人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

大変気に入っているVHSのビデオテープを持っています。
相当古いもので、今ではどこを探しても売っていません。
カビたりテープが擦り切れてしまわないうちに、DVDにダビングしたいのですが…。

VHSとDVDがついたデッキを持っています。HDDはありません。
普通でしたら「ダビング」を押すだけでVHS→DVDにダビングしてくれるのですが、このテープにはコピーガードがかかっているらしく、「この画像はコピーできません」とエラーが出ます。

個人で楽しむだけでも、複製したら違法になるのでしょうか?

できれば、VHS→(コピーガードを外して)どこかに保存→DVDに焼く、といったような機械はありませんでしょうか?

画像安定装置というのがあるらしいのですが、何やらデッキが2つ必要なようで(再生用と録画用)、そうなるとデッキをもう一つと画像安定装置を買わねばならず、コスト的にムリです。
今持っているデッキで何とかできないかと思っています。

宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (10件)

コピーガードはデジタルTBC搭載のS-VHSビデオデッキを買うだけで回避できるよ。


デジタルTBCってのは、画像のノイズを除去する機能。
本来はテープの劣化に伴うノイズを除去する機能なのだが、コピーガードのノイズも一緒に除去される。
なお、S-VHSビデオデッキ全てがデジタルTBC搭載であるわけではないので念のため。
主に1990年代後半以降に発売されたS-VHSビデオデッキのうち、上位モデルのみです。
前利用者が設定を変更していなければ、デジタルTBCはデフォルトでONになっているはずなので、ただつなぐだけでコピー出来ます。
    • good
    • 49

アナログのコピー制限の仕組みに関しては、著作権に係る審議会が


認めているので、カードを外してコピーすると個人使用の範囲内でも
違法になるのですが・・・

気持ちもわかります。それほど大切なテープなら、ネットオークションで
一度画像安定装置を落札して使用し、使用したら新品同様として今度は
出品して処分してしまえば、出費は低く抑えられます。

画像安定装置さえ調達すれば、もう一台のデッキなどは有人や親族から
借りるなどすれば良いのではないでしょうか。
    • good
    • 19

たぶん、VTRの出力をキャプチャーしてPCで加工してからDVDに書き込めばOKなのでは


私はやってますが...機器に著ってだめな場合もあるかもしれないので
マクロビジョンは録画機のAGCに作用するはずだから、たしか
    • good
    • 26

>キャンセラー買って捕まるような目には遭いたくありませんね…。



売るのは違法ですが「キャンセラー」は基本的には売られていません

今売られているのは「画像安定化装置」...

今はどうか知りませんが昔は...

1.画像安定化装置を買う...合法
2.なぜか「必ず添付のユーザー登録をして下さい」と書かれている
3.登録のハガキを出す
4.差出人に見覚えの無いマニュアルが送られてくる「ここの配線を切って下さい」
5.その通りにすると...あら不思議...(笑)。

そんな感じでしたね
当時はまだキャンセラーとしても売って構わないグレーの時代でした

・購入する事自体は罰せられません

ただ、貴方の場合はそんな「違法かも知れない機械」を使わないでも良いと思いますよ
    • good
    • 13

削除対象かもしれませんね


VHSのコピーガード信号を外すのは違法です

但し、キャンセラーは私の周りにも廃棄同然で転がってます
最近は誰も使わないようですし
ネットで探せばかなり安いと思いますよ 1000円程度では ?
売るのも違法かもしれませんね
機械はVHS→DVDの間に入れるだけです。
    • good
    • 14
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

やっぱり違法なんですね。削除対象にもなりますか。

キャンセラーもオークションで探したら安価なものもありました。
売るのも違法、ってことは買うのも違法なのでしょうか?

キャンセラー買って捕まるような目には遭いたくありませんね…。

良く調べてみようと思います。ありがとうございました。

お礼日時:2008/09/18 14:36

>個人で楽しむだけでも、複製したら違法になるのでしょうか?



許されています

>コピーガードを外して

許されていません

わたしは一度HDDレコーダ(スゴ録)に落としてからDVDに焼いています

その他の方法でお手軽なのは#3さんの方法でしょう

VHSプレーヤ(外部出力)-TV(外部入力)...TV(外部出力)-DVDレコーダ(外部入力)

VHSを再生しながらDVDに録画する...

DVDとVHSの一体型ではダビングが出来ない機種も多いですね

デッキ2台なら画像安定化装置が無くてもコピーは出来るはずですが...(未確認)
その場合はVHSとDVDを直接つなげば良いだけでしょう
    • good
    • 9
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

ガードがかかっていないものをコピーして個人的に楽しむのは合法で、
ガードを外す行為は違法なんですね。

>VHSプレーヤ(外部出力)-TV(外部入力)...TV(外部出力)-DVDレコーダ(外部入力)

ごめんなさい、この意味が分かりません。外部出力と外部入力とはどういう意味でしょう?すみません、機械音痴なもので…。
そのくらいは自分で調べられますね、調べてみます。

>VHSを再生しながらDVDに録画する...
>デッキ2台なら画像安定化装置が無くてもコピーは出来るはずですが...(未確認)

デッキ2台あれば画像安定装置がなくてもコピーできるものなのですかね?
確かに再生している画面をDVDに録画するだけですから、できなくはない気がします。

とりあえず安価な再生専用デッキを購入して、試してみて、出来なかったら画像安定装置の購入を考えてみるのも手かもしれません。

役に立つアドバイス、ありがとうございました。

お礼日時:2008/09/18 14:45

再生専用VHSデッキなんて、新品でも7,000~8,000円程度で買えますよ。


オークションなら、1,000~2,000円で買えます。
この出力端子に、コピーガードイレーザー(最近の呼び名は、画像安定化装置とか、スタビライザーとか)をかませてDVDレコーダーの入力端子に接続し、ダビングするのがベストな方法だと思います。

パソコンをお持ちなら、DVDレコーダーからの外部入力を受けてハードディスクに保存し、DVDに変換するソフトを購入して使う方法もあるにはありますが、その場合もコピーガードイレーザーは必要になる上、今後アナログ映像をパソコンに取り込む機会はほとんどないでしょうから、格安のビデオデッキを購入する方法をお奨めします。

コピーガードを外しての複製は違法だそうですが、誰にも迷惑をかけないのに違法だから我慢するのは愚かなことだと思います。
まったく問題ないですよ。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

オークションで探したら、確かに再生用VHSデッキは中古で安価なものがありました。

>この出力端子に、コピーガードイレーザー(最近の呼び名は、画像安定化装置とか、スタビライザーとか)をかませてDVDレコーダーの入力端子に接続し、ダビングするのがベストな方法だと思います。

つまりは、新規に買ったVHSデッキ→画像安定装置→今持っているデッキ、とつないで、ダビングするのがベストなわけですね。

画像安定装置も安価なものから高価なものまであって、どれを選んでいいやら分からないのですが、それは自分で調べたいと思います。
違法なことですから、どの商品にも「コピーガードが外せます!」とは書いていないので、「本当に外せるのか?」と買うのを躊躇してしまいます。

>コピーガードを外しての複製は違法だそうですが、誰にも迷惑をかけないのに違法だから我慢するのは愚かなことだと思います。

ありがとうございます。誰かに売る、貸すような目的ではないので、挑戦してみようと思います。

でもやっぱりガードを外すのは違法なことのようですので、あまり口外せずこそこそとやりたいと思います。

本当に役に立つアドバイス、ありがとうございました。

お礼日時:2008/09/18 14:31

>何やらデッキが2つ必要なようで



DVDに録画する際に外部入力が選べますか?
選べるのなら、映像・音声出力からのケーブルを映像音声の外部入力につなぎ、VHSを再生しながらDVDでは外部入力からの信号を録画する事ができると思います。もちろんそれでもコピーガードものはダビングできませんが、この方法が可能ならデッキは1台ですみますから、その先は画像安定装置とやらをどう使うのかご自分でお考え下さい。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

>DVDに録画する際に外部入力が選べますか?
説明書もリモコンも紛失しているので良く分かりませんが、「入力2(ビデオ/DVD」と書いてあるプラグ差込口があります。

>映像・音声出力からのケーブルを映像音声の外部入力につなぎ、VHSを再生しながらDVDでは外部入力からの信号を録画する事ができると思います。

ごめんなさい、機械音痴で仰っていることが理解できていないのですが、もう1台デッキを買って、そちらでビデオを再生し、今持っているデッキでDVDに録画する、と捕らえていいのでしょうか。
でもコピーガードがかかっているものはそれでも録画できないのですね。

画像安定装置とやらの使い方も良く分からないのですが、調べてみます。
ありがとうございました。

お礼日時:2008/09/18 14:19

残念ながら今持っているデッキだけでは無理です。


方法に関しては利用規約に反するためお答え出来ないのが現状です。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

#1さんへのお礼と被ってしまうのですが、やっぱりガードを外す行為は違法なんですね。

ありがとうございました。

お礼日時:2008/09/18 14:11

個人で楽しむだけなら複製してもよいことになっています。


友人に配ったり、上映したりすると著作権法違反です。

複製のために用いられるコピーガード外し(いわゆるリッピング)は違法行為を助長してしまうため、ここでは答えることが出来ません。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

個人で楽しむだけなら複製してもOKだが、コピーガードを外すことは違法なんですね。なんだか難しいですね…。

お答えいただけない理由は良く分かりました。
ありがとうございます。

お礼日時:2008/09/18 14:10

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QコピーガードされているVHSをブルーレイディスクにダビングしたいのです

コピーガードされているVHSをブルーレイディスクにダビングしたいのですが、どのような方法がありますでしょうか?
10年くらいまえの私のピアノの発表会のVHSで、録画してくださった会社はもう潰れてしまい、ありません。
とても大切な映像なので、ダビングできればと思っていま。
アドバイスよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

ノイズキャンセラーで検索してみて下さい。

絶対に在庫がどこかにあるはずです。

そのノイズキャンセラーのコードをビデオデッキにつなぐ→残りのコードをブルーレイレコーダーにつなぐ

これで完了です。

ノイズキャンセラーとは表向きはノイズを防いでキレイな画質にすると言うものですが、実際は他の回答者様の言うコピーガードキャンセラーで、コピーガードの信号を解除してくれるものです。

