BB塾というものをご存知の方、また経験をされている方、かつてした事のある方、是非、どういったものか、感想、意見をおしえていただけないでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

こんにちは。

中学生と小学生の子供を持つ母です。現在入会しています。
ご存知かと思いますが、インターネットで塾を見られるというようなものなので何度も同じものを見られるという利点があり、中学生の娘は活用しています。
何より安さが魅力です。
内容的には、少々古いもの?のようなので少し教科書とずれがあったりする場合もあるようですが、それほど気になる様子ではなく、娘にはあっているようです。
子どもの性格により合う、合わないがあると思いますのでなんとも言えませんが、コツコツ型のお子様にはよいものだと思っています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大変に参考になりました。詳しい情報を有難うございました。

お礼日時:2009/04/16 08:02

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q中学生の方で塾に通っている方、またお子様を通塾させている親御様が塾にもとめるものはなんでしょうか?

中学生の方で塾に通っている方、またお子様を通塾させている親御様が塾にもとめるものはなんでしょうか?

今、私の塾では、週3回の授業(月:英語、数学、理科 水:英語、数学、社会 金:英語、数学、国語)を行っており、そのほかの曜日(土日、祝日含む)は自由通塾と称して、質問や課題の自習時間を設けております。もちろん塾が閉まっているときが無いと言うことです。コンピューター学習も行っております。その他サービスとして、セーフティーメール(塾に到着、塾から帰ることをメールで親に知らせるサービス)を行っております。

入塾の際には全く入塾テストは行わず、来るもの拒まずという状態です。ですので、正直、素行の悪い生徒が入塾することもあります。ただやる気重視という方針なので、来る以上は面倒見ますが、本人のやる気が無いと判断した場合は退塾勧告を出すこともあります。

毎日塾は開いているので、毎日通ってコツコツ努力する生徒は学力はもちろん伸びますし、素行の悪い生徒の考えも改まる場合もあります。ただ自ら進んで通塾する生徒は(学年によっても変わりますが)多くはないです。去年は多くの生徒が自由通塾を利用していましたが、今年はそうではありません。塾全体の雰囲気もあると思います。

気になるのが、同僚の先生で苦情を多くもらう者がいるということです。内容は、生徒に対してキツイ物の言い方をすることや、下ネタを言うなどです。他にもありますが、長くなってしまうのでここではふせます。

以上塾の説明ですが、今日の塾のあり方、塾の運営の仕方など、様々な視点で多くの助言や問題点の指摘など頂けたらと思います。
なにか付け足しが必要である場合は補足にてさせていただきたいので、そちらもあわせてどうぞ宜しくお願い致します。
皆様が何をもとめているのか是非教えてくださいませ。
長文・乱文と失礼致しましたが宜しくお願い致します。

中学生の方で塾に通っている方、またお子様を通塾させている親御様が塾にもとめるものはなんでしょうか?

今、私の塾では、週3回の授業(月:英語、数学、理科 水:英語、数学、社会 金:英語、数学、国語)を行っており、そのほかの曜日(土日、祝日含む)は自由通塾と称して、質問や課題の自習時間を設けております。もちろん塾が閉まっているときが無いと言うことです。コンピューター学習も行っております。その他サービスとして、セーフティーメール(塾に到着、塾から帰ることをメールで親に知らせる...続きを読む

Aベストアンサー

同業です。とは言ってもバイトですけど・・。
*なんでもいいから、とにかく成績を上げてくれ。
*子どもがきちんと納得するまで教えてくれ。
*子どもが憧れ、尊敬できる先生に担当して欲しい。
*勉強する習慣をつけてくれ。
などの要望が多いでしょうか。

やはり、講師の資質、人間性に尽きるのではないでしょうか。
同僚にも「なんでこんな人を講師として雇っているのだろう?」と思う人はいます。

Q塾講師経験者の方に質問です

みなさんの塾では講師オリジナルのプリント、レジメの使用を認められてましたか??現在私は塾で中学生を相手にバイトをしています。私が行ってる塾は、英、数、理、国社科があって私は国社科を担当しています。国社科というだけあって国語と社会を90分で2教科教えなくてはなりません。基本は国語がメインで、社会は毎週宿題をだし、次の週にその宿題の範囲から15問のテストを行いその解説を10分程度で話すだけです。これでは生徒の力が伸びないと思い、私は前半に宿題の範囲の社会の解説をするようにしています。当然時間は足りないのですが、その原因はレジメの使用を禁止されてるからです。要点を穴埋めしきに板書し、解説しながら生徒と一緒に埋めていきます。このやり方は時間を食うばっかりで非常に効率が悪く、穴埋め式のレジメを配っ解説すれば解決するのですが、今行ってる塾は教師に差をつけさせないため、といってレジメの使用を許可してくれません。みなさんの塾では講師オリジナルのレジメの使用は認められていますか??教えてください。

Aベストアンサー

塾講師経験者です。

オリジナルプリント、レジュメの使用がOKでしたよ。
ただし、基本のラインはその塾の方針でやっていたので(その塾の売り)、塾側にあわせていました。
不要と思ったものは、コピー代もかかるので省きましたが。

時間がどう考えても足りないというときは、授業構成を練り直しました。
あとは、簡潔でわかりやすい説明です。

解説しながらの穴埋めは、授業のやり方によってはとても効果的にできますよ。
解説の仕方次第で、穴埋めの部分をその場で覚えさせることができたり、インパクトを与えることができたり。

あまりネガティブに考えるよりは、今置かれている環境でなにができるかを考えた方がいいと思いますよ。

Q塾講師、教師の経験のある方に質問です。

How many 名詞の複数形~を教える場合、どのように説明していますか?具体的に教えてください!

Aベストアンサー

この質問は丸投げですね。丸投げは禁止です。
更に質問のポイントが理解できません。
あなたがどのように教えて、何に困ったのかを示さなくては答えようがありません。
それを具体的に書いて質問すれば助けてくれる方は沢山いると思いますよ。

Q大学のレポートの書き方…感想や意見を書くものでしょうか?

大学のレポート初心者です。

心理学のレポートを書いているのですが、意見や感想(考察?)の織り交ぜ方が分かりません。

「△△(18XX~19XX)は○○を発表した…」などと本に書いてあることレポートに写しました。
その文章の直後に、その人の意見について「確かに△△がいう○○は、私にも当てはまることがある。たとえば~」などと書けばいいのでしょうか?
レポートのあいだ間に自分の感想を書けばいいのでしょうか?
でもそれじゃなんだか読書感想文みたい…。

それとも本で調べたことをまとめてずらーっと書いたのち、最後のページに感想を書けばよいのでしょうか?

レポートというのはネットや本で調べたことを全部そのまま書けばいいのでしょうか?
それともなにか自分の意見などを織り交ぜるもなのでしょうか?
(まだAO入試の段階なので実験などはありません。)

たくさん質問してすみませんが、教えていただけると嬉しいです!

Aベストアンサー

大学のレポートだと、感想は一切書きません。
書くとしても、一番最後に、おまけの章として描くくらいですね。

レポートは「報告書」ですから課題が何かによって何を書くべきかが変わってきます。
「○○について調べよ」だったら、調べたことを書けばいいですが「○○について論ぜよ」だったら、調べたこと題材にして自分の考えを展開しないといけません。あるいは、自分で実験してその結果について書かないといけないレポートもあります。
心理学だと、動物園で丸一日特定の動物を観察してレポートを書くとかいうこともあるそうですが(心理学を専攻した知人が言ってました)。

インターネットで調べたことを切り貼りしたレポートは、出来ることなら0点にしてついでに提出した無能学生を蹴とばしてやりたい・・です。大学教員の正直な気持ち。

Q塾は行くもの?行かないもの?

私は今大学生で、中学生の家庭教師のアルバイトをしています。
その子の家庭教師をして、ビックリしたことは、何とその子は今まで塾に通った事がないという事でした。
また、中学校の友達もほとんどは塾に行っていないと聞いてさらにビックリでした。
私は中高は塾に通っていたし、友達も小学校から塾に行っている子がほとんどでした。中高は学校の授業も、みんな塾に行っているという前提で進められていたような気がします。
しかし、大学の友達に聞いてみると、以外に塾に行っていた子が少なくてビックリ。
一方で塾に行くのはあたりまえだって言う人もいました。
こういうのって地域によって相当違うんでしょうね。
「塾に行くのは当たり前」という地域と「塾にいく子は少ない」という地域ではどちらが多いんでしょうか?
都会なんかは塾が多いと思いますが、私の田舎は鳥取県でした。
他の地域ではどうなんでしょう?
他の地域の塾事情のようなものを教えてください。

Aベストアンサー

通塾率は、学校・学年によってばらつきがあります。
たまたま、通塾している子が多いと、その学年(クラス)の通塾率が高いですし、逆にみんな通っていないと低くなります。

また、大都市圏の方が通塾率は高くなります。これは、受験する学校が多いことと、学習塾が多いからだと思います。
首都圏や近畿圏などでは、私立でもかなり受験校がありますが、少し離れると公立の方がレベルが高くなります。
当然、公立の場合はそんなに多くの学校はありませんからね。

同じ市内や区内の場合、駅に近ければ近いほど通塾率は上がります。逆に駅から遠くなるほど下がります。これも通塾のしやすさからいえることでしょう。

よって、全体的にみれば「塾にいく子は少ない」地域の方が多いと思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報