ネットが遅くてイライラしてない!?

お世話になります。
バーボンやチンザノなどロックで出す時の1ショット、2ショットは、それぞれどのくらいの分量なんですか?
また、カクテル用のメジャーカップみたいのは、30mlと45mlのやつが一般的と聞きましたが、バーボンとかのロック用などでも、こういうのでやっていいんですか?それとも、それ用のがあるんでしょうか?
プロは目分量なんでしょうけれど、ド素人なもので。
それと、バーボンなどが、水割りになった場合、普通どのくらいの分量で割るんでしょうか?
(バーボン?mlで水?mlッて感じで教えて下されば)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

バーボンはわかりませんがシングルモルトウィスキーなどのスコッチの時は1対1がいちばんおいしいといわれています。

「トワイスアップ」といいます。
バーボンでも基本的には同じだと思います。

ただ、これはあくまでも味のためのものであってふつうのバーなどでは水割りは4~5倍に薄めるのが一般的ですね。ひどい店だと10倍以上に薄めていますが。
    • good
    • 1

>バーボンなどの水割りの場合は、水から入れるんですか?で、


>バーボン、氷、の順ですか?カクテルを作る時は確か氷からですよね?
げ!!!すみません書き間違えました!ご質問のとおりです。順番は、氷が先です。
そのあと、水が先がウィスキーが先かですが、ウィスキーの比重の方が軽いので、
フロートスタイルの場合は、ウィスキーが後です。
水割りのように完全にステアしてしまう場合は、ウィスキーが後です。
ただ、ウィスキーが後の場合は、注ぐ時に氷を溶かしながら薄まってしまうことまで
計算に入れてその後の水の量を調整します。

>それと、ロックでも水割りでも、材料を全ていれた後は軽くステアするんですか?
ロックも軽くステアします。

>また、ロックの場合、水割りの場合、ソーダ割りの場合、金額設定は同じですか?
う~ん。。。これはお店しだいでしょう。
ソーダは、使い切ってしまわなければならないので、
高めにしているお店が多いように思います。

>ロックは45mlが基本とのことですが、「ダブル」だと90mlになるということですか?
>それとも60mlでいいんでしょうか?
シングルやダブルは、ストレートで飲む時によく使う表現です。
お客様の好みで、ロックをダブルとおっしゃれば、60mlのことをいいます。

>メジャーカップですが、やはり満タンに注ぐんですね。
>こぼれないようにグラスに注ぐのがプロなんでしょうね。
>43mlぐらい注いで(こぼれないように)っていうのは邪道ですか?
邪道。。。じゃないけど、慣れると満タンに注ぐことはそんなに難しいことではないと
思いますよ。
といいますか、極論ですが、多少こぼれてもいいです。
そのためのに、メジャーカップは、グラスやシェーカーの上で使わないのが鉄則です。

>それと、バースプーン、メジャーカップは普段はどういう状態にしておくんですか?
>それぞれ水の入ったコップか容器につけておくとか?
>それとも毎回、違う種類のお酒がオーダーされるたびに洗うとか?
ご質問者はお店の方なのですか?お店の状態にもよりますが。。。
カップは、通常数個ありますよね、
私がいたところでは、カップもスプーンも使うとすぐに水につけていました。
オーダーごとに新しいものを使います。そして手がすいたとこれで、洗います。
水につけっ放しにはしません。

>オレンジジュースやグレープフルーツジュースはパックのまま使うんでなくて、ポット
>などの容器に写して使用するのがかっこいいですか?
いちばんかっこいいのは、目の前で絞ってつかうフレッシュジュースです。
紙パックのジュースを使用するのであれば、お客様に目にはあまり良い印象に
ならないのでポットを使います。

>1~2回ぐらいのステアにしないと炭酸が飛ぶって本に書いてあったんで、その通りにしたんですけれど、
そうですね、ソーダを使う場合は、あまりステアしません。

>だんだんリキュールの方が底に沈澱していったんですが、そんなもんなのですか?
氷が先ですよね、そのあとリキュールで、炭酸と入れていくと
よほどリキュールの比重が重くなかぎり沈殿するまでにはならないと思います。
リキュールの比重が重く、かつ完全に混ぜたい場合は、リキュールを後から入れる
こともあります。(基本は、ソーダがあと)
また、ビルトではなくミキシンググラスを使うこともあります。

>それとも、そういう種のカクテルはマドラーを添えるべきなのでしょうか?
カクテルのにもよりますが、お客様がカクハンしながら飲むものについては、
マドラーを添えてだします。

>ステアはグラスの底部分を回すだけでいいんですか?
基本的に回しながらスプーンを抜くようなことはしません。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

有難うございました。
たいへん参考になりました。

>基本的に回しながらスプーンを抜くようなことはしません。
「底の方のステアは割りと簡単だけど、だんだん上の方へまわしていくのは難しいから上の方でもまわせるように練習してみて」
と、言われたことがあるのですが、これは必要なことなのですか?
それとも、底の方でステアして、一旦スプーンを止めて抜くというのが基本と考えていいのですか?

お礼日時:2003/03/14 16:27

#5です。

ちょっと補足と修正。。。
水割りですが、10オンスタンブラーを必ず使うという意味ではありません
8オンスタンブラーを使用して、水7分目と氷にウィスキー45mlとしている
お店もたくさんあります。
カクテル全般に言えることですが、水割りには決まりごとはない。がご回答に
なります。
ウィスキー1に対する水の量は、1~5くらいの範囲であとはお好みで
ということです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

御丁寧にたくさんの御回答、有難うございました。
またまた教えて下さい。

・バーボンなどの水割りの場合は、水から入れるんですか?で、バーボン、氷、の順ですか?カクテルを作る時は確か氷からですよね?
それと、ロックでも水割りでも、材料を全ていれた後は軽くステアするんですか?
また、ロックの場合、水割りの場合、ソーダ割りの場合、金額設定は同じですか?
・ロックは45mlが基本とのことですが、「ダブル」だと90mlになるということですか?それとも60mlでいいんでしょうか?
・メジャーカップですが、やはり満タンに注ぐんですね。こぼれないようにグラスに注ぐのがプロなんでしょうね。43mlぐらい注いで(こぼれないように)っていうのは邪道ですか?
それと、バースプーン、メジャーカップは普段はどういう状態にしておくんですか?それぞれ水の入ったコップか容器につけておくとか?それとも毎回、違う種類のお酒がオーダーされるたびに洗うとか?そのへんはどうなんでしょうか?
・オレンジジュースやグレープフルーツジュースはパックのまま使うんでなくて、ポットなどの容器に写して使用するのがかっこいいですか?
・最後に、この間リキュールと炭酸をビルドするカクテルを作ってみたんですが(炭酸でなくてジュース系だったかもしれません)、1~2回ぐらいのステアにしないと炭酸が飛ぶって本に書いてあったんで、その通りにしたんですけれど、だんだんリキュールの方が底に沈澱していったんですが、そんなもんなのですか?それともステアがヘタクソだったんでしょうか?
それとも、そういう種のカクテルはマドラーを添えるべきなのでしょうか?
あと、ステアはグラスの底部分を回すだけでいいんですか?それとも、底の方からだんだん上の方へ回していってバースプーンを抜くって感じですか?
すみません、また教えて下さい。

お礼日時:2003/03/11 13:28

もうすでに、みなさんが回答されていますが、


>1ショット、2ショットは、それぞれどのくらいの分量なんですか?
1ショット=1オンス=シングル=30mlです。

>また、カクテル用のメジャーカップみたいのは、30mlと45mlのやつが一般的と
>聞きましたが、バーボンとかのロック用などでも、こういうのでやっていいんですか?
もちろん、メジャーカップを使用してかまいません。

>それとも、それ用のがあるんでしょうか?
ストーレートで飲む場合には、ショットグラスという小ぶりのグラスがあります。
このグラスは、ほぼいっぱいに注ぐと1オンス入るようになっています。
2オンス用(いっぱいに注ぐと3オンス入る)ショットグラスもあります。
またグラスによっては、底から指一本分くらいまで入れるとちょうど1オンスになるもの
もあります。ここから1オンスをワンフィンガーと呼ぶようにもなりました。

>それと、バーボンなどが、水割りになった場合、普通どのくらいの分量で
>割るんでしょうか? (バーボン?mlで水?mlッて感じで教えて下されば)
決まりごとはありません。
ウィスキーを水で割り、氷を浮かせると(ようは水割りですね)
ウィスキーフロートと呼ばれるカクテルになります。
一般的には、10オンスタンブラーに7分目くらい水を入れ
ウィスキーを45ml入れたあと氷を浮かせます。
ですから、おおよそウィスキー1に対して水5くらいになります。
もちろん濃さは好みですから、#1さんがおっしゃってるように
1:1が美味しいといわれるかたも沢山います。(私も1:1が基本だと思います。)

>シェイカーを使わない、カクテル類で必要なグラスを教えて下さい。
>何オンスとか何mlのグラスとか詳しく教えていただけるとうれしいです。
と言いますと、足つきの三角形のカクテルグラス以外ってことですね。
カクテルは、大きくカクテルグラスを使うショートスタイルとタンブラーを
使うロングスタイルに分かれます。

一般的に使われるタンブラー(足付きでないグラス)は、
10オンスタンブラー = 一般的なロングスタイルカクテルに使用
8オンスタンブラー = 主にチェーサーなど
6オンスタンブラー = 主にチェーサーなど
コリンズグラス = コリンズなど発砲系のカクテルに使用(10~12オンス入ります)
オールドファッションドグラス = ロックなどに使用(6~10オンスと色々あります)
1オンスショットグラス = ストレートで飲むときに使用(シングル)
3オンスショットグラス = ストレートで飲むときに使用(ダブル)
の7種類くらいです。

>チンザノなどのロックは、45mlとのことですが、バーボンも45mlですか?
オンザロックは、45mlが基本になります。

>メジャーカップを使う場合、満タンに注ぐものなんですか?
そうです。満タンに注いで、丁度の量になるようになっています。

>バースプーンでステアする時、上手くまわせないのですが、コツとかあるんですか?
バースプーンは、背の方を上にして、グラス内側の側面に這わせるほうに差し入れます。
回すときは、常にスプーンの背がグラスの外側を向いているように、グラスの内周にそう
ように動かします。
抜くときも、スプーンの背を外側をにしてグラス側面を這わせるように抜きます。
上手なバーテンダーになると、この一連の動きでまったく音をたてません。
(氷のカラカラいう音ととか)
コツですが、スプーンの持ち方が一番でしょう。
文章で説明するのは難しいのですが、スプーンは、親指と人差し指・中指と薬指で
軽くはさむようにもち、時計回りに回します。(スプーンのラセン部分は時計周りに
回すようにできています)
後は、練習ですかね!(笑)
    • good
    • 4

以前Barで働いていたのですが、


うちはバーボンなどのウィスキーや
ブランデーのストレートやロックは1オンス(30ml)、
チンザノやリキュール類のストレートやロックは
1ジガー(45ml)で出していました。
もちろん、BARによってはウィスキーなど
1ジガーで出しているお店もあります。
だから30mlと45mlのメジャーカップでOKですよ。
最初のうちはメジャーカップを使っているのですが、
だんだん慣れてくると、感覚でどれ位というのがわかってきます。
水割りを作る場合、ウイスキー1対水2.5がオススメの濃さですが、
好みによって調節して下さいね。

参考URL:http://www.suntory.co.jp/whisky/style/mizu.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼遅れて申し訳ありません。
チンザノなどのロックは、45mlとのことですが、
バーボンも45mlですか?
それと、メジャーカップを使う場合、満タンに注ぐものなんですか?それとも溢れないぐらいに、43mlぐらい注ぐもんなのですか?
あと、もう一つ教えて下さい。
バースプーンでステアする時、上手くまわせないのですが、コツとかあるんですか?マドラーでステアした方がやりやすいですか?
教えて下さい!

お礼日時:2003/03/08 02:17

こんにちは。



既に回答が出ていますが、1ショットは基本的に30mlです。
オンスは質問の通り、片方が30、もう片方が45になっている一体型が普通です。

さて、バー等での共通のオーダーの仕方としては、
シングル/ウォーター で30mlの水割り
シングル/ロック で30mlのロック
ダブル/ウォーター で60mlの水割り

という様になります。
ロックの場合は大概「チェーサー」といって水が付いてきますが、出てこないときは注文してください。

又、ストレートで水がいらないときは
「ストレート・ノー・チェーサー」とオーダーすれぱ、水は出てきません。

なぜ、チェーサーというかというと、ウイスキーを先に飲んで、追っかけるように水を飲むということから命名されました。

ホテルのメインバーなんかですと必ず計測していますが、結構ポーズだけで、多めに入れてくれている様ですね。

基本的な水割り様のタンブラーは200mlグラスを使い、その75%。150mlに対して30mlという様に以前バイト先で教わりましたが、その辺りは区々です。
つまり、シングルの水割りは氷も含めて、5倍に薄めるということの様です。

この回答への補足

有難うございます。

バーボン、チンザノ、焼酎、シェイカーを使わない、カクテル類(ジントニックやカシス系、カルーア、カンパリなど)、で必要なグラスを教えて下さい。
何オンスとか何mlのグラスとか詳しく教えていただけるとうれしいです。

補足日時:2003/02/25 22:30
    • good
    • 0

こんにちは。



ワンショット=30mlです。
 余談ですが、これを元にグラス売り(ショット売り)の単価を決定している店が多いと思います。
 720mlで5000円の仕入れだったら 5000÷24 一杯約208円で原価です。

メジャーカップはオンスと呼びます。
 重さの1ozと量が違うのは、何故か分からないです。スンマセン。

水の量は氷の量で異なってきますが、8オンスグラスに7分目から8分目が出来上がりの量の基本となります。
ですから、水?ml 酒?mlは表現として難しいです。

ロック+別に水 で提供された方が飲む方の好みで水割りに出来るので良いしいかと思いいます。
水により、香りが飛んでしまう事も防げますよ。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q焼酎一杯の量について

はじめまして。居酒屋さんで飲むショット売りの焼酎(芋、麦、米、黒糖など)は一杯何ミリリットル入っているのでしょうか?私はいつもロックでオーダーしておりますが、つい先日居酒屋さんで飲んでいる時にふと疑問に思いました。私の勘ではロックの場合、ロックグラスに氷が入って、焼酎が60ミリリットル(ダブル?)位かなと思いました。という事は一杯60ミリリットルとして一升瓶で30杯とれる計算になるのでしょうか?是非教えて頂きたいと思います。

Aベストアンサー

水割り、ロック、お湯割りなどオーダーに関係なく、焼酎の分量は90ml前後が基本ラインです。水割りであれば10オンス、お湯割りであれば、氷を入れないので8オンスの容量のグラスを基準にして、焼酎が美味しくいただける目安の分量です。ただし、お店の方針(低価格提供、原価管理)や、各々のお店で使っているグラスの大きさがマチマチであること、客側の要望(濃いめ、薄め)、などの要因から絶対的な数字ではありません。、現状は70ml~80mlが一般的だと思います。グラスの大きさにも寄りますが、それ以下の分量になると、物足りなさを感じるお客さんが多くなると思います。

Qウイスキー ダブル?水割り?

初心者の質問です。

ウイスキーってダブル、水割り・・などがありますよね。
他に何がありますか?

それぞれはどう違うのですか?

ちなみにロックは他のお酒でも聞きますが、どういうものなのですか?

勉強させてください!!

Aベストアンサー

 ウィスキーのシングルは1オンス(約30ml)で、ダブルはその倍です。メジャーカップ(カップのおしり同士がくっついた形)の小さい方で1杯がシングルです。ただ、店によって30mlに少し多く注いだりしますので、あまり厳密には考えていないと思います。

 水割りは、タンブラーに氷を入れて、1オンスのウィスキーなどの蒸留酒を入れ、水(ミネラルウォーター等)でグラスを満たし、ステア(かき混ぜる)します。炭酸割りは、水の替わりに炭酸で割ります。ウィスキーを炭酸で割ったものをハイボールと呼びます。

 ロックは、ロックグラスにに氷を入れて、シングル、ダブル、1ジガ-(シングルとダブルの中間)の量のウィスキー等を注ぎ、ステアします。

 ストレートは、ショットグラス(1オンスグラス)にウィスキー等を注ぎ、そのまま提供します。

これらの飲み方はウイスキーに多いです。(スコッチ、バーボン、ライ、カナディアン、ジャパニーズなど)
ウィスキーは蒸留酒です。蒸留酒には他に、ブランデー、ウォッカ、ジン、テキーラ、ラムなどがあります。蒸留酒は度数が高いので、水で割ったり、リキュールや果汁で割って甘くしたりします(カクテルと言い、ウォッカ、ジンなどをよく使います)。

 ウィスキーのシングルは1オンス(約30ml)で、ダブルはその倍です。メジャーカップ(カップのおしり同士がくっついた形)の小さい方で1杯がシングルです。ただ、店によって30mlに少し多く注いだりしますので、あまり厳密には考えていないと思います。

 水割りは、タンブラーに氷を入れて、1オンスのウィスキーなどの蒸留酒を入れ、水(ミネラルウォーター等)でグラスを満たし、ステア(かき混ぜる)します。炭酸割りは、水の替わりに炭酸で割ります。ウィスキーを炭酸で割ったものをハイボールと呼...続きを読む

Qショットバーでウォッカやテキーラなどを注文すると、どんなグラスで何ml

ショットバーでウォッカやテキーラなどを注文すると、どんなグラスで何ml出るもんですか?
常温でしょうか、それとも冷えてますか? スピリッツの水割りなんてあるもんでしょうか?
あと、チェイサーは別料金で取られるもんですか?
スピリッツに混ぜて飲むもんでしょうか?

来週、メニューもシステム説明もないバーに同僚と行くことになりまして、
恥をかきたくないので教えてください。一般論でけっこうです。

Aベストアンサー

おはようございます。先ず、グラスについてですが、「ウォッカ」、「ウイスキー」、「ジン」などスピリッツ系をストレートで飲む場合はショットグラスと言ってシングル又は、ダブル用の小さめのグラス(お酒の猪口の倍くらいの入る量のサイズ)。「ブランデー」はブランデーグラス。「リキュール」はちょうど30ml入るリキュールグラス等があります。『常温でしょうか、それとも冷えてますか?』については、そのお店または、バーテンダーのこだわり。当然、それを注文されるお客様の好みが最優先されます。あなたの好きなスタイルでオーダーして下さい。ちなみに、ホットで下さい。と言うのもありです。と言う事で『スピリッツの水割りなんてあるもんでしょうか?』も、注文されるお客様の好みによってはありです。スピリッツ系については、生ライムのスライスを絞って、グラスの中に落として貰ってソーダで割る飲み方もあります。最後に、『チェイサーは別料金で取られるもんですか?』もともと、お酒をストレートやロックで飲む場合について来るものですから無料です。『チェイサー』は、口直しと言うか、そのお酒の味を見るために添えるものです。ちなみに『チェイサー』は、『追いかける』と言う意味があります。ですが、そのお酒の味を見るために水以外に、ソーダとかコーラとかジンジャーエール等をオーダーする時はその種類によっては料金が発生する場合があります。『スピリッツに混ぜて飲むもんでしょうか?』については、『追いかける』と言う意味からも別々に飲むものです。下記にURLを貼っておきます。ちょっとだけカクテルの話と言うのがありましたので参考にして下さい。
http://www.h7.dion.ne.jp/~pubabe/

参考URL:http://www.h7.dion.ne.jp/~pubabe/

おはようございます。先ず、グラスについてですが、「ウォッカ」、「ウイスキー」、「ジン」などスピリッツ系をストレートで飲む場合はショットグラスと言ってシングル又は、ダブル用の小さめのグラス(お酒の猪口の倍くらいの入る量のサイズ)。「ブランデー」はブランデーグラス。「リキュール」はちょうど30ml入るリキュールグラス等があります。『常温でしょうか、それとも冷えてますか?』については、そのお店または、バーテンダーのこだわり。当然、それを注文されるお客様の好みが最優先されます。あなた...続きを読む

Qショットバーとバーの違い

ショットバーとバーの違いが分かりません。
教えてください。
それとそのようなお店にこの前連れて行ってもらって店の雰囲気とかすごく気に入ったのですが、メニューとかもないのでどう頼んで良いのか分かりません。スマートに頼んでかっこよく飲みたい!って思うのですがお酒に詳しくないので困ってます。
そういうオーダーのポイントなど教えて下さい。
やはりお酒に詳しくならないといけないですね 。
勉強ですね。

Aベストアンサー

昔(昭和30年代まで)はバーというとカウンターにホステスがいて接客をする店(今で言うスナック)だったみたいですね。
そこからホステスの接客やボトルキープもしないでショット(1杯)単位でお酒そのものを気軽に飲めるショットバーが派生したそうです。
お酒の味そのものを楽しむためにお酒の品揃えや氷や水にこだわり、店の雰囲気も静かで落ち着いたものにして人気が出て現在に至ります。
現在はホステスの接客を受けられる店=スナックが一般的ですからバーとショットバーの区分けはあいまいになっていますね。
接客があってもスナックとは一線を画す静かで落ち着いたものです。

お酒とかの頼み方ですが、お酒の知識がないのでしたら臆することなく何でもバーテンに相談すれば良いですよ。
生半可な知識で背伸びしていることは直ぐに見透かされてしまいます。
付け焼刃なウンチクでも語ろうものなら裏で失笑されてしまいます。
好みだけを伝えて見繕ってもらえば良いですね。

私も何度も通っていても自分の知識だけでは飲むお酒が固定されてしまうので時々新しいお酒に挑戦しようと相談します。
ラックにいっぱい並んでいるお酒の名前もほんの数種類しか分かりません。
いつもボトルを指差して”あれちょうだい”なんて注文しているものだから”いい加減名前くらい覚えてくださいよー(笑)”なんて言われてます(笑)

昔(昭和30年代まで)はバーというとカウンターにホステスがいて接客をする店(今で言うスナック)だったみたいですね。
そこからホステスの接客やボトルキープもしないでショット(1杯)単位でお酒そのものを気軽に飲めるショットバーが派生したそうです。
お酒の味そのものを楽しむためにお酒の品揃えや氷や水にこだわり、店の雰囲気も静かで落ち着いたものにして人気が出て現在に至ります。
現在はホステスの接客を受けられる店=スナックが一般的ですからバーとショットバーの区分けはあいまいになっていま...続きを読む

Q日本酒 グラスは何cc入るグラスなのでしょうか?

お店で日本酒をついでもらう時に、マスの中にグラスを入れて、告いでもらいますが
そのグラスは何cc入るグラスなのでしょうか?

Aベストアンサー

お店によっても違いはあるのですが、通常日本酒を提供するときには、1合○○円で販売していますが、現在よく使用されているコップ(ちょっくくびれているラッパ型と言われているもの)は、容量が110CCです。

1合は180CCなので、マスにこぼしてなみなみついでやっと「1合」になるようになっています。

「こんなにいっぱい注いでくれるんだ」という視覚的な効果を狙っていると思いますが、実はそれで1合なんです。

ちなみに大手の酒造メーカーが、自社のロゴなどを入れ、居酒屋へ提供している昔ながらのコップでは、フチまでぴったり注いで1合になります。

だから、このコップを使う場合に下に小皿やマスを敷いたりして、そこにこぼれた分は、純粋におまけになります。

ちなみに小皿よりマスを多用されるのは、その方が日本酒としての風情があるからであり、更にこぼれたお酒をマスでも飲めるとの利点もあるからです。

Q宴会でつくるお酒。焼酎等の水割りの分量は??

今度、宴会があります。
私自身お酒は飲まないので、種類や飲み方がさっぱりわからない状態です。
何とかその場で手際良くお酒を調合(?)したいのですが、皆さんはどんなお酒をどんな飲み方(割合)で召し上がっていらっしゃいますか?

Aベストアンサー

No.5です。
日本酒を割る事は基本的にありえません(泡盛とか特殊な物は別ですが)

ちなみに入れる順番は気にしなくても良いですが、お酒→氷→水が量がわかり易いです(仕事では氷・お酒・水が多かったです)下に書いた割合で作る際、氷はグラスいっぱいにしておきます。
水を先にすると意外と氷が入れれなくてあれっ?てなります(笑)
焼酎のお湯割の場合は氷が無いので お湯6:4か5:5位が良いです。

あと、お酒があまり得意じゃない人には、ウーロン茶やオレンジジュースにちょっとだけ焼酎を入れるのもチューハイっぽくて飲みやすいです。

sichiさんも楽しみながら頑張ってくださいませ。

Qカクテルの分量教えて下さい。

私はお酒(麦.芋焼酎やカクテル)が好きで 今でも焼酎ばかり飲んでいて最近自宅でもカクテルを楽しもうと思い カクテルセットを購入しました。しかし ウォッカ=○/○(分数)で書かれたりで 良く分かりません。mlとして書いてあればわかるのですが 例えば1/2 とか 2/3は mlカップだとどのくらいいれればよいですか?どなたか教えて下さい。意味分からないかもしれないですが 分からなければ補足に書きます。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

こんばんは。
私はバーテンダーをしておりますので、お役に立てればと思い投稿させて頂きました。

カクテルレシピの分量の表記には、基本的に2種類の表記があります。(日本バーテンダー協会基準)
(1)ショートカクテル
・ショートカクテル=早く飲むカクテル
 シェイクやステア等を用い氷で冷やし(冷やさないものもある)、足のついたカクテルグラスを使用する
 ショートカクテルの分量の表記は、
 例)カクテル名:バラライカ
   材料:ウォッカ 2/4
      コアントロー 1/4
      レモンジュース 1/4
※ショートカクテルで使用するカクテルグラスは、容量にバラつきがあるため○○mlと分量を指定するとグラスに入り切らない場合がある。
 そのため、使用するグラスに合わせて分量を調整できるように比率で表記してあります。
 基本的に、殆どのバー等で作られているショートカクテルの材料の総量は60mlです。
 理由は、国際バーテンダー協会主催の大会等で指定されているカクテルグラスは容量が90mlのものを使用するため、日本でもカクテルグラスは90mlのものが一般的です。
 カクテルは、グラスの8分目まで入れるのが適量とされているので90mlの8分目は70ml、シェイクやステアをした際に溶ける氷の量が約10mlなので、70mlから氷が溶けた分を差し引くと60mlとなり、60mlの材料からシェイク等をすると、だいたいグラス8分目になります。

例)材料の総量が60mlの場合
 1/2=30ml
 1/3=15ml
  材料の総量が90mlの場合
 1/2=45ml
 1/3=30ml
上記のように、材料の総量に対して作り手が計算する必要があるため、慣れないとはややこしいと思います。
 計量カップで計る場合は、60mlの1/5=12ml等の微妙な分量は、「10mlより気持ち多め」等だいたいの目分量で大丈夫です。
 バーテンダーも、きっちりと計量している訳では無く、長年の感覚で計量しています。
※レシピ通りに作ると味のバランスが悪いカクテルもありますので(使用している酒の銘柄やジュース等によって味が違うため)、材料を全部シェイカー等に入れてから、氷を入れて作る前に軽く混ぜて味見する事をオススメします。
 味見をすれば、甘すぎたり、酸味が強すぎた場合は自分の好みに合わせてある程度調整できます。
※一般的には、ショートカクテルは60mlで作られておりますので、60mlに対しての比率で作る事をオススメします。(バーに飲みに行った時等に役に立つと思いますので)

(2)ロングカクテル
・ロングカクテル=ゆっくり飲むカクテル
 氷を入れて長い時間冷たさを保てるカクテルや、ホットカクテル等。
 ロングカクテルの分量の表記は、
 例)カクテル名:スプモーニ
   材料:カンパリ 30ml
      グレープフルーツジュース 45ml
      トニックウォーター 適量
※ロングカクテルは、使用するグラスが大型のグラスが多く、分量を指定しても入り切るため、○○mlと具体的に表記している。

参考URL:http://www.siregenuine.com/

こんばんは。
私はバーテンダーをしておりますので、お役に立てればと思い投稿させて頂きました。

カクテルレシピの分量の表記には、基本的に2種類の表記があります。(日本バーテンダー協会基準)
(1)ショートカクテル
・ショートカクテル=早く飲むカクテル
 シェイクやステア等を用い氷で冷やし(冷やさないものもある)、足のついたカクテルグラスを使用する
 ショートカクテルの分量の表記は、
 例)カクテル名:バラライカ
   材料:ウォッカ 2/4
      コアントロー 1/4
...続きを読む

Qウイスキーの水割り

家で飲むのにいつも同じ味の水割りを作りたいんですが、
バーではどうやって作ってるんでしょうか?
気分を高めるためにも同じようにして作りたいんです。
シングルの場合、三角の形のメジャーカップで水を2杯、
ダブルだと4杯ってな感じでしょうか?
それとも専用のメジャーカップなどがあるのでしょうか?
あとメジャーカップはまだ持っていないので、どんなのを買えば良いか教えて下さい。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

バーテンダーです。

バーでの水割りの作り方を紹介したいと思います。
水割りって「どこででも飲める」飲み方だからこそバーでは拘って作ってます。
まず水。
ウィスキーの仕込み水に近い硬度のお水が理想的です。
ウィスキーの仕込みには硬度100前後のお水が使われていますので、出来ればハイランドスプリングスかヴァルベールあたりがよろしいかと思います。
あまり硬度が高いとウィスキーとの相性が悪いので、ヴィッテルやエビアンは不向きですね。
事前に良く冷やしておくのは言うまでもございません。
続いてウィスキー。
ウィスキーにも水割り向きな物とそうでない物があるのですが、その辺はお好みにお任せします。
続いて氷。
水道水を凍らせて使うのはいただけません。
ブロックアイスを割って使うのが理想的ですが、ご家庭で作られるのであればロックアイスで充分です。
これも直前まで冷凍庫内でキリキリに冷やしておきましょう。
ぬるくなるとどんどん溶けていってしまいます。
グラスにも気を配りましょう。
呑口の出来るだけ薄い物が理想的です。
10oz(約300ml)の物がよろしいかと思われます。

さて作り方ですが、まずグラスに氷を淵まで入れます。かなり多目です。
そこでグラスを冷やすために氷だけの状態で、マドラーなどでくるくる回します。
これをしないと出来上がりの温度が2~3℃違います。
溶けてしまった水を捨て、減った分の氷を足します。
そこへウィスキーをお好みの量で氷を伝わせるように注ぎます。
メジャーカップの小さい方が30ml(1oz)で一般的に「シングル」と言われている量、大きい方が45ml(1.5oz)で「ジガー」と呼ばれています。
ダブルで楽しむなら小さい方2杯ですね。
ウィスキーを注いだら、ここでまた混ぜてあげます。
濃度の濃い液体を薄めると「希釈熱」と言う熱が発生しますので、これを抑えるために氷で冷やします。回数にして15回前後。
そこへ今度は氷を避けながら水をグラスの8分目ぐらいまで注ぎます。
氷を伝いながら水を入れると、氷が必要以上に溶けてしまいますので必ず氷を避けるように注いでください。
少し勢いをつけて注ぐとグラスの中で液体が回転し、最終のステアの数が少なくなりますので、意識して少し勢いをつけて注ぎましょう。
水を注いだらまた混ぜます。10回ぐらいがちょうどいいでしょうか。
あまり混ぜすぎてしまうと氷が溶けてしまいますのでほどほどに。

我々バーテンダーにとってウィスキーの水割りとは「ウィスキーを水で薄めた」物ではなく、「ウィスキーの水割り」と言うカクテルを作っている行為なんです。
ですから出来ればウィスキーの水割りもバーで飲んでいただきたいですね^^
メジャーカップは30ml/45mlの物が使いやすいでしょう。
ホームセンターなどで600円前後で売ってます。
ただし、内側にメモリが切ってないので、自在に使うには少し慣れが必要です。

バーテンダーです。

バーでの水割りの作り方を紹介したいと思います。
水割りって「どこででも飲める」飲み方だからこそバーでは拘って作ってます。
まず水。
ウィスキーの仕込み水に近い硬度のお水が理想的です。
ウィスキーの仕込みには硬度100前後のお水が使われていますので、出来ればハイランドスプリングスかヴァルベールあたりがよろしいかと思います。
あまり硬度が高いとウィスキーとの相性が悪いので、ヴィッテルやエビアンは不向きですね。
事前に良く冷やしておくのは言うまでもございません...続きを読む

Q水割りはウイスキー1に対して水はどれくらいが適切なんですか?

ウイスキーの水割りは薄めとか濃い目とか好みは人それぞれなのでしょうが、バーやお酒を飲むところで出てくる水割りって、ウイスキー1に対して水はどれくらい入れるのが一般的なのでしょうか?
注文するときに薄めがいいですか?とか聞かれたことがないので、店の人は当たり前のように店で決めた割合で作っているんですよね?

最近ウイスキーの水割りにはまってて申し訳ないですが連続で質問させていただきました。

Aベストアンサー

水割り用のタンブラーはどこも同じくらいなので1に対して最初に口をつけてもこぼれない程度だと思います。シングル(メジャーカップ)が基準なので薄めでいいですか?と聞くバーテンダーはいないでしょう。頼まれるなら「きつくないORまろやかなウイスキー」で良いと思います。私はストレートでしか飲みませんが薄い・濃いではなく味わいが濃い・まろやかで嗜むものと思っています。

Q日本酒の一杯の量、金額

うちの家で、仲間らを集めて、お祭りをします。
お祭りといってもまあ、小さな集まりですが。

日本酒を一杯ずつ売ろうと思ってますが、
だいたい、一人一杯に注ぐ量ってどのぐらいでしょうか?

ワインは、ネットで調べたら、だいたい、一杯 120ml 前後のようなので、
まあ、計量カップで、計って入れるのも、ちょっと、細かすぎて感じ悪いかなとも思うのですが、
(味が落ちるのかな?これも聞きたいです。) そのぐらいで。

日本酒は、どのぐらい、入れたらいいのかわからず、お酒がまったく、
詳しくありませんで、お伺いしたいです。

ワインは、1300~2300円 くらいのものを、 1瓶で、
6杯くらいとれるらしいので、
400円くらいで、売ろうかなと思っていて、(まだ決定じゃないですが、、)

日本酒も、まあ、そこまで、高いものではなく、
720ml、1000~2000円くらいの、純米酒を選ぼうかと思ってます。
金額的にいくらくらいが、妥当かわからず。。

日本酒用の、グラスがないので、ワイングラスに入れるか、
マイコップを持ってきてもらうか、プラスチックのコップに、入れるつもりですが。

お店などは、どのぐらい、入っているのでしょうか?

お酒ですごい儲けを出すつもりはありませんが、
このような、ちょっとプライベート的な(とはいえご近所やネットなどで声かけますが)お祭りで、
買う手間と、少しだけ運営費になればなと、思って、少し利益少出ればいいなと
思ってます。

 20人くらいは、くるかと思いますが、日本酒飲む人がいるかわからないので、
720mlのお酒を数本、用意しようかと思っています。

 量と金額 だいたい、でいいので、(全部、言い値でつけられるといえば、
 つけられるのですが、) よかったら、参考にさせてください。

うちの家で、仲間らを集めて、お祭りをします。
お祭りといってもまあ、小さな集まりですが。

日本酒を一杯ずつ売ろうと思ってますが、
だいたい、一人一杯に注ぐ量ってどのぐらいでしょうか?

ワインは、ネットで調べたら、だいたい、一杯 120ml 前後のようなので、
まあ、計量カップで、計って入れるのも、ちょっと、細かすぎて感じ悪いかなとも思うのですが、
(味が落ちるのかな?これも聞きたいです。) そのぐらいで。

日本酒は、どのぐらい、入れたらいいのかわからず、お酒がまったく、
詳しくあり...続きを読む

Aベストアンサー

具体的な銘柄ですが、酒屋さんによって扱いがかなり違いますから、こちらで挙げても売っていないことがあり得ますね。
純米酒がいいという前提でしたら、「特別純米」「純米吟醸」と銘打ってあるもの2種にして、予算に余裕があるならば特別純米を1本、純米吟醸を2本というのはどうでしょうか。
変わったものでは、生酒もトロトロ感があっていいものです。
このあたりは酒屋さんに聞けば、一押しを勧めてくれると思います。
ただ酒屋ですが、むき出しではなくきちんと冷蔵ケースにしまってあるか?中の明かりを薄暗くするなどの配慮をしているか?ということを見た方がいいです。
日本酒はデリケートな酒ですから、蛍光灯などの光が当たる場所に無造作に置いてある酒店は、あまりお酒に愛情を持っていない証拠となります。
もちろん、本来冷蔵保存すべきものを平温で置いてあるなどは論外です。


人気Q&Aランキング