教えて!goo限定 1000名様に電子コミック1000円分が当たる!!

日本でいう城は英語でcastleだけでしょうか。
日本ではいろいろなお城があり、
1.江戸期の2重以上の堀と櫓、天守など豪華建築を伴う城
2.江戸期の単郭の一重堀のいわゆる陣屋
3.畝堀、竪堀などを伴う戦国の山城
4.戦国の水城、海城
5.室町、鎌倉の単郭の一重堀中世武士のいわゆる「館」
などいろいろあります。
日本100名城のなかにもアイヌのチャシ、古代の鬼城や吉野が里も含まれています。
こういった広義の「城」は英語ではなんというのでしょうか。

A 回答 (4件)

広義でも「城」は "castle" です。


「城」とは城主が住んで戦争などに備える場所という認識です。
付随して、以下のような言い方で表現します。
城址:the site of the castle
廃城:the ruins of the castle
後は建物の構造で"building","house",etc....ですね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。いまではキャッスルというと豪華マンションかラブホテルというイメージがあるので。

お礼日時:2008/08/23 19:39

横から失礼、「吉野ヶ里」の場合は明確に「Yoshinogari Ruins」又は「Yoshinogari Historical Ruins」とされており、いわゆる一般的な「お城」とは認識されておりませんね、勿論城の機能は持っておりましたが、「鬼城」の場合は単に「fort」→「fortress」でよろしいのでは、、、



castle = 戦闘・籠城が主目的(内部に主たる戦闘部隊の非戦闘時の居住空間を含む)の比較的大規模な砦
fort = 偵察・防御・戦闘が主目的の比較的小規模な城
fortress = 偵察・防御・戦闘が主目的の比較的大規模な城
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど、B29はスーパーフォートレスというますが、このことだったのですね。ありがとうございます。

お礼日時:2008/08/23 19:43

城というとやはりcastleでしょう。


山城とか海城とか平城とか城の造りで違った一語はなく広義の城がcastleなんじゃないんでしょうかね。No.2の方がおっしゃるように要塞の場合はfortress、住居としての宮殿の場合はpalaceというくらいはひとつの言葉で分けられると思います。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございます。なるほど、二条城や聚楽第は住居性があるのでpalaceなんでしょうか。

お礼日時:2008/08/23 19:41

一語で定義するのは難しいですからね。


いわゆる要塞というか、敵からの襲撃に対してそれを防げる安全な場所、大きな建物というニュアンスですから。
塞などの意味ではfortという単語もありますけどね☆
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2008/08/23 19:43

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「御中」の使い方

「御中」の使い方について教えてください。

送り先に「○○係」までと書いてある場合、「御中」に直しますよね?この場合の「御中」の使い方は、
1.「○○係 御中」
2.「○○ 御中」
のどちらなんでしょう?こんな質問をするのは恥ずかしいのですが、いつも迷って困っているので教えてください。

Aベストアンサー

○○係 御中  です。
御中とは、会社など、直接誰宛かわからないが、「その中のどなたか」に出すときに使います。

だから、その係の誰に出すかがわかっている場合は、
「○○係 △△様」となるのです。

Qひげ剃り後、毛根がまだ残る、どうしたらいいですか

男性、24歳、大抵2日1回髭剃り、T字シェーバー。

最近は気づいたことは、どんなに真剣にひげを剃っても、唇の上の部分はまだ残っているひげがある(青い/黒い点)ことです。これは「毛根」と言いますよね。

どうしたらいいですか、いつも唇の上に剃り残されたひげがあるので困ります。

昔の写真を見ると(20歳のころ)、その時はそうじゃなかった。この一年、二年から、こんな問題が出たようです。

原因は何でしょうか?

ちなみに、私は使っているT字シェーバーはGilletteのM3POWER;顔に塗るものは石鹸あるいは「SHAVING FOAM」シェービングフォーム。

私は留学生ですが、文章に間違えた日本語があるかもしれない。すみません。

Aベストアンサー

> どんなに真剣にひげを剃っても、唇の上の部分はまだ
> 残っているひげがある(青い/黒い点)ことです。こ
> れは「毛根」と言いますよね

まず,参考URLをクリックして,ページ半分くらいのところにある「自然に抜けた正常な毛根」の写真を見てください。
毛根とは,その写真の白くなっている部分のことを言います。
ですから,質問に書かれているものは,毛根とはちょっと違いますよ。
特に,名称というものはありませんが,強いて言えば,「毛穴の中に残ったヒゲ」と言ったところですね。

さて,毛穴の中の残ったヒゲですから,例え,どんなに効果ですばらしいそり味のシェーバーを使っても,その部分はどうしても残ってしまいます。
私はヒゲ剃りの専門家の理容師ですが,私たちが剃ったとしても,毛穴の中の髭は剃り残ってしまいます。
つまり,これは,ヒゲ剃りをしている以上,絶対に残るものです。
もし,毛穴の中のヒゲまでなくなるように剃るとしますと,顔の皮膚をそぎ落とす必要がありますので,大怪我になってしまいますよ。
顔中,包帯をグルグル巻きにしなければならなくなっちゃうと言うことです。

もし,ヒゲ剃りをしたあとに顔を撫でてみるとザラザラしているのが気になるというのであれば,

1.
ヒゲがザラザラしない方向に剃る。
2.
ヒゲがザラザラする方向に皮膚を引っ張りながら,同じ方向に剃る。

の2段階に分けて剃るようにしてみてください。
なお,2枚刃や3枚刃などを使用しても,結果は1枚刃と同じです。
コマーシャルなどに書かれている2枚刃や3枚刃などがなぜ良いのかという説明は,物理的に無理がありますからね。

そうなった原因ですが,

> 昔の写真を見ると(20歳のころ)、その時はそうじゃ
> なかった。この一年、二年から、こんな問題が出たよ
> うです

という部分を読む限りですが,シェーバーを肌に押しつけて剃っていたためだと考えられます。
そのために,ヒゲが以前よりも太くて硬いものになったためだと考えられます。
残念なことに,一度そうなってしまったヒゲは,元の状態には戻りません。
ですから,現状維持をするしかないですね。
ということで,これ以上,太くて硬いヒゲが出来ないようにするために,シェーバーは顔の皮膚を撫でるような感じで使ってください。
といっても,これは,感覚の問題になりますので,出来ましたら,一度,理容師に顔剃りをしてもらい,シェーバーが触れる力を覚えると良いと思いますよ。(ついでに,皮膚を引っ張る方向なども覚えられると良いですね)

参考URL:http://www.3710.co.jp/scaner/scalp.htm

> どんなに真剣にひげを剃っても、唇の上の部分はまだ
> 残っているひげがある(青い/黒い点)ことです。こ
> れは「毛根」と言いますよね

まず,参考URLをクリックして,ページ半分くらいのところにある「自然に抜けた正常な毛根」の写真を見てください。
毛根とは,その写真の白くなっている部分のことを言います。
ですから,質問に書かれているものは,毛根とはちょっと違いますよ。
特に,名称というものはありませんが,強いて言えば,「毛穴の中に残ったヒゲ」と言ったところですね。

さて,毛...続きを読む

QWould you like~?とWould you~?の違いは

相手に何かをお願いするときに、
Would you like~?
Would you~?
と両方の言い方があると思うのですが、likeをつけるかつけないかはどのように判断するのでしょうか?
また意味はどう変わるのでしょうか?

Aベストアンサー

Would you~?「~していただけませんか?」は丁寧な依頼表現、Would you like~?「~は如何ですか?」は丁寧な勧誘表現です。

依頼表現で使われるwouldやcouldは、「条件節(if節)の内容を言外に含めた婉曲用法」なのです。つまり、「(もし~できるのであれば)~していただけるでしょうか」と丁寧で控え目な調子を出すことができます。Will you~?やCan you~?はただの助動詞の勧誘表現ですから、wouldやcouldのような婉曲用法はないのです。

Would you like~も同じ婉曲用法で、「(もし私が~を勧めたら)~をお気に召すでしょうか?」という丁寧で控え目な調子の出る勧誘表現なのです。I would like to~「~したい」(~することをできればしたい)という表現もこの用法からきているのです。

Would you like~のlikeは「~を好きである」という他動詞でlikeの後に名詞を目的語として持って来ることができます。例:
Would you like another cup of tea?「もう一杯紅茶如何ですか?」
Would you like going on a picnic?「ピクニックに出かけるというのは如何でしょう?」
Would you like to go on a picnic?「同上」(このto不定詞は名詞的用法)

ご参考になりましたでしょうか。

Would you~?「~していただけませんか?」は丁寧な依頼表現、Would you like~?「~は如何ですか?」は丁寧な勧誘表現です。

依頼表現で使われるwouldやcouldは、「条件節(if節)の内容を言外に含めた婉曲用法」なのです。つまり、「(もし~できるのであれば)~していただけるでしょうか」と丁寧で控え目な調子を出すことができます。Will you~?やCan you~?はただの助動詞の勧誘表現ですから、wouldやcouldのような婉曲用法はないのです。

Would you like~も同じ婉曲用法で、「(もし私が~を勧め...続きを読む

Q民事再生法を、めちゃくちゃわかりやすくご説明ください。

いま勤めてる会社が危ないです。

今月か来月にも、民事再生法の適用を受けるとのもっぱらの噂です。

そこで質問です。

民事再生法とはどのようなものなのでしょうか。

また、それによって、さらなる人べらしは当たり前のように行われるのでしょうか。

いずれは倒産する可能性も大きいのでしょうか。

恥ずかしながらそのあたりの知識がまったくなく、社内でも人によって解釈がちがうので戸惑っています。

わかりやすく説明していただけると幸いです。

どうぞよろしくお願いいたします<m(__)m>

Aベストアンサー

民事再生法。
簡単に言うと、借りた金を約束通り返せなくなったので
いくらかはチャラにしてください。という法律です。

従来の会社更生法と違うのは、経営者はそのまま事業を
継続できる、辞めなくてもいいというのが、一番の違いです。

もっとも、誰も貸した金を返さなくてもいいとはいいませんので、
いくらが条件があります。

一番大きな点は、借金返済のために資金繰りが悪化して潰れそうには
なっているが、事業自体は順調で黒字が出ている。
借金さえなければいい会社なのに。そういう感じです。

今、潰して資産を債権者で切り分けするよりは、
活かしておいて、働かせて借金返済をさせたほうが得だ。
そういう客観的な判断ができるようならば、債権者の同意のもとで
会社、事業の存続と借金の減免が行われます。

当然、債権者はよりたくさん金を返してほしいですから、
従業員の削減、給与のカット、経費削減案、売上アップのためのさらなる具体策など
を求めてきます。もっとも、違法で最低賃金を切るようなことはさせられませんし、
いきなり給料7割カットとか言ってしまうと、優秀な従業員から逃げられて
しまうので、それらには自ずと限度はあります。

民事再生の成功の可否は、事業の健全性(合法で世情にあっていてきっちり儲けられること)と
経営者のやる気と体力、従業員などの同意とやる気をいかに出せるかに
かかってきます。事業が健全でも、経営者の怠惰で失敗するところもあれば、
従業員がやる気をだしてそれなりに成功しているところもあるようです。

簡単な本はでていますので、本屋で一冊読んでみることをお勧めします。

民事再生法。
簡単に言うと、借りた金を約束通り返せなくなったので
いくらかはチャラにしてください。という法律です。

従来の会社更生法と違うのは、経営者はそのまま事業を
継続できる、辞めなくてもいいというのが、一番の違いです。

もっとも、誰も貸した金を返さなくてもいいとはいいませんので、
いくらが条件があります。

一番大きな点は、借金返済のために資金繰りが悪化して潰れそうには
なっているが、事業自体は順調で黒字が出ている。
借金さえなければいい会社なのに。そういう感じ...続きを読む

Q「たまに」「ときどき」「たいてい」

頻度を表す英語表現を整理したいと思います。

ざっと考えてみると
He rarely eats salad.
He often eats salad.
He sometimes eats salad.
He every time eats salad.

oftenとsometimesはどちらが頻度が高い、などあるのでしょうか?

上記の間を補完するものがあれば、教えてください。

Aベストアンサー

sometimesの頻度は、使う人や状況によってバラバラな印象です。
20%~50%というのが私の印象ですが、人によってはもっと範囲が広いかも知れません。
「ときどき」という訳よりも、
「~することもある」という訳の方が、実際の感覚に近いと思います。
頻度について聞かれて、ちょっと答えをあいまいにしたい時なんかも実は便利ですね
別70%、80%でもsometimesと答えても嘘ではないのだと思います。
「そういうときもある」ので。

oftenの場合はたとえば50~70%とか、多少頻度高めのあたりで固定と感じます。


%って、
100をalways 0をnever
とした感覚での表現ですが、
私の感覚なのでご参考程度までに ^^;



だいたいこんな感覚でいます

never 0
rarely, hardly 0-5%
once in a while / from time to time 0-15%前後
occasionally 0-20%
sometimes 20%-50%
often, frequently 50-70%
usually 80-99%
almost always 90%前後
always 100%


この中でよく使うのは、sometimes, often, usually, always, neverかなと思います


怒った時などは、気持ちの部分が入っちゃって、客観的な頻度は別として
強調的にneverやalwaysを使っちゃうことは、日本語でも同じだと思います。

「あなたはちっとも○○してくれない」とか
「いつも○○じゃない」とか

sometimesの頻度は、使う人や状況によってバラバラな印象です。
20%~50%というのが私の印象ですが、人によってはもっと範囲が広いかも知れません。
「ときどき」という訳よりも、
「~することもある」という訳の方が、実際の感覚に近いと思います。
頻度について聞かれて、ちょっと答えをあいまいにしたい時なんかも実は便利ですね
別70%、80%でもsometimesと答えても嘘ではないのだと思います。
「そういうときもある」ので。

oftenの場合はたとえば50~70%とか、多少頻度高めのあたりで固定と感じます。
...続きを読む

Q私の城を英語で、

私の城 (家、マンション) を英語で、どう言いますか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

my kingdom

QFacebookで、誰かにウェーブを送ると、どうなるのでしょうか?

Facebookで、誰かにウェーブを送ると、どうなるのでしょうか?

Aベストアンサー

>どうなるのでしょうか?
相手に
「〇〇さんからウエーブが届きました! タップしてウエーブを返す」という表示があらわれるだけです。
あとは相手次第。ウエーブを返してくるかもしれないし、なにもせず無視するかもしれませんし、どう対応するかは人によります。

Q目処(めど)と目途(もくと)

目処と目途の使い分けについて教えてください。
送り仮名に違いがありますか。
PC辞書で「めど」の変換を探すと目途が入っているのもありますね。
これは明らかに誤用ですよね。

Aベストアンサー

めどはやまと言葉ではないでしょうか。もしそうなら漢字は当て字であり、どちらが正しいというものでもなく、世間で一般的にどう使い分けされているかということに過ぎないと思います。

広辞苑ではめど(目処)もくと(目途)と分けて記載されているだけで説明がなく
不親切です。朝日新聞社の漢字用語辞典では、めど(目処、目途)とあり、私のPCでも、めどで両方が転換できます。

解決のめどがつくとか、目標達成のめどが立ったなどと使われるので、
ものごとがその完成、実現にちかずいたということを意味し、目標とは若干ニュアンスが異なると思います。目標は高くとは言いますが、目途(目処)は高くとはいいませんね(この部分は蛇足です)

Qlookとtake a lookのニュアンスの違いを教えてくださいm(・0・)m

『見る』を辞書で調べると、look.take a look. have a look などが書いてあるのですが、それぞれのニュアンスの違いがわかりません。なんとなくでもいいので、違いがあれば教えてください。

Aベストアンサー

日本語では動詞で表現するものを英語では名詞で表現すると
よく言われます。

take a look, have a look とすると、名詞 look の前に
色々と修飾語を加えることができ、表現する上で都合が良いからです。

take a look なら「ちょっと見てみる」、
take a long look なら「じっくりと見る」

動詞を修飾するのに、いっぱい副詞をつけるのは
わかりにくく、表現しづらいのです。

Q鯛(たい)の一番適切な英語は?

鯛のお頭、鯛の煮付け、鯛の刺身など、日本の鯛を英語では何といいますか?
SEA BREAMは適切ではないと、アメリカ人に
言われました。鯛はTAI FISHでいいのでしょうか?

Aベストアンサー

アメリカに35年ほど住んでいる者です.

red snapperが無難だと言うのは、その名前になれているからなんですね. つまり、red snapperはどこにでも撃っているからなんです. 赤っぽいいろをしているので真鯛に似ているので、すし屋でも、これを使っているんですね.

でもこれは、バラブエダイといって、ブエダイ類の魚なんですね. それに対照したものがSea Breamといわれるさかなで、Breamと言う淡水の鯛の一種なんです.

日本で言う鯛をSea Breamといい、赤い真鯛をRed Sea Breamといいます。確か、黒鯛はそのまま、Black Sea Breamと言っているはずです.

Sea Breamと言って適切でないと言ったのは、色が違うからか、その人自身が Breamしかしらないか、Red Sea Breamという種類を知らなかったんじゃないかと思います.

これで良いですか?


人気Q&Aランキング