現在 パルサーVZ-R SR16VEに乗ってるのですが
標準のVVLのタイミングが、3段階のうち 2段階が6600rpm
3段階が7300rpmから入るのですが 上限は7800rpmなので 3段階目は、わずか500しかなく 3段に入ってもすぐに、ギアチェンジを必要とされるので 全く使えません。
こんなに標準の設定が高めになっているのは、VVLを搭載している
のに 本当は、あまり使わせないようにしてるのでしょうか?

現在は、コントローラーを付けて 2段階 5400rpm 3段階
6500rpmに下げまして 気持ちよく走る事が出来ています。


 

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

切り替えが何をしているかご存じでしょうか?



単純に言えば
オーバーラップの大小を切り替えています。
単純に言えば
オーバーラップは大きい方がパワーが出ますよね?
当然
低回転域は小さい方が安定して良いですね?
中域から高域に掛けては大きい方パワーが出てが良いですね?
そして、高域は吸排気効率が落ちるので再び小さい方が良いのです。

最後の500回転だけオーバーラップを小さくしてあるのです。
ですから
この7300開店時の切り替えポイントを
6500回転に落とすと言うことは
6500~7300にかけてのオーバーラップを小さくしてしまって
吸入空気量を減らし
パワーダウンさせているだけなんですよ。

今一度
プロ仕様の空燃比計をお使い頂いて
パワー空燃比に成るようにセットアップしてみてください。
ほぼ、ノーマル通りになります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど そういう仕組みだったんですね。
よくわかりました ありがとうございます。

お礼日時:2009/05/18 00:29

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング