2つ質問がございます。
姑が総入れ歯にしたいって言うと歯医者さんに、「1本でも自分の歯を残しておきなさい」と言われたそうです。
旦那は激怒。理由は
(1)差し歯で硬い物が噛めないのなら、総入れ歯にしておくべき(姑は今も差し歯がありますが、硬い物が一切噛めません)
(2)総入れ歯にしたら今後の治療はなくなるが、自分の歯があればその歯の治療でまたお金が取れるからそう言っている
・・・との事です。
歯医者さんって歯石を取る時、「今日は下だけ、来週は上を取りましょう」って感じで二度通わせますよね?
今日全部取ってください、とお願いするとやってくれます。
これって治療費を稼ぐために、何度も通わせようとしているのでしょうか?
それと、1本でも自分の歯って残しておいた方がいいのでしょうか?
「食べ物の味がわかる」と聞きますが、味は舌で感じるものなのではないのですか?

A 回答 (5件)

試しにホームセンターでゴムの板を買ってきて、その下にプラスチックの板を着けてみて下さい。

乾いている時には全く付きませんし、濡れていると一応は着きますが、ゴムの板を歪めると簡単に剥がれて落ちます。総入れ歯はこれと同じ状態にあるのです。
総入れ歯でも何でも噛めると宣伝している人の顎は硬く高さもあるので、安定剤などなくても噛めるような人ばかり。そんな事を言ってる歯医者も、実際例を見ると似たり寄ったりです。
でも実際に苦労しているのはほとんど顎の骨がなくなって平坦に近い人。こういう人は総入れ歯で安定剤を使っても充分に噛めません。
歳を経ると唾液の分泌量も減るので、乾いたゴムにプラスチックをつけるような状況に近くなるのです。
これは構造的なことなので、保険でも自費でも大差ありません。

だからマトモな歯医者なら一本でも入れ歯を繋ぎとめる歯を残そうとするのが当然です。
うがった見方をすれば、逆に総入れ歯にした方が、抜歯の費用と総義歯の高い点数、半年ごとの作り替え点数など、苦労して残すより遥かに有利です。現状では冠を被せれば2年間は作り直しが出来ないのですからなおさらです。
それに総入れ歯の場合に限り、自費でも一部を保険で賄える場合もあるので更に残すより有利になります。

それに歯医者過剰時代の今日、先の収入の確保をしても、いつ患者さんが隣の歯医者に移るか分らないので、未来の算段より今の収入の確保をする歯医者のほうが多いです(特に都市部や駅前などの激戦地域にその意見が多いようです)

ただ、私は経験上から、犬歯以外の1本だけの歯では、安定力が総入れ歯より悪くなり、歯の負担も大きいので、無理に残そうとは考えていません。でも、できるだけ残すのは基本的な考え方です。

更に抜いてくれと言って抜いた患者さんの大多数が必ず後悔しています。

ちなみに総入れ歯を濡れた板にプラスチック板をつけて、表面張力でつくと説明している企業や歯医者が多いですが、これは「古い例え」か「ウソ」。入れ歯の相手は粘膜ですから、硬い板につける時のような表面張力の期待は出来ないというのが、現在の常識です。

最初の歯石取りの分割は、国が1回につき最大3/6までと定めている為で、歯科医師会側は全顎除石も規制を緩めて認めろと要求しています。
つまり歯医者の都合ではなく国の予算の都合(途中で通わなくなる患者が多いだろうという策略)なのです。
従って保険での歯石除去は、現状では最短3~4回の通院が必要です。一度に除石すると保険から外れてしまいます。

なので、要求して一度でやってくれたというのは、(ココで公表できない)何らかの方策をとっているだけでしょう。
ただし、初診や、たまにしか行かないような場合にこれをやられると、違法性が高いか手抜きの場合も多く、無理を聞いてくれて良い結果であるのは、あくまでもかかりつけの歯医者だけと考えた方が無難です。

かかりつけ医なら、定期健診時では一度の料金に含める保険での方法もあるし、そうでなくてもしっかり診てくれる場合も少なくないです。
また「定期健診をしっかり受けていて歯石の量が非常に少なければ自費でも安価でやるよ」という歯医者も少なからず居ます。(小規模の先生に多い)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しくありがとうございます。
旦那も将来ダメになったらすぐ総入れ歯にする、なんて言ってるので説得しようと思います。
あと40年くらい先の話になると思いますので、その間にずっと自分の歯を維持できる何かが出来ればいいな、なんて夢みたいな事を思っています。
歯石取りについても、そんなカラクリがあるとは知りませんでした。
結局、なんでも国に決められているって事ですね。
お詳しいあなた様へ質問が・・・。
糸ようじなどのデンタルフロスをやりすぎると、良くないですよね?
旦那が「糸ようじ」を糸が切れてしまうまで、しつこくやってるのですが、すきっ歯になるような気がしてなりません。「糸ようじ」って、普通のデンタルフロスに比べて糸が太いと思うのです。
でも、言っても聞かないので、後悔してから気付くのだろうなーと思ってます。
もしよければご意見ください!

お礼日時:2009/05/19 15:29

>糸ようじなどのデンタルフロスをやりすぎると、良くないですよね?


歯と歯の接触点付近は歯ブラシも入りません。唯一掃除できる道具がフロスです。
フロスにも様々な種類があり、太さも色々ですから、特に「糸ようじ」が太いというのではないでしょう。「糸ようじ」というのは商品名でもあります。中には縦一列に糸を並べたものもあります。

フロスは正しく使わないと歯肉を傷つけ、歯肉が下がってしまいます。
まっすぐに入れて押すとパチンという感じで歯肉を打ってしまうからです。これを避けるには、斜めにして入れるか、僅かに動かしながら、そっと入れるのがいいです。
その上で前後の歯に軽く押し付けながら数回上下させます。
歯の脇に虫歯や歯石がある場合、フロスは毛羽立ったりほぐれてきます。
また、治療してある部分が引っかかる場合も虫歯か、適合していない可能性があるので歯医者で確認しましょう。
もしフロスをしていて冠などが取れた場合、多くの人がフロスを辞める原因になりますが、これが間違い。
外れかけたままで居ると冠の陰で虫歯が進行しますから、さっさと外れてしまって、作り直しか、再セットした方が安全なのです。
口の健康を保つには正しい歯磨きとフロスなどを使わないと効果も半減、或いは逆効果になることもあります。

>「食べ物の味がわかる」と聞きますが、味は舌で感じるものなのではないのですか?
最初の質問で忘れていました。
入れ歯を入れたら食事が味気なくなったという言葉を聞きます。
これは入れ歯によって顎粘膜を蓋ってしまうので熱が感じなくなるためです。(特に上の入れ歯が影響が大きい)
また、食べ物の硬さや歯ごたえも入れ歯では感じられません。
味そのものは舌で感じますが、美味しさは温度や匂い、歯応えなども含まれ、口全体、更には目や鼻まで使って感じるものなのです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しくありがとうございます。
フロスは正しく使えば大丈夫って事ですね!
これからは少しでも自分の歯を維持出来るよう、努力していきたいと思います。
本当にありがとうございました。

お礼日時:2009/05/20 11:28

補足説明


歯石取りの値段ですが、大雑把に書くと
1回で済ませると、「初診料+検査料+上下顎歯石取り」の値段
2回に分けると、「初診料+検査料+上顎の歯石取り」で1回目
「再診料+下顎の歯石取り」で2回目
となります。
    • good
    • 0

先生によって方針や考え方が違うこともあるので、主治医の先生がどのようにお考えかは推測を避けます。



医学的に言えば、歯が保存可能であるならば1本でも残しておくべきです。
歯は抜いてしまうと顎骨の吸収スピードが確実に上がります。
顎骨が吸収すればその分、入れ歯の調整をしなければならず、すぐに入れ歯が合わなくなるという訴えが増えることになります。
ですから、(2)の考えは大間違いです。
入れ歯でもお金はかかりますから。

歯石取りですが、1回でしても2回でしても値段は合計するとほとんど変わりません。(3割負担で初診料560円、再診料は1回当たり120円です)
1回で済ませようとすると、当然ながらほぼ2倍の値段になり、処置時間が長くなり、口を開ける時間も長くなり、医者も患者も疲れるので、よほどの希望が無い限りは数回に分けます。

食べ物の味は歯触りも重要になってきます。
舌だけではなく、上あごの粘膜でも感じています。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

なるほどー。
かなり勉強になりました。
旦那は姑に勧められてその歯医者にかかったのですが、あまり合わなかったようです。
相性ってありますよね。
私としては治療は、出かける労力や待ち時間などが勿体ないので、出来れば一回で終わらせたいです。
ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/19 08:37

義母が今上顎が総入れ歯です。


1本の自分の歯をたいそう大事にしていましたが、しかたなく・・・

歯を抜くと、歯茎が「やせる」ので1本でも自分の歯が在るのとないのとでは歯茎の形態が違ってきます。

自分の歯を抜き総入れ歯にした知り合いですが
当初より歯茎が「やせ」歯茎が平らに近くなり入れ歯の維持に苦労されておられたのを知っています。
そういうことがあるので残せるのであれば残す方向で・・・と歯科医の方は考えておられるのかと・・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

祖父が早くから総入れ歯だったので、確かに歯茎がつるんってしてました。
そのうち4年間、寝たきりになり、栄養はノドからチューブで取るようになったので、入れ歯は外しておりましたが、「ムンクの叫び」のような顔になってました。
それを思うと、自分の歯は大切にして取っておいて欲しいです。
私ももう遅いですが、デンタルケアはきちんとしていきたいです。
ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/18 10:35

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング