親が所有しているマンションの名義を
私の名義に変更したいと連絡がありました。

理由を聞いたところ
「明日に何があるか分からないから」と言います。

しかし、マンションの名義変更の書類の他に
数百万の借用書を作成したいといいます。
私から親にお金を貸した形にしたいそうです。

借用書がなぜ必要なのかを聞いたところ曖昧な返事しか
ありませんでした。

なにか事情があるように勘繰ってしまいますが
こうゆう方法はどんな場合に用いられるのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

#1の回答の後の事例と思います。



無効の借用書を作成した場合し、競売の妨害を目的とした場合には、犯罪となります。
登記すれば、公正証書原本不実記載に該当します。 犯罪

関西の不動産業者が、逮捕され新聞に掲載されたこともあります。
    • good
    • 0

はっきり行って、脱税目的。


子供からお金を借りた形にして、「譲渡担保」あるいは、「代物弁済予約」として証有権移転、所有権移転仮登記をする。
そんなことをしなくても、贈与税を猶予する制度があるので、合法的な、名義変更をするようにしてください。
    • good
    • 0

目的は、あなたに財産を譲渡することにあります。


その背景はわかりません。例えば、・・
・あなたの兄弟(あなたの知らない兄弟も含め)の中で当該財産を
 あなたに優先して譲渡したい(相続させたい)
・父に大きな債務や連帯保証があり、いずれ避けられそうにないため
 債務確定、差し押さえが来る前に財産を疎開させたい。
といったようなことが考えられます。

マンションは評価額にもよりますが、相続時精算課税制度を使えば
贈与税を払わなくても移転登記できます。(条件がありますが)
http://www.nta.go.jp/taxanswer/sozoku/4103.htm

偽の借用については、違法ですから、無効かつ脱税になる可能性が
あります。数百万というお金があなたが自由にでき、かつ親があなた
からその時期借用しなければならなかった事情があること、かつお金
の出入りが引出や振込記録で残っていることが必要です。
調べるのは税務署かもしれませんし、管財人かもしれませんが、嘘は
簡単にばれると思ったほうがいいです。

事情をふたりで共有することと、違法なやりかたはやらないほうがいい
ことを共有すべきですね。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QJR乗車券の変更について(一時的な消費税対策)

3月31日に4月30日から有効な枕崎→稚内の往復乗車券を購入(クレジット購入)。その後5月10日に乗車変更で大阪→天満の片道乗車券に変更の場合、改定前運賃で対応は可能だと思うのですが、駅員から怪しまれるでしょうか?

Aベストアンサー

運賃の精算は消費税前で計算はするのでかまわないけど、大阪~天満は増税で運賃上がるの?
労多くて益がない。・・・私の感想。

Q離婚後の共有名義マンションローンと名義変更

現在、妻と離婚に向けての話し合いを進めている状態です。
そのうえで、マンションの扱いについて悩んでおり、
質問をさせていただきます。

マンションは、購入価格4200万円で、結婚前から二人で
貯めていた800万を頭金、残りを銀行ローンとしました。
ローンの残額は、手持ち預金を差し引いて3000万円です。
共同名義で、持分は夫(私)と妻、それぞれ1/2ずつです。
元々、子供はおらず、また先々も作らずに夫婦共働きで
なるべく早くローンを完済する方針でこれまでやってきました。

詳細は割愛しますが、離婚の原因は完全に妻の側にあり、
そのことは妻も認識しています。慰謝料の意味合いも含め、
離婚にあたって以下の内容でとりあえず妻の同意を得ました。

・マンションには私だけが残る。
・ローン完済までは、私だけでなく妻もお金を払い続ける。
・マンションの権利は私に譲る。(名義変更する)

1.ローン支払い

妻から受け取るローン支払い額は恐らく年200万近くになりますが、
離婚をしてしまうと、妻から私への贈与=課税対象になると思います。
課税対象となるのはなるべく避けたいと思うのですが、そのためには
離婚はせずに別居だけし、これまで同様に実質的夫婦共有口座である
ローン引き落とし口座に、妻の収入を振り込んでいくようにしていく
くらいしか道はないのかと思っているのですが、いかがでしょうか?

2.名義変更

上記の点より、ローン完済までは結局離婚はせずに籍は入れたままで、
ローン完済したところで名義変更することになるのかと思っています。
いろいろと調べてみたところでは、「居住用財産を譲渡した場合の
3000万円の特別控除」というものがあるようで、譲渡所得税が
控除されるらしいのです。それを当てにしたいのですが、私の場合も
それに当てはまる(控除対象となる)と考えてよいのでしょうか?

譲渡時の時価が、取得時の4200万を超えた場合に、その差額が
譲渡となる(?)ようなのですが、正確なところがよく分かりません。
例えば、譲渡時時価が仮に1億200万まで値上がりしたとしてみて、
取得時との差額は6000万、その持分(1/2)である3000万
が譲渡対象額(3000万以内で控除対象)ということでしょうか?
まず間違いなく取得時より譲渡時時価は下がると思っていますし、
仮に上がったとしても、1億200万以上なんてまずありえないので
十分に控除対象の範囲なのかなと思っているのですが。

また、上記の「3000万控除対象」とするために、譲渡は離婚後に
行わなければならないらしく、それは別に問題にはならないのですが
「居住しなくなった日から3年目の12月31日まで」というのが
ネックになりそうです。妻と離婚せずに別居だけしてローン完済まで
お金を払い続けるとして、その別居から3年以上経過してしまうと
特例の対象外になってしまうのではないかと思うのです。もちろん
ローンは3年ではとても完済できません。

残された道としては、妻の実質的な居住地はマンションの外に移すが、
住居変更手続きなどは一切行わず、郵便物等は取りにこさせるなどし、
ローン完済までの間、役所手続き上では「同居していたことにする」
くらいしかないのかなと。(ちなみに妻はマンションから遠くもない
妻の実家に戻る予定です)


素人がネットで調べたりしただけなので、誤った認識があるのではと
大いに不安です。後日、税務署にも聞ける範囲で聞いてみるのですが、
その前にこちらでお伺いしてみたく、質問をさせていただきました。
ご意見・ご指摘等々お願いします。必要でしたら、補足説明なども
させていただきます。

現在、妻と離婚に向けての話し合いを進めている状態です。
そのうえで、マンションの扱いについて悩んでおり、
質問をさせていただきます。

マンションは、購入価格4200万円で、結婚前から二人で
貯めていた800万を頭金、残りを銀行ローンとしました。
ローンの残額は、手持ち預金を差し引いて3000万円です。
共同名義で、持分は夫(私)と妻、それぞれ1/2ずつです。
元々、子供はおらず、また先々も作らずに夫婦共働きで
なるべく早くローンを完済する方針でこれまでやってきました。

...続きを読む

Aベストアンサー

補足しときます。

持分半分は奥様のだから、離婚しても払えと言う考えですよね?

っと言う事は、マンションの半分は奥様の物ですから、質問者様は離婚してローンを半分払ってもらうなら、マンション半分に対する賃貸料を奥様に払わないといけないのでは?半分は奥様の所に住ませて貰ってる事になります。

結局、こうすると色々ややこしいです、離婚して持分が半分だと、遺産相続まで引きずりますよ?家の半分しか遺産相続分がありませんから。勝手に売却もできませんし、ローン借り換えも、一人ではできませんし。一番揉めそうなのは、奥様が無くなった時に、相続者は持分の半分に対してどうするかですね、法的に売却・質問者様が買い取り・相続者に対して賃貸の選択となるでしょう。

よって、離婚時は名義を1人にするか、売却処分にするかです、競売よりは自ら売却した方が、高いですよ。
通常は、住む人が払うもしくは売却処分です。

>ローン完済までは結局離婚はせずに籍は入れたままで、
ローン完済したところで名義変更することになるのかと思っています。

奥様が離婚裁判を起こすでしょう、そして、ローンを払い終わってから持分半分を質問者に奥様がくれると思いますか?
自分の財産を他人になる人あげると言う発想がわかりません。

持分があるのですから、奥様は連帯債務者でしょう、主契約は質問者様である以上、支払う義務は質問者様です、質問者様が払えなくなると奥様が払う責任を問われます、競売・自己破産ですね。連帯債務者も連帯保証人も同じようなもんです。
もちろん質問者様はブラック登録です。

>妻から受け取るローン支払い額は恐らく年200万近くになりますが

これだけ払える奥様なら普通弁護士雇いますよね。質問者様が質問内容を知らなくても問題ないですよ?質問内容通りにはなりませんから。無駄な知識です。

ちょっと女性をなめてませんか?奥様の収入を当てに結婚したのですか?離婚したいのですか?やり直したいのですか?
それとも、マンションがほしいのですか?読めば読むだけ矛盾してきます。

今の質問内容では、だれも同情は出来ないでしょう、こう言う掲示板っていいですよね?第三者が双方にひいきせずに、判断してくれますから。厳しい意見もあれば同情の意見もあります、今回は厳しい意見となっただけです。今の時点ではの話です。もちろん、補足回答あれば読まして頂きます。

質問者様が無料の法律相談もしくは離婚ですから司法書士の方でも相談に乗ってくれます、考えの甘さをよく聞いてくる事がいいでしょう。

やっぱりね、家を買う時って嫁の収入は当てにしてはいけないのですよ?子供生まれたりすると、収入が無くなったりします、やはり家を買う時は、旦那一人でも払える金額でローン組まないとね、収入合算はローン組む手段ですがね、嫁の収入がないと払えないローンって何かあれば直ぐに破産ですよ、ちょっと無理し過ぎたのでは無いでしょうか?生活に余裕がないと、いつか疲れてしまいます。ご自分の収入に合った買い方をしないとね。

奥様の心の言葉に耳を傾けていますか?女性の人って結婚したら子供早くほしいと思う人多いのではないでしょうか?それを我慢さす事はやはり間違ってるでしょう。ローン(家)>夫婦の子供では男として世帯主として奥様の人生を預かってる旦那としてはどうなんでしょうかね?
よく考える余地はありそうな気がします。一度振り返ってみてはどうですか?

補足しときます。

持分半分は奥様のだから、離婚しても払えと言う考えですよね?

っと言う事は、マンションの半分は奥様の物ですから、質問者様は離婚してローンを半分払ってもらうなら、マンション半分に対する賃貸料を奥様に払わないといけないのでは?半分は奥様の所に住ませて貰ってる事になります。

結局、こうすると色々ややこしいです、離婚して持分が半分だと、遺産相続まで引きずりますよ?家の半分しか遺産相続分がありませんから。勝手に売却もできませんし、ローン借り換えも、一人ではでき...続きを読む

Q契約プランの一時的な変更について

使用している携帯:F902i
 契約プラン:FOMAタイプSS
 割引プラン:「ファミリー割引」
      「ファミ割MAX50/ひとりでも割50」
通話状況
90%以上、ファミリー割引指定一般電話番号の相手と通話しています。
それ以外の通話は多くても30分~60分程度。(発信限定)

imode使用状況
ほとんどの月は0パケット。しかし、使うときは結構使う。

毎月の請求額
2300円前後

質問
私の携帯の契約状況、使用状況は上記の通りです。
imodeは基本的に使わず、メールもしませんし、ネットも一切しません。
なので毎月0パケットに近いのですが、月によって使う時があります。
それは電車の乗り継ぎを調べるためにGoogle トランジットを使うときです。使うのは2、3日なのですが、その2、3日にかなり使います。(具体的なパケット数は諸事情によりわかりません。すいません。)使うと大体請求額が4000~5000円まで上がります。
おそらくimodeのパケット代が一番安いプランのため、少しでも使うと高額になってしますためなのですが、一時的に契約プランを変更できないでしょうか?imodeを使う月は前もってわかっているので月単位で変更したいです。

