社会人&学生におすすめする色彩検定の勉強術

今年から大学生(経済学部)になったのですが、いきなり数学A(微積分)が意味不明になってしまいました。大学受験では微積分は得意中の得意だったのですが…今は、逆関数や、対数・三角関数の微分など訳の分からない単元で苦しんでいます。

教師の説明も教科書も本当によく分からず、なにか初心者にも良心的な大学微積分の教科書か参考書はないでしょうか?それとも、高校の数IIICの教科書か参考書を探した方がいいのでしょうか?

どうぞよろしくお願いいたします

教えて!goo グレード

A 回答 (4件)

私も経済学部でしたが、大学入学前に経済学部の概要を調査していました。


と、言うより学部の概要を調査の上で学部を決めたというのが正しいんですが。
従って、文系志望者なら普通は数III+Cは履修しないんでしょうが、私は履修しました。
それで、入学後は全く問題なく微積分をclearしてます。貴方は、入学前に調査せずに、学部選択したのでしょう。

学部に移行すれば、もっと必要且つ高度になります。
ですから、私は高校の数III+Cの教科書からはじめた方が将来を考えたらbetterだと思います。
1年間かけて基礎からやれば十分間に合うでしょう。

一番悪いのは、安易に“にわか学習”でお茶を濁すことです。
そんな安直な事では解決しません。“急がば廻れ”という事です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

学部の調査どころか、とりあえず京大か阪大に入れればいいとしか考えておらず、実際に入学した今は非常に自分の甘さを後悔しています。

確かに、まだ1カ月しかたっていない内容についていけてないというのはかなり重症だと思うので、高校教科書も検討に入れたいと思います!

真剣なアドバイスありがとうございました!

お礼日時:2008/05/13 21:51

sinxを微分したらcosxになります。

計算を間違えないようにしてください。
    • good
    • 0

マセマ出版社刊のこれらの本は如何でしょうか?


一度大きな本屋で立ち読みしてみてください。
『スバラシク実力がつくと評判の微分積分キャンパス・ゼミ』
ISBN-10: 4944178204
ISBN-13: 978-4944178209
『演習微分積分キャンパス・ゼミ』
ISBN-10: 4944178557
ISBN-13: 978-4944178551
『微分積分を人に教えられる本―対話形式でスラスラ読めるほのぼの微分積分学』
ISBN-10: 4944178239
ISBN-13: 978-4944178230
    • good
    • 0
この回答へのお礼

マセマは大学受験時代に少しお世話になりましたが、大学勉強用のも出てるんですか。

明日本屋に行ってチェックしてきます!

ご回答ありがとうございました!

お礼日時:2008/05/13 21:43

dx/dy=1/(dy/dx)


dlogx=(1/x)dx
dsinx=cosxdx
dcosx=-sinxdx
理系であればこれぐらいの微積分は高校でやりますよ。
参考書
理工系の数学入門コース 微分積分 岩波書店(必要なところだけでいいです)。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

sinxを微分したら-cosxになるとか、大学で知りました…
やっぱり理系はすごいです。

教えてくださった参考書を明日本屋でチェックしてきます!

ご回答ありがとうございました!

お礼日時:2008/05/13 21:40

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング