映画など戦闘機の搭乗員が「ラジャー」と答えますが、それはどういう意味なのでしょうか?教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

    • good
    • 0

 もう回答は出ていますが、参考までに。



 意味は、皆さんが回答されているように

  『了解』 です。

もともとは、無線用語であったのが、第2次大戦後、
一般社会に浸透したそうです。

 他の表現としては、Roger Wilco.というものがあります。

 “Wilco”は “will comply”『承諾する』の略です。
    • good
    • 0

手元の英和辞典によると、もとは「recived」で頭文字の「r」を仮に男性名の「Roger」で呼んだもの、とあります。


ほかの言い方としては、「copy!」がありますよね。
    • good
    • 0

ラジャーは了解ですね。


法定の欧文通話表と、よく使われる航空用語を使って交信します。
参考URL

参考URL:http://www.takumaru.com/home/kouza/kouza02_1.htm
    • good
    • 0

「roger」ですね



了解、という意味のパイロットの専門用語でも何でもないごく普通の英語ですね
    • good
    • 0

こんばんは。



了解! の他にも「女とやっちゃう」てな意味もあるそうです。
    • good
    • 0

リョウカイッ!( ・Θ・)ゞピヨッ!! ってよく訳されますね

    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qソ連の前線戦闘機

ソ連の前線戦闘機

ソ連の戦闘機MiG23についてWiKipediaでは写真下の分類のところに、前線戦闘機、多目的戦闘機、迎撃戦闘機、戦闘爆撃機、練習戦闘機とあります。
前線戦闘機以外はWiKipediaに項目があるのでどういうものかはわかりました。
しかし前線戦闘機は項目がないので詳しい事がわかりません。
WiKipediaのMiG23の解説の中に「前線の制空権を確保するための前線戦闘機」という文があるのですが、これはF15が分類されている制空戦闘機と同じような意味にとれるように思えるのですが、前線戦闘機と制空戦闘機は同じようなものでしょうか?それとも大きな違いがあるのでしょうか?
知ってる方教えて下さい。お願いします。

http://ja.wikipedia.org/wiki/MiG-23_(%E8%88%AA%E7%A9%BA%E6%A9%9F)

Aベストアンサー

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%A6%81%E6%92%83%E6%A9%9F

これのソ連を見て

Q戦闘機などはどれくらい撃墜できるのでしょうか?

飛んで来るミサイルすら撃墜するミサイルがある とか
一度発射されたら航空機は回避不可能なミサイルがある とか
色々聞きます。
そしてイージス艦は同時に複数の敵と戦う力があると聞いたりします。
ミサイル車両なんかも沢山あると聞いたりします。

沢山の戦闘機や攻撃機が襲来して来た場合、
何kmぐらい先に居るそれらを撃墜する事ができるのでしょうか?
何機ぐらいなら一斉に来ても十分に撃墜できて、
何機ぐらいが一斉に来たらお手上げになってしまうのでしょうか?

Aベストアンサー

日本のイージス艦は大体
・アスロック(対潜水艦ミサイル魚雷) 16発ぐらい
・スタンダード(艦隊防空ミサイル)  80発ぐらい
らしい(実際は機密事項なので、推測)です。

ですのでイージス艦が単体で動いている際に、潜水艦が同時に16艘以上、戦闘機が同時に80機以上襲い掛かれば、イージス艦といえどもお手上げになります。

ただ、実際のイージス艦の能力は単体で123機の対象を同時追尾できて、さらに16機の対象を同時攻撃する事ができます。また、衛星とのデータリンクで超絶広範囲の索敵範囲が可能ということですから、イージス艦単体ではなく、周辺の護衛艦とか別の場所に居る攻撃を受けていない艦船や地上から援護射撃をすることまで含めれば、事実上どんだけ戦闘機を飛ばしても無理、ということになるでしょうか。

まあ、これができるのは日本と米軍ぐらいなもので、中国はできません。ですから、尖閣に来たくてもこれない、逆にフィリピンもベトナムもこういう運用がないので中国にやられてしまう、ともいえます。

少なくとも日本が日本の領海を守っている分には、どれだけ戦闘機が来てもほぼ迎撃できるでしょう。でも、そもそも迎撃するのは宣戦布告があるか、敵が日本のなにか(戦闘機でも艦船でも地面でも)を攻撃した後ですので、今のままだと「最初の一発」は必ず食らうことになります。

日本のイージス艦は大体
・アスロック(対潜水艦ミサイル魚雷) 16発ぐらい
・スタンダード(艦隊防空ミサイル)  80発ぐらい
らしい(実際は機密事項なので、推測)です。

ですのでイージス艦が単体で動いている際に、潜水艦が同時に16艘以上、戦闘機が同時に80機以上襲い掛かれば、イージス艦といえどもお手上げになります。

ただ、実際のイージス艦の能力は単体で123機の対象を同時追尾できて、さらに16機の対象を同時攻撃する事ができます。また、衛星とのデータリンクで超絶広範囲の索敵範囲が可能とい...続きを読む

Q五式戦闘機の名前ってないんですか?

長年の疑問です。

一式戦闘機は「隼」
二式戦闘機は「鍾馗」
三式戦闘機は「飛燕」
四式戦闘機は「疾風」

ですよね。

五式戦闘機って名前ないんですか?
なんで名前ないんでしょ?

Aベストアンサー

陸軍機だから、でしょうか。

海軍と違って、陸軍は愛称を制式名称とはしなかった様なんですね。ですからあくまでも「~式~」が正式な名称であって、隼とか鍾馗とかは「マスコミ向けの愛称」だったそうなんです。

で、五式戦は制式採用されていないので、そもそも「五式戦闘機」という名称自体が制式な物ではない。言ってみれば愛称。だからそれ以上の愛称を必要としなかった様なんですね。

Q戦闘機や攻撃機の存在意義は・・

ミサイルが凄く高性能になったとしばしば耳にします。
戦闘機ももう凄い遠くからミサイルを撃って打ち落とせるとか。
攻撃機が無くても偵察機と連動して遠くの敵にミサイルを撃てる
とか色々聞くのですが、
中国は何やらどんどん新型の戦闘機を増やしていると聞きますし
日本も戦闘機や攻撃機を新しくしようと努力してると聞きます。

戦闘機や攻撃機にはどんな存在意義があるのでしょうか?
制空権を取られると港もミサイル車両も攻撃され放題で
破壊されるから、制空権を守る為に必要なのでしょうか?

何やらミサイルもやけに射程距離が細かくあるみたいですが…
わざわざ戦闘機や攻撃機からミサイルを発射する意味は
あるのでしょうか?

Aベストアンサー

敵地で攻撃するのが攻撃機
攻撃機から守るのが戦闘機

攻撃機は対地攻撃をメインとして、戦闘機とも戦う可能性があるので対空火器も備え持つ。

戦闘機は攻撃機との戦闘をメインとするため、対空火器がメイン。

ミサイルは多種多様。
攻撃機が敵地地上施設を攻撃するもの、向かってくる戦闘機を想定して追加するもの、自分の領土のミサイル基地から打ち上げるもの、潜水艦から発射されるものそれぞれの用途により使用されます。
敵地を完全に灰にするだけなら核ミサイルを使うでしょうが、人が住めないような領地はいらないでしょうから、ミサイルだけとはいかないでしょう。
自分の領地から攻撃できるものは敵のミサイル基地など「基本的に移動しないもの」ですから、敵地の戦車などの攻撃はその場まで行かないと確認出来ませんから攻撃機で飛んで行ってミサイルを撃つわけです。

何故ミサイルがあるのに攻撃機や戦闘機が必要かは、攻撃目標に飛来する間にレーダーで捉えられますからその間で迎え撃ち撃ち落とせば敵からの攻撃を回避できます。
ミサイルが飛んでくる距離が長ければ長い程、迎え撃つ時間や目標想定時間がありますのでその間に撃ち落とされやすくなります。

攻撃目標、用途によりミサイル、攻撃機などが別れます。

敵地で攻撃するのが攻撃機
攻撃機から守るのが戦闘機

攻撃機は対地攻撃をメインとして、戦闘機とも戦う可能性があるので対空火器も備え持つ。

戦闘機は攻撃機との戦闘をメインとするため、対空火器がメイン。

ミサイルは多種多様。
攻撃機が敵地地上施設を攻撃するもの、向かってくる戦闘機を想定して追加するもの、自分の領土のミサイル基地から打ち上げるもの、潜水艦から発射されるものそれぞれの用途により使用されます。
敵地を完全に灰にするだけなら核ミサイルを使うでしょうが、人が住めない...続きを読む

Q日本でF4並みの戦闘機はすでに完全国産できる?

