人気雑誌が読み放題♪

WBCも近くなり、TVでも代表選手の練習風景
などがよく報道されてますね。

よくWBC公式球が日本のプロ野球で使用しているものとは
違うため、選手が苦労しているとの報道を見ます。

そこで質問なのですが、なんで日本は世界大会で使用される
規格のボールを使わないのでしょうか?
第一回のWBCでも五輪でもこのボールが使用されて選手が苦労しており、
今回のWBCでも同じことになることはわかっていたはずなのに・・・
日本が今までのボールにこだわる理由がわかりません。

詳しく知っている方教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

そもそも「世界大会で使用される規格のボール」なんて物は有りません。



オリンピックの公式球は手元に有りませんが、アジアシリーズの公式球と
似ていると聞いています。
そうであれば、手触りはWBCの公式球と全く違います。

前回のWBCの公式球は、野手が送球する時でもすっぽ抜けそうな位ツルツル
でしたが、今回は多少改善されている感じがします。

また、日本には独自の反発係数が有りますが、メジャーには無く、多分
オリンピックやWBCも無いと思います。
(世界で統一されているのは、大きさ,重さ,造りだけです)

WBCには、16カ国が参加しますが、ボールの違いを言っているのが日本だけなら
日本が神経質過ぎるのか、他がアバウトなのかのどちらかですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

決まっているのは大きさや重さだけなのですか!
それでは違って当然ですね。

詳しい解説ありがとうございました!

お礼日時:2009/02/21 01:28

環境の違い。

日本は高温多湿だから少ししっとりめのボールで向こうは乾燥気味だから乾燥したボール。気候に合わせている。報道ステーションで栗山さんが言ってました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

さすが栗山さん笑
気候によってもボールを変えるのですか。
それだけ投手は指先の微妙な感覚で投げているのですね。

ありがとうございました!

お礼日時:2009/02/21 01:26

はっきり言うと日本のボールの方が質が良すぎるんですよ。


形も整っていて、皮も丈夫。
それに対してメジャーが使うボールはそれこそ一つ一つ縫い目が微妙に違うくらいラフな作りなんですよね。
本当なら日本のボールが世界基準なんですけどね☆
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど。日本の職人さんたちはすごいということでしょうか。

ありがとうございました!

お礼日時:2009/02/21 01:23

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング