迷いに迷ったあげく、何をしても買っても もっとより良い方法があったのではないかと 必ず後悔します。 どう気持ちを切り替えれば後悔せずに最善だったと思うことが出来るのでしょう? 克服された方、いらっしゃいますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

私は、「その時は、そういうタイミングだったんだ。

」と思うことにしています。
買った本がはずれだった時も、けんかしたときも、うまくいったときも、何にしてもタイミングの問題で、もし違うタイミングだったらまた違うだろうなぁ、と達観するようにしました。
(そういうしないとやってられないこと、とき、迷い、痛み、いろいろありましたもん。)
迷うことさえ、「今は迷うタイミングなんだ」と刷り込まれてます(訂正:刷り込みました。)。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

タイミングが違えば違った結果をもたらすのでそこで後悔が生じます。
達観できるのは時間がかかりそうです。
ありがとうございました。 

お礼日時:2001/03/11 14:01

lalalalululuさんは、本当の後悔をしたことがないですね。



冷や汗が枯れるような本当に恐い経験をすると、迷うことを躊躇できるようになります。がんばって経験して下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私の後悔は殆どが金銭に絡むものです。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/03/11 13:57

私の場合は、買い物に失敗すると、「これも経験の内」と割り切るようにしてます。

当たり前のことですが、いくら悔やんでも過去へは戻れませんし、やり直しも効きません。そんなことで苦しむのなら、その失敗を人生経験として長い眼でみた方が良いと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。try してみます。

お礼日時:2001/03/11 13:56

私の克服パターンです。



僕もそうです、すごい迷い魔です。
だからなるべく後悔しないように散々見て回ったり、人に聞いたりHPで調べたり、それこそヘトヘトになって「この労力をお金に換算したら、もう買えてるかも・・」くらい思う時ありますよ。
彼女と一緒に買い物行くと彼女は疲れ果てるので一人で行くことにしてます。

そんな訳で買い物で後悔する事はほとんどありません。それくらいすると
「あれだけ調べたんだし、あっちの(買わなかった製品)はあそこがこうだったからダメだし、自分がホントに欲しかったのは、こっちだったんだ、これでよかったんだ」って思えます。
それぞれの製品の良いとこ、悪い所全部思い出せて箇条書きにできるくらいに・・
つまり「もっとより良い方法があったのではないか?」等と思う余地が無いくらい迷えばいいのです。(笑)しかし迷ったまま「ええい、こっちでいいや」と買ってはいけません! マージャンでもそれをやると必ず振り込みます。
決断しなくてはいけません。

それでも選択を失敗する時はあります、自分が迂闊だったと思う
ようにしてます。
「あー俺の失敗だ、熟慮とリサーチが足らなかった俺がいけない」
それでいいのです、失敗をきちんと認める事により後悔は生まれ
にくくなります。

何年か前その考え方になってからほとんど後悔は無くなりましたね。
以上、私の場合でした。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

私の迷いのパターンは 現地で散々迷い 止めーよ と帰った後 やっぱり買えばよかったと思うこと。それをしょっちゅうするもんだからこの前は もう一度出かけ直して買いました。(僻地に住んでいるので 買い物もたいそうなんです) でも 結局 あんまり使えなくて又後悔・・・。イタリヤで買ったグッチのバッグと時計も 止めーよ と一度店を出て、他の所を一周してから やっぱり欲しくて買いに戻りました。 でも 傷がつき易くて あまり使えなくて又後悔・・・。 
買い物に対するこだわりを整理できていないことが 失敗の原因ですね? 

ありがとうございました。

お礼日時:2001/03/11 12:15

人間40年もやっているとだんだんずうずうしくなり、特に「オバサン」という人種になると、「後悔」とか「迷い」と言う言葉とだんだん無縁になってきて・・・(笑)


かえって、lalalalalulululuさん(カワイイハンドルネームですね)を迷うこと、後悔することができる「しなやかな感性」の持ち主なんだって本当にうらやましく思いました。
年齢はおいくつくらいでしょうか?20代ならまだまだ「自分自身」とのおつきあいが短いわけですよね。「自分」が”こういう性格なんだ。どうしてもこういう傾向に物事を考える傾向らしい。”とよくわかり、自分で自分を客観的に外側から見られるようになると楽ですよね。「迷う自分」も肯定してあげたらいかがですか?人にさほど迷惑かけるわけでないし・・・ね!
経験上、私の場合・・・(あくまでも限定「私」です)

<買うか買わないか迷ったら> 買わないです。物との出会いもやはり「縁」!衝動買いはそれはそれ、その瞬間は純粋にほしいと思ったわけだし、安物買いの銭失いになっても「ストレス解消」の意味合いもあったのだと考えるようにしてます。
一番イヤなのはひとつの品物を消極的に「これよりマシそうなのがないから」と迷いつつ買うとやっぱり、その品物への愛がわきません。あとで後悔してしまいます。

<言うか言わないか迷ったら>注)この場合「恋の告白」除きます(笑)。言いません。こうして相手に言ったことはだいたい相手を不愉快にさせるか、こちらの真意を汲み取ってもらえないことがしばしば。親しい人に対するせっぱつまった「忠告」とか「注意」とかなら、まずきっぱりと最初にいってると思うので。迷っているということは相手との関係がそれに耐えうるものではないということが示唆されていると考える。

<やるかやらないか迷った場合>やります。やらない後悔より、やった後悔の方が自分を納得させられるので。ただし、本当にぎりぎり時間いっぱいまで考えます。

もう一度誤解のないように言いますがこれはあくまでも”私のチャート”です。長年の自分との付き合いから、こうすれば迷った場合はほぼ間違いないのでは?と考えてあてはめているわけです。ですからlalalalalululuさんの場合はまったく逆になることもありえるわけです。
あと、大事なことを言い忘れました!「優先」の感覚です。”今一番自分にとって大事なことはなにか?”それを常に念頭において行動すると本当に後悔はすくないですよ。
自分をもう一度客観的に見てみませんか?ラクになります!
    • good
    • 2
この回答へのお礼

結局私の迷い・後悔は財力のなさが影響していると思います。お金があれば多少買い物に失敗しても又買えば済むし、その財力のなさは何処から来ているかと さかのぼってみたり・・・。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/03/11 11:52

 いいじゃないですか、それで。

現実に自分の取った行動よりももっとよりよいものがあったんじゃないかと思うことは、裏を返せばそれだけあなたが貪欲(いい意味で)に更なる向上を目指しておられる証拠じゃないですか。今の自分に満足していないと言うことでしょう? 人間そう思わなくなったらおしまいですよ。ただし、純然と「後悔」の気持ちが強いだけというのなら話は別です。気持ちが後ろ向きになった状況をあなたがおっしゃっているのなら…でも、これは表裏一体のところがあって、どこで心理的な区別をつけるかは難しいところですね。単にうじうじと後悔している自分を改めたいとおっしゃるのなら、あんまりいいアドバイスにはなっていませんが、どこかでスパッと気持ちを断つような強さを身につけるしかないでしょう。的確な喩えかどうか分かりませんが、禁煙を決意するときのように。禁煙は大抵の場合失敗します。そして必ず後悔がつきものです。禁煙に成功する人は多くの場合必ずどこかで思い切っています。いや、思い切らなければ禁煙は成功しないのです。その、ある種の思い切り、強さを身につけなければ、「後悔病」もずっと続くのではないでしょうか。因みに私は高校時代に宮本武蔵の「我事において後悔せず」という潔い生き方に憧れ、しばらく(今もかな?)それを座右の銘にしていました。ついくよくよしそうになると、部屋に張っていたその武蔵の言葉を見て、自分を励ましていたことを思い出します(今から思えば、この言葉で実際私は生き方がかなり前向きになったような気がしています)。後悔しない人間なんていません。だからこそ皆、今を一所懸命生きようとしますし、過去の失敗を教訓にするのでしょう。どうぞ気持ちを切り替えるときには「思い切り」を心の核に据えてみてください。最初はなかなか切り替えられなくても、訓練していくうちにいつか吹っ切れる瞬間がやってきます。再び因みに、私は現在後悔もよくしますが、高校時代からの訓練のおかげで、後悔が強く足を引っ張ることはありません(ホントかな?)。後悔を教訓としてよりよい方法を模索することに時間をかけてます。この最後の一文の内容は、奇遇にもlalalalululuさんの最初の一文と酷似した文になってしまいました。やっぱりどうもこれは表裏一体のものみたいですよ…。(^。^)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私も「今を大切に、楽しく」を一応目指してはおりますが なかなか割り切れません。 今後は武蔵の心境で 思い切りよく生きるよう心がけます。ありがとうございました。

