いじめられないようにする為には、相手を好きにならないといけないと思いますか?
誰に対しても笑顔。人に対する嫌悪感などがない。誰に対しても友好的。そういう人がいじめられないのは知っています。
でも過去にいじめにあった私はそういう人になれません。
そういう目に遭いたくないばかりに自分をいじめそうな人はいないか警戒し、実際そういう人がいたら嫌悪感を持ちます。
そういう人に対してまで友好的に振舞えません。
そんなに器は大きくありません。

どんな人をも好きになれて仲良くできたらどんなに良いでしょうか。
でも怖くてそんなことできません。
せめて、目をつけられないようにしてこじんまりと暮らしたいんです。

いじめられないように存在感を消しこじんまりと暮らす、それは不可能なのでしょうか?
もし可能ならその方法を教えてください。
私は無反応を装っても、いじめる人と距離を置こうとしても目をつけられやすいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

itigomonakさんが嫌悪感をもっているからだと思われますよ。


それは相手に伝わって、なんかあいつムカつくとか。
相手も同じ人間です。
敵がいたら倒します。馬鹿にされたら馬鹿にします。

友好的に振舞わなくてもいいと思います。
あの人はあの人。自分は自分。
性格が合わないから友達じゃない。

内心あいつ嫌いと思ってても顔に出さず振舞ってる人もいますが、
その人は頭がいいのでしょう。
そういう人は何とも思ってないんだと思います。
友好的にしようとか
警戒したりとか、むしろどうでもいい。

それにどうして嫌いな人のためにあなたがこじんまりと暮らさなきゃいけないの??

私はいじめられたことはないけど、いびられたことは多々あります。
でも、その人に取り入ろうとか出来ません。警戒もしません。
私の視界にいれません。てか、入ってきません。
怖がることなんて一つもないです。

嫌いな人を意識する前に、好きな人を見つる方が良いのではないでしょうか??
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
基本的に小心者なので怖いし警戒してしまいます。
ごもっともなご意見だと思いました。ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/13 23:02

どんなに笑顔で友好的に振舞っても、相手が始めから気に食わなかったり、いじめる事を趣味としている人であれば同じ事ですよ。


仲間を引き込んで的にするでしょうね。
先に嫌な事をされているのに相手を好きな振りでもしたら、余計に軽く見られてエスカレートする可能性だってあります。
おどおどしていたり何か特別に問題があれば別ですが、実際は逃れる術なんてないんですよ。

>いじめられないように存在感を消しこじんまりと暮らす、それは不可能なのでしょうか?
>私は無反応を装っても、いじめる人と距離を置こうとしても目をつけられやすいです。
その人との接点が少なくても目に付けられるのだから、質問者さんが生きている以上は存在感を消す事は出来ないでしょうねぇ・・
なので、不可能。
こじんまりと暮らしても堂々と暮らしても、結果は同じです。

それより重要なのは、そのいじめをどうかわすかじゃないですか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
いじめをかわす術を勉強したいです。

お礼日時:2009/05/13 23:03

>相手を好きにならないといけないと思いますか?


・・・全くおもいません。

>人に対する嫌悪感などがない。誰に対しても友好的。そういう人がいじめられないのは知っています。
 ・・・違います。相手の機嫌が非常に悪いと時に友好的に振舞っても相手は不快な思いをすることもあります。

>いじめられないように存在感を消しこじんまりと暮らす、それは不可能なのでしょうか?
 ・・・可能ですけどお勧めしません。存在感を出したまま苛められない方が簡単だからです。


 いじめにあう人には一定の法則があります・
 ・態度(おどおどしてり、ひとから存在感を消そうとする)
 ・空気が読めない(他人の感情がわからない)
 ・会話が下手(相手に声をかけられた場合、返しかたがわからない)
 ・優柔不断(決断が迫られた場合、パニックになり迷う)

どうですか? いくつか心当たりはありませんか?
 いじられたくないのなら、上記の欠点を直せばいいだけです。
 例えば『態度』に心当たりがあるなら、それを直せばいい。毎日笑顔で過ごすよう心がけるとか、些細な行動でいいんです。

 例えば貴方の会話が下手とおもうなら【話上手】になるか【聞き上手】になるかです。

 一番簡単なの聞き上手になることです。
 フランスの有名なジゴロの言葉に

僕は女性と話す時は3つの言葉しか使わないい
 それは「へぇ・・・」「そうなんだぁ・・・」「それは知らなかったなぁ・・・」の3つだよ
という逸話があります
 
 貴方の知り合いが、少し自慢ぽい話とか、ここはこうだよとか話をした場合(少し大げさに)「へぇそうなんだぁ!」と関心してみてください。相手は気持ちよくなるハズです。
 
あといい映像があります
 ユーチューブ等で
「アメトーーク 動画  太鼓持ち芸人」で検索してみてください。
これは相手を気持ちよくさせる勉強になります
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
・態度・・・極力存在感を消そうとしています。見直します。
・空気が読めない・・・それはないです。
・会話が下手・・・下手です。
・優柔不断・・・これもないです。
会話下手なので、知り合い等と話す時は聞き上手に徹しています。しかし、いじめをする人は話をも聞きたくない、関りたくないです。もし万が一話しかけられた時には参考にさせていただきます。

お礼日時:2009/05/13 23:00

itigomonakさんの気持ちよくわかります。

僕も同じことを考えたことがあるので、参考程度になれば…

誰もを好きになることは無理ではないでしょうか。実際、僕も威圧的な外見、態度の人は敬遠します。
しかし、そういう人ほど単純な面があると思います。たとえば、いじめをする人の多くは「頼られるとうれしい」タイプだと経験上思います。また、もしそういうタイプでなくとも、「自分を頼ってきた人」を、いじめたいとは思わないものです。
あくまで普通の態度で接しつつ、若干尊敬している風を出せるといいのではないでしょうか。
それと、いじめる人は大抵、誰かと一緒に居たがるので(もともと人をばかにする事で、自分は相対的に普通の人間だという安心感を得ているので)、仲間が多ければ多いほど嬉しくなります。ですから、自分から彼の懐に飛び込んでいけば(飛び込んでいる振りを適度にしておけば)あまり下手に目を付けられることはないと思います。

むしろ、いじめをする人は「自分に対しておどおどしている人」を見つけるのが得意ですから、逆にこちらが密かにバカにしつつ、ご機嫌を取れれば一番良いと思います。

存在を消す方法は、適度に友達と話し、話しかけられれば答え、自分からも話を振ったりして、笑うときには笑って、平凡な人に見えるようにすることではないかなと思ってます。(静かに黙りこくっていたら、余計目立ちますよ!そういう人も魅力ありますけどね…)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
私が目をつけられやすいのも「頼られると嬉しいタイプ」です。
その人が苦手なのに、頼るのって難しいんです。だからダメなんでしょうけれどね・・・。
でも今後のためにも今から頑張ります。ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/13 02:48

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング