グッドデザイン賞を受賞したウォーターサーバー >>

Ifやwhetherが使われている文章で、"or not" をつけるかつけないかで意味は変わりますか?
下記に例文を2種類書きました。
お教え頂きたくお願いします。

①Skin can even help us determine if someone is sick.
皮膚は人が病気かどうか判断する助けにもなります。

例えば上記の文章の最後に ”or not"をつけて、下記の様にしたら
おかしいでしょうか?
①'Skin can even help us determine if someone is sick or not.

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

②It does not matter whether he arrives today or not.

例えば上記の文章の最後の”or not" を外して、下記の様にしたら
おかしいでしょうか?
②’It does not matter whether he arrives today

A 回答 (3件)

「whether」と「if」はどちらも「2つの選択肢や可能性のうちどちらか1つ」を意味する単語ですが、


「whether」と「if」には文法的な違いがいくつも存在し、使い分けが必要です。

「whether」と「if」の違い

「whether」と「if」の違いは、「whether」のみ使用可能な場合が実は5つもあることです。
置き換え可能といっても、「whether」の方が表現の幅が広いです。
口語では曖昧になってる語法もありますが、書き言葉では不自然になってしまう場合もあるので注意が必要です。

①前置詞(of など)の目的語になるとき

「the problem of whether he can come or not」のように、
前置詞(この例文の場合は「of」)の後にきる場合、「if」は不可です。

☓ 「the problem of if he can come or not」 とはできない。

The discussion of whether Japanese wives should obey their husbands or not no longer exists at the present time.
日本人の妻は夫の命令を厳重に守るべきか否かという議論は、現代においてもはや存在しない。

②不定詞(to do)を伴うとき

「whether to do」で「...するかどうか」という意味になりますが、
☓「if to do」は不可です。

I am not sure whether to go to college or start working.
大学にいくかべきか働き始めるべきかか、確かではない。

③主語になるとき

主語として使うときは、「if」は不可です。
下記の例文で、「whether」を「if」に置き換えることはできません。

Whether you are good at it does not concern me. So let's just do it.
あなたがそれを得意とするかどうかはわたしはどうでもいい。とにかくやろう。

④同格節を導くとき

同格節とは??
抽象度の高い名詞を前置詞を使うことなく「that」や「whether」で説明するときに、
「that」や「whether」以降の文章を「同格節」といいます。

例文をみてみましょう。

This feeling that I cannot stop thinking about her is probably what we call love.
彼女のことを考えるのをやめられないというこの感情は、おそらく皆のいう恋だ。

この例文の場合、
「this feeling」が抽象度の高い名詞。
「feeling」は「感情、感覚」という意味なので、これだけでは何のことを述べてるのか意味不明です。
ですから、「that」を使って修飾する必要があります。
「that I cannot stop thinking about her」は「this feeling」と同じことを述べているので「同格節」と呼ばれます。

「whether」も同格節として使うことができます。

例えば、「the idea whether I...」「わたしは...をするべきかどうかという考え」などといえます。

しかし、
☓「the idea if I...」は不可なので、注意が必要です。

ちなみに、
これは①で説明したように、「of」を入れるべきなのではないか?と思う人がいると思いますが、それも正解です。
「the idea of whether I...」としても同じ意味になります。

The idea whether Japanese wives should obey their husbands is old today.
日本人の妻は夫に従うべきかどうかという考えは現在では古い。

⑤「whether or not」構文のとき

「whether or not」という風に「or not」を「whether」の直後にもってくる用法がありますが、この際も「if」に置き換えるのは不可です。

☓「if or not...」という表現はできません。

It does not matter whether or not she can come.
彼女が来れるか来れないかは、関係ない。

https://eigobu.jp/magazine/whether-if
    • good
    • 1
この回答へのお礼

whetherとifの違いが良くわかりました。ありがとうございます。

お礼日時:2019/06/14 20:59

〇 Skin can even help us determine if someone is sick or not.


  "if"の場合は文脈によっては"or not"の有無で意味が変わってしまうことがある。
〇 It does not matter whether he arrives today.
  "whether"の場合は意味かダブルので"or not"を付けない方が良いとされている。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとう

ありがとうございます!"or not" の有る無しで、意味が変わって来る例を、お教え願えますでしょうか。是非、知りたくて。

お礼日時:2019/06/14 20:55

whether はあれかこれかと選択肢の中から選ぶものなので、or not を伴うことができます。

一方 if はもしかしたら~ではないかと懸念の内容を示すものなので、or not を伴うことはできません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

これまで。ifの場合もwhetherの場合も、結構、or not をつけてしまってました。そうなんですね。

お礼日時:2019/06/14 21:00

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング