プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

ネットで日経225先物とTOPIX先物の手口上位一覧表のような感じのサイトを見つけ毎日みています。
それぞれに売りと買いがあり、証券会社名と手口を現す数値のならんだものですが、一つ疑問が生まれました。
毎日マケスピで見ているN先物とT先物の出来高は概ねN先物の出来高の4割(2分の1以下)を挟んだ出来高数でT先物が売り買いされているように見受けられるのですが、上位手口表の手口の数値をみると、TOPIX先物の数値が圧倒的に日経225先物の手口数を上回っているのです。
このあたりの理由もしくは仕組みを分かりやすく解説していただけると
ありがたいのですが・・・
どうぞよろしくお願いします。

教えて!goo グレード

A 回答 (1件)

それ程詳しくは無いので 私の理解程度ですが


 225先物は 多くの業者・個人が参加しており流動性も高い
 また システム的にも大証の方が安定しており
 先物のみの 取引業者も参加している事により
 取引高が多い また銘柄も225です済みますから
 システムで さや取りの裁定もしやすいでしょう。

 で TOPIXの裁定ですが
 これは 東証が毎日発表している 裁定取引状況から
 主に取引しているところが 解りますが
 その 業者とトピックス先物の多い業者と一致しませんか

 その辺を 検証して下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご丁寧にお答えいただきありがとうございます。
>>上位手口表の手口の数値をみると、TOPIX先物の数値が圧倒的に日経225先物の手口数を上回っているのです
実はここの理由が知りたかったのですが

お礼日時:2008/06/26 18:21

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

教えて!goo グレード

人気Q&Aランキング