アクセスでフォームを作って、消費税額を表示させるテキストボックスを
作りました。消費税は、場合によって外税だったり内税だったりするので、
オプションボタンを作って処理を分岐させようと思っています。
case文で処理を分岐させたいのですが、オプションボタンを選択したあとに
実行させるプロシージャの書き方がわからないのです!
すみませんが、教えてください!

また、オプションボタンよりもっと簡単にできる方法ってあるんでしょうか?
本を見ながらの初心者なので、どれが適した処理方法なのか、判断できない
のです・・・。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

関数を作ってそれに課税対象額と課税区分を渡すって言う感じですね。




オプショングループで1が外税・2が内税とします。
Kingakに課税対象となる金額コントロール、Kubunにオプショングループを指定します。消費税を表示したいコントロールのコントロールソースに下記のファンクション名を指定して下さい。

Function Get_Tax(Kingak As Money,Kubun As Int)
Select Case Kubun
Case 1 '外税
Get_Tax = Kinigak * 0.05
Case 2 '内税
Get_Tax = Kingak - (Kingak / 105 * 100)
End Select

 って感じでしょうか。端数処理は行っていませんので小数点以下も表示されてしまいますが。切り上げ・切り捨て・四捨五入などint()で付け加えてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

丁寧な説明ありがとうございました!
お礼が遅くなってすみません(PCがおかしくなってしまっていたので・・・)
助かりました。本当にありがとうございました。

お礼日時:2001/02/26 15:45

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q消費税8%?

 消費税が8%に上げられるそうです。私は毎年1%ずつ上げる方式にするのかなと思っておりましたら、何を狂ったのか8%に決まりそうです。
 公務員の収入は8%ほど下げられたのに消費税8%って庶民感覚でOKですか?
 皆様のご意見はいかがですか?

Aベストアンサー

No.8さんの
>公務員の給与の引き下げは期間限定です。来年4月から、つまり消費税率が引き上げられる
>月と同じ月から、元の給与水準に戻りますよ。だから、消費税8%は庶民感覚でOKです。

これって、消費税を上げる為に、国民を騙したってことになるんじゃないの?
官僚が自分の組織保身の為にやっている様に見える。
日本人として恥ずかしい。

Q入金額から消費税と源泉徴収税と税抜金額を出す条件分岐について

アクセスのクエリで入金額から税抜金額と消費税額と源泉徴収税額を計算する条件分岐式を教えて下さい。簡単な算数の問題だと思うのですが,上手くいきません。

入金額には,4つのパターンがあって,以下の計算式で税抜金額が求められると思います。ちなみに,税抜金額が100万円以上の場合は想定していないので,源泉徴収税は100万円までの場合として計算式を作りました。

  源泉徴収税 消費税 計算式
(1) ○     ○   入金額/0.95
(2) ○     × 入金額/0.9
(3) ×     ○ 入金額/1.05
(4) ×     × 入金額

これをクエリフィールドで求めるために,
税抜金額: IIf([源泉徴収税]=True,IIf([消費税]=True,Int([入金額]/0.95),Int([入金額]/0.9)),IIf([消費税]=True,Int([入金額]/1.05),[入金額]))
という式をクエリのフィールドに入力したのですが(2)の条件のときも(1)の計算式で計算されてしまいます。
どこが間違っているのでしょうか。初歩的な質問ですみませんが,ご回答お願いします。

アクセスのクエリで入金額から税抜金額と消費税額と源泉徴収税額を計算する条件分岐式を教えて下さい。簡単な算数の問題だと思うのですが,上手くいきません。

入金額には,4つのパターンがあって,以下の計算式で税抜金額が求められると思います。ちなみに,税抜金額が100万円以上の場合は想定していないので,源泉徴収税は100万円までの場合として計算式を作りました。

  源泉徴収税 消費税 計算式
(1) ○     ○   入金額/0.95
(2) ○     × 入金額/0.9
(3) ×     ○ ...続きを読む

Aベストアンサー

いわれたままに式を貼り付けたら 添付図のようになりました
式ビルダ
税抜金額: IIf([源泉徴収税]=True,IIf([消費税]=True,Int([入金額]/0.95),Int([入金額]/0.9)),IIf([消費税]=True,Int([入金額]/1.05),[入金額]))
なぜでしょうね?

Q消費税8%で、ついに日本の自動車産業は終わりを告げ

消費税8%で、ついに日本の自動車産業は終わりを告げますが、自動車産業の次に来る産業って何ですか?

何が悲しくて糞高い維持費が掛かる車を8%も消費税を払ってまで買う必要があるのでしょう?

Aベストアンサー

消費税が導入される迄は、自動車には「物品税が課税されてた」ことを知らないのですか?

消費税導入前迄の物品税率
普通乗用車 税率23%
小型乗用車 税率18.5%
軽乗用車  税率15.5%


この、自動車に課税されてた物品税の税率に比べたら消費税が5%から8%とか10%に上がっても以前よりは負担が軽いと思いますけどね?

Qアクセス オプショングループに設置できるのはオプションボタンだけなのでしょうか?

こんばんわ。よろしくお願いします。

オプショングループ内にテキストなどを関連付け、
オプショングループが移動すればテキストも一緒に移動するようにするのは無理ですか?

Aベストアンサー

Access 2003 の場合なら
複数のコントロールを選択しておいて
メニューバーの [書式] - [グループ化] で可能です。
他のバージョンについては不明。

Q【消費税増税の話】「8%の消費税増税は財務省に丸め込まれた民進党の性だ。民進党が財務省の言いように丸

【消費税増税の話】「8%の消費税増税は財務省に丸め込まれた民進党の性だ。民進党が財務省の言いように丸め込まれて8%に増税させた悪人で自民党は8%で止めた英雄だ」って本当ですか?


私が知ってるのは消費税8%に増税したのは確か自民党だった気がするんですが。

何でも民進党の性にすれば良いって思ってませんか?

Aベストアンサー

消費税増税解散したのが民主党時代の話で、施工時期が退陣後なので自民党政権時代に移動しました。

民主党とは今の民進党の前の党です。

Q消費税を端数処理する関数

税抜きの経費を入力すると自動的に端数処理をした後の税込み金額が表示される関数はありますでしょうか。

請求書からいくつかの項目の税抜きの金額を入力していって最後に請求書の合計欄の金額と一致するようにしたいのですが…

ただこの方法だと請求書によっては税込みの金額になっている場合に逆に不便になりますでしょうか…

エクセルに請求書等の金額を入力するさいに
よいやり方がありましたら教えてください。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。

Excelの表計算の話とはちょっと違うことになりますが、

>請求書からいくつかの項目の税抜きの金額を入力していって最後に請求書の合計欄の金額と一致するようにしたいのですが…

これは、帳簿のつけ方だと思いますね。
最初の「税抜きの『経費』?」という言葉に引っかかるけれども、消費税の支払いの扱いをどうしているかだと思います。

しかし、いずれにしても、帳簿付けするなら、「税抜き」の計算をしなければならないはずです。消費税は、勘定科目が違いますからね。「税抜き」+「消費税」と 請求書合計欄とは別です。いっしょになることもあれば、違うこともあります。

ただ、一般的な税の計算方法は、

TRUNC(「税抜き合計」* 1.05)

だと思います。マイナス請求という形もありますから、INT() では、合わなくなることがあります。四捨五入している請求書もありますが、小売や一見(いちげん)さんならともかく、掛売りなら、ちょっと、はしたない感じですね。

それと、相手の請求書の計算方法と合わせないと、請求書合計と「税抜きの合算」とは合わないはずです。それは、しょうがないっていうことですね。そういうことは、理屈がわかっていればよいはずです。

こういうのは、数学の問題ではありませんからね。

こんにちは。

Excelの表計算の話とはちょっと違うことになりますが、

>請求書からいくつかの項目の税抜きの金額を入力していって最後に請求書の合計欄の金額と一致するようにしたいのですが…

これは、帳簿のつけ方だと思いますね。
最初の「税抜きの『経費』?」という言葉に引っかかるけれども、消費税の支払いの扱いをどうしているかだと思います。

しかし、いずれにしても、帳簿付けするなら、「税抜き」の計算をしなければならないはずです。消費税は、勘定科目が違いますからね。「税抜き」+...続きを読む

Q消費税は8%でおさまらないのですか?

消費税は8%でおさまらないのですか?
もう消費税10%は決定しているのですか?

Aベストアンサー

多くの人が間違っていますが、10%は決定ではありません。付帯条項というのがあるのです。8%のときも昨年10月に安倍さんが、それまで保留していた判断を解除し、初めて決定したのです。
ーーー
第十八条 消費税率の引上げに当たっては、経済状況を好転させることを条件として実施するため、物価が持続的に下落する状況からの脱却及び経済の活性化に向けて、平成二十三年度から平成三十二年度までの平均において名目の経済成長率で三パーセント程度かつ実質の経済成長率で二パーセント程度を目指した望ましい経済成長の在り方に早期に近づけるための総合的な施策の実施その他の必要な措置を講ずる。
ーーー

よって、経済状況を好転させることがなさそうなら、もちろん消費税10%はやるべきではありません。
個人的には8%で経済状況が悪くなったら、5%に戻して欲しいと思います。

Qデータ処理実行中に処理件数を表示させたい

こんばんは、ACCESS初心者です。

ACCESSのVBAで、あるデータ処理を行うプログラムを作成しました。
処理件数が多いため、現在処理中の件数をフォーム上に表示させてあげようと、
テキストボックスを配置し、そこへカウンタの値をセットしようと思います。
(カウントアップしているサマをユーザーに見せたい)

しかし、ただセットするだけではダメのようで、
再表示的なこと?をしてあげないと表示されない感じなのですが、
処理中にテキストボックスの最新の値を常に表示させるには
何か方法があるのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

DoEventsを入れてください。

Q消費税8%で日本の税収は減りますが! 財政再建は?

消費税8%で日本の税収は減りますが! 財政再建はどうなるのですか?

消費導入したら、税収減ったよね~~!

上げる程税収が減る、消費税!

Aベストアンサー

実に面白いグラフですね。まあ税収全体の減少傾向は日本経済の縮小傾向が主な原因であって、消費税のせいではないと思いますが、実に見事にリンクしている。それでも消費税収入だけが何とか上向き傾向なのは、それだけ内需が増えているのでしょうが、それでも税収全体はどんどん減っている。つまり景気が悪くなって、消費税以外の法人税や事業税や所得税が減っているのです。つまり税収増には消費税はまったく役に立っていないと言うことです。いくら取っても減っていく。財務省の役人は昔から頭が悪く、木(消費税)を見て山(日本経済全体)を見ていないのです。金が足りなくなったら税金取ればいいと思っている。こういう税金バカに任せておくから、借金だけがどんどん積み上がるのです。財政再建なんてはなから考えていません。税金取って使うことだけが生き甲斐の動物なのです。あいつらは。

Qオプションボタンを使って抽出

Yes/No型のデータを抽出したいのですが、
オプションボタンの1つにチェックを入れて
おいて、検索ボタンを作ってあるのですが、
それをクリックするとtrueのデータだけ表示され、
もうひとつのオプションボタンにチェックを入れて
検索をかけると、fulseのデータだけ表示されるように
したいのですが。
ACCESS97、windowsXPです

Aベストアンサー

>YesNo型ではなく、空欄とそうでないものとの抽出でした。
>そうした場合はオプション値はどのようになるのでしょうか?
オプションボタンのオプション値には数値以外は設定できないのでオプション値はそのままでクエリの抽出条件を変更します。
例えばオプション値をそのまま-1と0とした場合。-1でフィールドがNot Null・0がNullを抽出するとして。
クエリの抽出条件にIIf関数などでNullかNotNullかの代入は出来ないのでクエリにフィールドを追加してフィールドがNullなら0・Nullでなければ-1を判定させます。
式1:IIf(IsNull([Nullかどうか判定するフィールド名]),0,-1)
として式1の抽出条件に
=[Forms]![フォーム名]![フレーム1]
とすれば抽出できます。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報