ぬのか?
それは、がんが増殖することで、臓器に様々な障害が起き、
その障害が引き起こす様々な症状によって、死にいたるのです。

様々な症状の一つには、疼痛もあります。
これは、モルヒネなどによりかなりコントロールできるようになってきました。

気管支のがん細胞が増殖して気管支を塞げば、窒息の危険があります。
肝臓のがんが増殖して、肝臓の機能が低下すれば、体内の様々な化学作用
が止ることになり、肝性昏睡などの様々な症状を起こします。
大きな血管にがんができて、血管が破れるということも起きます。
腎臓の機能が低下すれば……
脳の機能が低下すれば……

つまり、がんがどこにあり、その臓器は、どんな仕事をしているのか、
ということです。
何が起きても不思議ではない、ということです。

「苦しみが増しますか?」
軽くなるということはないでしょう。
出てきた苦しみを押さえるということになります。

「意識は最後まであるものですか?」
わかりません。
先に昏睡状態になる場合もありますし、最後まで、意識がはっきりしている
場合もあります。

「自分でトイレにも行けなくなったらどうすればいいのですか?」
状況によりますが、オムツということも考えてください。
尿はカテーテルを留置することになります。

残酷な言い方ですが、何らかの理由で昏睡状態になった場合、
「それを治療して、昏睡から醒めさせて、延命をする」ということを
しないという選択肢もあります。

末期症状は、医師や看護師がよく知っています。
まずは、医師や看護師と相談してください。

「人はがんでは死なない」という言葉があります。
がんが特別な毒素を出すわけではありません。
では、なぜ、人はがんで死ぬのか?
それは、がんが増殖することで、臓器に様々な障害が起き、
その障害が引き起こす様々な症状によって、死にいたるのです。

様々な症状の一つには、疼痛もあります。
これは、モルヒネなどによりかなりコントロールできるようになってきました。

気管支のがん細胞が増殖して気管支を塞げば、窒息の危険があります。
肝臓のがんが増殖して、肝臓の機能が低下すれば、体内の様々な化...続きを読む

Q書類送検と逮捕の違い?

書類送検と逮捕とはどう違うのでしょうか?
書類送検の方が、拘束されないだけ罪が軽いような気がします。
書類送検でも前科となるのですか。
どういう場合に書類送検となるのでしょうか?
どうも分かりません。

Aベストアンサー

既に適切な回答があるので蛇足かもしれませんが、刑事手続きがどうなっているのかを知ればその違いが自ずと分かるので刑事手続きの概要を必要最小限(のつもり)説明しておきます。長いですので覚悟してください。

刑事手続きの大雑把な流れは、
捜査->起訴(公訴提起)->公判->判決->刑の執行
というところ。全部話をするわけにもいきませんしその必要もないので質問に関するところ(主に捜査)だけ説明します。

犯罪が犯罪として処罰の対象になるためには、まず裁判に先立って、その犯罪の存在を捜査機関が知り、必要な証拠を集め、被疑者(=容疑者)の身柄の確保をしないとなりません。これを捜査と言います。
被疑者の身柄の確保というのは、「後で裁判になった時に被疑者の出廷が必要」なので逃げられては裁判ができなくて困るというのが第一点。それと「自由にさせておくと証拠を隠滅するかもしれない」というのが第二点。
ですから逆に言えば、「逃げも隠れもしない、証拠隠滅のおそれも無い」のであれば身柄を確保する必要はありません(一定の軽微な犯罪につき、更に例外あり)。入院しているような人間なら逮捕しないことはよくあります。この身柄の確保のための手続きが、「逮捕」であり「勾留(起訴前勾留)」です(起訴前と言っているのは起訴後というのがあるからですがここでは関係ないので説明しません)。
「逮捕」というのは、被疑者の身柄を確保する手続きの内、「短時間のもの」。具体的には、身柄を拘束し最大48時間拘束し続けることです。この制限時間が過ぎると釈放しなければなりません。
しかし、それでは困る場合には、引き続いて身柄を拘束することができます。これが「勾留」です。勾留は最大10日間身柄を拘束できます。なお、勾留は1回に限り最大10日間延長することができますから、都合20日間まで勾留できることになります(例外として25日可能な場合もあります)。

ところで勾留の申請ができるのは検察官だけです。ですから警察官が逮捕した場合には、検察官に勾留申請をしてもらうかどうか決めてもらう必要があります。そこで48時間の逮捕の制限時間内に検察官に証拠物、捜査書類と一緒に身柄を送致しなければなりません(刑事訴訟法203条1項)。これを「検察官送致、略して送検」と言います。無論、警察限りで釈放する場合は必要ありません。
検察官送致を受けると検察官は24時間以内に釈放するか勾留請求をするかしなければなりません。ですから、警察官が逮捕した場合の身柄拘束は48時間+24時間の最大72時間に及ぶ可能性があることになります。このような身体を拘束した被疑者を送検することを「身柄付送検」と言う場合があります。これはなぜかと言えば、質問にある「書類送検」と明確に区別するためです。ただ、一般には単に「送検」と言えば「身柄付送検」を意味します。

さて、では「書類送検」とはなんぞや?ということになりますが、まず前提として犯罪捜査は常に被疑者の身柄を拘束するわけではないということを知っておかなければなりません。全犯罪件数から見れば、身柄を拘束しない事件の方が多いです。身柄を拘束していない場合には、先に述べたように「(203条1項による)検察官送致」をする必要がありません。と言うか、身柄を拘束していないのでできません。たとえ逮捕した場合でも、警察限りで釈放すればやはり検察官送致の必要はありません。
しかし、それとは別に、警察は犯罪の捜査をしたら原則として必ず検察官にその捜査についての資料、証拠などを送らなければなりません(刑事訴訟法246条本文)。これを「書類送検」と呼んでいます。書類(証拠物、捜査資料、捜査報告書などなど)を検察官に送致するということです。正確には送致しているのは「事件」なのですが、実際に何を送るのかと言えば「書類」であるということです。
つまり、「(身柄付)送検」と「書類送検」は同じ送検でも別の条文に基づく別の手続きです。と言っても、(身柄付)送検をすればそのとき書類も一緒に送っているので、重ねて書類送検を行う必要はないので、(身柄付)送検は書類送検を実際には兼ねていますが(と言っても、身柄付送検をすれば書類送検をしなくていいのはあくまでも246条本文に「この法律に特別の定のある場合を除いては」と書いてあり、身柄付送検が「特別の定」だから)。

というわけで、「逮捕」と「送検」というのは次元の違う話であることがわかると思います。
まとめれば、
1.「逮捕」とは、捜査において被疑者の身柄を確保すること。
2.警察が「逮捕」した場合は、刑事訴訟法203条1項により、釈放しない限り48時間以内に被疑者の身柄を検察官に送致しなければならず、これを「(身柄付)送検」と呼ぶ。
3.「書類送検」とは、警察が捜査した事件について刑事訴訟法246条本文に基づきその証拠、捜査資料を検察官に送致すること。
4.「(身柄付)送検」は「書類送検」を兼ねている。
5.警察が「逮捕」した場合でも、釈放すれば「(身柄付)送検」はできないので、その場合は「書類送検」を行わねばならない。
ということです。

そして、「書類送検」するということは「身柄付送検」をしていないということですからつまりは「身柄を拘束していない」ということになります。身柄を拘束していない場合というのは大概は相対的に軽微な犯罪であることが多いのでその意味では、逮捕した事件(これを身柄事件と言う場合があります)に比べれば罪が軽いことが多いのは確かです。しかし、それはあくまで結果論であって、書類送検だから、逮捕したから、と言うわけではありません。既に述べたように逮捕しても身柄付送検せずに釈放すれば書類送検ということになりますし。

なお、先に述べたとおり、「捜査した事件はすべて検察官に送致する」のが原則(全件送致の原則)ですが、例外として検察官送致にしないものが幾つかあります。例えば、検察官が指定した事件について、月報でまとめて報告するだけの微罪処分ですとか、あるいは報告すらしない始末書処分などがあります。ちなみに、交通反則通告制度については、微罪処分の一種とする文献もあるにはありますが、多少なり疑問のあるところではあります。
そういうわけで、どういう場合に書類送検となるかと言えば、「刑事訴訟法246条前段に当たる場合」ということになります。もう少し具体的に言えば、「微罪処分等で済ませることのできない事件で、かつ、身柄付送検等もしなかった事件」ということになります。

ところで、前科というのが何かと言えば、これは法律用語ではないということになっているのですが、法律的に見れば「有罪の判決を受けたこと」を言うと思ってください。ですから、前科が付くためには、「裁判を経て有罪判決が出なければならない」ことになります。しかし、最初に述べたとおり「検察官送致」というのは単なる捜査手続きの一部でしかなく、この後で検察官が起訴するかどうかを決め、起訴して初めて裁判になるのですから、検察官送致だけではまだ前科は付きません。その後どうなるかはその後の話です。無論、逮捕だけでも前科は付きません。逮捕=有罪ではありません(そう勘違いしているとしか思えない報道が多いのは事実ですが、有罪判決が出ない限りは被疑者、被告人はあくまでも「無罪」です)。
ちなみに、捜査したが起訴しなかった犯罪事実について「前歴」と呼ぶことがあります。

既に適切な回答があるので蛇足かもしれませんが、刑事手続きがどうなっているのかを知ればその違いが自ずと分かるので刑事手続きの概要を必要最小限(のつもり)説明しておきます。長いですので覚悟してください。

刑事手続きの大雑把な流れは、
捜査->起訴(公訴提起)->公判->判決->刑の執行
というところ。全部話をするわけにもいきませんしその必要もないので質問に関するところ(主に捜査)だけ説明します。

犯罪が犯罪として処罰の対象になるためには、まず裁判に先立って、その犯罪の存在を捜査機...続きを読む

Q工事現場の騒音は泣き寝入りするしかないのですか・・・・・

自宅マンションの表裏、両方で分譲住宅の工事をしています。その騒音たるや、筆舌に尽くしがたいほどです。わたしは夜間仕事をしていて、日中寝ることになります。が、工事現場の重機の音でなかなか寝ることができず、睡眠不足におちいっています。工事は仕事ですからしかたがありません。しかし、近隣の住民に対してあまりに配慮がかけていると思います。工事を請け負う建設会社は紙切れ一枚で御協力のほど宜しく、と、誠意が感じられません。工事現場の騒音に対する法的規制はないそうです。役所は苦情は聞き入れても、ただにいちどだけ建設会社に電話をするだけです。建設会社も法的規制がないだけに強気です。わたしは業を煮やして建設会社に直接電話しました。建設会社の担当者は、騒音問題や仕事終いの時間など法的規制がないから、近隣住民の話は聴き入れられない、と、けんもほろほろに一蹴されました。法的規制がない故に、だまっているしかないのですか?
誠意ある対応を望んでいるだけなのに、何か良い対処方がありましたら教えてください。

Aベストアンサー

電気工事の仕事をしているものです
騒音への対策でのうら技的なことをこっそり教えます
現場での仕事で一番怖いのが労働基準監督署です
そこで、その監督署に苦情の電話または手紙を送る
そうすると、だいたいは監督署で現場を確認に来ますので
そのときは是正事項はなくとも現場では労働安全に関する違法行為をまったくしていないということは皆無です必ず
大なり小なりあるものなので、現場の監督連中はびびります。
これを何回もやられると相当きついはずです
後は、消防と警察へ通報する
消防へは少しくらい大げさに土煙がすごいことになっているが心配なので確認して欲しいと通報する、警察へは隣の現場内ですごい罵声が上がっていて不安なので見に来て欲しいという感じの電話をする。
これも同じで監督はびびります、そして、何より怖いのが警察よりも消防に見に来られるのが嫌なものです
施工途中の現場内を消防に見られるのは何も違法なことをやっていなくても消防の見解しだいで施工方法を簡単に直されるので、見られたくないものです

というように、少し一般の人が見ればせこいやり方かもしれませんが現場では上記の3者が来るのが本当に嫌なものです

後はその現場の設計監理者または建て主が必ずいますのでそこに電話するのもきついと思います
現場監督でも設計監理者や建て主へは絶対に頭が上がりませんので
その人の耳にこういう問題が入れば後々の現場進行にも
影響が出るんではないか?と思ってしまい改善への一歩になるかもしれません

最後になりますが最近は近隣の騒音問題はかなり重要視されてきており、われわれ現場サイドの人間も本当に関心がある問題です
そこの、担当者の態度は許されることではないので
少しくらいきついお灸をすえてやるというような感覚でも私はいいと思います
すべての工事現場で働く人がそうではないというのもわかって欲しいと思いますので
ちょっと、一般の人には知らないようなことを教えちゃいます
それでは

電気工事の仕事をしているものです
騒音への対策でのうら技的なことをこっそり教えます
現場での仕事で一番怖いのが労働基準監督署です
そこで、その監督署に苦情の電話または手紙を送る
そうすると、だいたいは監督署で現場を確認に来ますので
そのときは是正事項はなくとも現場では労働安全に関する違法行為をまったくしていないということは皆無です必ず
大なり小なりあるものなので、現場の監督連中はびびります。
これを何回もやられると相当きついはずです
後は、消防と警察へ通報する
消防へは少...続きを読む

Q土日眠りっぱなし、これは病気なんでしょうか?

 週休2日制(土日休み)の仕事をしており、金曜日が来ると「よし、この2日はこんなことしよう!」と色々計画を立てるのですが、何一つ実行できません。
 まず、朝、起きることができません。昼、なんとか起きて食事を作るものの食べたら、次の行動を起こせないんです。例えば、友達と約束をしていても外出することができません。着替えたり、髪型を整えるのが“大きなハードル”となり、『もう10分ゴロゴロしたら着替えよう。休みなんだから無理しない』と考えて、ベットに横たわると、夜になっています。
 つまり、土日はまるまる2日、ほとんど寝ているんです。熱はないし、食欲がない、いくらでも眠れる・・・という感じで、とにかく衰弱してるんです。今日も20時間ほど、トイレもいかずに寝ていました。
 月曜日になると、朝6時に起きて、始業時刻の1時間前には出勤し、12時間以上働いて帰宅します。平日はこの調子で金曜まで元気いっぱいです。でも、この土日になると、とたんに無気力になり何にもできないんです。この症状は、ここ数ヶ月続いており、夜に“見舞い”に来る友達は“1人暮らしゆえの甘え”だと言い呆れています。
 世間には、私のような人はいらっしゃらないでしょうか?ほんとに怖いくらい無気力になってしまうんですが、これって、病気ではないでしょうか?

 週休2日制(土日休み)の仕事をしており、金曜日が来ると「よし、この2日はこんなことしよう!」と色々計画を立てるのですが、何一つ実行できません。
 まず、朝、起きることができません。昼、なんとか起きて食事を作るものの食べたら、次の行動を起こせないんです。例えば、友達と約束をしていても外出することができません。着替えたり、髪型を整えるのが“大きなハードル”となり、『もう10分ゴロゴロしたら着替えよう。休みなんだから無理しない』と考えて、ベットに横たわると、夜になっています。
 ...続きを読む

Aベストアンサー

私は病気でした。
同じように月曜から金曜までは仕事に行くのですが
土日は寝たきりでした。
結局、うつ病による過眠とわかりました。
当時は精神的落ち込みなど感じませんでしたが。
一度、受診なさることをお勧めします。お大事に。

Q非通知着信の番号を調べる事は出来るのでしょうか。

非通知、ワン切りが多かったので
今は非通知着信拒否の設定をしています。
非通知でかかって来た時も着信暦は表示されるのですが、かけて来る時間が深夜から明け方と
大体決まっているので、
繋がらないのにかけてきている事自体気味が悪いのです。(一ヵ月半位ほぼ毎日続いています・・・)
非通知でかかって来る相手の番号を、どうにかして知る事は出来ないでしょうか?
(携帯ショップなどに問い合わせても無駄なのでしょうか?)宜しくお願致します。

Aベストアンサー

非通知から番号を知ることはまず不可能です。
ショップに問い合わせても、対策のアドバイスだけでしすし、そんなすごい技術はありません。
一般人が知る方法があれば、非通知の意味も無くなり大問題になります。

一番良いのは、番号を変えてしまう事です。
非通知はいたずらの可能性もあります。
信用できる人から少しづつ番号を教えていくのもひとつの手です。
非通知が再開されたら、大体人物の特定が出来たりします。

例えばドコモでは非通知拒否+着信に残らないサービスがあります。
お使いの携帯がドコモ以外なら、同様のサービスが無いか直接問い合わせてみるのもいいと思います。
各社何かしらの対策サービスがあります。
au・ボーダフォンなら、携帯から局番無しの157番でお客様センターに繋がります。

番号を変える前に一度問い合わせてはどうでしょうか。

参考URL:http://www.nttdocomo.co.jp/service/network/number_please/

Q「すいません」と「すみません」どちらが正しい?

 タイトルにあるとおり、素朴な疑問になりますが、「すいません」と「すみません」ではどちらが日本語として正しいのでしょうか。分かる方ぜひ教えてください。

Aベストアンサー

もともとは「すみません」ですが、「すいません」と発音しやすく変えたものもたくさん使います。
話す時はどちらでもいいですよ。

ただ、私個人の語感で言うと、公式的な場では「すみません」の方がいいような気もします。「すいません」はちょっとくだけた感じかな。でも、これはあくまで私個人の語感。人によって、あるいは地方によっても感じ方は違うだろうと思います。

書くときはもちろん「すみません」にしましょう。

発音しやすく変化した発音の他の例としては
手術(しゅじゅつ→しじつ)
洗濯機(せんたくき→せんたっき)
などがあります。これも、話す時にはどちらでもいいです。「しじつ」「せんたっき」と書いてはいけませんが。

Qチーズに青カビが・・・

最初からカビの生えたチーズの話ではなく、チーズにカビが生えてしまったという話です・・・

私はアメリカ在住で、こちらのスーパーではよくいろいろな種類のチーズをサイコロ状に切って詰め合わせたパックを売っています。先日、そのチーズを食べようと冷蔵庫を開けたところ、ひとかけらだけなのですが、表面にぎっしり水色のカビが生えてしまっているのを発見しました。ちなみにまだ消費期限内です。

1.わざとカビを生やしたチーズならともかく、チーズにカビが生えてしまった場合、これは食べられるのでしょうか?
2.カビが生えたのはひとかけらだけなのですが、隣り合っていた他のチーズは食べられますでしょうか?

以上、よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

1.2とも、できれば食べないほうが無難です。
 ただし必要以上に不安視する必要はありません。パンや餅に生えるカビも同様。全てのカビがカビ毒をもっているわけではないですし、基本的に急性毒性はないので、特殊な種類のものでない限り、それを食べつづけなければ問題はありません。

 基本的にカビ毒で注意しなければならないのは、今話題になっているアフラトキシンと赤カビの一種が産生するカビ毒だけと考えていいと思います。このうちアフラトキシンは熱帯・亜熱帯にしか発生しませんので、北米でしたらまず問題ないかと思います。赤カビは見た目でわかりますよね。

 


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング