【最大10000ポイント】当たる!!質問投稿キャンペーン!

「障害者」という言い方について
"handicapped" は好ましくないと書かれている辞書が増えています。
全ての場合において"disabled" を使うのが望ましいのでしょうか。
具体的な使い分けについてもご教示をいただければと思います。

A 回答 (3件)

最近購入したとある古書(Health Writer's Handbook secon edition,Barbara Gastel, MD, Blackwell Publishing,2005)に、理解に誤りがあるかもしれませんが、以下のような説明がありました。

参考になりましたら幸いです。
1)
the disabledなどといわずに、障害を表す言葉の前に、poepleをもってきてpeople with disabilites 、 a woman with diabetesなどと呼ぶか、人の意識は後の言葉に向きやすいので、blind people、stroke survivorsなども許容される。
2)
dsiabilityとhqndicapを混同してはいけない。disabilityとは、walking,hearing,breathing,あるいはlearningなど、ひとつあるいはそれ以上の日常活動に影響が及ぶ状態のことをさしているので、足に麻痺を持った人はdisabilityを持っているが、hadicapを持っているわけでない。しかしながら、その人にとって、階段は、handicapになる可能性がある。
3)
人に障害があるといってもtotally disalbedの人はいない。a person disabledよりは、the person has a disablity(or disabilties)と書く方がよい。その人の状態を伝える方がなおよいと思う。

などなど12項目にわたり、障害者および疾患を患った人についての表現の注意がかいてあります(ただし、現在の書き方でも一部問題が残っているとされてます)。
当事者、第三者が誤解や不愉快な思いをしない表現や感情的な表現はさけた方がよいというようなことなのかなという感想をもちました。

同書には、web上の下記ガイドラインが役に立つと記載されています。
http://www.rtcil.org/products/RTCIL%20publicatio …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

丁寧なご回答をありがとうございます。
"blind"は決して差別用語ではないと他書にもありました。
お示しの「ガイドライン」は非常に参考になりました。

お礼日時:2008/07/30 11:05

このような「差別語」や「差別語をなくすための代替語」の類は、非ネイティブが論ずべきでなく、ネイティブに十分な説明をしてもらって使わなければなりません。



私の率直な感じでは、handicappedは「重荷を負わされた人」、disabledは「能力欠落者」、challengedは「不便を蒙っている人」であって、まだ、handicappedに未練が残っていますが、こういう自己中心的な感覚は、とても危険なことです。

パリにはInvalide(役立たず)という地下鉄の駅がありますが、これは戦傷者救済のための役所が置かれたことに由来しています。こういう駅名がちゃんと残っていることから、国による言語感覚の違いを感じます。

特にchallengeには気をつけましょう。これは「勇敢に立ち向かう」や「やる気を起こす」の意味を持っていません。「行動を邪魔する」だけです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご意見をありがとうございます。
"Invalides" のことは学生時代に聞いたことがあります。
福祉関連の紹介記事を任されたため、今回の質問に至りました。
「精神」面と「身体」面の使い分けが必要なのか知りたかったのです。
現在、各国出身の知己(約10名)にも質問中です。
数名からの返事では"handicapped" は避けられているようです。
アメリカでも"persons with disabilities "
"disabled persons" と言うようですね。
自分でももう少し調べてみます。

お礼日時:2008/07/24 10:16

「handicapped」と「disabled」は意味も用法も同じで、お察しの通り、昨今は後者を使っておいたほうが無難です。

さらに前向きな表現として「challenged」があります。ご存じでしょうが「(私には)障害がある」が「(I am) handicapped/disabled/challenged」で「障害者」は「the handicapped/disabled/challenged」ですね。

ちなみに、「challenged」には「挑戦」という意味と「大変(だけど、どっちかっていうと、やり甲斐がある)」という意味とがあるので、障害がなくてもたとえば「この練習はシンドかった」などと言いたい場合に「This practice was challening」などと言います。「大変だけど懲りてない」というニュアンスが出ます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答をありがとうございます。
私の学生時代(約20年前)は一般的に"handicapped"でした。
"disabled"は主に「身体の障害」の場合であると習いました。
"challenged"は気付きませんでした。
手許のLDOCEではAmE,euph(婉曲表現)になっています。
アメリカらしい前向き志向の言い方だと思います。
高校の英語の教科書(UnicornII)でも"challenged"で出ていました。

お礼日時:2008/07/22 22:16

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q文頭の「また」や「あと」などの表現はどういう?

たとえば、英語で
「この語はどのように発音しますか?また、どのようなときに使うのですか?」
というような質問をしたい時、2つめの文頭の「また」(もしくは「あと」「それと」など)は英語でどのように表現するのでしょうか?
私の感覚だと、文頭にAndとかAlsoをおいて「And (Also), when is it used?」みたいな感じになるのですが、これはなにかおかしい気がします。

Aベストアンサー

No.2です。ごめんなさい、「文頭の」というご質問だったんですね。

ご参考までに、会話だとかカジュアルな文の文頭ならAndが来て構わないのですが、きちんと書く場合には文頭にAndとかButとか来ないほうが良いとされています。

http://homepage3.nifty.com/MIL/butand.html

http://www.eigo-nikki.com/article/13292266.html

Q知的障害者を英語に訳したい。

今度中学生英語弁論大会に出場します。今原稿を練っていて、知的障害者を英語にしたいのですが、私の持っている辞書に見つかりません。どなたか次の文を英訳してくれませんか。

”この夏、私はボランティア体験で知的障害者の共同作業所を訪れました。そこで、人と話すのは苦手だけれど、仕事(箸の袋詰め)を頑張っていてとっても優しい女の子に出会いました。”

”知的”をあまり強調したくありません。slow learner(ゆっくり学ぶ人)はどうかな・・・
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

アメリカに35年ほど住んでいる者です.

akatoraさんに同意です. slow learnerはとにかく要領が悪いので、覚えるのか遅いということで、病的理由で遅いとは限らないのですね.

ここでは、障害者のことをなんていったら、問題なくいえるかということで、いろいろ問題になっています. つまりPolitically Correct terms「偏見のない言葉」なんですが、かえって、ぎこちない雰囲気にしてしまっている事も問題になっています.

ですので、ここでも、この弁論大会で大統領が弁論するとなったら、彼のスピーチアドバイザーが大変苦労するところと思います

akatoraさんがおっしゃったMentally retardedよりmentally impairedの方が受けは軽くなります というのも、このretardedと言う言葉が相手を見下げて言う「馬鹿みたい」という形で一般に使われてしまっている言葉だからなんですね.

ですから、あまり使わないimpairedが最近良く使われます. また、この言葉はhandicapという言葉の代わりにも、同じ意味で使われます. つまり、akatoraさんがおっしゃった例のほかにMentally handicapped personともいうんですが、同じ理由で、私は推薦しません.

mentally deficient perosnともいいます。 これはmentally retarded personと同じ意味で、「発達が遅れている」「水準までない」という事なんですね.

impairedとhandicappedというと「何らかの障害でこうなったんだ」という自分の責任でこうなったんじゃないという雰囲気が、ほかのより強いんですね.

後の英訳は出来ますよね.

アメリカに35年ほど住んでいる者です.

akatoraさんに同意です. slow learnerはとにかく要領が悪いので、覚えるのか遅いということで、病的理由で遅いとは限らないのですね.

ここでは、障害者のことをなんていったら、問題なくいえるかということで、いろいろ問題になっています. つまりPolitically Correct terms「偏見のない言葉」なんですが、かえって、ぎこちない雰囲気にしてしまっている事も問題になっています.

ですので、ここでも、この弁論大会で大統領が弁論するとなったら、彼のスピーチアド...続きを読む

Qネイティブはハンディキャップを何と言うの?

最近ネイティブの人は、障害者のことを「handicap」と言わないと聞きました。
障害者・ハンディキャップのことは何といってるのか知りませんか?

Aベストアンサー

Great-dayです。

handicappedやdisabledも通常使われている単語です。 たしかにこれらの単語に関して「うるさく」言う人はいます。 しかし、障害者がそれを気にしているかと言うと逆だと私は彼らから感じます。

challengedとかいう表現もたしかにhandicappedとかdisabledと言うような単語の持つネガティブは意味あいをなくすようにできた単語ですが、部落民などと呼ばれていた人たちが法律で平民と同じように扱われるべきだと言う事で新平民というように呼ばれました。 名前だけ変わっただけのことで平民と差別した事に変りはありません。

challengedも他のPC語もこれと同じなのです。challengedがhandicappedと同じ意味で使われていると言う事が分かれば、障害者にとっては何の役にも立たない単語なのです。

だからこそ、建物やお店の入り口に近い方のparking lotには今での100%handicapped parking totとかかれていますし、diabled parking lotと表示されており、障害者を証明するタッグやライセンスプレートがなくては駐車違反となります。

障害者の殆んどは障害者である事を意識的に感じたくない、扱われたくないんですね。 必要以上の同情を持ってもらいたくない、と言うことなんです。

対等に自然に付き合うことが非常に大切な事なんです。 人間である以上、気持ちのこもった手助けは喜ばれます。 しかし形だけのものならいらないと言う事でもあります。

人間誰でもハンディキャップはあるものです。 それが近眼で視力の弱い人もハンディキャップです。 英語になれていない外人もハンディキャップをしょっているのです。 身体障害者だけがハンディキャップをしょっているわけではありませんね。

人間である以上、俗に言うハンディキャップをしょっている障害者でも、そうでない人よりももっと強い点はあります。 自分のハンディキャップを超える強い精神力や、人一倍の愛情、また、技術の面でもすばらしい人たちはたくさんいます。

それらの人たちを見下げるような形の同情はいらないという気持ちはこれで分かるとおもいます。

下手にchallengedと言うようなPC語を使う事で、「私を障害者として意識しているんだ」と言う気持ちがより強くなる事を避ける事はできなくなるわけです。

人にはできない事がたくさんあります。 そのできない事に対し心から手助けしたいという気持ちがあれば、handicappedと言うような言葉は全く意味をなさない事になります。

この姿勢はかなり前からアメリカにはあります。 同情すること無しに普通に付き合うことで自然とそれらの人に対しhandicappedと言う単語もでなくなるわけです。

下手に優越感を感じる人こそ精神的障害者であるとまで私は言います。 

私などはHey, you guys are not handicapped at all. I'm handicapped and reverse-discriminated by the handicapped parking lot. I have to walk a longer distance after I park my car!! hahahaと一緒になって笑っています。

障害者を障害者と呼ぶ必要がどこにあるのでしょうか。 また、障害者のために努力する事で「障害者」と言う単語を使ってどこが悪いのでしょうか。 

差別用語は差別する為の単語であって、状況を示す為であれば使ってもおかしくは無いはずですね。 だから、おかしくはないのです。 だから、公然としてHandicapped parking lotと大きく書いてあるのです。 ここでparking lot for the challengedとなんて書いてあるところは私は知りません。

身体障害者の多くの団体ですら、彼ら自身をhandicappedと呼んでおり、団体名もhandicappedと言う単語がそのまま使われています。

口先だけで単語を変えても彼らにとってなんの役にも立たないのだと言う事を知ってください。

と言う事で、PC語はありますが、handicapと言う単語は未だに殆んど問題なく使われています、と言う回答を書かせてもらいました。

Great-dayです。

handicappedやdisabledも通常使われている単語です。 たしかにこれらの単語に関して「うるさく」言う人はいます。 しかし、障害者がそれを気にしているかと言うと逆だと私は彼らから感じます。

challengedとかいう表現もたしかにhandicappedとかdisabledと言うような単語の持つネガティブは意味あいをなくすようにできた単語ですが、部落民などと呼ばれていた人たちが法律で平民と同じように扱われるべきだと言う事で新平民というように呼ばれました。 名前だけ変わっただけのことで平民...続きを読む

Q“thus”の文頭での使い方

academic essayを書く練習をしている者です。“thus”の使い方について、よく分からなかったので教えてください。文頭に“thus”を持ってくる場合、“thus”の直後に“,”は置くべきなんでしょうか、置かないべきなんでしょうか?辞書に載っている例文には付いているものがあったり付いていないのがあったりするし、nativeの人に聞いても人によって意見がばらばらで、いまいちよく分かりません。自分でも一応調べてみたつもりですが、結局すっきりしないので、わかる方がいらしゃったらどうぞ教えてください。

Aベストアンサー

コンマは付けない方が賢明だと思います。
今まで、読んできた本の中では、多くは付いていなかったように思います。

これをごまかす方法もあります。
文頭に来ると言うことは、thusは「このようにして」という意味で漬かってますよね?
この場合、thus=in this wayとしてコンマを付けずに入れても良いと思います。

ちなみに、nowは一般に
I am playing the piano now.
Now,I am ~.
となります。

Q"Please kindly~"という表現は適切ですか?

海外との連絡で社内では海外へ向けてメールで何かを依頼する際"Please kindly~"という表現をよく使っています。
しかしながらどうも意味が重複していて不自然に感じます。
ビジネス上不自然な表現ではないでしょうか?

Aベストアンサー

アメリカに住んで40年目になりました。 私なりに書いてみますね。

この表現、非常に「外国人」を感じさせます。 なぜ相手に「親切さ」を要求するのか、と言うフィーリングがしてしまいます。

どうせkindlyを使うなら、親切さを自然に求めているWould you kindly, Will you kindlyと言う風にもって行きたいところですが、やはりkindlyを求めるのには気分が良くないし、そういわれたからといって、丁寧さを出そうとしているのは分かるけど(日本語の表現方法文化を知っているからでしょう)、そこまで使う必要なまったくないと感じます。

つまり、文化的な表現だなと感じると言うことなのですね。

>ビジネス上不自然な表現ではないでしょうか?

改めて考えると不自然と感じない事もないですが、普通の場合この表現を使ったメールなどを日本から英語をメールを受け取ると、そのまま受け取っています。 しかし自分でアメリカでは使おうとは思いません。

I would appreciate it if you would kindly
などの表現を私な必要に応じて使います。 

ビジネスで使う英語はビジネスで使う表現が元になっているわけですね。 日本でも同じですね。 ビジネスで頑張っている・頑張ってきた人のビジネスを思わせる表現をうまく使っていますね。 一・二年で習得できるようなものではないですし、英語にはまったく問題がないアメリカ人ですらセミナーを受けるくらいですし、表現方法と言うか,適切な英語表現力を高めるための努力を毎日しているのです。 英語の先生がビジネス経験なしで、ビジネス感覚なしで、表現できるものではないのですね。 ビジネスで使われている英語表現は実際に使われている表現をどれだけ見てきて、どれだけ使うかと言うことになるわけですが、日本でのビジネス英語の表現に慣れてくると「日本での英語のビジネス表現」をこちらでも普通に使われていると言う錯覚が作られていると言うことなのではないでしょうか。

Podcastでもこの点ではいろいろ見つけることが出来ると思います。 そして、英語圏からのメールなどでどのような表現を使っているのかを良く見てください。 日本の英語ビジネス表現に慣れている人からであれば結構「日本ではこの英語表現がうけている」と思って使っている人も出てくるとは思いますが、そうでないビジネスマンがどのような表現をして「頼む」のかを身につけてくださいね。

参考になりましたでしょうか。 分かりにくいところがありましたらどんどん突っ込んでまた書いてください。

アメリカに住んで40年目になりました。 私なりに書いてみますね。

この表現、非常に「外国人」を感じさせます。 なぜ相手に「親切さ」を要求するのか、と言うフィーリングがしてしまいます。

どうせkindlyを使うなら、親切さを自然に求めているWould you kindly, Will you kindlyと言う風にもって行きたいところですが、やはりkindlyを求めるのには気分が良くないし、そういわれたからといって、丁寧さを出そうとしているのは分かるけど(日本語の表現方法文化を知っているからでしょう)、そこまで使う...続きを読む

Qassessment とevaluation との違い

assessment と evaluation との本質的な違いを教えてください。
ちなみに、OALD では各動詞について
●assess
1. to estimate the nature, quality or value of sb/sth
2. to decide or fix the amount or extent of sth
●evaluate
to assess or form an idea of the amount, quality or value of sb/sth
と説明されています。このOALDの説明で言えば、assessの1の説明とevaluateの説明とで本質的にどう違うのか、それぞれの例文を見てもわかりません。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

動詞も含めてみますと、assessは単に現象を客観的に調べて良い悪いに関係なく判断することのようですが、一方、evaluateは、有用性の観点に主眼を置いているイメージがあります。
evaluation WORD ORIGIN
noun [C,U] Spoken:3000
the act of considering and judging someone or something, especially to decide how skillful or useful they are, or a document in which this is done:
・Inspectors will have to do a thorough evaluation of the project before we can continue.
evaluate WORD ORIGIN
verb [T]
to carefully consider someone or something in order to make a judgment about them, especially about how good or useful they are:
・Your work will be evaluated by members of the management team.

assessment
noun Written:3000
1[C,U] a process in which you make a judgment about a person or situation [+ of]:
・We start with an assessment of the student's abilities.
assess WORD ORIGIN
verb [T]
1to make a judgment about a person or situation after thinking carefully about it:
・Psychologists will assess the child's behavior. [assess what/how etc.]:
・It is difficult to assess how much has actually been done.

Longman Advanced American Dictionary

動詞も含めてみますと、assessは単に現象を客観的に調べて良い悪いに関係なく判断することのようですが、一方、evaluateは、有用性の観点に主眼を置いているイメージがあります。
evaluation WORD ORIGIN
noun [C,U] Spoken:3000
the act of considering and judging someone or something, especially to decide how skillful or useful they are, or a document in which this is done:
・Inspectors will have to do a thorough evaluation of the project before we can continue.
evaluate WORD ...続きを読む

Q駐車禁止の黄色い貼り紙

駐車禁止の貼り紙は駐禁キップをきられたことになるのですか?
減点・反則金の対象になるのでしょうか?
だとするとサイドミラーに黄色いホルダーが取り付けられるのは
今現在はしてないのですか?
それとも黄色い貼り紙とホルダーはまた別物になるんですか?
教えてください。

*カテが違ったらすいません

Aベストアンサー

縦長の紙の上部に大きく「駐車違反」と印字し、赤丸に斜線入りの駐車禁止標識と同じマークがその文字の上に重ねて診察してある紙が、フロントガラスに張り付けてあったのでしょうか。

であれば、「放置車両確認標章」というものです。
平成18年6月1日施行の道交法改正によって従来の駐車違反標章からこの標章に変わりました。この標章は、以前の標章の取り扱いと違い、運転者あるいは所有者・使用者によって取り除くことが出来ます。(運転者または所有者・使用者以外の第三者が取り除いた場合には処罰されます。)

貼り付け後の手続きですが、
(1)運転者本人が警察に出頭して放置駐車違反による反則金納付書をもらい、反則金を払う。
(2)運転者は警察に出頭せず、後日車検証上の使用者に送られてくる弁明通知書に同封された放置違反金納付書(反則金と同額+手数料800円)で違反金を納める。(弁明書の提出期限までに仮納付しなかった場合は、放置違反金納付命令書が使用者に送付されます。)
という2通りの方法があります。
もちろん、事実誤認等により違反が成立していない場合、当該違反日において放置車両の使用者でなかった場合、当該車両に係る違法駐車行為が天災等の不可抗力に起因するなど当該車両に係る違反を当該車両の使用者の責に帰すことが著しく相当性を欠くことが明らかである場合は弁明が認められ、違反金は納付しなくて済みます。

なお、(1)の場合は違反点数2点が付加されますが、(2)の場合は違反点数は付加されません。

また、放置違反金が未納であると、車検が受けられません。

縦長の紙の上部に大きく「駐車違反」と印字し、赤丸に斜線入りの駐車禁止標識と同じマークがその文字の上に重ねて診察してある紙が、フロントガラスに張り付けてあったのでしょうか。

であれば、「放置車両確認標章」というものです。
平成18年6月1日施行の道交法改正によって従来の駐車違反標章からこの標章に変わりました。この標章は、以前の標章の取り扱いと違い、運転者あるいは所有者・使用者によって取り除くことが出来ます。(運転者または所有者・使用者以外の第三者が取り除いた場合には処罰されます。...続きを読む


人気Q&Aランキング