あの戦闘機をライセンス製造でなくて、設計図書いて、自前だからブラックボックスなんてなくて、完全に国産できる能力があれば日本は2014年現在すでに戦闘機輸出大国になっている可能性が高いですか。
それともあのレベルでは途上国に売っても大儲けは難しくて、最初期のF15ぐらいの性能は確保されてる必要がありますか。
低性能低価格機は戦闘機の世界ではどのくらい需要があるのでしょうか。
どのくらいの水準の戦闘機やエンジンを製造する技術力があったら日本が主要な戦闘機製造国として世界から一目置かれるのか。
また、日本の現在のエンジン製造技術は大体何世代の戦闘機のレベルか、おしえてください。

Aベストアンサー

>あの戦闘機をライセンス製造でなくて、設計図書いて、自前だからブラックボックスなんてなくて、完全に国産できる能力があれば日本は2014年現在すでに戦闘機輸出大国になっている可能性が高いですか。
 ⇒なっている可能性はゼロです。これまでは武器輸出三原則が生きていましたし、今後もオールハンドではありませんので。売れないものを作りはしませんよね。

>それともあのレベルでは途上国に売っても大儲けは難しくて、最初期のF15ぐらいの性能は確保されてる必要がありますか。
 ⇒F4とF15では世代が違いますので、それを同列にして比較するのは無理だと思います。ちなみに途上国でF15を保有している国はありません。買ったって整備ができませんので。

>低性能低価格機は戦闘機の世界ではどのくらい需要があるのでしょうか。
 ⇒低性能低価格機の基準がわかりませんおで何とも言えませんが、第三世界では今でもMig-21の需要があるくらいですので、それなりに引き合いはあると思います。

>どのくらいの水準の戦闘機やエンジンを製造する技術力があったら日本が主要な戦闘機製造国として世界から一目置かれるのか。
 ⇒現時点でもそれなりに一目は置かれていますよ。対艦攻撃機としては世界一級のF-2を開発していますし。

>また、日本の現在のエンジン製造技術は大体何世代の戦闘機のレベルか、おしえてください。
 ⇒第三世代から第四世代くらいではないでしょうかね。XF-5エンジンでは推力重量比8/1を達成していますので、第四世代のF-15が装備しているF100エンジンよりも上かもしれませんね。

>あの戦闘機をライセンス製造でなくて、設計図書いて、自前だからブラックボックスなんてなくて、完全に国産できる能力があれば日本は2014年現在すでに戦闘機輸出大国になっている可能性が高いですか。
 ⇒なっている可能性はゼロです。これまでは武器輸出三原則が生きていましたし、今後もオールハンドではありませんので。売れないものを作りはしませんよね。

>それともあのレベルでは途上国に売っても大儲けは難しくて、最初期のF15ぐらいの性能は確保されてる必要がありますか。
 ⇒F4とF15では世代が...続きを読む

Q戦闘機の翼から出ている白い線は?

エアショーなどで戦闘機が旋回しているときに翼から白い線がだていることがあるのですがあれは何なのでしょうか?

Aベストアンサー

特に翼の端から発生することが多い飛行機雲の一種です。
飛行機の翼端などでは翼の下から上に巻き込む渦が発生しています。
そしてこの渦の中では、空気が急激に膨張し、温度も圧力も下がるので、空気中の水蒸気が水滴になって白く見えるんです。
なので、特に湿度の高い日や、渦が大きくなる、姿勢が変わるときに発生しやすくなります。

Q艦上戦闘機・水上戦闘機・局地戦闘機..夜間戦闘機とはなにか?

第二次大戦中の軍用機の本を読んでいると、「夜間戦闘機」なるカテゴリの一群の飛行機についての説明に目が止まりました。

艦上戦闘機・水上戦闘機・局地戦闘機 などは名前からして大体の用途は想像がつきます。でも、夜間戦闘機なるものの定義がわかりません。これらの機体はナニヲモッテ「夜間」戦闘機なのでしょうか?

1)「何らかの夜間でも戦闘ができる装備」を持っている?
 強力なサーチライトやレーダー等?
 とてもそんな風には見えないけれど..
2)夜間でも離着陸できる工夫がある?
 飛行場の管制官と会話ができたり、グライドパスを確認できたりできる?
 戦争中にそんなのんきな事が許されるか?
3)夜目が効く乗員専用シートがあった
 そんなバカな... 

よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

>斜め銃と夜間戦闘と何の関係があるんでしょうか?

(B-29は爆弾搭載時でも1万m以上で飛行可能なので、例外ですが、)「B-17のような重防御の大型爆撃機相手の空戦の際には、前方に向けた機銃を装備した通常の戦闘機では、射撃チャンスが短く、昼間でも撃墜が困難であり、視界の悪い夜間は尚更である」と主張した、第251航空隊司令の小園安名中佐が、胴体に斜銃を装備した機体で、敵爆撃機の後ろ下方にぴったり張り付いて、敵機と(上下方向に)平行に飛行しながら、敵機を打ち捲くるために考案したものです。

昭和18年春、第251航空隊が『二式陸上偵察機』2機を現地改造して、後部胴体に斜め上方30度に向けて20mm機銃2丁を装備した機体で、同年6月、ブーゲンビルにおいて、B-17の夜間空襲を迎撃して戦果を上げたことから、『二式陸上偵察機』を三座から複座に改造した上で、斜銃を装備した機体に対し、丙戦(夜間戦闘機)『月光』と名付けて制式採用したのが日本における斜銃装備機の始まりです。

Qなんでこの答えになるのかがわかりません。 普通に計算したら0.06なったのですがそれやとダメなんです

なんでこの答えになるのかがわかりません。
普通に計算したら0.06なったのですがそれやとダメなんですか?( ゚д゚)

Aベストアンサー

…有効数字の問題じゃないの?

 0.06だと有効数字3桁になっちゃいますからね。物理の問題ですから有効数字2桁の測定値から有効数字3桁の計算値を出してはダメです。

 数学なら0.06で正解ですが。

Q夜間戦闘機とは

旧日本軍の「夜間戦闘機」の定義をご教示ください。 
旧日本軍の夜間戦闘機月光がありましたが、通常の戦闘機とどのような違いがあるのでしょうか?
また、旧日本軍の戦闘機は、夜間飛行するとき、排気管からでる排気の火花が、目立ってすぐに敵に発見されると聞きましたが、そんなに目立つものだったのでしょうか?

Aベストアンサー

 夜間戦闘機の定義と通常の戦闘機との違いはNo.1様が添付したURLの通りです。

>旧日本軍の戦闘機は、夜間飛行するとき、排気管からでる排気の火花が、目立ってすぐに敵に発見される
 そういう話はあまり聞いたことがないですね。そもそも排気管は必ず機体に後ろ向きにつけられているものであり、標的である敵機からはどうしたって排気口は死角となります。敵に発見されるということは、真後ろにつけられたとか、下にいる敵陸軍からぐらいしか思いつきません。
 排気口の火(火花じゃなくって火が出るんですね)で操縦士の目が眩むという話は聞いたことがありますが、それにしたって排気口を下向きにするとか、上面をカバーするとかいった対策がとられています。

Qもとからあったものの名前や意味が、それよりも後に出てきたものが一般的に

もとからあったものの名前や意味が、それよりも後に出てきたものが一般的になることによって変化してしまうことを示す語句があったと思うのですが、何というのでしょうか?

Aベストアンサー

語彙の変化とか変容ではないでしょうか?


人気Q&Aランキング

おすすめ情報