どなたか解答よろしくお願いします。

使用している携帯:F902i
 契約プラン:FOMAタイプSS
 割引プラン:「ファミリー割引」
      「ファミ割MAX50/ひとりでも割50」
通話状況
90%以上、ファミリー割引指定一般電話番号の相手と通話しています。
それ以外の通話は多くても30分~60分程度。(発信限定)

imode使用状況
ほとんどの月は0パケット。しかし、使うときは結構使う。

毎月の請求額
2300円前後

質問
私の携帯の契約状況、使用状況は上記の通りです。
imodeは基本的に使わず、メールもしませんし...続きを読む

Aベストアンサー

 質問者様へ
 (一ヶ月だけパケホーダイにすることなんて可能なんですか?)
ハイ、問題無いと思います。

元もと定額契約のプランは、月単位の契約がほとんどです。
通話のプランは日単位で変更できると思いましたが、いずれ
にしてもユーザーが変更しないとプランが継続される様です。

参考になれば幸いです。

Q借用書って相手方の署名が無くても借用書として成立す

借用書って相手方の署名が無くても借用書として成立するものなのでしょうか?

文面に貸し出し元の明記があれば、借用書として成立する?

Aベストアンサー

金融機関でローンを組んだことのある人ならわかるはずですが,
債務者が債権者に対して証書を差し入れする形式のものは
実務でよく使われています。
というか銀行等ではそれ以外はありえないんじゃないでしょうか。

これは,金銭消費貸借契約というのは,
借主が金銭を受け取ることにより成立する要物契約で,
(つまり契約成立時には貸主はすでに金銭を貸し渡している)
借主だけが同額の金銭を返還する債務を負う片務契約だからでしょう。

債権契約だから当事者が誰かを明らかにする必要があります。
契約書は,その契約により定めた義務を記載して,
その義務を負う人がそれに相違ないという証拠として作成するものです。

金銭消費貸借契約においては,借主だけが義務を負うので,
義務履行者としての借主には署名させるけれど,
貸主はもう義務(金銭の貸し渡し)を履行しているといえるので,
証書に貸主の記載はしても署名まで要求しなくても良いだろう。
そういう考えの下に差し入れ形式の契約書が使われていたりします。

ちなみに,
返済期限のない契約では,貸主はいつでも返済を要求できるし,
担保については,貸主のリスクの問題だから別になくてもいいし,
その貸付が商行為であれば有利息が原則(商法第514条)だけど
それ以外では無利息が原則なので記載がなければ無利息です。

猪瀬知事の例では,会見の場で提示された借用書が原本そのものであるならば,
それは貸主がそういう契約内容を認めていたってことなんだから,
契約自由の原則から,そういう契約も認められてしかるべきです。
それについてマスコミ等がどうこう言うのはなんだかおかしな気がします。

ただし,印紙が貼られていなかったのは明らかに印紙税法違反です。
5000万円の借用書なら印紙税は2万円なので,
6万円を納めさせることができます(印紙税法第20条1項)。
そこは税務署にぜひともつっこんでいただきたいと思いました。

金融機関でローンを組んだことのある人ならわかるはずですが,
債務者が債権者に対して証書を差し入れする形式のものは
実務でよく使われています。
というか銀行等ではそれ以外はありえないんじゃないでしょうか。

これは,金銭消費貸借契約というのは,
借主が金銭を受け取ることにより成立する要物契約で,
(つまり契約成立時には貸主はすでに金銭を貸し渡している)
借主だけが同額の金銭を返還する債務を負う片務契約だからでしょう。

債権契約だから当事者が誰かを明らかにする必要があります。
契約書は...続きを読む

Q一時的な引っ越しでの住民登録等の変更について

近い内、引っ越しをします。
そこへ永住という訳ではなく、数年以内にはまた転居する可能性が大きいです。
長期でなく、短期であっても引っ越す場合は住民票など変更するものなのでしょうか。
また、他にも移した方が良い物など、あれば教えて頂きたいです。
移さなかった場合、起こる不便などがあれば、そちらも教えて下さい。
一時的に転居している方など、ご存じの方、よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

住民基本台帳法では、正当な理由なく期間内に転入出の届けを出さな
い場合5万円以下の過料となっています。

不都合でいえば、住民台帳を基本とした行政制度やサービスを受けに
くくなる。(選挙、福祉、文教、住民トラブル相談 など)

所得がある場合、住民税納付の際矛盾がでてきます。
特に、給与所得の場合、雇用者がいやがるでしょう。

その他、住民票を必要とする際にいろいろ不都合がでてきます。

Q40年前に数百万で得たはずの土地、先方の拒否で名義変更がされないまま。

祖母(フミ:仮名)が得た「はずの」土地について相談です。

【状況】
40年前、フミが弟(マサノリ:仮名)に金を貸し、その担保として土地を手に入れました。
しかし、マサノリ側の親戚は名義変更を拒否し、今に至ります。
名義は、マサノリの親の名前になったままです。
フミ、マサノリ共に他界しています。(もちろんその親も)

【問題】
フミは数百万を貸して土地を担保に貰いましたが、契約書や借用書の類は一切ありません。
口約束のみ、とも言えます。

【相談】
上記の内容から、フミに正式な所有権はない…ですよね。
本来ならフミの息子である、私の父(タカシ:仮名)の土地になるのでしょうけど。
マサノリ側の人間が今になって、「土地はフミのもの。タカシの名義にするから手続きの金を出せ」というようなことを言ってきているようです。
実際は、土地にかかる固定資産税とかが面倒になったので、タカシに押し付けたい様子。
当事者達は死亡しているため、名義変更に必要な親戚探しの費用までタカシにかぶせようとしています。

土地にこだわりはないので、もう向こうの名義のままでかまわないと思っています。
ただ、フミの支払ったお金も、泣き寝入りするしかないのでしょうか。
名義変更を拒否して当事者達の死まで逃げ切った、親戚達の勝ちなんでしょうか。

祖母(フミ:仮名)が得た「はずの」土地について相談です。

【状況】
40年前、フミが弟(マサノリ:仮名)に金を貸し、その担保として土地を手に入れました。
しかし、マサノリ側の親戚は名義変更を拒否し、今に至ります。
名義は、マサノリの親の名前になったままです。
フミ、マサノリ共に他界しています。(もちろんその親も)

【問題】
フミは数百万を貸して土地を担保に貰いましたが、契約書や借用書の類は一切ありません。
口約束のみ、とも言えます。

【相談】
上記の内容から、フミに正...続きを読む

Aベストアンサー

ご質問は何なのでしょうか?
「ただ、フミの支払ったお金も、泣き寝入りするしかないのでしょうか」
ですか?

正確には「フミがマサノリに貸したお金も泣き寝入りするしかないのでしょうか」ですね。

回答は

* そもそも、フミがマサノリにお金を貸した証拠、土地に抵当権を設定した証拠がないようです。

* 仮にマサノリのフミに対する借用書や担保設定契約書があったとしても、とっくの昔に債権の消滅時効が成立しています。
民法 http://law.e-gov.go.jp/htmldata/M29/M29HO089.html#1001000000007000000003000000000000000000000000000000000000000000000000000000000
(債権等の消滅時効)
第百六十七条 第1項 債権は、十年間行使しないときは、消滅する。

ですので、土地はもちろん、お金も諦めるしかありませんね。
40年前の、お祖母さんとその弟さんの間の話であり、質問者さんご自身は損も得もしていないのですから諦めても構わないでしょう。

そういうわけで、フミとマサノリの間に何があったとしても、質問文を読む限り、全て「消滅時効」で権利義務が消滅しています。

"マサノリ側の人間が今になって、「土地はフミのもの。タカシの名義にするから手続きの金を出せ」というようなことを言ってきているようです。
実際は、土地にかかる固定資産税とかが面倒になったので、タカシに押し付けたい様子。
当事者達は死亡しているため、名義変更に必要な親戚探しの費用までタカシにかぶせようとしています。"

といった「マサノリ側の人間」の要求は一切無視して下さい。
仮に「マサノリ側の人間」がタカシ相手に民事訴訟を起こしても敗訴します。そもそも、そんな必ず負ける裁判を引き受ける弁護士はいません。

ただ、タカシ宛に
「裁判所からの書留郵便」
が来たら、必ず中身を見て、裁判所に連絡するなどして適切に対処して下さい。無視して期間が経過してしまうと大変なことになる恐れがあります。

ご質問は何なのでしょうか?
「ただ、フミの支払ったお金も、泣き寝入りするしかないのでしょうか」
ですか?

正確には「フミがマサノリに貸したお金も泣き寝入りするしかないのでしょうか」ですね。

回答は

* そもそも、フミがマサノリにお金を貸した証拠、土地に抵当権を設定した証拠がないようです。

* 仮にマサノリのフミに対する借用書や担保設定契約書があったとしても、とっくの昔に債権の消滅時効が成立しています。
民法 http://law.e-gov.go.jp/htmldata/M29/M29HO089.html#100100000000...続きを読む

Qスパム対策による一時的メールアドレスの変更

今私が働いている会社で、社員のメールアドレスにスパムが
送信されています。
メーラーの機能やウィルスソフトによる対策は別として、
一時的にそのアドレスを削除して、一定期間(数日~1ヶ月)
経った後、またそのアドレスを復活しようかと考えていますが、
一定期間アドレス使えないようにするという対策の効果はある
のでしょうか。
私が考えるには、スパムが送信され、宛先がなければ送信元(業者)へ
デーモンとして返ってきて、アドレス帳から削除されるかも?
という淡い期待があるのですが、いかがでしょうか。
ご存知の方は、お教えください。

Aベストアンサー

効果は薄いでしょうね。
現在スパムが送られているということは、そのアドレスはそういった
送信先リストに掲載されてあちこちのスパム業者へ配布・転売されている可能性があります。
自動送信プログラムなどによってスケジュール送信されていることもあるので
同一のアドレスを使っているかぎり、一定期間とめても
その後受信可能になった際にスパムがくる可能性はなくなりません。
ほぼ完全に防ぐ方法としては、異なるアドレスを推測しづらい形式で作成し
それを一切の公の場所に公開しないことです。
私は個人的にドメインを持っていますが、一切公開していないアドレスには
スパムメールは一切届いていません。
この場合、メールを受信する一次的なメールアドレスを用意して
そこからの転送として本来のアドレスで受信をしています。
一次アドレスにスパムが来るようになった場合はこのアドレスを変更し
転送先はそのままとしています。
こちらからどこかへ連絡をする際には一次アドレスから送信しています。
手間はかかりますが、大量にスパムメールが届くようになってしまった場合の
重要なメールとの選別の手間に比べると楽です。

社内のサーバー上で指定ドメインからの送信をブロックするという対策もありますが、完全ではありません。

効果は薄いでしょうね。
現在スパムが送られているということは、そのアドレスはそういった
送信先リストに掲載されてあちこちのスパム業者へ配布・転売されている可能性があります。
自動送信プログラムなどによってスケジュール送信されていることもあるので
同一のアドレスを使っているかぎり、一定期間とめても
その後受信可能になった際にスパムがくる可能性はなくなりません。
ほぼ完全に防ぐ方法としては、異なるアドレスを推測しづらい形式で作成し
それを一切の公の場所に公開しないことです。
...続きを読む

Q子供名義の不動産登記を親の名義に変更するには

はじめまして。 よろしくお願いします。

夫と、夫側の義両親と同居中です。

家は義両親が購入し、支払いも義両親がしていたのですが、家と土地の名義は義弟名義になっています。

不動産登記は、家、土地とも、権利部(甲区)は義弟の単独名義です。
権利部(乙区)は権利者その他の事項という部分に連帯債務者として、まず義弟の名前、その下に義母の名前が記載されています。

義弟は家を購入当時、義両親と一緒に住んでいたのですが、結婚後、家を出ています。
義弟夫婦が家を出た暫く後、義父、義弟とも合意の上で、夫と私が義両親と同居を開始しました。

義両親は『義弟のために家を購入した』という意識は無く、単純に自分達が住む為の家を買ったつもりだったと言っています。
購入当時、諸手続きを義弟に一任していたので、登記の名義は、当時のなりゆき上義弟のものになったようですが、義両親は、自分達の権利について全く無頓着です。
現在訳あって義弟とは疎遠にしているため、当時の経緯を直接義弟から確認する事が出来ません。

義弟名義の家の登記を、家の購入主である、義父、もしくは義母の名義に変更する場合はどのような手続きが必要になるのでしょうか?
名義変更の手続きの際に発生するであろう諸費用についても教えていただけないでしょうか。
家の購入のための頭金と、月々の支払いは義両親によるものです。(支払いは完済しています)

また、義弟が登記を自分名義にしていたという事は、義弟は義両親から家を贈与されたとみなす事ができるのでしょうか。
税金の諸問題などについても教えていただけたらと思います。
義弟(子供側)から義父(親側)へ名義を変更すると、支払ったのは義両親(親側)であるにも関わらず、義両親側に贈与税などの義務が発生するのでしょうか。

どうかよろしくお願いします。

はじめまして。 よろしくお願いします。

夫と、夫側の義両親と同居中です。

家は義両親が購入し、支払いも義両親がしていたのですが、家と土地の名義は義弟名義になっています。

不動産登記は、家、土地とも、権利部(甲区)は義弟の単独名義です。
権利部(乙区)は権利者その他の事項という部分に連帯債務者として、まず義弟の名前、その下に義母の名前が記載されています。

義弟は家を購入当時、義両親と一緒に住んでいたのですが、結婚後、家を出ています。
義弟夫婦が家を出た暫く後、義父、義弟とも合...続きを読む

Aベストアンサー

No.1で回答したものです。

義弟さんと不仲とのこと。

義弟さんの承諾は必要です。
義弟さんの実印や印鑑証明書も必ず必要になりますし…。


義両親が頭金を支払い、義弟さんの家を購入したとすれば、その時点で、本来なら義両親から義弟さんへの贈与として、贈与税が生じます。

頭金については、住宅購入のための特例で、贈与税は免除されるかもしれませんが、これには申請が必要です。

また、生前贈与は年間110万まで非課税となりますが、この特例は、住宅ローンには使えなかったはずです。
義弟名義の住宅のローンを義両親が支払ったなら、そのローン分については贈与になり、贈与税が発生します。それに無申告加算税、延滞税などが発生しますよね。

義弟さんに、このことを告げて、現在住んでもいない住宅の為に多額の贈与税がかかるとお話になってはいかがですか?

その負担が掛からないためにも、義両親名義に更生したいとお話になってはいかがでしょうか?

嫌な話になってしまいますが、普通は贈与税よりは相続税の方が安いはずなので、今さら、贈与税や遅滞税などを支払うよりも、義両親名義に更生された方が良いと思います。
(ただし、住宅購入がかなり以前の話で、ローン完済からも時間が経っている場合は、贈与税について時効になっているかもしれませんが)

司法書士さんに再度ご相談されて、できるだけ、穏便に解決できるといいですね。

あと義両親のご意向をもう一度しっかりと確認された方がいいですよ。
義両親の為にとやったつもりでも、後から
「確かに購入時点で弟に贈与することは考えていなかったが、いずれ、弟に残すつもりだった。あなたたちが騒がず、あのままにしておけば、贈与税も相続税も掛からずに弟に残せたのに…。弟は一番得な方法を考えて色々とやってくれていたのに」等と言い出すかもしれないので。
おそらく、司法書士の方も、そのあたりを心配されているのではないかと思います。

No.1で回答したものです。

義弟さんと不仲とのこと。

義弟さんの承諾は必要です。
義弟さんの実印や印鑑証明書も必ず必要になりますし…。


義両親が頭金を支払い、義弟さんの家を購入したとすれば、その時点で、本来なら義両親から義弟さんへの贈与として、贈与税が生じます。

頭金については、住宅購入のための特例で、贈与税は免除されるかもしれませんが、これには申請が必要です。

また、生前贈与は年間110万まで非課税となりますが、この特例は、住宅ローンには使えなかったはずです。
義弟名義の住宅の...続きを読む

Q一時的な名義借りは罰せられる?

兄が持ってる口座の銀行の預金金利が高いので1年間兄の口座を借りて定期預金をして満期後自分の口座に戻した場合、贈与税が発生するとか、法にふれるのでしょうか。教えてください。

Aベストアンサー

何の書類も用意せずにそれをやると、税務署が「こんちわ~。税金払ってね~」と訪問して来たら逃れられないので「定期預金と同額、同利率、同条件の、実印を押した正式の借用証書」を作りましょう。

つまり「お兄さんが弟からお金を借りて借用書を書き、それをまるままお兄さんが定期預金し、定期が満期になったら、定期の利息と同額の利子を付けて弟に全額返済する」と言う形にすれば良いのです。

お兄さんが金を借りただけなので、贈与税も所得税もかかりませんし、合法です。

お兄さんは「借りた金を定期にしようが何をしようが、本人の自由」ですから、何の問題もありません。

税務署が「これは贈与ちゃうの?」って言って来たら「ちゃんと実印が押してある正式な借用証書がある」って言えば撃退できます。

Q親の借金を子が返済し、親名義の不動産を子名義に変えたい

兄が事故死した時の保険金で購入した自宅が、父名義で所有となっています。
最近父が自宅を担保に借金をしていることが判明しました。総額で650万程です。
なんとか私の貯金全てをかき集めれば、650万は用意できます。
父名義のままにしておくと自宅を担保に借金を重ねそうなため、私が借金を返済し、子である私の名義に書き換えようと思うのですが、具体的にどういう事に注意すべきか教えていただきたいです。
補足情報として
父は59歳パート勤務で月収20万。ここ半年は家にお金を一銭も入れてませんでした。借金はおそらくギャンブルで作ったものと思われる。(問い詰めたが「何に使ったわけでもない」とのこと)
両親と話し合いをし、不動産の名義変更は了承してもらっている。
再度父が借金をするようであれば離婚をする(させる)ことを約束し離婚届に記入させ私が預かる予定。

Aベストアンサー

>両親と話し合いをし、不動産の名義変更は了承してもらっている。

父親名義の不動産を、あなた名義に変える方法は次の2点です。

1.父子間で「不動産売買」を行う。
2.父が子に「生前贈与」を行う。

1の場合。
あなたは、自宅に担保(抵当権)が付いたまま父親から自宅購入します。
固定資産税評価額前後の値段で契約書を作れば、問題ありません。要件さえ守っていれば、自分で作成しても可能です。(図書館に参考書があります)
支払い方法は、650万円を頭金にして残りは分割でいいでしよう。
この頭金が父親に渡り、父親は借金を返済する。
借金返済時に、抵当権抹消書類を債権者から貰う。
この契約書・抵当権抹消書類を持って、法務局で名義変更・抵当権抹消を行います。
毎月の給料から、残金を父親に分割支払います。(実質、実家への生活費援助ですね)
この場合、記録が残る様に「あなたの口座から父の口座」へ資金移動し、正しく支払っている履歴が必要です。
そうでないと、後々に問題が発生しても「契約の有効性」を証明出来ません。
「売買を装った贈与」「脱税」と見なされる場合があります。

2の場合。
母親・あなた以外に相続権利者が存在しないとして・・・。
法務局で、生前贈与による名義変更を行います。
この場合、贈与税が必要です。
父親の借金返済後は、売買時と同様に抵当権抹消書類を持って、法務局で抵当権抹消を行います。

>両親と話し合いをし、不動産の名義変更は了承してもらっている。

父親名義の不動産を、あなた名義に変える方法は次の2点です。

1.父子間で「不動産売買」を行う。
2.父が子に「生前贈与」を行う。

1の場合。
あなたは、自宅に担保(抵当権)が付いたまま父親から自宅購入します。
固定資産税評価額前後の値段で契約書を作れば、問題ありません。要件さえ守っていれば、自分で作成しても可能です。(図書館に参考書があります)
支払い方法は、650万円を頭金にして残りは分割でいいでしよ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報