現在小5の娘がおります。
本人が受験したいとの希望があり、小4から某H学園に通っています。
娘は頑張っているつもりのようですが、通学して一年経っても成績が全く上がらず、
成績別クラスも一番下のクラスです。
毎月行われる学力テストの結果も散々で、偏差値30台後半から40台前半です。
こんな調子で受験出来るのか、行く学校があるのかとても心配です。
地域の公立中学は噂は色々ありますが、表面的にものすごく荒れている様子はありません。
でも私達夫婦は出来たら受験して欲しいと思っています。
特に難関校と言われる学校ではなく、娘の学力や希望(制服がかわいいとか)にあった学校でいいと思っています。
最近はこんな学力で某H学園に通っていることも無謀なのかなと思い始め、地域の小さい塾に替わった方が
いいのかなとも悩んでいます。
もっと親子で頑張らないといけないのはわかっているのですが、このような状態で中学受験に望むとしたら、
関西圏で偏差値がどのくらいの学校を目指すことができるのでしょうか?
もし具体的にアドバイスを頂けたらとてもありがたく思います。
よろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

表 偏差値」に関するQ&A: 国公立大学と私立大学 混合の偏差値表っていうのは作れないのでしょうか? たしかに受ける科目の数や受け

A 回答 (8件)

>もっと親子で頑張らないといけないのはわかっているのですが、このような状態で中学受験に望むとしたら、関西圏で偏差値がどのくらいの学校を目指すことができるのでしょうか?もし具体的にアドバイスを頂けたらとてもありがたく思います。

よろしくお願い致します。

中学受験経験者です。関西圏の有名中学へ第一志望で入りました。
また家庭教師や塾講師の経験もあります。
ぜひ「学習指導要領」と「教育心理学」の簡単な本を読んで欲しい
と思います。意外に面白く、また日本の教育制度はここを基本に
しています。野田本などもいいですが実は野田本などはこれらの
後追いだったりします。(私立も費用の50%は国からの助成金
です。よってあくまで指導要領に基づいたカリキャラムです。)

特に知って欲しいのはレディネスです。これは発達段階のこと。
例えば11,2歳で身長が170センチになりそこで
止まる子がいます。
ずっとチビだった子が16,7歳で急激に身長が伸び、身長が
180センチ超になることもあります。
これは体の発達の個人差ですが心の個人差もあります。
20歳ぐらいで変わらなくなりますが、それまでの個人差は
それぞれです。特にデータで見ても
10歳ぐらいまでであれば女子の方が男子より
確実に語彙力や思考力、体の大きさなどが上です。
つまり中学受験が12歳時点で行なわれる以上「向いてる子・
向いていない子」は確実にいると言うわけです。精神の成長の
早い子は向いてるわけです。

僕と周囲の経験で言うとあなたのお子さんは向いていない子だと
思います。
僕は小4から塾へ行きました。そのまま1番上のクラスで受験も
成功しました。実は小5で生徒数が一気に増えたのですが進学クラスの
子の顔ぶれは変わりませんでした。新しい何十人もの子はみんな成績が悪く下のクラスのままでした。
実は僕も幼稚園から数年間も公文に
行ってましたし、他の進学クラスの子も
小学校低学年から塾や公文に通ってる子ばかりでした。
つまり小5から塾に通った子に比べて僕らは3-5年のより多くの
経験があったことになります。はっきり言って勝負になりません。
特に覚えているのは同じ小学校の優等生の子のことです。
その子は僕の小学校で1番の秀才でした。小6の春から同じ
塾に来ましたが、成績も悪く受験も失敗しました。
ですがその子はその後公立中学~有名公立高校~有名大学へ
進みました。そのことを考えてもその子は頭が悪かったのではなくて、1年と言う期間ではレディネスが来なかっただけだと思います。

あなたのお子さんも小4のスタートでは「遅い」方になると思います。
つまりスタートの時点から不利です。上のクラスの子の大半は1,2年生までになんらかの教育制度を利用してることと思います。
中学受験は本当にレベルが高い戦いです。「マグレ」は存在しませんし急激に成績が上がることもありません。小6以降では、伸びるのもせいぜい偏差値で言えば+5までです。それ以上伸びた子は見たことありません。
また個人的には偏差値50以下の私立に行くぐらいなら公立へ行って
高校受験で挑戦した方がいいと思います。
「公立中学は荒れている」と思いますが下位私立も似たようなものだと
思いますよ。特に公立は賢い子やスポーツの得意な子もいてますが、下位私立では勉強ができない子ばかりなので、環境面でも良いとは
思えません。
特に怖いのは下位私立に行ったことで、本当はレディネスが来てなかっただけなのに、頭が悪いと思い込んでしまうことです。
12歳で偏差値40だからと言って17歳の偏差値が必ずそうなるとは
限りません。むしろ怪しいものです。
しかし先輩や同級生を見てそう思い込み、信じてしまう
ことになります。それが思考や職業選択にも影響します。

そこでボーダーを決めましょう。
上は教育大付属、四天王寺英数、神女あたりでしょうが、
50前後の
帝塚山学院中学校
四天王寺羽曳丘中学校
大阪薫英女学院中学校
プール学院中学校
大阪信愛女学院中学校
武庫川女子大学附属中学校
が下位ボーダーでしょう。これらのいいところは
トップレベルで京大阪大合格者がいるので目標を持てることと、
関関同立も毎年2桁行かせてるので目標を持ちやすいのです。
ちなみに女子校は校風が厳しいことが多く雰囲気も独特であり、
遠いところは現実問題大変なのでその辺も考慮しましょう。

H学園のような大手では下位クラスの子はちょっとないがしろに
されています。それはしょうがないです。もう少し小規模なところで
実績のある塾へ移られるべきだと思いますね。大手でなくとも
凄い先生って結構いますよ。勉強法としては現実に勉強してないか
やり方が悪いと思います。マジメで成績の悪い子は「質の悪い勉強」
をしてる可能性が非常に高いです。
自室でなくリビングで勉強させるといいです。
当然、親がやるべきはテレビでなく音楽や読書になりますが。
あと忘れるものなので、「子どものためを思って」塾から帰った後の
30分と朝の30分は確実に勉強させて下さい。「子どものためを
思って」疲れてるからだとか、可哀想だと言って
やらさないことが結果的に子どもの成績を下げ教師や
同級生からの嘲笑を誘っています。
勉強せずに塾に行くのは、ボクサーに練習をさせずに
リングに立たせるのと同じです。模試や授業や受験で
ボコボコにやられます。
恐らく授業を「聴いている」ノート・問題集を「書いている」んだと思います。これが質の低い原因でしょう。

何より解く量を増やすべきです。特に間違えたところを2度、3度
やらせましょう。「できる」「できない」を明確に分け、
「できない」を潰していけばいいのです。

「ノートを写す、参考書や教科書を読む、問題を考える」
作業は実は効率が悪いです。ムダではないですが、
「暗記する→解く→暗記する→解く」と言うのがあくまで
受験の基本です。
「ボクサーは殴る、マラソン選手は走る、受験生は解く」
が基本です。
特に家庭教師の時に多かったのですが、成績が凄く悪いのに
親や本人がどこか「このままでいいのだ」と思ってる節がありました。
最近の家庭に多い傾向と思います。
間違ったやり方は間違ったやり方です。きちんと「間違ってる」
ことに気付き修正しないと取り返しがつきません。
本人に苦痛でも、親が嫌でも間違った方法はどんな形であれ
修正が必要です。
あくまで国語算数が基本です。上の層の子はそれぞれ
毎日10ページずつ100問は解いています。
国算だけなら1週間で100ページ、1000問ずつですね。
それだけやって始めて勝負になるのが中学受験ですよ。
理社は直前でも伸びるので、国語算数だけでも
親の前で毎日問題集4~8ページずつを
まる付けやり直しも含めてやらして下さい。
教えなくていいです。見ておくだけでいいです。
まずはちゃんとした勉強習慣を持つことです。
集中したら1時間もかからないしこれが不可能なら
中学受験では勝負になりません。
やるまで絶対に寝かさないくらいの気持ちが必要です。
お金も無駄だし、無駄な挫折感を持つだけなので
受験自体を辞めた方が良いです。





すぐに伸びるわけではないですが、ちゃんと信頼関係が持ててる
なら、修正し、やるべきことを毎日やってくことが実は
1番の近道です。
結果でなく過程に対して敏感になって下さい。
「勉強しなさい」「成績を上げなさい」でなく
「あなたは今日の22時までに2時間で国語のここを4ページ、
算数のここを4ページやらないといけない。」
「できなければ明日、今日の2倍やらないといけない。恐らくできないので今日中に絶対にやりなさい。テレビが見たいのなら録画しておくので終わったら見なさい」
と言う感じですね。

「どこで何をしていようと、
 作家志望者にテレビはいらない」

   出典:『小説作法』、スティーブン・キング、
        アーティストハウス、P170より
    • good
    • 19
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
色々と具体的な説明やアドバイスありがとうございます。
今後どうすべきなのか、もう一度根本的な部分から
考え直おさなければいけないと改めて感じました。

お礼日時:2009/05/26 20:57

1.まず、中学受験に関して、本を2冊紹介します。


(1)「秘伝中学入試国語読解法」(新潮選書)
(2)「進学塾不要論-中学受験は自宅でできる-」(ディスカバー)

 上記の(1)の前半部分は、著者である石原千秋・早大教授の息子さんの中学受験に関する3年間の体験記であり、特に進学塾との関係や教材の選び方などが実体験として生々しく書かれており、参考になると思います。特に、進学塾の教材をいかに切り捨ててやらないか、という見極めが大切だということがよくわかると思います。

 また、上記の(2)は、ぜひお読みいただきたい1冊です。進学塾に通えば学力は上がるものだと勘違いしている親をばっさり切り捨てています。進学塾に通えば、むしろ学力は下がるという事例を、その理由を含めて懇切丁寧に記述されています。

 そういえば、首都圏で抜群の進学実績を誇る算数塾を開いている宮本哲也氏も著書「超・強育論」(ディスカバー)の中で、「年齢相応の概念形成があり、先取り学習は有害無益だ」と論破されていますが、大手の進学塾で行われているのは、まさにこの学年不相応の先取り学習なのです。

2.大手の中学受験進学塾の模試で偏差値30~40台というと低いように感じますが、公立小学校のクラスでは上位1~3番でしょう。そもそも模試の受験生は、灘中や東大寺学園中、洛星中、洛南中等の超難関校を受験する児童が主体なので、平均点を取れなければどうしても偏差値は低く出がちになります。
 しかし、これらの超難関校を目指すのなら、偏差値の数値にも意味がありますが、そうでなければ他者との相対比較である偏差値の高低を気にしても仕方がありません。

 小学校5年生で「偏差値30~40台」であれば、6年生になっても「偏差値50」に届かないでしょう。
 そもそも大手の中学受験進学塾の目的は、普通の児童に勉強を教えて学力を上げることではなく、もともと飛びきり優秀な児童を集めることにあるのですから。「超」が付くくらいの優秀な児童を集めることに成功すれば、後は大量の入試問題さえ与えておけば、彼らは勝手に学習しどんどん問題解決能力と解答スピードを伸ばしていきます。

 お子さんが算数の問題を1時間に5問解いている間に(=これでも十分速いが)、彼らは10問解いてしまうでしょう。そのような受験生と競い合えば、小学生の1~2年間で順位が逆転することはほとんどありません。
 これは、進学塾の力というより、受験生の先天的な“早熟度”に由来するので、偏狭な“偏差値神話”に囚われている限り、親も子も気が滅入るだけです。

 受験偏差値だけを唯一の尺度として考えるなら、お子さんはやがて、問題の正解を写すようになり、あるいはヤマ勘で解答するようになるでしょう。そうなれば、もはや“考えない頭”になり、それが習慣化していくので、将来、学力の伸びは期待できなくなると思います。

3.しかし、受験偏差値の呪縛から解放されれば、話は変わってきます。進学塾が提供する大量の問題演習を取捨選択して(=切り捨てるほうが多いと思うが…)、考える学習を続けていけば、6年生の秋頃には相当の実力が付いていると思います。
 その頃には灘中等のセンスが必要な入試問題は解けなくても、大阪教育大付属中や京都教育大付属中の入試問題(=基礎的な問題が多い)なら80%以上は取れるようになっていると思います。

 そのためには、進学塾の課題を全てやらなければならないという脅迫観念を捨てて、必要な教材に絞り込むという決断が必要になってきます。大量の問題を理解することもなくたった一回だけこなすよりも、同じ問題をよく考えながら何回も繰り返す方が実力は確実に付きます。

※例えば、先に紹介した(1)の本では、石原教授は算数に関して進学塾の授業や問題集をほとんど切り捨て、市販の「応用自在・算数」(学研)の基本問題を中心に解かせている。

 大切なのは、志望校の入試問題が解けること、結果として合格点が取れることであり、灘中等を志望する受験生が受ける模試の偏差値を上げることではないからです。

4.志望校を選ぶ際には、まず、自宅からの通学時間が長すぎないことが重要です。通学に疲れて勉強時間も取れず、成績は急降下する可能性があります。中学・高校一貫校の場合、あまり成績が悪いと暗に公立中学への転校を勧められます。
 その中学・高校の校風、在学生に対する指導方針なども制服や偏差値より重要な項目です。せっかく合格したのに、入学式から数日~数週間で退学し公立中学へ行く生徒も少なくありません。

 また、私立中学のほうが公立中学より優れているという“幻想”があるようですが、私立中学でも当然、いじめや自殺は存在しますし、異動がない分、教師の質も公立中学に比べて特段高いというわけではありません(=最近、設立が相次ぐ公立中高一貫校は、教育委員会がその人事権をフルに使い優秀な教師を集めているという)。

 今夏には各校のオープンキャンパスに参加したり、登下校時の在校生の様子を観察したりして志望校を数校ピックアップしておくとよいでしょう。過去問集も夏には販売されるでしょうから、5年生の段階から全て手に入れて、各校の入試問題の傾向と対策を練っておくべきです。進学塾の学習内容も、その傾向に合わせて親が取捨選択するという姿勢が必要だと思います。

 結論として、5年生なら受験偏差値を上げるのではなく、本当の学力を上げていくことを重視すべきだと思います。
 模試は偏差値を見るのではなく、間違えた問題の原因分析に使うものです。理解不足なのか、ケアレスミスなのか、未知の領域なのか、それとも単なる悪問なのかという分析です。悪問なら二度と見ない、解き直しをしなくてよいという見極めも親として必要でしょう。
    • good
    • 6
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
紹介してくださった本は是非読みたいと思います。
色々と具体的な説明やアドバイスありがとうございます。
今後どうすべきなのか、もう一度根本的な部分から
考え直おさなければいけないと改めて感じました。

お礼日時:2009/05/26 20:51

関西です。


クラスが上がらないこと、成績が低迷している原因が何かを考えたことはありますか?

お子さんは塾での授業をしっかりと聞いてきていますか?
授業ノートは板書ができていますか?
出された課題はすべてしていますか?
授業で解いて間違った問題は家で間違いなおしをしていますか?
復習テスト、公開の間違いなおしもしていますか?
お母さんは各教科でお子さんの弱点分野がどこかチェックしていますか?

どこか改善できる箇所があるはずです。
塾に通っていればなんとかなるものではありません。
ただ「がんばる」と言っても空回りしていては無駄な時間が過ぎるだけです。

塾の先生にもどこを改善すべきなのかを相談しましょう。
受身では成績はあがりません。
自分から動かなければ努力しなければ成績アップにはつながりません。

受験校選びですが、お子さんの成績に見合った学校はいくらでもありますが、まず親は我が子にどのような学校に進学させたいかを具体的に考えていきましょう。
小5の間に学校見学や学校行事に積極的に親子で参加しましょう。
その中でお子さん自身が行きたいと思うような学校が出てくるかもしれません。
ただ偏差値だけで学校選びをしては後で後悔しますよ。
お子さんに志望校が見つかれば勉強にも積極的に取り組むきっかけになるかもしれません。

小5は入試範囲をほぼ習得する学年です。重要単元も次々と出てきます。
通われている塾のカリキュラムは充実したものですからなんとかがんばってついていけるよう努力してみてください。

地元の小規模塾は受験対応をしてくれるかどうか、やはり実績があるかどうかです。
出来れば中学受験専門塾のほうがいいでしょう。
H学園であれば、下位クラスといってもレベルはそんなに心配することはありません。
(出来れば上位クラスにこしたことはありませんが)

もう少しすれば塾から具体的な偏差値表も資料としてもらえるでしょう。
今の成績だけで偏差値の低い学校を志望校にするのではなく、今は行きたい学校を見つけ出すことの方が大切です。

学校案内の本を買って学校研究をし、気になる学校を見つけて、この秋には出来るだけ多くの
学校へ実際に足を運んでくださいね。

具体的な学校名を出すことはあえて控えさせていただきました。
ご自分の目で確かめることが学校選びでは重要です。
きっとお子さんに合った学校があるはずですよ。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
色々と具体的なアドバイス大変参考になります。
qaz2005様のおっしゃられていることはすべてしています。
しかし低迷しているという事は改善されていない証拠です。
なかなか生徒数が多く相談しにくいのですが、受身ではダメですね。
学校行事にも参加して慎重に選びたいと思います。

お礼日時:2009/05/23 12:18

都内在住ですので関西の受験情報には疎いのですが、通塾と偏差値の推移から想像するに、お嬢さんは塾での課題の消化不良が原因だと思います。


難関校でなくても受験をさせたいということですから、まずお嬢様に合う校風の学校を探し、その学校の出題傾向がお嬢様に合うかどうか検証する必要があります。

無駄に通塾で疲れるより、志望校に的を絞って、苦手分野の克服と、志望校の過去問を繰り返す方が効率があがる気がします。

模擬試験の偏差値に振り回されるより、ストレスも少なくて済むと思います。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
親子で頑張らないといけないのはわかっているのですが、
soranoniji様がおっしゃるように、娘に合う校風の学校を
探しているのも事実です。
早く志望校を絞って努力したいと思います。

お礼日時:2009/05/19 21:19

こんにちは



私立中高一貫校に通わせる保護者です
我が家は上の子は小4から通わせて、ほとんど手がかかわらず偏差値は
65ぐらいで安定し、難なくとは言いませんが、県内上位の中学に合格しました

で、問題は下の子です。いきなり小4のときの日能研テストで
算数科目偏差値27を取りました笑
偏差値27って・・・なんだよこれ?こんな数字出るの?という状態でした
さすがにテストもなれ、小5の今ではここまでひどくはないですが
国語は55ぐらいありますが、算数は以前として40台前半です

算数はとにかくつまづきの原因を探すことが重要なので
小5になってから、小1のドリルから全部復習されてます
それでもまだ小2の繰上げ計算のところでジタバタしてます

昨日も中学受験セミナーに参加してきましたが
正直どうしよう?という気がします
子どもは「プ-ルがない私立を受験する!」と張り切ってますが
親としては微妙です
そんな理由で中学受験させるために塾にお金を使い
私立に6年間行かせるわけじゃないんだけどね・・
それだったら公立中公立高でいいんじゃないの?
という気持ちがありますので

質問者さんのお気持ちもよくわかります

関西圏の事情はわかりませんので具体的アドバイスはできませんが
まあ公立中でもいいんじゃないの?というソフトランディングに向けて
雰囲気作りも重要ではないかと思います
    • good
    • 4
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
あまり早い時期から受験、受験と言うと息が詰まるかと思い
正直、そんな調子じゃ公立でも・・・と言っています。
でもだんだんそうは言ってられない状況になってきたので、
もっと親子で頑張っていきたいと思います。

お礼日時:2009/05/19 21:13

 小5娘の父親です。


 東京在住なので関西の受験事情がわかりませんので参考まで。
 余程できるお子さんじゃない限りご両親が勉強を見てやらないと成績は上がらないと思います。うちの場合、塾は早稲アカに行かせていますが、算数が弱いので日曜日は付きっきりでZ会・難関校コースを教えています。
 勉強時間の絶対量が少ないため、先月から勉強時間を増やしています。これは塾の勉強だけで復習時間がないため学力向上が見込めないためです。
 No.1さんのご指摘も最もですが、小5で目指せXX中学!と言ってもよくわからないでしょう。なので、親が付きっきりで教える必要があると思っています。我が家では今年5月~9月までに難関校から実力相当校まで体育祭や文化祭に見学に連れて行く予定です。それを切っ掛けに目標ができれば本人のやる気も違ってくることを期待しています。
 ググったら関西圏の中学が出てきましたのでこれを参考に学校見学をされたらよいと思います。
http://allabout.co.jp/gs/jhsexam/subject/msub_ca …
    • good
    • 4
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
まだまだ親の努力も足りない結果なのでしょうね。
これからもっと頑張っていこうと思います。

お礼日時:2009/05/19 21:03

こんばんは。


関西の学校は全く知らないので・・・。
お望みの内容ではありませんが、回答させてください。

もうご存知かもしれませんが、インターエデュというサイトで
質問されると、受験の情報が多く入るかもしれません。
http://www.inter-edu.com/forum/list.php?2

下記の質問は関東での話しですが・・・。
似たような内容で、関西版を教えて欲しいと書き込めば
良いかもしれません。
http://www.inter-edu.com/forum/read.php?2,1291698
http://www.inter-edu.com/forum/read.php?2,1291972
http://www.inter-edu.com/forum/read.php?2,1276762

うちの子は・・・。小5男子がいますが・・・。
今年の春から中堅の受験塾に通っています。
受験する方達の中ではスタートが遅れているので
テストのたびに、4年から塾に通っていた方との差を
感じています。
漢字プリント1つやるのも時間がかかりますし、
テストなどの直しをやると、本当に忙しい毎日です。

テストの時は・・・。勉強したら、それなりに点を
取れるときもあり、実際にはまだまだでしょうが、
手ごたえを感じています。
うちの子の塾のテストで点数を取るため
宿題、テストの見直しは頑張っています。
とりあえず・・・。塾の宿題、テストの見直しは
されているのでしょうか?。
塾の授業があまりにも分からないなら、転塾も
考えた方が良いのかもしれません。

質問文の内容のままで受験を考えるなら・・・。
正直な話、お金も時間ももったいないと思います。
難関校を受けるわけではないからと思っていらっしゃる
でしょうが、受験するなら、もう少し頑張らないと
難しいのではないでしょうか?。

まずは・・・。今の塾の先生に相談はされましたか?。
うちの子の塾では・・・。いろいろ相談に乗ってくれそう
です。まだ1回しか面談をしていませんけど・・。
(こちらから希望して、面談をしていただきました)。
在籍しているクラスで6年になったなら、大体狙える
学校は○○(4~5校くらい)、第一志望の学校なら
あとクラスを数段上げないといけないので、
夏までに1つ、冬前に更にもう1つクラスが上げられるか
どうかが、受験できるかどうかの目安・・・とか
とりあえずここの学校は機会があったら見てきてくださいとか
いくつかの学校名を教えていただきました。

うちも受験をするつもりでいるのに、6年生までは
野球を続けられたら・・・と呑気な考えでいます。
他の受験生のお母さんに「みんなが一生懸命頑張って
やっている中、そんなスタンスで、簡単に受かるなんて
楽な世界じゃないんだから」とか他にも書けないくらい
キツイお言葉を色々いただいています。
第一志望校は今の段階では難しいでしょうが・・・。
近づきたいと思い、うちなりに努力しています。
第二志望校は・・・。塾の先生にも勧められた
偏差値50くらいの学校を目指しています。
mayo1708さんも・・・。難関校を目指すのではないなら
偏差値50くらいの学校が目安になるのではないでしょうか?。
(学校の特色なども考慮せず、かなり失礼な書き方で
申し訳ありません)。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
もちろん塾の宿題、テストの直しはしております。
普段のテストで点が取れても、学力テストで点が取れないのは
まだまだ努力が足りない証拠ですね。

お礼日時:2009/05/19 21:01

具体的な目標もなく受験するのは金の無駄だと思います。


「行ける」学校に学校に照準を合わせるのは本末転倒。
そんな程度の認識なら受験などおやめなさい。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
目標はありますが、例えば・・・という意味で質問させていただきました。

お礼日時:2009/05/18 15:47

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q中学受験 小学校から帰宅してから就寝までの流れ

中学受験 小学校から帰宅してから就寝までの流れ

中学受験を控えた小学5年生の娘がいます。我が家は(私が、だと思いますが)時間の使い方が非常にヘタだと最近つくづく思います。

私自身が超夜型人間というのもあって、娘の就寝時間も自然と遅くなりがちです。

塾は宿題が多いですよね。お風呂や夕食、とにかく毎日、下校してから寝るまでの時間がすべてパニック状態です。ちょっと悩んでおります。どうか皆さまのアドバイス、また皆さまのご家庭での様子をご紹介して下さい。

学校から、
4:30帰宅
手洗い、着替え、学校の宿題 (ここまではあっというまのことです)
4:45頃~ 軽食(おにぎり一個程度を急いで食べて、)習い事(塾もあれば、ピアノなど他の習い事もある)に出発
電車を乗り継いだりしていますので、今後、塾やお稽古ごとが終わって帰宅するのは9時頃。

ここから夕食。お腹ぺこぺこで帰ってきます。
疲れもあるので、お腹がふくれると、ここで一気に睡魔に襲われます。

しかしお風呂に入らないわけには行きません。

が、夕食後はその日の疲れがドバーっと出てしまい(私も娘も)、お風呂に入る気力、体力が残っていません。
ここで寝てしまいたい気分なのですが、お風呂に塾の宿題が待っていますので、
なんとかお風呂。

お風呂って体力つかいません??? 親子してロングヘアーだし、なにかとお風呂、面倒です。
だいたいお風呂に入っている時間って、10時前後が多いです。お風呂場の時計をふとみると、いつもそれくらいの時間です。


で、髪の毛を自然乾燥させている間、塾の宿題。
もう疲れているということもあって、本来ならすんなり解ける問題も、ダラダラとしてしまうこともよくあります。

そういう日は宿題を切り上げて、ドライヤーして寝るように言うのですが、
娘は疲れて果てているのか、リビングで倒れるように寝てしまっています。

なんとか起こして、「明日の時間割OKね?」と一言かけてみると
「あーーっっ!そういえば、今日、いつもの宿題にプラスして、特別な課題があったんだったーー
どうしよう~~~ 明日提出なのー!」
「えーーー もう11時よぉーー なんでもっと早くにしなかったのよーっ」
「忘れてたというのもあるけど、そもそもすぐに習い事に出かけているから、時間なんてなかったじゃん」と言われると、確かに。


それから眠い目をこすりながら、まだ10歳だというのに、よなよな宿題する。
もうそんな時間に集中力も落ちていますので、書き間違いなど起こりまくり!!
だから余計に時間かかって、なかなか終わらない。
そのうちイライラしだして、宿題がめちゃくちゃになったり・・・

これは一例ではありますが、とにかく塾の宿題も多いですし、いったい、みなさんどうされているのだろう???と思い、質問を投稿させて頂きました。


とくに、何時にお風呂に入られていますか?
そして、何時に就寝されていますか?

うちはそんなこんなで0時を回るのはしょっちゅうです。
朝は7:30頃起床(寝起きは良いです) 8時すぎ出発(学校まで徒歩2分)


そんなこんなのバタバタ生活で、私もなんとなくお疲れ気味。

皆さまのご家庭のご様子、是非おきかせ下さい!


 

中学受験 小学校から帰宅してから就寝までの流れ

中学受験を控えた小学5年生の娘がいます。我が家は(私が、だと思いますが)時間の使い方が非常にヘタだと最近つくづく思います。

私自身が超夜型人間というのもあって、娘の就寝時間も自然と遅くなりがちです。

塾は宿題が多いですよね。お風呂や夕食、とにかく毎日、下校してから寝るまでの時間がすべてパニック状態です。ちょっと悩んでおります。どうか皆さまのアドバイス、また皆さまのご家庭での様子をご紹介して下さい。

学校から、
4:30帰宅
手...続きを読む

Aベストアンサー

どたばたが伝わってきます。
わが家、長男の時の事を書かせていただきます。

学校から帰宅16時
17時から塾の為、行く前に学校の宿題を終わらせていました。
17時から21時まで塾、塾は途中休憩がありこの時に持って行っているお弁当を食べていました。
帰宅、21時10~20分頃、10分ほど休憩を取り、塾の宿題開始。
大体、1時間30分~2時間程度で終わる量でした。
23時過ぎるのは当たり前でしたが自分で決めた事なのでがんばってやっていました。

決めていた事はお風呂はその日のうちに入る事だけでした。
何時も23時~0時の間には入っていましたね。
就寝は塾のある日は0時過ぎる事が多かったと思います。
起床はどんなに遅くまで起きていたとしても6時でした。
朝、漢字練習していたので・・

流れが出来ると楽になります。
うちも5年生の時、ばたばたして、何度も塾へ相談に行きましたのでお気持ちは良くわかります。

もうひとつ・・・
時間の無駄を考えましたか?
意外と盲点は通塾時間です。
あえてうちでは地元の塾にしました。
他の子達は電車バスで行っていましたけど・・・
うちの周りだけかも知れませんが、塾へ行ってる事、知られなくなかったみたいです。
何でですかね?

先ほども書きましたが『流れ』が出来れば楽になりますよ。

がんばってくださいね!(と言う、うちも受験生を抱えています。)

どたばたが伝わってきます。
わが家、長男の時の事を書かせていただきます。

学校から帰宅16時
17時から塾の為、行く前に学校の宿題を終わらせていました。
17時から21時まで塾、塾は途中休憩がありこの時に持って行っているお弁当を食べていました。
帰宅、21時10~20分頃、10分ほど休憩を取り、塾の宿題開始。
大体、1時間30分~2時間程度で終わる量でした。
23時過ぎるのは当たり前でしたが自分で決めた事なのでがんばってやっていました。

決めていた事はお風呂はその日のうちに入る事だけでした。
何時も23...続きを読む

Q偏差値30台からの中学受験

小5の娘が某H学園の公開テストを受験しました。塾外生で、テストははじめてです。驚くべき結果が出ました。4科総合偏差値39.5。算数偏差値33.8。入塾も出来ません。今年2月から塾へ行き、受験勉強は、始めていました。この時期にこの状態で、中学受験に望むとしたら、偏差値がどのくらいの学校を目指すことができるのでしょうか。また、中学受験を念頭において、どのようにあと1年とすこしをどのように活用していったらよいのでしょうか。

Aベストアンサー

お返事がかなり遅くなりまして申し訳ございません。

日○研の○2ですね!
そのレベルに最初から合格出来たのであれば、
今後の頑張り次第ではグンと成績が伸びると思いますよ!
5年生の今の時期は毎週カリテがあると思いますが、
まずはそのペースに慣れることが1番です。

今週は第30回の範囲ですよね??
算数などは、第29回に引き続き比の範囲ですので、
今までの塾で学習していなければ、かなり大変な範囲だと思います。
でも、第31回からは速さですので、
他の塾生も、ほとんどの子が初めて学習する範囲です。
頑張って下さい^ ^


三田学園についてですが、元男子校…ということもあり、
女子の比率が低かったように思いますが(7:3)、
その点に関して、抵抗はありませんか??

塾などでは、新しく共学化される年や、
新設コースなどの募集が始まる年などは、
状況がはっきり見えてくるまで“様子見”としている塾が多いように思います。

三田自体はそれなりの実績もありますし、良い学校だとは思いますが、
試験が4教科ということもあり(神戸の男子校は3教科の学校が多いので)
そういった点が、少し人気が落ちる原因かな?と思います。
(保護者面談などで三田をお勧めしても
 「あそこは4教科なので…」とおっしゃるお母様が多く見うけられます)
あとは、場所…でしょうか。
私が担当している地区はどちらかというと神戸・西宮・芦屋方面がメインですので、
志望人数は比較的少なめであるように思います。

ただ、個人的にはとても好きな学校です。
都心のガツガツした雰囲気の学校とは違い、自然豊かな場所にあり、
とても良い感じの校風だと思います。

しかし、それは男の子の場合であって、
女の子には、男子校→共学校 になる場合、
女子比率が少ない=トイレや更衣室の設備も格段に少ない ことが多く
どの程度まで設備が整っているか…という不安もあるので、
現時点では勧めにくいですね…
工事の進み具合や、説明会などで詳しく聞いてみなければわからないので
まだ、何とも言えない状態ではありますが…。。。

来年になれば状況が変わってくる可能性は十分にありますが、
現時点で親和か三田か…と言われれば、私は親和をお勧めします。


…と色々と書きましたば、日○研であれば、
そういった情報などもイチ早く調べてくれますし、
(むしろ、私たちが参考にしているぐらいです/笑)
担任の先生も親身に相談に乗ってくれますので、大丈夫だと思いますよ!
塾の成績や授業の理解度を見た上で、
適切な学校を紹介していただけると思います。

ただ、○2クラスレベルの担任の先生は、
比較的優しい先生が多いので
「○○さえやっていれば、○○中には合格出来ますよ~」という言葉をあまり鵜呑みにはせず、
ご家庭でも、色々と塾以外の勉強もされた方が良いかな…?とは思います(苦笑
特に、途中入塾ですので、
今まで塾生がやってきた範囲の勉強は、当然必要ですしね。

国語は、語句。
算数は、○○のひろばのまとめまで。
理科・社会は、テキストの説明文の理解は最低必要だと思います。

特に社会は、歴史に入ってきてると思うので、
遅れているようであれば、新6年生になるまでに追いつく必要があると思います。

色々と大変だとは思いますが、
頑張って下さい!
影ながら応援しています。

お返事がかなり遅くなりまして申し訳ございません。

日○研の○2ですね!
そのレベルに最初から合格出来たのであれば、
今後の頑張り次第ではグンと成績が伸びると思いますよ!
5年生の今の時期は毎週カリテがあると思いますが、
まずはそのペースに慣れることが1番です。

今週は第30回の範囲ですよね??
算数などは、第29回に引き続き比の範囲ですので、
今までの塾で学習していなければ、かなり大変な範囲だと思います。
でも、第31回からは速さですので、
他の塾生も、ほとんどの子が初めて学...続きを読む

Q中学受験を控えた小6年の母です。

中学受験を控えた小6年の母です。

息子は、小学校入学する前から公文の算数、国語をやり、
小3には公文を辞め、塾で4教科を習い、
塾で「算数、国語が基本が出来てない」と言われ、
算数と国語だけまた公文になり、(塾は理科、社会のみ)
でも、塾の模試や首都圏模試で全く算数が解らないと言うので、
最近、塾の算数を復活させ通っています。
塾の夏期講習は4教科で35万円です。

家でも朝起きて学校行くまでと、夜は塾から帰るなり、9時過ぎまで
机に向かって塾と公文の宿題を毎日やってます。
なのに、先日の首都圏模試で4教科の平均偏差値が35でした。
どんどん偏差値が落ちていって、
(小3の時は60あった時もありました)

こんな時期に最低ラインにまで行ってしまいました。
本人もどうしたらよいかと、すごく落ち込んでいます。
私も途方に暮れてます。
しかし、本人はそんな成績でも
「受験はしたい」と言って塾や公文をやめる気は無い様です。
 
希望する学校に入れそうも無かったら、
今すぐ受験を辞めるべきなのでしょうか?

Aベストアンサー

小生中学受験をしてはいないのですが、思うところがあったので
回答いたします。

>希望する学校に入れそうも無かったら、今すぐ受験を辞めるべきなのでしょうか?

お子さんが、自分から「中学受験を止めたい」と言わない限り
止める必要はありません。


お子さんが止めない理由(わけ)は、イロイロあるでしょうが
それとて、お子さんが自分の意志で決めた事ですので
他人がどうこう言うべき、内容ではありません。
それよりも、合格が出来なかった時に
お母様が「だから止めとくべきだった」「塾に払った月謝が無駄だった」等の
否定的な言葉を使わずに、「1回の受験失敗で、人生が決まる訳無いんだから(笑い飛ばす感じで)」など
お子さんを激励できる様に、現在(いま)から心の準備を
しておいて下さい。

とはいえ受験までは、まだ沢山の時間がありますから
お子さんの学力が伸びる事を、信じて接してあげて下さい。

乱文ではありますが、是にてお暇させていただきます。

Q中学受験の為の塾の実情を教えて下さい。

 今、小学校2年生の男の子をもつ親です。
中学校受験を考えており、新3年生より入塾させたいと考えています。
近所に日能研、早稲田アカデミーがあり、電車でまあ近いところに
四谷大塚があります。
 それぞれの塾の保護者説明会等に参加し色々お話しも伺ってきたの
ですが保護者説明会では表面上のことしかわかりません。
 そこで実際に通塾されているお子様をおもちの方か、塾の事情を
ご存知の方からそれぞれの塾の実情を教えて頂ければと思い今回
投稿させて頂きました。
 ちなみにうちの子の性格ですが、負けん気がある反面、「これはでき
ないな」と思うとスパッと諦めてしまうところもあります。興味のあることに対しての集中力はまあまああるかなと思います。気はそんなに強いほうではありませんが、おとなしいということはありません。ややせっかちな面もあります。
 学力的には小学校ではトップのほうだと思います。志望校としては
いわゆる「難関校」を考えています。

 皆様からのご回答も参考にして入塾先を検討したいと思います。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

市進・・・千葉県で強い。安い、しっかりしてる、夕食が家で食べれると評判がいい。「すべてを賭けて」難関中に入りたい親には不向き?東邦大東邦、渋幕などは大得意。

サピックス・・・現難関中進学NO1校。
TAP進学教室から独立の後発。しかしながら過激と言われる受験塾の中でも最も過激?なスタイル。
基本的に大量の問題を3年かけて解き続ける(基本的に5年生以上はお断り)。宿題やるのに毎日3-5時間かかると言われる。
質問することも無い。とにかく授業でも宿題でも解き続ける。学費は高く、3年以上も勉強させる。また「男女御三家以外は学校じゃない」的な態度を感じる。上位難関中の1/2がここの生徒。
「そこそこでいい」親子は向かない。あくまで開成・桜陰などを目指す家庭向き。中クラス以下は捨てられがちなので、1-3年生時に入っておくか、他校である程度磨いてから、入塾時点で上位クラスに入っとかないと費用対効果は薄い。

日能研・・・ノリは緩い。まあまあ安い。やる気を引き出す授業。
やりたい子がやればいいと言うスタイル。しかし難関中を目指すには上位クラスでないと厳しく、特別授業など必要でやはり一定の勉強量が必要。そうなるとお金もかかる。難関中合格者が多いが人数も多いので、実績を作ってるのは上位クラスの子。

四谷大塚・・・雰囲気は日能研に近い。専門、個別的なので高い。試験問題や教材は業界NO1。

早稲田アカデミー・・・熱い。先生もよく泣くし生徒もよく泣く。「すべての子どもたちのために全力で」と言う事を臆面もなく言う。特に中レベル能力でも有名進学校目指したい人向き。男子に人気。逆説的に言えば女子に不人気。他塾が合わなかったとか6年生スタートの子も快く受け入れてるようだ。殴ったりはしないが怒鳴ったりはするようだ。


「ちょっとやってみようか」なら日能研や四谷大塚、スポーツを見て感動しがちな親子は早稲田アカデミー、中学受験に人生賭けるならサピ。
サピは理数が強く、日能研、早稲田は国語が強い印象。受験は国算で決まるし、どっちかが得意だとどっちかが不得意なことが多い。

受験に関して言いたいのはやってる本人は意外に楽しんでるぜ、ってこと。例えば小学生ぐらいだとマラソンの授業の時に必死に走る子が多い。必死に走るとしんどいけど、頑張ってる自分が好きだし、それを褒めてもらうのも好き。そういう思考回路だからたくさんの問題を解いたり、悪い子として怒られたりするのはむしろ好きだったりする。それが
中学高校ぐらいになるとトロトロ走る。
また性格や運動面でも中学受験生が劣ってるわけではない。むしろ明るい、面白いなどの生徒が多いかもしれない。これは私立一貫の文化祭などへ行けばよく分かるだろう。
そもそも受験生が「しんどいきつい楽しくない」と仮定してもそれが反意的に「塾に通って無い子は幸福」とはならない。

ここまで書いたが最後にデメリットも書く。
第一にお金がかかる。初期費用は知れてるがトータルで平均200万ぐらいはかかる。果たしてそれを出せるのか、と言うこと。大学卒業ぐらいまで見越して本当に費用対効果が望めるのか、と言うこと。
第二に文武両道はできません、と言うこと。プロのピアニスト、スポーツ選手などはほぼ確実に12歳までに「それ」に深く触れている。仮にイチローに憧れてる息子さんなら受験は夢を奪うことに貢献することになる。進学校で野球強豪校は殆ど無いし、ライバルが素振りしまくってる時に問題を解きまくってるようじゃ勝つことは難しいからだ。
少なくとも1年間は猛勉強となる。週1回ぐらいなら別の習い事もできるが、高いレベルで別の何かを目指してる(プロの音楽家、棋士、スポーツ選手など)人は専門でやってるライバルに対しかなり不利になる。
休み時間はあるけど、殆ど無い。開成は東大の2倍難しいと思ってた方がいい。そんなに甘くは無い。
第三に勝ち負けがはっきり出る分野だと言うこと。模試も受験もそうだがこれは本当にはっきり出る。当然、軽い気持ちで始めた親子、遅く始めた親子が負ける可能性が高い。
お金も時間も根性も揃えて初めてスタート地点についていい業界だろう。
数値化されるから優秀ならそれを実感できるし、そうじゃないなら酷い劣等感を持つことになる。結果、負けるのはしょうがないが勝つ見込みがないならやらない方がいい。酷くみじめな気持ちになる。
最後に(これが1番怖いのだが)走り出すとなかなか辞められないと言うこと。ギャンブルじゃないが似たものも感じる。時間もかかる、お金もかかる、で、成果は出る場合もあるが出ないこともあるし上限がないし終わるまで時間がかかる。模試でE判定ならがっかりするし、A判定でももし落ちたらどうしようと不安な気持ちになったりする。親がヒステリックになったり、親子関係、夫婦関係がひどく損なわれたりするケースが増える。親同士のくだらない比較や争いがあり、受験や進学熱に絡む殺人事件がいくつか起こってるのもご存知でしょう。


この辺は考えて決めた方がいい。通うこと自体は構わないが、安易な気持ちで手を出してはいけない。
ふつうの子がふつうにやってたら負けるようになってる。
勝つ見込みがあって勝つんだと思ってやって初めていい勝負ができる。
勝ち負けに興味がないとか嫌いとかと言う人はそもそも向いていない。
中学受験は上位校に受からないと意味がないし、上位校に受かる子は天才的な子か、あるいは戦争するぐらいの気持ちでやってる親子だけ。
よく合格者の親で「スポーツも頑張って」とか「落ちてもいいと思ってたんです」とか談話が出てるがあんなのはウソだ。終わったから言ってるだけで絶対にそんな人はいない。いてもごく少数だ。
その証拠に小4や小5から、N特(灘)とか開成コースとかあって何百人もそれを受けてる。しかしそれだけやっても落ちる子は落ちる。
受験までに数千時間も勉強してるのに他のことやってる余裕なんかないし、落ちても構わないと思う親子なんていない。
業界に突っ込むなら覚悟を決めてやること。
最近流行りだけど、流されて塾通いとか、記念受験的にやっても100%負ける。大金を捨てることになるし、心身が痛むし、子どもが可哀想だからそういうのはやめておいた方がいい。

市進・・・千葉県で強い。安い、しっかりしてる、夕食が家で食べれると評判がいい。「すべてを賭けて」難関中に入りたい親には不向き?東邦大東邦、渋幕などは大得意。

サピックス・・・現難関中進学NO1校。
TAP進学教室から独立の後発。しかしながら過激と言われる受験塾の中でも最も過激?なスタイル。
基本的に大量の問題を3年かけて解き続ける(基本的に5年生以上はお断り)。宿題やるのに毎日3-5時間かかると言われる。
質問することも無い。とにかく授業でも宿題でも解き続ける。学費は高く、...続きを読む

Q偏差値30の少6が日能研に転塾してやっていけるのか

栄光ゼミナールに通う小5の息子は少4から通っていてもずっと偏差値が30程度です。
塾の先生方とも何度もいろんな方策をうってきましたが全然変わらず。
本人は幼く、口では受験をしたいとやる気はあっても行動が伴っておらず、愚図りも激しくて間違い直しや見直しを適当にやってきたツケだと思うのです。
最近は慣れた栄光ゼミナールの環境に甘えているのではないかとも思い、転塾を視野に入れています。
本人は栄光を絶対やめたくないといいますが、私は受験を辞めるか、心機一転塾を変えて心を入れ替えてやるかを迫っています。

地元の個人塾と日能研を検討していますが、まず日能研の入塾相談に行ったところ、引き受けてくれそうです。
しかしながら日能研というところは集団塾でもあり、こんな低偏差値の子供の面倒はみてくれずお客さん状態になってしまうのではと危惧もしています。
栄光に固執する息子に転塾させるのがいいのか、もし転塾するなら日能研ではなく個人塾の方がいいのかなどご意見いただけますでしょうか。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

こんばんは

塾選びには幾つかのパターンがあり、そのパターンを誤ると悲惨な結果になります。

あくまでも私の考えですがパターンとしては

・成績が程よく、学習に対して能動的なタイプ
このタイプは日能研、四谷学院みたいな能力別の所謂『予備校スタイル』の塾が良いでしょうね。
能動的に学習に対して取り組む意欲が強いなら、現状多少の成績が低くともリカバリーは可能かと思います。


・成績はまずまずだが、あまり学習に対して能動的でないタイプは、進学塾ではあるが所謂『名門』ではない所が良いのでは?と思います。
理由はある程度実力はあるが、意欲的でない場合回りが出来る集団に囲まれるとやる気を無くす可能性があるので、多少は対策を練りながらやるのが良いかと

・成績は今一で不明点(解らない所がわからない)が解らないパターンは家庭教師がお奨め。最近流行りの個別塾も良いのですけど、個別塾の基本はせいぜい生徒2に講師1と云う比率になります。
そうなると60分の時間なら実質的には半分取れれば良い方なので、それならじっくりとした家庭教師が良いかと。


・成績今一、意欲薄いなら補習塾でしょうね。出来ないのならせめて学校の授業内容を消化する位のレベルに持って行くのが補習塾の狙いです。


因みに日能研はかなりシビアですね。
成績によって席順が決まるので、意識が高い子は良いのですが普通はあり得ない世界と私は思います。

ご参考に

こんばんは

塾選びには幾つかのパターンがあり、そのパターンを誤ると悲惨な結果になります。

あくまでも私の考えですがパターンとしては

・成績が程よく、学習に対して能動的なタイプ
このタイプは日能研、四谷学院みたいな能力別の所謂『予備校スタイル』の塾が良いでしょうね。
能動的に学習に対して取り組む意欲が強いなら、現状多少の成績が低くともリカバリーは可能かと思います。


・成績はまずまずだが、あまり学習に対して能動的でないタイプは、進学塾ではあるが所謂『名門』ではない所...続きを読む

Q中学受験 早稲田アカデミー 選抜クラス以外は本当にお客様?

小4より早稲田アカデミーに通っています。来年度から5年生です。はじめは、算数・国語がおおよそのことは理解できているようですが、ケアレスミスや時間配分などのテスト慣れが未熟でクラスアップがS2のままです。理科・社会だけは、理科が実験ものが好きなので、飛びぬけて月例テスト偏差値60弱を維持で、Bに上がりました。ただ、インターネットのどの書き込みを見ても、「選抜でないとお客様同然」という回答が目立ちます。正直、息子を無理無理、御三家に入れるつもりもありませんし、中学入学後に本人が伸ばせる学校に入学できればそれでいいと思いますし、無念にも公立中学でも、決して無駄ではないと思います。現況としては、塾は嫌がらずに、弁当を自分で支度して出かけ、宿題も、要領が悪く、時間がかかりますが、友達との遊びも断ることもありつつもなんとかこなしています。
 今月末にYTの組み分けテストがありますが、ここでも、クラスが一番下だと、授業の内容なども異なるとのことなので、さらにお客様ムードになるようで、正直、今のままで良いのか心配です。
 目標志望校は、芝、昭和学院秀英、市川です。

小4より早稲田アカデミーに通っています。来年度から5年生です。はじめは、算数・国語がおおよそのことは理解できているようですが、ケアレスミスや時間配分などのテスト慣れが未熟でクラスアップがS2のままです。理科・社会だけは、理科が実験ものが好きなので、飛びぬけて月例テスト偏差値60弱を維持で、Bに上がりました。ただ、インターネットのどの書き込みを見ても、「選抜でないとお客様同然」という回答が目立ちます。正直、息子を無理無理、御三家に入れるつもりもありませんし、中学入学後に本人が伸ばせ...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは

私立受験経験保護者です。目標志望校と書かれた一つに子どもが通っております
ちなみに塾は早稲田アカデミーではありませんでした。


さて、お客様かどうか?と言われてば、塾は慈善団体ではなく、
儲けるためにやっているので、お金を払って通う生徒は、全員お客様です
選抜クラスだろうが、一番下だろうが、全員お客様

ここで言う「お客様」というのは、お金はもらって適当に授業だけちゃちゃっと
やってしまおうという意味ですよね?
例えば、授業風景見学に行ったことありますか?
授業終了後、先生つかまえて子どもの様子を聞いたことありますか?

正直塾だって、商売ですから、うるさい家庭にはきちんとケアするでしょうし
なんにも行ってこなければ、最低減の対応をするだけです
お客様になるかどうかは、子どもの様子でもなく、塾のスタンスでもなく
親が塾とどう付き合うか?で決まるような気もしますね

例えばご自身の大学生活を思い出していただけるとわかりやすいと思うのですが
同じ学費ならできるだけ多くのことを勉強して単位取得して、図書館も利用しまくってやろうと考えたか、できるだけ簡単な授業を履修して、単位だけくれればいいやと考えたか?
後者の生徒は、まあ「お客様」ですよね。


新小5ことは塾変更としてはラストチャンスとも言えますね
悩む気持ちはわかります。ただし子どもが気に入っているなら
別に変更する必要もないかと思います
塾の先生が、自分の子どもの方を見てもらうよう仕向けるのは
親の使命だと思います

がんばってください

こんにちは

私立受験経験保護者です。目標志望校と書かれた一つに子どもが通っております
ちなみに塾は早稲田アカデミーではありませんでした。


さて、お客様かどうか?と言われてば、塾は慈善団体ではなく、
儲けるためにやっているので、お金を払って通う生徒は、全員お客様です
選抜クラスだろうが、一番下だろうが、全員お客様

ここで言う「お客様」というのは、お金はもらって適当に授業だけちゃちゃっと
やってしまおうという意味ですよね?
例えば、授業風景見学に行ったことありますか?
...続きを読む

Q子どもの中学受験、親がしんどい

子どもに中学受験をさせようと塾に行かせています。

私が手をかければ、ある程度の成績が出るのですが、放っておくと、すぐに宿題をやらなくなったり、結果が悪いテストは捨ててしまったりと勉強しなくなります。

それで、私が側について勉強させることにしました。するとすぐに結果が出て、本人も大喜び。

・・・ですが、こんな勉強の仕方続けても、意味が無いんじゃないか、と思っています。

私が一生懸命勉強していて、まるで私が受験するようです。

明日、公開テストなのですが、なぜか私が眠れないのです。ストレスが強いです。
今日は、雨だったこともあり、1日家の中で勉強していました。息子はそれが楽みたいですけど、
私は、つらいのです。今、まだ4年生です。本当の受験になったら、私はおかしくなるのではないでしょうか。

私自身は、かなり受験勉強して、大学には合格したのですが、親にこれほどしてもらったことはありません。

うちのような息子は、中学受験はやめておいた方が本人のためでしょうか?

みなさんの意見を聞かせて下さい。

Aベストアンサー

中学受験て、そういうものだと思いますよ。
受験するのは子供でも、親の受験です。
そこが高校受験、大学受験とは大きく異なります。

でもお子さんはまだ楽しんで勉強できてるようですから、中学受験に向いてないお子さんではないと思います。
勉強が楽しいというよりもお母さんに構ってもらえるのがまだ嬉しい年頃なのだと思います。
思春期反抗期を迎えるとそうは行かなくなるわけですから、それが出来るのが今だけなんです。

実は、私は息子に拒否されてしまいました。
まあそもそも勉強が嫌いな子だったのでしょうが、私が勉強を見てやろうとしても嫌がるばかりでした。
あの手この手を使ってもダメで、中学受験は諦めました。
それで公立中学に行かせたのですが、これがまあ、はっきり言って失敗でした。
息子の学年は荒れていて問題も多かったです。良からぬ友達と良からぬ遊びを覚えて心痛止むことない3年間を送りました。
あの時、私にもう少し根性や知恵があれば、私立の中学に行かせられたかもと後悔しました。
高校はやっと私立に行かせました。
最初こそ何やら文句を言っていた息子でしたが、学校生活にも馴染むと「中学から来てれば良かったな」と言って…、それを聞いて自分の努力不足を悔やむ気持ちがさらに湧きました。

まあ結果論です。何をどうしても出来なかったことには違いなかったのかも知れません。
中学でのつらい経験があったから今良かったと思えるのかも知れません。
けど、頑張れるものならギリギリまでは頑張ってみてはと経験上思うのです。

一番良くないのは受験のストレスから親子関係が悪くなることです。
もしどうしても貴女が辛くて、お子さんに優しくなれなかったり、受験競争に呑まれて自分を見失うようなことがあってはなりません。
そうなった時は潔く受験をやめる、その覚悟を決めておくことも大事だと思います。
やれるところまで頑張ってみようという気持ちでやってみてはいかがでしょうか。
せっかく親子で楽しく勉強できているのです。今を楽しむ気持ちで臨んではいかがでしょうか。
時代が違いますから、ご自分の時の受験事情、勉強事情とは比べないことだと思います。
今の子は年齢よりもうんと幼いと思いますよ。

中学受験て、そういうものだと思いますよ。
受験するのは子供でも、親の受験です。
そこが高校受験、大学受験とは大きく異なります。

でもお子さんはまだ楽しんで勉強できてるようですから、中学受験に向いてないお子さんではないと思います。
勉強が楽しいというよりもお母さんに構ってもらえるのがまだ嬉しい年頃なのだと思います。
思春期反抗期を迎えるとそうは行かなくなるわけですから、それが出来るのが今だけなんです。

実は、私は息子に拒否されてしまいました。
まあそもそも勉強が嫌いな子...続きを読む

Q関西 日能研の実態について

関西地区在住です。小5の娘が、個人塾へ通っています。塾のレベルは高く、宿題も多くて大変な状況です。このままついていけるのかどうかという不安から、日能研への転向を考え、説明を受けてきました。5年の今頃の算数が週1回で大丈夫なのかと思いました。このような授業を受けていて、受験が成功できるのかどうかが心配です。現在3クラス編成とのことなのですが、真ん中と下のクラスあたりだと、どちらの学校がねらえるのでしょうか。また、日能研を利用しての受験を経験された方、日能研の実態について教えていただけないでしょうか。
塾についていけない場合の、よい対処法についても、ありましたら教えてください。

Aベストアンサー

補足にお答えします。今、通われている塾の量がどのようなものか分かりませんが、少なくとも、小5の今から対策されるのでしたら、日能研の宿題の量でよいかと思います。もちろん志望校にもよりますが、まずは、中学受験の基本問題を解くことが、志望校合格への道となります。無意味に難しすぎる問題をしていても精神的に良くないですし、実力はつきません。ご本人様のやる気と実際に有る程度の問題が解けるということがもっとも大事です。また、日能研は休みが適当にありますが、あまり毎日ありすぎる塾ですと何かと大変です。私は所謂スパルタといわれるところにも通いましたが、当時、平日は、毎日塾に通い、夕食が常に弁当でしたので、暖かいものを食べたいと思っていた記憶があります。それも20分の休憩のうち、15分ほどで食べ、講師は食事の早いモノは計算が速いなんて言っていたくらいです。日能研は休憩時間が長い分、気楽で人間的です。難関校受験のノウハウもありますので、もし、合っている と思われるのでしたら転校されると良いでしょう。関西圏はアットホームな感じですので、すごく親身になって指導してもらえ、受付の方も愛想の良いかたで好印象でした。個人塾の教室が3つか5つあるって感じでしょうか。ただ講師も各教科専任の講師なので、気持ちも切り替えやすく、良かったです。
また、日能研は模試も全国規模でおこないますので、十分受験対策はできます。あとは教室によって多少、雰囲気の差や講師の差が大きい傾向がありますので、できれば、以前よりあった、上本町や西宮北口などの教室に通われるほうが良いと思います。スパルタ塾は、本当に超難関を目指す以外は必要ないと思います。みな、小学校など、受験前は休んで勉強は当たり前。学校では受験に意味の無い授業なんて聞かず、酷いと居眠りや塾の宿題をやるって感じで、大学受験生顔負けでした。おそらく、現在の塾の話をお聞きするところ、超難関校対策しか考えておられないのではないのでしょうか?

補足にお答えします。今、通われている塾の量がどのようなものか分かりませんが、少なくとも、小5の今から対策されるのでしたら、日能研の宿題の量でよいかと思います。もちろん志望校にもよりますが、まずは、中学受験の基本問題を解くことが、志望校合格への道となります。無意味に難しすぎる問題をしていても精神的に良くないですし、実力はつきません。ご本人様のやる気と実際に有る程度の問題が解けるということがもっとも大事です。また、日能研は休みが適当にありますが、あまり毎日ありすぎる塾ですと何...続きを読む

Q成績が急に落ちました。

中学受験を2か月後に控えた小六の娘の母です。10月までずっと志望校は安全圏だったのに、10月の模擬試験と昨日の模擬試験と成績がどんどん落ちています。

算数は得意科目でしたが、10月、11月と算数が特に点数を落としています。やり方は合っているのに、全部計算ミスで、今まで負けたことのない子にまで負け、親の私はショックで何も手につかず、茫然としていて足首を捻挫してしまいました。

本来得意な国語もさほど点数が伸びず、理科は普通ですが、社会は苦手科目なので時間をかけたのに全然でした。

この時期にこんなに成績がさがって、はじめ志望していた学校より2ランクはおとさないと合格できそうもありません。本人は「まだ本気だしてない。」とは言ってますが、もう限界だと思います。

本人がどうしても公立は嫌だと言うので、むしろ入れる学校をさがしたいです。2ランク下の学校なら専願制度があるので、専願制度を利用して、当初の志望校はあきらめたいというのが親の本音です。みんなが成績が上がる中、どんどん落ちるばかり。専願を利用するならそろそろ学校に必要書類をお願いしないといけません。もう時間がありません。


今まで成績がよかっただけに、かける言葉もありませんでした。本人は志望校にこだわってますが、もう無理なところまで落ちています。どうやって納得させたらよいでしょう。


もう成績が上がることは望めませんか?あと2か月しかないので、もうこれ以上は無理だと思います。母子家庭で今まで娘のためになんでもしてきましたが、こんなに成績が落ちて、これ以上頑張れません。だれか助けて下さい。

中学受験を2か月後に控えた小六の娘の母です。10月までずっと志望校は安全圏だったのに、10月の模擬試験と昨日の模擬試験と成績がどんどん落ちています。

算数は得意科目でしたが、10月、11月と算数が特に点数を落としています。やり方は合っているのに、全部計算ミスで、今まで負けたことのない子にまで負け、親の私はショックで何も手につかず、茫然としていて足首を捻挫してしまいました。

本来得意な国語もさほど点数が伸びず、理科は普通ですが、社会は苦手科目なので時間をかけたのに全然でした...続きを読む

Aベストアンサー

あきらめてランク下の学校には絶対受けさせないで下さい。
僕の高校受験のはなしになりますが僕も今のお子さんの状況で成績が悪くて高校受験はランク下のを受けました。見事合格はしたものの、学校生活は荒れました。あの時に無理して受けてたら受かってたかもとか。そんな生活は長くは続かず直ぐに辞めてすさんだ生活を続けてどん底にいました。今はまともに生活するまで至ったけど這い上がるのに結構大変でした。
結論からいうとお子さんの納得がいくまでやらしてあげてみてはどうですか?

別に、志望校に合格しなかったからって、死ぬワケじゃないから自分が開き直って落ちたら悔しい気持ちをバネに高い目標を目指していけばいいんじゃないんですか?
最後まで子供を信じてあげられるのは親であるアナタだけなんですよ?

子供を想う親の気持ちも大切だけど遠くで見守る事も親の勤め。お母さんって声が聞こえたらどうしたの?って優しく寄り添ってあげて下さい(^_^)v

Q中学受験のための塾は何故4年生から?

小学5年の子供がいます。最近になって急に「中学受験をしたい」と言い出しました。
色々と調べてみると、今は中学受験対策の塾通いは小4からというのが常識となっているようですが、3年間も塾通いをしないと合格できないものなのでしょうか?
また、どうして4年生からなのか、とても不思議に思います。
自分の子供が実際に受験するかどうかは別にして、どんな仕組みになっているのかを教えていただけたらと思います。

Aベストアンサー

子ども二人が自宅学習(プラス週末塾テスト)で中学受験をしましたので、長年家で勉強を見てきました。下の2番の方の解答が私の実感に近いです。

まず、「4年からが常識」というのは塾の言い分で、親がそれになんとなく従わないと心配・・・という状況になっていると思います。

実際に入試に出題される範囲というのは、小学校の5年生6年生で学習する内容、およびそれをさらに深めたものと言えると思います。特に塾で教えるカリキュラムのうち実際に入試にそのまま直結するのは5年生6年生の内容だったように思います。そう考えると通塾(受験勉強)は5年からで十分ということになります。今の塾は6年生の夏以降は「新しいことを学習せず、入試の練習をする期間」でして、カリキュラム的には6年生の7月までで学習が終了しますので、すべての出題範囲を1年半で学習するというのは相当大変ではありますが、範囲としてはカバーしているわけです。

では4年生で何をしているかというと、学校での学習と受験学習とのギャップを埋めていると思います。国語なら、教科書に出てくる以外の漢字の読み方や熟語の学習・長文に慣れること、算数ならひねった複雑な問題にめげずに取り組む姿勢や考え方の基本、社会や理科はものの見方・考え方・基礎事項の暗記学習です。ゆとり教育になってから、受験で出題される問題と日ごろの学校での学習内容の乖離がますます大きくなったように感じ、4年からの通塾が必要だと感じられる方が多いと思います。

あくまでも「4年から通熟しておいたほうが楽だと思いますよ」ということであって、「4年から通塾しないと、受験に必要な知識が覚え切れません」という意味ではないと思います。

大学受験でも同じことが起こっています。前倒しに塾に預けておくと楽で安心という親心と塾の存在とがかみあってしまうのですね。中学1年から通う大学受験の塾まであるご時勢です。それも同じで、高2からで十分、ただし日ごろの勉強は自宅でしっかりやっておかないと高2からでは間に合わない。その「しっかり」ができないなら、塾に行っておかなくてはということだと思います。

子ども二人が自宅学習(プラス週末塾テスト)で中学受験をしましたので、長年家で勉強を見てきました。下の2番の方の解答が私の実感に近いです。

まず、「4年からが常識」というのは塾の言い分で、親がそれになんとなく従わないと心配・・・という状況になっていると思います。

実際に入試に出題される範囲というのは、小学校の5年生6年生で学習する内容、およびそれをさらに深めたものと言えると思います。特に塾で教えるカリキュラムのうち実際に入試にそのまま直結するのは5年生6年生の内容だった...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報