プロが教えるわが家の防犯対策術!

ABS樹脂とABS洗剤は発がん性など、問題があるのでしょうか?

あと、ABS樹脂のマグカップなどは安全といえるでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

No4の者です.


熱でスチレンが溶け出しやすくなるのは正しいです.
ただし,スチレンは水には溶けにくく,油やアルコールには非常に溶けやすい
性質を持っています.
よって,マグカップにお湯を入れるケースと,発泡トレイに魚やお惣菜を入れる
ケースと,どちらに多くのスチレンが含まれるか,というのはわかりません.
(お湯の方が多そうな気はします)

こういった「毒性」の議論は,「量」が重要なんです.
有毒物質が出ているかどうか,ではなくて,「どのぐらい出ているか」が
極めて重要で,その方が本質です.
例えば,ダイオキシンでも,普通に生活していれば1日300ピコグラムほど
摂取します.でも,そのレベルなら深刻な問題にはならないですよね.
ABSも同様で,例えば,毎日その容器でお酒をお燗して飲んだりすれば,
スチレン摂取の影響が出るかも知れませんが,
普通に使用している分には,影響はほとんどないと思います.
なお,ABSの場合,ポリスチレンよりもスチレン含有量はかなり少ないと
思います.

もし,不安ならプラスチック製の容器は避けた方がいいかも知れませんね.
ちなみに私のマグカップはチタン製です(笑).
他の人には「大丈夫」と言いながら,言行不一致で申し訳ありません.
    • good
    • 8
この回答へのお礼

わかりやすい説明、ありがとうございます!

お礼日時:2003/03/14 11:28

再び#2です。

理論的なことは、#4さんが、説明してくれたので、私の考え方を少し書きます。世の中に、危ない物質(発がん性、環境ホルモンなどなど)といわれているものは、結構あります。ただそれもほとんどが、黒でわなく、限りなくグレーに近い黒というだけです。それらの物質は、長い年月をかけて体に蓄積されていきます。結果、それが、悪影響がでるかどうかは、まだ、はっきりしていません。#4さんが、おっしゃるとうり摂取する量が問題なんです。その量に関しては、環境ホルモンと呼ばれる物質は、かなり少しの量でも体に影響がある可能性があるといわれています。だからなるべく摂取しないほうが良いというわけなんですが。ゼロにすることは、現実的には、不可能です。仮に無人島にいって、自給自足の生活をしてもご自分が、口にするものには、多少なりとも危ない物質が、含まれています。よって、自分のできる範囲で、それらの物質を排除するのが、賢明です。考え方次第というのは、個人の力では、排除できる物質は、たかがしれていますので、”そんな影響が出るかでないかわからんものは、気にしない”か、”正月の初詣程度の自己満足”とう言うぐらいの違いしかないと思います。私は、後者の考え方ですけど。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

なんとなくイメージがわかってきました。
ありがとうございます!

お礼日時:2003/03/14 11:29

プラスチックの研究をしている者です。


ABS樹脂について・・・
カップ麺の容器は、確かポリスチレンの発泡材でしたね。
ポリスチレンは、原料の「スチレンモノマー」という物質(いわゆる環境ホルモンの
疑いの高い化合物です)が製品の中に残留し、これが溶け出すために「危ない」と
考えられている材料ですね。

ABS樹脂は、A(アクリロニトリル)とB(ブタジエン)とS(スチレン)の混合体
なのですが、このうちSの成分は、まさにカップ麺の容器と同じ素材です。
当然、材料の中に「スチレンモノマー」が存在すると思います。
なので、カップ麺の容器が危ないと思うなら、ABSも危ないと考えるべきですね。

ただし、もしそう考えるなら、発泡スチロールは全て危険、ということになります。
お惣菜を入れているトレイ、魚を輸送するときに使う魚箱、コンビニ弁当の容器、
などなどです。これら全てを回避するなら意味があると思いますが、
そうでないなら、ABSに目くじらを立てるのは、あまり意味のない行為ですね。
例えば、魚だったら、自分で釣った魚しか食べないとか、そこまでしないと
「スチレンモノマー」を完全に回避することはできません。

No2さんの「考え方次第」っていうのは、そういうことをおっしゃっているんだと
思います(違ったらごめんなさいね)。
    • good
    • 10
この回答へのお礼

わかりやすい説明、ありがとうございます。

「熱」でスチレンが溶け出しやすい、ということはないでしょうか?

