人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

私は、某家電量販店で9月末から、働きはじめたものです。
今までは、別分野で働いていたから、収入印紙のことについては、正確に
理解していなかったです。

今回、お客様が、12万円分のギフト券を販売し、領収書をだしました。
で、収入印紙を貼ることを忘れていたことに気づき、遅くなってから
店員に聞いたら、こちらが、販売した側だから必要ないと言われ
ました。
そのとき、私は、逆に領収書をもらったときに必要なるのかなと解釈しました。

実際のところ、どういうときに必要なりますか?
いろいろ調べたのですが、わからなかったので投稿しました。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

>店員に聞いたら、こちらが、販売した側だから必要ないと言われました。


いいえ。
売上代金を受け取った側(つまり販売した側)、その受取書(領収書)に貼り付けしないといけません。

>私は、逆に領収書をもらったときに必要なるのかなと解釈しました。
いいえ。
前に書いたとおりです。

>実際のところ、どういうときに必要なりますか?
簡単にいえば、領収書や契約書です。
ただし、厳密には例外もあります。

参考
http://www.nta.go.jp/shiraberu/ippanjoho/pamph/i …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のアドバイスありがとうございました。

領収書は、手書きでなく、レシートのあと、自動的に出てくるものです。

そういうときは、どこに収入印紙を貼ればいいですか?

お礼日時:2014/10/05 14:27

>某家電量販店で



「大手量販店7社(ヤマダ、ビッグ、エディオン、ケーズ、ヨドバシ、上新、ノジマ)」であれば、領収書に印紙は不要です。

大手7社の全部が「印紙を貼らなくてよい、別申告の制度」を使っているからです。

大手7社以外でも、家電量販店は、印紙が必要な額を超える売買が殆どなので「印紙不要」になっています。
    • good
    • 3

はじめまして、もう回答が出ておりますが蛇足ながら


細かい点を追記させて頂きます。
領収書の金額が5万円以上とありましたがそれは但し書きを
していない場合です。
本当に必要となるのは額面54,000円以上の領収書には
絶対に要る事になります。
仮に54,000未満でしたら但し書きの所に内、消費税等
〇〇円含むと記載すれば例え5万円を超えていても貼る必要
はありません。
消費税は税金ですので税金に課税はされませんので。
また来年10月に税率改正があって10%になりましたら
55,000円未満なら要らないという事です。
    • good
    • 0

No.1です。



>領収書は、手書きでなく、レシートのあと、自動的に出てくるものです。
そういうときは、どこに収入印紙を貼ればいいですか?
領収書の数字等にかからない場所に貼ればいいでしょう。
貼り付け場所に決まりはありません。
なお、貼り付け後は印などで割印を押さなければいけません。
    • good
    • 2

すみません。

うっかりしてました。
前回のリンク先は消費税のページでした。


商品券は印紙税法別表第一の第17号文書に該当するそうなので,
その領収書は課税文書になります。
 https://www.nta.go.jp/shiraberu/zeiho-kaishaku/s …

ギフト券も同じです。

お詫びして訂正します。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご丁寧に、回答ありがとうございました。

今日、店員に聞いたら、電子ジャーナル領収書には、ちゃんと
必要ないということが書かれているらしいです。

お礼日時:2014/10/06 21:43

>そしたら、家電量販店だと、テレビや冷蔵庫、クーラーなど楽に5万円超えるので


>すべて収入印紙が必要ですね。

記載額が5万円以上なら、そのとおりです。


ところで、先の回答は手書きの領収書を想定していました。

>領収書は、手書きでなく、レシートのあと、自動的に出てくるものです。
ということでしたら、印紙税についてその領収書に何か書かれていないか、確かめてみてください。「印紙税申告納付につき税務署承認済」と書かれていたなら、収入印紙を貼るのではなく、別に申告して印紙税を納税することになります。そう書かれていたなら、収入印紙を貼らなくても問題ないということです。
https://www.nta.go.jp/shiraberu/zeiho-kaishaku/s …

そう書かれていなければ、領収書のどこかに印紙を貼って、消印を押印する必要があります。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

早速のご回答、ありがとうございました。

今度、出てきたら、確認してみます。

お礼日時:2014/10/05 15:53

収入印紙は、印紙を貼るべきと法律で定められている文書を作ったら、作った人が貼ると定められています。

文書を誰かに渡す場合、渡すまでの間に貼る必要があります。

ご質問の場合、領収書を渡すまでの間に、その家電量販店が、領収書に収入印紙を貼る必要があります。

なお、領収書は、書いてある金額が5万円未満であれば、印紙を貼らなくてよいとされています。ご質問の場合、書かれている金額は12万円だったのでしょうから、印紙を貼る必要がありました。ギフト券だから貼らなくてよい、とはされていません(ギフト券だから納税しなくてよい、というのは消費税の話になります)。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございます。

そしたら、家電量販店だと、テレビや冷蔵庫、クーラーなど楽に5万円超えるので
すべて収入印紙が必要ですね。

お礼日時:2014/10/05 14:33

「販売した側だから必要ない」というのは明らかに間違いですね。


納税義務者は金銭の受領を受けた側にありますから。

ですが商品券等については二重課税を防ぐために
商品券等の販売時点では非課税になっているんだそうです。

https://www.nta.go.jp/taxanswer/shohi/6229.htm
    • good
    • 1
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございます。

商品券ではなく、JCBのギフト券ですが、この場合も、必要ないですか?

お礼日時:2014/10/05 14:30

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qレシートでも領収書でも必ず印紙を貼るのですか?

(1)商店で3万円以上の商品を購入した場合の話ですが、
レジから出てくるレシートには、
収入印紙か何かを貼ってもらうのですか?
(2)手書きの領収書なら、
3万円以上の金額だと確か必ず貼るのですよね?
(ちなみにいくらの収入印紙ですか?)
レジから出てくるレシートには、
貼らなくても構わないのですか?
(貼ってるのを見た事がないですが)
質問が多くてすいません

Aベストアンサー

>貼ってるのを見た事がないですが…

見たことありませんか。私のよく行く電器量販店では、律儀に貼っていますけど。

とにかく、そのお店が税務署に別納 (申告納付) の届けを出していなければ、レシートでも手書きと同じように貼らなければなりません。
貼っていないのは、届けを出してあるか、あるいは単に脱税をしているかのどちらかです。

レシートに消費税額が明記されていれば、税抜価格が 3万円以上で 200円の印紙、税抜 100万円以上で 400円の印紙です。
消費税額が区分されていず、総額しか表示されていない場合は、税込価格で 3万円から課税対象になります。

QWordで、1ページを丸ごと削除するには?

1ページしか必要ないのに、真っ白な2ページ目がその下に表示されてしまった場合、この余分な2ページ目を一括削除(消去)する為に、何かいい方法があるでしょうか?

Aベストアンサー

<表示されてしまった場合>
これはそれなりに理由があるわけで、改ページや改行によって、次のページにまで入力が及んでいる時にそうなります。
特に罫線で表を作成し、ページの下一杯まで罫線を引いたときなどには、よくなる現象です。

さて、メニューの「表示」で段落記号にチェックが入っていないと、改行や改ページなどの入力情報が見えず、白紙のページを全て選択→削除してもそのままということが良くあります。
1 改行マークが白紙のページの先頭に入っていれば、それをBackSpaceで消してやる。
2 罫線を使っている場合は、それでも効果がない場合がありますが、その時は行数を増やしてやる。
などの方法があります。

Q領収書の収入印紙代はどっちが負担?

領収書をもらう際に、「印紙代200円もください」と言われました。
印紙がなくても、税法的にはひっかかるけど、
領収書としては成り立つことは知っていましたので、
「印紙はいりません」と言って、印紙の貼っていない領収書をもらったんですが、
これって、私が払う義務があるんでしょうか?

>印紙税の納税義務者は課税対象となる文書を作成した者
という記述を過去ログから発見しました。
ここでいう【課税対象となる文書】とは、領収書のことと
考えて良いのでしょうか?
これとは別に「申込書」というのがありましたが、
金額や支払いに関することなどは一切書かれていなくて、
ただ、私の受けたいサービス内容の概要が書かれていただけです。

どうかよろしくお願いします。

Aベストアンサー

>ここでいう【課税対象となる文書】とは、領収書のことと
>考えて良いのでしょうか?

そのとおりです。
この場合、領収書の作成者が納税義務を負います。

なお、領収書の金額に消費税が含まれている場合で、
消費税額が明記されている場合は、消費税を含まない
金額で印紙税額を求めることとなっています。

http://www.taxanser.nta.go.jp/report-zeigakuinshi.htm
 1.印紙税の手引き(PDF) inshitebiki.pdf

Q【見積】と【積算】の違いがわかりません。

こんにちは。
現在建設コンサルタント会社で働いています。

ここで、初歩的な質問なのですが、いわゆる「見積」と「積算」というものの違いがいまいちよくわかりません。
gooの国語辞典で意味を調べてみましたが、・・・?という感じです。
「積算」も見積もりなんですよね?

