ドライクリーニングの「ドライ」はどういう意味ですか?
教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

はじめまして!ドライの意味は皆さんが書かれた通りです。



ところでドライクリーニングに対して、水や適切な温度のお湯で洗う方法には主に2つあります。ランドリークリーニングとウェットクリーニングです。

ランドリーは大まかにいって、業務用の洗濯機などで洗うことです。例えばワイシャツなどですね。
ウェットクリーニングはワイシャツの様に丈夫ではないデリケートな品物に対して行うソフトな洗い方です。手洗いで行うのが主です。

このウェットという言葉の反対語という事でドライという言葉が使用されていると思います。
ですから下でbenjamin様が書かれている様に、家庭用ドライ洗剤と呼ばれているモノはドライクリーニングとは全く違います。
    • good
    • 0

つい先日所さんの目がテンという番組でやってました。


>参考URL

なんでドライクリーニングが必要なのかってことも書いてあります。

参考URL:http://www.ntv.co.jp/megaten/library/date/01/02/ …
    • good
    • 0

辞書によると…


 ドライ-クリーニング dry cleaning
 “水を用いず、有機溶剤を用いて汚れを落とす洗濯法。乾式洗濯。乾燥洗濯。”

「水を使わない」から「ドライ」なんですね。

「ドライクリーニング」とは、水の代わりに有機溶剤を使う洗い方で、
長所は、化粧品や、皮脂、機械油などの油汚れをよく落とし、型くずれや
縮み・色落ちを防げる点。また、短所は、汗や食べこぼしなどの水溶性の
汚れが落ちにくいこと。
1825年にフランス人がパリの郊外でドライクリーニングを最初に
商売として始めた…とのことです。

詳細は参考URLをご覧下さい。

参考URL:http://www1.sphere.ne.jp/tukiyama/dri.htm
    • good
    • 0

ドライクリーニングとは水を使わない洗濯という意味で、水の代わりに石油から作 った有機溶剤を使用します。



最近は家庭でできる「ホームドライ溶剤」というのもありますが、あれは実際は洗剤の水溶液に浸けるというものですので、本来のドライクリーニングとは違います(参考URL)。

参考URL:http://www.kid97.co.jp/voice/check2.html
    • good
    • 0

辞書によると・・・


 水洗いではなく、蒸気や、揮発性の溶剤を用いて行う洗濯。毛織物・絹・皮革に適する
dry=水気がないこと・水分が少ないこと
  からきているのではないでしょうか。
    • good
    • 0

水を使わない=ドライ なのではないでしょうか?



普通のお洗濯が水によって行われるのに対し、ドライクリーニングでは石油溶剤を使います。
水では落ちにくい油汚れなんかは良く落ちますし縮みもありませんが、反対に汗じみなどは水洗いしないととれません。

最近は水洗い対応のクリーニング屋さんも色々あるみたいですね。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q制服をドライクリーニングしたいんですけど、どこにいけばドライクリーニングしてもらえますか?普通にクリ

制服をドライクリーニングしたいんですけど、どこにいけばドライクリーニングしてもらえますか?普通にクリーニング屋さんにいけばいいんですか?それともドライクリーニング専門の所にいけばいいんですか?

Aベストアンサー

>制服をドライクリーニングしたいんですけど、どこにいけばドライクリーニングしてもらえますか?

クリーニング屋さん
クリーニング受付窓口
最近は、コンビニで受付してるとこもあるし
近所にあります

>普通にクリーニング屋さんにいけばいいんですか?

クリーニング屋さんが、どんな店か判るのであれば、そこでいいです。
車を洗ってる店は、衣類のクリーニング屋ではありませんから

ドライクリーニング専門店が近くにあるのであれば、そこでも構いません

東京から、わざわざ飛行機に乗って沖縄のドライクリーニングのお店に出しに行くとは思いませんし

Q「手洗い」「ドライ×」はクリーニングに出しちゃダメ?

そろそろ子供のジャンパーなどをしまおうと思っているのですが、
タグを見ると「手洗い」「ドライ×」マークがついてました。
「ドライ×」だとクリーニングに出しちゃダメなんでしょうか?

Aベストアンサー

クリーニングの受付をしている者です。

お出しになれますよ。
クリーニング店では「ドライ洗い」(化学系の液で洗濯物を洗う)ばかりでなく、
「ランドリー洗い」(水洗い)ももちろん致します。
シーツなどリネン類、ワイシャツなどは通常ランドリー洗いです。

お客様が出された品物の表示タグに「手洗い」「ドライ×」マークがついていた場合、ちゃんと受付の者、そして工場の者が注意してそれに従って洗うように致します。素材はもしかしてポリエステルかナイロンのような光沢のあるものではないのでしょうか?これらですとおっしゃっているような表示がついていることはよくあります。

クリーニング屋はたいがいのものはほとんど洗いますよ。(笑)
うちの店でもお寺の五色幕や作務衣、チャイナドレスからウエディングドレスまで受け付けて洗います。反対に家庭で手軽に洗えるような「ハンカチ」「スモック」「パジャマ」なんかもちゃんと料金表に載っていますので、必要な場合は躊躇せずお申し出下さい。病気や諸処のご事情で、家のほとんどの洗濯物を持ち込まれるお客様もいらっしゃいます。
毛皮や着物のようなものでも「外注」というルートがありますので、ほとんどのものはお断りしません。

どうぞ、安心してお持ち込み下さい。

クリーニングの受付をしている者です。

お出しになれますよ。
クリーニング店では「ドライ洗い」(化学系の液で洗濯物を洗う)ばかりでなく、
「ランドリー洗い」(水洗い)ももちろん致します。
シーツなどリネン類、ワイシャツなどは通常ランドリー洗いです。

お客様が出された品物の表示タグに「手洗い」「ドライ×」マークがついていた場合、ちゃんと受付の者、そして工場の者が注意してそれに従って洗うように致します。素材はもしかしてポリエステルかナイロンのような光沢のあるものではないのでし...続きを読む

Qダウンジャケット、「手洗い可」と「ドライクリーニング」の違い

ダウンジャケットには、品質表示を見ると、手洗い可のものと、ドライクリーニングのみのものがあります。買い物するときに、「このダウンは、家で洗えますよ」と言われることがあります。

手洗い可のものと、ドライのみのものって、何が違うのでしょうか?ダウンの比率も、素材も同じなのに、どうして洗濯方法に違いが出るんでしょうか?素材などがまったく同じならば、ドライのみのものを自宅で洗っても、大丈夫でしょうか?

Aベストアンサー

表示通りにした方がいいと思います。
ドライのみならあきらめてクリーニングに出すべきです。
ドライはデリケートなもの、手洗い可は丈夫なものというアバウトな感じでも大丈夫だと思います。
おそらく外の素材の違いもありますし、中野翅の種類も関係するのだと思います。

Qクリーニングの「ドライ用品」は何を指すのでしょうか

宅配クリーニングをクーポンをもらいました。
妊娠38週目に入り、アイロン台の前に座るのも苦しくなってきたので利用しようと思うのですが、使用条件が

・ドライ用品を三着以上をまとめて出すと1着が無料になる。
・ドライ用品のみ初回半額。

等となっていました。
クリーニングに出すのだから当然乾かすんじゃないのか?というドライとは意味が違っているのは推測できますが、どういったものがドライ用品なんでしょうか。
端っこに小さく「布団など外注品は除きます」という注意書きもありました。

普段は季節ごと、コートやスーツなど家で洗濯できないものしか出した事がなかったので、あまり考えた事もなく、恥ずかしながら見当がつきません。
できればなるべくお得に使いたく、ご存知の方、教えてください。

Aベストアンサー

ドライクリーニングのことです。
http://sentaku-shiminuki.com/cleaning/cl-01.html

クリーニング店では「ドライクリーニングマーク」を確認します。
http://allabout.co.jp/gm/gc/71463/

Q汗をかいたおしゃれ着のクリーニング方法って?ドライクリーニングとの違い

汗をかいたおしゃれ着のクリーニング方法って?ドライクリーニングとの違いは?
おしゃれ着なのですが、あまり洗濯機で傷めたくない(手洗いモードでも嫌)場合クリーニングに出すしかないと思います。それはやはり汗抜きクリーニングで出すべきでしょうか?そもそも汗抜きクリーニングと、ドライクリーニングの違いって何なのでしょうか?教えてください。

Aベストアンサー

汗の塩分はドライクリーニングでは落ちません。
水洗いを併用します。
水洗だけでは襟口などの油分が取れません。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報