こんにちは。
よろしくお願いいたします。

want[like,prefer] 物 + done の形で「もの[こと]が・・・されるように望む」という意味になると文法書に書いてあったんですが、例文がなかたんで、正しい例文を教えてください。
あと done のところに、形容詞が入るとも書いてあったので、その例文もお願いいたします。

A 回答 (3件)

辞書さえ調べてみれば、以下のような文が書いてあるはずです。



want[like,prefer] 物 + done
I want it (to be) done at once.
それをただちにやってもらいたい。

I don't like such subjects discussed.
そういう問題が議論されることを好まない。

I prefer steak well done.
私はステーキはよく焼いたのが好きだ。


want[like,prefer] 物 + 形容詞

I want the letter (to be) ready by tomorrow.
その手紙をあすまでによういしておいてほしい。

I like/hate my coffee (to be) strong.
コーヒーは濃いのが好きだ/はきらいだ。

She preferred the whiskey neat.
彼女はウィスキーはストレートが好きだった。

love, hate, wish, desire などもよく似た構文を作ります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました!頑張って勉強します!

お礼日時:2009/05/20 09:07

まぁ、意地悪なことをいわないで、例文をひとつ出しましょう。


学研『スーパー・アンカー英和辞典』(第2版)に出ていたものです。

 Do you want this question solved?

 I'd like this work finished by tomorrow, please.

done のところに形容詞が入ったもの

 I want it ready tomorrow.

形容詞ばかりでなくて分詞になる場合も多い。

 I like my coffee without sugar.

他にも、辞書などを引っくり返せば、いくらでも見付かると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました!頑張って勉強します!

お礼日時:2009/05/20 09:07

ご自分でがんばって例文を考えて作って、英語の担当の教員に添削してもらってはどうでしょう?



でも、ひとつだけ。『僕は肉はよく焼いたのを好む』

この回答への補足

たくろうなので、また近くに塾がないため見てもらえないのです。
ですので、この場をかりてお願いしています。

僕は肉のよく焼いたのを好む

I like a slice of meet well done. でしょうか?自信ないです。。。

補足日時:2009/05/12 09:12
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました!頑張って勉強します!

お礼日時:2009/05/20 09:07

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qなんて書いてますか? ADD ME TO MARVEL'S DO NOT EMAIL LIST C

なんて書いてますか?

ADD ME TO MARVEL'S DO NOT EMAIL LIST
CHANGE MY EMAIL PREFERENCES

By entering your email address below, you will be unsubscribed from all future commercial emails from Marvel

Confirm your email address:

Aベストアンサー

ADD ME TO MARVEL'S DO NOT EMAIL LIST
私をMarvelの「メールを送らないリスト」に加えて下さい。

CHANGE MY EMAIL PREFERENCES
私のメールの設定を変更して下さい。

By entering your email address below, you will be unsubscribed from all future commercial emails from Marvel
下の欄にあなたのメールアドレスを入力すると、今後Marvelからの商業メールの送付が全て解除されます。

Confirm your email address:
あなたのメールアドレスを(所定の欄に入力して)ご確認ください。

QIt's+形容詞[名詞・副詞](that)+主語+動詞「…のことは…です」 例文: It's too

It's+形容詞[名詞・副詞](that)+主語+動詞「…のことは…です」

例文:

It's too bad you can't see my point.

(あなたが私の言わんとしていることを分かっていただけないのは残念です)

(市橋敬三『話すための英文法 Step7』P. 126 より)

の形で、

「あなたがバイトを辞めてしまうのはとても残念です」

と言いたい場合、

It's very regrettable you will quit the job.

でよかったでしょうか(?)

また、よかったとして、上記の英訳での regrettable は、グーグル翻訳で出た単語だったのですが、

適切だったでしょうか。

また、

① too bad

② very sad

③ real shame

① ② ③ とも言い換え可能だったでしょうか(?)

ご教示よろしくお願いします。

Aベストアンサー

OKです。
③ のshame は普通 残念の意味より 「恥知らずで恥ずかしい 」のnuanceが強いです。
辞める相手を誹謗するようなことになりかねません。

QTO DO LISTを日本語で言うと?

よくビジネスで、TO DO LISTって使いますよね。
手帳なんかにも出てきますね。

文字通り「やらなければならないことのリスト」という意味であることはわかるのですが、
そういう直訳的・説明的な訳ではない、ひとことでビシッと言い表せる定訳ってありますでしょうか?

ビジネスの現場にあまり詳しくないので、ビジネス関係の方、みなさんどんなふうに言ってらっしゃるか知りたいと思います。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

#1でございます。すこし補足を。


日本国内にはじめてファイロファクスの「システム手帳」が入ってきた時に、今までの日本の手帳にはないまったく新しい概念のリフィルがありました。それが「TO DO LIST」です。

やるべきことを羅列していくだけの用紙ですが、画期的だったのは「チェックマーク」を入れる部分があったことです。

完了したものにはチェックを入れて「済」ということにしておけば一目瞭然であり、チェックの入っていない項目だけを注意して見ていれば良いわけです。

こうしたTODOLISTの「忘れていることが明瞭にわかる」という機能に対して、日本語の備忘(忘れたときのための備え)という意味を重ね合わせて「備忘録」と呼んでいました。

当時のシステム手帳を使い始めた人たちが同様に感じてTODOLISTを「備忘録」と呼んでいたわけで、英訳がどうこうという話ではないのです。

Q次の問題の間違いと正しい答えを教えてください。 (1) It [①seems like] she [

次の問題の間違いと正しい答えを教えてください。

(1) It [①seems like] she [②cares about only] her grades and doesn't [③pay attention to ] [④nothing else].

(2) We [①may not like] to think about it, but rumors of abuse of foreign workers [②have been raising ] to [③the surface] [④all over the world].

(3) In that town [①almost people] drive everywhere so they don't [②even] notice [③how inconvenient] the public transportation system [④is].

(4) I [①have] a different opinion [②with] the [③rest of you ] but I can understand why you feel [④the way] you do.

次の問題の間違いと正しい答えを教えてください。

(1) It [①seems like] she [②cares about only] her grades and doesn't [③pay attention to ] [④nothing else].

(2) We [①may not like] to think about it, but rumors of abuse of foreign workers [②have been raising ] to [③the surface] [④all over the world].

(3) In that town [①almost people] drive everywhere so they don't [②even] notice [③how inconvenient] the public transportation system [④is].

(4) I [①have] a different opinion [②...続きを読む

Aベストアンサー

(1) ④ anything else
(2) ② have been rising
(3) ① most people, almost all (the) people など
(4) ② from

QOUTLOOKより軽いスケジューラ(TO DO LIST)

現在、OUTLOOKをスケジュール管理ソフトとして使っていますがかなり重いので他のものを探しています.
SCHEDULE WATCHER がいいときいて試してみたのですが
TO DO LISTの機能で定期的な仕事を入力する機能がないので困っています.
他にお勧めはありませんでしょうか
宜しくお願いいたします.

Aベストアンサー

私も、一時期スケジューラにはまって集めた記憶があります。
そのとき、SCHEDULE WATCHERも使用しました。
いっぱい集めたのですが、Zclock98というソフトも使用しました。
このソフトは、今Zclone98と名前を変えて配布されています。
ダウンロードして試してみてはいかがでしょうか。

(「定期的な仕事」という内容がよくわかりません。もう少し具体的に表記していただけませんか?)

参考URL:http://hp.vector.co.jp/authors/VA002242/zclone98/help_html/index.html

Q[だが] [ですが] [だけど] を英語に?

[だが] [ですが] [だけど] を英語にどのように表現ですか?

Aベストアンサー

これらの助動詞は、日本語の文章で、活用の仕方が異なるので、一概に逆説の意味を表す単語(例えばbut,nonetheless, albeit)だけで収束させるのは危険です。例えば、"これは、日本では一般的な習慣となっていますが...,”というように、逆説の意味をなしてない場合でも、日本語の語呂で自然と使われます。これを逆説を表す英語にすることはできません。論理的におかしくなるからです。

Qto.do.に関して

I have not choise but to do so.
のto do so.が何故to do soなのかわかりません。
to do so.には何の意味があるのでしょうか?
to.do.に対して理解できてません。

Aベストアンサー

前に書いているはずです。
まず、古いイギリス英語なら have not もありますが、
普通は I don't have any choice ~か、I have no choice です。

I have no choice but to do so. で「そうするより仕方がない」

「そうする」とは何かは前に書いているはずです。
これだけの例文なら、そういう前提での文と考えるしかありません。

Q[中1英語] 形容詞について

すいません。
教えてください。

「She is very beautiful.」

このとき、very(副詞)はbeautiful(形容詞)を修飾していますが
この2つをあわせた「very beautiful」は、文全体でみた場合
「形容詞"節"」であるという認識で正しいでしょうか?

Aベストアンサー

ですよね。すいません中学英語の範囲ではありますが形容詞節とかって結構中学の後ろの方でならった気がします。
”形容詞節”を説明しようとすると、
This is the book he wrote. になってしまいますが、

「この本は彼が書いたものです。」のニュアンスを
This book is written by him
で書くのも正しいですよ。言わんとしてることは同じです。
こちらは形容詞節を使った表現ではなくて、「この本は彼によって”書かれた”本」と本にとっては受身の形で表現していますね。

英語の中では、結構このように1つの意味をいろいろな方法で表現することができます。
1つの表現の仕方だけが正解ではないので、そこはおおらかにかまえて習ったものを一歩ずつ使いこなしていってください^^

QI'd like to do の過去形は?

「~したい」というときには、"I want to do"と言いますが、polite expression では、"I'd like to do"だということを以前教わって理解していたつもりなのですが、ふと「過去形では何と言うのかな?」という疑問が湧いてきました。

「~したかった」というときの"I want to do"の過去形は、"I wanted to do"だとわかるのですが、"I'd like to do"の過去形はどうやって表せばいいのですか?

"I'd like to do"は"I would like to do"だから、"I would have liked to do"になるのでしょうか?

Aベストアンサー

ご存知と思いますがなかなか英語と日本語は一対一には対応していないため、言い方はその内容により異なってきます。

>「やっと英会話スクールに入りました。前から行きたかったんです。」
という例ならば、普通に want でかまいません。(I've wanted to learn English in ESL classとか色々)
特に丁寧さに掛けるというわけでもありません。
あと、earger とか他の言葉による表現もあります。

なぜかというと、そもそもwantが強い表現で避ける理由は、自分の欲求をあからさまに主張する表現だから、それが実現していないにもかかわらず主張することがあさましい感じがするからなのです。

ですからそれをさけて would like to ~として、自分の欲求自体を仮定法を使って願望に変えているわけです。
つまり暗黙に、[if possible,] I would like to ~ と仮定の中において話しているから、控えめな表現とされるわけです。[]内は言葉にしませんがさまざまな適当な文に置き換えられるわけです。
日本語で言えば、「出来ましたら、~したいのですが、、、」のような表現ということです。

すでに実現した出来事に対して過去の自分の気持ちを言う場合には、would like のような表現は意味を成しません(仮定ではないわけですから)、wantのもつあさましさがあるわけではありません。(すでに実現しているから)

過去にそう思っていただけで現在も実現していないのであれば、仮定法過去をつかう表現にすることでwantのもつ浅ましさを消せるということです。

実現しているのであればwantは特に問題のある表現では無いということです。

ご存知と思いますがなかなか英語と日本語は一対一には対応していないため、言い方はその内容により異なってきます。

>「やっと英会話スクールに入りました。前から行きたかったんです。」
という例ならば、普通に want でかまいません。(I've wanted to learn English in ESL classとか色々)
特に丁寧さに掛けるというわけでもありません。
あと、earger とか他の言葉による表現もあります。

なぜかというと、そもそもwantが強い表現で避ける理由は、自分の欲求をあからさまに主張する表現だから、それが...続きを読む

Q[be better off]の[off]について?

NHKラジオ英会話より
Listen,you're better off now than you were last year anyway.
いいかい、とにかく君は去年より今のほうが恵まれている。

(質問)[be better off]で「より恵まれた」という意味ですが、[off]の「~から(離れて)」、からはどうしてもイメージが広がりません。
(1)[off]を除くとネイティブはどのように感じるのか、その違いを知りたいのですが?
(2)[off]の「コアイメージ」から、説明がつかないでしょうか?そうすれば「動詞+副詞」のさまざまな表現が覚え易くなると、勝手に希望しています。

どなたか、参考になるご意見をいただきたく、よろしくお願い申し上げます。  以上

Aベストアンサー

実に好奇心をくすぐる質問ですね。なかなかすっきりした答えがなく、随分考えた末に漸く一つの結論に至りました。もっとも、イメージだけの話ですが・・・。

offの語源を調べると、初めは"away"という意味の副詞として使われ、"away from"という前置詞と"farther"という形容詞の意味が出てきたとあります。
「リーダース・プラス英和辞典」には「5 《物質的に》 …な状態[境遇]にある, 暮らしが〈楽・貧乏〉で」という定義が出てきます。

本来の「離れて」という意味から「・・・な境遇にある」という意味へつながっていく橋渡しがあったはずですが、いろいろ調べてもこの橋渡しは見つかりませんでした。こうなれば、自分なりのイメージを創るしかありません。
では、橋渡しは何だったのか。offは「離れて」が本来の意味ですから、そこには「何から」という含みがあるはずです。off (from the average)とかoff (from people)とかという感じではないでしょうか。「平均から離れて」とか「普通の人々から離れて」という意味を補えば、「より恵まれた」というイメージが出てくるように思えます。

次に、offの有と無の比較ですが、
be well off裕福だ、豊かだ
be badly off貧乏だ、困窮している
be worse off暮し向きが悪化した
be better offだけは意味に広がりがあります。しかし、be well offの比較級と考えれば、やはり(以前と比べて)暮らし向きがよい、というように経済的な状態を指すのが原則だと思います。


offの語源
Online Etymology Dictionary
URL: http://tinyurl.com/m3svg

実に好奇心をくすぐる質問ですね。なかなかすっきりした答えがなく、随分考えた末に漸く一つの結論に至りました。もっとも、イメージだけの話ですが・・・。

offの語源を調べると、初めは"away"という意味の副詞として使われ、"away from"という前置詞と"farther"という形容詞の意味が出てきたとあります。
「リーダース・プラス英和辞典」には「5 《物質的に》 …な状態[境遇]にある, 暮らしが〈楽・貧乏〉で」という定義が出てきます。

本来の「離れて」という意味から「・・・な境遇にある」という意味へ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報