gooドクター有料プランが1ヶ月間無料!

こんにちは。ちょっと質問なんですけど、

introduce+物(to 人)で正しい文になりますよね。

それを、introduce about+物 にしたら間違いですか??

口語ならあまり気にしないでいいと思うんですけど、

presentationのときなどに使っても平気でしょうか。

それとも結構、間違い!!ってかんじで目立ちますか??

A 回答 (3件)

「~について紹介する」につられて日本人がよくやる間違いだと聞いたことがあります。

念のため確認してみましたが、

[1]
introduce about ~ の introduce は自動詞のはずだが、英和辞典・英英辞典を5冊ほど調べたところでは、どれも他動詞の分類しかしていない。(参考URL)

[2]
Google で "introduce about" を検索してヒットする約2100件のうち、jpドメイン(日本)のものが約600。

[3]
逆に、ukドメイン(英国)に限るとヒット数は18だけ。そのうちのほとんどは例えば introduce about a dozen new concepts「約1ダースほどの新概念を導入[紹介]する」のように about が「約」の意味で使われている例。わずかに、中国人など非ネイティブの書いたものが混じっている。

といったことから判断するに、「間違い」と言えるのではないかと。

参考URL:http://www.bartleby.com/61/83/I0208300.html
    • good
    • 2
この回答へのお礼

詳しい回答、ほんとにどうもありがとうございました!!
めっちゃよくわかりましたーvvやっぱ間違いなんですね。

お礼日時:2002/05/26 22:33

お返事が返ってきていることに気付かなくて、どうもすみませんでした(^^;


何だか私の回答ですっかり困惑させてしまったみたいですね・・・。

「introduce+物+into+物」の例文としては、His comments introduced bitterness into the conversation. などが挙げられますが、和訳としては「彼の見解がその会話に辛らつさを加えた。」と、"introduce into"は「加える、持ち込む」といった意味になります。
「introduce+人+into+物」の例文、Let me introduce you into the world of Opera.では、和訳は「オペラの世界に貴方を紹介させて下さい。」となります。

"into"は人を人に紹介する場合には使えませんが、上記の例文の"into"の部分を"to"に代えることは可能です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

あ、なるほど!!よくわかりました~☆
ほんとにどうもありがとうございました!!

お礼日時:2002/06/22 23:54

前置詞は日本人にとって難しいですよね。


これはもうintroduceの後にはaboutとは持って来れないと
覚えるしかないですものね。

ちなみに「introduce+物又は人+to+人」の他に、
「introduce+物又は人+into+物」というのもあります。

この回答への補足

「introduce+物又は人+into+物」・・・えっと、どういう意味になるんですか??
<物>に<物又は人>を紹介するっていうことですか??

補足日時:2002/06/01 00:06
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング