現在公立小学校のPTAの会計をしております。2年目ですが、先日3役とは会長1名、副会長2名、書記2名をさしていて会計2名は含まれないといわれました。三役とそれ以外は全然違うとも言われました。
ですが、現在月一回の役員会には会長、副会長、書記、会計で出席していますし、その他のPTA行事に関しても同じように出席しております。3役とは、と言っている方は副会長3年目の方です。もちろん規約等にも明記ありません。
一般的にPTA3役とはどの役職を指すのか教えていただけませんでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

こんにちは、


役員 お疲れさまです。

三役についてですが、昔と今では使われ方が違ってきているようです。
多くの方が言われているのは、
政党や組合などで3つの重要な役を三役と言っているようです。

私は相撲の解説などで使われているのをテレビで耳にする事がありますが、
元々相撲界で三役とは大関・関脇・小結の事だったそうです。
現在では、横綱を含めて三役と言われています。
4つの役でも三役と言われているのです。
なので会計が分離した組織となっていない状態で、
会長・副会長・書記の方々と一緒に会計以外の
皆さんと同じ仕事をされているのであば、
kisa0316様も当然PTA役員の三役という位置付けになると思います。

それにしても一年間一緒に御苦労されてきた役員さんに対して、
おっしゃる言葉ではないと思います。
大変だとは思いますが多くの児童の為に頑張って下さい。
保護者の方々は、このご時世にボランティアの
役員を引き受けて下さって感謝していると思います。

辞書からの引用です。
さん‐やく【三役】
1 ある組織を代表する、三つの主要な役職。また、その役職にある人。
  「党―」
2・相撲で、大関・関脇・小結のこと。現在は横綱も含めていう。
 ・能で、シテ方に対して、ワキ方・囃子方(はやしかた)・狂言方。
 ・茶道で、茶会のときの亭主・正客(しょうきゃく)・お詰め(末客)。
3 江戸時代、幕府直轄領で行われた特別の賦税。
  御伝馬宿入用米・六尺給米・御蔵前入用金の総称。
  高掛(たかがかり)三役。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

相撲では、4つの役でも3役なのですね。本当に勉強になります。
また、やさしいお言葉をありがとうございます。

丁寧に説明していただきましてありがとうございました。
1年頑張って仕事するぞという気持ちになりました。

お礼日時:2009/05/18 14:34

 会計も重要な役割ですよね。

お金の管理運営となり、会計がどこまで発言権があるのかでしょうね。ただのお金の出し入れだけの権限なのか、予算がこれだけで、金額の交渉など行った場合は3役に入れても良いと思いますけどね。三役だけど4役という感じでしょうか。
 規約に無いのなら、まったく違うとも言い切れません。むしろ規約に書くように勧めます。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

本当に、そうですね。規約に書いてないのに・・・。という感じです。
規約にきちんと明記してあるのならばモヤモヤもないのにと思います。
ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/18 14:37

各学校毎に名称や人数も変るかと思われますし、内規次第かと。


当小学校ですと、普通3役と言えば、P会長1名(ここは、どこも同じですね)、副会長3名、幹事2名が3役です。
と、言うのはこの3役は例えば、あみだやジャンケンで決められたものではなく、自薦、他薦、推薦で決められた役員だからです。
同じく、3役以外でも自薦他薦推薦で決められる役職もあります。
校外指導部部長1名と当小学校では、会計は有りませんが、会計監査役員は2名います。
※予算の執行は教職員ですから
執行部寄りですが3役ではありませんので、3役会には出ませんが、PTA運営部会には当然出席します。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

会長、副会長、幹事とわけられている学校もあるのですね。
3役というのもよく分かります。
私の学校では、役員運営部といって会長、副会長、書記、会計、会計監査を自薦他薦推薦で決めます。
会計監査は年度末一日のみの仕事です。
それ以外のものは役員会の出席、運営委員会の出席、行事の参加、等会計もなんら変わりなく仕事をしています。
それで、三役じゃないから格が全く違うといわれ2年目にして理不全さを覚えたわけです。
でもお引き受けした以上1年間はきちんとやり遂げたいと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/15 22:08

 三役じゃないって言われる割には、仕事量も多いし不満が募るのもよくわかります。



しかし現状では三役はやはり会長・副会長・書記ですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
やはり、三役とは会長・副会長・書記なのですね。
一歩ひきつつ仕事をしていきたいと思います。

お礼日時:2009/05/15 22:00

3役は、会長・副会長・書記のことです。



会の活動内容の決定(書記は決定事項の記録係)→3役
決定された活動内容に沿って、お金の出し入れをする→会計

と、ざっくり分けたらわかりやすいでしょうか?
会計は決められた活動内容に沿ってお金の管理をするわけで、自分の判断でお金の出し入れをすることができないのが通例です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
仕事の内容で分けているものと思えばいいのですね。
納得いたしました。
三役と会計は格やレベルが全く違うといわれ、なぜと思いました。
やっている仕事量は変わらないのに・・・。

お礼日時:2009/05/15 21:57

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q委任契約の解除権について

「委任者はやむをえない事由がないときであっても、委任者が委任契約の解除権自体を放棄したとは解されない事情があるときは、委任者は委任契約を解除することができる」
とはどういう意味でしょうか。
「委任者が委任契約の解除権自体を放棄したとは解されない事情」がどういう事情なのかさっぱりわかりません。

Aベストアンサー

委任契約は、理由無くいつでも、委任者受任者
どちらからでも解除出来る
ということです。
(民法651条)

一般の契約は債務不履行とか、やむを得ない事由が
あるときとか、特別の場合いにしか解除できません。

しかし、委任は当事者の信頼関係に基づく契約であること、
雇用のように一方を保護する必要もないので、こうした
規定が設けられました。

ただ、解除権を放棄している場合にも認めるのは
やり過ぎなので、それはダメ、ということです。



「委任者が委任契約の解除権自体を放棄したとは解されない事情」
がどういう事情なのかさっぱりわかりません。
   ↑
契約時、民法651条の解除権は放棄するとした
ような場合とか、
形式は委任だが、実体は当事者一方の利益の為だけの契約だった、という
ような場合が考えられます。

Q来年PTA副会長、再来年PTA会長をします。

大変な役をする事になりました。
地域によって違いはあると思いますが、
経験された方、アドバイスいただけないでしょうか。
私は、普通のサラリーマン家庭の主婦なのですが、
(Rock好き、茶髪、喫煙者)
そのままじゃ、ブーイングくらいますか?
PTAは子供のためにあるものだと思います、
そうではない会、親睦やらそういうのは
失くして行きたいのです。
実際にスリム化が成功されたという方のお話を
伺えたらありがたいです。

Aベストアンサー

大役ご苦労様です。副会長が自動的に次年度の会長というシステムは私には驚きです。
 そもそもPTAはP(parent=親)とT(teacher=教師)のA(Associiation=会)、父母と教師の会であって、父母と教師が協力して、家庭と学校と社会における児童青少年の幸福と健全な成長をはかることを目的とするものです。
 その目的を達成させるために「自己研修」「相互研修・相互協力」「教育条件・生活環境の改善」の場が必要になってきます。だからといってそれを全部盛り込もうとすると体がいくつあっても足りませんので「今年はこれに重点をおこう」というものを決めていくのがいいかと思います。
 会長・副会長となりますと校内の行事以外にも対外的な活動(地区・他校・県・市PTA連合会における行事、会議、講演等への出席)も多くなることでしょう。ですので、しっかりと他の役員の方に仕事を割り振って(体育祭は保体部、音楽会は文化部など)大局を見ていく役に徹した方がいいかと思われます。スリム化も必要ですし、活動の重点化も必要です。

Q認知症状の発生後の委任契約の継続可否について

甲乙が委任契約をした後、委任者である甲が認知症になりました。その事実を承知の上、受任者である乙は委任契約を盾に委任行為は継続できますか?ぜひ、ご教授をお願いいたします

Aベストアンサー

結論からいうと、委任行為は継続できます。というか委任契約に基づき、同契約の内容を誠実に履行する必要があります。

理由
 民法は653条で委任の終了事由を1-3号で規定していますが。3号で「受」任者が後見開始の審判を受けた場合には委任契約は終了する旨定めています。これは要するに、「受任者」が認知症等の理由により委任された事務を遂行できなくなった場合には委任契約が終了するということです。ところが、同規定は、「委」任者が認知症等に罹患しても終了させる旨の規定を設けておらず、これは「委任者」が認知症などに罹患した場合でも、契約を終了させない趣旨であるとされます。委任契約は当事者の信頼関係を基礎とする契約であり、委任者に問題が生じた場合は、むしろ受任者は誠実に委任事務を履行せよ、という思想が背後にあるらしいです。そうすると、乙は委任契約を継続することになります。この委任契約を解除したければ、甲に成年後見人を付け、同人をして乙に委任契約解除の意思表示をする他ありません。

なお、委任の一種で、任意後見制度というものがあり、同制度の下では自分が将来、認知症等の理由で正常な判断ができなくなった場合にそなえてあらかじめ裁判所の関与のもと受任者(任意後見人という)を選定することになります。このような委任契約ではむしろ委任者が認知症になったからこそ受任者が頑張らなければならない、ということがよく理解頂けると思います。

結論からいうと、委任行為は継続できます。というか委任契約に基づき、同契約の内容を誠実に履行する必要があります。

理由
 民法は653条で委任の終了事由を1-3号で規定していますが。3号で「受」任者が後見開始の審判を受けた場合には委任契約は終了する旨定めています。これは要するに、「受任者」が認知症等の理由により委任された事務を遂行できなくなった場合には委任契約が終了するということです。ところが、同規定は、「委」任者が認知症等に罹患しても終了させる旨の規定を設けておらず、これは「委任...続きを読む

QPTA副会長について

こんばんは、よろしくお願いします。
昨年の秋にPTAの総会で規約変更があり、会長、副会長を
学年から出すことになりました。
今までは、現役員の方が一本釣りみたいな形で行われてたんですが、
子供の数の減少と一本釣りが難しくなってきた条件が重なり
そのような形になりました。うちの学年から副会長を2人出すことに
なり先日、2回にわたり話し合いが持たれたんですが、なかなか決まらずくじ引きで決めることになり、自分がそのうちの1本を引いてしまい
大変悩んでいます。今までそのような役職を経験したことがなく
どうしたらいいでしょうか?
誰でも出来る事ではないと思うんですが・・・・・
良い、アドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

大変ですね。
どこの学校も、役員決めでは苦労されているようですね。
そんなに児童数が少ないのですか?
我が子は、小学校を卒業してしまったので、今の学校の様子はわかりませんが、学年の役員を決めるのはともかく、会長、副会長を学年から選出するのは無謀かなと感じました。
でも、総会で決まったのなら、仕方ないですね。
でも、yukiopapaさんのように責任感のある方で良かったと思いますよ。
中には、役員になっても全く知らん顔の方がおられますから・・・
学校は、毎年PTAの関係する行事がありますね。
ですから、無難にこなすためには、前年度の行事・日程を把握、いえ、熟知していなければなりません。
ですから、会長、副会長の少なくとも一人は、1年役員をこなした方がおられる方がいいですが・・・
先生は意外と当てにはなりませんよ。
先生まかせでは、うまくいきません。
しっかり押さえるところは、押さえていないと、先生同士の伝達もうまくいっていない時があります。
お願いしていたのに・・・と苦虫を噛むことがないように。
不安な気持ちにさせてごめんなさい。
でもこれは、私が11年間小学校のPTAをして感じたことです。
PTAの三役にこそなりませんでしたが、たくさん学校行事にかかわってきたのでそう思うのです。
先生方も移動などありますので、保護者の方が詳しかったりして・・・。
ですから、どうか、前年度に会長、副会長をされた方に、いろいろしつこく聞いてみてください。
でもやはり、こなすのが精一杯になるかしら。
学校行事の流れを理解し、こーすればいいんだと納得いくことができるのはやはり2年目からなのかも・・・
あとは、ちゃんとマニュアルを作ること。
翌年、別の役員さんが、同じ事で困ったり、失敗をしたりしないように書き留めること。
最近、中学校のバザーの当日のお手伝いで参加したところ、バザーの役員さんがいいかげんで、段取りが上手くできていなかったので、前回と同じ失敗に巻き込まれてしまい、お手伝いで参加したのに、とても嫌な思いをしました。

でも子どもに関われることは、いい事ですよね。
小学校の時だけかも知れない。
うーんと子どもたちと仲良くなって、先生方、おかあさん達とも情報の交換が出来るようになれば、先々きっと良い方向に進むと思いますよ。
(中学生になると、学校行事にかかわることが減り、情報源もなくなり、子どもの様子がわからなくなります。)
あとは、役員さんのチームワークが大切ですね。
子どもたちのため、頑張って下さい! おとうさん!

大変ですね。
どこの学校も、役員決めでは苦労されているようですね。
そんなに児童数が少ないのですか?
我が子は、小学校を卒業してしまったので、今の学校の様子はわかりませんが、学年の役員を決めるのはともかく、会長、副会長を学年から選出するのは無謀かなと感じました。
でも、総会で決まったのなら、仕方ないですね。
でも、yukiopapaさんのように責任感のある方で良かったと思いますよ。
中には、役員になっても全く知らん顔の方がおられますから・・・
学校は、毎年PTAの関係する行事がありま...続きを読む

Q委任契約と雇用契約

学生がする個人契約の家庭教師は、「委任契約」であるという記述をみたのですが、これは「雇用契約」の一種ではないのでしょうか?
また、委任契約によるものでも、これは法律的には職業と呼ばれるのでしょうか?

Aベストアンサー

>学生がする個人契約の家庭教師は、「委任契約」であるという記述をみたのですが、これは「雇用契約」の一種ではないのでしょうか?

違います。
雇用契約では1時間、一日、1月などの時間に対して賃金が支払われますし
使用者の指揮命令に従って仕事をすることになりますが
委任契約では一人、一箇所に対する契約報酬で契約しますし
委任者の指揮命令によって仕事をするわけではなく独立性があります。
委任の例で言えば弁護士は委任者の指揮命令に従うわけではありませんし
時給や日給で仕事をするわけではありません。
委任契約の場合、雇用されていませんから
一人でも事業主になりますので労災や雇用保険(学生は雇用でも加入できない)の
適用外です。
>委任契約によるものでも、これは法律的には職業と呼ばれるのでしょうか?
当然職業です。
自営業が職業でない理由はないでしょう。

QPTA役員(会長など4役)のお断りの方法

2月になると小学校でPTA役員の選挙があります。この選挙はPTA会長、副会長、書記、会計を、現在PTA委員(各クラス3,4人がそれぞれ広報や、保健体育委員などを担当。学校中で約70人ほど)をしている人の中から選出されるというシステムです。
PTA委員の方は、子供がお世話になっているので6年間に1度ぐらいはした方がよいと思い、今年はしていたのですが、役員となるとまた話は別で、なんとか避けたいと思うのですが、従来の真面目さからか、今年の選挙では私が役員に選出される可能性が高いと知人に言われております。
実は、私はストレスを大変感じやすい性格で、今はメニエルの持病があり、また、落ち着いてきていますが、数年前までメンタル的な疾患で心療内科に通院していました。小さなことを負担に感じやすい性質で、そういうときにメニエルの症状やうつ状態になってしまいます。
せっかくメンタル面での体調が落ち着いてきているので、PTA 役員という大役はお断りしたいのですが、もし選出された場合、どういうふうにお断りすればいいか、何かアイデアはありませんか。メニエルについてをお話しするとしても(メンタル面の疾患についてまで話したくありませんし・・)、症状が出ていないときは元気ですし、私より何か酷い病気やお忙しくてもがんばっておられる方もいるのでは?とか、どなたも役員はしたくないという気持ちは同じで、今までの方は引き受けてきたのだから・・など、考えているだけでものすごいストレスで、ましてやお断りするとしてもそのことやその後を考えると、毎日とてもしんどいです。
もしお手すきでしたら、お知恵を拝借させてください。

2月になると小学校でPTA役員の選挙があります。この選挙はPTA会長、副会長、書記、会計を、現在PTA委員(各クラス3,4人がそれぞれ広報や、保健体育委員などを担当。学校中で約70人ほど)をしている人の中から選出されるというシステムです。
PTA委員の方は、子供がお世話になっているので6年間に1度ぐらいはした方がよいと思い、今年はしていたのですが、役員となるとまた話は別で、なんとか避けたいと思うのですが、従来の真面目さからか、今年の選挙では私が役員に選出される可能性が高いと知人に言われてお...続きを読む

Aベストアンサー

私自身が同じ症状なのでお悩みよくわかります。

私は推薦され、打診があった時点で自分の体調管理が難しいこと、選出までの期間もストレスがかかることを話すようにしています。
これまでも実際に体調を崩した時の事を知っている方も何人かいますが、知らない方は全く元気だと思うのも仕方がないと思っています。
誠心誠意、自分の体調の説明と、自分に可能な出来うる限りの事は積極的にしていることをお話しています(実際に委員を引き受けたり、ボランティアやお手伝いをしたり学校へは出向いています)

案外そういう姿勢が買われてしまうのだと思いますけど、仕方がないですよね。

最初にも書きましたが、私の場合は推薦から選出までの期間のストレスが本当にダメなので、そのことを正直に話すしかないというのが現実です。
質問者さんもおそらく同じようですので、早めに担当の方に個別にお話された方が良いと思います。

Q委任契約と前金

委任契約と前金
請負契約の場合などは、当然、成果を提出したあとにお金を請求するものだと思いますが、確か、委任契約の場合は、前金で貰うのが一般的だという話を聞いた覚えがあります。
ここらあたりの法律上の事情は、どうなっているのでしょうか。教えてください。

Aベストアンサー

こんにちは

なんら特約(別途当事者間で合意した約束)がなければ、
請負契約の報酬の支払い時期については、仕事の目的物の引渡しと同時、
物の引渡しを要しない場合は雇用の規定を準用して、後払いです

委任についても、有償の場合、委任事務を履行した後、又は期間を定めた場合は
その期間の経過後に請求できる、つまり後払いが原則です

ただし、
委任事務の処理に費用を要するときは、委任者は受任者の請求により
その前払いをしなければなりませんし、
受任者が委任事務の処理に必要な費用を支出したときは、
委任者にその費用と支出日以後の利息の償還を請求できる
等と定められています


(全然関係ないですが、、、

賃貸借も後払いが原則ですが、通常不動産賃貸等では
特約があって、前払いとなっています。当然「後払い」というのは、
任意規定なので、特約があれば「前払い」にすることは可能なのですが・・・

先日某テレビ局のお昼の番組で、コメンテータといわれる人たちが、
民法上、賃貸借は後払いである、というのを知って「違法じゃん!違法!!」と
数人が連呼してました。知らない分野のテレビを見るときは、気をつけようと
改めて実感しました。。。)

私の愚痴も書いてしまいましたが、参考になれば幸いです

こんにちは

なんら特約(別途当事者間で合意した約束)がなければ、
請負契約の報酬の支払い時期については、仕事の目的物の引渡しと同時、
物の引渡しを要しない場合は雇用の規定を準用して、後払いです

委任についても、有償の場合、委任事務を履行した後、又は期間を定めた場合は
その期間の経過後に請求できる、つまり後払いが原則です

ただし、
委任事務の処理に費用を要するときは、委任者は受任者の請求により
その前払いをしなければなりませんし、
受任者が委任事務の処理に必要な費用を支出したとき...続きを読む

QPTAの副会長になったのですが自己紹介をするときになんて挨拶したらいい

PTAの副会長になったのですが自己紹介をするときになんて挨拶したらいいのか悩んでいます。
いい自己紹介のコメントがあればご指導ください。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

同じく今年副会長をしています。
私は挨拶の時に
(1)各委員会の役員さん達をサポートすることにより、彼女たちが楽しく委員会活動をできるように
 したいということ
(2)(私の場合は)初めての大役ということもあって、不慣れなこともあるけれども、一生懸命
 がんばるので、皆様のお力もどうぞ貸してください、とお願いする
(3)PTA活動を通して子供達の笑顔と楽しい学校生活を送るためのお手伝いを皆さんとできることが
 楽しみで、幸せであると伝えること
              などを言いました。

同じような立場の方と同じような気持ちを共有できて、ちょっとうれしいです♪
(困っていらっしゃるのにごめんなさい・・m(_ _)m )

Q委任契約における受任者の報告義務について

委任契約において、民法第645条で受任者は委任者の請求がある時は、 いつでも委任事務処理を報告する義務があることが規定されていますが、委任事務の中で、重大なできごとがあった場合、受任者は能動的に委任者に報告する義務は無いのでしょうか?私は、当然のことあるものと解釈していますが、そのことが明文化された規定が民法には無いように思います。

実は、税理士との相続税の税務申告委任契約で、一度、相続税申告を終えたのですが、その後、税務調査があり、相続税の修正申告書が作成、提出されていました。この、税務調査の事前通知、税務調査から修正申告書の提出までについて、税理士から何ら報告が無く、修正申告書も偽造されていました。この税務調査の事前通知から修正申告書作成までのことを税理士は受任者である私に報告する義務があると思うのですが、税理士が能動的に報告しなければならないことは、民法の規定上、どの条文に該当するのでしょうか?

それとも、委任契約上、民法では税理士が能動的に報告する義務は無いのでしょうか?

Aベストアンサー

まず委任契約と請負契約に付いて確認します。

例として、税理士と客が顧問契約書を作成する場合、税務相談や事務処理を行うことは委任契約
となります。
この契約書は印紙税の課税対象にはなりません。

しかし、決算書や申告書の作成に対して報酬を支払う契約は、一般的には請負契約とみなされます。
この内容が記載された契約書は印紙税の課税対象です。

上記のように委任契約と請負契約は内容が違います。

あなたの場合は委任契約と書かれていますが、いわゆる税務相談と事務処理を任されていたわけで、確定申告は税理士が作成した書類にあなたが確認して納得の上押印して税務署に提出したと思われます。

それに対して、今度の修正申告はあなたに報告が無く、押印もあなたが実行していないんですね。
ですから「偽造」と表現されているんですね。

ご存知のように所得税その他の納税義務者が最終的に申告書を作成し押印し税務署に提出します。
税理士はその助言及び書類作成を手伝うだけです。

従って修正申告書を提出する際には、あなたの署名及び押印をあなたの承諾無く作成し提出したことは下記の税理士法違反ですね。

税理士は、他人の求めに応じ、租税に関し、次に掲げる事務を行うことを業とする(税理士法2条1項)

税務代理(同法2条1項1号)
税務書類の作成(同法2条1項2号)
税務相談(同法2条1項3号)

この他、税理士の名称を用いて、他人の求めに応じ、税理士業務に付随して、財務書類の作成、会計帳簿の記帳の代行その他財務に関する事務を業として行うことができる(同法2条2項)。


以下は民法です。
民法第643条
委任は、当事者の一方が法律行為をすることを相手方に委託し、相手方がこれを承諾することによって、その効力を生ずる。

(受任者の注意義務)
第644条
受任者は、委任の本旨に従い、善良な管理者の注意をもって、委任事務を処理する義務を負う。

(受任者による報告)
第645条
受任者は、委任者の請求があるときは、いつでも委任事務の処理の状況を報告し、委任が終了した後は、遅滞なくその経過及び結果を報告しなければならない。

まず委任契約と請負契約に付いて確認します。

例として、税理士と客が顧問契約書を作成する場合、税務相談や事務処理を行うことは委任契約
となります。
この契約書は印紙税の課税対象にはなりません。

しかし、決算書や申告書の作成に対して報酬を支払う契約は、一般的には請負契約とみなされます。
この内容が記載された契約書は印紙税の課税対象です。

上記のように委任契約と請負契約は内容が違います。

あなたの場合は委任契約と書かれていますが、いわゆる税務相談と事務処理を任されていたわけで、確定...続きを読む

QPTA会長様へのお礼の手紙

お礼の気持ちを述べるのに、質問させていただくのは邪道かとは思いますが、どうかよろしくお願いします。
内容は、原稿用紙一枚程度で、『感謝のつどい』という会で読むものです。PTA会長様にはいろいろとお世話をしていただきましたが、なかなかうまくかけません。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

「感謝のつどい」というのはPTA会長のこれまでの活動全般への感謝を表す会ですか?それともあるイベント(運動会など)など特定のことに関する感謝なのでしょうか。それによって少し文面は変わるかもしれませんが、当たり障りないことをつらつら述べるより、何か具体的なことを挙げるほうが喜ばれるかもしれませんね。

私だったら「PTA会長の○○さんにはこの1年、私たちに直接見える部分だけでなく見えない部分でこの学校・地域・児童のために大変尽力していただいたと聞いています。中でも私が感謝していますのは、学校や児童に直接関わる部分だけでなく、地域の会合に出ていただたり通学路の点検をしていただいたりということを通じて、児童が快適な学校生活を送るサポートをしていただいたことです」という感じでしょうか。
会長って対外的なことをしなくてはならないので、夜間に会合に出かけたり自治体の役所や警察との折衝もあり、本当にとことん疲れる役職です。一般の保護者の方には活動内容はよくわからないところもあると思いますが、休みの日も出かけたりします。他の学校との話し合いもあります。PTA会長が「やってよかった」と思えるような感謝の言葉を差し上げてください。

「感謝のつどい」というのはPTA会長のこれまでの活動全般への感謝を表す会ですか?それともあるイベント(運動会など)など特定のことに関する感謝なのでしょうか。それによって少し文面は変わるかもしれませんが、当たり障りないことをつらつら述べるより、何か具体的なことを挙げるほうが喜ばれるかもしれませんね。

私だったら「PTA会長の○○さんにはこの1年、私たちに直接見える部分だけでなく見えない部分でこの学校・地域・児童のために大変尽力していただいたと聞いています。中でも私が感謝して...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング