ネットが遅くてイライラしてない!?

昨日、9月22日に6ヶ月の定期券を東急線で購入しました(JRへの乗り継ぎあり)
しかし、よくよく考えてみると冬休みなどの関係で、実際3ヶ月しか必要ないことが判明しました。
この場合、払い戻しの上期間を短縮して再購入は可能なのでしょうか?
可能ならば、早いうちにしてしまいたいのですが・・・・・。

また、払い戻しの際の計算方法もご存知であればお教えいただけると嬉しいです。
東急電鉄のHPを見ても、「使用中止」と「区間変更」の場合についてしか記載してなかったので質問しました。

宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

払い戻しは月単位となります。


払戻額は次のようになります。

1カ月未満使用の場合
6カ月定期の値段ー1カ月定期の値段ー210円(手数料)

2カ月使用の場合
6カ月定期の値段ー1カ月定期の値段×2ー210円(手数料)

3カ月使用の場合
6カ月定期の値段ー3カ月定期の値段ー210円(手数料)

4カ月使用の場合
6カ月定期の値段ー3カ月定期の値段ー1カ月定期の値段ー210円(手数料)

5カ月使用の場合
6カ月定期の値段ー3カ月定期の値段ー1カ月定期の値段×2ー210円(手数料)
    • good
    • 0

払い戻しは可能です。


9月22日に購入されたと言うことですので、9月22日から有効な6ヶ月定期券であるならば、28日までの7日間に払い戻しをされる場合、開始日から経過日数分の定期券区間の往復運賃と手数料210円を差し引いた額での払い戻しとなります。
http://www.tokyu.co.jp/railway/railway/west/eigy …
http://www.jreast.co.jp/kippu/22.html
手数料の210円は「定期券1枚について」の値段となりますので、連絡定期券なら1枚ですから、何社を経由していようと手数料は210円となります。

Suicaの場合はJR東日本、PASMOの場合は東急での払い戻しとなりますが、紙の定期券の場合はどちらでも可能です。

9/22から有効な定期券を明日24日に払い戻しをされる場合なら、
定期券代金-(定期券区間の運賃の往復分)×3日-210円
が払い戻し額となりますので、その後で新たに定期券を購入してください。
なお、窓口で払い戻しと新規購入を一度に申告してもかまいません。

払い戻しに行った日を含めた経過日数については、定期券区間を毎日1往復したとして扱いますので、実際の乗車履歴などは必要ありませんし、関係もありません。実際に使用したかどうかにかかわらず、払い戻しに行った日まで利用したとして扱います。
1日たつと1日分の往復の運賃が引かれますのでご注意ください。

なお、定期券の有効開始日から8日以降に払い戻す場合は、月単位となりますので、ご注意ください。手数料は定期券1枚につき210円で変わりません。手数料は連絡定期かどうかにかかわらず「1枚210円」となります。
また、「8日目」を過ぎて定期券の区間を変更せずに月数だけを変更する場合は「月単位」での払い戻し計算となります。区間の変更も伴う場合は「旬単位」での払い戻し計算となります。(有効開始日から数えて7日目までは、先に書いたように往復運賃の日数分を差し引きますので、月単位や旬単位は8日目以降に払い戻す場合に適用となります。)

もし、定期券の使用開始日がきていないような場合は、手数料のみの支払いで払い戻しとなります。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q定期券の有効期限変更はできる?

9/23で定期券が切れたので期限前の9/17に3ヶ月の定期券を購入しました。
購入した時点では6ヶ月を買えない事情があったのですが
やはり6ヶ月を買える事になり、できれば3ヶ月を6ヶ月に変更したいのです。
この場合はもう一旦払い戻しをすることになるのでしょうか?
あー、一週間前にわかればよかったのですが。。。

Aベストアンサー

JRは挙げられていますので某私鉄の場合です。
交換はできず一旦払い戻しになります。
利用開始日を含む3日以内は、(3ヶ月定期分-(日数x区間の普通運賃x2+210))で払い戻すことができます。
9/24から有効とのことですのでもう間に合わないです。
それ以降は、1ヶ月単位での払い戻しになります。
10/23までは、(3ヶ月)-(1ヶ月-210)が払い戻されます。

シミュレーションしてみましょう。
仮に1ヶ月定期が10,000円だったとします。3ヶ月は5%引きなので28,500円、6ヶ月は10%引きなので54,000円です。
10/23までに払い戻せば、28,500-(10,000+210)=18,290が戻ります。
そこで10/24-4/23までの6ヶ月定期(54,000)を購入すると、
9/24-4/23までの7ヶ月で64,210円です。
9/24-12/23・12/24-3/23までそのまま使うと、6ヶ月で57,000です。
もし4月1日以降使わない場合は、このまま3ヶ月×2にしたほうがいいです。

JRだと少し違います。
JRは3ヶ月が5%引き・6ヶ月が20%引きと、極端に違うので、少し差が縮まります。
仮に1ヶ月定期が10,000円だったとします。3ヶ月は5%引きなので28,500円、6ヶ月は20%引きなので48,000円です。
10/23までに払い戻せば、28,500-(10,000+210)=18,290が戻ります。
そこで10/24-4/23までの6ヶ月定期(48,000)を購入すると、
9/24-4/23までの7ヶ月で58,210円です。
9/24-12/23・12/24-3/23までそのまま使うと、6ヶ月で57,000です。
差がわずかしかないので、例えば3/31まで使いたいとか、4月も使うとかの場合は、払い戻して買い換えたほうが得になることがあるかもしれません。
なおこのJRの定期の割引の差は都市部用のものだったと思うのでお住まいの地域のものもそうかわかりません。定期運賃表を見て確認してみてください。

JRは挙げられていますので某私鉄の場合です。
交換はできず一旦払い戻しになります。
利用開始日を含む3日以内は、(3ヶ月定期分-(日数x区間の普通運賃x2+210))で払い戻すことができます。
9/24から有効とのことですのでもう間に合わないです。
それ以降は、1ヶ月単位での払い戻しになります。
10/23までは、(3ヶ月)-(1ヶ月-210)が払い戻されます。

シミュレーションしてみましょう。
仮に1ヶ月定期が10,000円だったとします。3ヶ月は5%引きなので28,500円、6ヶ月は10%引きなので54,000円です。
10/23ま...続きを読む

QJR定期券の払い戻しは、実際にその定期を利用する最終日より前にできますか?

7月31日までのJRの通勤定期券(SUICA)を持っていますが、7月1日から職場が異動になるので、定期を払い戻すことになりました。
今の定期は6月30日の帰宅時まで利用したいのですが、会社の都合上、6月30日に出社するまでに払い戻ししなければなりません。
そこで、払い戻し手続き自体は事前(たとえば29日)に行うが、「6月30日までは利用したい」ということはできるのでしょうか?

Aベストアンサー

さすがにそれは無理ですよ。

払い戻す=定期券の回収・失効ですから。
29日に払い戻せばその場で回収されて30日は何もない状態になります。

29日もしくは30日朝に払い戻して、以降の分は切符で対応して会社に請求するか、
ご自身で払い戻し分を立て替えて会社に戻入するでしょうね。

後者の場合、注意しなければならないのは30日の夜に何らかの事情で窓口が
閉まった後だと7月分は一切戻ってこなくなります。
たしか1ヶ月単位での払い戻しなので7月にならないよう、注意してください

Q通学定期の区間を短くして購入するのは可能ですか?

JRと私鉄を跨ぐ形でICカードタイプの通学定期を使っています。
A(学校最寄り駅)→B(乗換駅)→C(乗換駅)→D(自宅最寄り駅)という形で、A→BがJR、B→Dが私鉄です。
B→Dの私鉄は路線名は違いますが、同じ会社です。

6ヶ月定期の購入を予定していたのですが、
後期は授業が少なくなるため、A→B間に乗る回数がかなり少なくなってしまい、特に今学期後半はテストなどになるので、更に行く回数が減ってしまいます。結果6ヶ月だと損してしまうので、3ヶ月+回数券にしようと考えています。
ただ、B→D間は部活などの関係でよく使うので、こちらは6ヶ月で購入でしたいです。

そこで質問なのですが、通学定期の区間を短くして購入するのは可能でしょうか?(通学証明書は学生証の裏に自分で書いて貼るタイプなので問題ないと思うのですが)
可能であっても、部活・サークルのため利用期間や回数が異なるから分割して購入したというのは理由になるでしょうか?追求されたりしないでしょうか?
割とびびりなので、こちらも合わせて教えていただけると幸いです。

分かりにくい文面だとは思いますが、ご存知の方はお知恵をお貸し下さい。よろしくお願い致します。

JRと私鉄を跨ぐ形でICカードタイプの通学定期を使っています。
A(学校最寄り駅)→B(乗換駅)→C(乗換駅)→D(自宅最寄り駅)という形で、A→BがJR、B→Dが私鉄です。
B→Dの私鉄は路線名は違いますが、同じ会社です。

6ヶ月定期の購入を予定していたのですが、
後期は授業が少なくなるため、A→B間に乗る回数がかなり少なくなってしまい、特に今学期後半はテストなどになるので、更に行く回数が減ってしまいます。結果6ヶ月だと損してしまうので、3ヶ月+回数券にしようと考えています。
ただ、...続きを読む

Aベストアンサー

それならば買えます。(発売規定の本意ではないけれど)
乗換駅Cを境にして別の鉄道会社なのか同じ鉄道会社なのかが分かりませんが、同じ鉄道会社だとして、
あなたにとっての通学経路で、私鉄にとってあなたの自宅最寄り駅はD、学校最寄り駅はBです。ですから、D―Bの通学定期が購入できます。(別会社である場合は、D―CとC―B)

定期券は各鉄道会社との個別の契約ですからね。
区間を短くして購入していることに当たらないのです。

これが同じ鉄道会社の通学定期券を短くできるかというとまず不可能になります。
もしA―Dの全線が同じ鉄道会社としたとき、Bまでの通学定期が購入できるのは、A―Bの間に学校がありどちらを選択しても不都合がないとき、AからもBからもバス便がある場合などに限られます。

Q区間運賃が同じ場合の定期券の扱いについて

はじめまして、NagareSと申します。
このたび質問させていただきますのは、電車の定期券についてです。

A駅までの定期券を持っているのですが、隣のB駅に行く事になりました。
定期券の料金を調べると、同一料金区間のために同じ料金なのですが、
この定期でB駅に行く場合、1駅区間分の料金を支払うことなく利用できますでしょうか?
ちなみに路線は山手線で、通勤に利用しています。

Aベストアンサー

>C ABのパターンなので、同一料金であるにも関わらず追加料金が
>発生してしまうということでしょうか?

そのとおりです。
C-Aで乗降する定期券なのですからB駅で乗降すれば区間外です。
(C-AとC-Bの運賃が同じは関係ありません)

>定期を購入する段階で恵比寿まで買っておいたほうが良かったということに??

またしてもそのとおりです。

C駅からA駅までの料金で乗れる区間の最も遠い駅までの定期券を買えば
C駅から最遠駅までの間の駅での乗降はすべて区間内ですから。
ただ、本来定期券は乗降する区間を指定して購入する事で
割引の恩恵があるのですからそのへんを勘違いすると困る事になるかも


人気Q&Aランキング