コピーガードキャンセラーと言う名称で売るとマズイのでノイズキャンセラーと名称を変えて販売されてることが多いです。

価格は5年ほど前一万円ほどでしたが、今はもっと安いんじゃないでしょうか。

自分も買いましたが、パソコンを買うまではかなり重宝しました。

ほぼ100パーセントダビング出来ますよ。

自分も兄弟に子どもが出来て、保育園のおゆうぎ会のDVD(業者がコピーガードをかけたもの)母やおばあちゃんに見せてあげたいからなんとかダビング出来ないかと頼まれてやったことがありましたが、出来ました。

ノイズキャンセラーも小さくて軽いですし、ただコードをつなぐだけなので簡単ですよ。

ただ、ダビングする際には、必ずビデオデッキ(再生側)とブルーレイレコーダー(録画側)の二台をつなげる必要があります。

ノイズキャンセラーで検索してみて下さい。

絶対に在庫がどこかにあるはずです。

そのノイズキャンセラーのコードをビデオデッキにつなぐ→残りのコードをブルーレイレコーダーにつなぐ

これで完了です。

ノイズキャンセラーとは表向きはノイズを防いでキレイな画質にすると言うものですが、実際は他の回答者様の言うコピーガードキャンセラーで、コピーガードの信号を解除してくれるものです。

コピーガードキャンセラーと言う名称で売るとマズイのでノイズキャンセラーと名称を変えて販売されてることが多い...続きを読む

Qすべて搭載しているよりキレイなS-VHSデッキ

過去に録画したVHSや、ダビングしたVHSがあり、
画像を少しでも改善して保存したいと考えています。

VHSなので、どうしようもないと思っていたのですが、
過去の質問を見ているうちに、
VHSデッキに「画像安定装置」をかますかといった手法や、
VHSデッキをTBC、DNRを搭載している「SVHS」に変える手法
があることがわかりました。

SVHSにしようと思うのですが、SVHSでもTBC、DNR等すべて搭載しているわけではないということもわかりました。
そこで、すべて搭載している画像にこだわったSVHSデッキをご紹介頂けないでしょうか?

ちなみに、録画したVHSデッキ、テープともにSONYです。
このSVHSデッキはSONYとの相性が悪い等ありましたらご教授下さい。

保存方法は、データ(.AVIとか)です。
まずは、よりきれいに再生できることが前提かなと考えています。

Aベストアンサー

はじめまして。

今時TBC、3次元YC分離、3次元DNR全て搭載して高画質のS-VHS機を入手するのはかなり困難です。
まず所有している人は、大抵が映像マニアの方々なので手離しません。
もはやロクでもないVHSしか市場に残っていない(HDD・DVD・VHS一体型機)のを知っているので余計に手離しません。
それにS-VHS機で高画質と言われた機種は大体1990年代後半~2000年頃に製造されたものが中心です。なので今から10~15年前の機種となるので、余計に入手困難です。

http://calamel.jp/%E3%83%93%E3%83%87%E3%82%AA%E3%82%AB%E3%83%A1%E3%83%A9%E3%83%BB%E3%83%87%E3%83%83%E3%82%AD/cat/1208?sr=1&pg=1

全部で4ページありますが、この中でTBC搭載はおそらくビクターのHR-VX8とパナソニック、日立の3機種のみ。
画質だけで言えばおそらくビクターがダントツ。
ただビクターの場合は当たり外れが激しい。当るといいけど外れると悲惨。修理修理の連続になる。当方は2機種で経験済み。
製品安定性ならパナソニックだけど画質は、安かろう悪かろうの松下なので。松下は高額な機種は故障も少なくしかも高画質なのですが、価格に従った画質で、同じTBC、3次元YC分離、3次元DNR搭載機でもこれほど違うのか! と言うくらい画質に差があるメーカーでした。ここに掲載されているのは、おそらく廉価の機種。
日立はちょっと色にクセがあって、黄色がかなり強く出るメーカーです。頑丈さは定評あり。ただこの機種がTBCを搭載していたかどうかはちょっとあやふや。このシリーズの上位機種は確実にTBCを搭載していた。

TBCなしで構わないのならば東芝のA-SB99がお薦め。かなり高性能な3次元YC分離と3次元DNRを搭載しています。
当方はA-S99と言うアナログBSなしの兄弟機を使用していますが、現役稼動中です。標準モードで相性の良いテープを使用すると、TVをそのまま見ているのと勘違いするほどです。
それに東芝の伝統である頑丈さを兼ね備えています。但し中古なので、ある程度(かなり)ヘタっているのは覚悟してください。

おそらく過去のS-VHSで最も評価が高かったのはビクターHR-X7。
でもほとんど中古市場には出回らないと思います。

>VHSデッキに「画像安定装置」をかますかといった手法や、
VHSデッキをTBC、DNRを搭載している「SVHS」に変える手法

TBC、3次元YC分離、3次元DNRの機能があってもVHSはS-VHSにはなりません。
VHSは解像度240本。S-VHSは解像度400本。
根本的に輝度信号の帯域が異なります。
VHSの240本を400本に変換する機能はありません。できません。
その逆はありますけど(SQPB)。

画質安定装置のTBC、3次元YC分離、3次元DNRはそのほとんどがデッキ専用より劣ります。
特にTBCはかなり非力です。
補正し切れないものもあります(特に3倍モードの古いテープ)。
HDD・DVDレコーダー搭載のTBCの方が強力な場合があります。
最強のTBCはNECのPCの(アナログ)スマートビジョンに搭載されていたTBCです。
他では歪みが酷くて諦めかけたテープもきちんと補正してくれました。
但し現行のNEC製PCにはアナログ入力はありません。2008年春モデルまではありました。この春に在庫処分でネット通販限定でNECのショップで販売していましたが・・・

>ちなみに、録画したVHSデッキ、テープともにSONYです。
このSVHSデッキはSONYとの相性が悪い等ありましたらご教授下さい。

相性は再生してみないと判りません。
標準モードに関しては互換性が保証されていますが、3倍モードは互換性は保証されていません。なのでどれほど手動でトラッキング調整しても再生画像にノイズが乗るものは出ます。

はじめまして。

今時TBC、3次元YC分離、3次元DNR全て搭載して高画質のS-VHS機を入手するのはかなり困難です。
まず所有している人は、大抵が映像マニアの方々なので手離しません。
もはやロクでもないVHSしか市場に残っていない(HDD・DVD・VHS一体型機)のを知っているので余計に手離しません。
それにS-VHS機で高画質と言われた機種は大体1990年代後半~2000年頃に製造されたものが中心です。なので今から10~15年前の機種となるので、余計に入手困難です。

http://calamel.jp/%E3%83%93%E3%83%87%E3%8...続きを読む

Qプロ並みのVHSからDVDへダビング方法

VHS DVD ダビングで一般的な機器ではある程度の劣化は免れないという事実を知りました。

幼少の頃より撮りためていた自身・家族・親戚の数千本のVHSを出来るだけ劣化しないで
DVDもしくはBDに移送することはできないでしょうか。
機器の購入代金上限は200万円まで拠出することが可能です。

デジ物に強い方、プロの方の具体的なアドバイスもしくは機器の紹介をお待ちしております。
どうかよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

根本的にVHSは画質が良くありません。ブラウン管TVの表示方法と補正で何とか見られる絵になっていたに過ぎません。
試しに超解像がない大型のTVで見てください。それが素のVHSの画質です。
VHSのSPモードで水平解像度が約240本。EPで約200本。メーカーによっては200本以下のものもありました。これはデジタル化の解像度では320×240程度です。
S-VHSのSPモードで水平解像度は約400本以上。但し大抵は380本程度。EPモードでは約350本程度以下が大半。デジタル化の解像度に換算すると640×480程度です。
DVD-VIDEO規格内のMPEG2PSのターゲットはS-VHSやLDであり、直径12センチディスクに同等の画質を再現することを目的としたものです。そのためにVHS程度の収録では十分な性能です。
VHSが元の解像度はデジタルの解像度で換算すると320×240程度ですが、デジタルのようにブロック化しているわけではないのでそのまま320×240の解像度のモードで記録すると大幅に画質が劣化します。これはこの解像度に対応した映像ビットレートが低すぎるからです。
これはMPEG系の圧縮方式が15フレーム相関での圧縮であることから、動きや画面の急激な変化に追従するには高ビットレートが必要となると言う根本的な欠点があるためで、DVD-VIDEOに採用されたMPEG2PSにおいても動作が確保されているのは2000Kbps以上、レコーダーのLPモード以上となります。
miniDVに採用されたDV-AVIの方が1フレーム内の圧縮であったので、その面ではMPEG2よりも高画質でしたが、如何せん圧縮率が低いために1時間で13GBも消費するので、これでは収録する器が当時はHDDかテープ媒体しかありませんでした(今ならばBDがあるけど)。
たとえVHSであっても、取り込みの際は720×480を選択し、映像ビットレートはVBRで平均4000Kbps以上。CBRで6000Kbps以上無いとブロックノイズの散見する見辛い画像となります。
レコーダーのSPモード、あるいはXPモードでも十分過ぎます。
元が320×240程度なのでDVDレコーダー側の内部処理で実際はアップコンバートされています。
アナログのデジタル化の際の画質劣化は量子化の時点で端数を切り捨てるために細部情報が削られることと、元のアラもそのまま収録するために気づかなかったVHSのアラに気づいてしまうことにあります。
アナログのダビングでは補正は再生、録画双方でかけると画質劣化を招きましたが、デジタル化の場合は逆です。できるだけ補正をかけてノイズが少なく、しかもシャープネスを効かせた画面にして取り込むことが必要です。

デジタル化は素材以上の画質にはなりません。
多少は繕うことはできますが、そのためには再エンコードは不可欠となるためにできるだけ高ビットレートで収録することとなります。
アナログビデオキャプチャーが全盛期であればMPEG2PSで、DVD-VIDEO規格以上の最大15000Kbpsでの収録が可能なものもありましたし、DVフォーマットで取り込みが可能なものもありましたが、すでに末期に突入しているため、これらビデオキャプチャー分野もDVD-VIDEO規格に準じたMPEG2PSでの取り込みしかできないものばかりになっています。
またアナログビデオにはジッターや時間軸ズレが付き物で、ブラウン管TVではTV側の回路で画面のゆらぎや揺れを吸収していたのですが、これら安価なビデオキャプチャーにはそれらを補正するTBC(タイムベースコレクタ)がありません。
これが有る無しでは画面の安定度に差が生じます。VHSのSPモードならばそれほど目立ちませんが、EPモードは画面が歪むことも珍しくはありません。
このジッターや時間軸のズレに関しては記録機でも、再生機でも生じます。録再が別の機種の場合はその揺れが顕著になる場合もあります。
これらを排除しないと、デジタル化では動くものは全て情報と判断するので、データ容量が膨れ上がり、画質も劣化します。
PCを使用するよりも、むしろレコーダーを使用した方が画質は良好になります。レコーダーには3次元Y/C分離、3DDNR、簡易TBCは常備されています。

DVDよりもBDとの意見もありますが、BDの利点は容量だけです。
VHSならばフォーマットではDVDが分相応です。
BDも初期にはDVD同等のフォーマット(MPEG2PS)で収録できるモードがあったのですが、その後MPEG2TSとH264/AVCにだけとなりました。
またメーカーによってはアナログ入力はDVD録画モードしか使えず、BDに収録するには再エンコードが必須となる場合もあります。
DVD化前提ならばパナソニック、BD化前提ならばソニーのレコーダーを選定した方が良いでしょう。

但しアップコンバートですが、DVDでも面積比で約2倍に拡大していたのが、BDともなると30倍に拡大となります。それだけアラの部分も拡大されることとなります。
アップコンバートは基本はデジタルズームでの拡大とシャープネスの組み合わせで細部情報の見かけを補正する技術です。万能ではありません。
元が良好なノイズの少ない画質の場合はBDビデオソフトと見紛うほどにもなりますが、ノイズだらけの映像は逆にザラザラでVHSの3倍モード以下とも言えるような画像になる場合もあります。
アップコンバート処理は飽くまでも一旦デジタル化した後の処理で、再エンコードは免れません。
ノイズリダクションも併用が必須です。
ノイズリダクションを効かせるとシャープネス効果が薄れ、シャープネスを効かせるとノイズリダクション効果が薄れるとの相反する効果のフィルタですので落とし所が困難です。経験が必要となります。単にDVD化するよりも解像度が高い分BD化の方がハードルが高くなります。
これはBDソフト制作現場でも同様で、古い映画などはリマスターから編集、色再現などを追求した各種フィルタ処理を施すとそれこそ数千万も費用がかかります。そのために旧作のBD化の進行度合いが遅く、確実に捌けると推測できるものだけがBD化されるとの状況です。
プロはそこまで再現性にこだわりますが、同等の機器、アプリケーションを揃えるとなるとそれこそスタジオを構える覚悟が必要となり、それこそ現実的ではありません。

最大の難問は時間です。
VHSはファイル化されているデータではありませんので、取り込みに相応の時間がかかります。
編集とオーサリングの時間を総合すると、慣れれば2時間もので1本計3時間程度で作業は完了して残るはDVDへの書き出しともなります。カット編集もしないし、チャプターも設定しないのならばもっと短時間で済みますが、慣れない内は失敗もありますし、1本のDVDを完成させるのに4、5時間かかることもあります。PCの場合はソフトのエラーがあったり、そもそも取り込みに失敗していたり、ファイルのヘッダーが破損していたりと様々なトラブルが必ず生じます。
数千本も取り込み作業をしている時間はありますか?
またVHS機自体すでに新製品はありません。旧製品、中古での活用が前提で、ヘッド自体の寿命も新品のヘッドで約2000時間。周辺の走行系は若干バラつきがあり2000時間以上持つものもあれば、それ以下の場合もあります。つまり120分テープを1000本ダビングしたら機器の方が寿命が尽きる計算となります。
修理を考えても、すでにVHSの修理サービスは終了しているところが多々あります。修理サービスが継続されていても、機種によっては部品在庫が尽きて修理不能のものもあります。

ビデオテープの量を考慮すると業者に頼むのが一番現実的です。
但しDVDソフトやBDソフトを制作しているメーカーと異なり、業者は手持ちの民生用機器やPCなどでキャプチャーしてDVD-RやBD-Rに書きだしているに過ぎないので、自分で行った場合と画質が大差ないことになるでしょう。
業者にしても再生機器のメンテナンスの問題は必ず生じます。
また2014年春にはアナログ映像入出力端子全廃が控えています。それ以降の機器ではコンポジット映像入出力も無くなります。
VHSのデジタル化はそろそろ末期に突入していると考えた方が良いです。
時間との闘いに突入しています。

取り掛かりが7、8年は遅かったですね。

根本的にVHSは画質が良くありません。ブラウン管TVの表示方法と補正で何とか見られる絵になっていたに過ぎません。
試しに超解像がない大型のTVで見てください。それが素のVHSの画質です。
VHSのSPモードで水平解像度が約240本。EPで約200本。メーカーによっては200本以下のものもありました。これはデジタル化の解像度では320×240程度です。
S-VHSのSPモードで水平解像度は約400本以上。但し大抵は380本程度。EPモードでは約350本程度以下が大半。デジタル化の解像度に換算すると640×480程度です。
DVD-VIDEO規格...続きを読む

Qビデオテープのカビを自分で取りたい。

こんにちは。
タイトルの通り、ビデオテープ(VHS)に白っぽくカビ(だと思います)が付いていました。他の質問を検索したら、「ビデオデッキに入れてはいけない」「あきらめましょう」「業者に頼みましょう」等のアドバイスがありました。

私は、自分でなんとかクリーニングしてみたいと思っています。
どなたか、その方法(クリーニングに使う液や気を付けること等)をご存じの方、アドバイスをください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

直接の回答ではないのですが・・・
私も一度大切なテープにカビが生えてどうにかならないものかと思案したことがあります
ふつうのデッキで無理に再生しようとすれば、絵も出ず音も出ずヘッドに深いダメージを与えてしまうだけなんだけど、ダメもとで古くて壊れても惜しくないフナイのデッキで再生したところ、なんの問題も無く再生できました 見た目にもダメそうなカビがびっしり生えたテープを数本試しても何事もなく再生できました
音声はモノラルなんだけど、そのデッキでダビングしてカビテープを救えたことがあります
なぜなのか理屈はわかりませんが、カビに異常に強いデッキが存在するのは事実です
古くてボロくて壊れてもいいデッキがあれば一度試してみてはどうですか?成功する保証はできませんが・・・

Qビデオ出力ピンプラグをRFに変える方法?

ビデオ端子のないテレビにデジカメを接続する方法に
ついて、又お聞きしたいです。

デジカメ側のコードのビデオ出力ピンプラグを
RFに変えてテレビに接続し、
テレビのチャンネルは2chで映るようにしたいのですが

こういったものの名称は何ですか?
こういうものは店頭で売られているものですか?

Aベストアンサー

私は質問者さんとは逆ですが、アンテナ入力端子の
付いていないモニタテレビに当時RF出力しか持たなかった
ファミリーコンピュータを接続する時にビデオデッキを
介して接続しました。

#2番さんが言うように、ビデオデッキを使うのが
いちばん簡単な方法です。

ただ、最近のビデオデッキにはRF端子から
ビデオの信号を出力できないタイプのものも
多く出回っているので
(RF出力端子からはRF入力した信号をスルー出力するのみの機種もある)
ビデオデッキを購入する時は
「コンポジット入力端子の無いテレビでもビデオの観られるもの」
を店員さんに尋ねてから購入するのが良いでしょう。

また、#3番さんの紹介している商品は
PCエンジンというNECのゲーム機専用で
普通の用途には使えないので御注意ください。
(反対側の接続端子が、PCエンジン専用端子の形状です。)

QVHS→DVD間での画像安定装置について

タイトルどおり、溜まったVHSをDVDに編集・保存していくのに単純にケーブルを繋ぐだけでは、ここ近年のものならまだ、過去のテープの場合かなり不安です。
みなさんはどのようなものを使ってるんでしょうか?
機種などの情報、使用方法など詳しく説明して欲しいです。
最低条件はS-VHSは欲しいです。あと安いやつ ^^;

Aベストアンサー

私も最近N協会特集(スペシャルになる前です。)をダビングしました。
もちろん録画したレコーダーは、ご臨終しておりますし
代用したレコーダーも年季が入った代物でしたが
綺麗くできましたよ。
オリジナルテープの状態にもよりますが
再生前にテープを早送り/巻き戻しをして弛みをとりましょう。
オリジナル映像の上下がぶれる場合TBC機能を使い補正します。
できれば再生側で行いたいのですが、
最近の機種は、自動設定のようですので
録画側で調整しましょう。

どうしても磁気信号が弱くなっていますので
粒子の粗い映像になってしまうかもしれません。
できれば画質調整をソフト側にしましょう。
気休め程度ですが、観やすくなります。

カビテープのダビングですが
やるなら乾燥している今が良いのではないでしょうか?
ダビング手順は、従来同様です。
但しダビング完了後できるだけ早くクリーニングをしましょう。
湿式を連続で2回程度し、30分程度自然乾燥させます。
その後乾式を1回してください。
この程度のメンテナンスで十分です。

QVHSからDVDへのダビングができない・・。

レンタルビデオを借りてきてVHSにダビングをしました。そのダビングしたテープをDVDにダビングしようとしてもできません。もしかしたら借りてきたレンタルビデオにコピーガードはついているかもしれません。しかし、ダビングしたVHSは普通にビデオデッキで見ることが可能です。何故なんでしょう?もちろんダビングは個人で楽しんでいるものなのであしからず・・・。

Aベストアンサー

コピーガードがこれほど一般的になる前に作られたビデオデッキでは,コピーガードに反応しない物があると聞いたことがあります。VHSでは確認していませんが,ベータのデッキや8mmのデッキでは普通にダビングできてしまいます。
ですからこれら古い機種でダビングしたものはコピーガードごとダビングしているので,今の最新の機種にダビングしようとするとコピーガードに反応してしまうのではないでしょうか。
korotekeさんのVHSデッキは割と以前の機種とかであれば,その可能性もあるかと・・・

的はずれでしたらごめんなさい。

QVHSをDVDにする簡単な方法ありますか

見ないくせに捨てられないのです・・・、
どなたかいい方法教えていただけるとありがたいです!

(捨てるのにあきらめがつく理由でもかまいません笑)

Aベストアンサー

簡単かどうかはご自身の判断で(笑)

USB接続タイプのビデオキャプチャケーブルと言うのがあります。
http://kakaku.com/search_results/%83r%83f%83I%83L%83%83%83v%83%60%83%83/?category=0001%5F0031&nkey=&act=Sort&sort=priceb
安いもので1400円くらいからありますので、ここはお好みで。

購入したら、
取扱説明書の通りにパソコンを設定し、
取扱説明書の通りにビデオデッキとパソコンを接続し、
取扱説明書に従って取り込みましょう。
ここで「取扱説明書を読む」行為を面倒臭がってはいけません。
のちのち大きなダメージを被る可能性がありますので。
取り込みには「ビデオの再生時間」と同じ時間を要します。
120分テープフルに使っていれば2時間は覚悟しましょう。

取り込んだら、それらをDVDに書いていきます。
どんなOSをお使いかわかりませんが、Win7であればDVDメーカーなど、
PCのメーカーによっては他のライターがプリインストールされていると思いますので、
それらを使って書き込みましょう。
使い方はreadmeファイルやヘルプを見ると良い感じでわかるはずです。
書き込みの作業にはビデオの再生時間の概ね半分の時間くらいかかります。



ちなみに、業者に頼むと大体、DVD1枚800円~です。

業者に頼む「ビデオテープの数×料金」
自身でやる「ビデオテープの数×時間」
どちらを「安い・易い」と見るかは、ご自身次第です。

簡単かどうかはご自身の判断で(笑)

USB接続タイプのビデオキャプチャケーブルと言うのがあります。
http://kakaku.com/search_results/%83r%83f%83I%83L%83%83%83v%83%60%83%83/?category=0001%5F0031&nkey=&act=Sort&sort=priceb
安いもので1400円くらいからありますので、ここはお好みで。

購入したら、
取扱説明書の通りにパソコンを設定し、
取扱説明書の通りにビデオデッキとパソコンを接続し、
取扱説明書に従って取り込みましょう。
ここで「取扱説明書を読む」行為を面倒臭がってはいけません...続きを読む

Q古いセルビデオのコピーガードについて

自分で購入したセルビデオがわりと沢山あります。ビデオテープの耐久性を考えると廃盤作品をDVD化したいと思います。試しに一本ダビングしてみるとコピーガードがかかっていないらしくすんなりとダビング出来ました。ガードのかかってない作品分だけDVDディスクを買ってダビングしようと思います。セルビデオでガードがかかっているか否かはどうやって見分ければ良いのでしょうか?おおまかにリリースが何年頃ならガードがかかっていないなどの情報でも結構ですのでお教え下さい。
ちなみに使っているデッキはビデオ、DVD一体型のものです。

Aベストアンサー

年代はバブルの頃からMacrovision掛かってると思います
(確か1988年頃だったと思います、マクロビジョンが出てきたのは)

コピーガードが掛かっている為に画面の一部が乱れデッキによってはその再生自体に不調をきたすものもあります
そういう画質を改善する目的で「画像安定装置」をデッキとモニターの間に挟む事で、画像の破たんを防ぎ画像の安定化を図る事が可能です

また現在では4種類のコピーガードが存在します
(1)Macrovision
最も一般的なコピーガードで、録画時の明るさを自動調整する機能を誤作動させる方式です
ただこのマクロビジョン、映画会社等によっていくつもの種類が存在しますが、基本的な部分は同じらしいです
(2)Color Stripe(別名 カラーバーストコピーガード)
マクロビジョン規格の一部でVHS等にダビングをした場合には画像の横方向に赤い筋が常時走ったままの画像となります
またDVD等のデジタル機器にダビングを試みた場合はダビングが停止します
(3)CGMS-A(Copy Generation Management System - Analog)
ビデオ信号の垂直のブランクエリアに複製制御情報を埋め込み、世代管理を可能にしたコピーガード方式
地上波デジタル放送やスカパー等の放送でコピーワンスになってるものは全てコレで、デジタル機器にダビングをしようとすると動きませんがアナログ機器へのダビングは可能です
(4)HDCP(High-bandwidth Digital Content Protection system)
DVIやHDMI端子を使って接続した場合の著作権保護規格
DVDレコーダーや薄型テレビのHDMI端子は全てHDCPに対応しています
パソコンのモニタはHDCP非対応のものが多く、著作権保護された映像は見る事すら出来ないようです。
DVI接続のパソコンでHD-DVDやBDを見るには、ドライブや再生ソフトの他にビデオカードやモニタの買い替えも考慮する必要がありますが、アナログRGB接続だと視聴可能だそうです
また(2)のColor Stripeですが、単体でコピーガードとして使われる事はなく、Macrovisionとの2段使用が殆どです

このように、個人で所持してる正規品のビデオ等であっても完全な状態で再生させてくれない仕様となっている為どうしても画像安定装置を使わざるおえない状況となってしまいます
下記に画像安定装置製造会社のURLを貼っておきます
参考までにどうぞ

http://www.plantec-net.com/
http://www.plantecjp.com/index.html
http://www.sknet-web.co.jp/
http://www.prospec.co.jp/

参考URL欄は、著作権法についてのWikipediaが貼ってあります
参考程度にどうぞ

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%91%97%E4%BD%9C%E6%A8%A9

年代はバブルの頃からMacrovision掛かってると思います
(確か1988年頃だったと思います、マクロビジョンが出てきたのは)

コピーガードが掛かっている為に画面の一部が乱れデッキによってはその再生自体に不調をきたすものもあります
そういう画質を改善する目的で「画像安定装置」をデッキとモニターの間に挟む事で、画像の破たんを防ぎ画像の安定化を図る事が可能です

また現在では4種類のコピーガードが存在します
(1)Macrovision
最も一般的なコピーガードで、録画時の明るさを自動調整する機能を...続きを読む

QHDDレコーダーからべ別のレコーダーに

HDDレコーダーから別のレコーダーに
デジタル放送を移す方法は
ムーブバックしかないんでしょうか?
ムーブバックって、BDに1回ダビングして
別のレコーダーに移動させるんですよね?
今使っているレコーダー(SHARP BD-HDW80)が
DVD-R(W)は読み込んで
ダビング出来るのですが、
BDは読み込まなくなりました。
今のレコーダーを買い替えたくて
映画などはDVD-Rにダビングしたのですが、
ドラマとかになると1話1枚とかになって
かさばってしまうので、
買い替えたレコーダーに
移動させることが出来たら
それからBDにダビングしたいんです!
ちなみに、DVD-R DLも
ダビング出来なくなりました。
諦めるしかないのでしょうか?

誰か詳しい方、教えて下さい。
私、理解力があまりないので
分かりやすく教えて頂けると
有り難いです(..)

初めての投稿なので、
お礼とかどうしたらいいか
イマイチわかりません。
なにか、失礼なことしてしまったら
すみません。汗

Aベストアンサー

>BDレコーダーとHDDレコーダーって意味が違うんですか?汗

BDレコーダー:BDドライブを持つレコーダー、初期の極一部機種を除いてHDDを内蔵する。
HDDレコーダー:BDやDVDドライブを内蔵しないレコーダー

>DVD-Rにダビングしたのですが、・・・1話1枚とかになってかさばってしまう

番組がダビング10限定ですが、
コンポジット(赤白黄色ケーブル)で繋いで、新しいレコーダーにダビングする事が可能です。
そして、新しいレコーダーでBDに焼く事が可能です。
画質はSD(従来のアナログ放送並み)になってしまいますが、DVDにダビングしても同じなのでDVDにダビングするよりは良いかも。
DVDに焼いたらそこが終着駅で、新しいレコーダーにダビング(ムーブバック)できません。
#ムーブバックは、BDのみ可能です。
著作権保護の仕組み上の制約なので、どのメーカーのレコーダーでも同じです。

>でも、その機能はネット繋いでないと無理って事になるんですか?

無理ですが、スレ主さんが考えられているネットとは、意味が違います。
2つのレコーダーをLANケーブルで直結するだけでもOKです。これもネット接続です。
PCもスマホも不要です。(接続していると色々便利にはなりますが)

今回の件のようにBDドライブが故障した時に新しいレコーダーにLANダビング可能なのは、
パナソニックとシャープのBDレコーダー(一部の下位機種除く)
 基本的に同一メーカーのBDレコーダー通しでダビング可能になります。
東芝は、現行機なら全機種対応、パナ機などへのダビングも可能(例外があるかも)

DTCP-IP対応NASを経由すると、SONYの現行機を含む最近の多くのレコーダー間でのダビングが可能になる。
が、PCとのLAN接続がほぼ必須。

細かい事は省略して、パナソニックのBWT560以上がお薦めです。
出来れば、BWT660以上。WiFi内蔵なので、BWT660の録画番組などをスマホなどで視聴可能になります。

>BDレコーダーとHDDレコーダーって意味が違うんですか?汗

BDレコーダー:BDドライブを持つレコーダー、初期の極一部機種を除いてHDDを内蔵する。
HDDレコーダー:BDやDVDドライブを内蔵しないレコーダー

>DVD-Rにダビングしたのですが、・・・1話1枚とかになってかさばってしまう

番組がダビング10限定ですが、
コンポジット(赤白黄色ケーブル)で繋いで、新しいレコーダーにダビングする事が可能です。
そして、新しいレコーダーでBDに焼く事が可能です。
画質はSD(従来のアナログ放送並み)になってしま...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング