こんにちは、いつもお世話になります。

一般的にどんな人かの前に付くのは、一人しかいない場合を除いて(その場合はtheですよね?)、「a」だとばかり思っていたのですが、

例:He is a bank manager.

yourが付く文を見つけました。 何故yourなんでしょうか? 

以下小説、サラ・ウォーターズ著 「半身」より。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
your poisoners, your vitriol-throwers, your child-murders, that the magistrate have turned kind on and kept from the rope.
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

参考までに、創元推理文庫 からでている 翻訳本 中村有紀 訳

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
毒を盛ったり、硫酸をかけたり、我が子を殺したりしながら、判事の温情で絞殺索から逃れた女たちですよ。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

どちらも、不特定の人で、一般的にどんな人なのかの前に付いているのだと思います。

質問(1)上記の「your」は、「a」に書き換える事ができるんでしょうか?

質問(2)上記のyourは、一般的に良く使われているのでしょうか?

質問(3)もしも、上記のyourが一般的使い方ならば、より深く理解する為には、文法書の何を読めば良いのでしょうか? 又はどういう時に使われるのか簡単に教えてください。

よろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

補足を拝見しました。



> 軽蔑的口語の方でも、「あなた」が日本語では出てこない例文があるでしょうか?

例えば研究社新英和大辞典の例文の1つを挙げると、

Take your Englishman, now―he'll laugh at anything!
ところで, 例の英国人を見たまえ. 彼は何事も一笑に付すだろう.

というのがあります。他にもいくつか「あなた」が含まれない例文がありました(あまり沢山引用すると著作権等の問題があるかもしれないので1個だけにさせていただきます)。

本来、you は具体的に「あなた」を指す場合だけではなく、総称的に一般の人を指す場合にも用いられます。ですから、それほど不思議な表現でもないような気が致します。

もしこの意味だった場合に、例えば poisoners についている your は poisoners に対する軽蔑を表すのか、それとも彼らをpoisonersと呼ぶ人々に対する軽蔑を表すのかは私にはちょっと分かりません。文脈を見れば分かるかもしれませんが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

補足回答ありがとうございます。

>本来、you は具体的に「あなた」を指す場合だけではなく、総称的に一般の人を指す場合にも用いられます。ですから、それほど不思議な表現でもないような気が致します。

つまり、軽蔑的なニュアンスを含む一般的人の総称はyour、中立的な一般的人の総称はaということで理解すれば良いのでしょうか?


>もしこの意味だった場合に、例えば poisoners についている your は poisoners に対する軽蔑を表すのか、
>それとも彼らをpoisonersと呼ぶ人々に対する軽蔑を表すのかは私にはちょっと分かりません。文脈を見れば分かるかもしれませんが。

刑務所の所長が、囚人に対して言った言葉です。

改めてご回答ありがとうございます。

お礼日時:2009/05/14 12:49

your は、研究社の新英和中辞典によると、「皆のよく口にする,君のいわゆる,かの,例の」という意味の、通例軽蔑的に用いられる口語としての意味があるそうです。



それ以上は・・よく分かりません。ごめんなさい。

この回答への補足

ご回答ありがとうございます。

補足させていただきます。

ジーニアス英和辞典によれば、yourは、

~~~~~~~~~~~~~~~~
<<略式>>[通例けなして]よく言われる[知られている]、例の<<非難したり、思われているほどよいものでないことをほのめかす>>

Is this your interesting book?
これがあなたのいうおもしろい本ですか?
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
又、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
(一般に)人の<<◆日本語では訳さない>>
When you face the south, the east is at your left.
南を向くと、東は左手に当たる。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

>「皆のよく口にする,君のいわゆる,かの,例の」という意味の、通例軽蔑的に用いられる口語としての意味があるそうです。

上記のように、僕の辞書では、例文が、

これが「あなた」のいうおもしろい本ですか?

と、「あなた」が出てきてしまっているんです。

軽蔑的口語の方でも、「あなた」が日本語では出てこない例文があるでしょうか?

また、your poisoners, your vitriol-throwers, your child-murders云々は、それとも、
When you face the south, the east is at your left.と同じ使い方のyourなんでしょうか?

よろしくお願い致します。

補足日時:2009/05/14 08:26
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

お礼日時:2009/05/14 08:48

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報