あなたの映画力を試せる!POPLETA映画検定(無料) >>

FX暦4年半になります。
初年度から、裁量ではない独自のテクニカル分析売買で
少しずつ利益を積み重ねてきており、
今年度は初の千万円台の利益となりそうです。

今までも真面目に税金は納めていたのですが、
くりっくではないので、税金面で優遇されていませんので、
これを機に資産運用会社を来年辺りを目処に設立しようと考えています。

資産運用会社を設立するに当たって、
かねてから親族や会社の同僚などに
「捨て金でいいから運用を依頼したい」
という相談もありましたので
折角の機会ですので一任勘定可能な投資顧問業も登録を考えています。
(勿論こっちがメインの目的ではないので、あまりにも費用がかかるようでしたら、今回は見送る予定ですが)

ネットで調べたところ、株式の一任勘定には内閣府の一任業者でないとできないようですが、
FXには規制する法律がない?ような情報を目にしました。

実際のところ、FXにおいて他人の資産を運用する業者に認可されるのは
現実的に副業レベルで可能なのでしょうか?
また、可能な場合、どういった機関や省庁に申し入れをすればよろしいのでしょうか?

なお、普段はサラリーマンをしており、そちらの年収は額面で500万弱、非金融系の製造業に従事しています。
他人から見るとバカな話かもしれませんが、仕事が好きなので、専業になろうとは考えていません。
また、他人の資産を運用するリスクについてはかなり考えており、
「法律的にどうなのかわからないし、もし万が一あなたの資産運用を任されたとしてもリターンは期待してほしくない、むしろ捨ててもいい金額ぐらいじゃないととてもじゃないが、責任は負いたくない」
旨は希望者に伝えております。
(現実的にこじれさせたくは無いので、精々親族レベルの資産運用となりそうです)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

端的にいうと非常に難しいです。



まず、
「ネットで調べたところ、株式の一任勘定には内閣府の一任業者でないとできないようですが、
FXには規制する法律がない?ような情報を目にしました。」
についてですが、その情報は間違っています。
FXであっても規制を受けます。参考URLを参照して下さい。

そこで、投資一任(現:投資運用業)に関してですが、
いくつかの要件があり、要約すると、
(1)資本金5000万円以上の株式会社
 (既存企業の場合純資産も5000万円以上)
(2)資産運用部門、内部監査部門、コンプライアンス部門、管理部門等を独立して設置し、
 それぞれに十分な知識及び経験を有する役員もしくは担当者を設置
というものを満たさないといけません。

お話では(1)も難しいようですが、兼業ということで(2)を満たすことができないかと思われます。

他の手段を検討される方が宜しいかと思います。

参考URL:http://www.fsa.go.jp/ordinary/iwagai/index.html
    • good
    • 0

仕事としてされるのでないなら、投資倶楽部なるものを創設されたらいかがですか?やることは投資会社とほぼ同じですが、あくまで倶楽部ですから、いろいろな法的規制は少ないようです。

以前私も調べた事があるのですが、質問事項を考えると一番適しているかな?と思いました。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング