私は「ASYオールスポーツヤマガタ」という地域スポーツ情報サイトを運営しております。詳しい内容は長くなってしまいますので、見ていただくという形で省略させていただきます。
http://www.a-s-y.com

現在はたまたま株式会社の新規事業として行っておりますが、収入らしい収入はありません。
ただ、ゆくゆくは何らかの形で継続運営可能なものに育つのではないかという信念で運営しているという状況です。
サイト運営に時間をとられ、
勉強不足もありまして、「NPO」に関しては気にはなっていたものの、
ウチのような形態が該当するのかどうか答えを出せずにいます。

ずばり、このサイト運営をNPOとすることは可能なのでしょうか?
また、インターネットで1サイトを運営する形態でNPOとしている前例がありましたら、教えていただきたいです。

それと、もしこういった内容の相談をするべき場所が他にありましたら、それを教えて頂くだけでも結構です。
宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

こんにちは まずNPOというのは原則収入はあげられません。


もちろん必要経費などを売上の一部から当てるのは可能です
し、専従職員の給与も払うことは可能です。
NPOとして、どういった社会貢献ができるか? をお考えいた
だくのが第一でしょう。利潤追求ならば株式会社の方が断然
有利です。

地域スポーツ振興というのは十分公共利益に即しているので
紹介先は無料で紹介するなどの方法を選べばNPOは可能でしょう。
が、これだと金がいくらあっても足りない。だから広告収入で
運営費をまかなって差し引き0,このくらいでしょうか?

市民コンピュータコミニュケーション研究会というNPOがあります。
参考URLに紹介しておきますね。

参考URL:http://www.jcafe.net/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございました。

いずれにせよ、株式会社のままでは、営利目的と一方的に決めつけられるケースが多く、営業がしにくくなります。
遠い将来はニーズが増え営利的にも運営可能だとしても、そこに到達するまでに運営困難になる可能性は高いでしょう。
ちょっといやらしい表現かもしれませんが
どうせ、株式会社としてが難しいんであれば、ボランティアとしての方が見た目にはきれいですから、世間の受け入れも高いはずです。
これも安易と言えば安易ですが・・・

事実としてはこのサイトは元からお金儲けのアイデアではなく、
「社会に必要なものを自分の手で作る」という考えで起ち上げました。
そういう意味ではボランティアであることは自信を持って言えます。

NPOに関する規定も大雑把ですが読みました。
ただ、営利と非営利の間には非常に曖昧なグラデーションが生じます。
結局は主催者がどう考え、どう訴えるかだけなのかなと感じましたが・・・。

NPOと一口に言っても様々な形があるようなので、
やはり、個々で模索していくしかないようですね。
有難うございました。

お礼日時:2001/03/06 11:20

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q●部門内のコミュニケーションや情報共有に使えるツールは?

 100人程度の社員間で利用するのに適した、コミュニケーション、情報交換、情報共有に適したツールは、何か有りませんか?

Aベストアンサー

http://www.atmarkit.co.jp/fbiz/feature/0202eip/02/01.html
http://e-words.jp/w/EIP.html

EIPと呼ばれるものが相当します。
多数の業者が提供していますので、
それから選ぶと良いでしょう。

解決の手段としては
・サーバーも含めて提供されるサービスを利用
・ソフトを買い、自社サーバーで運営
・自社サーバーで、ファイル共有のみ、各自で検索して利用
などが選択肢として考えられます。

参考URL:http://www.atmarkit.co.jp/fbiz/feature/0202eip/02/01.html

QNPO法人の運営資金の調達方が分からなくて困っています

有志でNPO法人を立ち上げようと計画していますが。。。

運営するに当たっての資金の調達方があまり分からないので困っています。

助成金、会費、収益事業など

後、リサイクル品回収による調達など伺いました。

使い損じのはがきや、使用済みのプリカやテレカも買い取り業者があると

言うお話を聞きました。

どなたかそう言う業者や他の運営資金調達の方法を

ご存知の方がいらっしゃれば教えていただけないでしょうか。。。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

