人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

近所の家がその家の前の側溝(どぶ)のふたの上めいっぱいに棚を置き、植木などを置いています。私たちの家の前の道路はとても狭く、その植木がとても邪魔です。車の出入りもあるので。年一回のどぶ掃除のときも全然協力的ではありません。
植木をどうにかしてほしいのです。その側溝が彼らの持ち物なら何もいえないのですが、一般的にどぶって誰のものなのでしょう?
そして、もし何か対策があるのでしたら、どうしたらいいのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

一見「普通の道路」のようで違いがないように「見え」ますが、「道路」にはいろいろな種類がありますので、注意が必要です。



下記に主な例を示しておきます。
・側溝まで含めて「公道」である場合
・公道は中央部分の約90cm幅だけで残りは私の土地を持ち出し(提供)している場合
・公道部分がなく、すべて両側の家が通路として提供している場合
・道路部分がその周囲の土地所有者の「共有」となっている場合
・分譲開発業者が所有権をまだ持っている場合

ですので、その「道路のように見える『通路』」部分がどのような性質のものなのかを調べてみないと何とも回答できないと言うことになります。

この「調査」は法務局で「地図・公図・登記簿」を調べ、役所の道路課などで「認定道路」かどうかなどを調べるとわかるでしょう。


いずれにしても「道路」である「通路」であるならば妨害排除として撤去させることが可能であると考えますが、「裁判」までしなければならない可能性もありますよ。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

詳しい回答ありがとうございます。
勉強になりました。

お礼日時:2003/03/08 18:20

「側溝」ということで.土地区画整理後の地域と仮定します。


登記所に出かけて.付近(隣接する家の地番を覚えていって.その間の道路の地番を知りたいとでも言えばよいでしょう)の17条地図を見てください。
すると.地番がわかりますから.次に登記簿の複写を申請してください。「公衆用道路」か「用悪水路」の名前で.多分.建設省あたりが地主になっているかとかおいます。

次に.17条地図の複写と.登記簿の写しをもって.多分.都道府県道路事務所(3桁の国道.県道.市町村道以外の道)か市町村道路課(市長村道)に出かけてください。ここで.「道路台帳付図」の複写を申請してください。

国県道・市長村道の場合には道路台帳に側溝が記載されていたら.道路の一部ですので.所有権に関係なく.該当側溝の使用は道路管理者の許認可が必要となります。
上記以外の道については.所有権が国等の場合に.道路管理者の許認可が必要です。場所によっては.水路の中央が土地境界であったり(公図に水路の記載が無い)します。構図の場合には.読み方が多少変化します。
    • good
    • 7

居ます、居ます。


我が家の近所にも、居ます!!!
一般的にですが、どぶ=側溝は、ほとんど、道路に含まれます。ですから、個人の物であることは、まれです。
その道路まわりをよく見て下さい。たいがい杭が打ってあります。それで、だいたい解ります。
まあ、あなたの市町村で、相談して下さい。
はっきりすると思います。
役所でも、注意ぐらいは、してくれると思います。
実際、どぶ掃除も、協力しない人ですから、それだけでは、解決は、難しそうですね。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

そうなんです!すっごく困った人格の持ち主なんです。
とりあえず市役所へ行って相談してみます。
ありがとうございました。

お礼日時:2003/03/08 18:16

まずは、その側溝が誰に属するのかを知る必要があります。


幅50cmくらいのものでも、山奥など、場所によっては
市や県(または国)の河川とされているものもあります。
普通、側溝がそういったものに属されている場合、その上に
かかるものや、パイプなど、たいていのものはその場所を
「占用」するということで、占用届けというものがあるのですが、
いまいち完全に管理できていないのが現状だと思います。
予備知識はおいておきまして、とりあえず市役所に聞いてみては
いかがでしょうか?少なくとも誰に属するのか分かるかもしれません。
そうなれば、「邪魔になるものを置いてある家がある」といえば
対策をしてくれる、、、はずです。

ただ、そういった役所が指導しても聞かない人もいるわけで
結果は分かりませんね。法律の専門家ではありませんが、河川の
改修等を仕事にしておるものでした。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

専門のお仕事をしている人からアドバイスいただけて嬉しいです。
ありがとうございます。
とりあえず自分で調べなくてはなりませんね。

お礼日時:2003/03/08 18:18

国道なんかはどうか知りませんが、町内会が主催して掃除をしているくらいですから多分自治体でしょう。

    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q宅地周りの側溝の私用について

戸建住宅の周辺にある、公道と隣接した側溝について教えてください。
1.側溝自体は私有地でない場合、側溝も「公道」ということになるのでしょうか?

2.1が「YES」の場合、
 ・駐車場から車体の一部であるタイヤがわずかにはみ出して乗っているのはNG?
  NGだとすればそれは道路交通法上の駐車違反?
 
 ・駐車場から車体の一部であるバンパーなどが側溝上に浮いている状態はNG?
  NGだとすればそれは何の法律の違反?

 ・側溝の上にプランターや私有物を置いたりするのはNG?
  NGだとすればそれは何の法律違反?

