人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

バックにスレイバーを貼るんですが
皮付きって何ですか?

A 回答 (3件)

No2の方の補足です。

皮付きは硬くて弾みが増します。一方で同じ厚さの通常スポンジよりやや重くなります。
硬いラバーというのは強く打った時に威力がでやすいですが、インパクトが弱い場合は、ボールがラバーにあまり食い込まないのでコントロールが良くないし、スピードやスピンも十分発揮しません。
ですから、十分に筋力や技術がある上級者向けです。
ちなみに、皮付きがあるラバーでもほとんどの場合、スポンジが厚と特厚に限定されていると思います。これはスポンジの端の焦げた部分なので薄くスライスできないからだと思います。スレイバーに関しては赤の厚、特厚限定だと思います。
    • good
    • 0

皮付きは、スポンジの端のかたい部分を使ったラバーです。


食パンを焼くと、端っこはパンの耳として硬くなりますよね?スポンジを製造するときにも同じようなことが起きます。その部分を利用したのが「皮付きラバー」です。

もともと硬めであるスレイバーのスポンジが、さらに硬くなっています。なので、非常によく飛び、打球音も心地よいです。ただ、普通のスレイバーと比べると、少しコントロールが難しくなります。

参考URL:http://kokusaitakkyu.com/rubber-q&a.htm
    • good
    • 0

皮付き? フィルムが付いた状態をいうのでは?

    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング