最近、歴史に興味を持ち始めて、司馬遼太郎の『坂の上の雲』を読んだのですが、戦艦がたくさんでてきていて、ふと疑問に思ったのです。

「戦艦(その他の艦も含め)名前はどのようにして決めているのか、名づけているのは誰なのか。」

という疑問です。大きな戦艦は地名が多いようですけど、小さい艦には動物の名前もつけられていますし・・・。
自分なりに調べてみたのですが、いまいちよく分からなかったので・・・。
お暇な時にでもよろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

坂の上の雲、のころですと、まず戦艦。

これは日本がデザインして大砲からエンジンからつくるなんて、とてもできないものでした。日本海海戦に参加した戦艦はすべて英国製です。
名前は、基本的に日本の地名(最初の戦艦は富士。敷島、三笠)、おめでたいもの(朝日)

で、戦艦これしかなかったのです。あと2隻は(初瀬、八島)機雷で沈んでいます。初瀬は川の名前、八島は地名。

巡洋艦も、ほぼ同様です。大きい軍艦は(ある意味)当時大雑把で、名前の由来はおめでたいもの、日本にちなんだ美しいもの、日本の由緒ある場所のなまえ、です。

駆逐艦には天候気象の名前、水雷艇は鳥がおおいです。日清戦争で分捕りした清国のドイツ製戦艦は、鎮遠の名前のまんま使っています。
ハッキリ名前の決まりができるのは、日露戦争後の話です。

軍艦ができると、天皇(当時は明治天皇)に名前を報告し、軍艦籍にはいって正式な海軍軍艦として働き始めます。
明治天皇は進水式が大好きでよく行幸され、また軍艦に興味があり、新しい軍艦の名前を侍従長から報告されたとき、気に入らないと、報告を受け取らない、つまり「だめだし」していました。
    • good
    • 2

法律上の制定者は別として、実質的命名者は海軍大臣でした。


ある人が海軍大臣になって嬉しいことの一つは、ふね(軍艦)の名付け親になれることと語っていました。
部下の案から選択するのが普通ですが、建造が決まった時艦名を決めた海軍大臣もいたと思います。
巡洋艦以上のような大型艦だけか、駆逐艦以上か判りませんが、前者でしょうか。
それ以下は部下の案に判を押すだけだったでしょう。

艦名について幕府→官軍へ移った艦は別として、
新政府になり英国に発注し明治11年揃った3練習艦(金剛、扶桑、比叡)は国名、山名混じりです。
明治22年国産の海防艦は武蔵、砲艦は鳥海と国名、山名です。
日清戦争に備えて建造した海防艦の三景艦はその名通り(松島、厳島、橋立)名所地名です。
あまりルールは考えていなかったということです。
当時の命名権者は誰でしょうか。
    • good
    • 0

さすが法治国家、ちゃんと法令があります。


#但し、大正年間の制定なので坂の上の雲よりは後の時代であることに留意
http://www.asahi-net.or.jp/~zq9j-hys/SINSUI.htm
この中に
「第六条 軍艦を進水せしめられる際には海軍大臣進水命令書を朗読し終えて之を鎮守府司令長官若しくは造船所長に授ける」
とあり、この命令書は第7条で
「進水命令書は左の例に依る。  軍艦何昭和 年 月工を起し今や船体成るを告げここに命名の式を挙げ進水せしめらる」
とあるので、一義的な“名付け親”は海軍大臣ということになります(大臣が列席しない場合は鎮守府長官か、大臣の代理者が読む)。

 では、そのつけるべき名前の選定者は誰か、となると、これは天皇ということになります。もっとも、天皇が直接名前を「●●としよう」というわけではなく、海軍省からリスト(2択説有り)を奉じ、天皇が「こっち」と決めていた、らしい。
ただし小艦艇の類はもっと下のレベルで決まっていたようです
    • good
    • 0

>No.2 土地持ち


 艦名の由来として採用されたかどうかは自信が無いのですが、一応山の名前として有ります。
   朝日山 全国に有るので…。
   初瀬山 万葉集の柿本人麻呂の呼んだ歌にも出てきます。(奈良県)
   常盤山 京都市右京区にあります。
   出雲山 大国主命の娘である下照姫命のエピソードに由来する山が有ります。
   吾妻山 火山活動度レベルを提供している全国12火山のひとつ。
   八雲山 和歌発祥の地の山。「八雲立つ~」(須佐之男命のエピソード)
    • good
    • 0

質問の前提ですが、「戦艦」ではなく「軍鑑」ですよね。



戦艦というのは軍鑑の中の一種類であり、軍鑑とは

戦艦
航空母艦
巡洋艦
駆逐艦
潜水艦

などに分かれます。

「帝国海軍の軍鑑の命名基準」ですが、日露戦争より後ははっきりと内規が定められました。日露戦争や日清戦争に参加した軍鑑ですと、命名基準があまりはっきりしておりません。

ウィキペディア
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%88%B9%E5%90%8D# …
に詳しく載っていますが、かいつまんで書くと下記のようになります。

戦艦:旧国名 (長門、陸奥など)
※扶桑は「日本」という意味で例外です。

航空母艦:空を飛ぶ縁起の良い動物から命名 (瑞鶴、大鳳など)
※他の艦種から改装されたものはそのままの例も多いです。
(巡洋戦艦から改装された赤城、戦艦から改装された加賀など)
※また、大東亜戦争が始まってから起工された正規空母は、名前のネタが尽きたらしく、重巡洋艦と同じ「山の名前」をつけています。

重巡洋艦・装甲巡洋艦(一等巡洋艦)、巡洋戦艦:山の名前 (比叡、摩耶など)

軽巡洋艦(二等巡洋艦):川の名前 (阿武隈、北上など)

駆逐艦 かなり細かいです。上記のウィキペディアの記事を参照して下さい。

潜水艦 大型潜水艦は伊号第**潜水艦。(伊**、イ**と略称)
小型の潜水艦は呂号第**潜水艦。(呂**、ロ**と略称)
実戦に参加した潜水艦は伊号か呂号です。

巡洋艦は山名か河川名を採用していますが、南樺太の地名(鈴谷川)や台湾の地名(新高山)など、現在の日本には存在しない地名もありますので気をつけてください。

ちなみに、帝国海軍の艦名をテーマにした分厚い本があります。

聯合艦隊軍艦銘銘伝 (光人社)
http://www.amazon.co.jp/dp/4769811519/
    • good
    • 0

日露戦争後には、一定のルールがあって、製造時に戦艦は旧国名(大和、長門、陸奥、加賀など)


装甲巡洋艦(重巡洋艦)は山の名前(赤城、古鷹、青葉など)
軽巡洋艦は川の名前(利根、筑摩、加古、木曾など)
航空母艦は、鳥や飛ぶに関する文字が多い(大鳳、鳳翔、翔鶴など)
駆逐艦は、気象状況や、植物など(雷、陽炎、雪風、松、樺など)

日露戦争前には、雑多の船が多く、その種類がばらばらだったので、適当につけていた可能性が高いです。
戦艦の三笠、富士は山ですし、朝日、初瀬などは意味が不明です(意味はもちろんあるのでしょうけど)
巡洋艦は一応山のようで、上村艦隊(第二艦隊)の船は磐手、浅間など。常盤は山なのかな?出雲は国名ですね。吾妻は??八雲??
どうやら、一連の製作の船ではないので、その場でつけていたとしか思えないです。ドイツ製あり、フランス製あり、イギリス製あり、イタリア製あり・・・。
日進、春日などの巡洋艦は、イタリア製でしかもアルゼンチンの発注で作られた船を譲って貰ったようですからね。
    • good
    • 0

貴方のタイトルでかなりヒットしますよ


http://bahia.gozaru.jp/namae.html
http://www1.odn.ne.jp/tobu7757/J_wsd/column/n-00 …
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q名前の読み方

取引先の方から名刺をもらいましたが、名前の読み方がわかりません。
「康源」という名前の読み方教えて頂けないでしょうか。

Aベストアンサー

こんばんは! 自分のクラスには同じ漢字で「やすもと」とゆう人がいます。だからといってはいけないのですが、参考的に「やすもと」とも読めるのでどうでしょうか・・・。的外れでしたらすみません。

Q「戦艦大和」・「戦艦武蔵」という新鋭巨大艦を帝国海軍が保有していたこと

「戦艦大和」・「戦艦武蔵」という新鋭巨大艦を帝国海軍が保有していたことを国民は、昭和20年9月の帝国議会で初めて知ったと思うのですが、私の理解は正しいでしょうか。
もし、そうであるのなら、戦時中にその存在を公表しなかったのはなぜですか。
初めての海戦までは敵国に知られたくないので秘密にするのは分かるのですが、マリアナ沖海戦以降も秘密にしておく理由が分かりません。
艦名は発表しなくてもよいですが、
世界一の新鋭巨大戦艦「大和」「武蔵」を保有しているということを国民に知らせた方が、戦意を高揚できると思うのですが・・・。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは


> 国民は、昭和20年9月の帝国議会で初めて知ったと思うのですが、
> 私の理解は正しいでしょうか。

帝国議会、というのは初耳でしたが、軍艦大和及び武蔵の存在、及び
そのそれぞれの最後について、一般の国民に初めて公表されたのは
20年9月29日付の新聞報道(新聞名は不明)だったと思います。

その約1年後くらいだと思うのですが、大和の最後の副長で、数少ない
生存者の一人でもあった"能村次郎海軍大佐"の証言による、さらに
詳しい"大和の最後の模様"についてのインタビュー記事が、朝日新聞
に載った事があったと思います。


> 戦時中にその存在を公表しなかったのはなぜですか。

そもそもは、存在自体を秘匿する事が目的ではなく、あくまでもその
性能(特に戦闘能力)が外部に漏れることを、当時の帝国海軍として
は恐れていたと思われます。

とりわけ大和型戦艦については、他には類を見ない大口径の主砲(46cm)
をはじめとした、あらたな装備が満載された新型艦でしたので、戦術
上の観点から「秘」とすべき事項が極めて多かっただろうと想像します

故に部分的に「秘」とするよりも全体的に「秘」としてしまう、つまり
"存在そのものを「秘」としてしまう"ほうが、徹底した保秘になると
判断したのではないでしょうか?


> 艦名は発表しなくてもよいですが、世界一の新鋭巨大戦艦「大和」
> 「武蔵」を保有しているということを国民に知らせた方が、戦意を
> 高揚できると思うのですが・・・。

なるほど、まぁ確かに・・・(^_^)

海軍は一生懸命(その存在を)秘匿し続けていたのにもかかわらず、
流石にそうそう隠し通せるワケにもいかず、それぞれの建艦の地
(呉、長崎)の近隣住民、及び瀬戸内沿岸の漁民達の間では
「なんだか とてつもなくでかい軍艦を造っているらしい」とか
「夜明けに、沖合をいく 小山(こやま)のような フネを見た」とか
目撃談がたくさんあり、一部の地域では、当然それなりの噂となり、
静かに盛り上がっていたようですね。(^^ゞ

こんにちは


> 国民は、昭和20年9月の帝国議会で初めて知ったと思うのですが、
> 私の理解は正しいでしょうか。

帝国議会、というのは初耳でしたが、軍艦大和及び武蔵の存在、及び
そのそれぞれの最後について、一般の国民に初めて公表されたのは
20年9月29日付の新聞報道(新聞名は不明)だったと思います。

その約1年後くらいだと思うのですが、大和の最後の副長で、数少ない
生存者の一人でもあった"能村次郎海軍大佐"の証言による、さらに
詳しい"大和の最後の模様"についてのインタビュー記事が、朝日...続きを読む

Q日本人の名前の読み方を教えて

こんにちは、日本に留学している留学生です。

日本人の名前の読み方がいろいろありますが、
漢字がわかってもなかなか読み方が難しいですが、
いくつかの名前を教えていただきたいのです。

映画の情書に出ている「藤井 樹」はなんと読むんですか。
それと
藤井 裕輔 山本 大祐 この三人はしているのでしょうか。
この三人の名前の読み方とこう呼んでもよいという読み方も教えていただきたいのです。

どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

 こんにちわ。
 日本では名前の表記と読みのあいだに1対1の対応関係がないので、読み方は本人に聞いてみないとわからないというところがあります。「ふつうはこう読むだろう」という一般的な了解のようなものはありますが、たとえば「裕輔」を「ひろすけ」とか「ゆたか」とか読ませることも、不可能ではありません。それでも「輔」「祐」は古い官名に由来する文字なのでそれほど無茶な読み方をさせることは少ないでしょうが、「樹」だとかなりさまざまな読み方があると思います。役所ではたぶん「樹木」から連想されるほとんどすべての読みを認めるはずですから、「ふとし」「かたし」「のびる」「つよし」などもあり得るでしょう。結局は本人に聞くのが一番なのですが、そうもいかないという場合、とりあえずもっとも一般的と思われる読み方(この場合は「いつき」「ゆうすけ」「だいすけ」でしょう)をしておくしかない、ということになります。ローマ字が併記してあると助かるんですけどね。
 かえって混乱させてしまったかもしれませんが、ご参考まで。

Q極東総督のアレクセーエフと日露戦争(坂の上の雲)

ドラマ「坂の上の雲」では、極東総督のアレクセーエフがニコライ2世の対日全面譲歩の伝聞を握り潰したことが、国交断絶、日露戦争の発端となります。
これは事実ですか、虚構ですか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

結論から言えば、虚構です。
それを説明するために、まず日露戦争の概要を述べます。
日本側宣戦布告1904年2月10日(日本時間基準)
ただし国交断絶を2月5日通告、2月8日15時 仁川でロシア砲艦「コレーエッツ」を攻撃(魚雷三発)、同日(2月8日)23時旅順港外で停泊中のロシア艦隊を奇襲攻撃して、戦争を開始していました。

次に日露戦争は何故起こったか?を考えます。

この時期ロシアが極東に進出して来るのに対抗して、日本としては朝鮮の支配権は確保しようと考えて、ロシアに対して「満韓交換案」を提案して、外交交渉を始めました。
ロシア側は、基本的にはこの交換案を認めていましたが、交渉の焦点は、「日本は朝鮮を軍略的には利用しない、というロシア側の要求条件を日本が認めるか否か?」という点に集約されてきました。
日本はこの要求を拒絶し、ロシアはこの要求を引っ込めなかったので、交渉は行き詰まり、日本はこれを戦争を以って打開しようとしたものです。

この最終段階で、従来主戦派と見られていたベゾグラーゾフの露日同盟案が1月11日栗野公使に伝えられました。この同盟案が実現したら戦争を避けることが出来たかもしれない内容だったのですが、日本側(東京)はこれを無視したので、進展しませんでした。

またラムズドルフ外相によって別の妥協案も作られましたが、東京側がこれを受け取ったのは、2月5日のことで、日本ではすでに断交を決定していたので、考慮されることはありませんでした。(この妥協案も全面譲歩ではありません。)

この交渉の経緯を簡単にまとめれば、ロシアは、「日本が朝鮮を軍略的に利用しないこと」を要求し続けたので、日本は外交交渉では妥協不可能と理解し、戦争によって解決しようとしたのが、日露戦争だった、ということになります。
日本側から考えると、日本は朝鮮半島を軍事的に利用したいために、日露戦争を起こした、といえます。
もっと簡単に言えば、朝鮮を植民地にするための戦争だった、と言えます。

質問に戻れば、「ロシア側が全面的に日本の要求を認める妥協案を出した」という事実はなく、従ってアレクセーエフが握りつぶした、と言うことも事実ではありえない、ということです。

しかし皇帝に提出されたベゾフラーゾフの露日同盟案の意見書には、朝鮮半島に勢力を拡大する必要性は全く無く、沿岸防備を長くするという害の方が大である、と書かれており、これがロシア政府内での常識だったと思われます。
つまりロシアには朝鮮半島に勢力を拡大したいという野心は皆無で、ただ日本が軍事的に利用することだけを警戒していた、ということです。

また皇帝をはじめ政府の中全体に、日本との戦争は避けたい、と言う考えが支配しており、そのことを証明する文章は沢山残っています。
状況的にも国内には革命の機運が高まっており、ドイツからの軍事的圧力(第一次大戦)も高かったので、日本と戦争はしたくなかった、と言うことです。

ただ「アジアの小国、日本がロシアに対して戦争を始めるはずが無い」という日本軽視の風潮が交渉を失敗させた原因と考えられています。



なお以上の説明は、『日露戦争 起源と開戦 和田春樹著 上445p下396p 6800円×2』を読み込んで考えたものです。

結論から言えば、虚構です。
それを説明するために、まず日露戦争の概要を述べます。
日本側宣戦布告1904年2月10日(日本時間基準)
ただし国交断絶を2月5日通告、2月8日15時 仁川でロシア砲艦「コレーエッツ」を攻撃(魚雷三発)、同日(2月8日)23時旅順港外で停泊中のロシア艦隊を奇襲攻撃して、戦争を開始していました。

次に日露戦争は何故起こったか?を考えます。

この時期ロシアが極東に進出して来るのに対抗して、日本としては朝鮮の支配権は確保しようと考えて、ロシアに対して「満...続きを読む

Q名前の読み方

出生届を出すときって、名前のフリガナまでは記入しないんですよね?

自分の名前は2種類ほど読み方が可能なのですが
(『浩司』と書いて『ヒロシ』『コウジ』みたいな感じ)
保険証に登録されていて、家族に呼ばれているカタカナ名より、違う読み方を他人や知人によくされます。

しかも、そっちの読み方のほうが個人的にカッコイイと思ってます。

いっそのことそっちの読み方にしたいのですが、そういうのは可能なのでしょうか?

Aベストアンサー

皆さんも答えているとおり、出生届けにふりがな欄もあります。しかし、戸籍には記載されません。問題の「漢字」と「よみかた」の問題ですが、法務省の戸籍事務に関する通達では「低」と書いて「たかし」と読むようなものはだめ、となっているだけです。
住民票に記載されているという回答もあるようですが、これも「便宜上」あるだけで、法律上の記載事項ではありません。名前や生年月日について戸籍と住民票のどちらが正しいかというと戸籍という答えになります。なので戸籍に記載されていない「よみかた」を住民票で証明することはできないのです。
ご本人が主張する読み方が正しい、ということになります。

また、原則として同じ戸籍に同じ名前がいてはいけないことになっていますが、これはやはり漢字での問題です。同じ『浩司』と書くが『ヒロシ』さんと『コウジ』さんで違う名前だ、というのはだめ、ということです。

Q坂の上の雲に対する抗議について

NHKが現在放映している司馬遼太郎の「坂の上の雲」に関して、「その時期に、ロシアは日本に対する侵略の意図は無かった。もし放送するなら、誤解を招かないように、検証番組を放送しろ」等の抗議があったとWebのニュースで見ました。
この件について、詳しいことをご存知の方がいらっしゃいましたら、教えてください。

Aベストアンサー

 取り合えず、同抗議の呼びかけ人のBlogを見つけましたので、ご参考に
  醍醐聡のブログ http://sdaigo.cocolog-nifty.com/


 まあ「東京大学大学院経済学研究科の教授で専門分野は財務会計」の方が、一切実例(「最近の根本資料に基づいた研究結果」成る物を引用なさるべきでは?)を示さずに主張なさる「ロシアは日本に対する侵略の意図は無かった」をどれだけ信用するかですね。
 

Qメキシコ人の名前の読み方を教えて下さい

こんにちは、初めて質問させていただきます。
メキシコの固有名詞の読み方を教えて下さい。
Q1:メキシコ人の女性の名前、MaeとWasel, Hattieはそれぞれどのように発音するのでしょうか。
Q2:メキシコ人の場合、男性の名前DavidやCaroll, Hardyといった英名のような姓も、メキシコでは違った読み方が用いられているのでしょうか。
Q3:メキシコの地名、Pachecoの読み方もお教えいただけますでしょうか。
Q4:また上記のようなメキシコ人の名前の読み方は、スペイン語辞典などで調べられるのでしょうか。
以上、どうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

メキシコ人の名前は原則としてスペイン語か先住民の名前(今ではほとんどスペイン語化)でしょう。

1)MaeとWasel, Hattieは外国系の名前のようです。メキシコ人ならマエ、ワセル、アティエと発音するでしょう。しかし、本人が本国の発音をしている場合もあり何ともいえません。

2)David ダビッド Caroll カロル Hardy ハーディまたはアルディ、これらの名前は若者同士なら英語風に発音している可能性があります。Davidはヘブライ語系でメキシコ人も使いますのでダビッドでしょう。

3)Pacheco パチェーコ 人名にもあります。

4)外来語や英語風な名前は移民の二世、三世の可能性があります。この場合発音の原則はありません。本人がどう発音しているかによります。スペイン系の名前は聖人から取りますのでそんなに多くありません。スペイン語の読み方(発音)の基礎を勉強すれば(1~2日)全ての名前が読めますよ。一部の例外を除きローマ字読みでOKですから。代表的な名前は辞書にも掲載されています。

Q『坂の上の雲』当時は本当に日清・日露戦争と呼んでいた?

ネットにこう書いてあるという回答ではなく、当時はどう呼んでいたのか、本当にご存じの方、教えてください

Aベストアンサー

明治27年10月27日号外では
戦争が起きたと言う認識だけです。
http://www.archives.pref.fukui.jp/fukui/07/zusetsu/D08/d0821.jpg

俗に言うのはこれ。
http://blog-imgs-26-origin.fc2.com/h/o/n/hontana/20080829214902.jpg

日露号外。
http://www.archives.pref.fukui.jp/fukui/07/zusetsu/D08/d0821.jpg

当時の新聞もそうですが、戦争が起きたと言う「事実」と
両軍の動きなどの詳細な事実認識が優先されています。

通称はこれ。
http://image.blog.livedoor.jp/hisako9618/imgs/1/6/16d6d28e.jpg

>ネットにこう書いてあるという回答ではなく

正月なので回答していると心得て下さい。^^;
通常であれば確実にスルー。つ^_^)つ

Q名前の読み方が分かるサイト

漢字で書かれた名前の読み方を
簡単に調べられるようなサイトはないでしょうか?

読み方の分からない名前をしばしば目にして
困惑してしまうのですが・・・。

そう言うサイトご存知の方居ましたら
教えて下さい。

Aベストアンサー

名前は読み方が色々あるので難しいと思いますが、ここを試してみてください。

Dictionaries to search:のところを all にして Search してください。

参考URL:http://www.foks.info/index.html

Q護衛艦は駆逐艦?それとも・・・

 国防とか軍事のカテゴリーがありませんので、カテゴリー違いかもしれませんがお尋ねします。
 海上自衛隊の「護衛艦」は、旧海軍の軍艦に当てはめれば、何に相当するでしょうか。
 昔の軍艦には「格」というものがあったと思います。大東亜戦争末期には、駆逐艦も大きいのが出てきて、戦力では軽巡より上というのもありましたが、菊の御紋もなく駆逐艦は駆逐艦でした。
 米海軍には現在でも戦艦、巡洋艦、駆逐艦などの呼称が使われているようです。(戦艦は太平洋戦争時代の骨董品を仕立て直して使っていたように思いますが、もう退役してるかもしれません。したがって戦艦はもう存在しないかもしれません。)
 旧日本海軍との比較が困難であれば、現在の米海軍の何に当たるかでも結構です。
 それと護衛艦の艦長の階級も教えてください。

Aベストアンサー

駆逐艦あるいは護衛艦と呼ばれる現代の戦闘艦についてのご質問ですが、回答の前に簡単に現在のアメリカ海軍の状況を説明した方が分かりやすく、また基準にもなるかと思います。

現在世界最強の海軍国といえば、アメリカがその代表というのは異論のないところだと思います。一時は旧ソ連がアメリカに拮抗するほどの海軍力を持っていましたが、ロシアになってからの海軍力は見る影もありません。

現在アメリカ海軍には空母、潜水艦、巡洋艦、駆逐艦、そしてフリゲイトなどの戦闘艦が在籍していますが、ご質問の駆逐艦にはDDとDDGという2種類があります。

DDは汎用駆逐艦という、主に対潜戦能力に長けた駆逐艦の事を指し、DDG(Gは誘導ミサイルの頭文字)は対空戦能力に長けた強力な対空レーダーシステム(イージスが有名ですね)を備え、最新の対空ミサイルを装備しています。

アメリカではDDとDDGを強力な対空戦能力を持つ駆逐艦をDDGと呼び、そのほかをDDと呼んでカテゴリー分けしています。とはいえDDであっても短距離対空ミサイルや対空対水上艦砲を持っていますし、逆にDDGも対潜兵器をちゃんと持っています。

では何が違うのかといえば、つまるところ中長射程の対空ミサイルを持っているかいないかの差であると考えてください。この対空ミサイルは現在北朝鮮の弾道ミサイルで脚光を浴びているスタンダードミサイルですね。

ただDDであれDDG,もしくはFF、FFGでも艦体はほとんど遜色のないほど似通っていますし、DD,FFであってもトマホーク巡航ミサイル、ハープーン対艦ミサイルそしてシースパーロー短SAMなどを標準装備しているので、年々その棲み分けがかなり怪しくなってきています。そしてその状況は他の国々の海軍でもそれほど変わりはなく、自国の艦船の艦種呼称をどうするかの判断はそれぞれの国が自由に決めています。つまり現在では艦種の呼称にきちんとした基準はなく、みんなそれまでの慣習や伝統にのっとって勝手に決めているということです。

そこでご質問ですが(前置きが長くなってすみません(-_-;))

>海上自衛隊の「護衛艦」は、旧海軍の軍艦に当てはめれば、何に相当するでしょうか。

旧日本海軍の艦種に当てはめるならば現在の護衛艦は地方隊にある護衛艦が(これは従来のフリゲートクラスで、国際的にはDEとなっています)、当時の水雷艇や海防艦、駆潜艇クラス、護衛隊群に所属する護衛艦DD、DDGが当時の駆逐艦、巡洋艦クラスと考えて良いかと思います。
DD、DDGを駆逐艦、巡洋艦に区分けする根拠としては、排水量と装備する各種兵器の違いです。詳細は長くなりますので省きますが、現在の海自のなんでもかんでも護衛艦と呼んでしまう現状はいくらなんでもちょっと無理があるのではないかと思っています。
ちなみにDD,FFという呼び名ですが、DDはデストロイヤーなのでD、FFはフリゲートなのでFと頭文字は1個でいいのに2個もつけていますよね。これは書類上の混乱を避けるためと艦上での伝達をはっきりと伝えさせるためにこうなっています。つまり海軍では公式文書にD123とかいってドキュメントの頭文字と番号をつけますが、これだと駆逐艦123番艦と間違えられることもありますし、戦闘中の混乱の中で敵艦や味方艦を呼称するときに一文字だと聞きづらい、発音しづらいという理由からこうなったといわれています。

>旧日本海軍との比較が困難であれば、現在の米海軍の何に当たるかでも結構です。

ちょっと乱暴な例えですが上から言えば、「こんごう」型イージス艦が米海軍の「タオコンデロガ」級および「アーレイ・バーク」級。「あまつかぜ」型が「オリヴァー・ハザード・ペリー」級。「むらさめ」型および「はつゆき」型が「スプルーアンス」級と考えていいかと思います。残念ながらヘリコプター護衛艦の「はるな」型は日本特有の艦種で、強いて言えばヘリ空母と言えなくもないですが、それに近い艦種は米海軍にはありません。

>それと護衛艦の艦長の階級も教えてください。

これはいちがいにこのクラスの艦ならこの階級の艦長が収まる、なんてことはいえません。なぜなら現在海上自衛隊は陸空と同じく士官が多く、逆ピラミッド状態になっています。つまり将校が余っている状態ですので、数少ない護衛艦の艦長のポスト争いは熾烈です。また普通なら司令や幕僚クラスになれる士官でも頭がつっかえているため、ある意味不本意ながら現場に残るという場合もあります。
このため艦長の階級と聞かれれば、その艦その艦の艦長を個々に調べるしか手はありません。ただ護衛艦なら他の回答者さんが言われているように3佐以上の士官であると思っても間違いではないと思います。

長くなりましたがご参考になれば幸いです。

駆逐艦あるいは護衛艦と呼ばれる現代の戦闘艦についてのご質問ですが、回答の前に簡単に現在のアメリカ海軍の状況を説明した方が分かりやすく、また基準にもなるかと思います。

現在世界最強の海軍国といえば、アメリカがその代表というのは異論のないところだと思います。一時は旧ソ連がアメリカに拮抗するほどの海軍力を持っていましたが、ロシアになってからの海軍力は見る影もありません。

現在アメリカ海軍には空母、潜水艦、巡洋艦、駆逐艦、そしてフリゲイトなどの戦闘艦が在籍していますが、ご質問...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報