 ・ちなみに側溝上の駐輪についてはやはりNG?
  これはやはり道路交通法違反?

 ・猫よけペットボトルを側溝の上に置くのは?
  なんの法律違反???

たくさんありますが、分かるものだけでも結構ですのでお願いいたします。
警察署に問い合わせても、応対者が答えられず、分かりませんでした。

Aベストアンサー

1.通常であれば側溝は道路用地に含みます。例外的に私有地の接道部に側溝を設けている場合もあります(敷地内の排水処理のため)。明らかに道路用側溝であるならば、道路構造物と云うことになり、公道の一部です。

2.敷地内の車両の一部が道路にはみ出している場合は、駐車場としての継続使用と云うことになりますから、道路法における占用に関する条項が適用されるでしょう。これは道路法第32条になります。もしくは道路交通法における道路使用に関する条項ですね。こちらは道路交通法第77条になります。プランターなどを置く場合は道路使用許可が必要です(通常は認められません)。
http://www.houko.com/00/01/S27/180.HTM#s3.3
http://www.houko.com/00/01/S35/105.HTM#077

 占用物件としての扱いであれば道路管理者、道路使用に関するものであれば警察の取り扱いです。

 側溝上の駐輪(これは自転車のことですよね?)は余程他の通行の阻害にならない限りは問題視されないでしょうけども、自転車も道路交通法では「車両」に区分されますから、駐輪についてもこの法律が適用されるはずです。ただ、特に自転車に特記した条項が無いので、このあたりは常識の範囲内で判断するしかないように思います。
 ちなみに、猫よけのペットボトルについては、厳密には道路使用許可違反でしょうけど、そもそもこれ自体が猫よけの効果がないので、単なるゴミの放置と見なされるやもしれません。

1.通常であれば側溝は道路用地に含みます。例外的に私有地の接道部に側溝を設けている場合もあります(敷地内の排水処理のため)。明らかに道路用側溝であるならば、道路構造物と云うことになり、公道の一部です。

2.敷地内の車両の一部が道路にはみ出している場合は、駐車場としての継続使用と云うことになりますから、道路法における占用に関する条項が適用されるでしょう。これは道路法第32条になります。もしくは道路交通法における道路使用に関する条項ですね。こちらは道路交通法第77条になります。...続きを読む

Q側溝のコンクリート蓋について

自宅前の道路に接する部分に側溝(溝幅300くらい)がありコンクリート製の蓋が数枚のっています。1枚だけ破損がひどくコンクリートが一部崩れて鉄筋が剥き出しになっています。

問1→このコンクリート製の溝蓋は私が勝手に取り替えてもいいのでしょうか?それとも役所の何処かにお願いするのでしょうか?

問2→もし勝手に私が取り替えていいのであれば何処で買えばいいのでしょうか?蓋1枚っていくらくらいでしょうか?

問3→取り替えるとなると古いコンクリート蓋を処分しないといけませんがそれは何処にお願いすればいいのでしょうか?

たまに来客があると自宅前に車をとめます。破損のひどい1枚はコンクリートが崩れて中の鉄筋のみでかろうじて溝に引っかかっているという状態でなんだか恐いです。子供が怪我をしたり事故が起こってからでは遅いので何とかしたいです。費用は負担してもいいのですが無断で取り替えてもよいのかわかりません。何方か教えて下さい。

Aベストアンサー

色々回答があり、横槍を入れるようですが。

1 皆さん回答されているとおり、道路管理者に蓋の状況(現況を写真で見せてください。)を説明し、危険である旨を伝えましょう。道路管理者を調べるには、お近くの市役所の道路部局でお尋ね下さい。

2 1枚程度であれば、自分で交換したくなるのもわかりますが、一応行政財産でありまして勝手に設置や処分はできません。ですが、道路管理者が設置に難色を示す場合は、質問者様が設置をする旨を伝えてみてください。おそらく何らかのアドバイスはあるはずです。
 本来なら、規模に関わらず道路法24条が適用されて申請やら図面やらが必要になるのですが、蓋1枚とのことなの大目に見てくれると思われます。

 しかし、この蓋一見どれもサイズが違うだけで外見上同じに見えますが、中身が全く違うものがあります。道路用側溝蓋は、耐加重25t用を設置しなければなりません。間違っても歩道用(2t荷重)などを設置してはいけません。また、ホームセンターなどで販売されている規格外商品の蓋の設置を認めるかは疑問です。

 通常は側溝蓋に限らず、道路に関する資材は全て工事の際に承認を受けて設置されています。この時、承認を得る際にはもちろん設計図や、計算書などが添付されて合格した商品だけが納入されているのです。(たとえ蓋でもそうなんですよ。)
 ちなみに蓋の価格ですが、25t荷重用で概ね1枚2000円弱でしょう。

3 古いコンクリート蓋は、基本的には産業廃棄物扱いになります。ですが、1枚だけなので役所にひきとってもらうか自分の敷地内で何かに利用できませんでしょうか。

>どのお宅も玄関ポーチ前とガレージ前は同じコンクリート蓋が数枚並んでいます。

 おそらく、役所の予算の関係で進入路部にのみ設置したのでしょう。

色々回答があり、横槍を入れるようですが。

1 皆さん回答されているとおり、道路管理者に蓋の状況(現況を写真で見せてください。)を説明し、危険である旨を伝えましょう。道路管理者を調べるには、お近くの市役所の道路部局でお尋ね下さい。

2 1枚程度であれば、自分で交換したくなるのもわかりますが、一応行政財産でありまして勝手に設置や処分はできません。ですが、道路管理者が設置に難色を示す場合は、質問者様が設置をする旨を伝えてみてください。おそらく何らかのアドバイスはあるはずです...続きを読む

Q道路側溝と敷地の境界線ってどこ?

家の前にW=300の道路側溝があり、そして県道があります。
道路側は立上のコンクリート擁壁があるのですが、敷地側は
ありません。40cm*30cm*10cm程のコンクリートブロックや石を適当に並べています。側溝の底はまっすぐですが、ブロックや石はゆがんでいます。

境界線上に擁壁をしてグレーチング(L=5.0m)を掛けたいと思い、県土木に行きました。県が言うには、境界はブロックの敷地側だと言うのです。施主は側溝の底の端が境界だと言っています。
普通に考えれば、側溝の一番外側だと思いますが、この場合敷地側に立上のコンクリートがないので困っています。
水路に沿って家のブロック塀があるのですが、それは側溝の底の端から設置しています。
ということは、境界は水路の底の端なんでしょうか?
お願いします。

Aベストアンサー

 一般的には、道路側溝から民地側に30cm程度余分に買収するケースもありますが、境界に一般的な事はありえません。境界の位置はケース・バイ・ケースです。白黒とまではいきませんが、灰色程度にはなると思いますので、境界復元をお勧めします。というか境界復元をしないと県は今回のことについて許可はしないでしょう。

 まずは、県道の道路台帳から該当部分の道路と境界の位置を確認されてはいかがでしょうか。それでも不明な場合は、在住される市町村や法務局より座標及び公図を入手し、基準点を探して境界位置を復元して下さい。多少なりとも誤差はあるでしょうが、概ね判明することでしょう。もしくはGPSで復元。

 境界復元後、両者立会いの下で納得されれば問題ありませんが、折り合いがつかない場合は平行線を辿るだけです。

Q側溝の掃除のコツ お知恵をかしてください。

こんばんは。
側溝の掃除方法で困っています。
良いアイデアがありましたら教えて下さい。

※自治会や区長、班長、市町村役場に相談しようというアドバイスは求めておりません。

私の家沿いに側溝があります。
大きな側溝ではなく、町道でよく見かけるような横幅20cmほどの側溝です。

側溝の近くには、田んぼや畑があるため、強風の日ではなくても多少の砂が
側溝の中に入ってしまいます。

通常は、年に数回の自治会による側溝掃除がありますが、
それだけでは側溝の排水の流れが悪くなり、次回の側溝掃除まで持ちません。

お知恵を貸して頂きたいのは、あくまで側溝掃除のコツです。
砂が入った側溝をいかに綺麗に掃除できるかという点です。

1.側溝の中をフィットするスコップで砂と排水を一緒にすくい上げる
2.すくい上げた砂と排水を小さな穴の開いた箱に入れておく
3.土が乾燥するまで箱の中で放置する

私がよくしている掃除方法です。
近所の方もほとんど同じやり方をしているようです。

しかし、この方法だと排水も砂も一緒に穴から流れやすく効率が良くありません。

側溝掃除の際に、いかに排水と混ざっている砂だけを箱の中に残して、
排水だけを流せるでしょうか。

箱に穴が開いていないと排水で重くなる上、捨て場所がありませんし、
箱に入れず敷地内の土の上に捨てると植木や草花が枯れてしまいます。

何か良い側溝掃除の方法はありますか?
皆さんはどんな方法で側溝掃除をしていますか?

こんばんは。
側溝の掃除方法で困っています。
良いアイデアがありましたら教えて下さい。

※自治会や区長、班長、市町村役場に相談しようというアドバイスは求めておりません。

私の家沿いに側溝があります。
大きな側溝ではなく、町道でよく見かけるような横幅20cmほどの側溝です。

側溝の近くには、田んぼや畑があるため、強風の日ではなくても多少の砂が
側溝の中に入ってしまいます。

通常は、年に数回の自治会による側溝掃除がありますが、
それだけでは側溝の排水の流れが悪くなり、次回の...続きを読む

Aベストアンサー

昔は日本中いたるところに水田があり、そのため水路もいたるところにあったので掃除の仕方も確立されていました。水路の横に泥揚げ場と称する部分が確保されていてそこに水を含んだ泥や砂を置いておいて、乾いてから処分するわけです。これをを応用します、まず長方形のプランターを用意します、側溝の横に置場が確保できれば側溝の横に置きます。できなければ庭の隅に置きます。プランターの底にバラスを敷いてここに側溝の砂を入れます。水分がなくなたら園芸用土などに利用します。砂を取る時は多少残っても問題ありませんし、何回でも使用できます。

Q側溝がない土地の排水は?

土地を新たに購入し、家を建てようと思っていますが、めぼしを付けている土地の周りには側溝がありません。このような場合、雨水はどこへ流せばよいのでしょうか。自分で側溝を敷設しなければいけないのでしょうか。

Aベストアンサー

 #1です。

 道路の反対側のみに側溝があるとのことですが、当然その道路を横断するようなかたちで排水管を設置することは出来ません。十分な排水勾配が確保できない恐れがあることと、設置した排水管がアスファルトの真下になってしまい、通行車両により破壊されてしまう可能性があります(基準で60cm以上の土かぶりが必要です)。

 通常、道路の表面排水は、道路の両側に設置した側溝で行いますが、道路の幅員が狭いところや、既存の揚排水路などが道路脇にあるような場合は、側溝を設けない(あるいは片側だけとする)場合があります。

 質問者さんのケースでは、次の2通りがあるでしょう。

1.道路管理者と協議して、道路側溝を布設してもらう。

2.雨水排水のみであれば、そのまま道路に排出し、路面を横断するかたちで側溝に流す。

 1についていえば、道路側溝は重要な道路施設なので、管理者負担となるはずです。少なくとも、道路の両側に宅地がある場合は、道路側溝も両側にないといけないはずです。
 2については、本来はあまり望ましいかたちではありませんが、一つの宅地から流出する雨水の量はそれほど多くはないので(土の面があれば浸透する分もある)、そのように処理するケースもあります。宅地が道路より高いのであれば、それも可能でしょう。

 私見ですが、当面は2の方法で排水し、いずれ市の雨水排水計画に基づいて側溝が設置されるのではないかと思います。
 雨水排水といっても、住宅の場合は屋根からのものだけなので、通常は建物の周りの地面に勾配を付けて、道路の方へ自然に流れていくようにします。道路との高低差が20~30cmあるのであれば、簡単には冠水しないでしょう。
 とりあえず、ハウスメーカーなり市の建設課なりに相談してみるといいと思います。

 #1です。

 道路の反対側のみに側溝があるとのことですが、当然その道路を横断するようなかたちで排水管を設置することは出来ません。十分な排水勾配が確保できない恐れがあることと、設置した排水管がアスファルトの真下になってしまい、通行車両により破壊されてしまう可能性があります(基準で60cm以上の土かぶりが必要です)。

 通常、道路の表面排水は、道路の両側に設置した側溝で行いますが、道路の幅員が狭いところや、既存の揚排水路などが道路脇にあるような場合は、側溝を設けない(あるい...続きを読む

Q敷地の南側に用水路(水深深い)がある土地は悪いのですか?

敷地の南側に用水路(水深深い)がある土地は悪いのですか?

利便性がそこそこ良くていいなあと思っている土地があるのですが、
敷地の南側に用水路があるのが気になっています。
水路幅は約1.3mです。高さは80センチぐらいのなのです。水深が秋から冬は水量が少なく流れも比較的速いのですが、水田に水を引く春から夏は水深が60cmまで上がり、やや淀むような流れになっています。

周囲の人からは用水路は湿気、蚊などの虫の発生、水害などを懸念する方が多いです。
僕自身も最初からやや気になってはいたのですが、周辺の住環境と利便性が気に入っています。

これと似たような土地に住宅を建てた方いましたら、良い点、悪い点を教えてください。
また、似たような住宅用地の検討し、購入した、購入しなかった判断をしたからたたがいたらご意見ください。

特に、こうすれば、湿気、虫、水害といったマイナス点をクリアできるというご提案があれば教えてください。

よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

1>敷地の南側に用水路(水深深い)がある土地は悪いのですか?
回答
わが実家も南側、用水路、道路です。東側道路、北側田んぼ、西側隣家です。悪くありません。すごくいいですよ。

2>利便性がそこそこ良くていいなあと思っている土地があるのですが、
回答
利便性がよければ抜群ですね。

3>敷地の南側に用水路があるのが気になっています。
水路幅は約1.3mです。高さは80センチぐらいのなのです。水深が秋から冬は水量が少なく流れも比較的速いのですが、水田に水を引く春から夏は水深が60cmまで上がり、やや淀むような流れになっています。
回答
わが実家も、幅1m深さ0.6mで、農業用水プラス生活用水路となっています。確かに水田の時期は満水水が流れます。通常は半分の30cmくらいで流れは結構速いですね。
大きな川から、地区に水を引いたものです。コントロールできるようになっていますね。

4>周囲の人からは用水路は湿気、蚊などの虫の発生、水害などを懸念する方が多いです。
僕自身も最初からやや気になってはいたのですが、周辺の住環境と利便性が気に入っています。
回答
特別に蚊、虫が多い事はありませんね。蚊はたまり水の場所、じめじめした場所、用水でも泥土が溜まったよどんだ水路、普通は水の流れがほとんどない場所等です。

災害の件ですが、水量は、多分、取り入れ口で制御されていますね。取り入れ河川の管理している県市町村、水路を管理している農業委員会・農業団体・水利組合に確認してみてください。従って水害は直接的には関係ないですね。
上流の大きな河川からの水害は、別ですがね。これはどこでもあるリスクです。
ハザードマップ(国土交通省、ネット提供全国版)でも過去の水害など詳細地図で確認できます。一応わが実家も用水の関係で、浸水地区になっています。でも過去一度も浸水被害はありません。多分用水でなく大きな河川の崩壊などの浸水予測だと思います。

住環境は想像ですが、我が実家と同じようであればいいですよ。

5>良い点、悪い点を教えてください。特に、こうすれば、湿気、虫、水害といったマイナス点をクリアできるというご提案があれば教えてください。
回答
●良い点
・緑、川、田んぼ(?)小高い山、森があれば環境面でいいですね。
・川は、虫、魚、トンボ、(蛍?)などが生育、飛び立つ風景はいいですね。
・川遊び(子供)、魚釣り、水遊び(子供)、昔がよみがえりますね。
・子供に水に対する危険予知、訓練等ができること。
・子供の水との生活が体得できること。危険、恐ろしさも体得できること。
・河川水を使用した庭の散水、などにも利用できますね。
・火災などの場合は消防が利用しますね。
・地震時などは、川の水が有効利用できますね。
・川掃除などで地域の一体感が生まれる(年1回通常実施され、親子総出)

●悪い点
・手すりがない場合、子供が落ちて怪我をする。おぼれる。田舎ではないですね。
・用水の管理、清掃がダメなときは「よどむ、水質悪化、草が覆う、虫・魚等がいなくなる。
 通常は、毎年清掃が実施される(受益者、地区行事として総出で実施する決まりがある)
 リスクを改善する対策が必要である。
・水害の可能性(但し、堰で制御可能、制御中)水路の管理体制が良くない場合に発生する。
 是非、一度管理体制を確認してみてください。
 地域の人に聞いてみてください。過去浸水したかどうか。(シルバー世代、地区会長、有志)

●対策
・良好な河川管理
いずれも、管理が悪いと、害虫、泥たまり、草で川の機能がなくなりますね。
故に如何に管理を良くするか。維持管路がなされているか。(代々、昔から、古い集落であれば大昔から、新しい地区であれば市町村地区会長、農業組合、水利組合)ですね。

・家側について
特別ありませんが、川の縁から基礎立ち上がりまで、最低でも1.5mくらい離れること、基礎の天端は水路の高さより50cmくらい上にすることくらいですね。但し直接、湿気が多いとかはないですね。問題はむしろ、家の構造面ですね。床下換気、断熱などですね。
地盤面の土砂を川側は、可能限り、粘土質の少ない(水分を保有しない)荒めの砂などとして、あまり高い植栽などはしないようにして、南側の採光、乾燥させることですね。

●環境
川、水、日照、南風、北風、虫、魚、ます、トンボ、せみ、イナゴ(水田)、蛙の声、秋祭り、いいと思いますね。

1>敷地の南側に用水路(水深深い)がある土地は悪いのですか?
回答
わが実家も南側、用水路、道路です。東側道路、北側田んぼ、西側隣家です。悪くありません。すごくいいですよ。

2>利便性がそこそこ良くていいなあと思っている土地があるのですが、
回答
利便性がよければ抜群ですね。

3>敷地の南側に用水路があるのが気になっています。
水路幅は約1.3mです。高さは80センチぐらいのなのです。水深が秋から冬は水量が少なく流れも比較的速いのですが、水田に水を引く春から夏は水深が60cmまで上が...続きを読む

Q道路横の側溝は何法?

-----------
県道
-----------
側溝
-----------


県道の横に側溝(溝)があります。

(1)Aは隣接している側溝の上に構築物(ブロック塀など)を建て、占有している場合、道交法違反ですか?それとも別の法ですか(何法ですか)?

(2)Aは隣接している県道の一部と側溝の上に構築物(ブロック塀など)を建て、占有している場合、道交法違反ですか?それとも別の法ですか(何法ですか)?

(3)仮に、側溝を管理しているのが、県の道路用地課の場合、(1)(2)はどうなるのですか?

私の乏しい知識では道交法違反だと思うのですが、お手数をお掛けしますが、教えて下さい。

Aベストアンサー

側溝もまた道路の一部です。
道路を占有するには、道路法32条により道路管理者から「道路占用許可」を得なくてはなりません。
これによらず、無断占用した場合は、同法101条により、六月以下の懲役又は三十万円以下の罰金にという罰則が適用されます。
(電力会社やNTTなどの公益事業者が電柱等を施設する場合は、側溝であっても同法による道路占用許可を取っています)

一方、民事的にも無断占用排除、ならびに損害賠償の責めを負うことになります。

道路交通法違反ですが、これは道路使用許可を得ずに工事施工した場合、その時だけが問題となるのであって、占有行為そのものは同法違反ではありません。

Q自宅に面した公道脇の側溝のゴミ

玄関先の公道との間に側溝が有ります。
我が家の側溝には、グレーチングで覆われていますので大きなゴミは溝に入ることは有りません。
しかし、川上に当たるお隣さんの側溝は 何も覆っていませんので雨が降るたびに我が家の前に流れて来ます。
自治会の溝掃除が、年に4回有るのですが川上のお隣さんは ゴミを目にしてもいきなり水道ホースで水を流して 知らん顔。

その側溝の先は10数軒の家が有るのですが、川下の人に迷惑を掛けまいと我が家と川下の隣の家の側溝には、100均で買ったメッシュでゴミが川下に流れない工夫をしています。
溝掃除が終わる時、メッシュに掛かったゴミは我が家のゴミとして拾って処分しています。

中古物件で購入して、ご近所では新入りと思われて居るようですが、川上の住人の行動に納得が出来ません。
堅物な住人は、ほぼ「村八分」状況でほとんど近所付き合いも有りません。

引っ越して来て20年程になりますし、ご近所さんも性格を知っています。

川上のからの水は止める事は出来ません。
ゴミを流す態度に憤慨しています。

お知恵を貸して下さい。

玄関先の公道との間に側溝が有ります。
我が家の側溝には、グレーチングで覆われていますので大きなゴミは溝に入ることは有りません。
しかし、川上に当たるお隣さんの側溝は 何も覆っていませんので雨が降るたびに我が家の前に流れて来ます。
自治会の溝掃除が、年に4回有るのですが川上のお隣さんは ゴミを目にしてもいきなり水道ホースで水を流して 知らん顔。

その側溝の先は10数軒の家が有るのですが、川下の人に迷惑を掛けまいと我が家と川下の隣の家の側溝には、100均で買ったメッシュでゴミが川...続きを読む

Aベストアンサー

>新入りと思われて居るようですが
うちは隣の方が新入りで川上側にいます。
そのほか、会社が一社という位置関係です。

通行人でしょうか側溝に缶やら空箱が落ちています。
わたしはそれだけでなく、周辺の小さいながら
雑草も拾ったりしています。

自分が始末することで、家の前がきれいになるだけでなく
川下の方々にも役立っているわけです。

しゃくに触る気持ちはわかりますが
人がどうのこうのといっても、しょせん自分の気持ちです。
ご自身が気持ちよくなったと思えばそれでいいと思いませんか。

Q溝のトラブルについて教えてください。

家のお隣さんが数年前から自宅前にあった二本の溝に砂を入れて花を植わり、溝を埋めてしまいました。同じ頃から山から降りてくる山水の量が異常に増え、山からの土砂が我が家の溝にたまり雨が降るたびに土砂を通いだすのが一苦労になりました。ほっておくと道に溢れ出す程です。
お隣が溝を埋めたことに早く気づいていればよかったのですが、今は亡き近所の方からの忠告で初めて気がつきました。我が家はすぐ裏が山で山水が降りてくると我が家の溝一本とお隣の溝二本の三叉路に分かれて下に流れて行く構造になっていました。そのうちの二本をお隣が埋めてしまっていたので必然的に我が家の溝が溢れるようになりました。
それであまりにも土砂が貯まり、水の量が多いのでお隣にお話をしに行ったところ、おじいさんは素直に以前溝があったことを認めて「そうです。確かにありました。ええように直します。」と言ってくれたのですが、一旦家に帰ったらおばあさんと息子が大反対をしたようで、おじいさんまで「そんな溝はなかった」と言い直しに来ました。
さらに我が家抜きで知らない間に役場の人を呼び、近所の人を間に立てて、新しく別の溝を我が家の前の道を寸断して作ることになりました。
私はただ、「埋めてしまった溝を元に戻してください」を言っているだけなのに、なぜ役場が公的な資金を使って溝を作ることになったのか、またどうして我が家を抜きに話をすすめることができたのか、何もかもがきつねにつままれたようでした。
そこで母が近所に住む役場の関係者に電話で昔溝があった話など今までのいきさつを話しましたが信じてもらえず「おたくばかりよくなっても・・・」と逆に嫌味を言われてしまいました。一体我が家抜きでどんな話にすり替えられたのでしょうか。
我が家は昔からお人好しの騙されやすい家系で何代も前からお隣に色々騙されてきました。土地を騙し取られた時は裁判まで行ってやっと返してもらえました。
そういった出来事があったため隣との境界線や溝に関わる古くからの契約書などの書物が家にたくさん保管されており、探していたらお隣の溝があった事が書いてある昔の地図が出てきました。
これがあればお隣は認めざるを得ないだろう!!と願いを込めて、母が地図を持ってお隣に行きました。
ところがおばあさんが「おたくら、そ~んな事ばっかり毎日考えよんか!」と地図を見ようともせず、おじいさんが「こんな物がありましたか・・」と言いかけると長男が「じいさんはもういいから奥で休んでいなさい」と言って「決まったことだからこれでいいんです!」と机をバンバンと叩き話になりませんでした。

あれから数ヶ月経ちますが役場の工事は全く始まっておらず雨の度に土砂で溝が埋まっています。おじいさんの話によるとおばあさんが家の前に溝があるのは不格好だから作らせてもらえない、それだけは元に戻せない、と母に愚痴をこぼしたそうです。
我が家はただ溝を元に戻してもらいたい、役場に工事してもらう必要は全く無いと考えています。
また誰に何を伝えたら真実が分かってもらえるのでしょうか。

