プロが教えるわが家の防犯対策術!

 高校生です。日本史で竹下登氏を学び、興味を持ちました。竹下登内閣は、最終的に支持率が8%くらいになったらしいですが、それほどにまで支持率が落ちた、その根本的な理由はなんでしょうか。
 
 無論、いくつか私にも思いつくのはあります。

 一つ目に、戦後の直接税中心主義であるシャウプ税制を見直し、低所得者に大きな負担をかける消費税3%の導入があるでしょう。当時の世論はこの消費税をどう思っていたのでしょうか。バブル期において、先の戦後最長景気の時のような格差があった話は聞いたことがありませんし、ましてやごく一部の窮乏する人々の考えが世論に反映したとも思えません。導入の目的が社会保障を中心とするならば、目くじらをたてて反対するのは疑問です。単に税が定価に上乗せされるのを嫌う、人間的な感情からこれに反対しただけなのでしょうか?

 二つ目に、「ふるさと創生」が挙げられます。これは交付税対象の地方公共団体へ1億円を支給し、用途は政府として関与しないとのことでした。結果、いわゆる「ハコモノ」ができたところも多いのですが、これは地方公共団体が用途を決定するものであって、この責任を政府にぶつけたとは思えません。そうすると、地方が国の機関になってしまうのを恐れたのでしょうか?

 三つ目に、リクルート事件でしょう。これが最大の理由だと思いますが、竹下登内閣は、大蔵省大臣秘書官や労働省事務次官などの疑惑・逮捕のみによって、政策如何にかかわらず、やむをえず総辞職したのでしょうか? もしくは、政策も国民の不評だらけな上に、リクルート事件が発覚したために、内閣の存続が無理になったのでしょうか? 

 四つ目に、竹下登氏自身の背景でしょうか。派閥とカネによって、一見穏やかそうに見える竹下氏が巧妙に組閣したことを、世論は組閣当初から不審に見ていたのでしょうか?

 明確でない質問で申し訳ありません。できれば、その当時がどんな世論であったのかを合わせて、竹下内閣をしかと見てきた方の回答をお願いいたします。

教えて!goo グレード

A 回答 (3件)

1と3の複合技。



国民からは金を取りますが、僕たち(政治家)は、こっそり儲けます。
というのが、あからさまだったっから。
それまでも、重税反対(これは国民はいつも言います)、汚職反対(政治家は、まぁしょっちゅう汚職します)それらの単体では、支持率が一桁になるなんてなかった。

そうは、言っても、税金は払わないとね・・・
と、思う人はそれなりにいる
そうは、言っても、汚職はしたが仕事はそれなりにしているよね
と、思う人はそれなりにいる

竹下内閣末期は、合わせ技。
しかも、有力後継者まで、あの人も、この人もで、自民党自体の支持も下がったということになります。
2,4は、いつものことです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

tanuki4uさん
 私にもわかりやすい回答をどうもありがとうございます。2,4はいつものことなので、竹下内閣で特に支持率が悪いという理由にはならないということには驚きました。いかに政界が汚れているかがわかります。しかし、潔白すぎる人や正直すぎる人は政治家に向かないというのも事実ですね。
 なるほど、合わせ技ですか。だから、竹下登氏自身のひととなりは別にして、支持率が異常に低かったのですね。すっきりしました。
また、改めて回答していただき、感謝しております。資料も興味深く読ませていただきました。
 もっと日本史を勉強して、当時の社会と世論を模擬体験できるようにしたいです。どうもありがとうございました。

お礼日時:2009/02/11 17:08

念のため


大平総理は、一般消費税を掲げて選挙をしています
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%AC%AC35%E5%9B%9 …

選挙では負けましたが、
http://www.jiji.com/jc/v?p=nc-pol_cabinet-approv …
まぁ、途中で死んじゃいましたが、一桁なんてたたき出していない
    • good
    • 0

>当時の世論はこの消費税をどう思っていたのでしょうか。


導入の目的が社会保障を中心とするならば、目くじらをたてて反対するのは疑問です


これだけ回答しますが、今は700兆円借金額の多さなど財政が酷いことが周知の事実で、数年も報道されているので仕方がないというムードが
中流世帯も含めありますが、それがなければ、大反対です。
社会保障費だから理解が得られるは相当甘いです。
税金をかける内閣はそれを成し遂げて終わるのが実情です。
それだけ不評なのです。
過去、麻生総理のように消費税を上げると言って選挙に臨む人は
皆無です。竹下さんの公約に消費税など絶対にありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 当時はそういう報道がなかったのですね。改めてマスメディアの影響の強さに驚きました。

 「社会保障費だから理解が得られるは相当甘いです。」
とても驚きました。やはり自分が関わらないと反対したがるのは人間の性ですね。
 
 どうもありがとうございました。

お礼日時:2009/02/11 17:14

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

教えて!goo グレード

人気Q&Aランキング