東海地方(当方静岡県内です)で、月桃という沖縄特産の植物を探しています。
沖縄では、農産物として栽培されているようなのですが、本州では販売はおろか、栽培もされていないようです。植物園に行けばあるみたいですけど。
実際に育ててみたいので、手に入るところをご存知ありませんか。
もしも、通信販売などしていただけるようなところがあれば、日本国内場所を問いません。
どうぞよろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

ゲットウ(学名:Alpinia zerumbet)は見つかりませんでしたが、


斑入りゲットウ(学名:A. sanderae)とアルピニア属の植物なら参考URLのサイトで、在庫があれば販売していると思います。
植物リストのPDFファイル58ページ目にZingibreraceae(ショウガ科)の植物として紹介されています。
ゲットウそのものをお求めでしたら、すみません。

一応、管理方法が紹介されているページも紹介しておきます。
http://www.bloom-s.co.jp/kanri/gettou.htm
http://yonemura.co.jp/zukan/zukan-k/naiyou/alpin …

管理方法1つ目のサイトも通販をしているようですが、ゲットウは商品に含まれていないようですが、メールで問い合わせてみてはいかがでしょう?
管理方法のページが存在するのだから、意外と広く栽培されているのかもしれません。

参考URL:http://www.awa.or.jp/home/exotic/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。じつは、母が欲しがっているのですが、コレを見せたら、斑入り月桃は売っていたそうです。そうじゃなくて、普通の月桃が欲しかったみたいなのです。せっかくこんなに調べていただいたのにスミマセン。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/03/13 22:04

沖縄では、栽培されているというかどこのうちの庭にもあったり、自生していたりする


ものです。ムーチーというちまきのような沖縄のおもちを包むのにつかいます。独特の
香りがします。ちょうど今ごろムーチーの時期かなぁ・・・。
沖縄にお知り合いがいれば、どこかから引っこ抜いて来てくださると思うんですけど。

沖縄関連の掲示板を探して書きこんで見るとか!?

沖縄から持ちこみ禁止の植物もあるので、月桃(沖縄ではサンニンと呼びます)は
それに引っかからないといいのですが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
そうなんですよ。沖縄ではどこでも生えてるんですよね。母がとっても気に入っちゃって、欲しい欲しいって言うもので…(^-^;)
沖縄関連の掲示板に書き込みってなかなかいいアイディアかも。

お礼日時:2001/03/13 22:07

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q月桃(げっとう)を探しています。

東海地方(当方静岡県内です)で、月桃という沖縄特産の植物を探しています。
沖縄では、農産物として栽培されているようなのですが、本州では販売はおろか、栽培もされていないようです。植物園に行けばあるみたいですけど。
実際に育ててみたいので、手に入るところをご存知ありませんか。
もしも、通信販売などしていただけるようなところがあれば、日本国内場所を問いません。
どうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

ゲットウ(学名:Alpinia zerumbet)は見つかりませんでしたが、
斑入りゲットウ(学名:A. sanderae)とアルピニア属の植物なら参考URLのサイトで、在庫があれば販売していると思います。
植物リストのPDFファイル58ページ目にZingibreraceae(ショウガ科)の植物として紹介されています。
ゲットウそのものをお求めでしたら、すみません。

一応、管理方法が紹介されているページも紹介しておきます。
http://www.bloom-s.co.jp/kanri/gettou.htm
http://yonemura.co.jp/zukan/zukan-k/naiyou/alpini3.htm

管理方法1つ目のサイトも通販をしているようですが、ゲットウは商品に含まれていないようですが、メールで問い合わせてみてはいかがでしょう?
管理方法のページが存在するのだから、意外と広く栽培されているのかもしれません。

参考URL:http://www.awa.or.jp/home/exotic/

Qこの植物名何でしょう?竹のようで太さ1~2cm、長さ10~30cm、各節に▲形の模様有、根僅か土無しで栽培可能?葉は笹似。

100円ショップで見たのですが、名前の札が無く店員も知らないようでした。エアープラントというものの一種でしょうか?

Aベストアンサー

ミリオンバンブー(萬年竹)のことですかね??
的はずれでしたらすいません。

http://www.yonemura.co.jp/zukan/zukan-k/naiyou/dra-mili0.htm

http://aoki2.si.gunma-u.ac.jp/BotanicalGarden/HTMLs/million-bamboo.html

参考URL:http://www.yonemura.co.jp/zukan/zukan-k/naiyou/dra-mili0.htm

Q月桃水のきあら

月桃水のきあらを使われたことのある方はいませんか?類似品などたくさんありますよね?私はちゅらさんで売っている月桃水のきあらが本家本元だと思い買いました。これってあってますか?でそれを送られてきてびっくりあんなに小さいとは・・・どうやって使ったらいいのかわかりません。量的に普通の化粧水のように使えません。例え使ったらすぐなくなりますよね?なんか保湿力がないんでどう使ったらいいのでしょうか?月桃水のきあらを実際に化粧水としてお肌の美容のために使われている方、使い方、効果を教えて下さい。

月桃水のきあらよりお肌に効く美白や肌ぷるにいい化粧水などを知っている方も教えてください

Aベストアンサー

こんにちは。月桃の化粧水は、「ちゅらら」というブランドが先駆けだと思います。
@コスメで「月桃」のキーワードで検索したら、色々とコメント載っていましたよ。「きあら」についても。
あとは、メーカーに問い合わせてみては。正しい使い方などを教えてもらえるんじゃないでしょうか。

参考URL:http://www.cosme.net/cosme/asp/top/main.asp

Q桃とマンゴーの栽培について

現在食事で食べた桃(品種不明、おいしい 笑)とマンゴー(メキシコ産の赤い系マンゴー、黄色系ではない)の種を庭のプランターに植えようと思っています。

しかし、種を植えるだけで桃やマンゴーの芽が出るのか不安です(よく植物の種を植える前に水に浸けたりしてますよね、そういったのは必要ですか?)。

種から桃やマンゴーを育てる方法を知っている方、もしくはそのようなサイトがありましたら教えてください。

後、マンゴーの種は割って、殻の中の芽を取り出すそうですが、不器用なので芽を傷つけてしまいそうです。うまいやり方などあったら教えてください。

桃の種も割って中身を出すのですか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

更新はされていないようですが。
食える種蒔図鑑。

参考URL:http://www.dewa.or.jp/koba/kueru/Kueru.html

Q月桃の育て方について

月桃を購入しました。観葉植物として、部屋に置いていたのですが、
鉢の中の土の上を、ダニのような小さな虫が無数にはいまわっています。

部屋に置いておくのが気持ち悪くて、どうしたらいいのかわかりません。

月桃はハイドロカルチャーに植え替えはできるのでしょうか?
できるとすれば、方法をご存知の方がいらしたら教えてください!!

Aベストアンサー

ハイドロカルチャーにできますよ。

やりかたは下記を参考にどうぞ。

参考URL:http://www.homenavi.or.jp/hydro.html

Q花桃 源平桃に白い花しか咲かず困っています。

花桃 源平桃をこのたび購入しました。

開花したのは白ばかりでした。
ピンクの濃いものや薄いものが同じ木に咲く同品種がありますが、
植えたこの木に、色のついた花を咲かせることは、
手入れ次第で可能でしょうか?

その手入れ方法があれば教えてください。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

私の源平桃はしだれ源平桃を地植えしていますが、当初から桃色の花が多く、白色が少なかったのが年毎に白花が少なくなり、現在では桃色の花だけになってしまいました。どうしても桃色の花が強く、白花が弱いと思っていましたが、この質問で逆の事も知り驚いています。私の経験が少しでも役立てばと思い回答します。源平桃は桃色と白色の咲く枝は別々で、同じ枝に桃色、白色が咲かない。年毎に白色の花の咲く枝が虫か病気で枯れて行き、最後に無くなったと言う状況です。従いまして購入された苗が多分元々桃色の枝が無かったと思います。もう辛抱深く来年、再来年まで育て、それでも桃色の花が咲かなければ諦めなければならないと思います。私も白色の花は諦め、今もこのメールを書いている直ぐ傍で、きれいな桃色の花が大きく沢山咲いていて、それはそれで楽しんでいます。話によりますと、どうしても白色の花が欲しければ、白色の花の枝を貰ってきて、今の木に高接ぎを上手にすれば可能性があると聞きました。トライはしていませんが、どうしても桃色の花が欲しければ何処かで枝を貰ってきて接木を験されたら如何ですか。

Q観葉植物の月桃(げっとう)について

寒いところに置いたらやっぱり枯れますか?(部屋の中)
春になって暖かくなってくればまた復活してきますか?

Aベストアンサー

 こんにちは。北海道や東北などの寒さの厳しい所は室内でも氷点下に下がる恐れがありますので、質問者様のお住まいの地域がそちらなら難しいかもしれません。
 ただ関東やそれ以西の方なら耐寒温度は3度以上のようですので、室内に置いておく分には問題ないと思います。大抵3度とかかれていたら0度ぐらいまで大丈夫です(確信は持てませんが)。
http://www.makimo-plant.com/maintenance/alpinia.html
 乾かし気味(水の量は同じで間隔を開ける)にして肥料もやらず越冬させてください。

 ご参考までにm(__)m。

Q食虫植物を栽培するキット

食虫植物栽培キットというのを見つけ、購入を考えています。
植物の苗と土台のミズゴケが入っていて植え付けるところから始める物のようで、サラセニアとウツボカズラのどちらかにしようと考えています。

ですが今まで食虫植物は育てたことがなく全く無知。
とにかく小ハエをとってくれることを期待しているのですが・・・

そこでいくつか悩んでいることがあります。

(1)サラセニアとウツボカズラ、どちらが初心者向きですか?
(2)小バエを取るにはどちらが良いでしょうか?
(3)そもそも小バエ捕獲を期待して買うのは無謀でしょうか(^^;

どなたかアドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

>サラセニアとウツボカズラ、どちらが初心者向きですか?
サラセニアです。
ウツボカズラは高温多湿の環境を好み条件が悪いと袋をつけません。(保温設備も必要。)
変わった形状や観賞価値が高い種も多いですが小バエ捕獲は期待しないほうがいいですね。

参考URL:http://www.hbs.ne.jp/home/s-yamada/index.htm

Q月桃花(ゲットウ)の育て方

数年前、沖縄の空港に売られていた鉢を購入、すでに2年ほどになりますが、未だに、育て方がよくわかりません。
普段、ゲットウと呼ばれているものと同じらしいことと、3Mくらいになること(購入時は、20センチくらいでした。今は1メートルを越えています)、7月には花が咲くこと、しかわからず、基本的に、他の熱帯性の植物と同じように育てていますが(シェフレラなど)、花が咲かず、下の方の葉の左右が枯れてきたり、途中で切れてきたりして、困っています。
どなたか、育て方をご存知の方、詳しく教えてください。

Aベストアンサー

ゲットウはシェルジンジャーといいショウガ科の多年草で主に亜熱帯気候の地域で繁殖する植物です。
成長するのに3年かかることから別名サンニンとも呼ばれていますのでもう少し頑張って育てて見ましょう。
ゲットウは株分けして増やすことができます。
下記HPと参考URLをご参照下さい。
http://www.yamaen.co.jp/plantsguide/pb-info-det.asp?kensakumoji=520

参考URL:http://www.yonemura.co.jp/zukan/zukan-k/naiyou/alpini-kihu3.htm

Q腐生植物の栽培

腐生植物というのがありますよね。
ギンリョウソウ・シャクジョウソウ、ツチアケビ及びその他の腐生蘭…
葉緑素を持たず、寄生もせずに、菌と共生して生きている苔でもカビでもない植物です。
たいてい、絶滅の危険にさらされているようです。
この植物、とっても妖しい魅力があると思いませんか? もし栽培可能なら、マニア好みの素晴らしい栽培対象かと… 子供の頃からあこがれています。(笑)
しかし、今だ栽培例を見聞きしたことがありません。 絶滅危惧種になりつつある、あるいはなっている、というような話ばかりです。
しかし、可能性としては、現代のハイテクを以って不可能な事項とも思えないのですが…
なにか、この件についてご存知の方、いらっしゃいませんか?

Aベストアンサー

確かに人工栽培ができれば需要は大きいでしょうが、なかなか難しいでしょうね。
第一に菌類自体、栽培が可能なものは少ないですからね。腐生植物の場合はまず
菌が繁殖できるための環境を作ってやらなければならないでしょう。
オニノヤガラなどは薬用としての需要もあるので研究が進んでいるかと思って検索
してみましたが、やっと研究室レベルでなんとかできたと言う段階のようです。
(参考URL"腐生ランの栽培に挑戦~ついにオニノヤガラの人工栽培に成功~")

参考URL:http://www.obunsha.co.jp/concours/hyoshi/ichiran/image/naikaku.htm


人気Q&Aランキング

おすすめ情報