うつ病で二度目の休職中です。まもなく8ヵ月になります。通勤トレーニング等で規則正しい生活リズムは取り戻しました。 主治医からはあと1~2ヶ月で復職できるだろうと言われています。しかし一度復職に失敗して(部署異動させてもらったが、周りが気を遣ってくれたのか、まったく仕事を与えられず、それが逆に苦痛となりうつ状態が再発してしまった。)いることもあり、今度は無事に復職できるか?とか、周りからはどんな目で見られるか?とか、色々不安になってしまいます。うつ病から無事復職に成功した方、もうすぐ復職する方、どんなことが不安でしたか?またその不安を小さくするためにどんなことをしましたか?何でも良いのでご意見、アドバイスください。宜しくお願いします。

A 回答 (2件)

私も休職後に復職した者です。



私の場合は他の職場への移動を希望しましたが、メンタル病からの復職は元職場が原則だといわれました(産業医もそういっていましたから通常そうらしです)。質問者さんの場合は違ったようですね。けど元職場へ戻す理由は、新しい職場になると新しい環境等でストレスが増すからです。質問者さんもそれで失敗されたと思います。

今回はどこに復職されるか分かりませんが、とにかく割り切って60%の仕事を目指して下さい。あと他の回答者さんの指摘もあるとおり、仕事が欲しければ言えばいいことです。それを言わずにまた再発というのは、うつ病経験者の私からみても自業自得という気がします。忙し九手再発であれば別ですが、仕事が与えられず再発というのは原因は質問者さんにあると思います。それを自分で考えてみて下さい。私の意見を書かせて頂くと、コミュニケーション力が不足(自己表現が下手)しているのかと思います。

うつ病からの回復は誰も助けてあげられません。お医者さんもです。自分で出来る事から始めて下さい。60%の仕事で、割り切って復職してください。
    • good
    • 0

《まったく仕事が与えられず、それが苦痛となり~》という状況は


子どもではないのですから
コミュニケーションで解決できますね。

予後のアナタさまには、どれだけのミッションが適切なのかは
超能力者でなければ誰にもわかりません。わかるのは
アナタさまだけです。否、アナタさまご自身にもわかりません。日々、
心身の状況を確認しながら、その日の状態にフィットする
ミッションを遂行しながら、メンタルヘルス担当者&上司と
協議を重ね、徐々にヴォリュームをあげるなどして完全復帰を
果たしてください。

《まったく仕事が与えられず、それが苦痛~》という人が多いのは
なぜなのでしょうね。仕事を減らす合理化は難しいのですが
増やすのは簡単です《もっとできます》と言いさえすれば、それで
ミッションが与えられます。
上司etc.が超能力者になって、察してくれるのを期待している
としたら、それには無理がありそうです。超能力者って何人いますか。

私が企業にいてメンタルヘルス担当者だとしたら、
そうした予後の人には分担で、マイペースで可能な、
社史の編纂&リニューアル、OBの語録集の作成、全従業員の
潜在能力を発見するための基礎データ集めetc.を
お願いするかもしれません。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qお助けアイテム ゲージショット成功使い方教えて

お助けアイテム ゲージショット100%成功の使い方教えて下さい。
クエストスタート時に選択とあるのですが、ゲージショットが表示されてません。(超絶で試してみました)
スライドさせて出るのかとタップしたら、宝箱2個追加をメダル交換YES/NO無しで交換されてしまいました。
その後もゲージ100%どこから使用できるのか分かりません。

使い方、若しくは説明書いてあるところあれば教えてください。

http://www.monster-strike.com/news/20160812_4.html
↑導入時のお知らせ見たけど、ゲージショット表示されてないし、使い方も書いてなくて困ってます。

宝箱追加ってクリア失敗で消滅するのね(T_T)メダル3000個無駄にしたわ。

Aベストアンサー

こんばんは。
確かクエストによって使えるアイテムが変わるんだと思います!
なので、ゲージ100%のアイテム表示が無ければそのクエストでは使えないんだと思います。
まだ使った事がないので間違えてたらすいません。

Qうつ病の休職から復職の目安は

うつ病で休職して1か月半になります。
通院・服薬中です。今のところ、休職した時よりは改善している感じはしますが、まだ一日ごろごろしていることが多いです。
実際に復職する場合、何を目安にして復職の時期を考えれば良いのでしょうか?
ご意見いただけるとありがたいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

お辛いですね。 お察し致します。

うつ病罹患、休職、復帰・・・ そして再発、と何回か繰り返した経験から、
下記のように考えています(自分のブログに書いたことのコピペです)。お役に立てば幸いです。 


■生活リズム
 ・いつも決まった時刻に眠ること。
  決まった時刻になると自然に眠気を催し、入眠するのが基本。
  睡眠導入剤、睡眠薬、精神安定剤なしで眠れること。
  
 ・いつも決まった時刻に起きること。
  朝、しっかりと覚醒できないようであれば、安定した出勤はできないのです。
  途中覚醒、早朝覚醒があれば睡眠の質は良くないです。
  目覚めたら、照明を点け、カーテンを開けること。
  目覚めたら、気分が憂鬱であろうとなかろうと寝床から出ること。
  目覚めたら、テレビ欄だけでも良いから新聞を読むこと。
  目覚めたら、玄関を出ること。
 
 ・日中に仮眠しないこと。
  概日リズム(サーカディアンリズム)に即した生活を維持する。
  どうしても眠いときは、15分程度以内で仮眠すること。

 ・体がきつくても横になっていないこと。
  起きているだけでも体力を使います。 不用意に体を休めないことも必要です。
  休み時間を含めて、職場で横になることはできないことが多いものです。


■掃除
 ・トイレ掃除をする。 便器の中も外も隅々も、床の隅々も丁寧に。
  無心になってきれいにすることだけを念じて掃除すること。 無心であることが大切です。

 ・風呂掃除をする。 浴槽だけでなく、床も排水口も丁寧に。
  無心になってきれいにすることだけを念じて掃除すること。 無心であることが大切です。

 ・すべての窓拭きをする。 
  ピカピカになるまで吹き上げてみること。

 ・部屋の隅々まで掃除する。 掃除機がけだけでなく、雑巾がけも。 
  時間も体力も使って、根気よくやりとげること。

 ・汚れていようがいまいが、散らかっていようがいまいがに拘わらず、毎日掃除する。
  習慣になるまでやること。 毎日コツコツと続けることに大きな意義がある。


■洗濯
 ・洗濯機にある衣類を洗濯して、きちんと干す。
  先ずは目の前にある物から片づけることです。

 ・部屋中から汚れ物を集めて洗濯して、きちんと干す。
  対象、非対象の判別をする。

 ・乾いた洗濯物を取り入れ、きちんとたたむ。
  結構手先を使い面倒ですが、作業結果を目に見える形に仕上げること。

 ・必要に応じてアイロンをかけてシワを伸ばす。
  結構面倒なことですが、億劫にならずに完結すること。

 ・所定の場所に整理して収納する。
  整理整頓も億劫であり、乱雑になりがちですが、きちんと整理してしまうこと。


■炊事
 ・献立を考え、食材を揃え、丁寧に料理する。
  慣れてきたら、手際よくやることを意識する。
  手順や効率を意識することで頭を使う。
  使い忘れの材料はないか?

 ・食後の後片づけを、食後すぐに始める。
  あとでやろうとは考えないことが肝心。
  後回しにする習慣を排除すること。 後になればなるほど、行動を起こしにくくイヤになる。

 ・流し(シンク)の三角コーナーのゴミを片づける。
  最後まで作業を自己完結させること。 途中で終わった気になってしまわないように。

 ・ご飯がなければ、米を研ぎ炊飯の用意をする。
  水加減は意外と難しいのですが、水加減と炊きあがりを観察して上手く炊けるようになること。


■買い物
 ・出かける前にメモをしておき、買い物に出る。
  メモ(手順)に従って行動できるか?

 ・慣れてきたら、メモせずに買い物に出る。
  記憶と行動が結びつくか?
  忘れ物はないか?
  不要な物を買っていないか? 衝動買いしてはいないか?

 ・スーパーではなく、八百屋や肉屋で対面販売にて買い物する。
  対人場面において、普通に会話ができるか? 
  その場を立ち去ったあとで気分が落ち込まないか?

 ・売り場を手際よく買い物の品を買い揃える。
  判断力が鈍っているため、売り場を非効率的にウロウロするようなことはないか?
  また、買うか買わないかで判断に迷うことはないか?

 ・広告で安売りの品を見つけ、複数の店で買い物する。
  億劫に思えたり、気力を失うことはないか?

 ・釣り銭を暗算する。
  脳を活性化させます。
  
 ・家族と共に出かけ、主導権を持ち、協力して買い物をする。
  従属的ではなく、主導的振る舞いができるか?
  人混みに苛つくこと、気分が悪くなること、ストレスに感じることはないか?


■家族との会話
 ・思ったことを淀みなく言う。
  言葉に詰まるのは前頭側頭葉の活動が低下しているためであり、訓練で機能回復できます。

 ・他者の話しを聞き理解する。 
  言語コミュニケーションでは、聞いて理解することが大切です。
  しかし、すぐに消える言語では、視覚的確認ができないので比較的難しいものです。

 ・話題についていく。
  思いの外、会話について行けない自分に気付けば、回復はまだまだ先のことです。
  これは心配無用で、うつ病から回復すれば元のように戻ります。


■その他
 ・パソコンではなく、筆記具を持ち考えを書き出してみる。
  キーボード入力では漢字変換が脳の活性化を邪魔するので、手書きであることが肝心。
  脳の機能訓練としてパソコンを何時間操作していても、求める効果は得られない。

 ・何か学習していれば、黙読だけでなくノートにまとめる。
  字面を追うだけでなく、声に出すことで脳は活性化する。 書くことも同様。

 ・新聞や本を黙読ではなく、声に出して読む。



専ら家庭内のことが中心ですが、社会の最小構成単位である家庭内に
おいて、上記のことが概ねできるようになっていることが社会復帰の
ポイントであると思います。 如何でしょうか。

お大事なさってくださいね。
そして、失敗しない社会復帰となりますことを願っております。

お辛いですね。 お察し致します。

うつ病罹患、休職、復帰・・・ そして再発、と何回か繰り返した経験から、
下記のように考えています(自分のブログに書いたことのコピペです)。お役に立てば幸いです。 


■生活リズム
 ・いつも決まった時刻に眠ること。
  決まった時刻になると自然に眠気を催し、入眠するのが基本。
  睡眠導入剤、睡眠薬、精神安定剤なしで眠れること。
  
 ・いつも決まった時刻に起きること。
  朝、しっかりと覚醒できないようであれば、安定した出勤はできない...続きを読む

Q『~の(せい)』の使い方

CMで気になる『~の(せい)』の使い方がありました。「IT戦略の<せい>で成功した、上手くいった」と放送されていました。辞書では悪いことの原因で使うとなっておりましたのでCMの企業にメールで質問したところ、良い意味で使っているとのメールが返ってきました。このような使い方が適切か。また、良い意味で使える例があったら教えて下さい。

Aベストアンサー

『せい(所為)』

多くはよくないことに対して用いられる、と辞書には書いてありますね。
「気のせい」など、中間の意味などにも使われると思うんですが、
いい意味で使われるのには、なんとなく違和感があります。
私は一般人ですが、言語学者の方はどのようにお考えなのでしょうか?

これと似たような話で、(これは英語の話なんですが)
とある製薬会社のホームページで、英語で書かれた商品のキャッチコピーがあったんですが、
その語法が間違っていました(悪い意味で使う動詞を良い意味で使っていたそうです)。
それを見つけた私の高校の英語教師がその製薬会社に問い合わせをし、
間違いを指摘したところ、そのキャッチコピーが正しく変更されたそうです。

この例のように、今回の『~の(せい)』も製作者側のミスなのかもしれません。
微妙なニュアンスのことですから、絶対に間違っている!とは断言できませんが。

Q【うつ病で休職中】 復職のタイミングを掴むには?

現在、うつ病により休職四ヶ月目、状態は良くなりつつあります。
医師からは「あなたが復職出来ると思ったら、復職の診断書を書きます」と言われているのですが、
『職場に戻ればまた同じことになる?』という恐怖もあり、身がすくんで、現実と向き合うことができません。
しかし、体の状態や思考能力はそこそこ良い状態に戻ってきており、
『本当はもう復職できる状態なのに、怠けたいだけなのかな?』という不安にも襲われています。

皆さんはどのように復職のタイミングを見極められたのでしょうか…。
経験者の方、身近にそういう方を知っているという方、何かアドバイスを頂ければ幸いです。

Aベストアンサー

医師から復職の判断を任されてしまったと感じているのですね。多分、休職していて4ヶ月目、良くなりつつあるのでしたら、もう少しお休みしてみてはどうですか?復職するためには、まず出勤ができないといけません。案外電車に乗って決まった時間会社にいる、そして帰るというのはエネルギーを使うのです。まして、お薬の副作用が勤務時間中に出るかもしれません。その焦りに、適当に自分なりに持ち直そうとするエネルギーも必要になります。

脅しているように感じるかもしれませんが、仕事の内容が簡単でも、そんなことですごく焦ってしまい、元も子もなくなる事があります。

復職に不安を感じるのは、とても普通の事だと思います。私は出かけた次の日に疲れが残って何もできない、という事がないかどうかを目安にしました。それから毎日、簡単な外出をしても疲れないか、時間を延ばしてみても大丈夫か、など、とにかく体力の面の回復を当面の目標にしました。
思考力は、ちょっと我慢して何か1時間ほどできるかで試しました。回復期でも、ある程度自分の好きな事が出来てしまったりします。なので、自分は怠けたいだけかな、と思ったり、もう大丈夫と思ったりもしますが、実際、会社の仕事はそういう事とは無縁なので、思うほど頭が働かなかったりします。

何か会社でのリズムを取り戻せるものを、当面の目標とされて一ヶ月はまず試してみられても遅くはないと思います。

医師から復職の判断を任されてしまったと感じているのですね。多分、休職していて4ヶ月目、良くなりつつあるのでしたら、もう少しお休みしてみてはどうですか?復職するためには、まず出勤ができないといけません。案外電車に乗って決まった時間会社にいる、そして帰るというのはエネルギーを使うのです。まして、お薬の副作用が勤務時間中に出るかもしれません。その焦りに、適当に自分なりに持ち直そうとするエネルギーも必要になります。

脅しているように感じるかもしれませんが、仕事の内容が簡単でも、...続きを読む

Qカッコ悪い使い方

カッコ悪い使い方ってあると思います。
モノの使い方、言葉の使い方、ファッション、
店の利用の仕方、あるいは、このサイトやネットの使い方etc
皆さんの考える「この使い方はカッコ悪い」を教えて下さい。

Aベストアンサー

ものの使い方ではないんですが、ひとつ挙げるとすれば、その人が外見的にカッコ良い人でもそうでなくても、いかにもカッコつけた態度をとっている人、つまり自意識過剰が見え見えの人はカッコ悪いと思います。

逆に言えば、自分に自信が持てるってことは、すごく幸せなことかも。
ま、それがその人の性格だったら、どうしようもないですけど・・・(-_-;)

Qうつ病で休職し,復職を成功された人に聞きたいです。

うつ病により6ヶ月間休職しています。調子もよくなり,1月からリハビリ出社(半日勤務,職務内容調整等)を開始しようと思っていますが,過去2回復職に失敗したこともあり,復職についてとても不安になっています。復職時のポイント,復職後の悩み,解決策等があれば教えて欲しいです。

Aベストアンサー

こんばんわ。
2年の休職後、復職して一年3ヶ月が過ぎたものです。

まず、お勧めのHPがあります。
特に復職のところはよく読んでみるといいかと思います。
http://watchan.net/health/

「うつ」からの社会復帰ガイド(岩波アクティブ新書)という本がお勧めです。
再発しないよう、また、復職に成功するためのノウハウが詰まっています。NHKでも取り上げられていました。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4007001154/qid%3D1134042236/250-7525540-7993048

以下長文になってしまってごめんなさい。

・復職時のポイント
復職を焦らないこと。
薬は医者の指示通り飲むこと。勝手な断薬はNG。今までと違い働くわけだから、むしろ薬は必要。
病院にきちんと通うこと。

今まで例えば残業やノルマのある部署だったなど、鬱の原因が職場環境にあると思われる場合、人事などに配置転換を申し出ること。
定時で帰れて、ノルマのない、バックオフィス的な部署に配置転換されれば、復職しやすいです。
以前の部署に戻るのと違い、周りが休んでいたときの自分を知らないので、あれこれ言われる事もありません。

きちんと寝て、毎日遅刻早退欠勤せず会社に行くこと。
復職後しばらくは仕事最優先だから、プライベートはないに等しいです。
でも、復職したいなら、勤怠を一番に考えること。

出世した同僚など、周りと自分を比べないこと。

・復職後の悩み、解決策
病気のことに触れてきたり、無神経なことを言ってくる人がいる。→家族や医者に悩みを聞いてもらう。

体力、頭の回転がきつい 仕事がはかどらない→徐々に慣れます。

人間関係が一番つらかった→苦しいけどこれも慣れ。自分なりのストレス発散法を身につければ、徐々に耐性がついてきます。  

こんばんわ。
2年の休職後、復職して一年3ヶ月が過ぎたものです。

まず、お勧めのHPがあります。
特に復職のところはよく読んでみるといいかと思います。
http://watchan.net/health/

「うつ」からの社会復帰ガイド(岩波アクティブ新書)という本がお勧めです。
再発しないよう、また、復職に成功するためのノウハウが詰まっています。NHKでも取り上げられていました。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4007001154/qid%3D1134042236/250-7525540-7993048

以下長文になってしまってごめん...続きを読む

Qラブホテルで、本来以外の使い方をした経験、ありますか?

本来の使い方は、皆さん知っていますね?
そうではなくて、本来以外の使い方です。
テレビで「ラブホ女子会」が流行っている話をしていましたが、例えばそういうこととか、単に寝るために泊まったとか、出張で使ったとか、カラオケとか、昼寝とか・・・とにかく、本来の使い方ではない使い方です。
もちろんその後も、本来の使い方はしないでチェックアウトしたという前提です。

ラブホテルによっては、そういう使い方を認めないところもあるようですが、本来以外の使い方をした経験はありますか?

Aベストアンサー

お盆に家族旅行に行ったとき高速で30Km渋滞と表示されていたので、雄琴温泉に仕方なく宿泊しようとした。何処も満室で仕方なくラブホに家族で宿泊した。
回転するベッドや明るさの調整できる風呂があり、子供が大はしゃぎで遊んでいた。
妻とこんな使い方もあるなーと話をした。家族全員だと雄琴なら6,7万円必要なところ8000円ですみ
朝食もディナーのような肉料理だった。フロントの人は、普通はこんな使い方しないけど、いい勉強になった
こんな使い方も考えてみたいと言っていた。

Qうつ病で、休職していましたが、今月、復職にあたり、主治医の診断書に「時

うつ病で、休職していましたが、今月、復職にあたり、主治医の診断書に「時間外勤務はなるべくしない方が望ましい(避ける方が望ましい)」と書いてあり、所属長、産業医、人事に見てもらったところ、「時間外勤務は、完全には、禁止されていないので、するようにと」指示がありました。
 私が思うには、「なるべくしない方が望ましい」とは、時間外は禁止と、捉えています。
 時間外勤務中に、体調が悪くなって、また、休む事を考えると、どうしていいか、わかりません。
 会社側にとっては、診断書のとうりなるべくさせていないと、「安全配慮義務」違反等には、ならないと主張するでしょう。
 それとも、私が「なるべくしない診断書が出ているのに」なぜ、時間外勤務をさせるのか、逆に、「安全配慮義務違反」を主張できますでしょうか。
 私は、何回も休職を繰り返しているので、今回は、失敗できないです。
難しい、質問で申し訳ありませんが、よいアドバイスをお願いしたいと思います。
 主治医の「診断書」の再提出は、難しいです。

Aベストアンサー

産業医がいるほどの会社なのに、復職支援プログラムがまだ出来ていないのでしょうか?
人事に聞いてみてください。
添付したのは、平成21年3月に改訂されたものですが、もとは、平成16年に厚生労働省から出されています。
その中に『試し出勤』(リハビリ勤務)というものがあります。
貴方様のような場合、このようなものが会社にあれば使えると良いと思います。

>それとも、私が「なるべくしない診断書が出ているのに」なぜ、時間外勤務をさせるのか、逆に、「安全配慮義務違反」を主張できますでしょうか

貴方様が、「安全配慮義務違反」を主張したとしても、会社は取り合ってくれないと思います。
産業医がいるほどの会社ですので、労務管理に関する法律家も人事の相談役になっていると思われるからです。
貴方様の出方次第で どう対応するか考えているのでは?

うつ病の治療には、休養・内服・環境調整が必要といわれています。
貴方様の場合、休養・内服は出来ていると思いますので、あとは環境調整です。
何回も休職を繰り返しているとのことですので、これがあまり出来ていないのかと思います。
過去に復帰した際 所属部門での業務負荷の軽減、貴方様の経過をみていて少し負荷の軽い職場に異動するとか 会社はしてくれなかったのでしょうか?
過去のことを言ってもどうにもならないので、何回も休職されたとのことですので、いっその事 ご自身で環境調整されてはいかがですか?
というと聞こえは良いですが、退職してご自身の不調具合と相談しながら、アルバイトでもパートでも出来る仕事をするということです。
今の状態で復職されても同じことになってしまうような気がします。
ご家族のこと、家のローンのこともあり辛い立場なのは お察しいたしますが、うつを長引かせても良いことはありません。
会社に復職支援プログラムがなく、環境調整もしてもらえないようなら、もう一度考えてみてください。

参考URL:http://www.mhlw.go.jp/bunya/roudoukijun/anzeneisei28/index.html

産業医がいるほどの会社なのに、復職支援プログラムがまだ出来ていないのでしょうか?
人事に聞いてみてください。
添付したのは、平成21年3月に改訂されたものですが、もとは、平成16年に厚生労働省から出されています。
その中に『試し出勤』(リハビリ勤務)というものがあります。
貴方様のような場合、このようなものが会社にあれば使えると良いと思います。

>それとも、私が「なるべくしない診断書が出ているのに」なぜ、時間外勤務をさせるのか、逆に、「安全配慮義務違反」を主張できますでしょうか

...続きを読む

Qお金の使い方

お金はある程度貯金できたのならば、あとは適当に貯めて、適当に使って人生を楽しんだ方がいいのでしょうか。

人生で大成功したいともあまり思いません。
仕事がそこそこ順調なら、適当に遊んで楽しみながら生活するような人生でもいいのかなと考えてしまいます。
みなさんはお金の使い方はどのようにお考えですか?

Aベストアンサー

 こんばんは。

 質問者さんの考えに近いと思いますし、それで良いとも思っています。

 人生を楽しむのが良いでしょう。楽しむのには単純にお金を使うばかりでなく、ゆっくりと本を読んだりすることも人生を楽しむことの一つだと思っています。

 お金を貯めることは将来に備えることですが、その中で納得して使っていくことも良いと思います。


 あと、私は一発逆転も目論んでいます。それは宝くじ。毎週木曜日発表のロト6では、1000円も当たりませんでした。そして来週のサマージャンボ。大当たりすれば、今の追いまくられ、精神的なストレスの塊のような仕事は即辞めて、しばらくは何もしない生活をしたいですね。

 
 お金ってあればあるだけの生活の仕方がありますが、私みたいに貧乏では、ここで回答を書いているようにお金の掛からない過ごし方もあります(^^;

質問者さんはきっとお金の余裕があるのでしょうね。私なんかそういうことも発想したことがないほどお金がないです(><)

Qうつ病…休職…復職そして退職へ…

こちらのカテゴリで何度もお世話になってます。今回もよろしくお願いします。
今までのことを端的にまとめますと、まず去年の10月に職場の上司によるストレスと会社からの過労で軽いうつ病になりました。
1週間で復帰。会社にはうつ病とその原因を打ち明けましたが、改善されず今年1月の半ばにひどく体調を崩し再度休職へ。
この度、体調が復職できるほど良くなることはなく今まで休職していました。
休職期間中の傷病手当につきましては現在申請中でして給付はまだの状態です。

ここから今回の本題に入るのですが、先日上司より連絡があり「急に人手が必要になったから会社に復帰してくれ」としつこく懇願され、ついOKを出してしまいました。
自分でも今本当に後悔していますが、実際明後日(日付か変わって明日ですね…)から仕事に行かなくてはならなくて、日が迫ってくるにつれ体調が悪く、精神的にも病んできています。
また現実的に考えて傷病手当の申請が3月18日でストップになります。(給付は別として)
19日以降が不安でたまりません。
まともに仕事ができるか…
また倒れてもっとひどくなってしまうのではないか…
そうなったらまた収入が途絶えてしまう…
傷病手当金も受け取れない…
辞めてしまおうか…
辞めても失業保険も受け取れない…

日に日に不安はつのる一報です。
睡眠薬飲んでるのに眠れません。
何とか良いアドバイスを。気休めでも良いので慰めの言葉が欲しいです。
よろしくお願いします。

こちらのカテゴリで何度もお世話になってます。今回もよろしくお願いします。
今までのことを端的にまとめますと、まず去年の10月に職場の上司によるストレスと会社からの過労で軽いうつ病になりました。
1週間で復帰。会社にはうつ病とその原因を打ち明けましたが、改善されず今年1月の半ばにひどく体調を崩し再度休職へ。
この度、体調が復職できるほど良くなることはなく今まで休職していました。
休職期間中の傷病手当につきましては現在申請中でして給付はまだの状態です。

ここから今回の本題に...続きを読む

Aベストアンサー

何の解決にもならないかもしれませんが、とりあえず今出社してはいけません。傷病手当の申請が必要でしたら、それだけ済ませて翌日からまた休むようにしましょうね。
うつ病は見た目そんなに変わるものではないんですが、れっきとした病気です。仕事上のストレスが原因の場合、治りきらないのに復帰すれば必ず悪化します。お願いですから、行かないでください。そして、ちゃんとお医者さんに掛かってください。体が資本ですよ。体が治ればまた、ちゃんと働けるのですから焦らず、頑張らず、じっくり治すことです。

うちの会社はメンタル系の疾病については、復帰プログラムを実行しているのですが、基本、医師のOKが出るまでは出社できません。同じ職場で掛かった人の例から言うと、ごく軽いものでも1週間とかで復帰できるものではなく、少なくとも1ヶ月くらいは療養になります。3ヶ月とか半年になるケースもあります。やっと復帰出来ても、責任の重い仕事や長時間労働が必要な業務からは外されます。規則正しい生活を行って、出社することそのものに対するストレスを軽くしなくてはいけないので、残業や飲み会などで帰りが遅くなるのもいけません。夜更かし寝坊もダメです。このように負荷の軽い労働で馴らすこと半年。医師の診断が出れば、元の業務もありえますが、大抵はもっと時間がかかります。こうやって段々と復帰していくようにやっていっても、うまく行かない人もいるのですから、医師の判断もなく、自分や周囲の意思で出社するなんて、治るものも治りません。

ということを認識された上で、きちんと療養され、完治されることを願います。

何の解決にもならないかもしれませんが、とりあえず今出社してはいけません。傷病手当の申請が必要でしたら、それだけ済ませて翌日からまた休むようにしましょうね。
うつ病は見た目そんなに変わるものではないんですが、れっきとした病気です。仕事上のストレスが原因の場合、治りきらないのに復帰すれば必ず悪化します。お願いですから、行かないでください。そして、ちゃんとお医者さんに掛かってください。体が資本ですよ。体が治ればまた、ちゃんと働けるのですから焦らず、頑張らず、じっくり治すことです...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報