人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

化学調味料(うま味調味料)はいろいろありますが、
ぶっちゃけ、いちばん効果あるのはどれなんでしょう?

選手・・・「味の素」 「いの一番」 「ミタス」 「ハイミー」

もちろん、対象料理によって変わるので、・・・「味噌汁」と「芋・野菜の煮物」とします。
また、「この料理にはコレが向く」…ってのがあれば教えてください。

・・・「摂り過ぎは良くない」 「味覚障害が起きる」 「中華料理症候群を起こす」等の回答は、とりあえず置いといてください。 

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

◇ 誤った書き出し1


「いちばん効く」って、例えば五十肩とかに効くってこと‥?
( ^^;☆baki\(ーー") 四十だ!

◇ 誤った書き出し2
> 選手・・・「味の素」 「いの一番」 「ミタス」 「ハイミー」

全て却下です。だって、昔テレビCMでこう言ってましたもん。
「フレーブ入れなきゃうまくない~♪」
( ^^;☆baki\(ーー") ヤマサの回し者か!?

- 以上余談 -

◇ 誤った書き出し3

● 味の素
L-グルタミン酸ナトリウム 97.5%
5'-リボヌクレオタイド2ナトリウム 2.5%

● ハイミー
L-グルタミン酸ナトリウム 92%
5'-リボヌクレオタイド2ナトリウム 8%

● いの一番
L-グルタミン酸ナトリウム 92% 
5'-リボヌクレオタイド2ナトリウム 8% 

● ミタス
Lグルタミン酸ナトリウム 88%
5'-リボヌクレタイド2ナトリウム 8%
クエン酸3ナトリウム 4% 

まあ、ケミカル♪ ( ^^

こうして原材料の構成比を比較してみると、次のことが言えます。

・味の素は基本的に昆布のうま味成分の調味料である。
・他の調味料は鰹節・椎茸のうま味成分を大幅に増強している。
・ミタスは更に鶏がらの旨味がプラスされている。(‥ので中華料理向きかも)

【味の素について】
味の素は食卓上でもう一味欲しい時に振りかける調味料です。ポップコーンの塩のように結晶が直接舌に触れる使い方を想定して作られていますから、それほどうま味は強烈ではありません。これを味噌汁や煮物の出汁などに使おうとすると、ハイミー等に比べかなり多量に投入せざるを得なくなります。したがって味の素は、そういう用途には不向きな調味料と言えるでしょう。ちなみにメーカーの説明によると、5'-リボヌクレオタイド2ナトリウムのうま味はL-グルタミン酸ナトリウムの5~6倍あるそうです。


【他の調味料について】
上記の理由から、選ぶとすれば味の素以外の三者からということになりますが、原材料の構成比を見るとうま味の強さを大きく左右する5'-リボヌクレオタイド2ナトリウムはどれも一様に8%なので、これを見る限りほとんど差がないように思えます。ただ、この5'-リボヌクレオタイド2ナトリウムというのは、イノシン酸ナトリウム(鰹節のうま味成分)とグアニル酸ナトリウム(椎茸のうま味成分)の混合物で、後者は前者に比べうま味が2~3倍強いそうです。したがって同じ「8%」でも両者の混合比によってかなり味に差が生じると考えられます。ちなみに余談で触れたフレーブ(ヤマサ醤油)はこの内訳を開示しており、次の通り両者は等比率です(他社では企業秘密)。

L-グルタミン酸ナトリウム 91.50%
5'-イノシン酸2ナトリウム 4.25%
5'-グアニル酸2ナトリウム 4.25%


【結論的にはどうなのか・・・?】
イノシン酸ナトリウムとグアニル酸ナトリウムの混合比をメーカーが公表していない以上、全部買って自分の舌で確かめてみる他はありませんが、海原雄山みたいな人ならいざ知らず、一般人の舌がそれらの違いを感じることが出来るかどうかは正直疑問です。

なお、私自身は上記のいずれの調味料も使ったことがありません。出汁は昔から味の素の「ほんだし」を愛用しています。
ヾ( ^^;☆baki\(ーー") 結局全部ムダ話じゃん!

以上ご参考までに。

この回答への補足

ありがとうございました。 

補足日時:2008/08/27 23:09
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>◇ 誤った書き出し1
「いちばん効く」って、例えば五十肩とかに効くってこと‥?

・・・イイやないの! ここは言葉の学問のカテやないんやで!

「ヤマサのフレーブ」・・・すみません、知りませんでした。

先の回答者さんもおっしゃってるよう、「いの一番」はイノシン酸が豊富であると・・・。 
で、5'-リボヌクレタイド2ナトリウムはイノシン酸を含むということなので、
どの製品も「いの一番」たり得そうなんですが・・・。 
でも、その中の成分配合比率は企業秘密だけど、やっぱりあの「強気発言」からして、
イノシン酸が多いのかなあ?

ところで、以前、TV番組「所さんの目がテン!」で、所さんでも、グルタミン酸だけのと、
イノシン酸加えたものとの味の違いをハッキリ認識できたと言ってました。  
         ↓
 http://www.ntv.co.jp/megaten/ 
ライブラリー →ジャンル・食べ物 →「#719 2004.02.15 テツトモのコンブの謎」 
  
まあ、その両方加わったもの同士の、配合の違いによるアレはどうかともおもいますが、
やっぱり「化学調味料選手権」、開催したくなりました。

・・・「ほんだし」って、塩からくありませんか?
(ちなみにワタクシ、シイタケ等、キノコが食べられません! グアニル酸無しのって・・・ないですよねえ・・・。)

お礼日時:2008/08/27 23:00

> でも、その中の成分配合比率は企業秘密だけど、やっぱりあの「強気発言」から


> して、イノシン酸が多いのかなあ?

「強気発言」とは「一番」がつくからでしょうか?
まあ、「類似品は色々あるがウチのが一番うまい」とアピールしている風に感じられなくもありませんが、事実ならば、えげつないネーミングだと言わざるを得ません。
また「当社の製品はイノシン酸が一番多い」という意味だとすれば、当然イノシン酸の含有比率を表示していなければおかしいわけで、企業秘密で非公開なんてことはあり得ません(実際に一番でなかったら、優良誤認表示の疑いがあります)。
「いの一番」のネーミングの由来は、「いの」がイノシン酸の引っ掛けであることに疑義はないとして、「一番」の方は、私の想像では「一番だし」だろうと思います。

「ほとんど水同然の三番・四番だしでも、これさえ入れれば濃厚な一番だしに早変わり!」

‥てな感じでしょう ( ^^

余談ですが、今から10年くらい前に朝日新聞の広告コピーでこんなのがありました。

「毎日読むなら朝日新聞」
(* 快獣ブースカをキャラクタに使ってたヤツです)

見た時、もの凄いこと書くなぁ‥と仰天しました。だって、どう考えても「毎日や読売より朝日の方がいいですよ」という意味でしょう、これは。もちろん同社は絶対に認めないでしょうけど、この不当表示スレスレの広告には、「天下の朝日新聞ともあろうものが、信じられん!」と呆れ返ったのを覚えています (笑)


> ・・・「ほんだし」って、塩からくありませんか?

さあ、私は気になったことはありません。でも、最近の品物には一応「塩味控えめ」と表示されていますね。


> (ちなみにワタクシ、シイタケ等、キノコが食べられません! グアニル酸無しのって・・・ないですよねえ・・・。)

「しいたけのうま味」と「しいたけの風味」は別物ですからね。仮に一人前の味噌汁にバケツ一杯のグアニル酸Naを投入したとしても、しいたけの “風味” はまったくしない筈です。試しに味の素を舐めてみれば解りますが、これは昆布の味や匂いは皆無です。それと同じ理屈です。
早い話、うま味調味料というものは出汁のうま味を強めはしますが、出汁の代わりになるものではないのです(私がハイミー等を使わないのはそのためです)。

なお、しいたけ皮膚炎が不安ということならば、しいたけのうま味成分としいたけ皮膚炎の原因物質は別のようですから、多分心配はないでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

いろいろ、ためになるお話しです。

シイタケのうま味と、風味は別物・・・確かに味の素舐めてもコンブの味はしませんよね。 納得です。
グアニル酸を恐れることはないですね。安心しました。

お礼日時:2008/08/28 22:45

「いの一番」と「ハイミー」は、ほぼ同じ物と考えてもOKで、「ミタス」は同類です。

「味の素」だけちょっと仲間外れの調味料です。
成分または原材料名の所を見て下さい。
「味の素」 http://www.ajinomoto.co.jp/products/detail/index …
「いの一番」http://www.kirin-food-tech.co.jp/product/past/12 …
「ミタス」http://shop.yumetenpo.jp/goods/d/udon2ban.com/g/ …
「ハイミー」http://www.ajinomoto.co.jp/products/detail/index …

AJINOMOTOのお客様相談センターにあるQ&Aです
「うま味だし・ハイミー」とうま味調味料「味の素」との使い分けを教えてください。
http://okyakusama.ajinomoto.co.jp/qa/hime/08.html
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございます。

主要な成分みると、ほとんどみんな似たようなもの・・・
なのに、ほんのチョッとの配合割合で変わるものなんですね。
発泡酒や、缶入りチューハイ、少しでもアルコール度数高いものを買い求めがちです、私。
アルコール4.5%も6.0%もたいした違いないけど、こと、調味料の配合に関してはアナドレナイものがあるようです。

>「うま味だし・ハイミー」とうま味調味料「味の素」との使い分け

・・・ハイミーと味の素、ハイミーの方が「うま味」も「コク」もあり、量が少なくて済むのなら、「ハイミー」イッポンにしてしまえばよさそうなものなのに・・・。
ネームバリューを気にするなら、中身だけ徐々にコッソリとハイミーにしてしまうとか・・・。

「いの一番」の強気の文句が気に入りました!

お礼日時:2008/08/27 22:00

私の母は、家に電話をかける度に「ハイミー使ってる? とにかくハイミーが一番美味しいんだからね!」とうるさく言います。


料理しないので、使ったことないですけど(笑
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ありがとうございます。

ハイミーやミタス、検索すると「1キログラム入り」の大袋(業務用)だけでしか供給がないようなのです・・・。

実は 「化学調味料選手権大会」 を自分ちでやろうとタクランデたんですが、
そんなコトのために大量の調味料をかかえるのもドウカと思い・・・。

事情により、私(47歳・ヲトコ)も料理しなくてはならなくなったんです。

お礼日時:2008/08/27 21:21

味の素はグルタミン酸が主体、いの一番はイノシン酸(グルタミン酸も含んでいる)が多くなっています、グルタミン酸は昆布のうまみの主成分、イノシン酸は鰹節のうまみの主成分ですから、昆布と鰹節という二大出汁の使い分けと揃えればよいと思います。


ハイミーもイノシン酸を多く配合だったと思うので、同じように。
ミタスとか旭味もまだあったのね、びっくり。

ところで、体に悪いの件ですが、これは、半端無い量を摂取した場合のことなのでご安心を。チャイニーズレストランシンドロームというのは、アメリカのレストランはお玉に山盛りの味の素を入れたりするので、グルタミン酸ナトリウムのナトリウムが食品中に過多になって体のミネラルバランスが狂ったことから来た現象です(塩の取り過ぎと同じですね)。
日本の味付けだと、味の素をおやつに舐めるくらいしなければこんなことにはなりません(私は、味の素とか味塩をぺろぺろ舐めたことあります。だって、美味しいんだもん)。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

イノシン酸が多いから「いの」一番なんでしょうか? たぶんそうでしょうね。
私も「味の素」以外は全滅してるものとばかり思ってました!

・・・成分の違いをアタマに置いて「使い分け」が必要なんですね・・・。
それぞれの うま味成分、どれがなにに効くのか・・・勉強します!

>アメリカのレストランはお玉に山盛りの味の素

・・・ぐぇ…気持ち悪いですゥ・・・
 

お礼日時:2008/08/27 21:10

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q中華料理屋さんのチャーハンの作り方(味付け)をご教授願います!

中華料理屋さんのチャーハンはとてもおいしく素人には真似できない、という感じです。
そもそも火力と、使っている米が違う、と母親はいいますが。。

ずばり、チャーハンの味付けの仕方を教えてください。
チャーハンに何をいれているんですか?

Aベストアンサー

・フライパンに油を引いてよく温めておく。
・卵と温かいご飯をよく混ぜる。
・フライパンに平らに卵ご飯を広げてパラパラになるまで炒める。
火は中~強火で焦げないように。
初めの内はあまり頻繁に混ぜずに時々ひっくり返す程度で。
・ショウガのみじん切り/少量の酒を振り掛ける。
・塩胡椒
・ネギのみじん切りを加える
・醤油を鍋肌から入れて香り付けをする。
決してご飯に直接かけない!
味は先の塩胡椒で、醤油は味付けじゃなくて香り付け程度です。

好みで粉末の中華スープの元を加えたり、ごま油を加えてもいいでしょう。


具沢山にする場合は、先に具だけを極少量の油で別に炒めたり、湯通しておいて、ご飯がパラパラになってから加えればいいです。
チャーシューとか魚肉ソーセージとかなら予め炒めておく必要ないけど。

http://asahi.co.jp/oshaberi/recipe/20080417.html


予め卵とご飯を混ぜて、卵でコーティングしてやることで、家庭の火力でもパラパラの炒飯できます。
酒(アルコール)は香り付けの他に、ご飯等をパラパラにする効果があります。
焼きそば炒めるときも水ではなく少量のアルコールをかけるとほぐれやすくなります。

参考URL:http://asahi.co.jp/oshaberi/recipe/20080417.html

・フライパンに油を引いてよく温めておく。
・卵と温かいご飯をよく混ぜる。
・フライパンに平らに卵ご飯を広げてパラパラになるまで炒める。
火は中~強火で焦げないように。
初めの内はあまり頻繁に混ぜずに時々ひっくり返す程度で。
・ショウガのみじん切り/少量の酒を振り掛ける。
・塩胡椒
・ネギのみじん切りを加える
・醤油を鍋肌から入れて香り付けをする。
決してご飯に直接かけない!
味は先の塩胡椒で、醤油は味付けじゃなくて香り付け程度です。

好みで粉末の中華スープの元を加えたり...続きを読む

Q「旨味調味料」ってなんですか?

料理の本なんかに書かれている「旨味調味料」って、いわゆる「味の素」の事なのでしょうか?

こう言う「化学調味料」を使いたくないのですが、そう書かれていた場合、何か他の物で代用出来るのでしょうか?

Aベストアンサー

そのとおりです。「うまみ調味料」=「味の素」=化学調味料と考えてほぼ間違いありません。食品の原材料としては、調味料等(アミノ酸)等と書かれています。「うまみ調味料」とは、化学調味料のイメージアップの為に企業が考え出した、物事の本質をうやむやにするまやかしの言葉です。売春を援助交際と言い換えるようなものですね(笑)。
中華料理だったら、ダイショーのチキンスープが、化学調味料無添加で安くて(190円だったかな)おいしくてトッテモいいですよ。スーパーで売ってます。下記urlの会社で間違いないと思うのですが、なぜかチキンスープは載っていないようなので、宜しければ問い合わせてみて下さい。
顆粒のスープの素は危ないですね(化学調味料使ってる可能性大)。ダイショーのチキンスープは液体ですが、液体のスープの素でも入っているのもありますので、買うときは「原材料名」をチェックして下さい。

参考URL:http://www.daisho.co.jp/

Qチャーハン(焼き飯)に何の調味料入れますか?

チャーハン(焼き飯)に何の調味料入れますか?
以前ラーメン屋でチャーハンを注文しました
具が非常に少なくネギとタマゴとご飯だけなのです。

なのにそのチャーハンはなぜか非常においしすぎました。
何でかよくわからないのですがすこし甘くおいしかったのを覚えています。
ところで調味料に何を入れたらチャーハンはおいしくなるのでしょうか?
今チャーハンを作っているのですが、なかなかあの味にちかずくことは出来ていないのです。
油が違うのかとも思いましたしよくわかりませんでした。
チャーハンに何の調味料をいれますか?
またこれを使うとおいしくなるよと言うのを教えてください

Aベストアンサー

お答えします。基本のチャーハンは

御飯とネギと卵、塩のみで作ります。

ご家庭で作る場合、先に玉葱のみじん切を、きつね色になるまで油で炒め、一旦取り出し、卵、御飯と炒め、味をつけ

最後に取り出しておいた玉葱を加え、軽く鍋を振り
なじませます。

少し甘く感じたのは、玉葱の甘みです。
きつね色に炒めた玉葱の効果でチャーハンは色づき、なお
甘みを感じるのです。

これが、基本のチャーハンです。
お好みで具を追加したりするものです。

調味料は、塩のみが基本ですが、物足りなさを感じるのなら
コショウや、うま味調味料(味の素など)入れても良いかとおもいます。

楽しんで下さい。

Qプロの炒飯は基本調味料が違うのですか?

「美味しい炒飯」作りに、拘っております。
調理の手法や火の使い方には自信があります。
「パラパラ」の炒飯作りは、得意です!

でも自分が作った炒飯は、お店のような
「独特なコクのある味」が、どうしても出せません。
先日、「ラーメン屋さんのチャーハン」という投稿がありましたが、
それをもう少し踏み込んだ内容でお尋ねいたします。

ラード・香味野菜(白葱・生姜)以外で、
基本的な「塩」「化学調味料・うまみ調味料」「胡椒」が
家庭で使っている物と基本的に違うのでしょうか?
私は、NACLではなく、「ミネラル分を多く含んだ塩」を使い、
黒胡椒をその場で挽いて使っています。
(ここで固有名詞をだしても良いのでしょうか?)
また上記の基本スパイス以外に何かを足されるのでしょうか?
(牡蠣ソース・日本酒・味醂・醤油を除く)
どうぞアドバイスの程を、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>最後に2年物の醤油(速醸製法の醤油は焦げたらまずい

ほぼ基本は全部押さえているようですね。

あとはネギ油を使ってやるとか醤油の他にチャーシューのタレを入れるなどがあります。
またネギを輪切りではなくみじん切りにしてご飯のを入れる前に入れたり生姜のみじん切りを隠し味にしたりします。

それと油を一度入れて鍋になじませたあと捨ててもう一度入れるところは分かるんですが私が知っている限り次に入れるのは必要量の油で、せっかく煙がでるほどになった鍋をわざわざ温度を下げてやるのは余り聞きません。
卵やネギなどが焦げるのを防ぐためならそれは手早さが問題になってくるのと良くフライパンをあおってやる必要があります。

Qお米1合はご飯何グラムですか?

お米1合(150g)は炊きあがり後の「ご飯」になった時は大体何グラムでしょうか?
また、炊飯ジャーなどで、容量6L等とありますが、このリットルはどの状態の事を差すのでしょうか?(米?ご飯?、容積?)

Aベストアンサー

一合150gのたきあがりは約300gです。ちなみにお茶碗一杯150gおにぎり一個100gすし一貫20gカレー一人前300g弁当一個220gが標準です。

Qはなまるマーケットでやっくんが絶賛した焼きそばについて教えてください

もうだいぶ前の放送になるんですが(2年前位)
はなまるマーケットでおいしかったレシピ特集みたいなものを
やっていて薬丸さんが「今まで食べた焼きそばの中で一番おいしい」
と大絶賛したソース焼きそばのレシピをご存知の方教えてください。

携帯とメモ帳にソースの分量を書いていたんですが、携帯は機種変更をしたときに、メモ帳は引越しをしたときに紛失してしまいました。

本屋さんでもはなまるの本を見てやきそばあったんですが、違う焼きそばでした。多分放送のときに千秋さんもいたように記憶しています。
ずっとあのレシピで作ってきて誰にだしても大好評だった
ため、違うレシピでは作る気がしません。

ソースはオイスターソース、砂糖、塩、しょうゆなどが
使われていたと思います。

Aベストアンサー

m(ーー;)m #1です。

https://cookpad.com/kuzuazuki/recipe/164529/
の ****焼きそばレシピ
番組紹介レシピを、チョコット 参考にしたみたい。
調味料は、条件を満たしているので。 これかな~~~~??

Q【味の素】を入れると料理の味って違いますか?わかりますか?

「味の素」っていううまみ調味料?がありますよね。
確かうちの母も使っていたと思います。
私も結婚して大体毎日料理を作っていて、
味の素も一応置いてあるんですが、ほとんど使ってません。
ぶっちゃけ、味の素を入れたのと入れてないのでは
そんなに味の違いがわからないのです…

それに対してダンナは味の素信仰(?)が厚く
ちょっとした炒め物とか、入れた方が美味しいんだから入れなよ
って感じで、入れたほうがいい!みたいなことを言います。
実際ダンナが料理する時にはよく使ってるみたいです。

味の素って、入れたらそんなに味って変わりますか?
味が変わるというか、うまみが増すって感じなのでしょうけど
そんなに違いってわかりますか?
正直よくわからないんですけど…私の舌がおバカなのでしょうか^^;

「味の素」って皆さん使ってますか?
料理に「味の素」を活用してる方は、やっぱり皆さんその違いがわかりますか?
よくわかんないけど、なんとなくとりあえず入れてるって方もいますか?

わかんないなら使わなくてもいいじゃんって感じなのですが
ダンナみたいに違う、っていう人もいるので
自分はよくわからないけど、たまに振りかけたりしています^^;

「味の素」っていううまみ調味料?がありますよね。
確かうちの母も使っていたと思います。
私も結婚して大体毎日料理を作っていて、
味の素も一応置いてあるんですが、ほとんど使ってません。
ぶっちゃけ、味の素を入れたのと入れてないのでは
そんなに味の違いがわからないのです…

それに対してダンナは味の素信仰(?)が厚く
ちょっとした炒め物とか、入れた方が美味しいんだから入れなよ
って感じで、入れたほうがいい!みたいなことを言います。
実際ダンナが料理する時にはよく使ってるみたいで...続きを読む

Aベストアンサー

今は使う人は少ないですね。
私の子供のころは「味の素信仰」が強くって、食卓にかならずありました。
味噌汁にもお浸しにもなんでも味の素。
刺身のしょうゆにも一振り。
味は確実に違いますよ。
でも、なにもかも味の素に頼って味音痴になるとか、一時は体に悪いとか言われて、いつの間にか使わなくなりました。
使わなくなった時はなんだか物足りない味に感じましたが、いつしか慣れて味の素なしの生活になりました。
世の中の自然志向の波もあって、人工的な調味料である味の素は影がうすくなりましたが、市販のお漬物だとかいろいろなものに味の素は使われてるみたいです。
時々、味の素のお中元お歳暮セットみたいなのを頂くんですが、使ったことありません。
母にあげちゃったりしてますね。
隠し味は、酒やみりんをはじめいろいろな物を使ってます。
中華なら紹興酒や顆粒の鶏がらスープ、ホタテスープ、洋食メニューならワインやコンソメブイヨン、クレイジーソルトも便利です。
和食の場合はお気に入りのうどんだしとそばつゆがあって、ちょっとだけ入れるとプロっぽくなっておいしいです。
味の素一振りするときっとそれらの代用になるんだろうけど、なんでもかんでも味の素、はなんか寂しい気がします。

今は使う人は少ないですね。
私の子供のころは「味の素信仰」が強くって、食卓にかならずありました。
味噌汁にもお浸しにもなんでも味の素。
刺身のしょうゆにも一振り。
味は確実に違いますよ。
でも、なにもかも味の素に頼って味音痴になるとか、一時は体に悪いとか言われて、いつの間にか使わなくなりました。
使わなくなった時はなんだか物足りない味に感じましたが、いつしか慣れて味の素なしの生活になりました。
世の中の自然志向の波もあって、人工的な調味料である味の素は影がうすくなりました...続きを読む

Qうまみ調味料って何を買えばいいの?

レシピの中に、うまみ調味料小さじ1と書いてあるのですが、何を買えばいいんですか?オイスターソースじゃだめですか?ちなみに、八宝菜のレシピに書いてました。
よろしくお願いします

Aベストアンサー

参考URLは、「味の素」の「うまみ調味料」についてのサイトです。このページの「最後に」というところをクリックすると

日本うま味調味料協会は、味の素(株)、旭フーズ(株)、協和発酵工業(株)、武田薬品工業(株)、ヤマサ醤油(株)、(株)新進で構成されています。

とあります。
これらの企業で販売している、むかし「化学調味料」と言っていたものを言い換えたようです。

参考URL:http://www.ajinomoto.co.jp/ajinomoto/umami/umami1.htm

Q大さじ一杯 小さじ一杯って・・・

それぞれ何グラムぐらいなんですか?困っています教えてください。私はさじを持っていないので測れないのです

Aベストアンサー

重さは量るものによって違いますが、
大さじ一杯=15cc
こさじ一杯=5cc
です。

Qお出汁と味の素

味の素の使い道がわからないです。

実家を出るにあたり、「これからは鰹節から出汁をとってくれる母がいないのだから!!」と思い、調味料を買いました。
ほんだし、うどんスープ、味の素、コンソメ、マギーブイヨンをずらりと買い揃えました。

料理するうちに、味噌汁を作る時には鰹節の代わりにほんだし。
ポトフを作る時は鶏がらの代わりにコンソメ。
カレーの時は牛すじのかわりにマギーブイヨン。
ということはわかってきたのですが、せっかく買った味の素に一切出番がありません。
小さじではかろうにも振りかける形?(瓶入りです)をしているためはかれないし、顆粒と言うか変な形なのでわかりにくいです。
クックパッドで調べたレシピを作ることが多いのですが、味の素を何グラムとか書いてるのも少なくて。

みなさん、何に入れてるんですか?
本だしのかわりに味の素を入れて味噌汁を作ってもいいんでしょうか?それとも本だしに追加して味の素を入れたらいいんでしょうか。
味の素だけ瓶に何の記載もされてなくてよくわかりません。
母に電話して聞きましたが、味の素を使ったことがないので分からないといわれ、聞く相手がいません。
もしかしてお出汁のジャンルじゃなくて塩コショウのジャンルなのでしょうか?
味の素はどうやって使ったらいいですか?

味の素の使い道がわからないです。

実家を出るにあたり、「これからは鰹節から出汁をとってくれる母がいないのだから!!」と思い、調味料を買いました。
ほんだし、うどんスープ、味の素、コンソメ、マギーブイヨンをずらりと買い揃えました。

料理するうちに、味噌汁を作る時には鰹節の代わりにほんだし。
ポトフを作る時は鶏がらの代わりにコンソメ。
カレーの時は牛すじのかわりにマギーブイヨン。
ということはわかってきたのですが、せっかく買った味の素に一切出番がありません。
小さじではかろうにも振...続きを読む

Aベストアンサー

科学的にいうと、鰹だしなどに含まれる主に動物性のうまみ成分はイノシン酸ナトリウムで、
一方で味の素の主成分は植物性のうまみ成分のグルタミン酸ナトリウムです。

従って、野菜関係の料理にぱらっとふりかけると味の奥行きが深まることが期待できますね。

雑な言い方をすれば、「昆布だしをとるのが面倒なら、味の素で代用」でいいのではと思います。


人気Q&Aランキング