「教えて!ピックアップ」リリース!

半年ほど前、懸賞サイトの懸賞に応募した所出会い系に登録され、メールが大量に送られてくるようになりました。
その都度拒否設定をしていたのですが、先日知らない携帯番号から電話があり、「ピュアセレブ」という出会い系業者で、
無料期間が過ぎて自動登録されたので数十万の利用料金を支払うよう言われました。
登録した覚えはないと言うと、「登録後24時間以内に退会すれば無料だったのにそれをしなかったそちらが悪い」
「こちらで調査して後ほど連絡します」と言われました。
先ほど留守電にその業者からの伝言が入っており、今度は「ラブマックス」という会社(前回の業者の人と同じ声で同じ番号でした)から
利用についての話があるということと私の携帯番号、メールアドレス、さらに住所まで伝言に残っていました。
懸賞サイトに応募した時、送り先を入力しなければいけなかったので、
そこから住所がわれてしまっているのだと思います。
電話番号、メールアドレスは変更できますが住所は変えられないので困っています。
この場合、どうすればよいのでしょうか。
メールアドレスを変更し電話を指定外拒否などにし、完全無視すればよいのでしょうか?
住所を知られてしまっている、というのがとても不安です。
今のところ請求のハガキ等が届いたということはありません。

今後どういう対応をしたらいいのか、どなたかアドバイス頂ければ助かります。
よろしくお願いします。

A 回答 (3件)

こんにちは



>メールアドレスを変更し電話を指定外拒否などにし、
>完全無視すればよいのでしょうか?

正解です。

>住所を知られてしまっている、というのがとても不安です。

あまり心配しなくていいと思います。
「個人情報」なんて意外といろんなところからもれます。
「もれた情報にどう対処するか」が大事です。

住所が詐欺業者にもれたことで一番の被害はダイレクトメールで
しょうね。いろんなところから来ると思います。
「宅配チラシ」だと思って捨てるか、「受取拒否」と書いてポストに
入れましょう。
「覚えの無い宅配便」は受け取らないようにしましょう。着払いに
限らず受け取らないほうが無難です。
まず無いとは思いますが「裁判所からの通知」だけは無視しないで
ください。一時期「小額訴訟詐欺」がはやりました。
「身に覚えが無い」と言って裁判所通知を無視すると、詐欺業者の
「嘘八百の申出」に準じた判決が出てしまいます。元々詐欺なので
無視さえしなければ(きちんと裁判に出れば)何の問題もありません。
弁護士を雇う必要すらないです。
裁判所の通知は「特別送達」できます。これ以外の通知は「訴訟書類
在中」とか封筒に書いてあっても無視でかまいません。

リストは詐欺業者で転売される可能性が高いので、しばらくは大変
かもしれませんが、「基本は徹底無視」をつらぬいてください。
    • good
    • 6
この回答へのお礼

回答有難うございます。
知られた住所は実家なので、家族には私宛ての郵便物に気をつけるよう話しておきました。
今の所ダイレクトメールなどは届いていないようでひとまず安心しています。
小額訴訟詐欺の話は知らなかったので大変勉強になりました。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2008/07/12 16:17

電話をかけてくる人はカモだと思ってますよ。


たとえクレームつけるために電話をかけなおしたとしても、カモリストに登録されます。すると、もっとしつこくなります。

なので、絶対にかけなおしてはいけません。

この回答への補足

回答有難うございます。
やはり徹底無視が基本のようですね…着信拒否とアドレス変更で対応しようと思います。
どうもありがとうございました。

補足日時:2008/07/12 16:23
    • good
    • 4

ほとんどNo1さんが言ってしまわれたので、私は私の体験から。



私も大学一年の時に似たようなことを受けた覚えがあります。
あとからわかったのですが、実は電話で話すことすら、本来はするべきではないことだったようです。こちらとしては、間違いだから話せばわかる、と思っていても、相手は最初から金をだまし取る気ですから、そもそも簡単に引き下がりません。意思疎通はほとんど不可能でした。しかし、実は「話をする」というだけで、すでに相手の手のうちなのです。話をしなければ、相手は請求もできないのですが、不用意にも私は「話せばわかる」と思っていたので、話をしてしまったのです。当然、相手は「金を払え」といってきます。その繰り返しでした。時間も問わずに早朝から深夜まで掛けてきます。

ですので電話番号その他が変えられるのなら、変えた方がいよいです。

私は最終的には知り合いの弁護士さんに頼みました。そうすると、二週間続いた督促は、その後はすぐに収まりました。しかし、私は電話番号を変えなかったので、数ヶ月後、その業者はまた同じこと違う業者名を名乗って繰り返してきました。そのときも弁護士さんに頼みました。あのときは、さすがに法律を知らなかったとはいえ、精神的に参りましたね。

弁護士さんは私の代理人として、すべての交渉をしてくれたのですが、その業者は直接家に来るなんてことはしませんでしたよ。後で弁護士さんに聞いたのですが、向こうは、金をかけずにだまし取りたいので、わざわざ電車に乗って家まで来るなんてことは近所に住んでいない限りは普通、しないそうです(ただし、あくまで一般論)。経費がかかりすぎますから。

ただ、念のためにしばらくは用心はそれなりに必要だと思いますよ。

これらの経緯の最中に、警察にも電話したのですが、なかなかとりあってもらえなかったのを、ものすごくムカついて覚えています。言い訳は「民事不介入」とか「警視庁が捜査しているかもしれないし」とか、言ってました。民事じゃないと言っても通じませんし、警視庁だって、それは犯罪者が東京にいる場合だろ、とかいったんですが、なんだかんだでほとんど相談に乗ってもらえませんでした。

私もNo1さんの、完全無視、裁判所の通知だけ気を付ける、というやり方で基本はいいと思います。だた、それでもヤバそうなら、私は弁護士さんをお勧めします。警察へ行くときは、いきなり被害届(被疑者不詳)でも書くつもりで言ったほうがいいのではないかと思います。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

回答有難うございます。
やはり1度電話を取ってしまったのは失敗でしたね…その後は着信拒否している為かかってきませんが、
もしかしたら他の番号からかかってくるかもしれないので警戒しようと思います。
知られた住所は実家のものなので、家には事情を話しておきました(父が警察官なので話しておけばいざと言う時安心かと思って…)。
経験者の方からのお話は大変勉強になりました。ありがとうございました。

お礼日時:2008/07/12 16:22

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング