[PR]ネットとスマホ OCNでまとめておトク!

お金を賭けても金額が少なければ賭博罪は成立しないというのを質問掲示板ではよく目にしますが本当でしょうか?
金額の多寡にかかわらず構成要件に該当すれば罪になると思うのですが。
又友達同士なら罪にならず他人なら罪が成立するというのもありました。
これもおかしいと思います。
もし金額が少なければ賭博罪が成立しないとなると、1円盗んでも金額が少ないから窃盗罪は成立しないということになってしまいます。
本当はどうなんでしょうか。
警察に捕まるか捕まらないかではなく罪が成立するのかどうかを知りたいので
詳しい方よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

質問者さんが理解されている通り、それらの記述は法律上は正確ではありませんね。

刑法上、「一時の娯楽に供する物を賭けたにとどまるとき」には賭博罪は成立しない、とされているので、そのせいでしょう。

お金をかければ賭博罪です。ちなみに10円・20円の賭け事で賭博罪が成立するとした昭和26年の判例もあります。

友達同士なら罪にならない、というのも、上記の規定を曲解したものでしょう。友達同士であるかどうかにかかわらず、「一時の娯楽に供する物を賭けた」(例えばジュースとか、タバコとか、昼ごはんとか)なら賭博罪にならない、というだけです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2008/10/14 19:09

質問の通りで正解。


せいぜいが185条ただし書に該当するかどうかという点だけが問題で、金額が少ないとか友人同士とかそういう諸事情を評価したら「一時の娯楽に供する物を賭けた」に該当する可能性がないとは言えません。しかしそれはあくまでもただし書に該当するから犯罪にならないだけで、それを金額の多寡、人的関係を一般化して犯罪とならないとするのは“法律的には”お話にならないくらい間違いです。

ここ(OKWaveとその仲間たち)は言うに及ばず(法律的に駄目駄目な回答を無邪気に信じて良回答つけてるのを見ると苦笑いが出ます。一日に10件以上を毎日のように回答しているような人種は一番信用できない。あと、やたら短い回答ばかりの人間も)、ネットの法律関連の情報なんて8割方嘘だと思って正解です。眉に唾付けて聞きましょう。もっともそう言っている私の回答をどこまで信じるかもまたご自由にですが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2008/10/14 19:09

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q単純賭博罪で捕まり、

単純賭博罪で捕まり、
在宅事件として警察から捜査を受けております。
単純賭博罪は50万以下の罰金となっておりますが、
最高の罰金50万円の判決がでるのはどのようなときでしょうか?

Aベストアンサー

犯情が悪質な場合です。

例えば、
暴力団が開帳した職業的(?)な賭博は、仲間内の賭けごとより悪質
掛け金が大きいほど悪質
常習とまでは言えなくても、数回の賭博を行なっていれば悪質
主犯は共犯より悪質
金銭欲に基づくものは、娯楽目的の賭博より悪質

また、発覚後の態度も関係します。例えば、
反省していないものは悪質(再犯の可能性がある)
証拠の隠滅や口裏あわせを行なうものは悪質(このようなことをすれば、通常、逮捕されます)

悪質な要素が多くあれば、最高額の罰金を言渡される可能性が高くなります。


人気Q&Aランキング