みなさま一番ど真ん中を外されているようなので(意図があってならすみません_(._.)_ )「財団法人助成財団センター」を紹介しておきます
  http://www.jfc.or.jp/main.html
実際の検索はこちらから↓
  http://www.jfc.or.jp/search/guide.html
助成を受けたい事業の内容別やら、助成してくれる財団別やら、期間やらで細かく検索可能です。また過去の採択事業も調べられるので、自分たちの活動内容と比べることもできます。

たしかに、資金は大事ですね。
#4の方のおっしゃるように、特に法人化する必要はない場合が多いのですが、こういった助成を受ける際、法人格を条件にしているところもよくみられますから、ひとつの方法として法人化をご検討下さい。(決して法人化が目的とならぬように)

質問された方のお仲間で「何を」「どのように」やっていこうとするのか、よく見極めた上で一歩を踏み出されると後がスムーズですよ。(もちろん、「やりながら考える」も大いに結構です)繰り返しますが、自発的意志に基づいて、自在に社会と関わっていくのが市民活動・NPO活動のいいところですから、問われるのは中身です。中身がしっかりしていると自然に周りから資金の話も寄ってきます。これホント!

みなさま一番ど真ん中を外されているようなので(意図があってならすみません_(._.)_ )「財団法人助成財団センター」を紹介しておきます
  http://www.jfc.or.jp/main.html
実際の検索はこちらから↓
  http://www.jfc.or.jp/search/guide.html
助成を受けたい事業の内容別やら、助成してくれる財団別やら、期間やらで細かく検索可能です。また過去の採択事業も調べられるので、自分たちの活動内容と比べることもできます。

たしかに、資金は大事ですね。
#4の方のおっしゃるように、特に法人化す...続きを読む

Q【凄いネットビジネスを思い付いた】 まずはWebサイトと検索サイトを利用してのインターネットには欠

【凄いネットビジネスを思い付いた】

まずはWebサイトと検索サイトを利用してのインターネットには欠陥があることを説明する。

SEO(検索エンジン最適化)ビジネスはWebページを検索エンジンに見つかりやすくして検索結果の上位に表示させる技術。

要するに情報の価値を上げるビジネス。

情報の価値を上げるビジネスが成立するのなら、その逆の情報の価値を下げるビジネスも成立すると思われる。

しかも、情報の価値を上げるのは難しいが、情報の価値を下げるのは簡単に出来る。

いまのインターネットのWebサイトには欠点がある。

まず第一に殆どの人が検索サイトで検索してその結果表示からWebページを見ているということ。

検索エンジンは同一ページ、重複ページを嫌う。

よって、同じ内容のWebページを大量に作れば確実に上位には表示されない。

僕の糞みたいな毎日の大量の質問サイトへの投稿。

インターネットを利用している日本人に迷惑を掛けないようにマルチポストをあえてして検索エンジンの評価を下げて他人の有意義なWebサイトに迷惑を掛けないようにしている。

よって僕は情報の価値を下げるノウハウを既に保有している。

Webサイトと検索サイトを利用してのインターネットには欠陥があることがわかって頂けるだろう。

見せたくない情報は簡単に消せる。

みんなに見えないように出来る。

だけど、新しいTwitterは厄介で、消したい情報を複製しまくったらリツイートでさらに人の目に晒されて、つぶやき(ツイート)の価値は上がる。

僕みたいに情報の価値を下げることをビジネスにしている人、企業っていますか?

【凄いネットビジネスを思い付いた】

まずはWebサイトと検索サイトを利用してのインターネットには欠陥があることを説明する。

SEO(検索エンジン最適化)ビジネスはWebページを検索エンジンに見つかりやすくして検索結果の上位に表示させる技術。

要するに情報の価値を上げるビジネス。

情報の価値を上げるビジネスが成立するのなら、その逆の情報の価値を下げるビジネスも成立すると思われる。

しかも、情報の価値を上げるのは難しいが、情報の価値を下げるのは簡単に出来る。

いまのインターネットのWebサ...続きを読む

Aベストアンサー

ビジネスになって儲けが出るのなら 既に誰かがやってる・・

やってないとしても あなたが此処に質問した事で 既に 他の人も起業出来る・・

面白いね・・儲けを考えるのなら 他人に知らせなきゃ良かったのに・・(笑)

QNPOでの収入

NPOでは、役員になった場合と、そのNPOで従業員として働く場合どちらが報酬があるのでしょうか?
様々な場合があると思いますが・・・
単純に、収入面だけで考えた場合、どちらが収入があるのでしょうか?教えてくださいm(_ _)m

Aベストアンサー

役員のうち報酬を受ける者の数が、役員総数の三分の一以下であること。

という法律上の制限がある以外は
報酬に関しての決まりはありません。
報酬はNPOがそれぞれ自由に決めるものです。

ほとんどのNPO法人が厳しい財政状況の中
実務を行う職員の報酬を捻出しています。
それも普通の会社員と比べるとかなり低い額です。

理事など役員になっているというだけで
報酬を受けている人を私は見たことがありません。

Q共有フォルダの利用の仕組みについて

こんにちは。
すごく基本的なところがよくわかりません。
共有フォルダの利用の仕組みを教えてください。

・共有フォルダはLAN上のパソコンみんなで1つのフォルダを利用するといったものですか。

本には提供者側のパソコンと利用者側のパソコンに分かれて説明がありましたが
・利用者側が作った物を提供者の共有フォルダにいれることはできないんでしょうか。
・それをするということは、利用者もまた提供者になって共有フォルダを作るのでしょうか。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

とりあえず簡単な部分で。
質問者さんが仰っておられるように、
共有フォルダーというのはLAN内でフォルダを共有するというものです。
ようはあるパソコンのHDDのスペースをみんなで共有するということですね。

ですから、質問者さんの解釈で間違いないと思います。

後、当然一つのパソコンを共有という意味ですので、
利用者側からも、そこへデータを置いたりすることは可能です。
しかしながら、ここで、提供者側がその共有フォルダーに対して、
アクセス制限、
例えば、誰々は書き込み禁止、この人に至っては見るのもダメ!
等といった決まりを作ることが出来ますので、
もしそういったルールで許されていない場合は、
共有フォルダにデータを入れたりは出来なかったりします。

また、
あくまで一つのパソコンをみんなで利用するというイメージでいいと思いますので、
利用者の人が新しく自分のパソコンに共有フォルダを作る必要はないと思います。

以上、簡単になりましたが、
参考になれば嬉しいです。

QNPOやNGOの収入源について

紛争地域や貧困国で支援活動をされている方々はたいていがNGOやNPOなどの団体に所属されておられます。
このような団体へは誰が資金を提供し、そこで活躍している人はどのように給料?を得ているのでしょうか?
そこに就職して給料をもらって活動をおこなっているのでしょうか?
紛争地域での支援活動などそもそもお金とは無縁のようなきがして政府がよその国の活動にお金をだすのか?などいろいろ不思議におもうところでございます。
ご存知の方がいらっしゃいましたら教えてくださいませ。

Aベストアンサー

 いわゆる国際協力NPOのことですね。

 基本的には、政府や企業ができない活動、あるいは入れない地域での活動をしている団体ですが、政府や企業と資金面、人事面で協働している団体もあれば、独立している団体もあります。

 ある程度の規模で、長期にわたって活動している団体は認定NPOを取っているので、事業報告書や財務状況は簡単に調べることができます。
http://www.nta.go.jp/tetsuzuki/denshi-sonota/npo/meibo/02.htm#ja01

 なぜ政府や企業に比べて効果的な活動ができるのか、考えてみれば簡単で、専門的知識と現地の事情の双方に通じている人材を抱えている団体は他にないからです。教育、医療、福祉などの分野ですね。

 だれが資金を負担するのか。質問者がwindowsをお使いならご存じだと思いますが、ビル ゲーツ夫妻が創設したファンドは、途上国の福祉向上を主たる目的としています。相続税対策といえばそれまでですが、こうした資金が、政府に頼らない国際協力を推進するのに役立っています。

QVMware Workstation Playerの仮想マシンをクラウドで共有して利用できるか

ホストマシンはWindows10ですが、windows7でしか動かないソフトがあるため、VMware Workstation 12 Player にWindows7を入れて利用しております。外出先でそのソフトを利用しなくてはならなくなり、Dropboxなどで(他の方法でもよい)共有して利用することはできるのでしょうか。

同時に利用することは不可能でしょうが、Dropbox内のデータが完全に同期された状態で、複数のPCで同時に利用するのでなければできそうな気がするのですが、やられている方いらっしゃいましたら、情報をいただけたらと思います。

どうぞ宜しくお願いします。

Aベストアンサー

USB 2.0のUSBメモリ程度の速度だと、仮想環境だけでなく、実際のハードウェア環境に入れても遅くて使えませんので。
Linuxでなら、簡単にできたので実験って意味でもやってみたことがあるが、速度が遅いってことで使い物にならない。
クラウドなりだと、現状は遅すぎて使い物になりませんよ。

そもそも、仮想PCもOSのライセンスは必用となるが、クラウド環境で共有となると、OSのライセンス的にどうなのかは不明ですので。

クラウドで共有するよりも、リモートデスクトップを使った方が無難ではないですか?
多少の遅延は仕方ないでしょう

QNPOか、NPO法人かを知る方法

団体に直接電話すること以外で、そのNPO団体が法人かどうか分かる方法はありますか?

新聞などではNPO(非営利組織)と表示されている団体です。ホームページでも「NPO法人」という文字は見つかりません。ということは、法人ではないということなのでしょうか。

Aベストアンサー

2003年9月までに認証されたNPO法人なら、参考URLのQ03のリンクをたどれば検索できるページがあります。

NPOは極端な話、自分たちがNPOだと思えばNPOなのです。誰でも勝手に名乗れます。

法人格を取得したNPOがNPO法人と言われますが、信用の増大などのメリットがあると同時に法に縛られ課税も発生するなどのデメリットもありますので、あえて法人格を取得しないNPOも多くあります。
(法人格を取得しなくても人格のない社団とみなされれば法人税の課税対象となる場合もあります)

参考URL:http://www.npoweb.gr.jp/faq_categ.php3?categ_id=4

Q情報の共有について

P2Pを利用し、著作権のあるものをアップロードするのは違法、
「不特定多数の人がダウンロードできる」から…と聞いたことがあります。

知人や友人、また、なにか小規模な集まりしかアクセスできない所
(たとえばパスワードを入れなければいけなかったり)で、
著作権のあるもの(たとえば音楽や映画など)を共有できるようにするのは
違法ですか?

つまり、特定できる少数の人がダウンロードできる環境をつくり、情報を共有するのは違法ですか?

Aベストアンサー

特定少数であったとしても、権利者の許諾を得ずにULするのは原則違法なのです。
http://dictionary.rbbtoday.com/Details/term229.html

勿論、著作権で保護されていない素材の場合は、↑の限りではありません。

QNPOの分類基準

様々なNPOがあると思うのですが、分類基準にはどのようなものがあるのでしょうか?

Aベストアンサー

特定非営利活動促進法は第2条に関する別表2では以下のように定めていますが、これでよろしいでしょうか?

一 保健、医療又は福祉の増進を図る活動
二 社会教育の推進を図る活動
三 まちづくりの推進を図る活動
四 学術、文化、芸術又はスポーツの振興を図る活動
五 環境の保全を図る活動
六 災害救援活動
七 地域安全活動
八 人権の擁護又は平和の推進を図る活動
九 国際協力の活動
十 男女共同参画社会の形成の促進を図る活動
十一 子どもの健全育成を図る活動
十二 情報化社会の発展を図る活動
十三 科学技術の振興を図る活動
十四 経済活動の活性化を図る活動
十五 職業能力の開発又は雇用機会の拡充を支援する活動
十六 消費者の保護を図る活動
十七 前各号に掲げる活動を行う団体の運営又は活動に関する連絡、助言又は援助の活動

参考URL:http://www.ron.gr.jp/law/law/npo.htm


人気Q&Aランキング

おすすめ情報