建設コンサルの知識は無いに等しいのですが、どなたか教えてください。
よろしくおねがいしますm(__)m

Aベストアンサー

積算とは、建築物の工程ごとに、必要な材料などを拾い出して、単価を掛けて計算することです。
これを積み重ねたものが積算原価です。

この工程ごとの積算原価に利益を上乗せしたものが見積単価になり、全部の工程ごとにまとめて見積金額になります。

積算価格+利益=見積価格です。

Q配送料、代引き手数料について

通販で消耗品を購入した時、勘定科目は何になりますか?運送費でいいのか、消耗品費に含めていいのでしょうか?今まで消耗品費に含めて処理していましたが、ふと疑問に思いました。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

基本的には、購入代金に含めて「消耗品」で処理をします。

特に、固定資産を購入して固定資産に計上する場合は、引取運賃も含めて固定資産に計上し、減価償却をすることとなり、引取運賃だけを経費処理することは出来ません。

Q収入印紙について

近所のヤマダ電機で買い物をした際に、領収書に収入印紙が貼られていないのですが、これは違法ではないのでしょうか。
ここ数年で、数回の買い物をしたが、すべて貼られませんでした。
もちろん、単品3万円以上、現金決済です。
一度、忘れているだけかと思い確認したことがあるのですが、
「3万円を越えてるけど、収入印紙はいらないんですか?」
「はい、いりません。」
とのやりとりで終わりました。
これは、どこのヤマダ電機でもそうなのか、それともヨドバシやジョーシンでも、印紙を貼らないのでしょうか。
ヤマダ全店ではなく、いつも行ってる支店だけなんでしょうか。
別に、印紙が貼っていないから困るわけではないですが、気になったので質問させてもらいました。

ちなみに、かつてバイトをしていた頃は、税抜き3万円以上かつ現金決済の取引の際には、必ず印紙つきの領収書を発行するように指導を受けてました。

Aベストアンサー

印紙税にも申告納税制度があります。一枚一枚印紙を貼る代わりに、本来の課税文書を何通作成したかを記録しておき、現金で納税するものです。
たとえば、銀行の窓口で 3万円以上の振込をすると、振込票の控えに印紙を貼った返してくれます。しかし、ATMで振り込む場合は、印紙代相当が加算されているにもかかわらず、機械から出てくる取扱票には印紙が貼られていません。これは銀行がまとめて現金で支払っているのです。裏面にその旨の表記があります。

ご質問のお店が申告納税制度を採用しているなら、領収証の片隅に、ATMから出てくる紙切れと同じような表記があるはずです。ご確認ください。

Q物品の購入請書に収入印紙は必要ですか?

初歩的な質問ですがよろしくお願いします。
40万円の物品(既製の備品、加工、設置費等発生しない)を購入(納入)する契約を締結するときに、契約書に収入印紙の貼付は必要でしょうか?
税務署に聞いてみたのですが、「契約書を見ないと判断できない」と言われてしまいました。参考になる事で構いませんのでよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

書類の票題が請書であっても、その内容が単なる売買である場合、「物品の売買契約書」となり、印紙の税額表の「課税文書」に記載がない為、「不課税となる」と税務署の調査官の指摘でした。(物品の売買契約書は、平成元年4月1日より不課税。それ以前は200円の印紙が必要でした)

Qギフトカードで支払ったら、領収書を発行してもらえなかった

ホテルで飲食し、24000円かかりました。
20000円分を、三井住友VISAなどのカード会社が発行しているギフト券(ギフトカード)、4000円を現金で支払いました。
会社宛の領収書発行を依頼したところ、「現金分の4000円は発行できるが、カード分の20000円は領収書は発行できません」
と言われました。
なぜなら、ギフト券発行時にカード会社から領収書が発行されている筈であり、二重になってしまうから、ということです。
(ちなみにこのギフト券は景品として入手したものであり、私がカード会社から購入したものではないので、ホテル側の言い分は
不適当です。恐らく、ギフト券を受領しても、決済はホテル、カード会社間で行われる、ということを言いたかったのだと思います)。

納得できなかったので、後で調べたところ、次のような結論に到達しました。
1)私は、決済の手段として、ギフト券(有価証券)を使用した。
2)弁済者(私)が要求しているのだから、ホテルは領収書を発行しなければならない(民法第四八六条)
3)「金銭又は有価証券の受取書、領収書は」印紙税額一覧表の第17号文書
私の言い分が正しく、ホテル側が誤りだと思うのですが、判断がつきません。いかがでしょうか。

ホテルで飲食し、24000円かかりました。
20000円分を、三井住友VISAなどのカード会社が発行しているギフト券(ギフトカード)、4000円を現金で支払いました。
会社宛の領収書発行を依頼したところ、「現金分の4000円は発行できるが、カード分の20000円は領収書は発行できません」
と言われました。
なぜなら、ギフト券発行時にカード会社から領収書が発行されている筈であり、二重になってしまうから、ということです。
(ちなみにこのギフト券は景品として入手したものであり、...続きを読む

Aベストアンサー

法律上の解釈でいえば、まず、ギフト券での支払は代物弁済となりますから、民法482条により弁済と同一の効力を有します。そして、ご認識のとおり民法486条にて、弁済をした者が請求すれば弁済受領者は受取証書を発行しなければならないこととされています。

したがって、ギフト券を代物弁済として受領したホテルは、shuugi-50000さんの求めに応じて、領収書を発行しなければなりませんでした。

なお、領収書の発行義務の有無は民法の解釈の問題であり、税法は関係ありません。したがって、税法(印紙税法、消費税法、その他の税法)の規定は、いずれも領収書発行義務の有無に対する理由にはなりません。

Q領収書 印紙が貼られてないのですが・・・

飲食店で4万円を現金支払して領収証をもらいました。
収入印紙が貼ってないのですが、問題なのでしょうか??

領収証には「カード/電子マネーでお支払いの場合印紙は不要となります。」とあります。

会社に提出しなければいけないのですが、印紙はもらったほうがいいのですか??

こういった関係が全くわからず、困っております。
ご存知の方、教えて下さい!

Aベストアンサー

領収証というのは金銭の授受を証明する文書であり、領収証としては、印紙がなくても有効です。ところが、会社の上司や経理担当はシロウトなもので、それがわからず「印紙を貼るべきなのに貼っていない領収証は無効」という無茶苦茶なことを言うわけです。説得するのも骨が折れるので、NO.2の方の方法があります。消印はボールペンで印紙面にかかるように二重線を引けば良いです。
本当は、NO.1の方の回答が正しいのです。

正しさより実務ですかねぇ。。。。

Qプリペイドカード等の非課税商品の領収書に収入印紙を貼るのでしょうか?

プリペイドカード等の非課税商品の領収書に収入印紙を貼るのでしょうか?

航空券やプリペイドカードなどの非課税商品を扱っています。
通常3万円以上の商品を販売した際には領収書に収入印紙を貼りますが、非課税商品の場合も貼ることが義務付けられているのでしょうか。

また、5万円単位で月に数回プリペイドカードを買ってくれるお客様に、もったいないので印紙は貼らなくて良いと言われたのですが、たとえお客様からいらないと言われた場合でも貼っていないことが発覚すれば、こちらが罰則を受けることになるのでしょうか?

Aベストアンサー

>プリペイドカード等の非課税商品

ご記載になられている”非課税商品”は、消費税の非課税商品です。
本件の質問は印紙税に関する内容ですので、当該質問には関係有りません。

>航空券やプリペイドカードなどの非課税商品を扱っています。

御社では、(例えば)5万円の商品券を販売しているのですね。
  御社: 5万円の商品券を顧客に販売
  顧客: 現金で5万円支払
  御社: 顧客に5万円の領収書を発行
のであれば、その領収書は5万円の現金入金を証する第17号文書となります。
よって、その領収書は印紙税の課税対象ですから印紙税を納付(収入印紙
の貼付)する必要があります。
 ※御社が営業としてプリペイドカードを販売していれば貼付してください。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/inshi/7141.htm
http://www.nta.go.jp/shiraberu/zeiho-kaishaku/shitsugi/inshi/19/01.htm

>貼っていないことが発覚すれば、こちらが罰則を受けることになるのでしょうか?

課税文書の作成者が印紙税を納付することになっています。
領収書(課税文書)を御社が作成していますから、本件では御社が印紙税の納
付義務があります。
納付義務は印紙税法で定められたものですから、代金の支払者(領収書の受取者)
の意思で左右されるものではありません。
(代金の支払者は、領収書は要らないという権利があります。この場合は印紙は
 不要です)
http://www.nta.go.jp/shiraberu/zeiho-kaishaku/tsutatsu/kihon/inshi/inshi01/07.htm

>プリペイドカード等の非課税商品

ご記載になられている”非課税商品”は、消費税の非課税商品です。
本件の質問は印紙税に関する内容ですので、当該質問には関係有りません。

>航空券やプリペイドカードなどの非課税商品を扱っています。

御社では、(例えば)5万円の商品券を販売しているのですね。
  御社: 5万円の商品券を顧客に販売
  顧客: 現金で5万円支払
  御社: 顧客に5万円の領収書を発行
のであれば、その領収書は5万円の現金入金を証する第17号文書となります。
よって、その領収書は印...続きを読む


人気Q&Aランキング