人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

夫がためたマイルを使って9月にヨーロッパでの家族旅行を計画し、5月に特典航空券(ドイツ経由ジュネーブ空港行き)を予約しました。
このたび同行する1歳児の情報を連絡するため航空会社に連絡したところ、妻である私の性別が男(MR)になっていることがわかりました(それも1900年生まれの父親という続柄でした)。
インターネットで予約する際に夫が間違えた可能性が高いのですが、私の親も同行する旅行でとても楽しみにしてくれているし、どうしても行きたいのです。
ただ、航空会社によると一度発券した航空券の再発券はいかなる場合もできないとのこと。
そこで、間違った航空券を取り消して満額の正規航空券を買ってもよいから性別を訂正して欲しいと頼みましたが、キャンセル待ちの人がいるから私の航空券を取り消したらもう二度と手に入らないとのことです。
なんとかしてもらえないかと食い下がりましたが、絶対ダメの一点張りです。多分航空会社の規定でどうしようもないのだと思います。
私の名前は日本人なら誰が聞いても絶対女性とわかる「子」がつく名前ですし、夫の父親はすでに亡くなっています。それらのことを説明してカウンターでお願いすれば搭乗することができるかもしれないと希望を持っていますが、それは不可能でしょうか?
荷物も用意して、地方から出てくる親と一緒に空港に行って、そこで私だけ搭乗不可となるともちろん一歳の息子も母親と離れては乗れないし、他の家族も乗ることはないと思います。どうしても搭乗できないなら航空券をキャンセルして旅行自体あきらめるしかなく、本当に困っています。
どなたかヒントを与えていただけないでしょうか。
どうぞよろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

なんか否定的な意見が多い中で、一応私の経験談を。


ただし、希望は持たないでくださいね。あくまでこういうこともありました、ということなので。最終的には航空会社の采配になると思います。

少し前の旅行のことです。(ツアー、格安ビジネスクラス)ツアーなので、既にカウンターで搭乗券が用意されていました。そのまま、航空会社カウンターで荷物のチェックインを済ませ、出国検査場の手前でラウンジのインビテーションを何気なくみたら、名前がMR~になってました。「ん?」と思い、搭乗券や航空券控えを見ると全てがMRになってました。(私は女なので当然本来はMSです)そのまままっしぐらに航空会社カウンターへ戻り、「私は女だからMSでしょう。なおして」と言ったところ、カウンター嬢では判断できなかったようで、グランドスタッフの責任者に確認してました。
それで結果的には、私はその場で修正してもらえました。(コンピューター上で修正しましたので大丈夫です、とその際にいわれました)

しばらくするとトランシーバーで呼び出された責任者とおぼしき男性が汗をかきながらやってきたので(多分、遠くから呼び出されたのだと推測)、そこをつかまえてダメ押し。「現地の空港カウンターでタイトルが違ってもめるとイヤだから、これはきちんと修正して問題ありません、と航空券に書いて」と言ったところ、航空券控えの上に「タイトルが違いますが、修正済み、航空会社名/成田(日付・スタンプ)、その人の署名」を書いてもらえました。それが意味があったかどうかは不明ですが、現地空港カウンターでもチェックイン時に何も問題はありませんでしたね。(そこまで見ていなかった感じ大)

さらに。往路MSになっていたので安心していたのですが、復路のボーディングパスはよく見たらMRのままでした…。出国審査官は見ているのかいないのか、そのままフツーに通過した後で気付きました。(香港です)ということは機内の搭乗者リストでは私は「男」ということになっていたのかもしれません(笑)。

まあ、ヒントになれば、ということで。
私の場合は「乗れない」など、全く想定もしておらず、「間違えて登録されているみたいだから、なおしてよ」という軽いニュアンスでカウンターで交渉しました。もしかして、事前だったら、取り直しだのなんだので旅行代理店との間でうっとおしいことになっていたかもしれません。ダメもとでカウンター交渉してみてはいかがですか?

冒頭にも書きましたが、これはあくまで私の経験談ということ、アジア系外資系航空会社だったから融通がきいたのかも、ということですので全てがそうであるとは当然いえません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
miletravellerさんのように、スルーできる場合もあるのですね。
多分航空会社の方がおっしゃっていた「・・・かもしれません」の含意はこういうケースがあるということなのだと理解できてきました。
miletravellerさんのケースはツアー会社側の間違いということで、航空会社の裁量権のある人への話が通しやすかったんだと思いますが、私たちの場合こちらのミス由来なのでどうなるか・・・
やはり確実にいける方法を考えたいと思いますが、航空会社の方のおっしゃっていた意味がわかって助かりました。ありがとうございました。

お礼日時:2008/07/24 10:23

NO5さんに、似た経験アリです。


3~4年前かな?パックツアーでJALでラスベガス行ったとき(まだ直行便ありました)、
成田の○本旅行のカウンターで娘にMR入りの搭乗券が・・
渡そうとした係りのお姉さん「お名前の綴りなどお間違えございませんか?」と、
決まり文句をさらさら言って、自分でMRに気がついたようです。
青ざめ「お待ち下さい」と、どこかへ行って15分。

「私、乗れないの?」
「さ~何とかなるんじゃないの?パスポートのコピーまで出しておいて、MRはないよね!
この顔の何処がミスターなんじゃい。あの人では決められなくっとも、上の人がOK出すんじゃないの?」

自分達が大変な立場に置かれていること、ちっとも解っていませんでした。
そしてようやく呼ばれて行って見たら、「○○様、お待たせしました。乗れるようになりました」←乗れないこともありえたの?って、びっくりしたのと、
そっちのミスで「乗れるようになりました」の文章はおかしいんじゃないの?と言うレベルで、むっとしました。

なんと言うこともなく、MRの文字に×印をつけ、そのあたりの空欄にボールペンでMSと書いただけでした。
「帰りの分も直しておきましたから」って、やっぱりボールペンです。

ツアーで「空港渡しの航空券の綴り」って、事前に確かめることも出来ないし、良くあることで、結局は乗れるものだと、
今日まで思っていました。本当は、大変なことだったんですね。
MISAKIがMASAKIに見え、打ち込む人が勝手にMRにしちゃったんでしょうか?
申込書の漢字や性別も、パスポートのコピーの写真も確かめないのかしら?

NO5さんと、同じです。ただの経験談で、「私も」ってだけで、参考にもなりませんが。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
No.5の方へのお礼にも書きましたが、このようなケースがあったと教えていただいたことで、航空会社の方が言っていた「搭乗できないかもしれません」という言葉の「かもしれません」に含まれた意味を理解できてきました。
問題はsarara_julさんの場合はツアー会社のミス、私たちの場合はこちらのミスということで、裁量権のある人に話が通してもらえるかの違いのように思えてきました。それと、フライトの日のセキュリティの厳しさとも関係とかもあるのかもしれません。。。
いずれにしても私がいかないと皆いけない旅行(ある意味ほかの家族は、私の子(1歳)・私の親・私の夫と私つながり)なので、当日私が搭乗拒否されて旅行が台無しにならないように、確実な方法がないか考えてみたいと思います。
丁寧な回答どうもありがとうございました。

お礼日時:2008/07/24 10:29

ANAのマイレージクラブで確認したところ、


「特典利用者表示・登録」の「追加登録」のとき、
最初に追加登録される方の氏名とパスポート番号、
そしてマイレージ番号(任意)があり、
後半に追加登録する人と本会員との間柄、生年月日、
そして性別ですが、
これらについては記入でなくメニューがプルダウンになってて
それぞれ選ぶというもので、
デフォルトが「父、1900年1月1日、男、Mr.」でした。
おそらくご主人はこの部分を変更せずに確認を押し、
次の画面でも確認を怠ったために今回のような結果になったのでしょう。

私も通販で情報を登録した後に確認の画面で間違いに気がついて
あわてて前の画面に戻ることがありますが、
本当に紛らわしいですよね。

 誰かと間違えたのでなく「デフォルト」のまま登録してしまった。
 このような「デフォルト登録」の場合、
 登録の確認画面は再度確認を促すべきではないか?
 もしその警告があれば今回のような間違いはなかったはず…

私だったらこの辺のところから攻めていくと思いますが、
楽しみにしていた旅行なのにこんなことで取りやめなんて悔しいです。
頑張って!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
ご指摘のとおり、デフォルトのまま登録してしまったようです。
特典航空券を取るとき、最後の数席だったので取れたと思ったら途中で駄目になったり・・・ということを数回繰り返し、焦ってしまったのが理由だと思います。と、回顧してもどうしようもないのですが。。
他の方にもご回答いただいたように、特典航空券にこだわらずに家族旅行を遂行する方法を考えてみたいと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2008/07/22 21:12

過去に旅行会社で海外旅行を担当していました。

かなり、昔で今ほど航空券の名前とかがうるさく言われていなかった頃です。(国内線は他人名義でも乗れた。)そのときでさえ、性別のまちがっている国際線の航空券は”切り直し”でした。 これが、特典航空券でなければ、手数料をはらうことで”再発行”ができるのですが。 それに、ご主人がInternetで予約するときに間違えたらしい、とのこと。残念ですが、あなたがたのミスなのでどうしようもないと思います。
当日カウンターで・・・はっきり言って99.99%無理ですね。ご主人のお父様が亡くなっていらっしゃる事をお話しても、航空会社にはなんの関係もないことですので・・・。 
冷たい言い方になりますが、「海外旅行に行くにはパスポートの性別と名前。と航空券の名前が一致しなければなりません。」これは決まりなんです。
言っても仕方がないですが、これが、「申込書を書いて、旅行会社なり航空会社で申し込みをし、その控えを持っている。」ということでしたら、向こうのミスの場合は問題なく再発行になるのですが。

再度いいますが、「当日、空港のカウンターで・・」の可能性にかけるのは辞めたほうがいいと思います。一人でスーツケースを持って、お家に帰ることになります。
お気の毒ですが・・・・・。他のご家族の航空券をキャンセルなさって別の日にちで取り直すしかないと思います。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
やはり搭乗は無理ということですね。私もそう思ったのですが、今回困惑してしまったのは航空会社の方が主人に「お乗りになれないかもしれません」という説明を繰り返した後、同乗予定の子供(1歳児)の座席なし搭乗費用を計算して請求するという搭乗を前提にした手続きに進んだ(そして実際費用も払いました)ため、まるで上記の「・・・かもしれない」の意味が「乗れる可能性が高い」という意味に受け取れてしまったことでした。
夫は日本語の会話の微妙なニュアンスがわからないことがあるというのもありますが、はっきり「搭乗できません」と言ってもらえたほうが混乱しなかったとは思います。
ちなみに航空会社の方は夫に「強行突破していただくしかありません」とも言ったそうです。この表現の意味がつかめずさらに混乱しました。
万が一0.01%の可能性でこの「強行突破」が可能だとしても、せっかくの家族旅行でそんなトラブルは避けたいですから、やはりあきらめる方向で考えたいと思います。
はっきりお伝えいただいてありがとうございました。

お礼日時:2008/07/22 21:20

規則の知識はありませんが性別、年齢の見分けは


その人を見れば見分けは出来るのが常識ですが相手は
機械(コンピュータ)です。

発券後一度登録された物を訂正する事は無理かと思います。
これが可能とした場合あらゆる不正が可能になります。
なので国際的に訂正不可となっていると思われす。

従ってキャンセルして再予約と言う手続きしか方法がない
物と理解しています。

行く方法なら他社便を使うしかないと思います。
9月なら料金もピークを過ぎてるので安く行けます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
私の名前で男性という存在しない人が予約していることになっていても、情状酌量はないのがコンピュータ&ルールということですよね。おっしゃるとおりそれは仕方ないことですが、購入した航空券なら再発券できるという事実もあり、特典というだけで裁量がないことに落胆してしまうのは人情としてお許し下さい。
アドバイスありがとうございます。他社便など調べ始めています。9月は連休があり、私たちの移動できるスケジュールとあう便はなかなかあいていませんが、大事なのは家族旅行に行くことで特典にこだわることではないので柔軟に対応するつもりで考え直そうと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2008/07/22 21:24

 残念ながら、お問い合わせになって、説明を受けられたとおりです。

これだけは、こちらで相談されても「航空会社の規約」なのでどうしようもありません。そもそも、国際線搭乗の場合、最近はいろいろ厳しくなっていること、これだけマイルを貯められた方なら、良くご存知だと思います。規約というか約款とは守る為にあるのです。
 昔むかし、多少のことは(例えば、名前が多少違っていたり)乗れていたこともありました。私も、乗りました。(特にツアー)
 そんな昔の名残で『カウンターでお願いすれば搭乗することができるかもしれないと希望を持っていますが、それは不可能でしょうか?』当日、その望みをかけて、皆様で出発空港まで行かれるのならば「個人のご自由ですのでどうぞ」

 どちらの航空会社かもわかりませんので、お答えのしようが無いのも事実です。日系の航空会社ですか?それとも・・・。

 家族旅行に行きたいお気持ちが、文面から、ありありと見て取れます。感情を抑えて、もう少し冷静になられて考えてみませんか?対処法が見つかるかもしれませんよ。一呼吸おいて・・・。まだ、時間はありますよね。一緒に、「家族旅行にいける方法」を探しましょう。
 9月ということは、まだ確定ではありませんよね。
 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
もう少し冷静になって・・・というお言葉に我が身を振り返させられました。たしかに、突然楽しみにしていた旅行が目の前から消えそうになって混乱していたかもしれません。
また別の方への回答にも書きましたが、航空会社(日系です)の方の「・・・かもしれません」という表現が「旅行にいけるかもしれません」と受け取れて迷ってしまったというのもありました。それで「強行突破の方法」などというものがあるのか?と思い質問させていただくに至ってしまったのです。
でも皆さんにご回答いただいて、それは間違いとわかりました。
大事なのは「家族旅行にいけること」ですから、他の確実な方法を探そうと思います。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2008/07/22 21:28

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QANA 性別の間違い

仕事の関係で、大分県⇔東京間のチケットを楽天トラベルにて代理購入しました。
私は女性で、搭乗者は男性なのですが、名前等は間違いなく入力したのですが、私の性別が残ったまま購入してしまいました。

最近気が付き、搭乗者本人が楽天トラベルに電話して問い合わせたのですが、「虚偽申請になります。取り直してください。キャンセル料もかかります」と言われてしまったというのです。

私が購入したので責任もあり、どうにかして性別を変えられないでしょうか?

Aベストアンサー

「虚偽申請になります。取り直してください。キャンセル料もかかります」

ずいぶんな言い方ですね。今時あり得ません。入力間違いなどよくあることでしょう。
ANAに直接問い合わせましょう。楽天トラベルに言われたことをそのまま言えば良いです。変えてくれると思います。
http://www.ana.co.jp/sitehelp/share/contact/

Q名前間違えて航空券予約、飛行機は乗れない???

先日、航空券の予約をインターネットで予約しました。
即、決済の格安航空券のものです。
今日、改めて確認したら
自分の名前を苗字名前とも同じ入力していました。
今になって気づくとは・・・
自分のおっちょこちょいさに腹が立ちます。

直接、航空会社に電話しましたが
今日は、祝日で聞けまませんでした。
明日になったら
航空会社に電話してみますが
不安で不安で・・・

もし、
予約時名前間違えしたが、後で気づき
無事、飛行機に乗れた方、
もしくは、乗れなかった方、
経験談をお聞かせください。

Aベストアンサー

なんか適当だったり違法な回答もあるのですが、概ねNo5の
回答になります。

まず大原則は航空券に記載された氏名の本人しか搭乗できません。
(国内線も国際線もそれは同じです)

国際線は確実に搭乗できません。これは路線に関わらずです。
今や名前の見落としをする航空会社など存在しません。
セキュリティの問題もそうですが、わけのわからない人間を
乗せて仮に到着地で入国できなかった場合には航空会社の
費用で出発地まで送り返す義務があるからです。
従って、今はチェックは厳重ですし、パスポートの目視でなく
機械読取をしているのが通常です。欧米でもアジアでも
ミスはありません。
国内線はチェックがないかもしれませんが、搭乗しれバレたら
刑事事件となって鉄格子の部屋に数日行くこともあるので
ご注意下さい。

というわけで今、必要なのは名義の変更です。
ここで重要なのは航空券の種類。航空会社の割引運賃を
旅行会社やネットで買ったならば航空会社でも訂正は可能です。
しかしツアー用の格安航空券は旅行会社しか販売ができないため
航空会社と言えども勝手には名義の変更はできません。

前者なら航空会社、後者なら旅行会社に連絡となります。
後者を航空会社に連絡しても「これは旅行会社のものになるので」
というのは確実。

次に変更の手数料。
当然ですが、お手間をとらせてしまうのでタダというわけには
いきません。運が良ければ訂正をしてくれて数千円で済むでしょう。
しかしキャンセルをして新たに取得となった場合にはキャンセル料、
さらにその時点での手配価格になります。GWなどだったら
キャンセルした時点で次の予約に振られるため、the endです。

そしてタイミング。これは速やかにです。
出発当日なんていうのは論外。その場でできることできないことが
あるのでリスク大です。とにかく急ぎです。

購入だけで発券されてなければいいのですが。

では明日まずは購入箇所に連絡をしてみてください。

なんか適当だったり違法な回答もあるのですが、概ねNo5の
回答になります。

まず大原則は航空券に記載された氏名の本人しか搭乗できません。
(国内線も国際線もそれは同じです)

国際線は確実に搭乗できません。これは路線に関わらずです。
今や名前の見落としをする航空会社など存在しません。
セキュリティの問題もそうですが、わけのわからない人間を
乗せて仮に到着地で入国できなかった場合には航空会社の
費用で出発地まで送り返す義務があるからです。
従って、今はチェックは厳重ですし、パスポートの目...続きを読む

QEチケットの性と名が逆表示されてる場合、搭乗可能?

タイ国際空港のチケットを購入しました。
関西空港からプーケットまでの往復便なのですがEチケットを確認したら性と名が逆で表示されているのです。
タイ国際空港の予約課に電話したら名前の変更は一切できないと言われました。
搭乗させるかどうかは搭乗する空港と言われたのですがこの場合、当日、搭乗できるのでしょうか?
過去にこのようなケースに遭遇した人がいれば体験談を聞かせて頂ければ幸いです。

Aベストアンサー

正式な手続きで言うと、
1.発券の権限が旅行代理店にある場合
2.旅行代理店の他に発券会社がある場合
3.航空会社が直接発券した場合
で異なります。
原則は発券の権限がある会社に連絡して変えてもらうことになります。

私の経験その1ですが、空港の搭乗カウンターで名前の間違いが見つかったときに、無料でe-チケットの航空券番号を変えずに名前の間違いを訂正して正しい名前で搭乗券を発券してもらえました。(「航空券番号を変えずに」がポイント)

ところが、経験その2で、今度はネットからの申し込みでチケットを取った際に一字間違えてしまいました。
すぐに航空会社に連絡して名前の間違いの訂正をお願いしたのですが、申し込んだところに言って訂正してもらってくださいとのことでしたので、ネットの旅行代理店に連絡して訂正をお願いしたところ、搭乗数日前だったので全額キャンセル、再度申し込み以外には受け付けないと言われました。
押し問答のあげく、旅行代理店には発券の権限がないということがわかりましたので、発券会社と交渉することになりました。発券会社の名前を聞き出すにも一筋縄ではなかったです。旅行代理店側からは発券会社の名前を教えてくれなかったので、航空会社のほうから聞き出すことになりました。そしてようやく発券権限のある会社の担当と交渉して全額キャンセル、際申し込みではなく、1万円ほどの手数料で再発券してくれるという結果になりました。この場合は航空券番号が変わりました。
結果として、正式な手続きから行くほうが損なことになったということです。
インターネットの中を見ても皆さんの経験は様々です。私の場合は旅行代理店が発券権限のある会社を教えないという態度で交渉を諦めさせようと必死でしたので大喧嘩になりましたが、窓口の担当者が正直であるとは限りませんので、要は負けずに交渉するしかないということのようです。また、電話に出た担当者によりけりで運のよしあしが変わります。
このように、手続きに詳しい場合と詳しくない場合でかなりの不公平があるような状態ですので、本当にこんな状態でよいのかどうかわかりません。

法律的に考えると、名前の入力ミスは民法上の不法行為になるかどうかという解釈になると思いますが、まず不法行為ではないでしょうから(それとも不法行為?)、契約の解除、キャンセルと再発行が必要だと発券権限会社言う場合は、その解釈は間違いだと私は考えます。事実、航空券番号を変えずに名前を訂正したもらえた例もあるのですから、たとえ名前を間違えたとしても、航空券の売買契約は成立、航空会社側には債務履行の義務があるという考え方に統一して、無料または実費程度で名前を訂正するようにするべきでしょう。
この問題については国土交通省がどう思っているのか知りたいところです。

正式な手続きで言うと、
1.発券の権限が旅行代理店にある場合
2.旅行代理店の他に発券会社がある場合
3.航空会社が直接発券した場合
で異なります。
原則は発券の権限がある会社に連絡して変えてもらうことになります。

私の経験その1ですが、空港の搭乗カウンターで名前の間違いが見つかったときに、無料でe-チケットの航空券番号を変えずに名前の間違いを訂正して正しい名前で搭乗券を発券してもらえました。(「航空券番号を変えずに」がポイント)

ところが、経験その2で、今度はネットからの申し込...続きを読む

Q異性の航空券で飛行機に乗れますか?【国内線】

彼氏と行く旅行のために先得のチケットをとりました。
しかし、急に彼がいけなくなったため、友人と行くことに。

そうなると、航空券のキャンセルなどが必要になりますよね。
ですが、格安航空券のためキャンセル料が50%以上取られて、
さらに3日前なので正規の航空券と同額程度の金額が必要になります。

そうなると当初の格安航空券の2.5倍の金額を支払うことになり、
予算をかなりオーバーしてしまいます。

だめなこととわかっていますが、教えていただきたいのですが、
性別の違う航空券を使って国内線に搭乗することは可能でしょうか。
国外線の場合は、パスポートのチェックが入ると思いますが、
国内線の場合は、氏名の確認などはするのでしょうか?

セキュリティチェックのときなどにするなどと聞きましたが
実際はチケットの氏名や性別と本人の確認をすることは
国内線(JAL)ではあるのでしょうか?

ご存知の方、教えてください。
どうぞ宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

>だめなこととわかっていますが、
黒を白にする手段を書くと、ここの中の人に削除されますから書けません。
記名済みの航空券は、いかなる理由があろうとも、譲渡できません。

>性別の違う航空券を使って国内線に搭乗することは可能でしょうか。
ばれなければ可能。でも、性別相違は厳しい。

>国内線の場合は、氏名の確認などはするのでしょうか?
保安検査で、警備員が航空券チェックします。
ここで、空港の保安レベルによって差が出るのですが、空港保安レベルが高ければ、保安検査の際、
”名前を言ってください”
と言われます。そこでバレて、空港事務所に連行されて取り調べされます。
空港保安レベルが中くらいでも、さすがに性別相違を見逃す警備員はいないと思いますが。同性な(以下自粛

>国内線(JAL)ではあるのでしょうか?
JALだから、どうこうではなくて、検査するのは空港警備会社の人だから、航空会社は関係ありません。
ちなみに、空港チェックをくぐりぬけても、キャビンアテンダントは、搭乗席全席の着席者氏名、性別、上級会員かどうか、乗り継ぎ便があるかどうかが印刷された紙を持っていますが・・・・どうします??

>格安航空券のためキャンセル料が50%以上取られて、
そんなの、あなたの分のキャンセル料も含めて彼氏にキャンセル料負担させればいいことです。
負担しないのならば、あなたの事前の計画が甘いのです。そういうキャンセルも含めた事まで詰めておかないと。

>だめなこととわかっていますが、
黒を白にする手段を書くと、ここの中の人に削除されますから書けません。
記名済みの航空券は、いかなる理由があろうとも、譲渡できません。

>性別の違う航空券を使って国内線に搭乗することは可能でしょうか。
ばれなければ可能。でも、性別相違は厳しい。

>国内線の場合は、氏名の確認などはするのでしょうか?
保安検査で、警備員が航空券チェックします。
ここで、空港の保安レベルによって差が出るのですが、空港保安レベルが高ければ、保安検査の際、
”名前...続きを読む

Q航空券の苗字と名前を反対に入力してして購入してしまいました。

インターネットで航空券の購入をしました。
予約確認をしたところ、苗字と名前が反対に入力されていた為 チケットを一旦キャンセルしてもう一度取り直してくださいと名前の変更を一切受け付けてもらえませんでした。
(因みに航空会社はJALです)
日にちがもう迫っているので、取り直すには航空券の値段が高すぎて買い直しはできない状態です。
このまま当日にしれっとチェックインした場合 どうなりますか? やはり飛行機には乗れないのでしょうか? スペルは間違っていないですし、単純に姓と名が逆に登録されていただけなのですが。。 どなたか過去に同じ経験がある方いらっしゃらないでしょうか?
ヨーロッパ便です。

Aベストアンサー

>JALにも連絡したところ、JALでは一切変更ができなくて旅行会社を通してくださいと一点張りでした。
エクスペディアはエクスペディアで変更は不可と言われてしまいました

泣くことはありません、これは当然の対応です。
JAL便のチケットであってもJALから直接購入していないチケットについては購入した先が全ての窓口となり、JALでは対応できません。
エクスペディアで購入したチケットが変更不可条件なら氏名変更ができなくて当然です。
一点張りと書かれていますが変更不可条件に同意した上で購入されているのですから、融通を聞かせて変更してほしいというのは契約事項を無視した身勝手なわがままです。


>日にちがもう迫っているので、取り直すには航空券の値段が高すぎて買い直しはできない状態です。

スペルミスに全く気が付かないままチェックインしてスペルミスを指摘され頼みもしないのにさっさとパスポートのスペルに書き変えてもらえたという例も聞くので(変更不可のチケットのため乗れなかった、その場で高い料金で買い直したというのも無論聞きます)、買い直すお金がないのなら乗れずに自宅へ戻ることも覚悟の上でしれっとチェックインを試みるしかないでしょう。
JALがどうかは分かりませんが、姓がない国、ファーストネーム・ファミリーネームの順の国、その逆の国もあり、姓・名の順にこだわらないケースもあります。
ダメだったら旅行なら次の機会にで済みますが、絶対に行かなければならないのなら料金が高くてもチケットを買い直すしかないですね。
でも本当は買い直しは料金が高いのではなく、返金なしが悔しくてなんとか変更できないのか?と頑張っているだけなんじゃないですか。
上手くいくといいですね。

>JALにも連絡したところ、JALでは一切変更ができなくて旅行会社を通してくださいと一点張りでした。
エクスペディアはエクスペディアで変更は不可と言われてしまいました

泣くことはありません、これは当然の対応です。
JAL便のチケットであってもJALから直接購入していないチケットについては購入した先が全ての窓口となり、JALでは対応できません。
エクスペディアで購入したチケットが変更不可条件なら氏名変更ができなくて当然です。
一点張りと書かれていますが変更不可条件に同意した上で購入されているの...続きを読む

Q航空券に記載されている名前

飛行機のチケットって、名前や性別、年齢が書いてありますよね。

これって、記載されたものとホントが異なると、乗れないのでしょうか。

例えば、

 ・年齢・性別は(ほぼ)同じで、名前が異なる場合
 ・年齢も、大きく異なる場合
 ・性別も違う場合

こんな場合、やはりチェックインの時に、搭乗を拒まれるんでしょうか。

航空券をオークション等で買いたい時に、いつも悩んで諦めてしまうのです。
わかる方、教えてください。

Aベストアンサー

現在テロ予防対策の為、若干チェックは厳しくなっています。
全員ではありませんが、一部の人に名前の確認をしています。(身分証明書の提示まではありませんが)
年齢の相違は大差なければ問題ないですが、性別の相違はチェックにひっかかる可能性があります。最悪不審者として搭乗を拒否される可能性があります。
あとこのようなご時世ですから、もしも飛行機に不慮の事故が発生した場合、搭乗者名簿に自分の名前が載らないわけですから、今はオークションでの購入は控えたほうがいいかと思いますが・・・。

Qパスポートの性別の表記で男性はMで分かるんですが 女性のFはなんの略な

パスポートの性別の表記で男性はMで分かるんですが 女性のFはなんの略なのか教えてください。

Aベストアンサー

Mは決して「Man」の略ではありません。
「Male」=男
「Female」=女
です。
http://dictionary.goo.ne.jp/leaf/ej3/51600/m0u/male/
http://dictionary.goo.ne.jp/leaf/ej3/30991/m0u/female/

QETA申請のMS.とMRS.(ミセス)を間違えた

スリランカETA申請で結婚しているので、 mrs. と記入してしまいました。
搭乗券は ms. なのですが、入国できますか。 20ドル払って取り直した方がいいでしょうか。

Aベストアンサー

昔はMr.に対して、女性は結婚を境にMissとMrs.に分けていましたが、現在は男女平等の観点からMsと表記します。
また男性をM(male)女性をF(Female)と書くことも多くなっています。

さてご質問の件ですが、ETAでは結婚しているもしくは未亡人は「Mrs」、結婚している、独身、未亡人でMrsを好まない場合は「Ms」となっており、実際問題としてMrsとMsは結婚されている場合どちらでもいいようです。
要は性別の区別だけですので、Mr.とMsの違いはマズイですがMrsとMsなら問題ないと考えて大丈夫でしょう。

Q男性名義のチケットで女性が乗れますか?

友人(男性)が、急な予定変更で予定の飛行機に乗れなくなりました。
このチケットで私(女性)がその行程をフライとすることができますか?
2次元バーコードで入場するから大丈夫と言ってますが、
入場の際、男女のチェックとか、名義のチェックなどを
するのが普通じゃないのかな?
と思っています。
無知な私に、どなたか教えて下さい。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

No3です。
 保安ゲートでのチェックですか?国内線ですよね。名前の照合は最後までしません。性別に関しても、難しい問題なんです。笑い話じゃなくて。ほとんどすべての乗客は一目見て男性か女性か?わかりますよね。けれど、世の中には戸籍の性別と実際自分の中の性別の一致しない方々もいらっしゃるわけで・・・。移行期間中(ホルモン療法中)の方とか。デリケートな問題なわけで・・・。
 性別が違って、とらぶって乗れなかった人っていましたっけ?いませんよね。ひょっとして、これ?を聞きたかったのかな???(私の知る限り)
 
 実際、私(女性)のチケットで主人が羽田経由で北海道まで乗っちゃった事例もあるんで・・・。ノーチェックです。さっきも、書き込みましたが、ホントは自分の名前で乗ってくださいね。事故もありますから。仙台行きの高速バスで死亡事故があり、身元が判らず、結局、それ以降長距離バスが氏名確認(形だけで 実際 名前を確認するものを提示するわけではありません)と座席チェックされるこことなったのが、確か2~3年前から。飛行機より厳しいかも。
 国際線があまりにもチェックが厳しくつづり1つで搭乗不可と混同されてるところがあるんですよねぇ。といっても、国際線、日本人では絶対これ赤の他人じゃん!!友子と倫子が同一人物ですからねぇ~。友子と優子も。

 No4の方が言われている不正利用ねぇ~。私鉄やJRでよく言われていますが航空会社では実際、正規料金+割り増料金、徴収されてましたか?文章はあっても?違う意味で運用されてますよね。離陸直後の引き返しで燃料代300万円でしたっけ。実際、請求が出ていた事例。言われているようなチケット関連じゃないんですょ。

 ここから、笑い飛ばしてください。けれど実話です!
最近の小学生って成長が早いじゃないですか。小学校高学年の男の子が小児運賃で列車の乗ろうとして、改札で別室行きとなって確認の為、小学校の担任の先生が呼ばれたんです。親じゃ信用できなかったんでしょうね。もちろん、男の子は本当に小学生でしたが、駅員さんや先生より体は大きいし声変わりしてるし。結局、駅員さんは平謝り。ところが、飛行機は小児運賃で乗れてるんです。1度も確認されなかったんですって。フリーパス。機内では、ちゃんとお子様扱いしてもらったようですよ。西日本での話です。

No3です。
 保安ゲートでのチェックですか?国内線ですよね。名前の照合は最後までしません。性別に関しても、難しい問題なんです。笑い話じゃなくて。ほとんどすべての乗客は一目見て男性か女性か?わかりますよね。けれど、世の中には戸籍の性別と実際自分の中の性別の一致しない方々もいらっしゃるわけで・・・。移行期間中(ホルモン療法中)の方とか。デリケートな問題なわけで・・・。
 性別が違って、とらぶって乗れなかった人っていましたっけ?いませんよね。ひょっとして、これ?を聞きたかった...続きを読む

Qエアチケット予約で、生年を間違えたときは?

海外航空券の予約をして、料金も支払ったのですが、
さきほど、生年に誤りがあることに気がつきました!問い合わせしたのですが、営業は祝日明け。それまで返答はきません。とってもあせっています。どなたか、ご存知の方、教えてください!名前の誤りは一度キャンセルして再度予約になってしまいますよね?生年でもそうなってしまいますか?それとも大丈夫でしょうか?

Aベストアンサー

チケットの予約で生年月日は関係ありません。

子供料金と大人?料金の分かれ目なら関係ありますが
今回はその様な微妙な事とは思えません。

一応週明けに電話して於けば安心でしょう。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング