ご存じの方教えて下さい。

息子が今2歳10ヶ月なんですが未だに言える言葉が数えて10もない程度です。宇宙語はゴニョゴニョ言ってますが。

心配なので今日、大きな大学病院へ発達で診察に行ってきましたら、目が合わない(家族にはちゃんと視線合わせます)、人とのコミュニケーションをとるのが苦手(馴れた人とはちゃんととります)等の理由で現在自閉症グレーゾーンみたいな診断が出ました。


私には自閉症の叔父といとこの子供(はとこ?)にも自閉症の子供がいてます。

なので自閉症(まだ確定したわけではありませんが)って遺伝するのかなあと気になってます。

実際のところ、遺伝するんでしょうか?

勉強不足で何も知らないので宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

遺伝の可能性も謂われていますが、遺伝しない場合も有ります。


自閉症の子が生まれてきた。さてその親はというと、どうもそれっぽい。(知的障害の無い自閉症だった為、成人しても気づかなかった等)
というパターンもありますし、まったく健常者の親から自閉症の子が生まれてくる場合も有ります。

また、兄弟で自閉症という家庭も少なくなく、「遺伝」の可能性は、無いとは言えない。

そう考えると、自閉症→必ず遺伝…というより、遺伝する可能性がある と、考えられた方がいいでしょう。

予備知識として。
>目が合わない(家族にはちゃんと視線合わせます)、
目が合わない自閉症児も多いですが、目を合わせる事が出来る自閉症児もまた結構います。

>人とのコミュニケーションをとるのが苦手(馴れた人とはちゃんととります)
慣れた人というか、慣れていても「いざ」という時のコミュニケーションは実際とれていなかったりします。

>等の理由で現在自閉症グレーゾーンみたいな診断が出ました。
恐らく、「広汎性発達障害」や、「非定型自閉症」等の診断名がついたのでは?
(その辺の診断名は、かかった医師の匙加減のとこも有りますね)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

自閉症といっても本当に色々あるんですね。

軽い自閉症とかよく聞くんですが、それはその人の性格とかとどう違うんだろうって思います。
診察して頂いた先生に(息子と)目が合わないって言われましたが、例えば大人でもすごく恥ずかしがりで人と目を合わして話をするのも苦手な人はみんな自閉症になっちゃうの?って悩んじゃいます。

ご意見とても参考になりました。
お礼のお返事が遅くなって申し訳ありません。

ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/16 19:03

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q自閉症の子供と大人の違いについて

自閉症の、特定の分野の突出した才能や自閉症独特の(記憶力や独特の思考など)才能や能力って子供の自閉症にはあったりするけれど、大人の自閉症にはそういった才能や能力ってないんですか?

子供の自閉症は特別な才能や能力を持つ特別な自閉症だけど、大人の自閉症は特別な才能や能力が無いただ単に障害なだけの自閉症なんですか?

Aベストアンサー

自閉症の中にそういう能力を持つ人がいる、ということであって自閉症の人すべてがそのよう能力があるわけではなく大人とか子供とかも関係ないでしょう。

Q自閉症児における、てんかんの問題点とは?

幼児におけるてんかんの場合、何を心配するべきなのでしょうか?

2歳半の息子が自閉症と診断され、てんかんの疑いもあるようで、脳波やMRIをとる事になりました。

医学・医療に疎いので、てんかんについても全く分かっていなく、心配です。。。
(”脳波やMRIをとってまで調べる必要がある”→”てんかんだと由々しき問題である”、かと想像してます。)

Aベストアンサー

アスペルガー症候群+てんかん患者です。

幼児期のてんかんならば特に注意する点は無いですよ。
年齢が年齢だけに常に大人の監視下にあるので。

ただ、てんかんがあると知らない状態で突然発作が起こったら驚くしどのように対処すれば良いかわからないでしょう?
だから てんかんかどうか?を把握しておく事が必要なのです。

そして、てんかんの診断をつける為には その診断基準上、脳波検査を必須としますし、てんかんの原因次第ではMRIで発症原因がわかるかも知れません。
(脳に傷があって発作を起こしている場合ならMRIに写るでしょうし、手術可能かも知れません。)


おそらく学齢期頃になると投薬が開始されます。
完治が望める薬ではありませんが、繰り返す発作を防ぎ、”発作が起こり難い脳”に育てて行きます。
投薬により数年越しで発作が起こらなくなれば減薬→投薬終了の流れになるのが一般的かと思います。

>”てんかんだと由々しき問題である”
この部分に回答するならば、大人の監視下を離れた状態で発作が起こった時、状況によっては危険を伴う事があります。

例えば電車のホームの端に立っていた時、高所にいる時など。
発作そのものによる危険ではありませんが、発作が危険要因となる場合があると言う事です。

そして もう一点。
てんかんに少しでも知識がある人なら大丈夫だと思うのですが、昔は偏見を伴う病気の一つでもありました。
その為、人前での発作を防ぐ事で不要に人から傷つけられる事を防ぐ意味もあると思います。


てんかんに使用される薬は何種類もあるのですが、発作のタイプによって用いる薬が異なります。
その為、脳波検査で発作のタイプを見極める事が重要です。

アスペルガー症候群+てんかん患者です。

幼児期のてんかんならば特に注意する点は無いですよ。
年齢が年齢だけに常に大人の監視下にあるので。

ただ、てんかんがあると知らない状態で突然発作が起こったら驚くしどのように対処すれば良いかわからないでしょう?
だから てんかんかどうか?を把握しておく事が必要なのです。

そして、てんかんの診断をつける為には その診断基準上、脳波検査を必須としますし、てんかんの原因次第ではMRIで発症原因がわかるかも知れません。
(脳に傷があって発作...続きを読む

Q自閉症の才能解説書について

自閉症の専門的な解説書には、サヴァン症候群ではない普通の自閉症独特の才能や能力がたくさん書かれていますが、実際には自閉症のほとんどの子や人には自閉症独特の才能や能力は無くて普通の子や人と同じなのが現実ですか?


やはり自閉症の専門的な解説書の中に書かれている自閉症独特の才能や能力などってほとんどの自閉症の子や人には当てはまってないですか?

また自閉症の子や人って、普段からエジソンやアインシュタインみたいに特別な事をやってる人は少ないですか?普通の生活をしてる人が多いですか?

Aベストアンサー

はじめまして


私は医師でも専門家でもありませんが、参考までに

解説書ではありませんが
朝日新聞厚生文化事業団が発行しているDVDで、『親と教師のための自閉症の人が見ている世界』というものがあります。

実際に自閉症の方が登場してお話をされており、解り易くはなっておりますが、ある程度予備知識が無いと、詳細までの理解は難しいかもしれません。

とはいえ、自閉症特有の方々の、モノの見方や考え方が解り易く解説されております。
(若干値段が高いですが…各巻定価4,320円、セット価格10,692円)
詳しくはこちらのサイトへ
http://www.asahi-welfare.or.jp/purchase/detail/jiheisho_miteiru.html


VTRで紹介はされているのですが、簡単に言えば、自閉症の人は、特有のモノの見方や考え方をしているので、それが才能と言えば、そうなのかもしれませんし、特殊能力と言えば、そうなのかもしれません。


例えば、自閉症の人は、情報を視覚的に考える。解り易く言えば、頭の中に画像を記録し覚えるという特徴があるので、画像の記憶は精密で詳細であると言われています。
逆に言えば、言葉で何かを理解したり、抽象的な内容を覚えたり考えたりする事は不得手な所があると言われています。

また、自閉症の人は狭く強い注意の向け方をする特徴があると言われています。
これは画像を精密に詳細に覚える事とも関係するのですが、視野が狭いのではなく、的を絞った見方や考え方をするという特性があるからではと言われています。
だからこそ、自分が注意を向けている事には、長時間没頭出来る、手を抜かないと言った特徴があると言われていますが、反面では、時間配分や調整、優先順位の組み立てや、複数の作業の同時処理等が不得手とも言われています。

複数の作業の同時処理が不得手な事から、例えば、相手の心に配慮したり、いわゆるコミュニケーションがとりにくい所があると言われていますが、その反面では、自分の興味のある事を話し始めると、話が止まらない程、豊富な知識量を伝える特徴もあると言われていたりします。


長くなりましたが…


自閉症についての解説書は、色々とありますが全てが当てはまるとは言えません。
自閉症は、「自閉症スペクトラム障害」と言って、軽度から重度、関連諸症状と言いますか、幅広く捉える事が、今では多くなっております。
なので、同じ自閉症でも、それぞれ違う所がある事も有り得る、と言える所もあります。

実際に、いわゆる普通の子と同じで、自分や周囲が特に気にならなかったり、悩みを抱えていない様子であれば、病院に行く事は無いでしょうし、医師も自閉症と診断する事は無いのではないかと思います。
(一応の診断基準としてのICD-10やDSM5でも、障害なり困難なりが生じている事が記載されているかと思います)


自閉症の子や人の生活については、それぞれの家族会のサイトや、発行書籍をご覧になるのが一番よろしいのではないでしょうか?
参考までに、自閉症や発達障害の家族会のリンクを纏めているNPO法人のURLを記しておきます

http://www.as-japan.jp/j/link.html

ご参考になれば幸いです

はじめまして


私は医師でも専門家でもありませんが、参考までに

解説書ではありませんが
朝日新聞厚生文化事業団が発行しているDVDで、『親と教師のための自閉症の人が見ている世界』というものがあります。

実際に自閉症の方が登場してお話をされており、解り易くはなっておりますが、ある程度予備知識が無いと、詳細までの理解は難しいかもしれません。

とはいえ、自閉症特有の方々の、モノの見方や考え方が解り易く解説されております。
(若干値段が高いですが…各巻定価4,320円、セット価...続きを読む

Q1歳6か月、自閉症ではないか心配です。

息子(第三子)が自閉症ではないかと思いいといと調べたら当てはまる個所があり、現在とても不安です。

息子と当てはまると思われた項目は
・言葉の遅れ(アンパンマン、ハイ程度)
・バイバイは手をクルクルとパチンコのように回してすることが多い(正しくもできる)その際バイバイと言おうとしない
・「ボールだよ」などと教えても適当な返事「アイ~」等を言う。
・買い物に出ると、スーパーでは私や夫達が見えなくなっても平気で遠くまで歩いて行ってしまう。またかくれんぼのようになり、見つかると喜んで逃げるを繰り返す。抱っこは嫌がり、すぐに降りたいと暴れる(カート乗るのはすごく嫌がる)
・とにかく落ち着きがない
・本の絵などにはほとんど関心を示さず、表紙に戻す、中を開くを繰り返す
・同じポースを何度も何度も繰り返す(エイエイオー!のオー!の所を何度もやる)
・執意に部屋のドアを閉めに行く
・クレーン現象と言われるものが多い(指さしは2本指で遠くのものは指さします)

目が合う、呼んだら振り向く等はクリアしています。爪先立ち、音に敏感という事もないようです。

実は私自身が息子が生後2か月からひどいうつで外遊びや長時間集中して遊んであげるという事が出来ませんでした。上の子たちが面倒を見てくれたり、夫が家事などの傍らで相手をしたりして、息子がかまってほしくてもお互いに活動的に構う事が出来ずに来てしまいました。
もう一つ気になるのが、母乳をあげている期間、医師から母乳中でも大丈夫と言われて薬を3か月飲んでいました。途中で怖くなって薬は一切やめましたが、自閉症は原因不明と言われているので、関係がないとも言い切れずに怖いです。

今は、もしかして…?と思いはじめてからとにかく不安で仕方がありません。
私のうつは薬はやめ、ほかの治療法を探している所で状態もあまり良くないので、1か月半検診は夫がいく予定ですが、もし疑いがあるのであれば、一緒に行こうと思っています。

不安定な状態で混乱した文章で申し訳ありませんが、回答をよろしくお願いいたします。

息子(第三子)が自閉症ではないかと思いいといと調べたら当てはまる個所があり、現在とても不安です。

息子と当てはまると思われた項目は
・言葉の遅れ(アンパンマン、ハイ程度)
・バイバイは手をクルクルとパチンコのように回してすることが多い(正しくもできる)その際バイバイと言おうとしない
・「ボールだよ」などと教えても適当な返事「アイ~」等を言う。
・買い物に出ると、スーパーでは私や夫達が見えなくなっても平気で遠くまで歩いて行ってしまう。またかくれんぼのようになり、見つかると喜んで...続きを読む

Aベストアンサー

子どもの成長には個人差があるんです
だからなんでもかんでも障がいとかなんだか疑いを持つのはダメです はっきりダメです
たとえ障がいだったとしても訓練次第で苦手程度まで抑えられる可能性も低くない
そんな悲観的にならんでくださいよ

といってもそうなるのがうつ病ですから
まずはご自身が健康を取り戻しましょうよ
親はいずとも子は育つっていいますし
とにかくマイナス思考になるので検診は旦那さんにおまかせください

Q自閉症の診断方法について教えて下さい

幼児の時に、医者から、自閉症と診断された時って、医者はどのような方法で自閉症と判断するんですか?
あと、自閉症かどうかを確認、診断する時は脳波って必ず計るんですか?

行動などで自閉症と診断されても、脳波が何らかの理由で計れなかった場合は、本当は自閉症では無かった事もあるんですか?


あと自閉症の症状があっても、脳波などで物理的に確認できない場合、医者は行動や観察だけで理論的に自閉症と判断していいんですか?

あと自閉症の症状があっても、本当は自閉症では無くて、知的障害や障害の無い脳(普通の人)や変わった脳や特別な脳なだけな事もあるんですか?

凄く疑問なので教えて下さい。お願いしますm(._.)m

Aベストアンサー

自閉症の診断方法についてお知りになりたいのですね。

 先ず、自閉症は医学では「自閉性障害」と言われる発達障害の一種です。この障害には幾つかの特徴があ
ります。
 障害児の70%に知能指数(IQ)が70以下の精神遅滞がみられます。本質的には「脳の器質的な障害」と言われており、現在では、脳波、CT、MRI等の結果を踏まえて「診断基準」により診断を行うこととされています。
 脳波等の検査結果との関係は、「診断基準」が優先しますので、脳波に異常が見られなくとも、診断基準に該当する行動上の問題がある場合は、自閉症と診断されます。
 精神医学では、一定の条件ーを満足する症状が幾つかある場合は病気と診断することとなっています。国際的な基準で、世界保健機構(WHO)や米国精神医学会の基準がよく使われます。

 少し違和感を持たれるかもしれませんが、客観的な検査法が確立していないことから、精神疾患は「症状で診断する」というのが現実です。
 簡単なお答えですがご参考となりましたら幸いに存じます。

Q知的障害は遺伝するのか教えてください。

私の祖父と祖母は親類同士(どんな親類関係だったかは詳しくはわからないのですが)で結婚しました。祖父母の間には子供が4人おりそのうちの一人(私の叔父にあたります)が軽度の知的障害を持っています。
私も年齢的に結婚を考え、叔父に知的障害をもっている人がいることや、私が子供をもつ場合子供に遺伝するかどうかについてもしっかり話したいのですが遺伝するかどうかについて知識がありません。もしその可能性があるなら全て隠さずに話したいので、どなたか教えていただけませんか。叔父が障害を持っているのは祖父母が親類同士で結婚したのがおそらく原因であると思うのですが、その場合、私が子供を持つとなると障害を持って生まれてくる可能性は高いのでしょうか?隔世遺伝とかあるのですか?どなたか教えてください。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

叔父さんの知的障害が遺伝的な物であるかどうかも定かではありませんが、遺伝による知的障害の例としてX染色体の異常が知的障害に繋がる事があります。

XY(男性)は、X染色体が1つしかないので、もしこのX染色体の、脳の発達に関わる遺伝子に異常が会った場合は即座に表にでる事になります。
しかし、XX(女性)の場合は片方が正常なため、欠損部を補う形となり、必ずしも発症するとは限りません。
質問者さんの性別、ご兄弟の性別、祖父母は父方か母方か、などでも色々と変わってくるでしょうが、症状が出ているのが叔父さんのみでしたら遺伝的な物ではないのかもしれません。

上記は、あくまで遺伝の例ですので、詳細は専門医にご確認下さい。

Q自閉症は脳障害なんですか?

テレビで自閉症のドラマがやってますが、自閉症というのは、脳障害ですか?生まれたときから自閉症なんですか?

Aベストアンサー

詳しくはこちらで

参考URL:http://www.cocokarada.jp/disease/detail/K4170017/index.html?vos=nkkdadww150000

Q3年前に叔父が癌になり手術をし完治したのですが再発してしまいました。

親戚の叔父が3年前に胃がんになり手術をしまし一応完治したにもかかわらず再発してしまいました。術後はかなり健康に気をつかいアガリスクやウコンなどの健康食品などで予防をしがんばってきました。その為にかなりショックうけ、うつになり最近ボケてしまいました。お世話になった叔父なのでなんとかしたいと思い調べてみたら、中国の漢方?でかなり良いものがあると聞いたのですが、薬事法かなにかで個人輸入でないと駄目だと言うこと。商品名もわからずさらに中国製と聞いて心配だし、そのようなものが巷で沢山出回っておりどうしたら良いかわかりません。良きアドバイスを下さい。

Aベストアンサー

>一応完治したにもかかわらず
その完治の基準は何なんでしょうか?早期癌以外では、完治の基準は5年無病再発ですが・・・。

>アガリスクやウコンなどの健康食品などで予防をし
残念ながら、それらの健康食品を頼ったのが大きな間違いでしたね。

>中国の漢方?でかなり良いものがあると聞いたのですが
前回のことが生かされていないような気がしますが・・・。

>どうしたら良いかわかりません。
健康食品で失敗したのであれば、そういうもの以外にも目を向けるべきではないかと思います。二の轍、三の轍に嵌ることのないようにしてあげてください。まずは担当医の話を聞くことが最重要です。
大切な叔父さんの、命にかかわることですから、善意、親切のつもりが金銭的な負担だけを強いたことになりかねないので、十分気を付けて、支えてあげてください。

Q自閉症者のコミュニティー

 自閉症の生徒の担任をしていました。先日無事?中学校を卒業しました。この一年間、なんとか自閉症の人の特性を知りたいと思い様々な本を読みました。       
 それらの本の中で健常者と自閉症者を、地球人と宇宙人に例える表現が多かったです。地球人と宇宙人は感じ方や考え方、コミュニケーションの仕方が違うので、地球人の基準で宇宙人を分かろうとするのは間違っているということを言いたいのだと思います。実際私の担任した生徒も、注意が他へ向きやすい、返事はすれども行動しないなど、なんで???ということが何度もありました。もちろんそれが彼の生きにくさではあるのですが。 
 そこで質問ですが、自閉症の人は自閉症者同士で分かりあうことはできるのでしょうか。
 もし分かりあえるのであれば自閉症者の、自閉症者による、自閉症者のためのコミュニティーがあったらいいなと思います。そうすれば健常者からはなんで???というような行動も自閉症者同士で理解し合い、もっと生きやすくなると思います。変な妄想ですが、ご意見よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>自閉症の人は自閉症者同士で分かりあうことはできるのでしょうか。

出来るような出来ないような。

小さいコミュニティーはある事はありますよ。
所謂自助グループなどと呼ばれるトコなんかがそうです。

私も自閉症者の一人ですが、合わない自閉症者とは対健常者以上に合いません。

複数の自閉症者と接すればわかると思いますが、自閉症って名前は同じでも全く違いますよ。

Q甲状腺機能亢進症とダウン症

こんにちは 35歳の主婦です。
不妊治療を経て現在妊娠15週目(出産時は36歳)なのですが、産婦人科の医師に甲状腺疾患があるとダウン症の子供が生まれる確率が倍になると言われました。
(甲状腺の薬のせいではなく甲状腺疾患そのものが原因でということです)
しかし今まで転勤等で3件の内科に通いその都度不妊治療をする事を確認していたのですが、1度もそのような話を聞いたことはありませんでした。
今現在は1日1錠(最初はメルカゾール、現在妊娠中のためチウラジール服用)で
数値もすべて正常で安定しています。再度、産科の医師に1度甲状腺を患った人は
これから何人子供を産んでもずっとダウン症の確率は高くなるのかと確認した所、甲状腺の状態が悪ければ悪いほど確率は高くなると言う事でした。では、今は数値が正常ならば影響はないと考えてはいけないのでしょうか?
長くなって申し訳ありません、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

甲状腺機能が妊娠時に亢進状態であったり、妊娠中に不完全な治療で甲状腺機能が亢進であった場合には、胎児の奇形率の増加や、流産、早産が多い事は報告されています。このため甲状腺疾患合併妊娠では、かなり頻回に甲状腺機能のチェックを行います。

natutaさんの様に抗甲状腺剤を服用している場合で、甲状腺機能が正常範囲を維持している場合には、胎児の奇形率は甲状腺疾患がない普通の妊娠の場合と同じです。この事は甲状腺学会、内分泌学会においてコンセンサスのある事です。


人気Q&Aランキング