ネットが遅くてイライラしてない!?

たびたび、すみません。下記の質問の続きのような質問なのですが。

ルータを2つ、つなぎましたが、下位ルータからネットに接続できません。

・上位のルータからLANケーブルをつなげば普通にネットにつなげます。
・下位のルータにつないで、ipconfig /allで確認すると、ちゃんと下位ルータに設定したIPアドレス(ルータ自身に設定したものも、PCのものも(設定したネットワークアドレスになっている))になっています。

原因や、確認事項として、どんなことが考えられるでしょうか?
よろしくお願いします。

http://oshiete1.goo.ne.jp/qa4885122.html

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

下位ルータのNAPTはonなのですよね?


だとすると、上位ルータには下位ルータのLAN側のIPアドレスは見えず、全て下位ルータのWAN側のIPアドレスとして通信されるので前の質問でも回答したとおり上位ルータ→下位ルータへのスタティックルートの設定はいりません

・下位ルータで、ちゃんと上位ルータからIPアドレス/ネットマスク/デフォルトゲートウェイ/DNSサーバアドレスが取得できていますか?
・下位のルータのLAN側につないだPCから、上位のルータのLAN側にpingが飛びますか?
・下位のルータのLAN側につないだPCから、210.165.9.84にpingが飛びますか?
・下位のルータのLAN側につないだPCから、oshiete.goo.ne.jpにpingが飛びますか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
皆さんのアドバイスを元に、ルータをいじったらうまくできました!

お礼日時:2009/04/17 15:02

まずは、ルーター1のLAN側とルーター2のWAN側を同一ネットワークに設定してください。


回線=====(WAN側グローバルIP)ルータ1====(LAN1:192.168.1.1/24)=====(WAN側プライベート:IP192.168.1.8/24とか)ルータ2=====(LAN2:192.168.2.1/24)

スタティックで
ルーター1に ip route 192.168.2.0 gateway 192.168.1.8 metric 2
(192.168.2.0へ行くには192.168.1.8を通りなさいよという命令)
ルーター2のデフォルトゲートウエイを192.168.1.1としてください。
(全てのあて先は192.168.1.1へ行きなさいよという命令)
機種がわからないので上記コマンドは適当ですが、同じ意味の設定ができるはずです。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qルータを2つつないだ時の、新しい方のルータのWAN側IPアドレスについて。

タイトルについてなのですが、手元のルータ(新しく下位?にLANを作るルータ)のマニュアルによると、まずはじめに「LAN側のプライベートネットワークアドレスを設定」して(これはやりました)、次に、このルータ「WAN側のIPアドレスを固定する」とあるのですが、後者はやる必要があるのでしょうか?

上位のルータにIPアドレスを振ってもらえばいいと思うのですが…?

Aベストアンサー

まず、市販のブロードバンドルータであればWAN側にDHCPクライアント機能を持っているのが当たり前です
理由は、CATVなどで上位との接続にPPPoEではなくDHCPを使う場合があるから
マニュアルを見ても大抵フレッツならPPPoE、その他CATV等ならDHCPの設定手順が分岐して載っているはずです

新しいルータをDHCPで接続するかどうかは、ルータをどう使うかによります
新しいルータでNAPT(IPマスカレード)をONにして、既存のLANからは1台の端末として見せて接続するのであれば、No.1のかたが書かれている問題点を除けばありだと思います
(通常はルータもある一定間隔を置いてDHCP discoverをリトライしますから、そのリトライ期間まで待てるという条件が飲めるなら)

ただし、NAPTをOFFにして接続する場合は、WAN側のIPアドレスを固定にしないとダメです

回線=====ルータ1====(LAN1:192.168.1.0/24)=====ルータ2=====(LAN2:192.168.2.0/24)

このようなネットワーク構成でNAPTがoffの場合、ルータ1は192.168.2.0/24というネットワークがルータ2の向こう側にいるという情報を知らないといけません
そこで、ルータ1には、192.168.2.0/24への通信はルータ2のWAN側に投げるというスタティックなルーティング情報を追加する必要があります
その際に、ルータ2のWAN側アドレスが固定でないと設定ができません

まず、市販のブロードバンドルータであればWAN側にDHCPクライアント機能を持っているのが当たり前です
理由は、CATVなどで上位との接続にPPPoEではなくDHCPを使う場合があるから
マニュアルを見ても大抵フレッツならPPPoE、その他CATV等ならDHCPの設定手順が分岐して載っているはずです

新しいルータをDHCPで接続するかどうかは、ルータをどう使うかによります
新しいルータでNAPT(IPマスカレード)をONにして、既存のLANからは1台の端末として見せて接続するのであれば、No.1のかたが書かれている問題点を除...続きを読む

Q上位ルータと下位ルータという言葉を聞いたのですが、それぞれどのような意

上位ルータと下位ルータという言葉を聞いたのですが、それぞれどのような意味なのでしょうか。
御存知の方がいたら教えていただけますでしょうか。

Aベストアンサー

ネットワークトポロジー的に上位か下位か、という意味になります。階層的なネットワーク・トポロジーを取っている場合はよく使いますね。ルータ以外にスイッチでも使用することがあります。
私は基幹ネットワークに近い側を上位、遠い側を下位と言っています。

Q二重ルーター環境で二台目を無線LANルータとして利用する時の設定方法に

二重ルーター環境で二台目を無線LANルータとして利用する時の設定方法について
回線契約時に手元に無線LANルータがあるので、無線LANオプションを行いませんでした。
回線が開通したので設定を行っているのですが、2台目のルータ(無線)の設定方法について教えてください。

☆環境
モデム:Aterm BL190HW(以下ルータA)
無線ルータ:AirPort WN-APG/R(以下ルータB)
PC1:Win7 Ult
PC2:WinXP Home
PC3:PSP

☆理想
ISP-----ルータA(WAN:118.157.xxx.xxx LAN:192.168.0.1) ※DHCP
     L:PC1(有線)(192.168.0.2)
     L:ルータB(有線)(WAN:192.168.0.3 LAN:192.168.0.4)
        L:PC2(無線)(192.168.0.5)
        L:PC3(無線)(192.168.0.6)

としたいです。※IPアドレスについては不問

☆現状
ISP-----ルータA(WAN:118.157.xxx.xxx LAN:192.168.0.1) ※DHCP
     L:PC1(有線)(192.168.0.4)
     L:ルータB(有線)(WAN:192.168.0.5 LAN:192.168.1.1) ※DHCP
        L:PC2(有線)(192.168.1.2)
        L:PC3(未接続)

・ルータBがDHCPになっています。
・理由は管理画面が開けないため。

☆問題
・PC2→PC1は、ルータBを経由して可能(tracertで確認)
・PC1→PC2は、見えない

☆行った対処
・ルータBのDHCPを解除
  →管理画面が開けない(HUBになってる?)なので無線LAN設定が出来ない
    →そもそもDHCP解除したらIPは何になるのか判らない
  →ルータB←→ルータA間のケーブルは、WAN/LAN側どちらが正しい?

アドバイスよろしくお願いします。

二重ルーター環境で二台目を無線LANルータとして利用する時の設定方法について
回線契約時に手元に無線LANルータがあるので、無線LANオプションを行いませんでした。
回線が開通したので設定を行っているのですが、2台目のルータ(無線)の設定方法について教えてください。

☆環境
モデム:Aterm BL190HW(以下ルータA)
無線ルータ:AirPort WN-APG/R(以下ルータB)
PC1:Win7 Ult
PC2:WinXP Home
PC3:PSP

☆理想
ISP-----ルータA(WAN:118.157.xxx.xxx LAN:192.168.0.1) ※DHCP
     L:PC1(有線...続きを読む

Aベストアンサー

何をしたいかによりますが、ルータの働きについて勉強したい、或いはもっと高度なネットワーク構築を考えているから、ルータBをルータとして機能させたいなら、「現状」が正しい接続方法です。
「理想」のようにルータBのWAN側とLAN側が同じネットワークアドレス(192.168.0.***)では接続できません。

問題点の「PC1→PC2は、見えない」は、次のようにルータBにPC1からの通信を許可すれば見えるようになると思います。
勉強のため試してみてください。

1. ルータBの設定画面を開き、「システムセキュリティ設定」を「カスタム」にする。
2. 「IPフィルター設定」で、「アクセスを許可」、プロトコル任意、「インバウンド方向」、「送信元IPアドレス」にPC1のアドレス(192.168.0.4)、宛先IPアドレスは任意で、「追加」。

尚、こういった質問では必ず、「二重ルータはできない、アクセスポイントモードにしなければならない」というレスがつきますが、これは素人向けの都市伝説に過ぎません。
が、どうしてもできないときや面倒なときには、アクセスポイントモードに設定の仕方。
http://www.iodata.jp/promo/bb/useful/ap-router/data/OL_WNAPGR-AP01.pdf

ルータBをルータとして使うには、もちろんルータAのLAN側とルータBのWAN側を接続します。
アクセスポイントとして使うならどちらでも構いません。
最も簡単なのは、ルータBのLAN側ネットワークアドレスをルータAと同じとて、ルータBのDHCPを切ることです。

何をしたいかによりますが、ルータの働きについて勉強したい、或いはもっと高度なネットワーク構築を考えているから、ルータBをルータとして機能させたいなら、「現状」が正しい接続方法です。
「理想」のようにルータBのWAN側とLAN側が同じネットワークアドレス(192.168.0.***)では接続できません。

問題点の「PC1→PC2は、見えない」は、次のようにルータBにPC1からの通信を許可すれば見えるようになると思います。
勉強のため試してみてください。

1. ルータBの設定画面を開き、「システムセキュリティ...続きを読む

Qルータとルータ間の接続

現在、YAMAHAのルータRT57iを使って、ルーティングをやろうとしています。
ストレートケーブルにてRT57iのLAN1ポート同士を接続しております。
ルーティングしたいエリアは、以下のとおりです。
●ネットワークエリア:A
ルータIP:192.168.46.1
ネットワークエリア:192.168.46.0/24
●ネットワークエリア:B
ルータIP:192.168.51.254
ネットワークエリア:192.168.51.0/24

AとBそれぞれにルーティングテーブルを設定し、
A側ルーティングテーブル:
ip route 192.168.51.0/24 gateway 192.168.51.254 metric 2
B側ルーティングテーブル:
ip route 192.168.46.0/24 gateway 192.168.41.1 metric 2
に設定しています。

ですが、それぞれのクライアントからpingをしても、
『Destination net unreachable』が帰ってきてしまいます。
これは、手前のルータにてルーティング先がないということまではわかったのですが、解決策がわかりません。
なぜ、ルーティングテーブルを記述しているにもかかわらず、pingが通らないのでしょうか?
わかる方がいらっしゃいましたら、よろしくお願いします。

現在、YAMAHAのルータRT57iを使って、ルーティングをやろうとしています。
ストレートケーブルにてRT57iのLAN1ポート同士を接続しております。
ルーティングしたいエリアは、以下のとおりです。
●ネットワークエリア:A
ルータIP:192.168.46.1
ネットワークエリア:192.168.46.0/24
●ネットワークエリア:B
ルータIP:192.168.51.254
ネットワークエリア:192.168.51.0/24

AとBそれぞれにルーティングテーブルを設定し、
A側ルーティングテーブル:
ip route 192.168.51.0/24 gateway 192.168.51.254...続きを読む

Aベストアンサー

ルーターの「ルーティング設定」とは「LANポートとWANポートの間で、どうパケットを通すか」の設定になります。

ですので
>LAN1ポート同士を接続しております。
の接続では、正しいルーティングは行われません。

正しい接続は
ルータAのLAN1ポートはルータBのWANポートへ
ルータAの他のLANポートは192.168.46.0/24の機器へ
ルータAのWANポートは外部ネットワークへ
ルータBのLANポートは192.168.51.0/24の機器へ
ルータBのWANポートはルータAのLAN1ポートへ
となります。

基本的な接続方法は以下の通りです。

上位(外部)へ
 |
 WAN(外部ネットワークエリアの一部)
ルータA
 LAN(ネットワークエリアA)
 ||
 |+--内部機器(ネットワークエリアA)
 |
 WAN(ネットワークエリアAの一部)
ルータB
 LAN(ネットワークエリアB)
 |
内部機器(ネットワークエリアB)

「2台のルータはLANポートとWANポートとで繋ぐ」が基本です。

ルーティングの設定については、他の方の回答を参照して下さい。

ルーターの「ルーティング設定」とは「LANポートとWANポートの間で、どうパケットを通すか」の設定になります。

ですので
>LAN1ポート同士を接続しております。
の接続では、正しいルーティングは行われません。

正しい接続は
ルータAのLAN1ポートはルータBのWANポートへ
ルータAの他のLANポートは192.168.46.0/24の機器へ
ルータAのWANポートは外部ネットワークへ
ルータBのLANポートは192.168.51.0/24の機器へ
ルータBのWANポートはルータAのLAN1ポートへ
となります。

基本的な接続方法は以...続きを読む

Qルーターにつながっている全ての器機のIPアドレスを調べる方法

DHCP機能で振り分けらた全ての器機のIPアドレスを調べる方法はありませんか??

コマンドプロンプトから調べれるコマンドのようなものがあれば教えて頂きたいのですが、、、。


ルータはNTT製品の NVIIIです。

Aベストアンサー

DHCPからの貸し出し先だけでよければおそらく
DHCPのサーバーに貸し出し中のリストをもっています。
ルータがDHCPサーバーでしたら説明書をよんでみて
ください。
dhcpdなど立てていたらvarのどこかにdhcpd.leases
があるとおもいます

Qルーターと無線アクセスポイントを別セグメントにしてますがダメでしょうか。

フリースポット無線LAN構築時の、IPアドレスの振り方の質問です。

ルーターと無線LANアクセスポイントのセグメントをいつも別にしていました。理由は、

【理由1】
ルーターのDHCPで振られたIPアドレスでは無線LANアクセスポイントの設定画面に入れないので、セキュリティ上、少しはいいと思った。
(アクセスポイント設定するときは、セグメントをあわせて接続してます。その時はインターネットはつながりません。)

【理由2】
無線LANアクセスポイントの台数が多いので(32台)、こうするとルーターのセグメントを有効に使える。

と、思ったからです。
(IP自動取得でパソコン無線接続するとルーターのDHCPからIPアドレスが割り振られました。)

しかしながら、別業者がこのネットワークを使用してソフトウェアを動かすとのことでその業者に情報を送った所、このようなIPアドレス割り振りはおかしいとのクレームがつきました。
やはり、ルーターと無線アクセスポイントは同一セグメントでないといけないのでしょうか。
私も素人の浅知恵でやってみたらうまく動くようなので、「これは使える!」といままで使用してしまいましたが、何か根本的な誤りがあるのかと、とても不安です。
ご存知の方、教えいただければ幸いです。

【ネットワーク構成】

ルーター(NTTモデムNV3) 192.168.11.1(DHCP有効)

無線アクセスポイント(BUFFALO WAPS-HP-AM54G54)32台
アクセスポイント1  192.168.1.110
アクセスポイント2  192.168.1.111
   (省略)     (省略)
アクセスポイント32  192.168.1.141

ちなみにハブにもIPついてます。(アクセスポイントへの給電機能が欲しかったので、IPアドレスのみ設定しました。)

ハブ1 BSL-PS-2108MR 192.168.1.101
ハブ2 BSL-PS-2108MR 192.168.1.102
   (省略)     (省略)
ハブ6 BSL-PS-2108MR 192.168.1.106

よろしくお願いいたします。

フリースポット無線LAN構築時の、IPアドレスの振り方の質問です。

ルーターと無線LANアクセスポイントのセグメントをいつも別にしていました。理由は、

【理由1】
ルーターのDHCPで振られたIPアドレスでは無線LANアクセスポイントの設定画面に入れないので、セキュリティ上、少しはいいと思った。
(アクセスポイント設定するときは、セグメントをあわせて接続してます。その時はインターネットはつながりません。)

【理由2】
無線LANアクセスポイントの台数が多いので(32台)、こうするとルータ...続きを読む

Aベストアンサー

> 無線LANノートパソコン等
> 192.168.11.2~順次割り振られる?

端末のPCには192.168.11.0/24 のアドレスが割り当てられるのですね?
ようやく状況が飲み込めました。
# てっきり、端末PCに192.168.1.0/24 のアドレスを配布しているのかと思っていた
# ので、色々と確認させてもらいました。
## おそらくNo.3さんも同じだと思います。

で、私の意見としては、通常の通信で使用するIPアドレスと機器管理用のIPアドレスを別のサブネットにすることは、いびつな構成ではありますがそれをもって即問題あり、とは言えないというものです。
# 要件的にこのような形になることはままあります

確かにあまり一般的とはいえない構成ですので、業者さんも「おかしい」と言ったのかもしれませんが、それで問題があるのであれば具体的に何が問題なのか、きちんと聞き出してください。
もし無線LANのIP割り当て変更が必要なのであれば、余分な作業/費用がかかる話になるでしょうから、双方無視できないと思います。
単に「変だ」というだけだったら無視してよいと思います。

それからNO.1さんが指摘されたコンフリクトの問題ですが、これは無線LAN用電波の混信の問題ですので、IPアドレスの割り振りには関係ありません。アクセスポイントの設置場所と使用するチャンネルの設定の問題になります。

> 無線LANノートパソコン等
> 192.168.11.2~順次割り振られる?

端末のPCには192.168.11.0/24 のアドレスが割り当てられるのですね?
ようやく状況が飲み込めました。
# てっきり、端末PCに192.168.1.0/24 のアドレスを配布しているのかと思っていた
# ので、色々と確認させてもらいました。
## おそらくNo.3さんも同じだと思います。

で、私の意見としては、通常の通信で使用するIPアドレスと機器管理用のIPアドレスを別のサブネットにすることは、いびつな構成ではありますがそれをもって即問題あり...続きを読む

Q家庭内LANの中で2つのネットワークを作れますか?

うちではフレッツ光回線に4台のPCを接続しています。

ブロードバンドルータ(192.168.1.1):RV-S340SE
PC1(192.168.1.11):デスクトップ。居間に設置。
PC2(192.168.1.12):ノート。和室に設置。
PC3(192.168.1.13):デスクトップ。書斎に設置。(仕事用)
PC4(192.168.1.14):ノート。書斎に設置。(会社、自宅と持ち歩き用)

PC1とPC2は共有フォルダでお互いの情報を見れて、
PC3とPC4も仕事用のデータを共有できるようになっているわけですが、

PC1,2とPC3,4の間ではデータを共有する必要がなく、むしろ居間から仕事のデータにアクセスして欲しくないため、
お互いの共有フォルダのショートカット等は作らないようにはしていますが、
ネットワークアイコンから探そうとすれば、仕事用PCの共有フォルダにアクセスできてしまいます。
友人等が来てPC1,2を自由に使ってもらったとしても、間違っても仕事用PCにアクセスすることがないようにしたいです。

どのPCもブロードバンドルータを通じてインターネットにつながってはいるが、PC1,2からPC3,4のコンピュータの存在も見えなくすることはできますか?

もちろんユーザやアクセス権の操作で不要なアクセスを防ぐことはできますが、せっかくなら個人の環境でどこまでできるのか試したくなり、質問させていただきました。
ネットワーク構築に詳しい方、ご教授くださいますようお願いいたします。

192.168.1.1をデフォルトゲートウェイにしたまま、PC3(192.168.2.11)、PC4(192.168.2.12)とかにすれば
良いのかな?なんてふと思ったりしたのですが。。。

うちではフレッツ光回線に4台のPCを接続しています。

ブロードバンドルータ(192.168.1.1):RV-S340SE
PC1(192.168.1.11):デスクトップ。居間に設置。
PC2(192.168.1.12):ノート。和室に設置。
PC3(192.168.1.13):デスクトップ。書斎に設置。(仕事用)
PC4(192.168.1.14):ノート。書斎に設置。(会社、自宅と持ち歩き用)

PC1とPC2は共有フォルダでお互いの情報を見れて、
PC3とPC4も仕事用のデータを共有できるようになっているわけですが、

PC1,2とPC3,4の間ではデータを共有する必要がなく、むしろ居間から...続きを読む

Aベストアンサー

>何かコメントあったらよろしくお願いいたします。
ルーターが合計3台有れば私用と仕事用に完全分離できます。

私用  ←→ルーター1←┬→ルーター0←→インターネット
仕事用←→ルーター2←┘

ルーター0のLAN側 192.168.0.0/24
ルーター1のLAN側 192.168.1.0/24
ルーター2のLAN側 192.168.2.0/24
のようなネットワークとしてNAT変換で上流ルーターへアクセスできるようにすればインターネットへのアクセスは私用と仕事用を兼用できて私用と仕事用のLANは相互にアクセスをルーターで拒否できます。

Q無線LANルーターの実行速度が大幅に低下する原因

現在使用中の無線LANルーターの実効速度が原因不明で大幅に低下し、一度低下するとルーターをリセットするまで続きます。(続くようです。)
この状況で無線LANから有線LANに切り替えるとほぼ正常な速度が出ます。
また、ルーターのリセットで直ちに正常復帰することから速度低下の原因はよく言われる近隣の電波妨害・干渉によるものではないしハードウエアの問題でもなく、ルーター内部の制御パラメータが一部書き換えられた結果と推定しています。
この原因に技術的な興味があって調べています。無線ルーターに詳しい方のアドバイスをお願いします。
ルーターはプロバイダーからのレンタル品でNEC製です。
<ネットワーク接続>
 有線LAN プリンター、TV(東芝レグザ)
 無線LAN パソコンWin7、パソコンVista、i-phone4
<状況>
1.回線は1ギガ回線
2.有線接続の実効速度
   下り 300~700 Mbps( 2014/01/25 496.3 Mbps)
   上り 300~700 Mbps( 2014/01/25 587.4 Mbps)
3.無線接続の実効速度
  正常時
   下り 20~60 Mbps( 2014/01/25 54.5 Mbps)
   上り 20~60 Mbps( 2014/01/25 40.7 Mbps)
  速度低下時 下り回線が大幅に低下
   下り 0.6~3 Mbps( 2014/02/10 1.66 Mbps)
   上り 20~40 Mbps( 2014/02/10 43.8 Mbps)
4.パソコン~ルーターの通信速度、電波強度、信号品質
  BUFFLOのクライアントマネージャVでモニター
  正常時、速度低下時も大きな変化は見られない。
   通信速度 58 65 78 104 117 130 Mbps の間で変化
   電波強度 非常に強い
   信号品質 ほぼ100%
5.ルーターの設定
  チャンネル 自動
  通常は3chで動作していて(2chと4chは空き)近隣のアクセスポイントの電波と直接の重なりはありません。
6.安定性
  ネットワーク全体は安定していて何もしなければ正常状態を維持できるようです。
  LANの設定変更やLANケーブルの着脱を行うと速度低下を引き起こすようです。
  現在は速度低下の状態で5日目です。原因を究明したくてルーターのリセットをせず我慢して使っています。

状況は以上のとおりです。
長くなりましたが、下り実効速度が大幅に低下する理由として考えられる原因は何でしょうか、また原因を特定する簡単なテスト方法(フリーソフト等)があれば教えてください。

現在使用中の無線LANルーターの実効速度が原因不明で大幅に低下し、一度低下するとルーターをリセットするまで続きます。(続くようです。)
この状況で無線LANから有線LANに切り替えるとほぼ正常な速度が出ます。
また、ルーターのリセットで直ちに正常復帰することから速度低下の原因はよく言われる近隣の電波妨害・干渉によるものではないしハードウエアの問題でもなく、ルーター内部の制御パラメータが一部書き換えられた結果と推定しています。
この原因に技術的な興味があって調べています。無線ルーターに...続きを読む

Aベストアンサー

2番目の回答の者です。

現在問題になっている無線LANルーターの型番がわかると調べやすくかもしれません。

それと、例えばもう一台別の無線LANルーターとかあればですが(例えば現在のルーターと同じような価格のもので別のメーカのものとか)それを交換した場合でも、数ヶ月経過すると同じように下りの通信スピードが極端に低下するような同じ現象が発生するのか、それともそういう症状が出ずに今回のルーターの性能が今回の設置現場には相性が悪いのか等を切り分けが明確になるかもしれないです。


人気Q&Aランキング