お礼日時:2001/03/09 23:10

私は衝動買い癖があります。

後悔もします。しかし今は、よっぽどでないと後悔しなくなりました。自分の買った物を愛することです。つまりどんなものでも、それを選択して買ったのであるから、大切にしようと思い込むことです。金額で後悔しないためには、買った値段を使用回数で割るのです。たとえば、5万円の革靴を買ったとしましょう。3日に一度で約1年履いたとして、5万円を100日(回)で割ると、1回あたり500円になります。2年大切に履けば250円です。大切に長く使用すればするほど、一回あたりの単価は下がるわけです。逆の考えもなりたちます。3日で250円ずつ貯金すれば、2年で5万円の靴が買える。だからこの靴を買ったんだと。私はかなりの買い物をこの方法で行ってます。計算しているうちに冷静になり、衝動がなくなったこともあります。
参考になればさいわいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私の買い物に対する後悔は やって来たことの後悔より甚だ多く 救われません。
郡部に住んでいて おしゃれして出かける回数も少ないのに ついつい 海外旅行などで友人に釣られて買ってしまいます。 当然あとは使う機会もなく 1回単価にすると相当なものになります。最近は極力買わないようにしていますが、私だけ買わないのって相当な根性が要ります。ですが今後はもっとシビアに単価を考えましょう。ありがとうございました。

お礼日時:2001/03/09 23:02

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q何を買っても後悔してしまう性格を改善したい

アドバイスを下さい。
私は昔から、買い物をしても購入後いつも後悔してしまう性格です。
どんなに少額のものでも、何時間も何日も悩んだのに、結局後悔してしまいます。
しかも贅沢な事に、金額が大きいほど余計にその気持ちが強くなります。すごく気に入って購入したはずなのに、いざ使ってみると、使いにくい、他の方がよかった…と気持ちが冷めてしまい、我ながら情けないです。

昔からのことなので、何を選んでも後悔するんだと諦めてもいますが、やはりなるべく後悔は少ない方がいいです。
どうやったら、後悔の少ない買い物上手に近づけるでしょうか?

真剣に悩んでいます。
アドバイスいただけると幸いです。

Aベストアンサー

こんにちは。

>何時間も何日も悩んだのに、結局後悔してしまいます。

どういう点について悩みましたか?
購入後に後悔しないために、自分の好みや条件を満たしている、
類似品との徹底比較、ネット販売でなくて手にとって感触と使い勝手を
徹底調査されましたか?

結局後悔するということは、その辺が甘かったのだと思います。

それから、後悔しないポイントではなくて、その性格(性質)を治すことです。

>すごく気に入って購入したはずなのに、いざ使ってみると、
>使いにくい、他の方がよかった…と気持ちが冷めてしまい、我ながら情けないです。

自分の中で、そのすごく気に入った点のほうを高く取り上げるという思いが大事です。

通常多くの方は気に入って購入したがここはまずかったな、
しかし、やはりココが気に入って買ったんだから気持ちよく使おう!という
気持ちになって居れています。

ですが、貴女の場合は、気に入ったのに少しでも気に入らないところを感じたら
もう気持ちがさめている、ココまではならないところです。
物に完璧を求めるなら、自分が完璧に把握して選んだか?というところですよ。

そして「妥協」です。
気に入らないところを、気に入っているところを高く評価して、
気に入らないところを見てみぬ振りする、気にならないようにするという
気持ちが、物にだけでなく者にも大切なところです。

その妥協がいやだというなれば、自分の見る目、価値観を完璧にして
購入しないうちから、ココが嫌だなと早く見つけて購入しないことです。

>何時間も何日も悩んだのに、結局後悔してしまいます。

悩むところが違うと、そういう結果になりやすいですよ。
多少、買い物依存症と似ている気配もあります。

こんにちは。

>何時間も何日も悩んだのに、結局後悔してしまいます。

どういう点について悩みましたか?
購入後に後悔しないために、自分の好みや条件を満たしている、
類似品との徹底比較、ネット販売でなくて手にとって感触と使い勝手を
徹底調査されましたか?

結局後悔するということは、その辺が甘かったのだと思います。

それから、後悔しないポイントではなくて、その性格(性質)を治すことです。

>すごく気に入って購入したはずなのに、いざ使ってみると、
>使いにくい、他の方がよかった…と気持...続きを読む

Q買った瞬間後悔した高い買い物

タイトルの通りです。
買ってすぐに、例えば思ってたのと違ったとか、衝動買いだったからやめときゃ良かったとか思って後悔した買い物ってありますか?
安ければまあ良いか、と思える方もいるかもしれませんが、高いと泣くに泣けない気分になる方もいるのではないかと思います。(特にネットだと返品できない場合も多いですし。)

買った物と価格をお聞かせください。
いくらで“高い”と感じたかは、皆さんの主観で構いません。

Aベストアンサー

3年前、レクサスのIS2500を550万円で購入しましたが、乗り始めてハイブリッドにしなかったことを後悔しました。
その前に乗って居たRX4500はハイブリッドだったのですが、試乗の時ハイブリッドで無くても結構力が有ったので、IS2500にしました。
乗り始めてすぐに、差額70万円程でハイブリッド車が発売され、買い替えには300万の追い金と言われ諦めましたが、もう少し勉強してから購入すれば良かったと、衝動買いを後悔した物です。

その後東京の田舎に引越しして、道路の狭さと公共交通の便利さで大きな車が不要と判断し、小さな軽自動車に買い換えました。
その折に、出足の弱さは気に成らないと判断し、ターボ付きでは無い物にしましたが、さすがに軽自動車でのターボなしでは出足が悪すぎ、30万円高いターボ付きにすれば良かったと後悔しました。
しかも、ターボ無しはフロントグリルの見た目の悪さにも後悔しています。

二度も同じような衝動買いで、勉強もしないで少しだけ安い物を選んでしまった事は、流石に勉強不足のままで思いつくままに車を買ってしまう自分にあきれて居ます。

Q決断力がなく、決めた後で逆の選択を悔やむ性格

タイトルのとおりです。

私は決断力がない。。というより決断して決めたあと、
もう一方の選択肢のことを思い「やっぱり・・・・」と眠れず悩み、
その後、やっぱり逆の選択をしたくなり、
決断したものを取り消し、大変な思いをして逆を選択しなおす・・ということが
しょっちゅうあります。

この性格が大嫌いです。人に迷惑ばかりかけて生きてきました。

たとえば、新車を契約したのにやっぱりと思い直して今の車を車検とおしたり。
引越し先の物件を契約したのに、やっぱり・・と思い直してこのまま住みつづけたり・・
結婚の時もそうでした。
他の人との結婚をきめたあとで、やっぱり・・と思い元彼とよりをもどして結婚しました。

すべて迷ったあと、決断後、相手にそれをつたえたり契約をかわしたあとに
覆すことばかりでした。
社会人として最悪であることは自覚しているのですが、
決断したあと、いつもどうしても不安になって逆のほうへ進んでしまいます。

「考えが足りない!」とおっしゃる方もいるとおもいますが
むちゃくちゃ考えるのです。人の数倍考えるのです。
車や住宅は一週間以上なやみすぎて、体重がへるぐらいです。

洋服や物を買うときも悩みますが、金額が小さく、大体在庫も沢山あるので
迷ったら全部買ったり、そのあとに売ったりなどしました。

しかし結婚や住宅はそうはいきません。

みなさんはどうやって決断し、決断したあとそれではればれとするのですか?
自分はどうしてこんな風なのか、本当にいやになります。

最新は住宅の契約なのですが、新築へ引っ越す→やめる→やっぱり引っ越す→やっぱり・・・一週間悩む→新築契約→やっぱりキャンセル→やっぱり引っ越せばよかった←イマココ
です。

どうしてこのようなことになるのでしょう。
自分がすごく嫌いです。
食欲がなくなるまで悩みます。

みなさんの決断のこつ、決断後の考え方、決断後後悔したことはないか、など
色々きかせていただけないでしょうか?
また、私はどのようにすれば、ちゃんと決断できるようになるのでしょうか。

人に迷惑かけてばかりの自分がものすごく嫌いです。
もうしわけないです。
けれど、やはりどこかで「自分が一番大事、他人が迷惑になっても自分がだいじ」って
気持ちがあるのは絶対あるんだとおもうんです。
また、決めた後でも「絶対無理なんてことはない、どうにかしたらひっくりかえる」といつも思ってしまいます。
なんならひっくりかえしたい、と思っている病気なのでしょうか。

なんでもいいのでコメントいただけたらとおもいます。
今後の参考にさせてください。

タイトルのとおりです。

私は決断力がない。。というより決断して決めたあと、
もう一方の選択肢のことを思い「やっぱり・・・・」と眠れず悩み、
その後、やっぱり逆の選択をしたくなり、
決断したものを取り消し、大変な思いをして逆を選択しなおす・・ということが
しょっちゅうあります。

この性格が大嫌いです。人に迷惑ばかりかけて生きてきました。

たとえば、新車を契約したのにやっぱりと思い直して今の車を車検とおしたり。
引越し先の物件を契約したのに、やっぱり・・と思い直してこのまま住みつづ...続きを読む

Aベストアンサー

私は決めるのに全然迷いません。
なぜか?
それはどっちに決めても良い面や悪い面があるからです。

とにかく速い決断は大事です。

私は、考えて決断します。。
とても決めるのが速いです。
決めたら変えません。
変えると信用を無くすからです。

決断したほうに決めて後悔するかもしれません。でも、いいじゃないですか。
決断したほうで、自分が幸せになるように変えていくのが生きるという事です。
私は普段は、こんな風に言葉にして考えていませんが、私の中に根本的に持ってる気持ちだと思います、
だからあまり迷わないんだと思います。

分かれ道、片方がが絶対良いということはないです。
どちらに進んでも、自分なりに最善を尽くさないといけません。

私は、貴女みたいな人は嫌いです。
決めた事を人に迷惑がかかるのがわかってて、覆すなど、私にはできません。

それが出来る貴方は、相当図々しいのだと思います。
 
迷っても、一度決めたことを変えると皆さんに迷惑がかかるから、変えない人もたくさんいます。
貴方もそういう風にはできませんか?
どちらに決めても後悔はあるのですよ

貴方は今のまま一生、約束をホゴにしながら、みんなに陰口を言われながら生きるのですか?

決めたことは変えない!!
ただそれだけです。

私は決めるのに全然迷いません。
なぜか?
それはどっちに決めても良い面や悪い面があるからです。

とにかく速い決断は大事です。

私は、考えて決断します。。
とても決めるのが速いです。
決めたら変えません。
変えると信用を無くすからです。

決断したほうに決めて後悔するかもしれません。でも、いいじゃないですか。
決断したほうで、自分が幸せになるように変えていくのが生きるという事です。
私は普段は、こんな風に言葉にして考えていませんが、私の中に根本的に持ってる気持ちだと思います、
だから...続きを読む

Q生理が始まりそうな時に、Hをしても妊娠するのでしょうか?

生理が始まりそうな時に、Hをしても妊娠するのでしょうか?

生理不順なのに、基礎体温もつけていない無精者ですが、生理が始まりそうな時は、胸が張ったり、イライラしたりと、体調の変化が毎回同じなので、突然始まって焦った!!とか困ることはほとんどありません。

現在、生理が遅れています。生理が始まりそう・・・という時にHしました。
生理は、排卵がなかったから起こるものだと思うのですが、もう生理が始まる・・・という時にHした場合も、妊娠するのでしょうか!?
生理中でも妊娠するとはよく聞きますが、体が生理を始める準備をしているのに、妊娠するというのがちょっと分かりにくいです。

どうか教えて下さい!!

Aベストアンサー

こんばんわ~

生理は、排卵があったから起こるものです^^

排卵から2,3日たち、次の生理日までは「安全日」
普通はそうなんですけど、可能性をいいますと0ではない。
なぜか?
排卵は月に1度とは限りません。
なので、完全な「安全日」などないんですよ実は。
しかも、生理前の症状って、排卵前の症状と似てることだってあるんですよ。
体感で今は安全日!と決めて行為をするのは、うーんどうでしょう。
生理不順だとなおさらですね。

>生理中でも妊娠するとはよく聞きますが、体が生理を始める準備をしているのに、
妊娠するというのがちょっと分かりにくいです。

生理中でも妊娠するというのは、生理後に排卵があった場合
わかりやすく例えると
生理4日目にしたとするでしょ、そして生理が6日で終わってその4日後に
排卵したとするでしょ、精子が6日間生き続けていたら受精するということです。
可能性で言えばすごく薄いですよ?でもあり得る話だということ。

体が生理を始める準備
これはちょっと違うかなぁ。
生理の準備をしているというより、排卵してそれが受精して着床して・・・
その「妊娠の準備」をしていたものが不必要になった時に生理がくる。
のほうが合ってると思います。

こんばんわ~

生理は、排卵があったから起こるものです^^

排卵から2,3日たち、次の生理日までは「安全日」
普通はそうなんですけど、可能性をいいますと0ではない。
なぜか?
排卵は月に1度とは限りません。
なので、完全な「安全日」などないんですよ実は。
しかも、生理前の症状って、排卵前の症状と似てることだってあるんですよ。
体感で今は安全日!と決めて行為をするのは、うーんどうでしょう。
生理不順だとなおさらですね。

>生理中でも妊娠するとはよく聞きますが、体が生理を始める準備をして...続きを読む

Qスピリチュアルな観点で・・・全ての縁が切れる時期

52歳女性です。
あまりにも普通じゃないほど、人、お金、仕事、趣味・・・全ての縁がここ3~4ヶ月でばたばたと切れています。

こんな感じです。聞いてください。
付き合い始めた彼とはたった2ヶ月でいきなり振られました。
長年の友人とは耐え難い事があり、事実上絶交状態に。(それに伴い、その周りの人たちとも疎遠に)
一人でネット販売の仕事をしていますが、売り上げが急降下し、どうしようもなくなりました。
頼りにしてた常連さんたちも注文してくれなくなりました。
元々、十分な収入では無かったのですが、ついに貯金も底をつき、来月の支払いのめどが立ちません。どうやって食べていけば良いのか途方に暮れています。
生活苦のため夜のバイト(水商売)をしていますが、やはり頼りにしてたお客さんが不思議なほど一気に切れて行ってしまいました。
唯一の楽しみでバンドをやっていましたが、他のメンバーが忙しすぎて突然活動休止と言う事に。
短い期間で、こんな風に全ての縁がどんどん切れて、何もかもダメになってしまいました。
絶望的です。

ただ、入れ替わるように新しい縁もあるにはあります。
ちょっと気になる男性に出会ったり、2人ほどデートに誘ってくれたり(水商売のお客さんは抜きで)
だからと言って、それがどう・・・って事も無いんですが。何か意味はあるのかしら。

ネット販売の仕事はもうあてにできないので副業にするとして、就職活動を始めました。
とは言え、この年齢では難しいでしょう。

偶然と言うにはあまりにも一気に、お金も仕事も人の縁も切れてしまうのは、何かスピリチュアル的な事なんじゃないかと思ったもので・・・詳しい方にお聞きしたいと思います。

これから、何を気をつけてどのように生きていくべきなんでしょうか・・・。
アドバイスください!お願いします。

52歳女性です。
あまりにも普通じゃないほど、人、お金、仕事、趣味・・・全ての縁がここ3~4ヶ月でばたばたと切れています。

こんな感じです。聞いてください。
付き合い始めた彼とはたった2ヶ月でいきなり振られました。
長年の友人とは耐え難い事があり、事実上絶交状態に。(それに伴い、その周りの人たちとも疎遠に)
一人でネット販売の仕事をしていますが、売り上げが急降下し、どうしようもなくなりました。
頼りにしてた常連さんたちも注文してくれなくなりました。
元々、十分な収入では無かったのです...続きを読む

Aベストアンサー

スピリチュアル的には、人として成長したので、今の自分とはあわないものや人と縁が切れた。
と言われますね。
私もちょうどその時期だったので、調べたところそういう感じでした。

今になって思うと、確かにその通りなんですよ。
縁が切れた人とは話が合わなくなっていました。

例えば私は昔よりずっとポジティブになりました。
縁が切れた人は、昔から変わらず、いやそれ以上にネガティブになっていました。それにともなって、冷静な判断が下せなくなっていて
焦りからあれこれ自分の都合にあいそうなものに手をだしていまして
スピリチュアル的に言わなくても、異常にしか思えませんでした。

しかしその人にとってはそれが一番正しい行動なんですね。
目的のものを手に入れるために一番確実な方法だと思っているんです。

私だったら、今を楽しんでいる方が幸せだしよい出会いもあるだろうと思うのですが(過去の偉人たちの名言にもそう言うものが多いですしね)
そうした方がいいんじゃないかと、ちょっと落ち着いて心を整理した方がいいんじゃないかと、
思って言ったら喧嘩するようになりました。

その人はその人なりにがんばっているんです
それがどんなに理にかなっていなくても愚かに見えても
その人はそれが正しいと信じている。
けれど私はそれを正しいとは思わない。昔なら判断つかなかったけれど今は何が原因でそうなってどうなるのか分かるから止めたい、けどそれを相手は望んでいない。

それが、合わなくなった、縁が切れた時なのだと思います。

あなたは縁が切れるものが多い今、どういう経験が多いでしょうか。
意見の相違という経験なら、それは生きる世界が変わっていく狭間なのだと思います。

質問を読むに、仕事に関する変化が如実なように思います。

となると、私が自分の経験から思うのは
本当はやりたい夢があるんじゃないか
本当はこう生きたい、という思いがあるんじゃないかということです。

私は仕事をやめたい、この会社のやり方にはついていけない。と思っていたとき
自分からやめる前に、首をきられました。

それからしばらくショックで食事もままならず
無職にならざるをえませんでしたが、その苦しい時間が
人として成長する大きな気付きの多い日々となりました。

仕事をしていなくても生きていられる幸せ
支えてくれる人への心からの感謝
生きているということは奇跡のように誰かのお陰なのだという感覚
無理をしなくても生きていけるのだという、この世への信頼
健康のありがたみ
理解者のありがたみ
理解されない悲しさと、それでも頑張れない壊れた心身
本当にやりたいことをやろう、という覚悟
自分を大事にできるようになろうという決意

あなたに今それがあるでしょうか
ないとすれば、あなたは今、この世の奇跡のような素晴らしさを感じる、その機会にあるのかもしれません。

経験者として私に言えるのは
プライドを捨てなさい。ということです。

スピリチュアルの質問をしていらっしゃるからには
その手の知識もあるのではないでしょうか。だとすれば

おそらくですが、今まであなたが身に付けたいなと思ってきたスピリチュアルな愛とか感謝の気持ち
知識としては分かるけれど、感覚では分からない
そういう感覚に目覚めるときがきて
その感覚を持たないモノとの縁は邪魔にしかならないので、バッサリ切れていっているんじゃないかと思います。

あなたが今まで素敵だなと思ってきたものを手にいれるための別れなのでしょう。

自分を信じて
世界の優しさを信じてください。

今失っていくものは、本当に欲しいですか?
必要ではなく、欲しいと思いますか?

本当の気持ち、本当に望むもの、こうありたいと思う自分
それを圧し殺す時期は終わりを告げました。

心の底にあるかぎりない平和の感覚を
感じられるようになるといいですね。

そういえばその時期、私はエンジェルナンバーという本当にとても助けられました。
二冊ありますが両方買っちゃった。最初は白っぽい表紙の方を。
お持ちでないなら購入をおすすめします。安いですし。すごくすごく天使たちの優しさを感じられると思います。
ドリーン・バーチュー博士の本です。

スピリチュアル的には、人として成長したので、今の自分とはあわないものや人と縁が切れた。
と言われますね。
私もちょうどその時期だったので、調べたところそういう感じでした。

今になって思うと、確かにその通りなんですよ。
縁が切れた人とは話が合わなくなっていました。

例えば私は昔よりずっとポジティブになりました。
縁が切れた人は、昔から変わらず、いやそれ以上にネガティブになっていました。それにともなって、冷静な判断が下せなくなっていて
焦りからあれこれ自分の都合にあいそうなものに手...続きを読む

Q欲しい物を我慢するか購入するか

アドバイスお願いします。

2年前からずっと欲しいブランドのアクセサリーがあります。
ですが、今私はフリーランスで仕事をしていて、まだまだ駆け出しなので、
「いつか目標を達成した時や頑張った時に絶対に買おう!」
と思っていました。
今日何となくそのブランドのサイトを見ていたら、そのアクセサリーの画像がHPから消えていました。
もしかして完売してしまったのかな……。と思い直営店に電話したところ、
日本での販売が中止になり、残りの在庫があと数点しかないと言われました。
今のところあるけれど、クリスマスシーズンだし売れてしまうかもしれません……。
決して購入できない額ではないのですが、私にとっては大きなお買いものです。
(十●万円くらいします。アクセサリーは高くて数万円しか買ったことがないです。)
きっと買ったら一生大切にすると思います。
ですが、しばらくは生活が苦しくなるなぁ……と現実を考えると思い切りがつきません。

直営店は北欧なので、もしなくなったら北欧に旅行に行った時(いつになるのかわからないけど…)
に購入するしか方法はなさそうです。

こんな時、みなさんならどうしますか?
ずっと欲しかったものなら無理をしてでも買いますか?
それとも我慢していつかもっと欲しいと思えるようなデザインのものと巡り合えるのを待ちますか?
アドバイスお願いします。

アドバイスお願いします。

2年前からずっと欲しいブランドのアクセサリーがあります。
ですが、今私はフリーランスで仕事をしていて、まだまだ駆け出しなので、
「いつか目標を達成した時や頑張った時に絶対に買おう!」
と思っていました。
今日何となくそのブランドのサイトを見ていたら、そのアクセサリーの画像がHPから消えていました。
もしかして完売してしまったのかな……。と思い直営店に電話したところ、
日本での販売が中止になり、残りの在庫があと数点しかないと言われました。
今のところあるけれど...続きを読む

Aベストアンサー

40過ぎの会社員です。
私は、自分が「欲しい~」「これは私に合うために待っていてくれたのよ」と思った時は、三段階に分けて考えています。

まず、必要なものか、必要ではなく欲しいものなのか。
必要なものなら買います。
欲しいものなら次のステップです。
質問者さまの場合はアクセサリーなんですから、必要なものではなく欲しいものですよね。

次に、それを買う余力が自分にあるのかどうか。
何かを買うために借金をしなければいけない、必要なものが買えなくなる、この場合、私は諦めます。
借金をしてでも買ったことが励みになるという方もいらっしゃいますけれど、私はそうはならないので。

最後に、それを買って後悔しないか。
質問者さまも考えていらっしゃるようですが、何かを買ったら何かを諦めないとダメですよね。
ここの判断をきっちりとするためには、まず、自分の持っている金のうち「欲しいもの」に使える予算はいくらなのかを分かっていないと難しくなります。
分かっていると、ある意味簡単です。
仮に質問者さまが年に20万くらい「欲しいもの」に使えるとして、ほぼ1年「必要なもの」しか買えない生活でも悔やまないかどうか、です。
ご自身が、これまで購入なさったものを、どんな風に扱ってきたか、それを考えるとお分かりだと思います。
ちなみに、私が高くても後悔しないものは、画集や写真集、上質でベーシックな着回しの利く衣類、着物関係、ですね。

「いつか絶対」と思っていても、いつまでもあるとは限りません。
買える状況になるとも限りません。
「欲しいもの」を全部買っていたらキリがありませんが、全部我慢していても意味がありませんよね。
フリーなら特に波が激しくなりますから、質問者さまの経済状況とよく相談なさって、「必要なもの」予算と「欲しいもの」予算は分けた方がいいと思いますよ。
あとは、「欲しいもの」の中での優先順位付けです。
もっとも、これが一番難しいかもしれませんね。
私だったら、一点ものとか今しかないものは、優先順位の上位にします。

40過ぎの会社員です。
私は、自分が「欲しい~」「これは私に合うために待っていてくれたのよ」と思った時は、三段階に分けて考えています。

まず、必要なものか、必要ではなく欲しいものなのか。
必要なものなら買います。
欲しいものなら次のステップです。
質問者さまの場合はアクセサリーなんですから、必要なものではなく欲しいものですよね。

次に、それを買う余力が自分にあるのかどうか。
何かを買うために借金をしなければいけない、必要なものが買えなくなる、この場合、私は諦めます。
借金をして...続きを読む


人気Q&Aランキング