近々、中古車を買おうと思ってます。車を持つのは全く始めてで、1台目の購入なので、2,3年で乗りつぶす程度の安い軽自動車にしようと思っています。ところが、4月から転勤で遠くに引っ越さなければ行けません。当然、その後の点検・修理などは、購入店とは別のところでやらなければいけなくなると思います。そこで、具体的に、どういうお店で購入するのが後々のために一番良いのでしょうか?ディーラーだと保証などがきく、という話も聞きましたが、系列のお店ではどのくらい対応してくれるのでしょう?ディーラー以外のお店で購入した場合は、販売店以外のどこでも修理などを引き受けてもらえるものなんでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

基本的にどこで買っても、それをどこの修理屋に出しても大丈夫ですよ。

よくディーラーは安心といいますが、それは確かにそうなんですが、その分購入時も修理時も金額が高いので当然です。で民間の中古車屋はきちんとしたところからあやしいところまでいろいろあるので見分ける力が必要になってくるので、ディーラーなら間違いないというのが一般的です。

ディーラーで購入する場合、その車が故障しても対応できるように保証というものがついていますが、結局その分のリスクも価格に入っているので相場よりも高いわけです。
しかしその保証も同じ県内の同系列ディーラーならいいでしょうが県外となると基本的に別の会社になりますので、そこまで保証してくれるのかどうかは疑問です。
今はディーラーでなくても良心的な業者は保証があります。

私は基本的にディーラー中古車は相場よりもそういうりゆうからすごく高いので反ディーラー派です。その立場から言わせてもらうと。私は中古車屋を見分ける一つの方法として、売るだけではなく、修理工場も併設されているかということを重要な要素としています。ただ売るだけっていう業者も結構ありますが、こういうところは敬遠します。

しかしあなたの場合購入してから遠くへ引っ越すそうなので、基本的に変な業者でなければどこで購入しても同じで、要は信頼できる良心的な修理工場を見つけるのが一番だと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

すっかり遅くなりましたが・・・、ご回答ありがとうございました。参考にさせていただきます。

お礼日時:2001/02/19 21:30

私も皆さんと同じでディーラーが良いかと?


私の経験では、東海地方で車を買い
関西で車の修理などをしてもらっていましたから
一応、県などは違いますが
取り扱い車種が一緒の系列ディーラーです
ホント親切に対応していただけました。
っで、答えはディーラーと言う事で・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

すっかり遅くなりましたが・・・、ご回答ありがとうございました。参考にさせていただきます。

お礼日時:2001/02/19 21:31

転勤になってからの修理についてアドバイスします。


一番安心なのは、ディーラーです。
たぶんディーラーなら自社で購入されたお客様でなくても
引き受けてくれるでしょう。整備料金も私たちが自分で修理できないと言う事で、その委託をしてるのであって高いと言う人がいますが何と比べて高いのか・・・
一般の修理屋さんにも腕が良いところは、沢山あります。
が、やはりそういったところを捜すのは一苦労です
そうなってくるとやはりディーラーが一番良いのではないでしょうか
    • good
    • 0
この回答へのお礼

すっかり遅くなりましたが・・・、ご回答ありがとうございました。参考にさせていただきます。

お礼日時:2001/02/19 21:31

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q中古車購入、修理はディーラーか中古車や?

 初めて車を購入しました。、中古車販売店で購入し、保証も何もなしの現車渡しで購入、半年ほど経ちタイミングベルトもそろそろ、、、マフラーから白煙が出だしたり、、と修理に出したいのですが具体的にどのような手順を踏めばいいのか、、ディーラーさんとかに見てもらうほうが安心ですか。あと代車ってお金取られるのですか?

Aベストアンサー

修理に出すところは整備する技術のあるところならどこでも大丈夫です。
中古車屋はピンキリだし、技術力もまちまちなので
情報がないならディーラーに見てもらうのが無難かと思います。
手順としては、
1.いきなりディーラーへ行く
2.症状を説明する
3.ディーラーの見立てを聞き、見積もりをとる
4.日程を決めて、お願いする(おそらく後日)
5.決めた日に車を持って行き、代車を借りる

といったところです。
代車はお金を取るところもあれば取らないところもあります。
私は車が無いと生活できない田舎なので代車でお金を取られたことは一度も無いです。

Q他メーカーのディーラー店での中古車購入

中古車をディーラー系の販売店で買おうと考えています.よく下取り車と思われる,他メーカーの中古車を扱っていますが,これらを買った場合,後々のアフターサービスや保証やメンテナンスはどうしたらよいのでしょう?買ったお店に頼むものなんでしょうか?それとも,その車のメーカー系列のディーラーに持っていく方がいいんでしょうか?

Aベストアンサー

心配する事は何もありません。
Aディーラー系の販売店で、B社の中古車を販売していて、それを気に入り
購入した場合でも、基本的に点検等のサービスは、そのAディーラーで
行う事は出来ます。そして、B社系列のディーラーで行う事も出来ます。
どちらも全く問題無いのです。って既に答えている方がいるんですよね。
もし、Aディーラー系でB社の車を買ったとしまう。Aディーラー系に
他社の車に乗っているって点で、店舗に行きづらいなら、B社のディーラーに
行けば良いのです。
ディーラーは新車の販売だけではなく、整備点検等でも稼ぐ時代です。
整備点検等で来客されるお客様も、立派なお客様です。
ただ基本的には、新車、中古に関係なく、また購入したディーラーに関係なく
A社はA社の自動車。B社ならB社の自動車。って組み合わせが、自分達
整備をだす側も、余計な気をつかわずに済みますよね。

Qメーカー販売店以外での車購入

メーカー販売店以外での車購入

車の購入を考えていますが、ネットの中古車情報などで見ていると
上位のグレードでオプション(サンルーフ、外品HDDナビなど)も付いている
新古車(?)がメーカー販売店の価格よりかなり安い価格で販売されています。
その店は車両販売もやっているドレスアップショップのようです。
価格的には魅力に感じるのですが、
このような店で購入するのはいろいろリスクがあるのでしょうか?
(対応が悪い、近くのメーカー販売店でメンテナンスが受けれない、
急に購入店が閉店になっている、など)

ちなみに、その店のHPに行くと更新(営業カレンダなど)があまりされていないようです。

Aベストアンサー

決定的に違う事は、「新古車」とは中古車業界が売りやすくするために使っている非公式な用語です。自動車公正取引委員会ではこの言葉はNGワードです。
この委員会は、自動車のチラシなどの表記をチェックする業務もしていて、はっきりと否定しています。
なぜなら、あなたのように新車と中古車を錯誤する可能性があるからです。

新古車も中古車であることに変わりはありません。
それが何と言っても大きな違いです。
実際には距離も走っていない車が多く、程度にそれほどの差はありません。
あるとすればあなたは2オーナー目になる事と、車検期間はスタートしていますから、新車に比べて車検時期が早く来る事ですね。
もうひとつは求めるグレード、色、オプションか?という事。
新車は自分の好みで当然選べますよね。
必要ない装備(たとえば、サンルーフは高い割に装着率はかなり低くなりました)をつけて高いとしたら、どうでしょうか?

ちなみに専門業者のよくやる手法は、「車両価格を低く見せ、登録費用を高くとる」という方法です。
合計額で装備等納得がいけばいいでしょう。


ディーラー整備ですが、ほとんどのディーラーは整備を受け入れますよ。
ただし、新車購入の場合は営業担当がつき、対応もこまめにしてくれますし、クレーム等も違いが出るでしょう。これは、ディーラーには「販売責任」はないためです。
新車購入でも、購入店以外のディーラー(つまり、「販売責任」がない場合)でのクレーム処理時にトラブルが発生することがあります。
つまり、お客として「めんどくさい」態度を示すと、「購入元の販売店でご相談ください」となる場合もあるからです。


ちなみに、後日業者が倒産してもローン購入などで「所有権」がつかなければ気にしなくてもいいかもしれないですね。ローンだと支払い終えた後の名義変更(所有権解除)時に必要書類が出なくなるかもしれません。

決定的に違う事は、「新古車」とは中古車業界が売りやすくするために使っている非公式な用語です。自動車公正取引委員会ではこの言葉はNGワードです。
この委員会は、自動車のチラシなどの表記をチェックする業務もしていて、はっきりと否定しています。
なぜなら、あなたのように新車と中古車を錯誤する可能性があるからです。

新古車も中古車であることに変わりはありません。
それが何と言っても大きな違いです。
実際には距離も走っていない車が多く、程度にそれほどの差はありません。
あるとすればあなたは...続きを読む

Qディーラーで板金修理。代車なしって普通ですか?

はじめまして。
ほかのディーラーでもそうなのか、質問させてください。

昨年10月、自分で車をぶつけてしまい、
ディーラーに修理に出しました。
ドア2枚交換ということで、26万の修理(修理期間は約10日)
となりました。
幸い、車両保険に入っていたので、5万円の負担ですみましたが、
その際、代車を出す出さないでややもめました。
ディーラーが言うには、
「板金・修理では基本的に代車は出ない」というのです。
私は毎日車を使ってますので、
「足がないと大変困ります」と伝えたところ、
「では6ヶ月点検と合わせてと言うことで」と出してもらえました。
(ちょうど点検時期だったので)

結果的には代車を出してもらえたので良いのですが、
ディーラーに修理に出して、代車がないって普通なのでしょうか?
営業さんが言うには、
「新車購入のお客様の試乗分を確保しなくてはならないから」
「車検だったら出せる」
「代車保険に入っていただかないと」
なんて仰るのですが・・。

でも町の板金屋さんは、代車を無料で貸してくださいますよね?
修理期間も部品さえあれば3~4日で直ります、と言ってましたし。
ディーラーは外注するため、余計に時間がかかるのに、
代車なしなんて!と思ってしまいました。

『ディーラーでの板金修理で代車なしは普通かどうか』
みなさまのご意見や体験談をお聞かせいただければ、嬉しいです。
よろしくお願いします。

はじめまして。
ほかのディーラーでもそうなのか、質問させてください。

昨年10月、自分で車をぶつけてしまい、
ディーラーに修理に出しました。
ドア2枚交換ということで、26万の修理(修理期間は約10日)
となりました。
幸い、車両保険に入っていたので、5万円の負担ですみましたが、
その際、代車を出す出さないでややもめました。
ディーラーが言うには、
「板金・修理では基本的に代車は出ない」というのです。
私は毎日車を使ってますので、
「足がないと大変困ります」と伝えたとこ...続きを読む

Aベストアンサー

No.6です。補足の返答になります参考程度と思って下さい。
1 保険の継続時の時に説明して勧めてます。差額を提示すると付けるかたは多いです。お互いに(保険契約者と修理する側)メリットがあるので。事故板金は1割でも過失があると相手側(相手の保険会社)は代車代は支払いしません。過失なしのケースは停止中に追突されるケースしかないので、多くの事故は多少の自己過失は出てしまいます。ディーラーの代車は任意保険はまず掛けてありますが、一部の業者では自賠責のみの所もあるし代車に使う車は古い車が多いです。

2 こちらから断わる事はしませんが、どうしても代車が都合つかずお客さんが断るケースは、現実にあります。

3 板金でも代車はお貸ししてますが、代車の台数は4台なので、事前に予約可能な車検に貸し出すケースが多く、事故のように突発的な時は直ぐ空きがないケースは出てしまいます。

ディーラー側から見ると板金程利益のある作業(お客さんには失礼ですが)はないので、代車での問題で入庫出来ない状態ならディーラー側が多少負担(レンタカーを借りる)しても、板金作業はやりたいと思うのですが。今回の質問者さんの26万の板金なら、レンタカーをこちらで負担しても作業したい所です。
ディーラーなら1日4,000円位でレンタカーを借りれます。10日で4万の負担増(原価UP)ですが、30万前後の中規模の板金は欲しいと思います。
ただ全体の流れでは、今回のディーラーの対応は、お客さんに対しての説明不足は感じます。

No.6です。補足の返答になります参考程度と思って下さい。
1 保険の継続時の時に説明して勧めてます。差額を提示すると付けるかたは多いです。お互いに(保険契約者と修理する側)メリットがあるので。事故板金は1割でも過失があると相手側(相手の保険会社)は代車代は支払いしません。過失なしのケースは停止中に追突されるケースしかないので、多くの事故は多少の自己過失は出てしまいます。ディーラーの代車は任意保険はまず掛けてありますが、一部の業者では自賠責のみの所もあるし代車に使う車は古い車が...続きを読む

Qディーラーと中古車屋の使い分け(修理&交換)

タイミングベルトを交換するのですが、車を購入した
中古車屋ではなくディーラーに頼もうと思ってます。
中古車屋の方はディーラーよりも安価でしてくれると
いってくれたのですが、やはりタイミングベルトは
ディーラーの方がいいかなあと思いまして。
しかし、今回の場合だけでなく、修理や交換といったときは
いつもどちらにしようか悩むんです。
やはり中古車屋の方は安くしてくれるし、付き合いもあるので。

そこで、なかなかこれといった基準は難しいかもしれませんが
こういった修理はディーラー、これくらいなら中古車屋で充分
というのがありましたら教えてもらえないでしょうか。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

考え方は人それぞれという前提で。

私の場合は、通常のメンテナンス、部品交換、消耗品交換は付き合いのあるところにします。
値段はディーラーより高い場合もあるので、価格による理由ではありません。
付き合いを深めておく事で、日常的な相談や急を要する場合の無理な対応も取って頂けるからです。
ディーラーは組織化されている関係から、どうしても無理が利かない事が多かったという経験からですね。

ただ、ディーラーとの付き合いもそこそこ持っておきたいと考えています。これは、その車特有の故障や異常についてのメーカ共有データを持っているからです。
電話で現象を伝えただけで解決方法が即答される場合もありますので、ディーラーとの接点は持ち続けるようにしています。

具体的には、6点、12点、車検だけはディーラーに出すという事にして、それ以外は基本的に付き合いのあるところに出す、としています。

タイミングベルト交換程度なら付き合いのある方にしますね。
もちろん、それなりの腕がある事が前提ですが。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報