長文になって申し訳ありません。
どうぞよろしくお願いいたします。

家のお隣さんが数年前から自宅前にあった二本の溝に砂を入れて花を植わり、溝を埋めてしまいました。同じ頃から山から降りてくる山水の量が異常に増え、山からの土砂が我が家の溝にたまり雨が降るたびに土砂を通いだすのが一苦労になりました。ほっておくと道に溢れ出す程です。
お隣が溝を埋めたことに早く気づいていればよかったのですが、今は亡き近所の方からの忠告で初めて気がつきました。我が家はすぐ裏が山で山水が降りてくると我が家の溝一本とお隣の溝二本の三叉路に分かれて下に流れて行く構造になって...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。

このご質問だけではわからないところがあるので、一部主観が入ります。
以下、長文で失礼します。

まず「溝」のある土地について、所有者や登記地目を確認してください。
確認する先は役場ではありません。
法務局というところです。
あなたのお住まいの場所がわからないので、これでググってください。
http://houmukyoku.moj.go.jp/homu/static/kankatsu_index.html
あなたのお住まいの地域を管轄する支局で、まず公図を手に入れてください。
公図とは、土地の地番がおおまかな位置関係で表わされている地図です。
公図を請求するには、目的地の地番(住居表示ではない)を記入しなければなりませんが、あなたの土地のお隣でしょうから、とりあえずあなたの土地の地番で請求してください。
1通500円です。

調べたい土地の地番がわかったら、その土地の登記事項証明書(登記簿謄本の全部事項)を請求してください。
1通1000円です。
あわせて昔の謄本がコンピュータ化などで閉鎖されていたら、登記事項証明書(閉鎖謄本)も請求してください。
これも1通1000円です。
少々出費してしまいますが。

これらを見ると、現在の所有者、土地の地目、それまでの所有者と地目の変遷が記載されています。
要は、土地の戸籍謄本です。

公図と登記事項証明書の読み方は、法務局の窓口で尋ねてください。

水路の場合は、地番の数字は書かれておらず、ただ「水」とだけ書かれています。
認定外道路(里道)の場合は、「道」です。
ここで、溝の土地の地目が「水路」(用悪水路を含む)であれば、「水路」は日本国民の財産であり市町村が維持管理を任されています。
よって、溝の所有者は市町村と考えてください。

もし水路の場合、補修を含めた維持管理は市町村が行います。
一般ピープルが水路管理者の承諾無しに水路をいじることはできません。
そもそも水路は水の流れを阻害しないようにするので、埋め立てたり塞いだりすることはできません。
上部を通行可能にするには、「水路占用許可」を受け、水路を埋設管にするか橋を架けて、一定期間ごとに許可を更新して使用料を管理者に支払います。

仮に水路だったとして、役場の人間があなた方に話をしなかったのは、水路に接する関係者ではなかったのかもしれません。
埋めた溝(水路)を元に戻すか別に経路を作るかは、関係者の承諾を得たうえで管理者が決定するんですよ。
あなたに同意を求める必要は無いと思います。

で、もうひとつの可能性。
「溝」がお隣の土地の一部だった場合(たとえば宅地など)。
これはあなたに土地をいじることについて文句を言う権利は無いでしょう。

民法という法律があります。
条文自体は短いので、関係する条文を貼ります。
---------------------------------↓
(自然水流に対する妨害の禁止)
第二百十四条  土地の所有者は、隣地から水が自然に流れて来るのを妨げてはならない。

(水流の障害の除去)
第二百十五条  水流が天災その他避けることのできない事変により低地において閉塞したときは、高地の所有者は、自己の費用で、水流の障害を除去するため必要な工事をすることができる。

(費用の負担についての慣習)
第二百十七条  前二条の場合において、費用の負担について別段の慣習があるときは、その慣習に従う。

(水流の変更)
第二百十九条  溝、堀その他の水流地の所有者は、対岸の土地が他人の所有に属するときは、その水路又は幅員を変更してはならない。
2  両岸の土地が水流地の所有者に属するときは、その所有者は、水路及び幅員を変更することができる。ただし、水流が隣地と交わる地点において、自然の水路に戻さなければならない。
3  前二項の規定と異なる慣習があるときは、その慣習に従う。
---------------------------------
と、こんな感じですが、要は、
・自然水流を妨げてはいけない
・やむを得ない理由で水流が妨げられた場合は、自己費用で障害を取り除ける
・費用負担はその地域の慣習で良い
・溝の両側の土地の所有者の同意が得られれば、溝の位置を変えても良い

です。
民法、つまり民事には役場(行政)は介入しないんですよ。
ところが今回は役場が介入していますね。
なので、「水路」である可能性を考えたのですが、一向に工事が始まらないのを見ると、「?」と思います。
もしかしたら、お隣さんが役場の人間と知り合いで、事無かれに抑え込んでいるのかもしれません。

ただし第214条にあるとおり、水流を妨げ、それを放置し、あなたに被害を与えることは許されません。
たとえ少額訴訟の裁判でもあなたが勝つでしょう。

で、大変失礼ですが、お人よしの騙されやすい家系、とのことで、以下の方法が考えられます。
選択は質問者様にお任せします。

1.バカ役人には、対抗馬を立てる。
具体的には、都道府県や市町村議会の議員(秘書でもOK。できれば共産党がベター)さんへ相談し役場での説明に同行を願う。
いままでのいきさつを役場側から丁寧に説明させる。
できれば将来言った言わない、になりかねないので、日付と担当者名入りの名刺とメモをもらう。

2.役場へ質問と今後の改善の手法を確認する手紙を出す。
今は市町村長への市政への手紙というものがあります。
様式を定めていなければ、市役所(直接市町村長)あてに直接手紙を書いてください。
一部局(治水課など)の対応では、上層部に話が届いていない可能性があります。
ことを公(おおやけ)にするのも手。
口先だけではなく、市町印という公印を押した正式文書で回答させること。
部課長宛てではダメですよ。

3.市有地を公費(税金)で手直しするのなら、それについても理由を確認するのも手。
監査委員やマスコミに通報するよ、と脅す(笑)。

4.今どきは、市町村あるいは都道府県で無料の法律相談会を開催しています。
事実が判明し、どこかおかしな手順がわかったら、弁護士に相談するのも手です。
民法という法律は、役所では不介入という理由で門前払いにすることは前述しました。
民法の専門家は弁護士です。

いずれにしても、状況を短時間に先方に伝えられるよう、情報を仕入れ、説明ができるよう資料なども揃えておいてください。
最低限整理(準備)するのは、以下。
・公図
・登記簿謄本(全部事項と閉鎖)
・昔の状況
・いつ頃どういう状況で誰を溝が埋め立てたか
・その時の隣人の対応(できれば日付入り)
・その後の隣人の対応(できれば日付入り)
・役場の対応(できれば日付と担当課と担当者名も)
・今の状況
・そして、あなたのお手元の資料

大変失礼ですが、あなたの要望通りにはならない可能性も考えられます。
役場という組織は、過去の復元ではなく、現状で支障が無ければそれで良し、と考えがちです。
たとえそれが「血税」をつぎ込むことであっても。
住民1家族の考えよりも、自分の組織と自分自身の身を守ることを天秤にかけますしね。
お隣さんが役場の人間と強力なコネを持っていればよけいに不利です。

最悪は少額訴訟も念頭に考え、誰か助っ人を探してください。
それと、ここはカテ違いです。
一応私も建築士ですが、住まいのカテで質問すれば、もっと有益な回答がたくさん付いたでしょう。

もし私の回答で不明な点がありましたら、どうぞ補足で尋ねてください。

こんにちは。

このご質問だけではわからないところがあるので、一部主観が入ります。
以下、長文で失礼します。

まず「溝」のある土地について、所有者や登記地目を確認してください。
確認する先は役場ではありません。
法務局というところです。
あなたのお住まいの場所がわからないので、これでググってください。
http://houmukyoku.moj.go.jp/homu/static/kankatsu_index.html
あなたのお住まいの地域を管轄する支局で、まず公図を手に入れてください。
公図とは、土地の地番がおおまかな位置関係で表わさ...続きを読む

Q側溝のヘドロ臭について

いつもいろいろと参考にさせて頂いております。

最近暑い日が続いていますが、家の周りにある側溝から
ヘドロの臭いが発生して困っております。
側溝には蓋がされているのですが、
数メートル毎に銀色の網目になった蓋が設置されており、
そこから臭いが出てきております。
銀色の蓋部分は取り外しが出来るので定期的にヘドロを取り除く様にしているのですが、
それ以外の部分は重くて蓋をはずす事が出来ず、
掃除をすることも出来ない状態です。
同じような状況の方、対策はどの様にされておられますか?
道路は公道ですので、市役所に相談した方が良いのでしょうか?

皆様のお知恵を拝借出来ますと幸いです。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

道路及び側溝の権利関係が不明ですが
まずは地域の班長さんや自治会長さんにご相談下さい。

地域のものであれば、自治会で対策を練る→業者に発注となります。
市町村の管轄であれば自治会長さん等を通じて市町村役場の関連部署に
連絡していただけるでしょう。

ヘドロ臭がするのはうまく水が流れていない事が想定されますから
状況によっては、蚊など害虫の発生源になっている可能性があり
早急な対策されることをお勧めします。

余談ですが、以前バイトで10年以上清掃していない側溝の掃除をしたことがあります。
自治会からの依頼で、側溝の長さ100mくらいだったので簡単な工事だと思い
引き受けたのですが、コンクリート蓋を取り外す専門の器具を使って
蓋をはぐってみると・・・・
50cmほどの深さの側溝の45cmくらいまでヘドロや砂で完全に埋まっている状態でした。
銀色の金網状の蓋(グレーチング)は1枚もない状態だったので開けてビックリ
大変な目に遭いましたよ・・。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング