65才以上の人が入れる死亡保険金重視型の生命保険はどこの会社のなんて商品ですか?できれば健康診断無しがいいんですが・・・。健康診断なしでは、最高いくらまではいれますか。それと本人の承諾無しで子供が掛け金を払って受け取りは子供ってことでも大丈夫なんでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

ご質問・お礼の部分のコメントをみる限り、osietekudasaiさんがその方の連帯保証人になっているのでしたら、本人の保険加入の了承を堂々と受ける権利があると思うので、本人承諾なしの保険(こんなのないと思いますが、逆に今こういうチェック厳しいですよ)を探す必要などないと思うのですが。

逆に結構誤解まねいちゃうかもしれませんし。
ちなみに、住宅でしたら抵当権が設定されていれば、本人に万一のことがあっても借金はあとに残らないと思うのですが?
    • good
    • 0

私もつい最近、もしもに備えて母親名義でアリコの「はいれます終身保険」に加入しました。


健康診断もありません。

けど、保険料は5口15,000円が上限なので、65歳男性だと最高病気死亡の場合で1,983,000円、災害死亡で7,932,000円です。
あとはMagicianさんのおっしゃるような内容です。
けど、親が長生きしてくれるに越したことはないですよね。
備えあれば憂いなしです、保険って。

もちろん本人の承諾なしでは入れませんし、署名も被保険者でなければ無効になります。
事情が事情のようなので、親に相談しても問題ないように思いますが・・・どうでしょう?
    • good
    • 0

ご質問の内容を拝見した限りではご期待に添えるような


プランはほとんどないと思います
65歳以上という条件で加入するのであればかなり掛け金が
高くなると思います
まして死亡時の補償を重視するとなるとかなり厳しいでしょう
損保の傷害保険であれば年齢制限はありませんが死亡時の補償は怪我が原因の場合のみとなってしまいます
また生保にしても損保にしても被保険者の同意は必要となります
    • good
    • 0

ちょっとキツイ言い方になります。



 健康診断なしでは、最高いくらまではいれますか。
それと本人の承諾無しで子供が掛け金を払って受け取り
は子供ってことでも大丈夫なんでしょうか?

という文面では、親がもうすぐ死にそうだから、黙って
保険を掛けておいて、儲けてやろう!としか理解できま
せん。それに、国内・海外のどこの保険会社でも、本人
の意思確認無しで入れる商品は扱っていません。

本当に切羽詰ったご事情がおありなら、その旨が判るよう
な質問をお願いします。

この回答への補足

普通は家をローンで買った場合、ローンの借主が亡くなったら、ローンが無くなる
団信というのをつけておくと思うんですけど、それをつけていなくて、親が死んだら、そのローンを代わりに払わなければならないんです。なぜなら自分が連帯保証人になっているからです。でもローンの残高が相当あって売価よりローンが多いと売ることも出来ないですよね。月々のローンは払え無いほどの高額なので、困っています。みんなはローンは払えないが、売価よりローン残高が高くて補てんするお金も無い場合はどうするんでしょうか?

補足日時:2001/03/02 17:48
    • good
    • 0

 65歳以上で、健康診断なしだとすると、アリコの『はいれます』が代表的ですね。


 その場合、保険金額は、300万円が上限です。

 ただし、加入して2年以内に死亡した場合は、掛け金分のみが返還。
 また、65歳ですと、15年位払うと、保険金額よりも掛け金累計の方が大きくなってしまったうえに、被保険者が死ぬまで一生保険料を払いつづける、という意味では、得とも損とも言えませんが。
 加入する前に、掛け金累計の計算をしてみてください。



 本人の承諾なしではいかなる保険も加入できません(少なくとも建前上)。
 たとえ、実の親子であっても、保険金殺人が頻繁に起こっている事から推測してみてください。
 そして、自分が知らないうちに掛けられてしまった時の事を・・・。


 アリコのHPを紹介しようかとも思いましたが、個人のHPで紹介しているものがありましたので、参考までに。

参考URL:http://www.geocities.co.jp/Playtown-Bingo/9927/h …
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q相続税の申告(死亡保険、入院保険等)

相続税の申告の際の、保険金について教えて下さい。

死亡保険金は、生命保険の区分になると思います。

入院して、ガンが発見、手術をし、死亡した際、
死後に、死亡保険金の他、手術給付、入院給付、診断給付の請求になります。

(1)これらは、全て死亡保険金扱いなのか?
(2)純粋な死亡保険金以外は生前に請求権があったと考え、未収金扱いになるのか?
(3)その他の扱いがあるのか?

どうなんでしょう?

Aベストアンサー

>(2)純粋な死亡保険金以外は生前に請求権があったと考え、未収金扱いになるのか?
 
です。

 相続税法基本通達3-7(法第3条第1項第1号に規定する保険金)

 法第3条第1項第1号の保険金は、被保険者の死亡を保険事故として支払われるいわゆる死亡保険金に限られ、被保険者の傷害・疾病その他これらに類するもので死亡を伴わないものを保険事故として支払われる保険金又は給付金は、当該被保険者の死亡後に支払われたものであっても、これに含まれないのであるから留意する。

 (注) 被保険者の傷害、疾病その他これらに類するもので死亡を伴わないものを保険事故として被保険者に支払われる保険金又は給付金が、当該被保険者の死亡後に支払われた場合には、当該被保険者たる被相続人の本来の相続財産になるのであるから留意する。

QKampoの健康祝金受け取り

kampoから私を被保険者とする契約が満期になったとの連絡が来ました。
契約者は親で受取人は私のようです。
健康祝金を受け取るには保険証書と自分の健康保険被保険者証(顔写真なし)の二つを持って郵便局にいけばいいのでしょうか。
契約者である親の保険証等や、受け取る際に契約者への連絡が必要なんですかね。

それと健康祝金とはすぐに受け取って良いものなのでしょうか?
すぐに受け取らず、そのままにしたほうがいいものなのか分かりません。

Aベストアンサー

OKISANさんが健康祝金を受け取ること自体は、証書と保険証で問題ありません。親の保険証や、OKISANさんが未成年でなければ契約者への連絡は特に必要ありません。健康祝金の受取人は原則被保険者なので、満期後すぐに受け取った方がいいと思います。そのままにしても利息は発生しないので・・・。

それより問題は被保険者がOKISANさん、契約者が親ということで、郵便局から聞いてるかもしれませんが、OKISANさんの親が満期保険金を受け取る際、満期までの保険期間中にOKISANさんが、入院保険金か生存一時金を受け取ってなかった場合、OKISANさんの性別確認が必要になりますので注意してください。

Q死亡保険金に対する相続税について

死亡保険金に対する相続税について質問します。
死亡保険金が3000万円で、法定相続人が2人いる場合、

1.死亡保険金が、500万円×2人=1000万円を超えているので相続税がかかる。

2.死亡保険金が、1000万×2人+5000万=7000円以下なので相続税がかからない。

のどちらでしょうか?

ただし、他の財産や負債が全くない場合です。 

Aベストアンサー

>死亡保険金に対する相続税について…

その保険料は誰が払っていたのですか。
故人が自分で払ったのなら相続税で間違いないですけど、他の人が掛けていたのなら所得税や贈与税の対象になります。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1750.htm

>2.死亡保険金が、1000万×2人+5000万=7000円以下なので…

相続税対象の保険金なら、こちらです。

税金について詳しくは、国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/index2.htm

Q団体信用保険の健康診断

こんにちわ。
昨日、団体信用保険の加入申込書を書いていたのですが、過去一年間の健康診断で再検査を促された事がありまして、その旨書いたのですが、不動産屋さんにはこれで住宅ローンがだめになるかもしれないと言われました。
健康診断の結果内容は、『小さな腎石』があるので、年一回再検査を受けて経過を見てくださいとの事です。
35才のみの半日ドックで、去年なら腹部超音波なんて受けなくてよかったのに。。。。
だめなんでしょうか?
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

私が査定するなら、契約を受理します

Q死亡保険金の配当金は相続税の対象ですか?

父が亡くなり簡易保険の死亡保険金を受け取りました。
契約者、被保険者は父
死亡保険金の受取人は私です。

普通に考えると相続税の対象となりますよね。
総額の内訳が、死亡保険金と配当金になってました。
配当金も相続税の対象となりますか。それとも所得となり所得税の対象なのでしょうか。

Aベストアンサー

被保険者が死亡し、保険金受取人が死亡保険金(配当金を含む)を受け取った場合には、保険料の負担者、保険金受取人、被保険者がだれかにより、所得税、相続税、贈与税のいずれかの課税の対象になります。
質問者様の場合は、相続税の対象になります。

ちなみに、死亡保険金は相続税の対象ですが、相続の対象ではありません。
相続人で相続財産を分割するとき、死亡保険金も繰り入れて分割するべきか否かの争いで、最高裁(2004.11.1.抗告棄却決定)は相続の対象ではないと判断を下しました。

参考URL:http://www.taxanser.nta.go.jp/1750.htm

Q保険加入時の健康診断結果

郵便局の終身保険に加入しようとしております。
審査にて、

「過去3年健康診断で、再検査、再精密検査などの指摘を受けたことがある」

という、項目がありますが、去年、尿検査にて再精密検査要でした。
しかし、すぐに再精密検査を行ったところ、問題ありませんでした。

この場合、「いいえ」に○をつけても問題ないのでしょうか?
もしくは、「はい」として、備考欄が何かに、詳細を書けばよいのでしょうか?

どうか、教えてください。

Aベストアンサー

そのままです。
「はい」に丸をつけて、備考欄に「再精密検査の結果異常なし」と書けば宜しいでしょう。

Q簡易保険の死亡保険金の受取人が請求期間の5年の間に変更になった場合の税金は?

昨年父が亡くなり、 父が払込かつ被保険人となっていた簡易保険の死亡保険金は受取人である母が受け取ることになりますが、その母も重篤な場合の質問です。
死亡保険金は相続税の控除があると思いますが、今急いで母が受取る場合と 5年の保険の申請期間内で本来の受取人の母が亡くなった場合に他の相続人が法定相続分で受取る場合とでは 税法上どうなるのでしょうか  
また 父の特約に基ずく入院給付金も出るようですが それについても同様な場合の比較で 5年の申請期間を考慮したほうがよいのか 判らないので教えてください。

Aベストアンサー

・ お父さんが亡くなったことに関する保険金の税務は、
 「お父さんが亡くなった時点」で所得税、相続税又は贈与税のいずれかで精算することになります。

・ 請求していなくても同じです。

・ さらにお母様がなくなれば、その分の金額は相続財産として次に受継いだ方(あなたやあなたのご兄弟)が、相続税の申告にくわえることになります。

・ なお、お父様⇒お母様 の時も お母様⇒あなたやご兄弟 の時も
 相続税については「基礎控除」がありますので、必ず相続税がかかるとは限りません。

 *基礎控除=5000万円+法定相続人の人数×1000万円

Q健康診断結果と告知義務

健康診断後、正式な通知まで、タイムラグが有ります。
その間に保険を申し込んだとします。
数週間後に来た通知書には、異常の記載があったとします。
通知書が来る迄は異常を認識していない訳ですが、
検診を受けた日付は申し込み時の告示日以前です。
こういう場合は、グレーゾーンなのでしょうか?
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

一般的には……
健康診断は、診断結果を受け取った日付ではなく、検査日(実施日)を基準に考えます。
従って、健康診断を受けて、保険に申し込み、その後、診断結果で異常を指摘された場合、追加の告知が必要です。

保険会社によって、取扱が異なる可能性があるので、保険会社に問い合わせをするのが正解だと思います。

Q死亡保険金

昨年父が亡くなり、母が死亡保険金をうけとりました。500万ほどなので相続税はかからないと思うのですが、母は確定申告の際、死亡保険金を申告する必要があるのでしょうか?ちなみに母は無職です。 また、死亡保険金に相続税以外の税金はかかるのでしょうか?

Aベストアンサー

>500万ほどなので相続税はかからないと…
>死亡保険金に相続税以外の税金はかかるのでしょうか…

その保険は、保険料は誰が払っていて、証書に記載された受取人は誰だったのですか。
それらの関係により、課税方法が異なります。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1750.htm

>母は確定申告の際、死亡保険金を申告する…

母が保険料を払い、母が受取人であったのなら、所得税の対象であり、基本的には確定申告が必要です。

税金について詳しくは国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/index2.htm

Q 健康診断書について

 健康診断書について

 何時も拝見させて頂いております。
 この度生命保険に加入しようと思い、色々検索等をしており、ネット系の生保で
自分に合っているのではないかと思う商品をいくつかピックアップしておりました
が、肝心な事を忘れておりました。タイトルにも有るように健康診断書に関する件
です。 昨年の健診時におきまして、BMI数値は高めで有る事、尿に微量な潜血
が有ることで経過観察とされておりました。先生の問診の際、「気にする必要はな
い・・」と言われ全く気にしておりませんでしたが、いざ告知を行うに当たり不安
になり質問させて頂きました。
 もちろん告知は正直に行う積りですが、私の場合保険加入は難しいのでしょうか
??? また、再度健診を行い同じ生保に加入の申請を行うことは可能でしょうか
??? ちなみに 生保は10年定期 3,000万円 医療保険 がん保険に加入の予
定申請を行いました。 (補足等は行います。)

 ご存知に方、どうぞ宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

こんにちは。

引き受け条件は、各保険会社によります。
よって、ご質問に関しては確定した回答はできませんので、一般的な話題として回答致します。

>もちろん告知は正直に行う積りですが、私の場合保険加入は難しいのでしょうか
その程度であれば、加入することは可能かと思われます。
但し、医療保険に関しては尿潜血が関係する臓器(主に腎臓)が、数年間不担保となる可能性があります。
BMIに関しては、優良体割引というのを設けている保険会社では、その割引が適用されない可能性があります。

>また、再度健診を行い同じ生保に加入の申請を行うことは可能でしょうか
健康診断を再度受けるということでしょうか?
生命保険加入の為に受けた健康診断は無効です。
前回受けたのが昨年ということなので、今年も健康診断はありますか?
もし健康診断があるのなら、その結果を待ってからというのも一つの手です。

ちなみに私が同様の立場にあるなら、加入しようとしているネット生保にそのまま聞いてみます(名前とかを告げずに)。
もちろん、"それは申し込んで頂いてからでないと回答できません"っと言われる可能性もありますが、まず気軽に相談してみてはどうでしょうか?

こんにちは。

引き受け条件は、各保険会社によります。
よって、ご質問に関しては確定した回答はできませんので、一般的な話題として回答致します。

>もちろん告知は正直に行う積りですが、私の場合保険加入は難しいのでしょうか
その程度であれば、加入することは可能かと思われます。
但し、医療保険に関しては尿潜血が関係する臓器(主に腎臓)が、数年間不担保となる可能性があります。
BMIに関しては、優良体割引というのを設けている保険会社では、その割引が適用されない可能性があります。

>また、再度健...続きを読む


人気Q&Aランキング