【iOS版アプリ】不具合のお知らせ

63歳の夫です、4年ほどまえにアルコール性肝硬変の非代償期といわれました。1年ほど、点滴(内容はわかりません。)に通いましたが、飲酒と喫煙はやめていませんでした。飲む時(毎晩)は、一切食事を
摂りません。昨年8月食道静脈瘤破裂で、救急車で運ばれ、一命をとりとめました。退院後4ヶ月禁酒できましたが、昨年12月から今年2月まで、また飲酒し、娘と私で必死に説得し、また一ヶ月禁酒しましたが、先週、家族が寝静まってから、家を抜け出し、朝まで飲んできました。昨日は、夜中にいないことに気づき家の前の道路で寝ているのをみつけました。夫は、昼間1人なので、昼間から飲むこともあったようです。もう家族の力では、禁酒させるのが無理と思います。退院以来、通院もせず、当然ながら薬ものまず、私たちのいう事は、右から左です。
情けなくなります。強制的に入院させるには、肝硬変のなにか、さしせまった症状がでないと無理なのでしょうか?

gooドクター

A 回答 (5件)

63歳であと余命何年と云われますね。

アルコールの飲み方や内蔵への影響を読むと、「アルコール依存症」になっています。アルコール依存症は家族で断酒など絶対出来ません。強制的に入院させるにはアルコール精神病院が一番です。市役所、保健センターで相談できます。入院最低三ヶ月で病気の勉強、断酒、断酒の継続、回復など教育されます。まずアルコールを断たないと、家族まで巻き込まれてしまっている状況です。
奥様が近くの断酒会の例会に出席されて見てください。そこにいる仲間はご主人よりもっとひどかった人も出席しています。
雰囲気を勉強することも出来ます。アルコール依存症は完治しませんが、自らがアルコールを止めようと心で思わない限り、意志、意地では止まりません。アルコールで脳にも障害を生じ、医師、家族、友人が「酒を止めるよう」説得、指示しても絶対止めないのが、アルコール依存症なのです。
    • good
    • 18
この回答へのお礼

ご回答をありがとうございます。娘とよく話し合ってみます。
毎日の生活に追われて、仕事を1日休めば、1日分の生活費に
困る状態なので、自分たちが生きていくのが先決のような感じに
なっています。みなさん、親身になってくださって本当に
ありがとうございました。

お礼日時:2009/04/22 11:34

私が薬学部の学生だった頃(20年以上前)に薬理学の講義で聞いた話ですが、アルコール中毒の治療薬で、アルコールが嫌いになる薬があります。

「アンタブス」というインパクトのある名前ですが、これはアルコールの代謝を中途半端に止めてしまう薬で、アルコールの中間代謝物であるアルデヒドが増え、アルデヒドは非常に気分を悪くする物質であるため、酒を飲むと気分が悪くなり、次第に酒が嫌いになる、というものです。

もっとも、中間代謝物のアセトアルデヒドは毒性もあり、アンタブスを服用した状態で多量の酒を飲むと、アルデヒドが多量にできて、気分が悪いを通り越して危険な状態になりますので、アンタブスの服用は必ず本人同意の下、かつ医師の管理下で行う必要があります。入院しないとこの治療は無理かもしれません。

「肝硬変」自体が既にかなり差し迫った状態です。肝臓を元の健康な状態に戻すのは難しい疾患です。肝癌にもなりやすい状態です。このまま酒を飲み続ければ、命はどんどん短くなります。一刻も早く入院させるなどの対応が必要だと思います。
    • good
    • 10
この回答へのお礼

 回答をありがとうございます。肝硬変も食道静脈瘤が破裂していますし、顔も体も黒褐色です。でも、本人は病院の話をすると、うるさいと言って、でかけてしまいます。たしかに、薬ものまず、飲酒を続けているのですから、命はどんどん短くなっているのでしょう。私もなにか、症状がないと(救急車で運ばれるとか)入院は無理なのか?と思って
こちらの欄に投稿させてもらったのですが、何人かの方からの回答を見ていくうちに、不思議に冷静になってきました。最後にもう一度だけ、主人とじっくり話しあい(できるかどうかわかりませんが)、自分の気持ちを伝え、主人の心のうちも聞き、あとは、本人の意思にゆだねようかと思っています。みなさん、ありがとうございました。

お礼日時:2009/04/15 11:01

とりあえず担当の医師に相談なさってはいかがでしょうか?



ご主人が抱えてらっしゃる悩みは病気のことだけでなく、
心の問題もあるような気がします。

ご家族も疲れてらっしゃるでしょうけど、がんばってください。
    • good
    • 8
この回答へのお礼

回答をありがとうございます。
心の問題は、あると思います。家族で話すのは、はばかられますが。
医師には、私ひとりで会うのは、可能だとは思います。
 本当に、疲れました。30年もなので。

お礼日時:2009/04/11 13:34

アルコール外来に行かせたほうが良いのでしょうが、本人の意思が無いのだからどこを受診しても同じ結果でしょう。



強制的に入院させたいと仰いますが、世の中には入院が必要なのに空きベットが足りずに入院できない患者もいます。

飲酒を家族が静止できないから、薬を飲んでくれないから、酒癖が悪いから、入院させたい理由が自己都合ですよね。

本人が治療を拒絶しているのだから、本人の意思を尊重すべきです。
家族に、長生きせよ、治療せよと重荷を背負わされる事が負担だと感じ、余命くらい好きに生きたいと思っている患者もいます。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

早速の回答をありがとうございます。たしかに、空きベットが足りず、困っていらっしゃる方もいるのに、自分勝手でした。
本人の意思について、まだ家族で話あったことはありませんでした。
死へ向かって、突き進んでいることの確認のような気がして
避けていたかもしれません。

お礼日時:2009/04/10 17:25

肝硬変はもう残念ですが改善の余地がないんです


治療しても普通の肝臓に戻らないので
入院しても治療のしようが無いわけです…
肝不全か肝臓癌になるのを食い止めるのが
今処方されてる薬だと思います
だから病院にしても入院させる理由がないんですね

文章を読む限りアルコール依存症に思われますが
そちらの治療をしてみてはどうでしょうか?
心療内科か精神科だと思います
もちろん家族としてのサポートの仕方も必要ですよね
    • good
    • 9
この回答へのお礼

早速に回答をしていただきありがとうございます。入院させる
理由がないんですね。家族のサポートの仕方ですね。

お礼日時:2009/04/10 17:21

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

人気Q&Aランキング