何を心配しているかというと、たとえば、
魚箱などは常温か冷たい温度で使うと思うのですが、
カップ麺の容器やマグカップだと、熱いお湯を使うことが多いですよね。

お礼日時:2003/03/12 23:05

ABS樹脂:Acryl-Butadiene-Styren 各ポリマーのブレンド品


ABS洗剤:Alkyl Benzene Sulfonate
    • good
    • 4

ABS樹脂とABS洗剤は、別物です。

ABS樹脂だけで発がん性の問題は、無いと思います。ただし、ほぼ全ての樹脂には、環境ホルモンの問題が、ありますが・・これに関しても真偽のほどは、はっきりしていないようです。newtonZの考え方次第です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

別物、ということは理解しました。
たとえば、カップ麺の容器がお湯を注ぐと良くない、とか言う話が以前ありましたが、ABS樹脂に関しては大丈夫なのでしょうか?
あと、考え方次第、というのはどういうことでしょうか。

お礼日時:2003/03/12 22:08

まず,ABS 樹脂と ABS 洗剤とは,全く別物ですよ。

ただイニシャルが同じだけです。何の関連もありません。

ABS 樹脂や ABS 洗剤に限らず,国内で規制なく出回っているものは「安全」と言えるでしょう。危険性を過大評価し,一般市民を必要以上に消煽る番組や記事,悪徳商法などが増えておりますが,あまり間に受ける必要はないと思います。

もし興味がありましたら,以下のホームページをご覧下さい。

参考URL:http://plaza13.mbn.or.jp/~yasui_it/index.html
    • good
    • 3
この回答へのお礼

拝見しました。
個人のページとは思えないほど充実していますね。
視点が参考になります。

お礼日時:2003/03/12 22:10

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qメタクリル樹脂って環境ホルモン流出するの?

「熱湯ok」の表示がある水筒を買いました。本体は「メタクリル樹脂」と表示してあります。この、メタクリル樹脂というのは、熱湯を入れても環境ホルモンは溶けでないんでしょうか? 哺乳瓶に使われている材質も環境ホルモンの恐れありという類の政府発表が1年程前にあったような気がするんですが、、、。どなたか環境問題に詳しい方、お返事ください。

Aベストアンサー

他の方の回答と被ってしまうのはお許しいただいて....。

まず、質問の中にあった「ほ乳瓶が環境ホルモンを発生
する恐れがあると政府発表があったけど....」という
部分について。

去年3月に都が発表したことかとも思うんですが、PC(ポリ
カーボネート)を95度の湯にさらすor基準濃度以上のア
ルカリ洗剤で洗うと、ビスフェノールAという物質が解け
だし、この物質は胎児に対して奇形を及ぼす可能性が動物
実験でも確認されているって報道の事でしょうか。

この面から云えば、今回の物はメタクリル樹脂なので該当
はしませんし、メタクリル樹脂を熱湯に浸けた場合の実験
データを見ても、ビスフェノールAやその他の「現状で
危険性が云われている物質」は検出いない様子です。

 ※:数値は著作権の関係もあるのでご勘弁。


ただ、他の方も書かれていますけど、まだこの分野って
のは危険性の研究も十分には進んで居なかったり、家庭
での使い方にマッチした実験等を十分に行って居るとも
言い難いデータが存在するのも事実
それ故に、危険性についても虚実入り交じっていたり
これから変化したり新発見がでる可能性は十分あります。

ですから、色々とサイトを紹介してくれていますので
それらを見て、最後は「親として比較的安心出来る物」
を使われたら良いと思うんですが...。

なお、お勧めの方法ですが、BOB-RooKさんと同じように
私も「心配だったらガラス製の物にした方がいいかな」
と思います。

それ以外で予防するなら、
 ○殺菌剤・洗浄時や使用温度に注意
   繰り返しの殺菌や洗浄等は樹脂のストレスになり
   ますから、殺菌剤を使わないとか、ブラシも柔ら
   かい物にするとか。煮沸も過度にはやらないとか。
 ○適度に交換、使用前には丁寧に洗浄
なんて辺りでしょうか....。

他の方の回答と被ってしまうのはお許しいただいて....。

まず、質問の中にあった「ほ乳瓶が環境ホルモンを発生
する恐れがあると政府発表があったけど....」という
部分について。

去年3月に都が発表したことかとも思うんですが、PC(ポリ
カーボネート)を95度の湯にさらすor基準濃度以上のア
ルカリ洗剤で洗うと、ビスフェノールAという物質が解け
だし、この物質は胎児に対して奇形を及ぼす可能性が動物
実験でも確認されているって報道の事でしょうか。

この面から云えば、今回の...続きを読む

Q体に安全なお弁当箱どっち?! アルミ製 VS プラスチック製

はじめまして。園児の子どもがおります。
毎日お弁当を持っていくのですが、そのお弁当箱で悩んでおります。

園からは、冬場はゴハンを温めるので熱の伝わりやすい「アルミ製」のものを。と一応言われております。しかし、水銀が微量ながらも出ていたらと思うと不安です。
そこで、ゴハンを温める時期など関係なく通年プラスチック製のお弁当箱を使用しています。しかし、以前小学校のプラスチックの給食の器から有毒な物質が・・・など聞いた覚えもあります。

お弁当箱を温めた時の場合として、どちらがより安全なのでしょう。
宜しくご返答お願い致します。

Aベストアンサー

あまり知られていないことですが、水銀、鉛、カドミウムなどについては日本は諸外国より非常に厳しい規制がされています。
アルミ製のお弁当箱に万が一含まれる水銀を非常に気にされておられますが、遠海ものの魚には結構な量の水銀が含まれていることはご存知でしょうか。厚生労働省は妊婦は週に1回以上はマグロを食べないほうがいいと発表しています。これは魚介類に含まれる自然由来の水銀で、昨今の環境破壊とは関係しません。マグロ、カツオなどの遠海ものの魚介類には水銀が多く含まれる傾向があるのです。
では、近海ものなら安心と思いますが、近海ものにはダイオキシンが多く含まれます。ウナギとか貝類なんて結構高いらしいです。つまり、遠海ものの魚を食べると水銀が多いし、近海ものだとダイオキシンが多い。困ったモンです。
一方、ウナギはたんぱく質やビタミンAなどが豊富で優れたスタミナ食であることはご存知だと思います。魚類に含まれるDHAは俗に「頭をよくする」なんていわれますから、お子さんを持つ親としては悩ましい限りです。

また、お弁当には冷凍食品を多く使われると思います。充分に火を通しますから腐りにくく、なにより手間が省けるのは母親としてメリットですよね。しかし、その冷凍食品ではコストの関係で中国産の野菜が使われます。先日、アメリカで中国から輸入されたドッグフードを食べたワンちゃんたちが大量に中毒死したのがニュースになりましたね。
それに関するニュースを聞いてあたしゃあひっくり返りました。中国の安物のキクラゲは、キクラゲじゃないやつにマグネシウム(!)と食用じゃない(!!!)着色料を使って色をつけた「にせキクラゲ」なんだそうです。

そう思うと、なんだか最低限のものを食べて足りない分はビタミン剤で、なんて考えてしまいそうですが、アメリカの一部の研究者からビタミン剤に頼った栄養補給を長期間続けると寿命を縮めるのではないか、という声が上がっています(ビタミン剤はまだ世に出始めて短いので長期間摂取することによる副作用の研究がようやく始まったばかりです)。

無農薬の食材で食べられたらいいですけど、そういう食材って普通の食材の何倍もの値段がしますから、よほどの金持ちじゃないと毎日無農薬野菜、というわけにもいかないですよね。
さて、ではどうすればよいかということは残念ですがご自身でお考えください。お金が稼げる仕事はたいてい休めませんしストレスも強いです。一方、休みやすくてストレスの少ない仕事は稼げません。どちらをとるかは人それぞれです。ご自分が気に入った方を選んでいただくしかありません。
もし迷われるなら、新潮OH!文庫の「いのちを守る安全学」という本を一読されることをおすすめします。くれぐれも「買ってはいけない」なんて読まないように。あれはウソばっかりですから。

あまり知られていないことですが、水銀、鉛、カドミウムなどについては日本は諸外国より非常に厳しい規制がされています。
アルミ製のお弁当箱に万が一含まれる水銀を非常に気にされておられますが、遠海ものの魚には結構な量の水銀が含まれていることはご存知でしょうか。厚生労働省は妊婦は週に1回以上はマグロを食べないほうがいいと発表しています。これは魚介類に含まれる自然由来の水銀で、昨今の環境破壊とは関係しません。マグロ、カツオなどの遠海ものの魚介類には水銀が多く含まれる傾向があるのです。...続きを読む

Qステンレス製品は避けたほうがいいって本当ですか?

金属アレルギーパッチテストで亜鉛、ニッケルに陽性でした。

2chで、金属アレルギーの人はニッケルが塗装されているのでステンレス製品は使わないほうが良いと書き込みがありました。最近 ケトル・コーヒードリッパー・鍋を買いましたが、全てステンレスです。使えないとしたら痛手です。
最悪、お湯を沸かすだけでもニッケルは溶け出すのでしょうか?

Aベストアンサー

ステンレスにもよります。
一番安いSUS306 , 18-8 ステン。
SUS 316がたしかモリブデン入り。表面を酸化モリブデンのまくか゛おおっています。私が関係するような「食品用ステンレス容器」というと多くの場合316です。
家庭用は材質を見ないで買っているのでわかりません。

ステンレスによっては.表面にニッケルがあまりのっていない製品があります。

ステンレスは.小さなキズがあると.その付近の金属の塊がボロっと外れて落ちます。この表面がニッケルだったはず(記憶があいまい。クロムかもしれません)。「溶け出す」わけではありません。表面をニッケルで覆っている金属の塊(せいぜい直径0.?mm)程度がおちてきて.これに触るとニッケルが解け出るでしょう。

ステンレスタンクで酢漬けをつくると.18-8ステンでは比較的早く期緑色のニッケルが溶けてきます。モリブデンがはいっていると「ある程度」とけません。

多分2ちゃんねるの内容は低価格な18-8ステンのことと思います。

ただし.包丁で傷つける・タワシでゴシゴシ.のようなことをすると表面を覆っている酸化モリブデンの膜・サンカクロムの膜が剥がれ落ちます。つまりニッケルが溶け出します。

ステンレスにもよります。
一番安いSUS306 , 18-8 ステン。
SUS 316がたしかモリブデン入り。表面を酸化モリブデンのまくか゛おおっています。私が関係するような「食品用ステンレス容器」というと多くの場合316です。
家庭用は材質を見ないで買っているのでわかりません。

ステンレスによっては.表面にニッケルがあまりのっていない製品があります。

ステンレスは.小さなキズがあると.その付近の金属の塊がボロっと外れて落ちます。この表面がニッケルだったはず(記憶があいまい。クロムかもしれません)...続きを読む

Qポリプロピレン製の容器を電子レンジで使用しても大丈夫でしょうか?

ポリプロピレン製の容器を電子レンジで使用しても大丈夫でしょうか?

手元に耐熱温度110℃の表示のポリプロピレン製の容器があります。
電子レンジの使用については記載がないのですが、買物のときなどに店先で同様の容器をみると、ポリプロピレン製は電子レンジ可、ポリエチレン製は不可、となっているようです。

牛乳の温めや、コーヒー一杯飲むときなどの少量の湯沸しに利用したいと思っているのですが、製品自体にレンジの使用についての記載がないので迷っています。
温めるものが油物などでなければ耐熱110℃とあるので大丈夫かなと思いつつ、躊躇っています。

コーヒーくらいならマグカップで直接温めればいいともいえるのですが、美味しく飲める温度まで温めるとカップまで熱くなって猫舌の私には熱すぎます。
できれば別容器で温めたいのです。
他にもちょっと温めに利用できるならそそっかしい私が割ってしまう心配のある陶器などではなく、手軽に扱えるプラスチック製品がいいな、と思っての質問です。

日頃はそのあたりはチェックしてから購入しているのですが、たまたまもらい物で温めにちょうどいいサイズ・形のものがあり、そのあたりのことがわからなかったのでこちらで質問させていただきました。
よろしくお願いいたします。

ポリプロピレン製の容器を電子レンジで使用しても大丈夫でしょうか?

手元に耐熱温度110℃の表示のポリプロピレン製の容器があります。
電子レンジの使用については記載がないのですが、買物のときなどに店先で同様の容器をみると、ポリプロピレン製は電子レンジ可、ポリエチレン製は不可、となっているようです。

牛乳の温めや、コーヒー一杯飲むときなどの少量の湯沸しに利用したいと思っているのですが、製品自体にレンジの使用についての記載がないので迷っています。
温めるものが油物などでなければ耐熱...続きを読む

Aベストアンサー

一口に「ポリプロピレン」と言っても実はかなり種類があります。
例えば、↓はあるメーカーの扱っているポリプロピレンの一部です。
http://www.pochem.co.jp/jpp/product/novatec-pp/novatec-pp_bussei.html

このように、ポリプロピレンの中でも耐熱性の高い物、低い物がありますので
別のポリプロピレン容器が電子レンジ可とあっても、お使いの容器が
電子レンジで使えるとは限りません。

美味しく飲める70℃程度に温めるだけなら、おそらく耐熱110℃でも大丈夫かもしれませんが
もし沸騰するくらい温まった場合、飲み物に触れていないヘリの部分は
100℃を越えますので不安があります。

また、使われる場合は「食品容器」であることを確認して下さい。
食品容器であれば、中に飲み物などを入れても
危険な物質が溶け出さないか試験を行なっているのですが、
食品容器でなければ試験をしていない恐れがあります。

なお、ポリプロピレンは樹脂の中でも水や油に対して安定しており
食品容器として試験を行った製品であれば安心して使える材料です。
ただし、樹脂の種類によっては水や油に触れるとごく微量ずつ溶けていったり
環境ホルモンを放出するものもあります。
また、陶器でも食品用でない物の中には、釉薬(うわぐすり)から
不純物が溶け出すような物もあります。

樹脂だからダメ、陶器だからオッケー、と一括りで判断せず
食べ物、飲み物を入れる容器は必ず「食品用」であることを
確認して下さい。

一口に「ポリプロピレン」と言っても実はかなり種類があります。
例えば、↓はあるメーカーの扱っているポリプロピレンの一部です。
http://www.pochem.co.jp/jpp/product/novatec-pp/novatec-pp_bussei.html

このように、ポリプロピレンの中でも耐熱性の高い物、低い物がありますので
別のポリプロピレン容器が電子レンジ可とあっても、お使いの容器が
電子レンジで使えるとは限りません。

美味しく飲める70℃程度に温めるだけなら、おそらく耐熱110℃でも大丈夫かもしれませんが
もし沸騰するくらい温まった場合...続きを読む

Qプラスチックの耐熱温度と有害物質

ポリプロピレンを主原料としたプラスチックについてです。
プラスチック製品の耐熱温度が120度と表示されている場合、しばらく熱湯につけたりしても、製品に含まれる着色料や添加物などが溶け出すことはないですか?

耐熱温度以下で使用すれば変形はしないと思いますが、熱湯につけおきしたら、耐熱温度以下でも添加されている成分や、場合によっては環境ホルモンなどが溶け出したりしないのか気になります。
ご回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

日用品に使用されるプラスチックでは、ポリプロピレンは最も安全度が高いと思います。加工しやすいようあるいは酸化による劣化を防止するために添加剤が含まれているでしょう。熱湯につけると場合によっては何かしらが溶出する可能性は必ずしも否定はできませんが、その量は基準値内なのが一般的です。毒性を示すほどであれば、ニュースで見ますよ。過去にはBHTという添加剤が問題になりましたが、現在は使用されていないでしょう。中国製などは、確かに不安な面もあります。気になさるなら、ぜひ高くても日本製をお使いください。一般消費者が中国に直接クレームするのも難しいですし。
蛇足ですが、ポリエチレンのラップありますよね。こちらは添加剤がかなり使われていますが、電子レンジで使用することも多いと思います。便利であるため、よく利用されておりますが、こちらも基準値をクリアしてなければ、当然販売してません。

Q自閉症の手をひらひらさせる動きについて

自閉症の方が手をひらひらさせる行動とは具体的にどのような動きですか??

現在、9ヶ月の男の子がいますが、オモチャやものをもつと、ものを持った手の手首を、くぃっくぃっとスナップを効かせるような動きをよくするのです。
あと、何ももっていなくてもミルクを飲むときにもたまにします。
これがヒラヒラの動きなのでしょうか??

Aベストアンサー

no.4のtainao7です。
こんな早朝のお返事、すみません。 
うちの自閉児むすこが、朝1時に目覚めちゃうもんだから・・・。

ご質問の、子供に関して、違和感を感じた時期についてです。

まず、生後5~6ヶ月で。 あまり笑わないことに気づきました。
下の娘は、目を合わせればにっこりしていたものですが、息子は目を合わせても、話しかけても笑いませんでした。
うちわで顔に風をあてたり、高い高いしたり、感覚的な刺激は、喜びました。

あと、7~8ヶ月くらいから・・
おんぶをすごくいやがり、おんぶ紐で背負うと、体を後ろにそらせてしまいました。

1歳ごろでは、他の同じくらいの赤ちゃんが家に2人遊びに来たことがあるんですが、しまじろうのビデオをつけると、20分ほどあるのに、ずっと画面を見続けていました。 他の子は飽きて途中でチョロチョロします。
興味をひかれたおもちゃ、物に対する集中力はすさまじいです。 
おもちゃの遊び方も普通の子と違います。 積み木は2つ持って、ひたすらくっつけて合わせ目をじっと見たり、さいころ形の積み木を横一列にえんえんと並べたり。 ほっておくと、これを何十分でも続けます。 

それと、同じ自閉症児ママさんからの話ですが、母乳が飲めない、なれない場所や人の多いところ(電車など)に行くと吐いてしまう(うちの子は目をつぶって固まってしまう)。

赤ちゃん時代では、こんな感じで・・・普通の子よりも泣かない、親を求めない、動かない・・・どちらかといえば楽な子でした。

まあ、大変になってくるのは2歳くらいからですが。 多動が出てくる、こだわりが強くなる、パニック(不安と混乱と怒りによる感情の爆発)になるなど。

参考に書きましたが、質問主さんのお子さんは、まだまだ心配ないと思いますよ。
他の人に何か言われても気にしないで。
自閉症を診断できるのは医者だけです。 そして、2歳前後にならないとわからないんです。
心配なことがありましたら、病院で相談してみてください。  それだけで、心配が解消されると思いますよ。

育児がんばってくださいね。

no.4のtainao7です。
こんな早朝のお返事、すみません。 
うちの自閉児むすこが、朝1時に目覚めちゃうもんだから・・・。

ご質問の、子供に関して、違和感を感じた時期についてです。

まず、生後5~6ヶ月で。 あまり笑わないことに気づきました。
下の娘は、目を合わせればにっこりしていたものですが、息子は目を合わせても、話しかけても笑いませんでした。
うちわで顔に風をあてたり、高い高いしたり、感覚的な刺激は、喜びました。

あと、7~8ヶ月くらいから・・
おんぶをすごくいやがり、おんぶ紐...続きを読む

QABSとASの違いは?

最近買った物の素材表示にABSとASがありました。この二つの違いは一体なんですか?というより一体どういう素材なんでしょうか?

Aベストアンサー

補足ですが、両方とも'S'はスチレン樹脂を表していて、スチレン樹脂を改良したもので、それぞれに特徴があり、用途があります。
また、両方とも、熱可塑性樹脂(熱を加えると柔らかくなって変形後もその形を保持する性質を持つ樹脂)に分類されます。
樹脂とは、単純にプラスチックと解釈して良いと思います。

ちなみにABSは、アクリロニトリル・ブタジエン・スチレン(Acrylonitorile Butadiene Styrene)の略称です。
特徴は、長期間使用できて、衝撃に強いことです。
用途は、冷蔵庫・テレビ・オーディオ機器などの外側などです。

またASは、アクリロニトリルスチレン(Syrene-Acrylonitrile)の略称です。(逆に表記されているのは何故か不明ですがISOではSANと略称されています)
表面が硬くて、耐熱性が高いです。
また、電気絶縁性も高いですのも特徴です。
用途は、使い捨てライター、化粧品容器、食卓用品などです。

Qプラスチックの焼けた匂い・・・健康への被害は?

新しく室内用のフィットネスバイクを購入しました

静かで中々気に入ってますが、問題が・・・。
使ってるうちにプラスチックの焼けたような匂いがしてくるのです

この手の商品は、長時間漕いでると本体が熱をもつのですが、私は1回に数時間くらい漕ぎます
その為、本体(ABS樹脂)がかなり熱をもって、それで匂いがしてくるのだろうと思われます
もちろん焼けてるわけではないでしょうが、匂いがする程度には高温になってるんでしょう


具体的な話を挙げましたが、この場合この匂いによる健康への被害はあると思いますか?

Aベストアンサー

私は樹脂を検査する職場で勤めていました。
粒々の樹脂を高温で溶かし、プレート状にしてひっぱったりたたいたり試験する職場です。
なので、樹脂を溶かしてプレートを作る部屋はいつもイヤなニオイがします。吐き気さえします。
でも、その職場で何十年も働いているオジサンたちはみんな健康です。

Q土鍋、陶器などの釉薬は有害ですか?

 先日、とある通販のカタログを見ていましたら記載されている土鍋の特色として「釉薬に鉛やカドミウムを使用していないので安全です」とありました。
 へえ~と思って見ていたのですが、そうすると土鍋・陶器などの釉薬には鉛やカドミウムを使用しているものもあり、有害ということなのかなとも思いました。
 そのような事も全然知らず買ってきたので疑問に思っています。
 釉薬にそういった有害なもの等が使われている陶器の見分け方などがありましたら教えて下さい。また、上記のものが使われていない陶器や、どういう釉薬なら使用しても問題ないのかなども知りたいです。
 最近土鍋を新調したのですが、頻繁には使用しないほうがいいんでしょうか・・・また近々耐熱陶器(直火・レンジ・オーブントースター・グリル可能なもの)を購入したいと思っているので気になります。
専門的で難しい質問ですが、少しでも分かる方がいらっしゃったらお願いします。
 
 

Aベストアンサー

土鍋にかぎらず釉薬や絵の具に酸化鉛やカドミウム顔料をつかった和食器洋食器は普通にあります。高温で焼いてクリスタルガラス状に固まっていますので、危険な量が溶け出す事はありません。ですから、普通の土鍋ならひんぱんに使用しても問題ありません。

2~3年前の事ですが、ある大手全国チェーンの家具屋さんが販売した外国製土鍋から鉛とカドミウムが溶け出すという事件がありました。これは焼きがあまくて釉薬がじゅうぶん固まっていない粗悪品だったようです。

鉛やカドミウムが溶け出すような粗悪品を販売する事は、食品衛生法違反ですので、めったに出回らないと思いますが、あまりに安いものは避けた方がいいと思います。

鉛カドミウム使用不使用の見分け
http://www.toki-minoyaki.jp/pbcd/pbcd.html
鉛カドミウム使用しない陶磁器開発の取り組み
http://www.mtc.pref.kyoto.lg.jp/inf/cen/pub/pre/cre/no028/3

Q鍋とフライパンについて

最近、鍋とフライパンを買い替えようと思っています。
私は最近までよく知らなかったのですが、ステンレス・アルミ・テフロンの鍋は危険性があり使用するべきではないなどということを知りました。しかし調べてみると、他のものについても危険性があるということなので、買い替えるならどれを買えばいいかで迷っています。
(今現在使っているのは、ステンレスの鍋とテフロン加工のフライパンです。)
そこで、どのような調理器具を使用すればいいのか教えていただけるとありがたいです。また、皆様が普段どのような鍋・フライパンを使ってるかも教えていただけると幸いです。

Aベストアンサー

 危険性は何にでもありますよ。大抵は売っている鍋と異なる鍋を攻撃するために恣意的に宣伝されることが多いです。
ステンレス:重金属であるクロム(Cr)の溶出かな(^^)。御存知(理科で学ぶ)のようにクロムは表面に酸化クロムの不動態( http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%8D%E5%83%8D%E6%85%8B )の強固な不溶性の皮膜を作りますから、それが水溶液中に溶出することはありません。そもそもクロムは必須元素ですから毒性はないし、もし溶出すればステンレスは錆びる---ですよ。

アルミニウム:二十数年前にドイツだったか、脳の中のアルミニウムの蓄積とアルツハイマー病の関連を示す疫学データが公表されたことがあります。結果的に原因ではなく結果--アルツハイマー病になるとアルミニウムが蓄積するのであって、原因と結果が逆と言うことで現在は否定されています。もしアルミニウムが原因でしたら鍋から溶出する量よりもはるかに多い埃や・・・。アルミニウムも酸化アルミニウムの不働態(サファイヤやルビー)と同じ物で通常は覆われています。

テフロン:高温で熱分解させたときの生成物が問題になったことがありますが、通常の使用で問題になることはありませんし、テフロンか分解する260℃以上でテフロンが焼け焦げて剥離した状態になれば、その前に料理自体が「黒こげ」・・そんな物食べないです。
 ⇒アルミニウム/人体への影響 - Wikipedia( http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%AB%E3%83%9F%E3%83%8B%E3%82%A6%E3%83%A0#.E4.BA.BA.E4.BD.93.E3.81.B8.E3.81.AE.E5.BD.B1.E9.9F.BF )
 ⇒クロム/必須元素としてのクロム/クロムの毒性 - Wikipedia( http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AF%E3%83%AD%E3%83%A0#.E5.BF.85.E9.A0.88.E5.85.83.E7.B4.A0.E3.81.A8.E3.81.97.E3.81.A6.E3.81.AE.E3.82.AF.E3.83.AD.E3.83.A0 )
 ⇒ポリテトラフルオロエチレン/毒性 - Wikipedia( http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%86%E3%83%95%E3%83%AD%E3%83%B3#.E5.AE.89.E5.85.A8.E6.80.A7 )

 以前本を書くときに随分と調べたのですが、残念ながら、鍋による健康被害の実例と言うものは寡聞にして聞いたことありません。

[鍋]はそれぞれの料理に適した物を使用するのが最善です。逆はダメです。その最も悪い組み合わせの例としては「テフロンのフライパン」ですかね。
 テフロンは上記のリンクをご覧になると分かるように耐熱性は260℃前後と考えられますが、フライパンを使う炒め物や炒りもの料理では、この温度に達することは多いです。そのために寿命がとても短いです。---だから、こぞってメーカーはテフロンのフライパンを販売する。--他の鍋の寿命は「末代物」くらい持つので回転率が悪く利益が上がりませんが、テフロンのフライパンは半年から数年で買い換えてもらえる。プロの厨房を覗いてテフロンのフライパンは見たことないです。--一週間持たない--。

フライパン:圧倒的に鉄です。空焚きにも耐えますし、焦げ付くこともない(使い方間違えなければ)。ソースやルーを作るときはアルミニウムや銅のフライパンを使います。熱伝導率( 熱伝導率 - Wikipedia( http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%86%B1%E4%BC%9D%E5%B0%8E%E7%8E%87#.E5.80.A4.E3.81.AE.E4.BE.8B ) )が良いですから--フランス料理は銅、イタリアンはアルミという感じですね。
 また、玉子焼きにも同じ理由と色がきれいに出るので銅の玉子焼き鍋( https://www.google.com/images?hl=ja&q=%8B%CA%8Eq%8F%C4%82%AB%93%E7 )が多いですね。

煮物汁物:アルミニウムが良いですね。これに関してこそ!!テフロン加工がされていても良いです。洗い易く空焚きでもしない限り持ちます。表面をステンレスで覆った物もあります。ステンレスで覆われると熱伝導が悪く金属光沢があり冷め難い。
 この手の鍋のテフロンは本当に少なくなりました。一度買えば何十年も持つため利益が出ないために多くのメーカーは止めてしまいました。(業務用は多いです。)
 家庭用では、ホクアのマイスター( http://www2.hokua.com/houseware/?cat=5#info723 )とか、

炒め物:鉄の中華鍋、片手(北京鍋)、両手(上海)のどちらでも良いでしょう。底に角がなく全体が曲面なので混ぜやすいです。二周りくらい大きめなサイズを使うのがポイントです。
 https://www.google.com/images?hl=ja&q=%92%86%89%D8%93%E7

ステンレス/チタン:
 鍋の素材としては最悪です。熱伝導が悪く重いのが最大の理由です。そのためストックポット・キッチンポット、寸胴鍋のように保管やつくり置きのための容器や、粘性のないスープや出汁取りに使われます。家庭用としてなら、アルミニウムを間に挟んだ三層鍋でしたら良いでしょう。
 湯を沸かすだけとか、味噌汁とか粘度の低い調理専用になります。

 危険性は何にでもありますよ。大抵は売っている鍋と異なる鍋を攻撃するために恣意的に宣伝されることが多いです。
ステンレス:重金属であるクロム(Cr)の溶出かな(^^)。御存知(理科で学ぶ)のようにクロムは表面に酸化クロムの不動態( http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%8D%E5%83%8D%E6%85%8B )の強固な不溶性の皮膜を作りますから、それが水溶液中に溶出することはありません。そもそもクロムは必須元素ですから毒性はないし、もし溶出すればステンレスは錆びる---ですよ。

アルミニウム:二十数年前にドイ...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング