こちらでは初めて質問させていただきます。
別の質問サイトで質問したところ回答がつかず、こちらの方が詳しい方が多いと聞いたので移動してきました。(別サイトの質問は既に削除しました)

31歳 女性 身長171cm 体重111kg からスタートし、始めてから3ヶ月半で9kg減量しました。ジムでの運動と食事制限をしています。
ジムでは、陸上での筋トレ+ウォーキングマシンの日と、水中ウォーク+水泳の日を混ぜて運動しています。

脂肪を減らすための有酸素運動は心拍数の管理が大事だということですが、水泳(クロール)で頑張って泳いでも、心拍数120/分にすらなかなか上がりません。
泳ぐペースは遅いです。測ってみたら、1km泳ぐのに40分もかかっていました(200mごとに1分くらいの休憩はあります)。しかし、かなり必死で泳いでいます。あまり泳ぐのは得意ではないので半分溺れつつ…という感じですが、ゼェゼェ息切れをするくらいです。
陸上でこのくらいの息切れを具合だと、心拍数は150/分くらいまで上がっているほどのしんどさですが、水泳だと本当に上がりません。
……ということは、必死で頑張ってる割には、水泳での有酸素運動はあまり効果がないということですか?

また、水中ウォークも、1kmを20分くらいのペース(周りを見る限り、結構早いペースのようです。これ以上は足が滑って進めなくなるギリギリのスピードです)で歩いても、心拍数100/分前後までしか上がりません。
水中ウォークだと軽く息が切れる程度で、あまり疲れなどを感じず「運動した!」感がないのですが、実感はなくともカラダにはきっちり効いてるんでしょうか?

陸上でのウォーキングでは、METSが6くらいになるように傾斜をつけて、心拍数140/分程度になるように管理して歩いていますし、大量に汗をかいて暑くなって疲れて「運動した!」感が満載です。

過去の知恵袋を検索したところ、水中では心拍数が上がりにくいということは分かりましたが、運動効果は心拍数に依存するのなら、陸上で軽い運動をしているのと同程度の効果しかないということですか?
ゼェゼェ言うまで頑張っても、陸上の散歩に毛が生えた程度の効果しかないのであれば、今後は水泳の日をやめて陸上での運動のみにしようかと思います…。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

 心拍数も大事ですが、要は息の上がり具合です。

つまり、エネルギーを消費すれば酸素が必要になるわけで、それをダイレクトに反映するのが息の上がり具合なわけです。心拍数はあくまでも目安で、どれだけ二酸化炭素を吐いたかが重要なのです。だから、水中ウォークのほうはよく分かりませんが、遅いとはいえ競泳的に泳いでいるほうは効果が上がっています。うまくなるにつれ速く泳げるようになりますが、距離より運動合計時間を重視してください(ここら辺が陸トレと違うところ)。
 体重が体重なだけに、むしろプールでの運動を今は重視することを強くお勧めします。もちろん、筋トレは効果大ですから、どんどんやってください。
 ちなみに汗と消費カロリーは無関係と考えたほうがいいです。夏に外を歩くと大量に汗をかきますが、冬場に同じだけ歩いても同じカロリー消費です(むしろ体温を奪われる冬場のほうがカロリー消費が高い)。汗にはこだわらないことです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答、ありがとうございます。

根本的な事なのかもしれませんが、息の上がり方というのは目から鱗でした! 心拍数・心拍数と気にしすぎなのかも知れません。
肥満度が高い人は水中での運動が良いとあちこちで言われていて、なのに自分が運動してみたら陸上の方が心拍数がわかりやすく上がるので「ホントに水中が良いの?」と疑心暗鬼になっていましたが、効果はちゃんと上がっているようなので安心して水泳を続けたいと思います。

汗については、大量に汗をかいて大量に水分を補給して…を繰り返すと、デトックスをしている気分になるので「やってるぜ!」感があって好きなのですが(笑) 指標にはしないこととします。
筋トレはマシンを使うのが面白くて好きなので、続けていきます。

ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/15 15:59

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q有酸素運動ですぐに汗だく、でも心拍数はいまいち。

こんにちは、20代の男です。
私は昔から痩せ型で、今でもあばら骨は浮き出て見えるんですが、20代半ばを過ぎてからお腹が激しく出てきて、今では妊婦のような体型になってしまいました。

ムーミンのようなお腹をカバーするために大胸筋を鍛え、胸筋をピクピク動かせるくらいにはなれたんですが、それでもお腹の膨らみの方が前に出ていて、あいかわらず妊娠8ヶ月のような体型のままです。

お腹が出てるといっても皮下脂肪は少なく、あばらも見えているくらいなので、これは内臓脂肪に違いないと思い、マグネットバイクを購入し、週4回、30分程度の有酸素運動に励んでいます。

ここからが本題なのですが、バイクを漕ぎ始めて10分くらいで全身汗だくのビショ濡れになるんです。(それこそ床に湖が出来るくらい)
それなのに30分程漕いでも心拍数は今ひとつで、本当に有酸素運動になっているのだろうかと心配なのです。

しかも発汗は脂肪燃焼にはあまり関係ないという話も聞いたので不安です。
果たして、私の運動は有酸素運動としてどうなんでしょうか。
内臓脂肪を燃やすのに効果はあるのでしょうか。

こんにちは、20代の男です。
私は昔から痩せ型で、今でもあばら骨は浮き出て見えるんですが、20代半ばを過ぎてからお腹が激しく出てきて、今では妊婦のような体型になってしまいました。

ムーミンのようなお腹をカバーするために大胸筋を鍛え、胸筋をピクピク動かせるくらいにはなれたんですが、それでもお腹の膨らみの方が前に出ていて、あいかわらず妊娠8ヶ月のような体型のままです。

お腹が出てるといっても皮下脂肪は少なく、あばらも見えているくらいなので、これは内臓脂肪に違いないと思い、マグネ...続きを読む

Aベストアンサー

40代。男性。ウエイトトレーニング歴6年。

●先ず、気になったのが発汗での水分補給が気にかかりました。

脱水状態でトレーニングをすると危険です。
血液が粘性を帯びる結果、血栓などが出来やすくなるからです。

水分は、喉が渇くのを自覚してからでは遅すぎます。
100ccずつ位こまめ(10分おきくらい)に摂ります。
これ以上の摂取量では、お腹に溜まってしまいます。

●汗は体を冷やすために発汗するので、脂肪燃焼とは直接的に関係ありません。

●有酸素運動での脂肪の燃焼には最適な運動強度があります。

※最大酸素摂取量で60~70%です。

消費するエネルギーの形態は、運動中の二酸化炭素排出量と酸素摂取量を測ることによりわかります。
安静時から、運動強度が最大酸素摂取量の半分程度までは、糖質と脂肪によるエネルギー供給の割合がおよそ50%:50%です。
(オストランド&ロダール:1970研究論文)

脂肪を分解(代謝)するには酸素が必要であり、糖を代謝すると炭酸ガスが発生するので、呼気を調べればわかるということなのです。

また、学芸大教授、加藤邦彦様の脂質消費率表があります。

<脂質消費率>
http://www.h2.dion.ne.jp/~kakutou/syokuji.htm

運動強度    糖質 脂質  ※脂質
最大酸素摂取量 (%)(%) 消費率

20%     50  50  1
40%     52  48  1.9
60%     61  39  2.4
70%     70  30  2.1
80%     82  18  1.4

※脂質消費率(最大酸素摂取量20%の運動強度を1としたときの相対比)

この表によると運動強度で最大酸素摂取量の60~70%が一番、脂肪を消費することがわかります。

この表でも指し示されますが、脂肪を燃焼するためには、糖が必要と言うこともわかっています。

●簡易的な、酸素摂取量における心拍数変換

酸素摂取量に見合った心拍数を、簡易的に計算出来ます。

<最適運動強度を測定しよう>
http://www.jukudai.com/js/textbook/2/2_3.html

 ▼最適運動強度の求め方

 最大心拍数(MHR) = 220 - 自分の年齢
 最大酸素摂取量の70%心拍数 = (MHR - 安静心拍数) × 0.7 + 安静心拍数

この値の心拍数で有酸素運動を行うと脂肪燃焼率が一番効率よくなります。

●>それなのに30分程漕いでも心拍数は今ひとつで、

マグネットバイクの負荷を調節してみてはいかがでしょうか。
負荷をきつくします。
足が軽くて、回転が上がるようでは負荷が小さすぎます。
心拍数が上がらないということは負荷が軽いのです。

●運動を始めたての頃は、あまり無理をしない方が良いです。

3ヶ月くらいかけて、徐々に行った方が良いです。
※上記の事も必ずしも行わなくて良いです。

少しずつ少しづつ。

運動に体が順応出来る様子であれば、負荷を上げていきます。

※運動は継続することが重要です。

続けられなそうであれば、負荷を小さくして続けます。

●内臓脂肪は早く落とせます。

内臓脂肪は皮下脂肪と違って、一時的な貯蔵の役割となるからです。
運動を続けると内臓脂肪、皮下脂肪の順で燃焼されます。

●資料

<質問:筋肥大トレーニング前の食事について。>
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=2256776

40代。男性。ウエイトトレーニング歴6年。

●先ず、気になったのが発汗での水分補給が気にかかりました。

脱水状態でトレーニングをすると危険です。
血液が粘性を帯びる結果、血栓などが出来やすくなるからです。

水分は、喉が渇くのを自覚してからでは遅すぎます。
100ccずつ位こまめ(10分おきくらい)に摂ります。
これ以上の摂取量では、お腹に溜まってしまいます。

●汗は体を冷やすために発汗するので、脂肪燃焼とは直接的に関係ありません。

●有酸素運動での脂肪の燃焼には最適...続きを読む

Q水泳と心拍数

30代男性です。
現在168cm 71kg 23%のデブです。
水泳やってます、1日30分クロールをゆっくりです。
心拍数が110~120が効果的と聞きますが、体力的に余裕がなく、ゆっくりしか泳げません。
それでも脂肪燃焼に効果あるでしょうか?だいたい心拍数90くらいだと思います。

あと、同様に、水中歩行やってる人もいますが、あれって、どう考えても心拍数100はいきませんよね?
それでも効果あるのでしょうか?
もし、ゆっくりの水中歩行でも効果あるのなら、クロール50m水中歩行50m
を交互にやりたいと思います。
どうかアドバイスお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。
まず最大心拍数を(220-年齢)で計算します。
次にダイエットに適した心拍数は最大心拍数の50~65%とされていますので、(220-年齢)×0.50~0.65で計算してみてください。
zapponoさんの年齢を仮に35歳とすれば、
(220-35)×0.5~0.65=92.5~120.25
ですので心拍数93~120位に入っていればダイエットに適した心拍数ということになりますね。90だと下限値ギリギリですからもう少し上げた方がよいですね。辛口ですが「苦しくない運動なら効果もそれなり」とご理解いただけば宜しいかと思います^^;。

>あと、同様に、水中歩行やってる人もいますが、あれって、どう考えても心拍数100はいきませんよね?それでも効果あるのでしょうか?

水中歩行の場合、その主目的は体重の負担を軽減しながら水の抵抗を利用した負荷によって足腰の筋力を維持することです。カロリー消費という観点から見ると、もし陸上と同じ速さで歩けるならその効果はかなり高いのですが実際に水中でそれを行うことは殆ど不可能なので、少なくとも若い方のダイエット目的には向かないかなという気がします。
但し全くダイエット効果がないというわけではなく高齢者であればこの程度でも充分と考えられているようです。
ダイエット目的なら水中歩行よりもアクアビクスをお試しになってみてはいかがでしょうか?

以上、お役に立てば幸いです。

こんにちは。
まず最大心拍数を(220-年齢)で計算します。
次にダイエットに適した心拍数は最大心拍数の50~65%とされていますので、(220-年齢)×0.50~0.65で計算してみてください。
zapponoさんの年齢を仮に35歳とすれば、
(220-35)×0.5~0.65=92.5~120.25
ですので心拍数93~120位に入っていればダイエットに適した心拍数ということになりますね。90だと下限値ギリギリですからもう少し上げた方がよいですね。辛口ですが「苦しくない運動なら効果もそれなり」とご理解いただけば宜しいかと思...続きを読む

Q水泳で長~く泳げません。ゆっくり長く泳ぐ方法を教えてください。

フィットネスのプールが好きで時々泳ぐのですが、50m泳ぐと息が上がってしまい、ゼーゼーいってしまい、休み休みでないと泳げません。

たまに、すごく長く泳いでいる人を見ると、どうしてあんなに長く泳げるのかな、と不思議になります。

全く泳げないわけではないので、スイミングの体験スクールに一度参加したら、退屈で仕方ありませんでした。

長く泳ぐ「コツ」ってあるんでしょうか?

Aベストアンサー

当たり前のことですが、長くゆっくり泳げる人と泳げない人の差は、体力の違いによるものではありません。では、なぜその差が生まれてくるのでしょうか。
簡単ですよね。省エネ泳ぎが出来ていないからです。

実際にtiffanyさんの泳ぎを見ていないのでなんともいえませんが、自分がプールにいるときに周りの人たちを見ていて思うことは、手足を回すサイクルが速すぎるということです。体を浮かせて前に進もうと必死になるあまりに、足はがんばってバタ足、手もそれに合わせて必死になってしまっているわけです。当然疲れます。でも実際は、そんなにがんばらなくても体は浮きますし、前に進みます。ぶっちゃけ、バタ足なんてしなくても沈まず泳げます。
ためしに、前に進むスピードを出来る限り0に近くして泳いでみてください。25m泳ぐのに1分とか2分とかかけてみてください。最初はうまくいかないと思いますが、できるようになったときには省エネ泳法がマスターできているんじゃないかと思います。
注意点として、動きを止めないように、ということと、息継ぎで上を向かないようにということです。動きを止めてしまうと、せっかくキャッチした水を逃がしてしまうことになります。また、息継ぎで上を向いてしまうと余計な力が必要になり、体力を消耗します。横を向いたままでも息は十分吸えます。

以上思ったままにつらつら書いてみましたが、参考になれば幸いです。

当たり前のことですが、長くゆっくり泳げる人と泳げない人の差は、体力の違いによるものではありません。では、なぜその差が生まれてくるのでしょうか。
簡単ですよね。省エネ泳ぎが出来ていないからです。

実際にtiffanyさんの泳ぎを見ていないのでなんともいえませんが、自分がプールにいるときに周りの人たちを見ていて思うことは、手足を回すサイクルが速すぎるということです。体を浮かせて前に進もうと必死になるあまりに、足はがんばってバタ足、手もそれに合わせて必死になってしまっているわけです。...続きを読む

Qクロールで100m泳げるようになるには?

健康と体力向上のために水泳を始めました。29歳男性です。
小学生の頃にスイミングスクールに通っていた事はあるのですが、それ以来
一度も!泳いだ事無く十数年ぶりに始めました。

ペースとしては月~金まで毎日1時間位休み休みですが、クロールをひたす
らやっています。
しかし、25m泳ぐと息があがってしまい、1~2分休むと大丈夫なのですが、
50mを泳ぐ事はできません・・・。
一度50mにチャレンジしたものの40m位で息が切れてダメでした。

100mは止まらずに泳げるようになりたいと思っています。
今みたいに25m毎にちょこちょこ休んでいるようではダメなのでしょうか?
良い練習方法がありましたらぜひ教えて頂けないでしょうか?

水泳は始めて2週間位で、ここ十数年定期的な運動はしてなかったです。
それではよろしくお願いします。

Aベストアンサー

息があがっても1、2分休めば大丈夫で、1時間泳ぎ続けられるというのは、つまり、ゆっくり泳ぐのが下手なんです。スイミングスクールは基本的に競泳法で、遠泳法は教えてくれないんですね。ですから、長年の運動不足などで心肺力が落ちていると、すぐに苦しくなってしまいます。

ゆっくり泳ぐには、まず、キックはあまり打たないで、ゆらゆらとバランスを取る程度にします。キックをがんばると速く前に進みますが、大きな筋肉を激しく動かすわけですから、酸素も消費します。

息継ぎは、おそらく手を4回かく間に1回にしていると思いますが、かまわずもっと頻回にしましょう。2回に1回とか、2回、4回、2回、4回とか。両側で息継ぎできるようなら、3回に1回もいいですね。

また、腕にも脚にもできるだけ力をいれず、ゆったりとリラックスして泳ぐようにしましょう。これだけで、かなり楽に泳げるようになるはずです。

ゆっくりでも毎日1時間も泳いでいれば、3週間~3か月で心肺力があがってきますし、フォームも自然にムダがないものになってくるので、すぐに上達しますよ。疲れがたまるようなら、長く続けるためには、むしろ回数は減らしてもいいでしょう。急にハードな運動をはじめると、しばらくは平気でも疲れがたまってきます。筋肉痛などはなくても内臓が疲れることがあるので、気を付けましょう。週3日も泳いでいれば、必ず上達します。

より詳しく知りたい場合は、『ゆっくり長く泳ぎたい!』(学研)などの本が参考になると思います。

息があがっても1、2分休めば大丈夫で、1時間泳ぎ続けられるというのは、つまり、ゆっくり泳ぐのが下手なんです。スイミングスクールは基本的に競泳法で、遠泳法は教えてくれないんですね。ですから、長年の運動不足などで心肺力が落ちていると、すぐに苦しくなってしまいます。

ゆっくり泳ぐには、まず、キックはあまり打たないで、ゆらゆらとバランスを取る程度にします。キックをがんばると速く前に進みますが、大きな筋肉を激しく動かすわけですから、酸素も消費します。

息継ぎは、おそらく手を4回かく...続きを読む

Q理想の筋肉率と水泳時の心拍数はどれくらい?

こんにちは。
私は156センチ48キロ・体脂肪率23%・筋肉率28%、21歳の女性です。
44キロ・体脂肪率19%くらいを目標にしています。
ダイエットをし始めて3ヶ月目で、食事制限と水泳で6キロほど減量しました。

水泳は週3回、500m×7本を2時間弱で泳いでいます。
筋トレはまったくしていなかったのですが、過去ログを読むと基礎代謝を上げるには必要と知り、スロトレを始めてみようと思っています。

最近500m泳いだ後に心拍数を計ったら、100回/分を切るようになってしまいました。
有酸素運動で効率的に脂肪を燃焼するには120回/分くらいが良いとこちらで知ったのですが、
今のままの泳ぎ方では脂肪は燃焼されにくいのでしょうか?
心拍数を上げるために、泳ぐスピードを上げたり、息継ぎの回数を減らすと無酸素になってしまいそうで心配です……。

後、女性らしいうっすらと筋肉のついた体を目指しているのですが、だいたいどのくらいの筋肉率を目指したらよいのでしょうか?
ジムのマシーンは苦手なので、出来れば1日10分のスロトレと就寝前の腹筋で筋肉率を上げていきたいです。

長々と申し訳ありませんでした。
皆様ご指導宜しくお願いします。

こんにちは。
私は156センチ48キロ・体脂肪率23%・筋肉率28%、21歳の女性です。
44キロ・体脂肪率19%くらいを目標にしています。
ダイエットをし始めて3ヶ月目で、食事制限と水泳で6キロほど減量しました。

水泳は週3回、500m×7本を2時間弱で泳いでいます。
筋トレはまったくしていなかったのですが、過去ログを読むと基礎代謝を上げるには必要と知り、スロトレを始めてみようと思っています。

最近500m泳いだ後に心拍数を計ったら、100回/分を切るようになってしま...続きを読む

Aベストアンサー

有酸素運動における理想の心拍数は、

{(220-年齢)-安静時心拍数}×運動強度(55~85%)+安静時心拍数

という計算式で出せますが、見てのとおり、55~85%と幅が非常に広いし、はっきり言えばこれにこだわる必要はありません。

あまり楽すぎても効果は低くなりますが、そもそも水泳は消費カロリー量が大きい上、むりやり頑張るよりも気持ちよく長くやったほうが結果的にカロリーをたくさん消費します。

難しく考えるよりは、気持ちよく泳げて、軽く息が弾むペースを守ればいいのです。若干ペースを上げるくらいで十分と考えてください。

なお、心拍数が減ってきたのは体が水泳に慣れてきた証拠ですから、若干ペースを上げたくらいで無酸素運動になることはありません。

次に筋肉率については、これは個人差が大きいので気にしなくて構いません。一応体脂肪とセットになっており、片方が下がれば片方が上がると考えればいいでしょう(つまり、体脂肪率が減れば、基本的に筋肉率は自然と上がっていきます)。

ですから標準と呼べるものはないのですが、女性の場合30~35%程度なら体重に対して十分な筋肉がついていると言っていいでしょう。ですがこれもあくまで目安です。アスリートなどなら40%を超える人もいますが、こだわりすぎるのは止めましょう。

また女性の場合、体脂肪率が20%を切ると生理などに異常がおきやすくなりますから、体調管理には十分な注意が必要です。ちなみに20%程度でも十分体は引き締まって見えます。
あまり欲張りすぎず、適度な所で維持することを忘れないでください。

スロートレーニングについては過去に何回か回答していますが、コツは「とにかく正確なフォームを保つ」ことと「限界の1歩手前で止める」ことです。

一回の上げ下げに最低でも10秒は使ってください。最初から最後まで筋肉を緊張させ続けて行うことが大切です。
最初のうちは5秒で上げて、5秒止めて、5秒で下げて、また5秒止めるというのを5回。すべて「5」を基本にするといいでしょう。なお、1~2回で終わってしまっても構いません。回数より動作の質が肝心です。

ゆっくりやる分、重量は軽めに設定しましょう。自分の体重や1~2kgのダンベルで十分刺激できます。やっているうちに筋肉が熱くなって張ってきます。
ですが軽い重量だとついつい限界以上まで追い込んでしまいがちなので注意してください。
「もうだめ」と感じる少し手前くらいで終えても効果は出ますから、無理やり追い込むのは止めましょう。

イメージとは裏腹にじつは結構きついトレーニングですから、毎日行うのは避け、2日おき程度をめどに行ってください。毎日やってもいいのは腹筋と爪先立ち(ふくらはぎ)くらいです。
「1日10分」ならば、腕立て伏せなどの上半身の日と、スクワットなどの下半身の日に分けて行うといいでしょう。
書籍も何冊か発売されていますから、参考にしてください。

なお、これがもっとも肝心なことですが、人間は機械ではありませんからときどき停滞したり、思うようなペースで成果が出ないときもあります。そんなときは、どうしてもあせりがちになりますが、継続していればゆっくりでも確実に結果は出ます。
無理なく、気持ちよく運動を続けることを優先してください。

有酸素運動における理想の心拍数は、

{(220-年齢)-安静時心拍数}×運動強度(55~85%)+安静時心拍数

という計算式で出せますが、見てのとおり、55~85%と幅が非常に広いし、はっきり言えばこれにこだわる必要はありません。

あまり楽すぎても効果は低くなりますが、そもそも水泳は消費カロリー量が大きい上、むりやり頑張るよりも気持ちよく長くやったほうが結果的にカロリーをたくさん消費します。

難しく考えるよりは、気持ちよく泳げて、軽く息が弾むペースを守ればいいのです。若干ペ...続きを読む

Q長距離クロールへの壁突破+スイミングハイ

スポーツジムへ通い始めて5年になる中年オヤジです。
継続は力なりで、週5日は通っています。
176cm、90kg、W88cm⇒65kg、W73cmと引き締まり、リバウンドもなく体型維持しています。メインは、筋トレ+ランニングで、プールは付加的。
プールでの目標は、クロールで1KMを一気に泳げるようになりたいです。
自己流ですが、25Mを16ストローク、2ビートで大きく泳いで、息継ぎは右のみで2ストローク(右、左各1かき)で息継ぎしています。当初は、25Mで立ってのですが、徐々に距離が伸び200Mくらい一気に泳げます。
しかし、ここ1年間ここからが距離が伸びません。
トレッドミルなら、傾斜3%で1時間11KM以上は走れるので、持久力はある方だと思っています。

クロールで長距離泳げる方へ質問です。
200M付近にデッドポイント(しんどくなる時間帯)があり、そこを過ぎるとスイミングハイのような状態になる とよく耳にします。
私の場合も冷静に考えると、トレッドミルでのランニングも、決して楽勝でこなしている訳でもなく、それなりの きつさ に耐えながら走っています。ただ、そのしんどさに、慣れているのと、ランニングハイにも助けられてですが。
しかしクロールの場合、200M付近の きつさ しんどさ は、ランニングより軽いのに、なぜか立ち止まってしまいます。(息継ぎがまずいとかで、苦しくなってのような感じではありません)
プールでの、しんどさ きつさ に、忍耐力が足りないって感じなのです。
平泳ぎは得意なので、クロールに混ぜると突破できるのですが、あくまでクロールだけでの長距離泳法を目標にしています。
皆さんは、泳ぎ始めのしんどい時間帯、壁をどうやって突破していますか? コツ、工夫、精神的なアドバイスも歓迎です。
こういうふうに考えて泳いでいるとか。
よろしくお願いします。

スポーツジムへ通い始めて5年になる中年オヤジです。
継続は力なりで、週5日は通っています。
176cm、90kg、W88cm⇒65kg、W73cmと引き締まり、リバウンドもなく体型維持しています。メインは、筋トレ+ランニングで、プールは付加的。
プールでの目標は、クロールで1KMを一気に泳げるようになりたいです。
自己流ですが、25Mを16ストローク、2ビートで大きく泳いで、息継ぎは右のみで2ストローク(右、左各1かき)で息継ぎしています。当初は、25Mで立ってのですが、徐...続きを読む

Aベストアンサー

50をすぎた働くおばちゃんです。
トライアスロンやってます。
娘が、アト2週間は最後のインカレ選手(水泳)です。

週一・3k、それ以外は、なんとなくでトレーニング後に1kは泳ぎます。
ペース50m 60-65秒デス。
70までひっぱっていいなら、浮いているようにダラダラ、ズーット泳いでます。

まずは、浮き身。
ほとんどプルで泳ぐ感じです。
ビート刻まないと下半身が沈む、キックしないと泳げないのでは、
つらいです。
プルブイなしの、プルで泳ぐのを練習。

下半身を浮かせるために、かなり、背筋を意識して、浮き身。
ローリングをしっかり、さらに、スカーリングで、水のキャッチ。
背中で泳ぐクロールをイメージです。
キャッチアップでのプルで泳ぐぐらいのスローペースでの練習をされると、もともと泳げるのですから、丁度かもしれません。
私も、ドリル練習は必ずやりますが、これだけで500は行きます。

呼吸は、絶対に左右を練習してください。
ドリルでするのも必要です。

最初は、かなり大変です。
私も、最初は左オープンオンリーでしたが、競技会などでは右オープンでないと不利なこともあって、右を練習しました。
何しろ、右で息がまったくできないのです。
泳げない!
今では同じです。

これも、最初は不得意なほうだけを連続呼吸で、何とか、25いけるようになったら、1/3で行きます。
こうなったら、結構、ラクチンです。

この練習は、最初のころの泳げないときを思い出します。
私も40までは、死ぬ気でないと50Mクロールいけませんでした。
不得意側をはさむときには、縄跳びを飛ぶような感じ?
セーノ・・・・ッテ、最初は、呼吸のタイミングが合わなくて、息してませんでした。
マ、ちょっとづつですが、反対側ではできるので、泳げないわけはないという自信はあるわけでス。
できるようになると、ドウシテ、これができなかっただろうと、
泳げなかったときのことを忘れます。

長距離泳ぐには、足を使わないのがコツ。
いつものペース、いつもの泳ぎで距離を伸ばすわけには行きません。
どちらかというと、500を超えてからのペースアップを練習します。
長距離で、呼吸が片側というのは、ひじ、肩をオーバーユースで故障しますから、今のうちに左右を練習するのは必要なことです。
ターンは余りタッチでもクイックでも慣れてくると関係ないです。
うしろから人がついてくるときが多いのですいているときにしかクイックしません。


おばちゃんにできることですから、簡単です。
ちなみに、長距離はいいのですが、短距離は遅いです。
25mを19秒きるのがヤットで、当然に50m短水で40が切れません。
キックが下手なのです。

ナカナカ、両立はしません(笑)
娘のヒラヒラ板キックに死ぬ気のクロールが間に合わない。

50をすぎた働くおばちゃんです。
トライアスロンやってます。
娘が、アト2週間は最後のインカレ選手(水泳)です。

週一・3k、それ以外は、なんとなくでトレーニング後に1kは泳ぎます。
ペース50m 60-65秒デス。
70までひっぱっていいなら、浮いているようにダラダラ、ズーット泳いでます。

まずは、浮き身。
ほとんどプルで泳ぐ感じです。
ビート刻まないと下半身が沈む、キックしないと泳げないのでは、
つらいです。
プルブイなしの、プルで泳ぐのを練習。

下半身を浮かせるために、かなり、背...続きを読む

Qエアロバイクで心拍数がなかなか上がらないです

160cm54kgです。目的はダイエット(下半身も細く)です。

心拍数は手首の動きではかってます。
安静時の心拍数は60程度。(15秒間の心拍数×4)
自分の最大心拍数を計算してみたところ、197のようでした。(220-年齢=197)
脂肪燃焼に効果的な心拍数は、118ぐらいのようなのですが。→(220-23)×0.6=118
いまのところ、100もいかないです。

エアロバイクを1時間ほど。負荷を軽く気軽にこいだ場合、心拍数は90~95程度でした。(15秒間の心拍数×4+10)
その後負荷を2つあげて、回転数を多くして30分こいでみたのですが、心拍数は90~98程度でした。終わった後、汗もほとんどかいてません。下半身だけが重く、上半身はじんわり熱を感じるか?ぐらいでした。
それから1週間、心拍数120までいけるように回転数だけで頑張ってみたのですが、関節が痛くなってしまいます。

負荷を多くすると、足の筋肉がつき過ぎて逆に足が太くなると聞きました。だから負荷は軽めで、回転数を多くするのが良いはずなんですが…。もともと下半身はドッチリしているので太くなるのが怖く、気になってしまいます。
それともプロ並の負荷のかけ方じゃないとそうそう太くはならないのでしょうか。使用してるエアロバイクはダイエット向けのようなものなので、商品レビューでも「負荷を最大にしてもたいしたことない」というのが多く、私もそう感じました。


ネットで似たような話を調べてみると、
「心拍数90とか100程度で効果的なダイエットできるわけない。120あたりまでなんとか頑張れ。」
「心拍数にこだわらなくて良い。90でも十分効果的なダイエットになってる。」
と分かれている感じで、よく分かりません。

平日の有酸素運動は2時間ぐらいできるので、心拍数90のまま2時間ぶっとおしでキコキコこいでいればいいのか。
それともやはり、心拍数110~120を目指した方が良いのか。
どちらも効果はあるとしても、やはり心拍数120に比べて心拍数90の場合は、消費カロリーも少ないんでしょうか。
エアロバイクに表示されている消費カロリーは、2時間で600ぐらいでしたが、あくまで参考なので。

皆さん的に、90の心拍数で構わないのかどうか。
120ほど必要ならばどのようにあげれば良いか。(素人なら負荷あげてもそう太い足にはならない?)
など、アドバイスお願いします。

160cm54kgです。目的はダイエット(下半身も細く)です。

心拍数は手首の動きではかってます。
安静時の心拍数は60程度。(15秒間の心拍数×4)
自分の最大心拍数を計算してみたところ、197のようでした。(220-年齢=197)
脂肪燃焼に効果的な心拍数は、118ぐらいのようなのですが。→(220-23)×0.6=118
いまのところ、100もいかないです。

エアロバイクを1時間ほど。負荷を軽く気軽にこいだ場合、心拍数は90~95程度でした。(15秒間の心拍数×4+10)
その後負荷を2つあげて、回転数を多くして30分こ...続きを読む

Aベストアンサー

自転車の事については詳しく分かりませんので心拍数についてのコメントをします。
有酸素運動時の適正な心拍数は、その人によって違います。体の代謝の問題です。運動を続けて代謝が良くなると低い心拍数でも脂肪燃焼します。(しやすくなります)
質問者様が以前からずっと運動を続けていて、文面にある1時間ほど心拍数90~95であれば汗をさほどかいていなくても効果はあると思います。しかし運動を始めたばかりであれば、これでは効果は薄いです。もう少し負荷をかける必要があるでしょう。

Qクロールの入水時、伸ばしている腕が下がらないようにするには(早く掻き始めないようにするには)。

水泳初心者です。定期的にクロールのレッスンを受けて3ヶ月ほどになります。25mは泳げるようになりましたが、息が切れて、50m泳ぐとかなり疲れてフォームも崩れる状態です。

質問の内容ですが、入水後、すぐに書き始めていた腕を残すようにして、キャッチアップ気味にするように直しています。しかし、どうしても入水後、身体のローリングが反対側に移る途中のフラットになる状態(ややこしくてすみません!)の前で、入水側と反対側の手を掻きはじめてしまいます。息継ぎ以外の時は意識して掻かないようにしているのですが、息継ぎの時は水を飲んでしまうので、どうしても掻いてしまいます。
ローリング、そして息継ぎ時に肩を枕にするように横を向くように意識をしていますが、どうしても水を飲んでしまい、息継ぎの時に早く掻き始めてしまうようです。

上手な方のビデオ(本の付録)を見ると、息継ぎの顔を上げて下げるまで腕がすーっときれいに前に伸びています。もちろん、水も飲んでいません。どのようにすれば早く掻き始める癖を直せるでしょうか。良くありがちな原因と直す練習方法を教えていただければ幸いです。

水泳初心者です。定期的にクロールのレッスンを受けて3ヶ月ほどになります。25mは泳げるようになりましたが、息が切れて、50m泳ぐとかなり疲れてフォームも崩れる状態です。

質問の内容ですが、入水後、すぐに書き始めていた腕を残すようにして、キャッチアップ気味にするように直しています。しかし、どうしても入水後、身体のローリングが反対側に移る途中のフラットになる状態(ややこしくてすみません!)の前で、入水側と反対側の手を掻きはじめてしまいます。息継ぎ以外の時は意識して掻かないようにして...続きを読む

Aベストアンサー

泳ぎ方を文章で伝えるのは非常に難しく、毎度悩んでしまいます。

ご質問者さまは、呼吸時にストリームラインが崩れてしまうのだと思います。
よってストリームラインが保てるようになれば
問題(速く掻き始めてしまうこと)は自然と解決する筈です。
幸いにも現在、定期的にクロールのレッスンを受けているとのことですから
フォーム等の疑問はコーチの方に質問した方が確実でしょう。
ですから、ここでフォーム以外の注意点を書きます。

> 息継ぎ時に肩を枕にするように横を向くように意識をしています
このとき大事なのは「進もうとすること」よりも「浮くこと」です。
短距離を全力で泳ぐような場合を除き
クロールで一番進むのは入水した手を伸ばして浮いているときです。
力一杯水を掻いているときよりも、力を抜いて身体を伸ばしているときの方が進みます。
この推進力を邪魔しないことが大事です。
恐らくは、息継ぎ時に顔を上げようとしたり、横を向くようにしたり
肩を枕にしようとするときに「力が入って」浮力を逃している筈です。
浮力を逃してしまうので身体が沈んでしまい、推進力を失い
さらに水まで飲んでしまうのでしょう。

ひとつの練習法として、ANo.1さんが仰るように
一時、息継ぎをやめる、という手があります。
当然苦しくなるので25mも泳げなくなりますが
とりあえず気にせず、苦しくなったら立ち止まって下さい。
そして、息継ぎをせず、横だけ向いて下さい。
余裕を持って横が見えるようになるまで頑張って下さい。
リラックスした状態でコースロープや壁などが見えるようであれば
概ねイイ感じです。
このとき、片手が気持ちよく伸びていて、身体も気持ちよく伸びていて
力が抜けて「浮力」を感じるようになれば
呼吸してOKです。多分余裕で息継ぎできる筈。
なお、片手を伸ばすときは、肩幅より内側に入らないように気をつけて下さい。
また、この練習をするとき、ANo.2さんの仰るように
スイムボードを使うのも手です。
ただし、スイムボードの扱いに苦労してフォームを崩してしまう人もいるので
やりにくいと感じたらやめましょう。

さて、それでもやっぱり呼吸動作で身体が沈んでしまう場合は・・・
少しトリッキーな練習法を紹介します。
1)水中で仰向けに浮いて、両手は足先の方向に(気をつけの姿勢)。
  軽くバタ足を使って、沈まない程度にゆっくり進んで下さい。
  いわゆる「背浮き」です。これは一番ラクな泳ぎ方の筈です。
  なるべくリラックスして、水の上を浮き進んで下さい。
2)1の姿勢のまま、片方の肩を天井に向けて、水上に出して下さい。
  とりあえず右呼吸の人は右肩、左呼吸の人は左肩を上げましょう。
  この状態でも身体からは余計な力を抜いて
  顔を天井に向けて(天井を見ながら)しっかり浮き進みましょう。
  いずれもリラックスすることが大事です。
3)2が出来るようなら、下側(プールの底の側)の手を
  頭の先(進行方向)に伸ばしましょう。
  この状態でも身体からは余計な力を抜いて
  顔を天井に向けて(天井を見ながら)しっかり浮き進みましょう。
この1→2→3のプロセスはコチラ↓で実際にやっている姿が見られます。
http://crow.he.net/~jpn/tiswim/videos/fme-lesson1.wmv
そして、3の状態からうつ伏せにひっくりかえれば
クロールの息継ぎに近づきます。
http://crow.he.net/~jpn/tiswim/videos/fme-lesson2.wmv
http://crow.he.net/~jpn/tiswim/videos/fme-lesson3.wmv
この「浮いている状態」が分かれば、クロールでも息継ぎが出来る筈です。
http://crow.he.net/~jpn/tiswim/videos/fme-lesson4.wmv
大事なのはストリーム・ラインを体得し、これを崩さないように泳ぐこと。
無闇に掻くよりも「浮力」を大切にすること。
紹介した映像の練習法は、あくまでそのための練習で
上手く出来なくても全く問題ないですし
やりにくかったら、無理して取り組む必要もないと思います。
自分にあった練習法やフォームを探してください。

泳ぎ方を文章で伝えるのは非常に難しく、毎度悩んでしまいます。

ご質問者さまは、呼吸時にストリームラインが崩れてしまうのだと思います。
よってストリームラインが保てるようになれば
問題(速く掻き始めてしまうこと)は自然と解決する筈です。
幸いにも現在、定期的にクロールのレッスンを受けているとのことですから
フォーム等の疑問はコーチの方に質問した方が確実でしょう。
ですから、ここでフォーム以外の注意点を書きます。

> 息継ぎ時に肩を枕にするように横を向くように意識をしています
...続きを読む

Qクロール1500mを30分以内で泳ぎたい

26歳の社会人です。
ふとしたことからトライアスロンに興味を持ち、
2ヶ月ほど前から週2~3回プールに通っています。

全く泳げないわけではないのですが、現在1500mに35~37分かかります。
できれば来年春までに30分以内で泳げるようになりたいです。
ちなみに50mを全力でも50~55秒かかります。

この場合、1500mのような長距離を毎回泳ぐのと、50m1分ペースで泳げる距離を繰り返し泳ぐのと、
どちらが良いのでしょうか。
それとも根本的にフォームなどを直さないとダメでしょうか。。

Aベストアンサー

私はクロール25メートルで息が切れる程でしたが、一年で4キロ休憩なしで泳げるようになりました。(私の場合2時間弱かかります)
1カ月に20日弱、毎回最低2キロ泳ぎました。最初は休み休みしか2キロ泳げませんでしたが、そのうちノンストップで泳げるようになり、距離も増えてきました。
長い距離を泳ぐにつれ、楽なフォームや呼吸法が自分で分かってくるので、毎回3000メートルほど泳いでみたらどうでしょうか?
体力がつけば自然に今より速く泳げるようになると思いますが・・・
それと周りにいる自分よりうまく速く泳げる人をじっと観察して、取り入れられる所は取り入れたり、直接その人に「どうやったらそんなに綺麗に速く泳げますか?」と聞けば、たいていの方は喜んで教えてくれます。色々な人に聞いて、良いと思った事をかたっぱしから試せば、自分にぴったりの泳法が分かってくると思います。
ジムのプールを利用でしたら、インストラクターが見張りをしてるはずですので、相談してみたら、きっと色々教えてくれます。一度相談すれば気にとめて見ていてくれる事が多いので、さらにアドバイスをくれるかもしれません。

私はクロール25メートルで息が切れる程でしたが、一年で4キロ休憩なしで泳げるようになりました。(私の場合2時間弱かかります)
1カ月に20日弱、毎回最低2キロ泳ぎました。最初は休み休みしか2キロ泳げませんでしたが、そのうちノンストップで泳げるようになり、距離も増えてきました。
長い距離を泳ぐにつれ、楽なフォームや呼吸法が自分で分かってくるので、毎回3000メートルほど泳いでみたらどうでしょうか?
体力がつけば自然に今より速く泳げるようになると思いますが・・・
それと周りに...続きを読む

Qプルブイが外れて困ります

プルブイが外れて困ります

ヒョウタン型のフルブイを使ってキックの練習をしています

最初の位置から段々に膝の方へずれてきて終いには外れてしまいます

プルブイを最初の位置に保ちながらキックを連続できる方法についてアドバイスお願いします

Aベストアンサー

 度々失礼いたします。
 先日、ごく一般的なプルブイをつけてキックできるか試してみました。

 まずクロールですが、頭をきちんと入れるような基本姿勢だとブイの浮力で脚全体が水から出てしまうので5メートルくらい先を見るような感じで頭を少し上げて下さい。
 前をみると水の抵抗をかなり受けて進みが悪くなるのですが、その分脚全体が下がって水をける(=上から押す)ことが容易になるかと思います。
 また体全体をローリングしすぎるとプルブイが外れてしまいますので、回転やキックに頼らずに腕の動きだけでもバランスが取れるようにプルだけの練習もおすすめします。

 背泳ぎは、腹筋に力を入れ、あごはひきすぎないようにして腰が沈まないようにし、キックは下から水を蹴り上げるようなイメージで泳いて頂ければ問題ないかと思います。

 バタフライは、体全体をうねらせて泳ぐ中にキックが含まれている感じですので膝下だけのキックはあまり有効と言えないかと‥。プルブイをつけてもつけなくてもこのうねりが大切ですので、もしバタフライをやるのであれば片手まわしなどから少しづつ慣れてからコンビネーションにうつるようおすすめします。

 平泳ぎは割愛いたしますね。

 私は泳力的には上級者ですが指導する立場にはありませんので、あくまでも上記は参考までに質問者様が実際にやってみて、水をつかむポイントなどあればそれが1番良い泳ぎだと思います。
 変則的な泳ぎをすることで、他の部位(特に肩や腰)に負担がかかることも考えられますのであまり無理をなさらないようにして下さい。

 質問者様のプールでの時間が楽しいものでありますように、少しでもお役に立てれば幸いです。

 度々失礼いたします。
 先日、ごく一般的なプルブイをつけてキックできるか試してみました。

 まずクロールですが、頭をきちんと入れるような基本姿勢だとブイの浮力で脚全体が水から出てしまうので5メートルくらい先を見るような感じで頭を少し上げて下さい。
 前をみると水の抵抗をかなり受けて進みが悪くなるのですが、その分脚全体が下がって水をける(=上から押す)ことが容易になるかと思います。
 また体全体をローリングしすぎるとプルブイが外れてしまいますので、回転やキックに頼らずに...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報